みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  跡見学園女子大学   >>  口コミ

跡見学園女子大学
出典:Miyuki Meinaka
跡見学園女子大学
(あとみがくえんじょしだいがく)

埼玉県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 37.5

口コミ:

3.79

(166)

跡見学園女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.79
(166) 私立内231 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

166件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    観光コミュニティ学部 観光デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      観光を学びたい人にとっては、普通の大学生では経験できないフィールドがたくさん用意されていると思うから。また、先生が親身になってくれるので将来の相談などもしやすい。
    • 講義・授業
      専門科目以外の授業は、重要さを感じることができない。また、居眠りやおしゃべりをしている学生も多いので学べる環境が整っているとは言えないと考えるため
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって充実度に差がありすぎると感じる。活動的なゼミに所属することができれば、それなりに充実した生活が送れるが、そうでないゼミは行くだけ無駄なのではないかと感じる
    • 就職・進学
      就職課の人は相談すれば何でも答えてくれる。生徒と距離が近いので親のようになんでも話せる。不安を解消して就活に臨めるし、サポートも充実していると感じる
    • アクセス・立地
      新座キャンパスのアクセスは悪いが、2年我慢すれば茗荷谷駅から徒歩1分ほどで着くのでよくも悪くも…という感じ。茗荷谷キャンパスに移ってからは遊びに行くのも楽
    • 施設・設備
      茗荷谷キャンパスは新しいため基本綺麗。ただ、学食のメニューの少なさや値段には不満があるが、普通に利用するぶんには満足している。新座キャンパスは綺麗なところ、汚いところが極端
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なのでグループがたくさんできるが、本当に仲良くなれる友人ができれば、すごく楽しい。ただし女子特有のグループ外しのようなものがあるのも現実。人それぞれだと思う
    • 学生生活
      友人にも恵まれ、学生にしかできない経験も学校を通して行うことができたのでおおむね満足。アルバイトでも大切な友人ができ、いい社会勉強ができたのではないかと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年は専門的なことよりもPCスキルや英語など基本的なことを学ぶ授業が多い。3.4年から専門的な実践科目が多く、課外活動なども積極的に行われる
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ブライダル業界ウエディングプランナー
    投稿者ID:410497
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人文学科は比較的おとなしい子や真面目な子が多く、騒がしい場所が苦手な人にとってはいい学科だと思います。
    • 講義・授業
      日本の歴史や文化がメインの学科なのでそれらに興味がある人にとってもいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの種類はほかの大学と同じくらいありますが、資格を取る人が優先なので資格を取らない人にとっては希望が通らなかったりするのでそこはなんとも言えません。
    • アクセス・立地
      1.2年が新座キャンパス、3.4年が文京キャンパスですが、新座の方は駅から学校までのバスがありますが、遅れたり時間がかかったりするので通学しにくいです。しかし文京キャンパスは池袋から二駅ですし、加えて茗荷谷駅から2.3分のところに学校があります。ほぼ目の前です。なので文京キャンパスになると交通の便は良いものとなります。3.4年は就職活動も始まるので、1.2年を我慢すれば交通の便は良いと言えると思います。
    • 施設・設備
      基本、女子大なのでそこまで不衛生なところはありません。新座キャンパスの1号館や、文京キャンパスの2号館は建て替えていなく、古い建物なので綺麗とはいえませんが、他、特に文京キャンパスの1号館は綺麗です。特にトイレがとても綺麗です。文京キャンパスの授業はほぼその綺麗な1号館で行うので過ごしやすい環境です。
    投稿者ID:388604
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業以外に関しては、特に不足しているところもないと思う。教職は国語と書道しか取らない為、それだけを目指す人にはいいと思うが他を目指す人はあまりお勧めではない。
    • 講義・授業
      課題に関してはあまり多くない。教授や講師の先生は、先生によって差がとてもひらいていて、単位を取るのが難しいものもある。違いすぎているため、同じ履修でも興味がちがう。
    • 研究室・ゼミ
      一、二年生は特にゼミの授業がなく、三、四年から本格的に始まるる。一、二年生は、準備としてプロゼミなどの基礎事項を学ぶ授業がある。研究室については、図書館が近くにあるため使いやすいと思う。
    • 就職・進学
      大学から大学院に行く人も特に履修人文学科と臨床心理学科は多い。就職活動のサポートや、情報は常に一年から多くでているので、常に身近に感じ、調べたりすることができる。
    • アクセス・立地
      最寄駅には、コンビニやドトール、マックなど比較的利用しやすくなっていると思う。駅から学校までが、徒歩で30分かかり、大学バスで10分ほどかかるので、通学に関しては便利とは言えない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、新しく建設されたホールや教室が比較的多い。図書館については、蔵書、論文なども数多く揃っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラスという括りがないため、他大学よりも友達を作る機会が少ないが、授業でみんな作ったりして関係を広げている。
    • 学生生活
      アルバイトについては、決められた履修を取っていても17:00からなど有意義に使う時間があるので、多く働くことができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については、外国語がメインになります。コース制なので、第二言語ドイツ語などを取る人もいれば、英語を極めたいという人もいます。実際に外国の先生がおしえてくれるので、やりがいがあります。
    投稿者ID:409725
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    マネジメント学部 マネジメント学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      観光学科のゼミ活動を通じて色々な地域と交流ができるから。地域を盛り上げるために女子大生目線のプランを考え発案し実行できて将来にも少なからず役に立つ。
    • 研究室・ゼミ
      1年生からゼミ活動があり、2年生からインターンシップに行けるので就活の準備を含め充実している。
    • アクセス・立地
      1年生の時は新座キャンパスでバス通学です。最寄り駅は武蔵野線の新座駅です。バスの本数に限りがあり、毎朝長蛇の列ができています。バスで約10分~15分程度かかります。まず座れないです。
      3年生からは茗荷谷キャンパスになり、最寄り駅は丸ノ内線の茗荷谷駅です。茗荷谷キャンパスは駅から徒歩2分で通学は新座キャンパスよりもラクです。ただ、通勤ラッシュと一限の時間がかぶり朝の電車は大変です。駅周辺にはコンビニやスーパーもあり、アヒルごはんをコンビニで買っていく生徒も多くいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年生からゼミ活動や必修授業があるのである程度の固定した友人がつくれる。また、1年生の初めにオリエンテーションとして宿泊学習のようなものをするので入学したてでも友達ができやすい環境である。女子大なだけに学内での出会いはないですが…。
    • 学生生活
      文化祭は正直に言って高校生の文化祭以下です…。改善されればもっと楽しくなりそう。
    投稿者ID:387958
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      教職、司書、学芸員資格課程があり、資格取得に向けて学ぶことができることが人文学科の最大の強みであると思う。大学の歴史が古く、茶道、華道、香道といった伝統文化も実習として選べるのが珍しい。
    • 講義・授業
      人文学科の講義の雰囲気は悪くはない。1、2年生は英語が必修科目であり、1限に入れられることが多い。心理学など人気の講義は抽選になることがある。マナー講座も必修科目であり、立ち居振る舞い、お辞儀のしかたや話し方、スカートのさばきかたなどを習った。
    • 研究室・ゼミ
      大学1、2年のときはプロゼミというものがあり、卒論への準備段階として、レポートの書き方やテーマの掘り下げかたなどを学ぶ。3年生になると卒論のテーマにしたいと思うゼミを選び、テーマに沿った論文を書き発表を行う。4年になると卒論を書き始める。
    • 就職・進学
      就職課は女子大生に絞って応援してくれるため、丁寧に対応してくれる。悩み相談や面接の練習、履歴書の添削などもしてくれる。とても親切な就職課だった。
    • アクセス・立地
      1、2年は新座キャンパスで新座駅からかわいい大学専用バスに乗って行く。武蔵野線がとても混雑するので大変だった。緑が多く、春には桜が咲き誇って素敵。3年生からは文京キャンパス。丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩3分ほど。都会で建物も綺麗。
    • 施設・設備
      新座キャンパスは図書館が広く、座るところも多く居心地がよい。教室やトイレなどはすこし古さが感じられる。文京キャンパスはほんとうに新しく、綺麗なトイレ、エレベーター。しかし図書館は図書館というよりも図書室という感じでこじんまりした印象。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      必修科目のプロゼミや英語の講義は自動的にメンバーが決められてしまうので、そこである程度そのメンバーと顔見知りになることができる。また、部活動やサークルもあるので友達はできる。インカレもあるので恋愛に発展することもあると思うし、文化祭でのナンパが多い。
    • 学生生活
      部活動はとても充実していた。月に2度あったのだがとても楽しみにしていた。部活動で文化祭にも参加した。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生はマナー講座や英語、プロゼミが必修科目。レポートの書き方やテーマの掘り下げかたを学びます。3、4年生では必修科目がゼミのみ。(資格課程の人は資格取得に必要な科目は受講しないといけませんが。)卒論に向けてテーマを絞り、論文にしていきます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      小売業。販売職。
    投稿者ID:407349
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    マネジメント学部 マネジメント学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全体を振り返って、充実した学生生活だったと思います。就活の時などは、聞きなれない学科だとどんな事勉強してるの?って感じで話のネタになります。実際に勉強している事をただ話すだけなので、コミュニケーションが取りやすかったように思います。
    • 講義・授業
      授業は自分で選択するものが多いので色々な事を幅広く勉強できます。先生はだいたいの人が優しく、講義が終わって聞きたい事があれば聞きやすい環境です。単位については、他校と違い1,2年生の間に4年間で必要な単位半分、3,4年生の間に残りの半分という取り方なので、前半にいっぱい取って後半楽するっていうのは難しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から必須になります。2年生の時に入りたいゼミの先生や先輩と面接します。入りたいゼミは事前に配られる冊子をみたり、先生や先輩から直接聞いたり、文化祭などで活動しているゼミもあるのでそれを見たりして選考します。私の所属していたゼミは、私の代から新設されたゼミだつたので先生と手探りで一からゼミを作りました。
    • 就職・進学
      就職率はとても高いです。就職活動のサポートは、就職課がありいつでも利用・相談ができます。求人ファイルもたくさんあり、いつでも利用できるようとてもオープンなところに置いてあります。
    • アクセス・立地
      1,2年生のキャンパスは、埼玉県新座市にあり、駅から徒歩30分くらいです。なのでみんな学バスを使っています。必須授業が1時間目にある事も多いので混みます。近くに何もないので、ご飯は生協か学食かお弁当になるかと思います。駅まで戻ればファミレスくらいならあります。3,4年生のキャンパスは、東京都文京区にあり丸ノ内線の茗荷谷駅から徒歩2分くらいです。とても近いですし、池袋駅もすぐなので遊ぶ所やご飯を食べる所も充実してます。
    • 施設・設備
      1,2年次のキャンパスは、埼玉県新座市にあって駅から徒歩30分くらいかかります。みんな学バスを使ってキャンパスまで行きます。3,4年次のキャンパスは、東京都文京区にあって駅から徒歩数分です。池袋駅も近いので周りに何でもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の交友関係は、非常に良いと思います。女子ばっかりですが、イジメも聞いたことが無かったし、サークルや部活の繋がりはとても強いです。学内での恋愛はありませんが、他校との合同サークルがたくさんあるので所属すれば出会いはいくらでもあります。
    • 学生生活
      大学のイベントは文化祭くらいしか大きなものはありません。アルバイトは自由なので学業に影響が出ない範囲でガッツリできます。学内にアルバイトの求人もあるので、大学からバイトを始めるという人も安心して始める事ができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には経済学や経営学になります。必須科目は、英語やPC、経済・経営の基礎などでどの分野を専攻するか自分で授業を選択していきます。卒業論文については、入るゼミによります。それぞれのゼミの内容に関わるテーマで論文を書きます。卒業式の日には、優秀論文を発表されます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      金融業界の総合職
    投稿者ID:411032
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 コミュニケーション文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点は、施設が充実していることだとおもいます。なぜならば、図書館には沢山の本が所蔵していますし、自習できる席がたくさんあります。また、DVDもあるので空きコマの時にはいい時間つぶしになります。
    • 講義・授業
      講義の内容は、コミュニケーション文化学科なので、コミュニケーションについて詳しく勉強します。単位は欠席しなければ取れやすい科目が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      まだ自分はゼミをやっていないので、わからないことが多いです。跡見は3年生になったら、ゼミが始まると思います。
    • 就職・進学
      就職活動の面接のときに役に立つマナーをいろいろ勉強しています。多分、普通の大学だとやらないと思うので、ここは跡見女子大の魅力だと思います。
    • アクセス・立地
      1年生、2年生はキャンパスが新座なので東京方面から来る人は大変だと思います。また駅からバスに乗ります。
    • 施設・設備
      新座キャンパスは建物が古いので、机とかも少し古いです。少し古いのでギコギコ鳴ったりするところもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はいい人ばかりなので、友達がたくさんできます。女子大なので恋愛するためには、サークルに入らないと出会いがないです。
    • 学生生活
      私はサークルとボランティア団体に入っています。土日や長期休みなどは合宿に行ったり、ボランティア活動をしています。とても充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は英語はもちろんのこと、みんなの前でスピーチをする授業もあります。英語は第二外国語として中国語韓国語ドイツ語フランス語などがあります。
    投稿者ID:412254
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 コミュニケーション文化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科の先生はアナウンサー出身者が多かったが、就職先にマスコミを選ぶ人が少ない。伝統ある女子大で良妻賢母の考えがまだ根強いので先生方がマスコミへの就職を進めないし、斡旋もしてくれない。将来マスコミへの就職を考えているならうちの大学は考え直したほうが良い。
    • 講義・授業
      1,2年と3,4年のキャンパスが違うので1,2年で取り忘れた授業や単位を落とした授業があると二つのキャンパスを同時に通わなくてはいけないのでとても大変。他大学より取る授業が多い。3年になっても授業が1年生並にあるので就活との両立が大変だった。先生によってまちまちだが、比較的単位は取りやすいと思う。まず出席していれば落ちることはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは先生によって大きく異なる。ゼミ合宿をして仲良く活動しているところもあったが、私が入ったゼミはゼミ合宿もなければ研究発表みたいなこともしなかった。本当に卒論を書いて提出すれば合格みたいなところだった。ゼミ合宿して仲間と仲良くしたいなら入るゼミの先生を慎重に選ぶべき。同じ学科とは思えないほど活動の差が激しかった。ちなみに卒論は必須でゼミも必須なので、一年生のころから色んな先生の授業を取って3年の時にどのゼミに入ろうか考えておくと良い。先生によっては定員を設けている人もいる。私のゼミは希望者が多かったので面接をして選んでいた。どんなことを卒論のテーマにしたいか、将来の就職先など聞かれた記憶がある。
    • 就職・進学
      金融系が強い印象があった。OGもたくさん入っているし、希望者も多い。学内の企業説明会を多く開催しているので見に行くと良い。基本的に自分から就職課の先生にアポを取って進路相談やエントリーシートの添削などしてもらった。3年になると就職課の先生のアポが取りづらい。私は学校で添削してもらえなかったときは外部のハローワークに行っていた。みんな熱心に就活している人が多いので就職課の先生は中々捕まらない。在校生に対して就職課の先生が少ない感じがした。
    • アクセス・立地
      1,2年で通う新座キャンパスは志木駅、新座駅からバスで15分くらいのところにある。緑が多くて桜の木がたくさん植わっているので入学する春のシーズンはとても綺麗だ。3,4年で通う文京キャンパスは茗荷谷駅から歩いて5分くらい。閑静な住宅街にあるタワービルのキャンパス。都心にあるので就活の時はとても楽だった。実家から通っている人が多かったが、新座キャンパスの近くに寮がある。文京キャンパスには寮がないので、寮を出て一人暮らししている人が多かった。文京キャンパスの周りは家賃が高いので、一人暮らしでも埼玉やキャンパスから遠い都内から通っている人が多かった。
    • 施設・設備
      図書館は新座キャンパス、文京キャンパスにそれぞれあったが新座の方が広かったので卒論を書くとき毎回本を新座から取り寄せなくてはいけなかったのが面倒だった。食堂は新座キャンパスは広くてメニューも豊富だったが、文京キャンパスはメニューが少ないので結構外に食べに行くことが多かった。文京キャンパスは池袋が近いのでよく食べに行っていた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルはどこも活動的ではない印象。文化祭実行委員会は一番人数も多くて活動的だった。他大学との共同サークルもそんなに多くはないので、他大学との交流も少なめ。英語の授業など必修のクラスは名前の順で割り振られているので1年生のうちは必修のクラスで顔合わす友達が多い。ただ必修のクラスが一緒でなければ同じ学科でも名前を知らないくらい交流はない。自分から積極的に声をかけないと友達を作るのは厳しいかも
    • 学生生活
      大学の大きなイベントは文化祭。文化祭のことを紫祭というが新座キャンパスでしかやらないので2年が主体で活動する。他大学に比べたら出店も少ないし、盛り上がりに欠ける。ミスコンは毎年人気でミスコン目当てに外部から来るお客さんも多かった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は英語、第二言語(中国語、フランス語など)、パソコンの授業などが必修。第二外国語は高校では習っていない人がほとんどだった。ネイティブの先生がいるわけではないので、外国語の授業はそんなにレベルが高くない。パソコンも一般的なワード、エクセルなどをやる。二年、三年は選択科目が増えていく。コミュニケーションも言語的コミュニケーションなのか、マスコミュニケーションなのか、自分がやりたいこと、4年でどんな卒論を書きたいかある程度考えながら授業を取ると良い。4年になるとゼミの授業だけになっている人がほとんどだった。教職や司書の資格を取っている人は1年から4年まで該当する授業を取らないといけないが、私のまわりでは取得している人は少なかった。通常取らなければいけない単位が多いため資格取得のための授業を取っていると就活に時間を使えないから
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      食品業界の販売職
    投稿者ID:412605
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    マネジメント学部 生活環境マネジメント学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      入学してすぐに、旅行がある為そこで一緒のゼミのメンバーとも打ち解けることが出来、有意義な生活を送る方ができた。授業に関しては、1年生の必修科目でマナーの授業ありJALの講師の方を招いて女性としての必要なマナーを学べた事により、社会に出た際も恥ずかしくないような振る舞いが出来るのでとても良かったです。
    • 講義・授業
      3年生でも必修科目が多く、授業の取り方次第では単位取得が大変になることもあるが、履修登録の際に評価基準を細かく記載されているので、上手く授業をとれば有意義な時間割、授業を取ることができる。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から自分の興味ある分野のゼミを選択が出来、私は服飾のゼミを選択し、ファッションショーであったりとゼミによって活動が盛んで楽しい。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートに長けており、校内でも就職活動に対しての講習やインターンなどがありとても就職しやすい環境作りが行えている。
    • アクセス・立地
      1.2年のキャンパスが駅からとおく、学バスでの登校になるのだか、1限からの授業の際はとてもバスが混んでおり早めに行かないと間に合わない事が多々ある。
    • 施設・設備
      校内の施設を利用している学生が少なく、図書館や研究設備などに関して利用した事がないので、分からない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大の為、サークルに入ってる学生は近隣の大学との関わりがあるが、サークルに入っている学生があまり居なかった。
    • 学生生活
      サークルに所属しておらず、学祭自体もあまり参加している生徒が居なかった為、イベント毎に関しては学校全体では弱い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年.2年次は必須科目が多く、言語(英語)?ドイツ語、フランス語、中国語から選択をする。また主に環境系の科目が多い。3年.4年次になると、選択科目が増え経済系、環境系、衣食住など、1年次と比べると様々な分野の授業を受ける事が出来る。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      アパレル
    投稿者ID:413048
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    マネジメント学部 マネジメント学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的に、ほとんどの授業を自分で選択するので全学部共通の授業を取ることが多く学部にとらわれず勉強ができて自分的には嬉しい。入った学部に関することを追求したい人には少し不向きだと思う。マネジメント学部は二年生からインターンシップに参加することができるので、社会経験をしやすいが正直二年生という学年は企業側としてはそんなに歓迎してくれるわけではないってことを薄々感じてしまった。自分の行きたいところに行ければためにはなると思う。また、必修が少ない割にかなり散らばった曜日に必修がきてしまうので時間割を立てるのが難しい。一年生である程度単位を取った私は二年生で春は週に2日しか学校に行かなくてよく好きなことやアルバイトに時間をかけられたが、秋は必修が散らばっていて時間をうまく使うことが難しい。卒業後の就職率はとてもよく就職課で相談もできるのでいいと思う。
    • 講義・授業
      授業に関しては、広い教室でやるものに関しては本当に真面目に受けてる人と受けていない人の差が激しい。出席だけとって帰ってしまう人もかなりいて全体的な授業参加度はかなり低い。専門的な授業の参加率はまだいい方で、真面目に授業を受けている生徒も多い。課題は人が少ない授業のほうがちゃんとあり、そこを評価してくれる。大人数で受けるものは基本的に最後のレポート及びテスト。単位に関しては多分他の大学と同じで出席率3分の2をまずは超えなくてはいけない。楽単とよばれる授業も多くまぁ単位は取りやすい。履修の組み方は他の大学より圧倒的に必修が少ないと思われる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は一年生から。一年生は春と秋別々の先生によるゼミを受ける。ここでは先生はあらかじめ決まっていてメンバーも決まっている。そこで、オリエンテーションに行くので仲良くなる。二年生からは先生を選ぶことができるがやはり人気のある先生とない先生でかなり差ができる。私は一次で落ちたので正直二年生のゼミはあまり楽しくなかった。企画がとても多くよくレクリエーションをして他のゼミより楽しそうに周りから見られていたが、参加率は低くあまり良くなかった。かなり先生によってやることが違くていろんな企業を見たりゲストスピーカーを呼んだらしているゼミもあり羨ましかった。ゼミ同士の繋がりは少ない。私のところは先輩後輩との絡みはなく、そして同じ学年でも2?3人でパラパラと固まっておりバラバラだった。
    • 就職・進学
      就職実績はかなり高く安定職に就くことができる。インターンシップにも二年生から取り組みさらに一年生の時点でマナーを学んでスーツを実際に来て実践練習も行う。そういった意味では他の大学より力を入れている。大手銀行会社への就職率が目立つ。何か1つでも大学に入ったらやりたいことを追求したほうがいいと思う。それがどんなことでもいいということを学んだので本当に自分の好きなことを追求する事が大切。
    • アクセス・立地
      キャンパスが2つあり1・2年のキャンパスは最寄りが新座駅でそこからバスに乗る。バスは時間で随時くるが、朝はかなり混むのでよくバスに乗れなくて遅刻する人が多い。雨の日は道も混んでいるのでなかなか着かないし待っているのも大変である。わたしは遅れたくないので授業開始一時間前にはバス停にいる。大学付近に何もなく帰りに遊ぶことも難しいので都内に出ることが多い。3・4年のキャンパスは茗荷谷駅にありさらに駅から徒歩2分ほどなのでかなり立地がいい。そして池袋駅が近いのでそこで遊べる。住んでる人が多いのはやはり都内。茨城から通ってる子もいる。
    • 施設・設備
      新座駅キャンパスは古い建物もあるが、使えないわけではない。綺麗なキャンパスもあるし教室も結構綺麗である。図書館も三階建で、他の図書館から取り寄せもできるので本が好きな人には便利だと思う。一人一人区切られたスペースが図書館にはあるので課題や試験前には便利。パソコンもそれなりにあるので困ることはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達はかなりかなり増えたがなんせ女子大なので、友達は女の子。それでもよければ満足だとは思う。だが、はやり恋愛は少ない。だから皆インカレサークルなどに入り出会いを求める。インカレサークルなので恋人を作る人はい多い!女子大ならではの何でもオープンな関係は築けるので楽しいことには楽しいが少し彼氏が欲しいなっていう不満はある。
    • 学生生活
      サークルは地味なものが多く本当に活動してるのか?と疑問に思う。イベントも盛り上がりに欠ける。学園祭にわたしは一度も出たことがなく、周りもほとんど出ていないのでどんな感じかもわからない。アルバイトら学外での生活を充実させたら人が多い。女子大だからだとは思うけど。。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年の必修は英語と第二言語とゼミ後は1年次にマナーについての授業など。全体的に必修はかなり少なく自分で授業を選ぶ。他学部の専門科目も4単位分まで取れるのでかなり幅広く勉強ができるので。3年になるまでにと言うより、早い段階で漢字検定二級を取っておくといいと思う。3年の授業で免除になるものがあるので。受験は受ければ受かる。正直簡単です。
    投稿者ID:412384
    この口コミは参考になりましたか?
166件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

埼玉県で評判が良い大学

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  跡見学園女子大学   >>  口コミ

跡見学園女子大学の学部

文学部
偏差値:BF - 37.5
★★★★☆ 3.80 (96件)
マネジメント学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.75 (55件)
観光コミュニティ学部
偏差値:BF - 37.5
★★★★☆ 3.87 (15件)
心理学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.60 (15件)
北海道/私立
いわき明星大学
いわき明星大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (36件)
福島県/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (22件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。