みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田県立大学

秋田県立大学

(あきたけんりつだいがく)

秋田県 / 追分駅 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.78

(74)

概要

秋田県立大学は、秋田県秋田市に本部を置く公立大学です。通称は、県内では「県大」、県外であれば「秋県大」です。1995年に基本構想策定委員会が設置創立され、1999年4月に秋田県立大学が開校。学部は、「システム科学技術学部」「生物資源科学部」に分かれ、公立では珍しい少人数教育を実施しており細やかな教育ができるよう努めています。 工業系のシステム科学技術学部は秋田県由利本荘市にあるキャンパスで学び、食やエネルギーについて学ぶ生物資源科学部は、秋田キャンパスか大潟キャンパスで授業を受講。3つのキャンパスに分かれていますが、サークル活動や学園祭において話し合う場をつくるなど積極的に交流しています。
偏差値
40.0 - 45.0
センター
得点率
54% - 64%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
42.5 - 45.0
口コミ
3.7631件
学科
機械工学科、知能メカトロニクス学科、建築環境システム学科、経営システム工学科、情報工学科
学べる学問
機械工学 電子工学 情報科学 建築 環境工学 ...
偏差値
45.0 - 47.5
口コミ
3.7739件
学科
応用生物科学科、生物生産科学科、生物環境科学科、アグリビジネス学科
学べる学問
生物工学 農芸化学 農学 農業経済学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.78
(74) 公立内 63 / 86校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.76
  • 研究室・ゼミ
    3.81
  • 就職・進学
    4.11
  • アクセス・立地
    2.48
  • 施設・設備
    4.03
  • 友人・恋愛
    3.43
  • 学生生活
    3.53
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    システム科学技術学部 知能メカトロニクス学科 / 在校生 / 2018年入学
    電子6割機械二割情報二割くらい
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活3]
    システム科学技術学部知能メカトロニクス学科の評価
    • 総合評価
      良い
      基本的に満足してます 周辺の土地も妥協範囲だと思います 先生方も満足してます 勉強するという点に関してはとても評価が高いと思います
    • 講義・授業
      良い
      先生方がとても権威な先生が多く、偏差値の割にとても充実していると思います
    • 就職・進学
      良い
      東北地方で2番目の評価があり、とても良いと思います。また、先生たちも力を入れています
    • アクセス・立地
      普通
      学業の負担にはならない 一人暮らしの最低限の店はある 娯楽施設は少ない
    • 施設・設備
      良い
      施設全般新しいです 公立のため施設は整っています 私立の学校よりいいです
    • 友人・恋愛
      悪い
      理系だけのキャンパスなので男性が多めですが他の理系に比べて経営学科あるため女子率多めです
    • 学生生活
      普通
      普通だと思います サークルは結構簡単に作れるため行動すれば増えます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎を勉強しますまた、他の大学より一年時の時できることが多いです
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      きまっていない
    • 志望動機
      新しくできる分野だったので時代にあってると感じたため 偏差値の割に企業評価が恐ろしく高かったため
  • 男性在校生
    システム科学技術学部 知能メカトロニクス学科 / 在校生 / 2018年入学
    自分でつくって,自分で動かす
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活5]
    システム科学技術学部知能メカトロニクス学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学力のレベルがとても高いというわけではないが,「自主研究」の制度があり,大学でやってみたいということは実現しやすいと思う.
    • 講義・授業
      良い
      比較的少人数で講義や実習が行われおり,丁寧に教えてくれる.また,わからなくてもすぐに聞きやすい.
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に配属されていないので,どれくらい充実しているのかはわからない.
    • 就職・進学
      良い
      大学院進学を勧めてきているが,専門分野の企業に就職することが多く,安定していると思う.
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパスは基本的に郊外にあるので,大学へのアクセスをとるのか,生活の利便性をとるのかで住む場所が変わってくる.
    • 施設・設備
      良い
      施設はきれいなままで,広く使うことができる.大学生活には十分な設備がそろっていると思う.
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の募集人数もそれほど多くないので,基本的にみんなと顔見知りになることができる.しかし,工学系なので男子学生が多く,恋愛関係はあまり目立っていない.
    • 学生生活
      良い
      趣味として楽しめるようなサークルがたくさんあり,そこで友達も作れると思う.大学祭もにぎやかではあるが,テレビで見るような派手さはない.
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目が多いが,徐々に専門科目が増えてくる.学ぶ内容は,機械と情報の融合したメカトロニクスで,「自分でつくって,自分で動かす」ということを学ぶことができる.
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      もともと,情報やものづくりに興味があり,この学部がいいと思っていた.調べていくうちにメカトロニクスが面白そうだと思ったのでこの学科にした.
  • 男性在校生
    生物資源科学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2017年入学
    充実している
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛2|学生生活5]
    生物資源科学部応用生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      10人に1人先生が担当する担任制で各講義も多くて100人程度の少人数で親密に講義を受けられ、学生と先生の距離が近い。オフィスアワー制度を設けており授業外でも質問を行える時間を毎週確保している。
    • 講義・授業
      良い
      少人数で講義を受けられる。オフィスアワー制度を設けており授業外でも質問を行える。理系だが文化系の科目も受けられる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      多くの研究室がある。実験の器具や施設は世界でも珍しいDNAを解析できる機械もあり充実している。各学年で1人の教授に2人以下の生徒を担当するのでよい。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は三年連続100%で進学先もとても幅広い。就職サポートも大学院への進学サポートも充実している。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から2km近くある。また、秋田市の中心から外れており田舎にある。そして、学校までの道のりに坂が多い。
    • 施設・設備
      良い
      世界でも稀に見るいい機械が揃っている。全国で貸出するほどの機械もある。設備は全国の中で屈指の良さである。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学生数が少ないのでその分交友関係が少なくなる。また、市街地から離れており遊ぶ場所が少ない。そして秋田の人が多いので県外の人は輪に入るのが大変。
    • 学生生活
      良い
      マニアックなサークルが多い。とても活動的である。自分はサークルに入ってないけどみんな楽しそうである。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物 有機化学を中心に教養科目である心理学文化学文学社会学地域学憲法なども学ぶことが出来る理系でも珍しい勉強をする。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    22人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    22人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    22人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    22人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    22人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    22人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    22人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    22人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    22人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    22人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    22人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    22人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    22人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    22人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    22人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 282,000円 535,800円
地域外 423,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • システム科学技術学部機械工学科(2015年/公募推薦)の合格体験記

    男性在校生
    • 秋田県立大学 システム科学技術学部 機械工学科
    • 秋田中央高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    深読みせず、流しながら読んでいた。 古文は苦手だったので後回し。

    利用した参考書
    センター過去問を用いた。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    できる最初の方を丁寧に解いた。 後半はほぼ捨てていた。

    利用した参考書
    青チャートと黄チャートを利用した。

基本情報

住所 秋田県 秋田市下新城中野字街道端西241-438
最寄駅 追分駅
学部 システム科学技術学部生物資源科学部

この学校の条件に近い大学

秋田県立大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田県立大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.39 (47件)
群馬県前橋市/新前橋駅
中央学院大学

中央学院大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.57 (49件)
千葉県我孫子市/我孫子駅
山梨学院大学

山梨学院大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.76 (79件)
山梨県甲府市/酒折駅
理系のオススメ大学
豊橋創造大学

豊橋創造大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.26 (22件)
愛知県豊橋市/東田坂上駅
福岡工業大学

福岡工業大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.76 (112件)
福岡県福岡市東区/福工大前駅
長浜バイオ大学

長浜バイオ大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.74 (37件)
滋賀県長浜市/田村駅

秋田県立大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。