みんなの大学情報TOP   >>  富山県の大学   >>  富山県立大学   >>  口コミ

富山県立大学
出典:RESPITE
富山県立大学
(とやまけんりつだいがく)

富山県 / 公立

偏差値:51 - 54

口コミ:

3.32

(19)

富山県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.32
(19) 公立内74 / 82校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.17
  • 研究室・ゼミ
    3.22
  • 就職・進学
    3.83
  • アクセス・立地
    2.89
  • 施設・設備
    3.44
  • 友人・恋愛
    2.89
  • 学生生活
    2.67
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

19件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      静かで勉強したい人はいいが楽しい大学生活はできないとおもいます。就職するのはラクだと思います。数学と化学と物理の高校の知識は必要になる。
    • 講義・授業
      聞いているだけの授業が多い
      テスト前だけ勉強することになる。
    • 研究室・ゼミ
      教授1人に5人程度生徒が配属される。
    • 就職・進学
      就職するのは絶対にできるほどサポートしてもらえる。
      北陸では就職に強いが都会に行くとわからない。
    • アクセス・立地
      地元の人は車で通学すると思います。
      下宿生は学校の近所に住んでいる。
      電車で通学するのは大変だと思います。
    • 施設・設備
      実験器具はたくさんあるのでひとりひとり実験をすることができるが大きな機械はあまりないので実験は小規模になる。
    • 友人・恋愛
      男女比が偏っているので恋愛関係は充実していない。
      サークルの友達ができる。
    • 学生生活
      入るサークルを間違えると楽しい大学生活はできない学祭は規模が小さいがなかなか有名な芸能人を呼んでいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      構造力学や土質力学、水理学などの土木関係と水質や生物などの環境関係の勉強することができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      民間企業ではゼネコンまたは市役所や県庁などの公務員。
    投稿者ID:331339
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 生物工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教授も著名な方が沢山いらっしゃるので、生物や化学について学びたい気持ちがあれば、多くのことを勉強できる大学だと思います。
    • 講義・授業
      生物工学という学科名ですが、勉強内容は化学が主になっていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって、学生への指導の力の入り方に差があります。
    • 就職・進学
      キャリアセンターなど就職についての相談ができる場もあり、就職活動のサポートは充実していると思います。また面接指導もしていただけます。
    • アクセス・立地
      小杉駅も近く、アパートも多くあるので、地方の学生も不自由はなく生活できると思います。安くて美味しい定食屋も沢山あります。イオンも近くにあるので、買い物も楽しめると思います。
    • 施設・設備
      新しい機器なども多く、研究設備は整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属すると、友人も沢山できると思います。小さい大学なので、サークルなどに所属しないと友人を沢山作るのは大変かと思います。
    • 学生生活
      学園祭や球技大会などはあります。それ以外にはあまりイベントはありません。
    投稿者ID:324926
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良いキャンパスライフを想像してるなら、まず間違いなくそれが叶うことはないと思います。しかし、男が多く、先輩との交流などもあってなかなか楽しいです。女の人もそれなりに多く、大学内で付き合っている人は何人もいます。講義は興味があるやつ以外はマジで楽しくないです。一人暮らしの人が多いので、一緒に飯作ったりとか、オールで勉強したりとか、倒れるまで飲んだりとか、そんな大学です。どっちかというと普通の大学とはまたちょっと違った楽しみ方があるのかなと思います。楽しみ方次第です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物学的な事や、構造物の事、化学的な事。多分真剣にしっかり身に付ければ相当エグいパーフェクトな建築関係に携わる凄い人になれます。
    投稿者ID:280989
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 知能デザイン工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      お勧めできません。カリキュラム組むのが下手すぎて、膨大な単位を取る必要があり、授業と課題に追われるだけの学校生活になります。(卒業に必要な単位130、3年前期までに取っている単位130越え、卒業時170単位取得など)
      また総合学科を謳っていますが、全ての範囲が中途半端でまともに専攻と言えるものはありません。
    • 講義・授業
      あらゆる講義で富山を褒めるだけの会になります。また、何を話しているのか一切聞き取れない先生や、理論が破綻している先生などバラエティーには富みます笑
    • 就職・進学
      大手は不可能です。エントリーシートで弾かれます。富山の中ならお山の大将程度にはなれます。東海地方など県外からの受験はお勧めできません
    • アクセス・立地
      言うまでもなくど田舎。駅から徒歩20分、電車は1時間に1回2両のがやってくる。もちろんJRじゃない、訳の分からん第三セクター
    • 施設・設備
      設備が整っていない。駐車場すらまともにないほど。しかし人数は増やそうとしている。何か作っているが確実に間に合わない
    • 友人・恋愛
      工学部、男女比で察するべきです。大学内の恋愛は不可能。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      機械、電気電子、情報などありとあらゆる科目を中途半端に触ります。中途半端すぎて使い物にはなりません。しかし科目数は多いので忙しいです。後に知識は残りませんが…
    投稿者ID:278119
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 知能デザイン工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    • 総合評価
      勉強だけしたい学生には、おすすめです。大学自体は比較的しっかり面倒をみてくれる大学です。しかし、人数の少なさやそれに伴うイベントの規模、施設の充実は期待できません。学生に自由なことをやらせないが、就職や講義については割と面倒を見てくれる。高校の延長線のような大学です。自分の納涼国自信がない人向け。
    • 講義・授業
      わかりやすい講義、わかりにくい講義、様々ですがどの大学でも言える通り、高校の時よりも難しくわかりにくいです。割と勉強しないと留年する羽目になります。
    • 研究室・ゼミ
      学科の特性上、選べる分野は広いです。しかし、広すぎるが故に一つに集中できないのが難点。すでにやりたいことがはっきり決まっている人は、他の学科、大学がおすすめ
    • 就職・進学
      就職実績は大きな優秀な大学に比べれば、大したことありません。しかし、就職のサポートは充実しており、選ばなければどこかには就職できます。選ばなければ…
    • アクセス・立地
      最寄駅は小杉駅です。駅から大体徒歩20分くらい。生活するだけなら困りませんが、地域自体が田舎なこともあり、周りに遊べるところは極めて少ないです。半分くらいの学生がクルマを所持しており、車がないと本気で何もできません。田舎です。
    • 施設・設備
      施設・設備は規模が小さい。ひたすらこの一言に尽きます。大きな高校といった感じ。特に学食と図書館についてはひどいです。学食は狭すぎてお昼には大混雑しており、これから人数が増えるにつれてさらにひどさが増すと考えられます。また、図書館は静かな場所でWi-Fiも完備(笑)されており、良い場所ですが、開館時間が夜7時までと短く、さらに土曜日の午前中以外は休日はやっていません。学習場所として、図書館前のフリースペースが使えますが、テスト前になると混雑して使えないことも多いため、学習環境という面では微妙かも…
    • 友人・恋愛
      恋愛については、学内の男女比見て察してください。友達は出来ます(当たり前ですが)ただ、暗めな人が多いので自分に合う人と仲良くしよう
    • 学生生活
      サークルの数は多くはないですが、人数に対しては多いのか?活発な部活とそうでない部活、勘違い系サークルなどいろいろあって面白いっちゃ、面白い
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      学校のパンフレット通り、情報・機械・電気のことをまんべんなくやります。おかげで大学の中で一番意味わからん忙しさを誇りますが、就職はつぶしが効きます。
    投稿者ID:195659
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 知能デザイン工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      知能デザイン工学科は、情報、機械両方の講義が受けることができ、どちらの進路か悩んでいる人にはぴったりの学科だと思います。特に、プログラミングやCADなど、将来必要になる技能を身につけることができます。欠点としては、他の学科の類に洩れず、男女比率が偏っており、女子が少ないので、、、バラ色のキャンパスライフを描いている方には不向きです。
    • 講義・授業
      講義は、プログラミングからCADまで幅広く学ぶことができます。しかし、多少ではありますが、どの講義もちょっと深くまで学べないところがあるので、授業だけでなく、個人でも学習を行うべきだと思います。そうすることで、どの分野も深く学び、就職してからも役に立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、最先端のテーマを行っていることが多いですが、なかには、形ばかりであまり研究を熱心に行えない研究室もありますので、よく先輩方の意見や、友達の情報網を使って、下調べを行ってから研究室選びを行った方が良いと思います。ただ、良い研究室は、人気が高く、成績順で決まる研究室になかなか入れない場合があります。
    • 就職・進学
      就職は、県内大学でもトップクラスに良いと思います。学内にキャリアセンターがあり、相談、面接指導など細かなサポートが受けることができ。とても役に立ちます。また、すでに就職した先輩方が講義として来て頂ける場合があるので、ぜひ参加したほうが良いと思います。
    • アクセス・立地
      アクセスは、小杉駅から少し、、遠く悪いです。殆どの学生が近くのマンションか、実家の人は自動車で通っています。富山は天気が悪い日が多いので、自転車のみで通学はなかなかしんどいです。ただ、ダイエットにはなります。
    • 施設・設備
      施設は、何年か前に新しくできた棟があり、とても新しいです。富山大学とは違う点だと思います。なかでも工学部棟はピカピカで、トイレも綺麗で、なかなか良いです。素晴らしい施設であると思います。入学を希望される方は、一度見てみれば良いと思います。
    • 友人・恋愛
      毎日、6時くらいまで講義がみっちりあるので、あまり遊ぶ時間は少ないかと思います。でも、その分就職には強い学校であるので、すぐに企業から内定をもらう学生が多い印象です。まぁ学生の時に暇だと、麻雀やパチンコなど人生を狂わすものにハマるので、忙しい方が良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      低学年のときは、数学や物理など基礎的なことがおおいですが、学年が上がると材料や機械分野の専門的な学習が多く、なかなか面白いです。内容は難しいでが、将来きっと役にたちます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      材料物性研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      圧電材料の研究を主に行っています。最新の非鉛系や、ランガサイト系などを学ぶことができ、企業に必要な人材になることができます。ぜひ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      電子部品メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の研究分野と合致しており、研究した内容が生かせると思ったからです。他には、海外にでてみたいと思っていたので、国際的に働ける会社でした。
    入試について
    • 学科志望動機
      機械にかかわることをやってみたかったこともありますし、県内で就職率も高く、良い学校だと思ったからです。入ってみて満足してます。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自宅で勉強してました。主に過去問や、学校から頂いた資料をしようして地道に勉強しました。
    投稿者ID:181180
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 情報システム工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      パソコンや情報工学に関して学べる大学ではあります。先生方も割りと親身なって教えてくれる方が多いです。あまり他の学科と交流することは多くないので、入った学科でいろんな人と仲良くはなれると思います。
    • 講義・授業
      多くの授業があり好きな授業をとれます。好きなことを学べると思いますので好きな授業をとって学んでください。
    • 研究室・ゼミ
      幅広いゼミが有るので選ぶのが大変ですが、早いうちからどんなことをしたいかを決めておくのは良いかもしれません。一年学ぶことなので慎重に決めることが大事です。
    • 就職・進学
      就職に関しては手厚いサポートをしていただけます。講義も開いてもらえるので就職に関しての知識は学べます。サポートしてもらえる部屋もあるので自分から積極的に行動すれば親身になって相談に乗ってくれるので積極性が大事です。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは多少距離が有るので自転車等会った方が楽ではありますが、歩いて行けない距離ではないです。周りには生活範囲内で必要なものはそろえれるので困ることはないので大丈夫です。
    • 施設・設備
      新しい感じの施設はないですが図書館はとても大きく勉強するにも休んだりする場所にはとてもいいです。本も充実していて便利なので勉強にも読書にも便利です。
    • 友人・恋愛
      工学部しかないので基本的には女性が少ないので恋愛に関してはあまり期待は持てません。どちらかというと男同士の付き合いが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生、二年生は一般教養についての勉強が多く、三年生では専門的な勉強が多かったです。四年生では研究室でさらに細かい専門的なことについて学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岡田研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      電波系の研究室で電波に関して実験をしたりしました。少人数なので教授と親身になって勉強できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      開発プログラマー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学科で学んだことだったのでその流れで就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      本当は別の学科を希望していましたが、そこは不合格だったので第2希望が受かったのでとくに希望はありません。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人塾
    • どのような入試対策をしていたか
      特に専門的に勉強はしていませんでした。過去問を解いてその問題に関しての理解は深めておきました。
    投稿者ID:181881
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地等の環境は今一つだが、授業の内容は充実していて良いと思う。授業のコマ数は多いので時間の使い方が重要になる。
    • 講義・授業
      機械システム工学科に関しては、講義の選択肢はあまりなく用意されている講義の時間割表通りになることが多いと思われる。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室やゼミに配属されていないので詳しい事は分からないが、一年時に各研究室の紹介が行われるのでそれを参考にすると良い。
    • 就職・進学
      毎週木曜日に様々な企業の方が来られたり、キャリア形成に関する講義やキャリア相談の為のキャリアカフェなるものもあったりする。
    • アクセス・立地
      駅からは少し距離があり、自転車か自動車での通学も多く見られる。電車通学の場合、本数が少ないので注意が必要。
    • 施設・設備
      PCの数は充分あり、ワークステーションも何台かある。スポット溶接機等は一台しかないが、手動の旋盤は六台ほどある。
    • 友人・恋愛
      機械システム工学科は女子がほとんど居ないので恋人を作るのは難しいが友達は作りやすいと思う。サークルによっては学外の交友関係が築ける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次から実際に旋盤を使った製作実習があり、物理実験や材料力学等の専門的な科目もある。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立で機械工学を学びたいと思っていて、後期ならセンター試験の結果だけで受験できると聞いて志望した。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    投稿者ID:180497
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 生物工学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少人数の学部なので、各個人と先生との距離が近く丁寧に学ぶことができます。教授も明るい方が多く、アットホームな雰囲気です。施設も新しく、充実しています。
    • 講義・授業
      選択の幅は狭いですが、徹底して学べます。ただし、選択する授業数が少ないので単位を一つ落とすと苦労します…真剣に学ぶには最適です。
    • 研究室・ゼミ
      最先端な研究をしているところが多く、企業との共同研究もありやりがいがあります。先輩や教授との距離が近いため過ごしやすいですよ。
    • 就職・進学
      就職率は高いと思います。地元企業への就職率が高いです。進学する人も多く、県立大いがいにも県外の大学に進学することもできます。
    • アクセス・立地
      車社会の富山県なので、アクセスは悪いですが自動車を持っていれば駐車場は無料で停められるので便利です。まわりにはスーパーや居酒屋など不自由はありません。
    • 施設・設備
      最先端の設備が搭載されてます。研究に不自由はありません。学食や生協、図書館もあります。大学自身小規模なのでどこもちかくて便利です!
    • 友人・恋愛
      少人数で高校のときのようにクラス単位にちかいので学科みんなチームワークがありました。工学部のみなので女性が少ないですが、仲良しでしたよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      バイオテクノロジーの基礎をまなび、研究ではその技術を学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      食品工学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      身体に影響ふる栄養素や体内での働きについて
    進路について
    • 就職先・進学先
      製薬会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      薬で有名な地元富山に貢献したかったので。
    入試について
    • 学科志望動機
      身体に及ぼす影響などの知識を身につけたかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      何も利用しなかった
    • どのような入試対策をしていたか
      生物学や数学、化学や英語を積極的に勉強しました
    投稿者ID:117667
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 生物工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      工学部しかないことは、取れる資格もすくないので、少しデメリットかも。少人数制であるところは、勉強しやすい環境。
    • 講義・授業
      英語の講義では、発表することが多く、パワーポイントなど、パソコンを使えるようになる。他の人の発表を聞くことで、刺激にもなる。
    • 研究室・ゼミ
      三年生後期から配属されるので、他の学校よりも実験に取り組むことができる。実験環境の変化が整っている。
    • 就職・進学
      就職率は高く、キャリアセンターの面倒見が良い。大手企業の就職は難しい。先生方が添削などをしてくれる。
    • アクセス・立地
      校内には、池や桜があり、季節によって楽しめる。そんなに大っきい学校でないので、図書館、食堂、生協は近い。
    • 施設・設備
      L棟は新しく、キレイ。トイレもキレイで良い。M棟の研究室は窓を開けたら気持ちい風が通って良い。図書館もキレイで良い。
    • 友人・恋愛
      基本的には男子ばかりではあるが、女子もいないことはない。男友達もたくさんできるし、女子はほぼ全員と友達みたいな感じ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物的なこと、化学的なことを基礎知識から学び、研究室に配属されてから、さらに、詳しく学ぶ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生物有機化学講座
    • 所属研究室・ゼミの概要
      有機物の合成実験から、機器を用いて分析を行います。
    入試について
    • 学科志望動機
      生物的や化学に興味があり、バイオ系の学科に進みたかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      育英予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の過去問を解いた。わからないところは先生に聞いた。
    投稿者ID:116548
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

富山県で評判が良い大学

富山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  富山県の大学   >>  富山県立大学   >>  口コミ

富山県立大学の学部

工学部
偏差値:51 - 54
★★★☆☆ 3.32 (19件)

オススメの大学

三重県立看護大学
三重県立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.33 (6件)
三重県/公立
宮崎県立看護大学
宮崎県立看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★★ 4.67 (6件)
宮崎県/公立
公立はこだて未来大学
公立はこだて未来大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (20件)
北海道/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。