>>     >>     >>  口コミ

秋田県立大学
秋田県立大学
(あきたけんりつだいがく)

秋田県 / 公立

偏差値:52 - 56

口コミ:

3.68

(34)

秋田県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.56 53位
研究室・ゼミ 3.76 28位
就職・進学 4.06 25位
アクセス・立地 2.29 53位
施設・設備 3.79 15位
友人・恋愛 3.44 57位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

35件中 1-10件を表示
  • 秋田県立大学
    男性在校生
    システム科学技術学部 電子情報システム学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理数系に興味のある人はかなり良い学科だと思う。研究室も多様で多くのことを学べます
    • 講義・授業
      講義はつまらないかも笑
      でも特別講義が、多くあり現場の雰囲気を知れる
    • 研究室・ゼミ
      基礎からやってくれる講義もあり、かなり充実してもらっている。
    • 就職・進学
      就職に強い大学ということもあり、企業出身の先生も多く、サポートも充実している
    • アクセス・立地
      由利本荘の方は過ごしやすいと思う。
      秋田の方も周りに店が多く退屈しないと思う
    • 施設・設備
      企業と連携していることが多く施設や設備も最新のものがそろっている
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性卒業生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      農業について勉強したい人にお勧めの学校です 所属している先生方は高学歴の方が多く、たくさんの知識を吸収することができました。
    • 講義・授業
      講義は自分の興味があるものをすべて受けることができます。 コマ数の制限がありませんでした。 また、様々な資格を取るための授業も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      希望のゼミに3年次から所属することになります。 卒業研究として、自分の興味のある研究を存分に行うことができます。
    • 就職・進学
      地元の企業に関しての情報はたくさんありました。 しかし、ほかの都道府県の情報は皆無に等しかったです。 サポートは充実していました。
    • アクセス・立地
      秋田県の中心である、秋田市にあります。 近くの駅からは徒歩で15分ほどのアクセスのとても良い場所でした。
    • 施設・設備
      最新式の実験器具がそろっていました。 また、農業実習のための農場はとても広く、様々な農産物を育てることができました。
    • 友人・恋愛
      他校との交流も盛んでした。 また、大学経営の学生寮もあり、生活しやすい環境でした。 少人数制なので、出会いはあまりありませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教員免許取得のための講義 植物栄養、土壌改善を中心に学びました
    • 所属研究室・ゼミ名
      植物栄養
    • 所属研究室・ゼミの概要
      土壌改善、植物栄養に関する研究ができます
    入試について
    • 学科志望動機
      これからの社会に重要となる農業について学ぶことができたから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら参考書を使って何度も勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性在校生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      遊ぶ場所が少なく、寮が遠いが、サークル活動は、充実している。 また、電子顕微鏡があり実験器具はかなり優れている
    • 講義・授業
      先生1人あたりの生徒数が少ないため、先生との距離が近く、質問しやすく、回答もはやい。親身になってくれる
    • 研究室・ゼミ
      先生あたりの、生徒がすくないため研究室も仲良くなれる。担当以外の、先生とも仲良くなれる。楽しいと思う
    • 就職・進学
      理系のため強い。また就活センターの方も親身になってくれる。特に東北、秋田県内はかなり強いと感じている
    • アクセス・立地
      スーパーが1箇所。坂道が辛い。遊ぶ場所が少ない。バス、電車を、逃したら辛い。車があればだいぶ楽になる
    • 施設・設備
      研究器具がかなり充実。電子顕微鏡がある。器具も綺麗で、新しいため研究がはかどり、サクサク進む。とにかくいい。
    • 友人・恋愛
      他学科とも仲良くなる。サークルも、活発なため交友関係が広くなり、1年のうちに知り合いがかなり増える。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎、二年以降専門科目になっていく。
    入試について
    • 学科志望動機
      地衣類の研究が日本の中でかなり進んでいるため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      生物と、英語に力を入れていた。二次にもつかえるから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性在校生
    システム科学技術学部 建築環境システム学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      田舎の静かな環境にあるため、大学に入って真面目に勉強をしたいという人にはいいと思います。また1年次から研究ができる「学生自主研究」という制度があり、早く専門的な知識を身につけることもできます。
    • 講義・授業
      様々な分野の先生がいるため、講義の選択肢が多く幅広い知識が得られます。第二外国語は必修ではなく、あまり力を入れていません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室には3年生の後期から配属されます。秋田県立大学は少人数教育を売りにしているため、先生1人に対して学生少数のゼミが行われます。
    • 就職・進学
      就職率は90%後半で高いと思います。大手ゼネコンに就職する人も多数います。進学者は毎年10人程度で全国に比べると低い方だと思います。
    • アクセス・立地
      大学から駅までの距離は徒歩で40分程度です。ほとんどの人が自転車通学ですが、自動車通学の人も多数います。周辺には娯楽施設などはほとんどありません。
    • 施設・設備
      秋田県立大学が開学してからあまり年月が経っていないため施設や設備は比較的新しいです。構内の中庭は晴れている時は気持ち良さそうですが利用者は少ないです。
    • 友人・恋愛
      少人数教育で一クラス40人程度なので友達はできやすく、みんな仲がいいです。工学系の学部なので男子の比率が多いですが学科内のカップルも多い印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      構造、材料、環境、計画の4つの分野の基本から専門的なことまで学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      都市アメニティ研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      町並みや市街地活性化、ライフサイクルアセスメント、地理情報システムなどの研究ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      1年次から研究ができる「学生自主研究」という制度があったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去問を解き、分からないところは先生に聞くということをしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    女性在校生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      興味のある研究を早くやりたいと考える人にはよい環境の大学だと思います。少人数な事もあり、学生自主研究では教員と何度も相談しながら進めることができます。ですが、自主性を重んじる学校ですので、自分から積極的に動かなければただ楽なだけで終わってしまう4年間にもなり得ます。
    • 講義・授業
      地域の農業だけでなく、海外の農業や植物にも着目した講義が行われています。実際に海外で働いた経験のある教員がほとんどですので、よりリアルな事情を知る事が出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      生産学科では、室内での研究だけでなく、実際に圃場で作物を育てながら研究を進めていく分野も多い。最先端設備も揃えられており、それらは全て学生も研究において利用することができる。
    • 就職・進学
      県内の農学系企業への就職率が94%と非常に高い実績を出しています。全国の公立大学の中でも秋田県立大学は就職率が上位に入り、大学からの就職サポートも厚いです。
    • アクセス・立地
      秋田市中心部からは外れたところにあり、大学の敷地は圃場なども合わせると非常に広大です。しかしその分交通の便は悪く、寮生は車が無ければ外出も少々厳しいというところがあります。
    • 施設・設備
      国内でも数の少ない最先端設備が多く揃えられています。それらは学生も利用可能です。建物自体は天井が高く、開放的なデザインとなっています。
    • 友人・恋愛
      一学科の人数が高校の1クラス(約40人)とほとんど変わらないので、同学科の人たちとの交流を密に行うことができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      植物、特に作物生産についての基礎知識から最新の研究事情まで学ぶ事が出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      生物について学びたく、そして樹木医への憧れがあったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を何度も解き、また学校で使用していた問題集の基礎をやり直した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性卒業生
    生物資源科学部 応用生物科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この大学は、少人数制で生徒一人あたりの教員の人数が多いので、手厚い指導の下で研究に励むことができるから。
    • 講義・授業
      この大学は、好きなことを学べる。例えば、自分の興味がある講義を積極的にとって資格を取ることも可能である。
    • 研究室・ゼミ
      応用生物科学科は様々な分野の研究室があり、入学後、やりたいことが変わっても研究室決めに困ることはまずないだろう。
    • 就職・進学
      この大学の強みである就職率の強さには、キャリアガイダンスが充実していると言っても過言ではないだろう。
    • アクセス・立地
      近隣の駅から徒歩20分とかなり遠く、正直立地条件は最悪であり、海岸近くに大学があるため、強風の日が多いこともマイナス点である。
    • 施設・設備
      この大学は電子顕微鏡が3台もあるので、設備はトップクラスと言っても過言ではないくらい好条件であろう。
    • 友人・恋愛
      基本的に男女の割合が半々であるので、恋愛をするには悪くない。サークルなどでつながりも増え恋愛したいのであれば行ける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生命の現象を分子レベルで解明していった。
    • 所属研究室・ゼミ名
      食品科学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      多機能澱粉素材の創製に関する研究を行っている
    進路について
    • 就職先・進学先
      秋田県立大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学部での研究をさらに継続していきたいと考えたため
    入試について
    • 学科志望動機
      食品の研究をしたいので、秋田県立大学に入学した。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      使用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      生物や化学といった理科系の勉強に力を入れた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性在校生
    システム科学技術学部 経営システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一年のうちは物理や数学の基礎からの講義がほとんどなので。高校で苦手だった人でも一から学びなおせるので安心して講義を受けられる。
    • 講義・授業
      専門的な分野も扱っているのでしっかり勉強に集中できる。また、教授たちも面白い人が多いので楽しく抗議を受けられる。
    • 研究室・ゼミ
      一年生のうちから希望するなら自主研究をすることができるのですぐに研究をしたい人にはお勧めできますよ。
    • 就職・進学
      ほかの大学よりも就職率がとても高く、学校も親切にしてくれるので、しっかりやるべきことをやれば高い確率で市怒り就職できる。
    • アクセス・立地
      駅からは少しだけ遠くなってしまうが、大学の前を通るバスがあるので立地的にはあまり悪くはないと思うよ。
    • 施設・設備
      図書室はとても広く専門的な書物も多いし、研究室もたくさんあり理系の学生としては困ることはないともう。
    • 友人・恋愛
      大学全体的に男女のバランスがあまり良くなく、男子が多くなっている。しかしサークルなどの活動は男女関係なく活発である。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物理と数学についての基礎的な知識や手法。
    入試について
    • 学科志望動機
      商品企画や物の流通の知識がほしかったので、経済の学部を選んだ。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    女性在校生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数制なので、学習のサポートはしっかりしています。しかし、たくさんの人との出会いや交流を求める人にとっては狭い世界だと思います。海外留学の制度を利用してカバーも出来ます。
    • 講義・授業
      農業に関する専門的な講義が多いです。高校で普通科だった人には最初はつらいですが、そこを乗り越えて頑張れば、農業の楽しさがより分かるようになります。
    • 研究室・ゼミ
      先生方と学生の距離が近いので、なんでも相談できます。それゆえ、研究やゼミも楽しく行うことが出来ます。学会遠征や研修の際も、研究費で賄ってくれるので助かります。
    • 就職・進学
      毎年就職率はほぼ100%です。大学付属の就職サポートセンターの方たちはもちろん、研究室の教授たちも協力してくれます。
    • アクセス・立地
      大学周辺にはなにもないので隔離状態です。最寄り駅も徒歩30分と少し遠いです。電車で3駅行くと、いろいろなお店がある中心地です。
    • 施設・設備
      農業系の学部のため、実習で使う圃場があります。面積は結構広く、10種類くらいの野菜を栽培できます。また、温室や人工気象室もあります。
    • 友人・恋愛
      少人数で、女子学生が多いので男女比率は偏っています。恋愛のしづらい環境ですが、その分、男女関係なく友達としてみんな仲がいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      農業の基本を学び、農業を科学の目で見ることで、さらなる農業の発展へとつなげます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      植物分子情報研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      植物を分子育種して、機能性の高い農作物の栽培を目指します。
    入試について
    • 学科志望動機
      生物を専門的に学ぶ学ぶことが出来、なおかつ社会に貢献できる研究ができると思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をたくさん解き、生物に関する本を読んだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    女性卒業生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生の人数が少ないのでのびのび学べます。室内で研究するだけでなく、外で活動することも多いので飽きずに過ごせると思います。のびのびしすぎて学業がおろそかになりがちになることもあります。
    • 講義・授業
      座学だけでなく、室内で実験や圃場実習などがあり内外で活動できるのが魅力的です。植物を取り扱っている点では同じですが、研究室によって異なる観点から研究しているので興味深いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究に関しては先生方のサポートがあり充実していると思います。担当の先生でなくともアドバイスをくれるのでためになると思います。
    • 就職・進学
      就職率は比較的高いほうだと思います。農協や食品会社が多い印象です。就職情報センターの職員の方だけでなく、研究室の先生方も協力的です。
    • アクセス・立地
      市内のはずれなので行き来は大変です。最寄りの駅は徒歩で30分くらいです。坂道があるので近所でも徒歩や自転車は大変です。自然豊かですが、道が暗く、特に冬になるとかなり雪が積もるので厳しい環境です。
    • 施設・設備
      大学自体が新しいので全体的に校舎もきれいです。敷地も広く、のびのびできます。ただ冬になると校舎の中にいても寒いです。
    • 友人・恋愛
      サークルがいろいろとあるので他学科との交流も多いです。大学祭などで学科内で協力して準備を進めなければいけないことも多いので絆が深まりやすいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      植物の「生産」をさまざまな観点から研究することができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      植物遺伝育種
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主にイネなどの遺伝子を解析し、その遺伝子を有効的に活用していくための研究をしています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品製造業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      食品製造業に興味があり、地元で働きたかったので。
    入試について
    • 学科志望動機
      植物を有効利用して社会に役立てる研究に興味があり、圃場実習にも興味があったから。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      最寄りの塾
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通った。過去問やテキストを買って勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 秋田県立大学
    男性在校生
    システム科学技術学部 経営システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理系の物理学を学びたい人にはよい大学だと思いました。教授も面白い人が多いので楽しく大学生活を過ごせます。
    • 講義・授業
      必要な人は基礎的な内容の講義もあるので、苦手でも一から学べので、安心して勉強できると思いました。また教授も面白い人が多いので楽しく受けれます
    • 研究室・ゼミ
      一、二年生の速いうちから研究をする事ができるので、すぐに研究したいと言う人にはオススメだと思いました。
    • 就職・進学
      この大学の就職率はとても高く大学の面倒見がよいので、さぼらずしっかりとこなしていけば大丈夫なので安心
    • アクセス・立地
      駅からは少し遠いが周りには学生が多く使うアパートが沢山あるのでとても便利。周りにはコンビニもいくつかあるので困らない。
    • 施設・設備
      学生研究のための研究部屋が沢山あるのでやりたい研究を見つけやすい、また図書室も広いので勉強したいときに便利
    • 友人・恋愛
      サークルや同好会での活動が多く、また顧問さえ見つかれば自分の好きなサークルも作れるので、輪が広げやすい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物理学について基礎的知識から深い知識まで学べる
    入試について
    • 学科志望動機
      物理学について詳しく学んでみたいと思った
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎から応用まで幅広く勉強した。理系を中心に勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
35件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

秋田県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

秋田県立大学の画像 :©掬茶/投稿画像ギャラリー/学校さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 60
★★★★☆4.00 (7件)
山形県/公立
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 60
★★★★☆3.86 (37件)
北海道/公立
青森県立保健大学
併願校におすすめ
偏差値:50 - 56
★★★★☆4.46 (24件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。