みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城大学   >>  口コミ

宮城大学
出典:Maquazy
宮城大学
(みやぎだいがく)

公立宮城県/泉中央駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.0 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.78

(165)

宮城大学 口コミ

★★★★☆ 3.78
(165) 公立内60 / 86校中
学部絞込
1651-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    食産業学群フードマネジメント学類の評価
    • 総合評価
      良い
      先生とも気軽に話せるし、今のところ不自由な生活は送っていないので、満足です。先生たちが企画したイベントも豊富で、楽しいです。
    • 講義・授業
      普通
      大学生になったから新しい内容をもっとたくさんやるのかと思っていたが、大学一年生で高校生の時の復習を多くやっていた。一年生のうちで基盤教育がしっかりしてるのは良いことだと思うが、私はもっと専門的なことを一年生のうちで学びたかった。二年生では専門的な内容に入ってきて楽しくなってきた。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      農作業など、コロナの影響でできなかったが、通常なら農場に行って実際に体験できるそう。
    • 就職・進学
      良い
      留学や他大学との共同のプログラムなど、たくさんの機会に参加することができる。
    • アクセス・立地
      良い
      山の上にあってコンビニが少し遠い。バスも少ししか通っておらず、授業終わりにバスに乗ると静とせあふれかえる。
    • 施設・設備
      普通
      まだ実験などあまりやったことがないからわからないが、先生の研究室に行ったとき実験器具がたくさんあったのを覚えている。
    • 友人・恋愛
      良い
      太白キャンパスは1つの学部しかないため人数が比較的少なく、みんなの顔と名前が一致できる。
    • 部活・サークル
      良い
      人数を集めれば自分たちでサークルを立ち上げることができるし、様々な種類のサークルが学祭でも活躍している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私たちが将来食産業を担っていくにあたって、幅広い知識を学べます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      食に関する会社や、銀行、公務員になる人もいる。自分で起業してカフェを経営している人もいる。
    • 志望動機
      センターで成績が悪かったから選んだ。農学部系に行きたかったから、選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658750
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    事業構想学群事業プランニング学類の評価
    • 総合評価
      良い
      様々な分野のことを学ぶことができるので、とても良い学群だと思います。学類については2年生から専門に分かれるため、何も言えません。
    • 講義・授業
      良い
      わたしが所属している学群は英語いうとproject designといいます。
      そういうだけあって、広義のデザインについて学ぶことができ、先輩方の就職先もデザイナー、建築士、公務員、銀行員などとても幅広いです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      一年生のうちは、学類に分かれて学ぶことはないのでなにもいえません。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア形成のための講義やセミナーが充実していて、一年生からキャリアについて学ぶことができます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は泉中央駅だが、仙台駅から約40分かかるため、交通の弁は悪いです。
    • 施設・設備
      良い
      大学が出来てからあまり経っていないということもあり、新しい施設ばかりです。
    • 友人・恋愛
      良い
      良識のある良い友達ばかりで、充実しています。サークルなどで他の学群の人とも関われるので交友関係は広がると思います。
    • 学生生活
      良い
      自分たちでサークルを作るのがとても簡単で、一年生でも友達を集めてできるので良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      デザイン、経済、金融、地域創生、ビジネスなどを学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      とても広い分野のことを学べるということに加え、就職率がとても高かったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612256
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    食産業学群食資源開発学類の評価
    • 総合評価
      普通
      大学での勉強はとても充実しています。自分のやりたいことをしっかりもって、動けることができれば、学びたいことが学べると思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義は一年のあいだは一般教養が中心です。
      2年からは実習なども増え、充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは2年後期から、選べます。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は高いです。将来のことを考える講義や、自分の適正をはかる講義、就職の面接のための講義などがあります。また、教授方に相談に親身に乗ってもらえます。
    • アクセス・立地
      普通
      周りは何もありませんが、バスにのって15分ほどのところまで行けばショッピングセンターなどもあり、そう不便ではありません。
    • 施設・設備
      普通
      設備や、校舎は、比較的きれいです。体育館は少し老朽化が進んでいます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルは、楽しいです。先輩方もやさしく、同じ趣味の方も多く、共有できるのはとても嬉しいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークル数はあまり多くはないです。自分に合うサークルが見つけられれば大丈夫だとは、思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年は教養科目が中心ですが、選択で芸術科目や、英語でない言語もまなべます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      食べ物に関することを学びたいと思い志望しました。
      明確に進路が決まっていなくても、学べることが幅広いので、入った後でも考えることも少しはできるように思い、志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:606838
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    事業構想学群価値創造デザイン学類の評価
    • 総合評価
      良い
      デザインについて学びたい人は事業構想学群がとてもオススメです。看護学群は勿論看護に興味のある人、食産業学群は個人的に研究好きな人向けだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      1年では皆同じ内容の授業を受けるので、どの学類が自分に合っているのか見定めることができます。
    • 就職・進学
      良い
      事業構想学群では、その名の通り卒業後は企業に務める人が多いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      交通の便は正直悪いです。バスと地下鉄でも通えますが、時間がかかるので車で通っています。
    • 施設・設備
      普通
      老朽化しているように見えるところもありますがそれなりに広いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛……は正直なんとも言えませんが、友人関係は良好です。高校以上に人数が多いので色んな人と関われます。
    • 学生生活
      良い
      サークルによって活動頻度はまちまちですが、飲み会やイベントは楽しいですよ~。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      Webサイトやアプリケーションなど、デザインを中心に学ぶことが多いです。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      公務員を目指しているものの、具体的に何をやりたいかまでは決まっていなかったので選択肢の多いこの大学を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601828
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    事業構想学群の評価
    • 総合評価
      良い
      就職を考えている学生におすすめです。専門分野というよりも、デザインや交通計画、伝統工芸やNPOなど多くの分野について学びを深めることができます。
    • 講義・授業
      良い
      多くの分野を学ぶことができます。1年生のうちは、全ての学群や学類についての講義があるので、幅広い分野の教養を身につけられます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はとても高いです。学群になってからまだ卒業生は出てませんが、その前から県内、県外ともに多くの職種に就職しています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの泉中央駅からは遠いので、仙台駅から宮城大行のバスか、泉中央駅から出ている泉パークタウン行のバスに乗って通学する学生がほとんどです。自転車通学の人もいますが坂が多いのでほとんどの人が電動自転車です。アクセスは悪いですが、その分駐車場が充実しているので、免許を取れば楽に通学できます。
    • 施設・設備
      良い
      上でも書きましたが、駐車場が充実しているのはありがたいです。また、自習ができるスペースが豊富なので、課題をやったりして空いている時間を有効活用できます。あと、デザイン棟が新しく建設されています。
    • 友人・恋愛
      良い
      他の大学よりも人数が少ないので、慣れてくるとほとんどの人と顔見知りになります。私は違いますが、学内カップルも多いです。
    • 学生生活
      良い
      スポーツのサークルはもちろん、文化系も充実しています。ボランティアサークルもあるので、就職に役立てることができます。学祭実行委員になるとより友達が増えます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年なので詳しいことはわかりませんが、1年生はほとんどが必修科目です。英語に力を入れているので、英語は週2であります。また、統計やエクセルも学べます。得意不得意が分かれますが、質問対応など、先生方がとても親切です。2年までに学類を決めます。レポートや成績が関わってくるので、希望の学類がはじめから決まっているなら、勉強をしてたほうがいいです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      卒業後は就職をしたかったから。また、県内の国公立大学に現役で入りたかったが、他の国立大学だと学力的に厳しかった。この大学に入ってくる人はほとんどがこの理由です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:593615
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    事業構想学群の評価
    • 総合評価
      普通
      まず、専門的な分野をとことんと学びたい人にはおすすめしません。専門学校の方が良いです。広い分野で多くの事を学びながらという学科でした。
    • 講義・授業
      良い
      OCの時からとても良い先生方とは感じでいましたが、入学後も真摯にサポートしてくださいました。
    • 就職・進学
      良い
      最後までサポートしてくれます。自分の目標や自分に合った職業を真摯に考えてくださいました
    • アクセス・立地
      普通
      とても満足しています。バスは泉中央まで通っているためとても便利です。近くにタピオもあります。
    • 施設・設備
      良い
      大満足です。キャンパス内はとても綺麗で例えるならホームステーションにいるかのようです。
    • 友人・恋愛
      普通
      やはり、旧学校の友人同士でのグループが多いため浮き沈みはありますが、勉強する為なので特に嫌とは思いませんでした。
    • 学生生活
      良い
      とても充実しています。文化祭はとても大派手ですし、チア部のダンスもとても魅力的です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はどのコースもほぼ同じことを学びます。2年次から特にわかれて勉強していきます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      一等建築士や、税理士に憧れて入りましたが、今は安定した職につければと思っています
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612704
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    食産業学群食資源開発学類の評価
    • 総合評価
      良い
      人の治安がいいです。年によっては分かりませんが、全体的にまじめな人が多く、比較的、自身の学歴に対するプライドが低いので、拗らせた人がいません。たいして問題が起こるようなことはないと思います。
    • 講義・授業
      普通
      総合的な様々な授業が受けられ、2年から食産業らしい授業が増えていきますが、他の大学との比較をしたことがないのでよくわからないと回答しました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年から研究室がわかれますが、食を経済的な面、生産、加工の面からとらえたい人それぞれが満足できると思った。
    • 就職・進学
      良い
      まだ新課程になったばかりで、新課程の卒業生が出ていないので傾向は分かりませんが、公務員になる人も多くいて、大企業に入る人もいます。就職率も高いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からは、長町駅・長町南駅しかバスがとおらないし、午前中も30分に一本しか来ません。さらにはバスに乗ってから20分かかる僻地です。最寄りのコンビニまで急な坂を片道20分です。
    • 施設・設備
      良い
      カフェテリア、空き教室、図書館、図書館前広場など、勉強できるスペースがたくさんあり、自分の好きな場所があるはずです。そういう意味ではとても勉強しやすい環境です。 研究等に関してはまだ着手していないのでわかりませんが、一通りの器具はしっかりそろっていて、割かし新しいものが多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      食産業学部の生徒しかいないキャンパスであり、僻地であるのであまり人間関係は広く感じないでしょう。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は少なく、あまり充実していません。またスポーツのサークルも本格的とは言えません。しかし、もしかしたら他の大学との交流が図れるかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の間は化学や生物などの科学基礎科目について学ぶことが多いように感じました。あとは基本的にスカスカです。ですが、二年からたくさんの授業が入り、レポートの量も大量になるので、一年のうちに難しめの単位を取っておいて、二年に楽単をとるのも手であると考えます。 二年からは学類も決定され、実習や実験が始まり毎週3?4個のレポートが出ます。食べ物の生産・加工・開発・流通などなど、自分が何をしたいか一年のうちに決めておく必要があります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      地元のはいれる大学が宮城大学であり、もともと農学系の学部に入りたかったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565335
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    食産業学群食資源開発学類の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかくアットホームな大学。教授方は親身になってお話を聞いてくださるので、生徒との距離が近いと思う。
    • 講義・授業
      良い
      教授が分かりやすく教えてくださるうえに、質問にも丁寧に答えてくれるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      さまざまな研究をしている教授がいらっしゃるため、自分の興味のある研究室にいって学ぶことができる。
    • 就職・進学
      良い
      インターンシップや就職活動に関する知識を身に付けることができる授業があるため。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上に学校があるので、徒歩の場合は坂を登らなくてはならない。また、バスの本数も少ない。
    • 施設・設備
      良い
      研究施設がたくさんあるし、精密な機械も数多くある。レポートを書いたり課題を行ったらする専用のパソコンも常設されている。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動も活発に行われているし、どの学年も仲の良いイメージ。
    • 学生生活
      良い
      大学祭ではサークルの出し物や模擬店がほとんどなので、そういった活動は活発。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、幅広い知識を身につけて大学生活の土台づくりをする。2年次では学類ごとに分かれ、食に関する詳しい知識を学ぶ。3年次には、研究室配属を行ったのち、より専門的な知識を身につける。4年次には、就職活動をしたり卒業論文作成に取り組んだりする。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      高校生のときに蔬菜園芸学に興味を持ち、より自然が豊かな大学でその学問を学びたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564306
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    看護学群看護学類の評価
    • 総合評価
      普通
      ここの看護はみんなが分からないところを教えあって勉強する雰囲気があり、お互い切磋琢磨して勉強しています。将来の夢が決まっていて同じ目標の仲間がいるので看護師になりたいのならば、この大学でとても充実した大学生活を送ることができると思います。
    • 講義・授業
      普通
      さまざまな授業があり、実践もあるので将来の役に立ちます。専門学校とは違いますが、さまざまなことを学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      可もなく不可もないためこの点数にさせていただきました。様々なことを学べる研究室が多いので是非どの研究室に入るか考えてみてください。
    • 就職・進学
      普通
      将来のサポートをしてくれる大学です。この大学は国公立であるため、私立とは違いますが、サポートはしっかりしています。
    • アクセス・立地
      普通
      地下鉄を使うにしても少し遠いしバスを使わないと通えない(仙台から)ため少し不便と思いこの点数にさせていただきました。
    • 施設・設備
      普通
      私立はいろいろな器具が揃っていますが、この大学でもさまざまな将来使うようなものが置いてあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      全体として、大学はギラギラしすぎた雰囲気もなく、また緑が多い町でありのどかである。
    • 学生生活
      普通
      あまり学内のサークルなどに参加していないのものがたくさんありますがいい大学です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      それぞれ研究室に入りますが、一年時はまず教養も学びます。その後強要を学び終わったあとに(後期などに)看護師らしいことを学びます
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494995
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    事業構想学群地域創生学類の評価
    • 総合評価
      良い
      就活について考え出している今、在学しているだけでは資格が取れないのがちょっと難点ですが、それ以外は満足しています。先生たちのコネクションも使いながら、様々な地域で貴重な経験ができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      まちづくりや地域活性化の手法や事例について学びます。分野の特性上、座学だけでなく大学の外に出てフィールドワークをすることも多いです。フィールドワークでは、宮城県内を中心とした様々な市町村で地元の方のお話を聞いたり、一緒にワークショップをしたりと、実践的な学びができます。在学しているだけでは資格が取れないので、星をマイナス1にしましたが、地方創生が話題になっている今、とても興味深い分野だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      地域創生学類では、3年前期から研究室に配属されます。そのため、2年生までの成績は研究室選びにも関わってきます。地域創生学類は、地域政策と地域科学の2つのコースがあるのですが、研究室選びに関してはコースの垣根を越えて行えるので、10の研究室から選ぶ形です。人気の研究室もありますが、どの先生も色んな自治体や企業とコネクションを持っているので、研究室活動は中身の濃い、充実したものになると思います。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の皆さんは県内外を問わず、大手企業に就いている方が多く、就職に関しては心配ないと思います。しかし、学類や将来の方向性もまだ定まっていない1年生のうちから、必須でキャリア教育の授業があり、個人的には憂鬱でした。ですが、今になって思えば、早いうちから将来を考えて指導いただけるのは貴重だと思うので、もっとしっかり臨んでいればと思っています。
    • アクセス・立地
      普通
      アクセスはお世辞にも良いとは言えません。最寄りの地下鉄の泉中央駅からはバスで約30分です。歩くと80分くらいで、良いダイエットになります(笑)朝のラッシュ時や、雨そして雪の日は尚更で、遅刻者続出です。そんな立地状況なので、大学には広い無料駐車場があり、車で通学している人が多いです。北は大崎市、南は白石市から通学している人がいます。大学周辺は閑静な住宅街ですが、宮城県図書館や泉アウトレットは徒歩10分ほどで行けるので、空きコマの暇つぶしにちょうどいいです。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス自体は、できてから20年くらい経つと思うのですが、割と綺麗です。特に本部棟の大階段からの吹き抜けは開放感があります。今は、デザイン学生に向けた新棟建設が進んでいるようです。強いて言えば、若干女性が多めの大学なので、女性用トイレ、特に洋式を増やしてほしいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      こぢんまりとした大学なので、学類が一緒だと、ほぼほぼ顔見知りになります。グループワークも多いので、割と男女問わず交友関係があります。学内でサークルなどをきっかけに付き合うカップルもいますが、他大学やバイト先で付き合っている人が多いと思います。
    • 学生生活
      良い
      学内のイベントといえば、10月にある大学祭が最も大きいイベントです。ですが、学院大や東北大とは違って、学外の人がたくさんくるわけではないので(笑)、内輪で盛り上がってる感がすごいです。サークルで有名どころといえば、雀踊りサークル「娘すずめ」ですかね。青葉まつりはもちろん、様々なところから招待されて演舞を披露しているようです。また、軽音サークルは年に数回、学内のちょっとしたフェスを開いているようで、それも人気です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は学類が決まっていないので、基盤教育をメインに授業があり、高校の勉強の延長線という感じがあります。一年生の成績は学類選択に影響するので、みんなテストやレポートに力を入れています。二年次になり、学類が決まると専門的な授業も増えてきます。二年次の成績も、研究室選びに影響します。三年次になると、研究室も決まり、より専門性が高まるので、テストに向けてしっかり対策しています。三年次になっても必須の授業があるので、インターンや就活などとの両立が大変です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      宮城県庁などの公務員になりたかったため、まちづくりに関する勉強をしたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:611838
1651-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 022-377-8205
学部 看護学群事業構想学群食産業学群
概要 宮城大学は、宮城県に本部を置く宮城県唯一の公立大学です。通称は「宮城大」「MYU」。1952年に開設された宮城県農業短期大学を前身とし、2009年に設立された大学です。「看護学部」「事業構想学部」「食産業学部」の3学部と3つの研究科で構成されており、各分野において高度な専門性と実践的能力が身につくことを目的としたカリキュラムが組まれています。 大学本部の「大和キャンパス」の周囲には宮城県図書館、泉スポーツパークなどが点在し、緑豊かな環境です。また、食産業学部のみ「太白キャンパス」にあります。名学専用のポータルサイトで、講義スケジュールや行事やイベントのチェックのほか、学生と講師のコミュニケーションや学生同士の意見交換など、学生同士や講師との距離を縮めるネットワークが充実しているのも魅力です。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.65 (589件)
宮城県仙台市青葉区/仙台市営地下鉄南北線 五橋
東北医科薬科大学

東北医科薬科大学

BF - 67.0

★★★★☆ 3.63 (109件)
宮城県仙台市青葉区/JR仙山線 東照宮
東北工業大学

東北工業大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.45 (77件)
宮城県仙台市太白区/仙台市営地下鉄東西線 八木山動物公園
東京医療保健大学

東京医療保健大学

35.0 - 47.0

★★★★☆ 3.59 (114件)
東京都品川区/都営浅草線 高輪台
東北文化学園大学

東北文化学園大学

BF - 37.0

★★★★☆ 3.69 (57件)
宮城県仙台市青葉区/JR仙山線 国見

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.36 (439件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF

★★★★☆ 4.05 (4件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.27 (25件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

宮城大学の学部

看護学群
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.80 (33件)
事業構想学群
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.76 (84件)
食産業学群
偏差値:42.0
★★★★☆ 3.80 (48件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。