みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北工業大学   >>  口コミ

東北工業大学
東北工業大学
(とうほくこうぎょうだいがく)

私立宮城県/八木山動物公園駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:★★★☆☆

3.40

(70)

東北工業大学 口コミ

★★★☆☆ 3.40
(70) 私立内503 / 568校中
学部絞込
701-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学生活を送るという点においてはあまり不自由しないだろうが、学問を修めるという点に関しては満足いく結果が得られるとは思えない。
    • 講義・授業
      普通
      授業に対して熱意をもって接すればいい授業となるが、教員が基本的に放任主義なので怠けてると単位を落とす。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は比較的盛んで、学部によっては一年生の頃からセミナーとして研究室の中を見ることができる。
    • 就職・進学
      良い
      サポートはしっかりしている。就職予備校と揶揄されるだけのことはあると感じる。様々なサポートを授業時間を通して受けさせてくる。
    • アクセス・立地
      悪い
      どちらにしても仙台駅からは遠く、直通便はバスがあるが本数は少ない。
    • 施設・設備
      悪い
      外見は綺麗に見えるが設備自体は古いものが多い。学生が使える設備も限られていて他の大学と比べると見劣りする点は多い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      そもそも男子しかほとんどいないので恋愛に関してはほぼ男子校と同じと考えた方が良い。サークルなどに入ればまた違った恋愛ができるだろう。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに関しては積極的に活動しているところとあまり活動していないところが極端に出ている。なので自分の生活スタイルに合わせてはいるべきだろう。イベントは多くもないし、それほど質が高いわけでもない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      電気回路およびそれに伴う化学や物理、数学の応用分野を主に勉強する。工学実験もあるのでそれに関する論文も学ぶ。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      工学分野に興味があり、電気工学を主に研究対象としているこの大学に入った。有名な教授はいるが教鞭は取っていないので関係ない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571473
  • 男性在校生
    工学部 都市マネジメント学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    工学部都市マネジメント学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      自分のやりたかったクリエイティブなビジネスモデルを学ぼうと共にしてくれる人はいない。
    • 講義・授業
      普通
      教授のフォローはしっかりされている。また、専門分野以外の一般強化の講義が充実しており幅広くまなべる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1.2念じから徐々に都市計画や土木工学について学べることが強み。研究の範囲も幅広く
    • 就職・進学
      良い
      就職セミなーやエントリーシートの描き方の講座なども頻繁に開催中されているので特に困らないかと
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠いので不便。冬は雪が降るので交通が、大変になる。雪国以外から来るとしんどい
    • 施設・設備
      普通
      改装されたので綺麗な建物が多い。ただ、自由に使える接尾は少ないので研究室所属までは不便
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル、部活数がおおく熱心に活動してるのでどこに入っても楽しくできそうな印象があります
    • 学生生活
      良い
      学祭でサークル事に店を出店して打ち上げを楽しくしていたり、スポーツ対抗もあるので充実してる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次で土木工学について基本的なことを学び、2.3年次で見学や実習を行うため過不足なくまなぶことが出来る
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493114
  • 男性在校生
    工学部 情報通信工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部情報通信工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。キャンパスの風景がとてもきれいです。
    • 講義・授業
      普通
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。以上。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミによって積極的に活動しているところがあるので、説明会は参加してください。お願いします。
    • 就職・進学
      普通
      実績があるので、サークルに明け暮れていて終活に失敗する人も少なくはないので、注意してください。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は地下鉄東西線の八木山動物公園駅です。地方の学生も不自由なく生活できると思います。
    • 施設・設備
      普通
      学内の施設では比較的に新しく、キャンパスの中はバランスがよく迷子にならない程度がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。きっと増やせると思います。
    • 学生生活
      普通
      探すのは、大変ですが自分の趣向にあったサークルは見つかると思います。きっと楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年次から、情報コースか通信コースを選ばなければなりません。3年次後期では研究室配属が決まります。4年次では、卒論を書きます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492037
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      受けることが可能な教科の数がとても多い。実験を通して、公式の算出や論文の書き方を学ぶことが可能。卒業後は、就職組のほぼ100パーセントが就職出来る。
    • 講義・授業
      良い
      わからないところは、何度でも根気よく理解するまで教えてくれるため、分からないところを一つずつ無くすことが可能。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      成績が優秀な人は自由に選ぶことが出来るが、成績優秀になれなかった人は教員が研究室を指定するために自由度が低い。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績については、ここ数年は全国的に見ても就職率がとても上位に含まれている。大学院への進学者は少ない。
    • アクセス・立地
      良い
      仙台駅から市営バスと県営バス、地下鉄が出ているため多少の混雑は問題にならない。学校でもキャンパス間の無料バスが出ているため行き来することが楽。
    • 施設・設備
      良い
      研究施設については、各分野毎に複数ずつの教室が存在し、材料の加工所もあるために研究は行うことが容易になっている。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の友人関係は、全国から生徒が集まるために、関係を築くことが難しい。ほとんどの生徒が男性であるために恋人を作ることは難しい。
    • 学生生活
      良い
      サークルはどのサークルでも活発に行っていて、数も多いため選ぶことが大変である。大学のイベントでもサークル毎に参加することがある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      電気工事師の資格取得の為の講義やプログラミングの講義等、工業関係のハードウェア、ソフトウェアの両方のことが学べる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:410161
  • 男性在校生
    ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      男女比が丁度良く、新しいカリキュラムになってから実習系の授業が増えた。アイデア基礎および同演習という授業はアイデアを出すまでの複数のプロセスをグループワークを中心に学習する。この授業でコミュニケーション能力が付き、友達も増える。しかし、全ての授業で毎週3~5つの課題がある。その分、他科よりは自由である。デジタル・アナログ両方の絵の描き方やグラフィックデザインを1年生で学ぶ。長町キャンパスの食堂のご飯はすごくおいしい
    • 講義・授業
      悪い
      デザイン系の学科であるから、先生も元デザイナーや現役のデザイナーである。そのため、ひとりひとりのクセが強い。それが良い先生もいるが、悪い先生の方もいる。講義の内容は日本語表現や英語などの教養科目とデザイナーである先生からデザインや体験談などを聞くデザイン論、デザインの歴史を学ぶデザイン史、パソコンの使い方、応用を学ぶコンピューターネットワーク基礎、実習系の授業が2つある。課題は他科に比べたら多い。その分自由である。単位はよっぽどの事が無ければ落とさない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生からデザインセミナーという自分の住む街のデザインについて考える授業がある。12人ずつ各先生のゼミに振り分けられる。同じ高校の人は別の班になる。それ以外はほぼランダムだ。前期と後期で2回ある。後期ではまた別のゼミになる。テーマを決めて、それに関係のある建物や場所に行くツアーの計画を行い、実際にツアーに行く。その後、全体で結果の発表会を行う。ツアーの内容は美術館に行くような真面目な内容から、カフェやラーメン屋を巡るおちゃらけた内容もある。ここでもコミュニケーション能力が鍛えられ、友達もできる。この頃から、先生と仲良くなっておけば研究室に所属するときには楽だろう。
    • 就職・進学
      普通
      進学をしている人はあまりいない。就職なついては広告会社やベビー用品メーカー、おもちゃメーカー、デザイン事務所に所属したり、自分でデザイン事務所を開く人もいる。サポートはしっかりしてくれるらしい。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅から徒歩20分~30分、仙台駅から最寄りのバス停までバスがある。仙台駅から急行でバスは出ているものの丁度良い時間が無い。生徒がたくさん並び、1台では乗り切らない。シャトルバスは八木山キャンパス行きと長町南駅行きの2つしかない。仙台駅行きは市営バスのみだ。周りは山だ。しかも山の上にあるため、徒歩や自転車通学の生徒は学校直前で疲れ果てる。バス通学の生徒の方が楽ではある。
    • 施設・設備
      良い
      十分な広さの図書館がある。こぼれるようなもの、匂いの強いものでなければ飲食OK。各学科用の建物が3つある。その中にすべて教室や研究室がある。ラウンジのような生徒が集まって勉強したり時間を潰したりするための建物がある。新築のためとてもいい。実習のための部屋もじゅうぶんにある。部室棟が2つあるが、私の所属しているサークルの部室は狭いうえに人が多いため、窮屈だ。ヤギを3頭飼っている。飼育のための委員会もある。
    • 友人・恋愛
      良い
      工学部に比べ、ライフデザイン学部は全学科男女比が半々のため、異性との関わりも必然とできる。グループワークをする授業が多いため、他の人とコミュニケーションをとる機会が多い。そこで友達ができる。クラス替えなども無いため、学年を重ねる度に仲良い人が増えるだろう。サークル活動をしていれば先輩後輩とも仲良くなることができ、更に楽しくなるだろう。
    • 学生生活
      良い
      私は「たまごくらぶ」というデザイン愛好会に所属しているが、活発に活動している。大学が運営する青葉区一番町にある「一番町ロビー」でロビー展を開催する。そのために今活動している。大学祭でも自作の作品を販売している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      今年度からカリキュラムが変わり、「くさび形教育」というカリキュラムになった。学年が上がるごとに専門科目が多くなる仕組みだ。1年次は教養科目が多めで専門科目が少ない。しかし、デザインの基礎的な部分を学ぶ事ができる。2年次は教養科目と専門科目が同じくらい。3年次は専門科目が多くなる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:414745
  • 男性在校生
    工学部 情報通信工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    工学部情報通信工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生が熱心に指導してくれるので授業を受けていてとてもためになります。レベル的にも申し分なく、一般常識だけでなく専門的なことも学べます。
    • 講義・授業
      良い
      総合評価のとうりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分にあった研究室が探せます。
    • 就職・進学
      良い
      東北工業大学のパンフレットを見ていただければ幸いです。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄の東西線で八木山動物公園駅から徒歩15分ほどで着きます。八木山動物公園駅から八木山キャンパスへの無料シャトルバスも出ているのでとてもいいです。
    • 施設・設備
      良い
      PCがたくさんあるので課題をする環境が整っています。
    • 友人・恋愛
      悪い
      90%くらいかそれ以上が男子なので、友人は多くできます。
    • 学生生活
      良い
      たくさんのサークルと年間を通して多くのイベントがあり、とても充実しています。兼部も可能ですので色々なサークルに入るのもいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では専門教科を含め、たくさんの教科を学びます、専門的なことは2年生からが中心です。研究室は3年生からになります。
    • 就職先・進学先
      学んでいく中で決めていこうと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:381226
  • 女性在校生
    ライフデザイン学部 経営コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    ライフデザイン学部経営コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      経営学から心理学、またコミュニケーションに関する様々な分野を幅広く学ぶことができます。私は、映像関係について興味があり、この学校に入りました。映像についての学問もコミュニケーションに繋がる分野として学習出来ます。とても面白い学科です。
    • 講義・授業
      良い
      とにかくキャラの濃い先生方がたくさんいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      長町キャンパスの最寄駅は地下鉄南北線の長町南駅です。JRでは、長町駅が近いです。長町南駅近くには、大型ショッピングモールがあるので、学校帰りにご飯を食べに行ったり、日用品の買い物に行ったり出来て楽しいですよ。山の上にある学校なので、市営バスで登校している学生が多いと思います。また、八木山キャンパスと長町キャンパスを無料のシャトルバスが運行されています。
    • 施設・設備
      普通
      学内の施設は比較的新しいです。長町キャンパスは1号館から4号館まであり、とても広々としています。また、学校内にヤギを飼っているので、授業の空き時間や放課後などにふれあうと、とても癒されます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:364808
  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部建築学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門的な知識を勉強するための大学なので建築を勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      教授によって当たり外れはあるが基本的に興味深い講義が多い。研究室によって自分の興味がある分野を勉強できる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室によっては県外での調査などがあり、珍しい建築物を調査したりすることができる。
    • 就職・進学
      良い
      東北工業大学は高い就職率が魅力的で、内定も早めに貰えることが多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      山に建っているため交通はかなり不便だが、地下鉄が出来たため良くなったと思う。
    • 施設・設備
      普通
      実験施設はあるがコースや研究室によっては全然使われないので3点にしました。
    • 友人・恋愛
      良い
      県外から入学したのですが良い友人、先輩ができたので充実した学校生活を送ることができた。
    • 学生生活
      普通
      大学の文化祭にはほとんど参加したことはありませんがゲストを呼んだりして賑わっているようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年では建築の設計や構造など様々な分野を勉強し、3年からコースが分かれて、その分野の専門的な勉強をします。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      建築業界の施工管理
    • 志望動機
      建築の施工管理に興味があり、県外にでて、一人暮らしをしたいとおもっていたので東北工業大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570408
  • 女性在校生
    工学部 情報通信工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    工学部情報通信工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      就職がほぼ確実に出来るので、心配がない。研究も、研究室の種類が多いためやりたいことを専門的に研究することが出来る。
    • 講義・授業
      普通
      基礎的な授業も多いが、内容が基礎すぎる。 専門的なことも色々学べる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室によって違うが、私の所属する研究室ではやりたいことを積極的に支援してくれる。
    • 就職・進学
      良い
      働きたい場所、職種、業種などから色々な企業の紹介をしてもらえる。大学全体でも就活のサポートが積極的だが、学科では特に積極的である
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄やバスも多くありアクセスは良い。周りは比較的静かで集中できる
    • 施設・設備
      良い
      学科毎に建物が別れており、専門的な機械や設備が揃っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な高校から来る人が多いので、勉強の教え合いなどして仲良くなることが多いです。 女子が少ないので、男子は恋愛関係は充実していないと思う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは少なく、やっているか居ないのかわからないところが多い。学祭などは、サークルに入っていない学生はあまり来ない印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基礎的なことを学び、2年生から専門的なことが増えてきます。選択の授業もあるがほぼ必修なので基本的にすべてとるのがいいと思われる。3年生では選択が増え、より学びたいことに絞って勉強出来る。4年生では研究室で研究することがほとんど。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      IT企業の事務
    • 志望動機
      数学系に興味があり、小さい頃からパソコンに触れる機会が多くあったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:565128
  • 女性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部建築学科の評価
    • 総合評価
      普通
      建築について本当によく学べるので、建築が本当に好きな方や、本気で建築を勉強したいと思っている学生にはおすすめな学科です。しかし、課題の量がかなり多く寝る時間がないほどです、本当にやる気がある人しかやって行けないと思います。
      システムコースとデザインコースに分かれるので自分のしたいことに沿ってコースを選ぶこともできます。
    • 講義・授業
      普通
      授業はとてもわかりやすいです。
      実際にコンクリートをつくったり、破壊試験を行なったりもできとてもいい機会になった。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の後期からゼミが始まりたくさんの研究室があります、その中から自分の関心のあるゼミを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      普通
      メーカーやゼネコンなどいろいろな企業への就職実績があります。
    • アクセス・立地
      普通
      バスは大学前までありますし、地下鉄も近くにあるので通学はしやすいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      女子専用の女子ラウンジがあり、とても気に入っています。学内の施設は比較的に新しく、食堂や生協もあるのでお昼なども困りません。学内にATMもあるので非常に便利です。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481193
701-10件を表示
学部絞込

東北工業大学のことが気になったら!

基本情報

住所 宮城県 仙台市太白区八木山香澄町35-1
最寄駅 仙台市営地下鉄東西線 八木山動物公園
電話番号 022-305-3311
学部 工学部、 ライフデザイン学部
概要 東北工業大学は、宮城県仙台市に本部を置く私立大学です。通称「東北工大」。東北工業大学は1964年に開学しました。工学部に新たにライフデザイン学部が加わり、それぞれ大学院も設置されているので、より深く知識を究めることもできます。大学の施設には、附属工場や新技術創造研究センターなどもあります。文部科学省の支援を受けた開発研究所であるハイテクリサーチセンターは、東北地方でも有数の施設です。 東北工業大学のキャンパスは、八木山、長町の2カ所です。八木山では工学部の施設などが充実しており、長町ではライフデザインを学ぶ環境が整っています。カートやモーターサイクルなど電子技術を使ったサークルやクラブが存在するのは、工学系大学の特徴でもあります。サッカーや硬式野球などスポーツ関連の部活も人気です。

この学校の条件に近い大学

東北工業大学のことが気になったら!

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北工業大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
高千穂大学

高千穂大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.46 (62件)
東京都杉並区/西永福駅
修文大学

修文大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.48 (19件)
愛知県名古屋市千種区/西一宮駅
桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 3.78 (48件)
神奈川県横浜市青葉区/藤が丘駅
理系のオススメ大学
湘南工科大学

湘南工科大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.58 (49件)
神奈川県藤沢市/辻堂駅
宝塚大学

宝塚大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.60 (36件)
兵庫県宝塚市/雲雀丘花屋敷駅
新潟薬科大学

新潟薬科大学

35.0 - 40.0

★★★☆☆ 3.36 (51件)
新潟県新潟市秋葉区/古津駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東北工業大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。