みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田県立大学   >>  口コミ

秋田県立大学
(あきたけんりつだいがく)

秋田県 / 公立

偏差値:52 - 56

口コミ:

3.78

(41)

秋田県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(41件) 公立内47位 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.54
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    4.02
  • アクセス・立地
    2.37
  • 施設・設備
    3.90
  • 友人・恋愛
    3.50
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

41件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    システム科学技術学部 経営システム工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017-04-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      個人的には非常に良い大学と感じた。あまりキラキラした学生生活は過ごせないかもしれないが、自分で進んで勉学、研究をやりたいと感じている人にとっては最高の環境なのではないだろうか。
    • 講義・授業
      レポートは結構多い。個人で課題をサクサクこなす人もいるが、大方の人間は互いに助け合って乗り越えていくので授業のレポートを作成している中で仲良くなっていくことが多い。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期に研究室配属があり、それぞれの学生がゼミ、卒業研究をこなしていく。私の体感ではどの研究室もゼミは真面目に取り組んでる印象が強かった。卒業研究は基本的には教授が指導可能なテーマで研究を進めていくことになる。少人数教育で一人一人きめ細かい指導を受けることができるため、私自身は非常に満足であった。
    • 就職・進学
      経営システム工学科は大学院進学者が非常に少なく、進学する人も他大学の院に行ってしまう傾向がある。就職に関しては本人次第という印象が強く、経営システム工学科であるから特定の業種に行く人が多い等という印象はあまり受けない。また、キャリアセンターの面接指導も充実しており、多くの学生が利用している。
    • アクセス・立地
      キャンパス前の通路は周りに建物がないので物凄い突風が吹き荒れる。これが原因で登校意欲が削がれている学生は非常に多い。
    • 施設・設備
      まだ設立して20年程度の学校なので、キャンパスは綺麗である。また研究設備は揃っていて最先端のものが多く、これからに更に充実させようとする意欲も感じる。
    • 友人・恋愛
      彼女を作れるのは一部の人間である。彼女ができないことでもがき苦しむが、そのうち女性に対する関心が消失していき、自分自身に対して自問自答し続けるため、一匹の漢として磨かれ、逞しくなっていく。
      学校でほとんど女性と接することは無いため、いざ女性とコミュニケーションを取った時には簡単にときめくことができるという利点がある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      鳥瞰的視野で幅広く経営、情報、経済、環境などについて学んでいく。
    • 面白かった講義名
      数理系の授業
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      時代の流れ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    システム科学技術学部 経営システム工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017-03-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      とにかく素晴らしいの一言に尽きる大学。先生、生徒共に優秀であり、人柄もとても優しく面倒見の良い先輩、可愛がり甲斐のある後輩がとても多い。学業、スポーツどちらも好きにできる完璧な大学。
    • 講義・授業
      素晴らしい
    • 研究室・ゼミ
      三年後期より研究室配属があり、世界的に有名な企業出身の先生も多く在籍している。一人一人親身に対応してもらえ、とても有意義なゼミ生活が送られる。
    • 就職・進学
      すごく良い。就職率は100%で、みんなそこそこ希望のところへ行ける。平均的に水準は高く、中には野村証券や幸楽苑など大手企業に就職する事ができる物もいる。
    • アクセス・立地
      みんな送ってくれます。車があると便利だが、アシに使われてしまう諸刃の剣。
    • 施設・設備
      とても綺麗。20年も経っておらず、設備は充実している。
    • 友人・恋愛
      100点満点。女性は無双状態。男は厳しい環境で揉まれる事で男としての格が上がり、自信に満ち溢れた顔付きになる。男子は就職よりも彼女作る方が難しい。
    • 学生生活
      どのサークルも楽しい。upAがおすすめ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手金融機関 総合職
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    生物資源科学部 応用生物科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数で面倒見が良い学校である。自然にあふれており勉強に集中できる環境である。地域との交流もあり、小さいながら活気がある。
    • 講義・授業
      先生の有名さは大きな大学に劣るが、指導力がない先生はあまりいない印象である。
    • 研究室・ゼミ
      人気のある研究室とそうでない研究室がある。
      実験機器などは学校共通のものも含めると充実している。
    • 就職・進学
      サポートは手厚いが、県内には大企業がないため、遠くまで就活に行く必要がある。
    • アクセス・立地
      追分駅から歩いて15-20分程度。学年が上がるほどマイカー通学が多い。
    • 施設・設備
      校舎はとても綺麗である。農場も校内にあり、とても広い。冬は雪深い。
    • 友人・恋愛
      サークル内での恋愛は多い。人数が少ないので、すぐ噂になるのがデメリット。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年、二年では実験の実習があり、各研究室の実験を一通り学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学後、製薬系企業に就職。臨床開発に携わっている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    システム科学技術学部 電子情報システム学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      僻地すぎる。他校との交流等は皆無に等しい。就職活動のサポートは無いに等しく、就活も立地上困難であった。
    • 講義・授業
      選択の幅がなさすぎる。定員の都合上バリエーションを増やせないのはわかるが、必須科目となっているものがほんとに必要かという疑問をいだいた
    • 研究室・ゼミ
      研究室は成績によって選べる幅が異なる。所属する研究室によって大幅に異なるので一概には言えない
    • 就職・進学
      就職センターのサポートが酷すぎる。ほぼ役に立っておらず、自分で情報収集するしかない
    • アクセス・立地
      アクセスは非常に悪い。周辺に何もなく、学生の街という雰囲気もない
    • 施設・設備
      できてから年数が経っていないこともあり、きれいな設備が多い。施設がいいことだけが良いて点である
    • 友人・恋愛
      人数が少なく、交流があまりない。周辺に大学が何もないため、交流はない。
    • 学生生活
      人数が少ないこともあり、また学部の性質上女性が少ない。知り合いを増やすには学外の活動が良いと思われる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は基礎教養、2~3年にかけて専門科目の比重が増え、4年時は研究がメインという普通のカリキュラム
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員(行政職)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      工学系の学部だったが、通っていてもものづくり等に興味を持てなかった。将来的なことも考え、地元で公務員を選んだ
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    生物資源科学部 応用生物科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大きな学校ではなく、一つの学科が40人程度なので生徒に対する先生の数がとても多いと思います。そのため先生方が身近であるのがこの学校のメリットであり、勉強するにはいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      専門教科は幅広く学べ、一年の後期から実験が始まります。希望をすれば自主研究で一年の前期から、自分の考えたテーマで一年間研究を行えます。この自主研究制度は他の大学にはないと思います。教養科目の英語や社会系については内容が浅かったので、専門分野に力を入れている気がしました。
    • 研究室・ゼミ
      三年の後期から研究室配属になりますが、私たちの学科の場合、自分達で話し合って決めてるということになりました。その結果、入りたい研究室が定員オーバーで入れなかった人は空いている研究室配属になっていたので少し可哀想でした。研究室の情報は、先輩方に聞くのが一番いいと思いますので、三年の前期から徐々に情報収集をすることをオススメします。
    • 就職・進学
      就職センターがあり、相談や説明会を企画してくれます。就職内定率が高かったのもこの学校に入学するきっかけになりました。理系なので進学する人も半分程度いました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は追分駅で秋田駅から電車で15分だったと思います。周りは住宅が多く、特別栄えている町ではないのですが、大学の近くにアパートも多く、最寄り駅付近に住んでいる人が多かったです。
    • 施設・設備
      学校自体が新しく、設備や備品も新しいかったり最新でした。構内にパソコン室が2部屋あり、空いている時間等にレポート作りで使用できたのがとても助かりました。
    • 友人・恋愛
      小規模の学校ですが、同じ興味分野を思って入学した仲間なので友達が作りやすかったと思います。県内出身者が半分くらいいましたが、日本全国各地から集まっていたのが印象的でした。
    • 学生生活
      各学年200人程度なので、学校生活では知り合いと顔を合わせる機会が多かったので和気あいあいと楽しんで過ごすことができました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      細胞や微生物、分子化学、有機化学、食品など幅広い分野について学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療系製造会社の品質管理
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学んだことを活かす仕事をしたいと考えていました。もともと物作りが好きだったので、製造メーカーを希望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    生物資源科学部 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数教育を行っているため、先生と生徒が研究についてより深く学ぶ事が出来る場になっています。動物、植物以外にも幅広く生物について学べます。
    • 講義・授業
      先生によって講義内容、指導方法は様々だか、分からない事は聞くと教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      一人一人に丁寧な指導をしてくれます。3年の後期からゼミが始まります。
    • 就職・進学
      就職には力を入れてくれます。幅広い分野で活躍している先輩方は多くいます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は追分駅です。徒歩で30分くらいかかり、坂道が急です。電車の本数が少ないです。
    • 施設・設備
      研究に利用する機器はたくさんあります。比較的新しい大学なのできれいです。
    • 友人・恋愛
      秋田出身の人が多いですが、北海道や沖縄の方もいます。外国人留学生は少ないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物の多様化、資源について学べます。教職では、農業と理科の資格が取れます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    システム科学技術学部 電子情報システム学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理数系に興味のある人はかなり良い学科だと思う。研究室も多様で多くのことを学べます
    • 講義・授業
      講義はつまらないかも笑
      でも特別講義が、多くあり現場の雰囲気を知れる
    • 研究室・ゼミ
      基礎からやってくれる講義もあり、かなり充実してもらっている。
    • 就職・進学
      就職に強い大学ということもあり、企業出身の先生も多く、サポートも充実している
    • アクセス・立地
      由利本荘の方は過ごしやすいと思う。
      秋田の方も周りに店が多く退屈しないと思う
    • 施設・設備
      企業と連携していることが多く施設や設備も最新のものがそろっている
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      農業について勉強したい人にお勧めの学校です 所属している先生方は高学歴の方が多く、たくさんの知識を吸収することができました。
    • 講義・授業
      講義は自分の興味があるものをすべて受けることができます。 コマ数の制限がありませんでした。 また、様々な資格を取るための授業も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      希望のゼミに3年次から所属することになります。 卒業研究として、自分の興味のある研究を存分に行うことができます。
    • 就職・進学
      地元の企業に関しての情報はたくさんありました。 しかし、ほかの都道府県の情報は皆無に等しかったです。 サポートは充実していました。
    • アクセス・立地
      秋田県の中心である、秋田市にあります。 近くの駅からは徒歩で15分ほどのアクセスのとても良い場所でした。
    • 施設・設備
      最新式の実験器具がそろっていました。 また、農業実習のための農場はとても広く、様々な農産物を育てることができました。
    • 友人・恋愛
      他校との交流も盛んでした。 また、大学経営の学生寮もあり、生活しやすい環境でした。 少人数制なので、出会いはあまりありませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教員免許取得のための講義 植物栄養、土壌改善を中心に学びました
    • 所属研究室・ゼミ名
      植物栄養
    • 所属研究室・ゼミの概要
      土壌改善、植物栄養に関する研究ができます
    入試について
    • 学科志望動機
      これからの社会に重要となる農業について学ぶことができたから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら参考書を使って何度も勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    生物資源科学部 生物生産科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      遊ぶ場所が少なく、寮が遠いが、サークル活動は、充実している。 また、電子顕微鏡があり実験器具はかなり優れている
    • 講義・授業
      先生1人あたりの生徒数が少ないため、先生との距離が近く、質問しやすく、回答もはやい。親身になってくれる
    • 研究室・ゼミ
      先生あたりの、生徒がすくないため研究室も仲良くなれる。担当以外の、先生とも仲良くなれる。楽しいと思う
    • 就職・進学
      理系のため強い。また就活センターの方も親身になってくれる。特に東北、秋田県内はかなり強いと感じている
    • アクセス・立地
      スーパーが1箇所。坂道が辛い。遊ぶ場所が少ない。バス、電車を、逃したら辛い。車があればだいぶ楽になる
    • 施設・設備
      研究器具がかなり充実。電子顕微鏡がある。器具も綺麗で、新しいため研究がはかどり、サクサク進む。とにかくいい。
    • 友人・恋愛
      他学科とも仲良くなる。サークルも、活発なため交友関係が広くなり、1年のうちに知り合いがかなり増える。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎、二年以降専門科目になっていく。
    入試について
    • 学科志望動機
      地衣類の研究が日本の中でかなり進んでいるため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      生物と、英語に力を入れていた。二次にもつかえるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    システム科学技術学部 建築環境システム学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      田舎の静かな環境にあるため、大学に入って真面目に勉強をしたいという人にはいいと思います。また1年次から研究ができる「学生自主研究」という制度があり、早く専門的な知識を身につけることもできます。
    • 講義・授業
      様々な分野の先生がいるため、講義の選択肢が多く幅広い知識が得られます。第二外国語は必修ではなく、あまり力を入れていません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室には3年生の後期から配属されます。秋田県立大学は少人数教育を売りにしているため、先生1人に対して学生少数のゼミが行われます。
    • 就職・進学
      就職率は90%後半で高いと思います。大手ゼネコンに就職する人も多数います。進学者は毎年10人程度で全国に比べると低い方だと思います。
    • アクセス・立地
      大学から駅までの距離は徒歩で40分程度です。ほとんどの人が自転車通学ですが、自動車通学の人も多数います。周辺には娯楽施設などはほとんどありません。
    • 施設・設備
      秋田県立大学が開学してからあまり年月が経っていないため施設や設備は比較的新しいです。構内の中庭は晴れている時は気持ち良さそうですが利用者は少ないです。
    • 友人・恋愛
      少人数教育で一クラス40人程度なので友達はできやすく、みんな仲がいいです。工学系の学部なので男子の比率が多いですが学科内のカップルも多い印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      構造、材料、環境、計画の4つの分野の基本から専門的なことまで学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      都市アメニティ研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      町並みや市街地活性化、ライフサイクルアセスメント、地理情報システムなどの研究ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      1年次から研究ができる「学生自主研究」という制度があったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら過去問を解き、分からないところは先生に聞くということをしていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

41件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

秋田県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田県立大学   >>  口コミ

秋田県立大学の学部

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (12件)
山形県/公立
札幌市立大学
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (46件)
北海道/公立
青森県立保健大学
青森県立保健大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.36 (33件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。