みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海学園大学   >>  口コミ

北海学園大学
出典:Hykw-a4
北海学園大学
(ほっかいがくえんだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:

3.63

(336)

北海学園大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.63
(336) 私立内311 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

336件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    人文学部 英米文化学科 / 卒業生 / 2009年入学入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      真面目に学問に取り組む場としては悪くないと思う。先生方も真面目な人が多かった印象。学部学科の性質上、卒業後にも実践的な意味で役立つものを得るのは少し難しいかもしれない。
    • 講義・授業
      必修科目はあるが時間割は比較的自由に組める方だったと思う。語学が充実している。一方歴史や文化を学べる科目は意外と少ない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3・4年生で必修。3年生になる直前に所属するゼミを選ぶことになる。この段階で卒論で取り組む分野を大まかで良いので決める必要がある。ゼミの内容・雰囲気は担当する教授によって全く異なると思うので一概には言えないが、この学科のゼミは比較的自由に出来る方だと思う。積極的に取り組みたいテーマがある人にとっては良い環境だろう。自由に出来る分向学心やモチベーションをどう維持するかが課題になってくると思う。
    • 就職・進学
      就職は他の学部と比べると少し大変かもしれない。公務員を目指す人が比較的多かった印象がある。公務員志望の人へのサポートは充実している方だと思う。進学等の就職以外の進路を選ぶ人は非常に少ない。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅と直結しているため通学しやすい。中心市街地に比較的近いので飲み会やサークル等での集まりはセッティングしやすいと思う。周辺の治安は悪くはないと思う。但し国道・主要道路に近いので少し騒がしく感じるかもしれない。
    • 施設・設備
      キャンパスの構造はやや複雑で迷いやすく方向音痴の人には慣れるまで少し大変かもしれない。設備については新旧入り混じっていた印象だが更新改良も少しずつ行われている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この学科では必修科目が多いのでそこで知り合いを作る人が多い。友人が沢山欲しい人にとっては悪くはない環境。但し他の学部学科の人達と出会える機会はサークル以外ではあまり無かったように思う。
    • 学生生活
      サークルの数は割と多い方だったと思う。イベントは頻繁にあるわけではないがある時はそこそこ盛り上がっていた印象。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      欧米の語学・思想・歴史・文化について学ぶ科目が中心。特に語学が充実しており、1年生では英語が必修科目となっている。英語科目では授業は全て英語で行われる。講師も全て英語圏出身。全体的に英語が好き・得意な人向けのカリキュラムではあるが、語学以外の科目は日本語で行われるので、英語はあまり得意ではないけれども欧米についての知識を深めてみたいという人でもそれなりに楽しめると思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      未定。
    投稿者ID:415411
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英米文化学科 / 在校生 / 2016年入学入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実している点はやはり自分が勉強したい分野で色んなことを学べることです。英語を勉強したい人にとっては向いてます。ネイティヴの講師もたくさんいます。卒業後は英語に携わる仕事がしたいと思ってます。
    • 講義・授業
      履修の組み方についてわからないところがあれば相談できる履修相談日があり安心です。講義も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ選びは重要だと思います。自分の興味ある分野のゼミを選ぶのがとても大切です。教授によってもだいぶ内容がちがいます。
    • 就職・進学
      就職については公務員が特にいいと思いました。就職活動のサポートについては自分はまだよくわかりませんがインターンシップもあり充実した制度も多くあります。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅直結というのもあり交通の便はとてもいいです。遊んだりする場所も一駅で色々とあるので便利です。
    • 施設・設備
      大きめの教室が複数あります。コンピュータ室が何箇所もあり自習室としても使える場所があります。しかし人数が多いので自習で使えないことがありました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人や恋人ができやすいて所はやはり授業が同じ授業で教室内だと思います。サークルや部活のつながりも大きいと思います。
    • 学生生活
      大学のイベントは色々ありますが特に盛り上がるのは学園祭です。アルバイトについてはしている人が多いです。アルバイトとサークルと講義の両立している人も多くいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目については多めです。必修科目は落とすと卒業できなくなってしまうのでなるべく落とさない努力をしないと後が大変です。
    投稿者ID:415336
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      北海学園の経済学科は経済に特化した授業をうけることができ、他にも経済を合わせた授業もあり、様々な角度から経済を学べます。経済以外にも学べるため、4年間の大学生活を有意義に過ごせると思います。
    • 講義・授業
      真面目かつ面白い先生もいるため、楽しく授業を受けられると思います。教え方は上手な先生ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミナールは少人数のため、楽しくできると思います。大学生活の友達は一生ものになるため、充実したゼミナールを過ごせると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      北海学園大学は学生が男女ともに多いため、出会いも沢山あると思います。また授業やゼミナールもあるため、友人との楽しい学生生活や、恋愛もできると思います。
    • 学生生活
      沢山のサークルがあり、自分のやりたいと思ったサークルに参加するのをおすすめします。勉強だけではなく、サークル活動も学生ならではの活動なので、友人も沢山でき、充実した学生生活になると思います。他にもイベントは学校祭や体育祭など大学の規模でやるため、盛大で楽しいイベントばかりです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融機関
    投稿者ID:390354
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      法について学べるので、学んだ知識が生活の中で役にたちます。また公務員対策講座もあるので、公務員志望の方には学びやすい環境が整っていると思います。施設面では、古い場所と新しい場所があるので、格差を感じる場面があるかもしれません。
    • 就職・進学
      就職しやすいと思います。道内では歴史ある大学なので、学園卒の採用実績がある会社が多いです。大手企業にも入社できる可能性があります。公務員になる人も多いです。大学独自の就職本も配布されたりと、就職のサポートも充実しています。
    • アクセス・立地
      地下鉄直結なので通いやすさは抜群です!冬でも遅延することはほぼありません。スーパーが近くにあるので便利です。花火大会の日の夜は混雑に巻き込まれるかもしれませんが…。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルがたくさんあるので、上の繋がりも横の繋がりもつくりやすいです。先輩からノートや試験の過去問をもらうこともでき、試験対策がしやすいと思います。
    • 学生生活
      10月の学校祭がにぎやかで楽しいです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融機関
    投稿者ID:389479
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営学部 経営情報学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地下鉄直結で便利。単位もよほどのことがない限り落とすことがない。大学生らしい大学生生活を送りたいならオススメ。しかし、就職でいいとこに入りたいならゼミは慎重に選ぶことをオススメする。
    • 研究室・ゼミ
      私の入ったゼミはただ先生の話を聞くだけ。本当に何もしないゼミである。その先生に気に入られれば出席しなくても単位をくれる。
    • 就職・進学
      ミナトコムとかいう就活に成功した先輩がいろいろ教えてくれるからやる気があって自分から行動できる人は十分にサポートが得られると思う。私は意識高い系は苦手なのであまり利用しなかった。
    • アクセス・立地
      豊水すすきのの次の駅から分かるようにすすきのからとても近くバイトでも飲みにでも行ける。よって、すすきので現地集合したり、友達と会ったりすることがよくあって個人的にはとても楽しい学生生活であった。また、学校の近くに1人くらしをしている友達と仲良くなれば飲み会帰りに泊まることができるので、遠方から来てる人でも助かる。
    投稿者ID:389192
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 社会環境工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      土木について興味がある人には良いかもしれないが、普通科の高校から進学してきた学生にとっては授業を聞いても土木に関する興味や関心がまったく湧かない。ただし、就職については企業から売り込みに来るなどしているため、土木関係の仕事に就くには有利だど思われる。学校生活については、この学校で過ごすだけでは思考することを忘れる。自ら学校以外でアクションを起こす必要あり。
    • 講義・授業
      専門的な知識を持っているいる先生が多いが何を言っているかがわからない。将来、土木の専門的な仕事に就くのであれば授業を聞いているだけで良いと思うが、それ以上でもそれ以下でもない。
    • 研究室・ゼミ
      卒業研究の活動が4年から始まるが、その年ごとに活動内容がことなるため実際に入らないと自分に会うかはわからない。今の研究室は、先生の指示がアバウトすぎて研究に対しての意欲が湧かない。
    • 就職・進学
      就職に関しては、学校がかなり力を入れている。土木系ということもあり、その道に進むには就職に苦労はしないだろう。
    • アクセス・立地
      工学部は文系の校舎と違うためバスまたは市電での通学が主である。学校の周りには自衛隊、住宅街であり特にこれといったものはない。
    • 施設・設備
      研究施設などはかなり本格的な機材が揃っていると思われる。ただし、こんなに費用を掛ける必要があるのかと疑問に感じることがある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学部社会環境学科はほぼ男のため恋愛は皆無である。下の学年は少し女子学生も増えてきているため今後は少し変わる可能性あり。
    • 学生生活
      とにかく学校以外で様々な経験をしないと4年間が無駄になる。学校生活で楽しいと思ったことはほぼない。バイトや留学やボランティアをするべき。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を主に勉強。一般科目多め。2年次は専門の基礎を勉強。座学のみ。3年次は専門的な勉強。座学、実験が多め。4年次は卒業研究、単位が足りない分の授業。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      海外のIT企業のインターンシップ
    投稿者ID:410150
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 政治学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      一年生のうちに法律と政治の事を広範囲に学んだ上で、二年からは法律学科と政治学科に分かれより高度な内容の授業を受けることになります。授業内容を概観した後に自分の興味関心を考え学科選択が出来るのは良いと思います。
    • 講義・授業
      非常に多くの専門科目の中から自分の受けたい授業を履修していくことになります。教授や講師の先生も様々な先生がいらっしゃるので、必ず自分にあった講義が見つかると思います。法学部の授業で課題の多い授業は少なく、試験一発勝負というのがほとんどです。
    • 研究室・ゼミ
      多くの種類のゼミの中から自分が入りたいゼミを選び、志望理由書を提出します。ほとんどのゼミでは親睦を深めるためのゼミコン、ゼミ合宿などがあり、最初は緊張しているものの一年が経つ頃には全員が仲良くなっていると思います。
    • 就職・進学
      法学部は公務員志望者が多く、公務員対策が充実しています。二年の後期からは学内の公務員講座が始まります。様々な予備校の先生が大学に来て公務員試験対策の授業を破格の値段でしてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は「東豊線 学園前」であり、その名の通り地下鉄駅から外に出ることなく大学へ向かうことが出来ます。よって雨の日でも濡れることなく登校できます。学校の周りにもコンビニはスーパーなどがあり、買い物にも便利です。
    • 施設・設備
      キャンパスはとても広く、入学した直後は少し迷うかもしれません。図書館は様々なジャンルの本が所蔵されており、課題や調べ物にはもちろん、読書にもぴったりな本が見つかると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業は基本的に大教室で行われるため、あまり少人数で話し合う、といったことがありません。なので友人や恋愛関係はサークルやゼミなどで作る人が多いと思います。
    • 学生生活
      サークル、部活動はたくさん種類があり、中には二つや三つのサークルをかけもちしている人も見られます。毎年十月には学祭があります。アルバイトについては多くの学生がしていると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は法律と政治の内容をざっくりと学びます。二年次からは学科が分かれ、所属する学科についてのより専門的な内容を学ぶことになります。
    投稿者ID:410991
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 地域経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業やそれ以外のことでは基本的に不満はないが、昼休みの時間が30分しかなくご飯を食べに行ったりコンビニで買い物をしたらすぐ終わってしまうところと授業によっては土曜日に学校に行かないといけない点が不満。
    • 講義・授業
      授業は難しい内容でも分かりやすく噛み砕いて教えてくれる。教師によっては無断退出、私語、スマホ厳禁の人もいて単位をくれないこともある。課題に関しては今は殆ど出てない。単位はわりかし取りやすいのではないかと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は2年生になってからで選び方は自己PR文、面接を受けて先行されることが殆どである。自分の所属しているゼミの活動としては子どもの貧困やシングルマザーのせいかつについて研究を行ったりする。ゼミの生徒同士のつながりはLINEや研修、飲み会を通して良好になったのではないかと思う。卒論に関しては書きたい人だけ書くというスタンスのようだ。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くないと思う。就職セミナーや公務員に向けての講座を開いたりと力を入れている印象がある。進学実績としては地元の企業や市役所、警察などの公務員になる人が大半を占めるのではないかと思う。
    • アクセス・立地
      アクセスに関しては地下鉄の駅と直結していて、降りたらすぐ学校なので不満はない。コンビニも近くに何店舗かあったりラーメン屋もあったりしていて充実していると思う。
    • 施設・設備
      施設に関しては冷房暖房の効いた教室で席も小さくなくゆとりがあり授業の受けやすい環境となっているのではないかと思う。またコンピュータが設置していてすぐに調べられる点も良いと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルやゼミの活動を通して授業のノートを借りたりテストの勉強しあったりなど出来るような友人は出来たと思う。ただ親友と言えるほどまでではない。恋愛の出来やすい場所に関しては教えて欲しいくらいである。
    • 学生生活
      サークルでは簿記の資格取得に向けて勉強する会を開いたり、数ヶ月に一回バーベキューがあったり夏休みとかはキャンプに行ったりできて充実しているのではないか。アルバイトに関してはまだまだ覚えることがあったりして大変ではあるがやりがいはあると感じる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は専門科目に関しては特にないが英語の単位を取得することが義務付けられている。卒論に関しては書きたい人だけ書くスタンスである。4年までに132単位取得していると卒業することができる。1年間で最大48単位履修することができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:409510
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    人文学部 日本文化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      日本文化について深く学べます。
      言語、文学、文化、歴史それぞれについて科目が多数あるので自分の関心のある分野の理解を深めることができます。
    • 講義・授業
      一般科目専門科目ともに充実した講義が行われています
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、文学、歴史、言語等の分野から選択が可能で、自分の興味ある分野について理解を深めることができると思います。
    • 就職・進学
      就職に関するセミナーや、卒業生からアドバイスをもらえる場などが用意されており、一年生の段階から準備を進めることができます。
      特に公務員に関するものが充実しています。
    • アクセス・立地
      地下鉄が直結なのでアクセスはとても良いです。
    • 施設・設備
      学食の他にレストランもあり、本屋もあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人、恋愛ともに充実しています。
    • 学生生活
      サークルは40以上あります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は、基礎ゼミで講義の受け方等を学び、一般科目や専門科目を受けられます。二年生では専門科目の中から自分の関心のある分野を探します。三年、四年ではゼミに所属し、自分の関心のある分野の理解を深める学習を行います。
      四年の卒業研究に向けてゼミ活動を行いますが、専門性が高まると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:387514
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英米文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      英語を学びたい、英米文化を学びたい学生にとっては そこそこ充実しています。本人次第だとは思いますが、ある程度の向上が期待できると思います。外国の先生との交流は1番高い学科です。
    • 講義・授業
      英語や海外文化を学びたい人にとっては無意味と思われる単位もまあまああるとおもいます。しかし単位はかなり取りやすいです。落とす人の方が珍しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの活動は盛んではないのと盛んなゼミの差が激しいとおもいます。選ぶゼミが大事だとおもいます。先生によって毎週課題が出たりします。
    • 就職・進学
      就職活動に有利な講義や講演会が盛んです。セミナーを行う頻度が高い学校だとおもいます。資格講座の種類も多種多様です。
    • アクセス・立地
      地下鉄直結で雨の日や雪の日など大変助かります。札幌駅やジェイアールから通う人にとってはすすきのを通るのでみんな飲みにいくならすすきのですね。
    • 施設・設備
      食堂はやや小さい方です。学内にコンビニもあります。物は豊富です。図書館は道内で2番目の本の数と聞きます。試験前にはコンピュータ室や図書館の勉強スペースは人がいっぱいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こればっかりは人それぞれですが、私の学科は男女仲がよく学科内で恋愛してる人も多々います。優しい人も多いです。
    • 学生生活
      アルバイトはしやすいですが、サークル活動はあまり盛んではないのが多いとおもいます。よさこいや吹奏楽はとても強いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には必修科目が多く、自分が取りたい科目をなかなか取れることがありません。だんだんと減ってきますので2年次や3年次に取ることをお勧めします。
    投稿者ID:411466
    この口コミは参考になりましたか?
336件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海学園大学   >>  口コミ

北海学園大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.42 (26件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (222件)
北海道/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.74 (72件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。