>>     >>     >>  口コミ

東北工業大学
東北工業大学
(とうほくこうぎょうだいがく)

宮城県 / 私立

偏差値:45 - 50

口コミ:

3.59

(29)

東北工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.59 235位
研究室・ゼミ 3.34 351位
就職・進学 3.45 258位
アクセス・立地 1.93 425位
施設・設備 3.07 376位
友人・恋愛 3.10 383位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

29件中 1-10件を表示
  • 東北工業大学
    男性卒業生
    工学部 情報通信工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強を頑張りたい人には良い大学だと思います。施設も新しい物が多く綺麗な印象を受けました。部活動も充実していると思います。出会いを求めるなら部活に入ることをおすすめします。
    • 講義・授業
      分かりやすく教えてくれるし、もし分からないとこがあって質問しに行っても親身に教えてくれます。優しい教授が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の研究室があるので、自分に合ったもしくは自分がやりたいことが見つかると思います。希望した研究室に絶対入れるわけではありませんが、成績が良ければ希望どおりになります。
    • 就職・進学
      就職率も良いし、大学のサポートも良い方だと思う。ただし、自分から動く気がないと上手く行かないと思います。
    • アクセス・立地
      大学の前にバス停があるし、近くに地下鉄の駅が出来たので、利便性は向上している。しかし、高台にあるので、冬場は路面状況により注意が必要。
    • 施設・設備
      通信機器や実験施設は充実している印象を受けた。インターネットも使えるが一部制限されている機能(検索ワード)がある。
    • 友人・恋愛
      工学部のキャンパス内は男性率が非常に高いため、男女の出会いを求めるのは難しい。ただし、もう一方のキャンパスには男女同じくらいいるので、そちらに行けば可能性はある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は数学などの基本を主に学び、2年からは徐々に実験をして、3年から研究室にはいります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      工藤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      無線に関する研究をしており、プログラムや無線通信機器に携われます。教授はとても優しいし、分かりやすく教えてくれます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      最も自分がやりたいことだったから。大学で学んだこととは一見して違う分野かもしれないが、大学で取った資格は役に立った。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職口が広いし、生活に欠かせない分野であると考えていたから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自己推薦であったため、高校の成績をなるべく落とさないようにした。また、高校では文系であったため、入学してからある程度ついていけるように理系の勉強に力を入れた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性在校生
    ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      建築を学びたいという人には、とてもいい大学だと思います。設備もしっかりしており、先生方の教え方もわかりやすいので、デザインを学ぶのに良い環境です。部活動もたくさんあり、やった事のないものを体験できます。
    • 講義・授業
      講義によって使う教室の造りが違い、見やすい環境になっています。選択授業も色々あり、語学力なども高められます。自分の目指すものによって、講義の選択をするのが要になると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは出席番号によって割り振られますが、先生方はとても優しい人が多いためとても良いと思います。それぞれのゼミによって研究発表などの方向が変わってくるため、後の研究室の選択が重要だと思います。
    • 就職・進学
      人によっては伝統工芸へ進むことが出来ます。竹細工や硝子細工へ進んだ人がいるとゼミの先生に聞きました。自分のやりたいものによっては、このように伝統技術の方へ進むことが出来ます。
    • アクセス・立地
      キャンパスが二つに分かれており、双方の間を無料のシャトルバスが通っています。山の上にあるので、歩くよりはバスでの通学がオススメです。本校舎の近くには動物園と遊園地があるので、遊ぶのには良いと思います。
    • 施設・設備
      パソコンが多く、それぞれの学部棟の設備は整っています。製図室があったり、金属加工室があったり、木材加工室があったりなど、デザイン学部だけでもかなり整った設備をしていると思います。
    • 友人・恋愛
      ライフデザイン学部は工学部より女子の生徒が多く、女の子でも過ごしやすい所だと思います。他学部の人達との交流も多く、友好関係が広がる機会が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      学部によって違いますが、私が1年の時の前期では、建築の基礎や心理学、デッサンなどを行っていました。後期になると、間取りの書き方や環境工学、エクセルなどの授業があります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      伊藤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      初期の割り当てなので、他のゼミとはコレといった違いは無かったです。先生も優しく、先輩方も優しい人が多かったです。
    入試について
    • 学科志望動機
      バリアフリーやユニバーサルデザインについて学びたいと思っていたからです。設備もよく、オープンキャンパスで先生が優しく説明して下さったのも決め手でした。卒業時には二級建築士の資格を取る権利がもらえるのも魅力だったので、この大学に行こうと決めました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      昨年の一般入試の問題を解いたり、どのようなバリアフリーやユニバーサルデザインがあるのかをよく調べていました。面接もあるので、先生方に練習を手伝ってもらったりもしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      東北工業大学の建築学科は全国的にも優れていると思いますし、就職活動の面に関しても強いところがあります。
    • 講義・授業
      初めて建築について学ぶ人も多いかと思いますが大丈夫だと思います! 自分も大学で初めて建築を学びましたがとても分かりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの専門分野ごとに研究室が設けられており、やりたい研究ができます! 研究室の先生や生徒達と飲みに行ったりとかも…笑
    • 就職・進学
      建築学科で言えばスーパーゼネコンである大林組や清水建設などとても大きな会社に行く人もいっぱいいて、その下の大手ゼネコンにもいっぱい行ってる人がいます。
    • アクセス・立地
      八木山にあり、ベニーランドや八木山動物園のちかくにあることもありバスがよく通ってます。最近では東西線が近くにできました。
    • 施設・設備
      おおかた実験などの設備は整っているのですが、ちょっと物足りないと思う人ももしかするといるかもしれません。
    • 友人・恋愛
      建築学科だけでいうと、やはり建築は男の仕事というイメージが強いのか女の人があんまりいないです。そのぶん勉強に集中できるかも…笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      高校までに習ってきたことで言うと、数学、英語くらいです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      薛研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      構造系の研究室で、制震や免震など地震に関わる研究だったり
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学校で習った建築のことを自分のやりたいように活かせる会社に入りたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      滑り止め。 友達が東北工業大学に行くなら建築学科でしょ!と言っていたから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般に売られている赤本などの過去問で十分に対応できると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性卒業生
    ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人の「生活」について興味がある人には魅力的な内容になっています。他大学にはあまり見られない学科です。具体的には、ものづくりや空間デザインの提案、健康支援について考える講義などがあります。
    • 講義・授業
      座学と実習の両方があります。選択するコースによっては住宅模型を作ったり、図面を作成したりするなど、実務でも通用する実践的な内容のもあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって様々ですが、学外に出て、地域住民とのコミュニティの機会が多かったり、特に東日本大震災後は震災や復興関係の研究が多くなっています。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%です。他大学よりもセミナーの開催が多かったり、情報も多いなど手厚いサポートが期待できると言われています。
    • アクセス・立地
      正直不便です。山の中腹に立地し、最寄りJR駅からは徒歩30分、バスに乗り換えた場合15分、仙台駅からの直通バスもありますが、本数が少ないです。
    • 施設・設備
      まあまあ良いと思います。新学科設置に伴い、新しく校舎が建ち、ほかの学科の人も入ることができます。明るく、開放的なラウンジがあります。バスの待合室にもなっているようです。
    • 友人・恋愛
      学ぶ意欲と目標があれば充実した学生生活が送れます。学ぶ範囲が浅く広いのが特徴の学科で、しかも他大学に例が少ない分野であるため、戸惑うこともあるかもしれませんが、新しい分野を開拓していく楽しさは感じられます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は一般教養、建築や地域デザインの大まかな内容を学びます。3年次からはコースに分かれ、建築デザイン・地域デザイン・健康支援関連について専門的に学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小杉研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      集住計画についての研究・提案を行います。模型を作ったりもします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      建築関連の設計デザインに興味があったから
    入試について
    • 学科志望動機
      インテリアコーディネーターに興味があったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策と面接練習。万一に備えて、過去の入試問題も解いていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性卒業生
    ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      デザインを学びたい人にとってはとてもいい大学です。木工房や金工房だけでなく溶接や陶芸、様々な施設もありデジタルな作業のための環境も整っています。教授も熱心な生徒に対しては熱意を持って指導をしてくれるので充実した創作活動のサポートをしてもらえます。
    • 講義・授業
      実際にデザイナーとして企業で働いたことのある教授や芸術家として活躍されている教授が多く実体験に基づくデザインのあり方、芸術のあり方について学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では芸術としてのデザインを目指すのか、広告のデザインをしたいのか、モノづくりとしてのデザインがしたいのか、ウェブページやアプリのデザインがしたいのか選ぶことができます。様々なジャンルの教授がいるのでより専門的に役立つ知識を身につけることができます。
    • 就職・進学
      大手企業への実績は少ないですが、研究室在籍中から企業との共同研究などを積極的に行っていて企業とのコネクションは作りやすいです。インターンも積極的に受け入れてくれるところが多くありますし、就職へ向けてのサポートも充実しています。
    • アクセス・立地
      駅からは遠く、バスも大学直通のがありますが本数は多くないので不便に感じるかもしれません。駅までは徒歩でも歩ける距離ではありますが、自転車やバイクの通学の人が多いようです。
    • 施設・設備
      比較的新しい学部、校舎で施設は最新の設備が充実していると思います。図書室では最新の雑誌や書籍もすぐに取り揃えてくれます。かなり充実した数の専門書があり、申請すると読んでみたい本も置いてくれます。
    • 友人・恋愛
      制作は時間外にまで及ぶことがほとんどですが、夜学校に残って友人と制作したり通常の学部の授業よりも一緒にいる時間や協力する時間が多く友人ともより仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年・2年ではデザインの基礎としてデッサンやモデリング等を行います。3年でビジュアル、プロダクト、エクスペリエンスといった3コースに分かれその後研究室に配属になります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      堀江研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      スマートフォンのアプリやウェブページの研究ができます。企業との合同研究や他大学との合同でのイベント等も行います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      希望したデザイン関係の職にはつけず、一般事務職です。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      デザイン関係の仕事をしたかったのですが、震災の影響もあり職探しが難航し、なんとか内定をもらえたのが一般事務だけだった為。
    入試について
    • 学科志望動機
      広告のデザインを学びたいと思っていたため。県内で大学でデザインの専攻ができるのはこの学科だけだったので選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦で入学が決まったので特に受験対策はしませんでした。面接の練習をしたくらいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性卒業生
    ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学にはない「生活」に焦点を合わせたことが学べる学科だと思います。 建築、地域デザイン、健康・心理学などの視点から、どのようにすれば安全安心な生活が実現できるかを考え、提案していきます。 歴史が浅い学科であるため、知名度はいまひとつ。
    • 講義・授業
      実践的な授業が多いです。 CADの授業もあり、建築デザイン系に就職したい人にはかなりありがたいです。 大学教授による講義だけではなく、外部の経営者や専門家などの講義もあり、視野を広げることができます。
    • 研究室・ゼミ
      学外での活動が多いです。 建築・地域デザイン系の研究室ですと、模型を作ったりもします。 また、各研究室にはミニキッチンが備え付けてあり、自由に使うことができます。泊りがけで研究を行う人にとってはありがたいでです。
    • 就職・進学
      就職率は100%です。 就活セミナーの開催も他大学よりも多いと言われています。相談やサポートは充実しています。研究室をあげて応援しようという雰囲気もあります。就職意識は高い方だと思います。 ただ、セミナーに毎回参加したり、相談や面接練習を多くしたからといって、就職が成功するわけではありません。なんとなく「就職=入試」のような雰囲気を学生に与えているような気がするのが残念です。
    • アクセス・立地
      正直悪いです。 キャンパスは山の中腹にあります。 大学と仙台駅の間を結ぶ直通バスは1日に数本で、所要時間は15分ほど。 最寄りJR駅からは徒歩30分、バスに乗り換えた場合は15分ほど。 最終の仙台駅行バスは18時ごろで、不便です。
    • 施設・設備
      まあまあです。 パソコン室は授業時間以外であれば自由に使えます。 バス停近くに学生ラウンジがあり、バスを待つのに良い場所です。学生ラウンジがある建物はもっとも新しい建物です。
    • 友人・恋愛
      学ぶ意欲と目的があるかどうかが学生生活の充実度を左右します。 学業成績が良いと、特別奨学生ということで、1年間学費が免除される制度があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      「生活者の目線に立って提案する」ということを学びます。 この学科には「住まいのコース」、「地域のコース」「心身のコース」の3つのコースがあり、私は「住まいのコース」を選択していました。おもに住宅などの建物の建築デザインを学びます。「バリアフリー」がキーワードです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小杉研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      集住計画についての研究です。集合住宅や団地、商業施設等の人が集まる空間のデザイン提案を行います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      UTコンストラクション・ネットワーク株式会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      いろいろな職場を経験し、自分に合った仕事場が見つかると思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      インテリアコーディネーターになりたかったからです。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      主に小論文の添削と面接練習を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性卒業生
    ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学にはない分野を学べると思います。あまり例がない学科であるため、一言で言い表せませんが、建築・地域デザインから、ライフスタイルの提案までの広い分野を扱っています。
    • 講義・授業
      座学もありますが、専門科目やゼミでは学外での実習もよく行われます。教員により、講義の質や理解は異なるなど、ばらつきはややありますが、面白い授業はとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれマニアックな研究であるため、全体的に説明するのは難しいです。ただ、研究室配属後は学外での実習を行う研究室が多いです。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%です。就活セミナーも多く開催され、充実した支援を受けることができます。ただし、参加が義務のような雰囲気があり、自分の視野が狭くなってしまったり、固定観念が生じてしまう可能性があります。
    • アクセス・立地
      山の中腹にあります。最寄りJR駅から徒歩30分、仙台駅発のバスでは15分程度です。バスの本数は少なく、講義の開始時間とのタイミングが合いません。最終バスの時刻も18時頃で、間に合わないこともあります。
    • 施設・設備
      開放的なデザインの校舎です。ただし、校舎は4棟あるのですが、それぞれの建物は離れており、屋根もないため、雨天時はややおっくうに感じます。
    • 友人・恋愛
      2年生まではほぼフルコマで忙しいですが、3年生からは選ぶ自由度が多くなるため、ゆとりのある生活が送れます。サークル活動やアルバイトなど、学校ではできない経験を積むのに最適です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      「生活者目線の提案」がキーワードです。生活者の目線に立った建築・空間デザイン、地域のコミュニティーや産業のデザイン、健康支援の提案など学ぶ範囲は多様です。私の場合は建築の分野を中心に勉強していました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小杉研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      集住計画がこの研究室のテーマです。地域のコミュニティ、集合住宅における住人のコミュニティなどの提案です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      UTコンストラクション・ネットワーク株式会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      いろいろな職場を経験し、自分に合った仕事が見つかると思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      インテリアコーディネーターになりたかったからです。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文と面接の練習を繰り返し行いました。念のため一般入試の対策として過去問もやりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性卒業生
    ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学にはない学科ですが、現代社会が直面している問題の解決のきっかけになりうる分野を学習します。
      特に東日本大震災以降は「復興」や「コミュニティ」をテーマとした学習が多いです。
      あらゆる立場の人の目線に立った生活提案者の育成を目指しています。
    • 講義・授業
      座学だけでなく、科目によっては実験やデザイン実習など多様なことを行います。
      また、都市防災の科目では、新聞等で目にする田中教授の講義もあります。興味があればなんでもチャレンジできる、そんな機会が多くあります。
    • 研究室・ゼミ
      地域系、住まい系、心身系の分野に大きく分かれます。
      地域系では学外での活動が多いです。
      住まい系はテーマを決め、住む人目線の住空間を図面と模型等で表現し提案します。
      心身系は健康維持や各種心理学についての研究を行います。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%です。セミナーなどのサポートも充実しています。
      もちろん大学院への進学者もいます。
      卒業後、就職するか、進学するか、自由な時間を楽しむか、は自分次第です。正解はありません。そういった意味で選択肢のある大学だと思います。
    • アクセス・立地
      正直悪いです。
      最寄JR駅からは徒歩30分、バスもありますが本数が極めて少ないです。
      最寄地下鉄駅からは徒歩20分。
      敷地内に仙台駅方面のバス停がありますが、こちらも本数はいまいち。
      最終バスの時間も18時台なため、不便です。
    • 施設・設備
      校舎は4つあります。しかし、それぞればらばらで通路に屋根が無いため、雨天時の移動は困ります。
      しかし、新しくできた4号館は明るく開放的な施設です。居心地はとても良いです。
    • 友人・恋愛
      男子の方が人数は多いですが、男女とも仲が良いです。ゼミなどでもお互い協力している姿が見られます。カップルがいるかどうかはわかりません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      自分は住空間デザインをメインに学びました。手描きの製図、実務でも役立つCADの授業、模型作りなどとても楽しい内容です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小杉研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      専門は「集住計画」についての研究です。
      集合住宅や地域コミュニティ等についての研究と提案を行います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      UTコンストラクション・ネットワーク
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      いろいろな仕事につけそうだから。自分が決めた期間内でそこしか内定をもらえなかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      住宅模型を作ってみたかったから。インテリアに興味があったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特に利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      1か月ほど前から過去問を利用しての小論文の練習と添削指導、面接練習を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    女性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎も綺麗だし、設備も整っています。建築デザイン、構造ともに学べるのでいいと思います。 ただバイトと並行して課題をこなしていくのにはすごく忙しいです。 本当に建築について学びたい人が来る場所だとは感じます。 また、キャンパスにいくのに、バスを利用しなければならず、朝は大変混みます。この点では不便と言えます。
    • 講義・授業
      無駄に課題が多すぎるところがあります。あたりまえのことですが、自分で勉強せず、受け身の状態で授業を受けるときついです
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ2年なので研究室などについては今後どういった分野を学ぶのか決めていないためまだわかりません。
    • 就職・進学
      就職率は百パーセントなので、いいといえばいいのかもしれませんが、全員が第一希望に内定が決まっているわけではないです
    • アクセス・立地
      夏は蒸し暑く、冬は極寒。常に風が強いです。また、駅前からバスで登校しなければならず、朝は地元の高校生と大学生で大変バスが混み合います。
    • 施設・設備
      校舎も綺麗ですし、実験できる道具や、パソコンに必要なソフト類を入っていてとても便利にかんじています。
    • 友人・恋愛
      男子はすごく多いのですが、女子が少ないのですこし居心地は悪いですが、女子が少ないぶん友達はすぐにできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教養科目から、構造、材料、デザイン、様々なことです
    入試について
    • 学科志望動機
      元々デザインすることに興味があったことです
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習をきっちりしていた。また、数学と物理を徹底的に勉強した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北工業大学
    男性在校生
    工学部 環境エネルギー学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      普通かの高校を卒業していれば、授業はかなり楽です。他の学科と違って、資格支援をあまりおこなっていなので、自分で勉強することが必要となります。就職率はかなり高い学科です。
    • 講義・授業
      高校で普通科を卒業していれば、無駄な授業がいくつもある。しかし、それらの科目のほとんどは必修科目である。専門的な部門の講義はかなり充実している。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によってやっていることの違いが大きい。研究室によって就職先の職種もほぼも決まるため、研究室選びがかなり重要になってくる。
    • 就職・進学
      就職率がかなり高いので、かなり良い。就活のための準備を早くしている人と、していない人の差がかなりでる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からバスで約20分と立地は良いとはいえない。大学のキャンパスまでの道のりがほぼ坂となっているため、自転車や徒歩での通学はおすすめしない。
    • 施設・設備
      国立大学と比べると、研究施設の規模は小さく充実していない。図書館や学食も規模が小さいため、もっと大きくしてほしい。
    • 友人・恋愛
      真面目な人とそうでない人の両極端に分かれている感じがする。女子が少ないため、恋愛している人はほとんど見かけない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      環境問題や再生可能エネルギーについてを学ぶことが出来る。
    入試について
    • 学科志望動機
      太陽光や風力などの再生可能エネルギーを学びたかったため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多く解き、分からない点を先生に質問した。
    この口コミは参考になりましたか?
29件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東北工業大学の画像 :©Kinoriさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。