>>     >>     >>  口コミ

東北学院大学
東北学院大学
(とうほくがくいんだいがく)

宮城県 / 私立

偏差値:48 - 56

口コミ:

3.58

(201)

東北学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.52 273位
研究室・ゼミ 3.60 228位
就職・進学 3.47 248位
アクセス・立地 3.08 199位
施設・設備 3.56 220位
友人・恋愛 3.41 272位
学生生活 4.00 23位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

201件中 1-10件を表示
  • 東北学院大学
    男性卒業生
    工学部 電気情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      主に電力制御、情報通信に関して学んでいきます。就職活動に関しても、就職活動のサポートが充実しており、とても良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      講義での分からない点にも親切に丁寧に教えて下さったので、良い環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の後期から研究室配属されます。研究に熱心なところとそうでないところの差が激しいので、先輩に聞いたりしてください。説明会には出た方が良いです!
    • 就職・進学
      大手企業に就職している方がいますので、就職サポ-トは充実していると思います。
    • アクセス・立地
      多賀城駅から5分から10分からなので、通学にはとても良い環境にあると思います。
    • 施設・設備
      学部の関係上、古いところが多いです。最先端の研究設備が整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      女子が少なめですので、学内での恋愛は難しいと思います。アルバイトやサークルで期待した方が良いです!
    • 学生生活
      大学祭はお笑い芸人の方を呼んだりしていて、充実していると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基本的に、キリスト教などの教養科目を学びます。2年生から専門科目を学んでいきます。3年生の後期から研究室配属されます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      郭海蛟ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主に2週間に1回のペースでパワーポイントを使って発表していきます。研究内容としては実験と言うよりは研究室のパソコンでシミュレーションをしていくという形になります。研究内容は太陽光発電やモータなどの電気機器に関して発表していきます。ゼミの時に先生に質問されるのでその答えを次回の発表時に再発表していくという形になります。
    • 面白かった講義名
      石川教授の電磁エネルギー変換工学
    進路について
    • 就職先・進学先
      ハウスメーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      住宅に関心があり、自信を持ってお客様へ商品をお薦めしたかったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    男性在校生
    文学部 総合人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私には興味の湧く授業であり、学科の学生も親しみ深いとおもう。
    • 講義・授業
      しっかりと授業以外で勉強を行うことができるように課題を課してくれてとても良い。
    • 研究室・ゼミ
      詳しいことはまだよくわからないが、先輩曰く、ゼミは楽しいらしい
    • 就職・進学
      定期的に就職ガイダンスを開いてくれるため、就職活動に役立ちそう。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の泉中央駅まで遠いため、通学は正直大変であると思う。
    • 施設・設備
      教室もたくさんあり、他の大学に比べて総合的に設備が充実していると思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性在校生
    教養学部 言語文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授も学生もレベルが高いと思います。ただ、資格が取りにくいように感じます。
    • 講義・授業
      講義の種類も豊富で、教授も素晴らしい方ばかりです。語学や文化に興味のある方にとっては最高です。
    • 研究室・ゼミ
      1年生の時から、ゼミのような少人数講義があります。様々な教授の講義を受けることができます。
    • 就職・進学
      サポートは後半にならないとないので、2年生である現在では、あまりイメージが湧きにくいです。
    • アクセス・立地
      バスがとても混みます。坂なので、雪の日の足場は悪いです。近くにカレー屋が二軒あるので、学生には良いです。
    • 施設・設備
      ラボや自習室などがあります。しかし、早く閉まってしまうので、注意が必要です。
    • 友人・恋愛
      女子が多く、英語などの語学ができる人も多いので、刺激になります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次で第2外国語を週四コマ学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ、決まっていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      積極的に学んでいくにはとても良い環境が整えられており、自分次第で多くの知識を得ることができます。
    • 講義・授業
      わからないところは先生にメールで質問したりすることができ、納得できるまで個別にアドバイスをもらうことができます。
    • 研究室・ゼミ
      法律学科では1年の後期からゼミが始まります。人気の先生のゼミでは、希望者の選抜が行われ最大25人での活動となります。
    • 就職・進学
      在学中からキャリア支援の講演会等が行われており、積極的に参加することをお勧めします。
    • アクセス・立地
      泉キャンパスまでは泉中央駅からバスがありますが、混雑したりするため徒歩で通学する学生も多いです。徒歩だと30分かかり、坂道がつらいです。
    • 施設・設備
      土樋キャンパスの図書館には法律関係の本が豊富に蔵書されているため、土樋キャンパスへ足を運んで勉強する学生もいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性卒業生
    教養学部 言語文化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-04-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      言語文化という学科では、言語の奥深さを学び、言語を通じて文化を考察することができる。
      また、教養学部に属する学科として、広い範囲の学問に触れて教養を深め、同学部の違う学科の学生からも刺激をもらえる。
      大学全体はキリスト教の精神に支えられている。大学のベースになっているという程度なので、何かを強いられるわけではない。キリスト教に関わるイベントもあって楽しい。
      残念なのは、大学組織に陰湿な部分があること。肝心なときに弱い立場の人をまったく守ろうとせず、大事なことを平気で隠し、うやむやにする。
      とはいえ、よほどのことがなければ平和な大学生活は送れるはずなので、大きな問題に巻き込まれない自信があるなら、入って大丈夫。総合評価は5段階中4にしたが、気持ちとしては3.5。
    • 講義・授業
      専門性の高い講義が多く、また、さまざまな観点から学べるようになっている。同じ名前の講義でも教授によって全く違うこともあるので、自分に合うものを選ぶと良い。
    • 研究室・ゼミ
      言語文化学科は卒業するのに卒業論文を必ず書かなければならない。ゼミは言語と文化に関する様々な分野から選べる。それぞれテーマははっきりしており、教員の趣味が強く出ているところもある。言語と文化に関わっていれば、堅いテーマから個性的なテーマまで広くカバーし、きちんと学術的な論文に仕上げてくれるというゼミもあった。
      ひとつ引っかかるのは、私が卒業する年に、あるゼミがなくなったこと。いきなりゼミを移るはめになったゼミ生たちがおろおろしていて本当にかわいそうだったし、卒論を書いていた4年生は特に苦労していたようだった。ゼミ自体も担当だった教員も評判は大変よかったので、そのゼミがなくなったのは大学にとってもかなりの痛手だったはずである。教員や学生たちを一方的に振り回さなければならないほどの事情だったのか、その後ゼミは復活したのか、自分には分からない。
      とにかく、大学の決定は理解しがたいもので、大きな疑問が残った。すばらしいゼミはほかにもたくさんあるが、この点が気になり「研究室・ゼミ」の評価を5段階中3にした。
    • 就職・進学
      就活のサポートは手厚く、各種ガイダンス、イベントの案内も充実している。どんな活動をしているのか分からない学生があると、就職課が気遣って連絡をくれる。
      また言語文化学科の場合、外国人に日本語を教える「日本語教員」の資格を取るためのカリキュラムがある。必修授業の多くもカリキュラムに入っているので、この学科に入るなら将来の選択肢の一つとして考えてみてもいい。
      大学院に進む学生についても、ゼミの担当教員などから指導を受け、卒論を書きながらでもしっかりと準備ができる。
    • アクセス・立地
      言語文化学科は4年間泉キャンパスに通う。泉キャンパスへのアクセスはあまり良くない。地下鉄泉中央駅から出るバスが主なアクセス方法で、朝の時間帯は多めに出ているが、特に前期の朝は混みやすくなかなか乗れずに並ぶことになりやすい。徒歩では駅から30分以上かかり、坂の上り下りが激しくて疲れる。
      山の中にあるため、緑が多く、涼しい。
    • 施設・設備
      泉キャンパスの場合、建物自体はきれいなので、ゴミなどはきちんと自分で片付けて、是非ともマナーを守って使ってほしい。
      トイレは個室が多いが、洋式は少ない。
      学生食堂が二つ、軽食の店が一つある。
      礼拝堂が立派。
    • 友人・恋愛
      部活やサークル、留学生との交流など、人と関わる機会はたくさんある。仲の良いカップルも見かけた。
    • 部活・サークル
      部活やサークルの数は多く、何かに所属する学生は生き生きと過ごしていた。アルハラなどの問題は、私は特に聞いたことはない。あとは個人で確かめて気を付けるべき。
    • イベント
      大学祭などもあるが、12月に行われるクリスマス会について説明したい。礼拝堂を一般の人にも開放し、小さな子供にはプレゼントを渡す。合唱を聞いたり、参加者も讃美歌を歌ったりできる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本語とはどのような言語で、そこからどんな文化が見えてくるかを学び、海外に興味があれば、もちろん他の言語や文化、日本との比較などもできる。
      学部としては学科の専門から少し離れた講義も受けられるので、人としての深みが出る。
      外国人に日本語を教える「日本語教員」の資格を取るカリキュラムもある。
    • 面白かった講義名
      日本語学とそれに関わる授業
    • 面白かった講義の概要
      日本語とはどういう言語なのかを学ぶ授業で、言語文化学科の学問全体に関わる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    男性卒業生
    工学部 機械知能工学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      機械系の大学に興味はあるけれど難しそうだからといって迷っている人にはとてもいい大学だと思います。この大学には4年間という在学帰還を有効に活用できるカリキュラムが有り、1年生のうちは本当に基礎的なことから勉強していくため、専門的な分野に入って行く前に十分は基礎的知識をつけることができます。また勉強で躓いても、基礎教育センターでいつでも質問できるのが助かりました。
    • 講義・授業
      講義の選択肢は多いですが実際に専門的な分野ごとに選択していくのは4年間のうちの後半なので先ずは基礎的な部分を学びつつじっくり考えていくことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は良い意味でも悪い意味でも、それぞれの教授ごとに本当に様々な方針や特色をもっているので、研究室を決める際はしっかりと下調べや見学を行っておくといいと思います。似た分野の研究室どうしで助けあったり飲み会をしたりと、横のつながりを持ちやすい環境であったのは良かったです。
    • 就職・進学
      他県からの募集も多々ありましたが、やはり東北での就職にはなかなかの強さを持っていました。宮城県はもとよりその他の県からも多くの求人が来ており、東北で就職したい人には向いていると思います。
    • アクセス・立地
      工学部校舎から最寄り駅である多賀城駅までは徒歩で10分ほどかかるのでそれほど近くは感じませんでした。しかし多賀城駅はそれほど込みませんし、駅周辺は私がいた頃と比べるとかなり開発が進んでいるので、これから進学するという人には過ごしやすい環境かもしれません。
    • 施設・設備
      少し古い教室が多い印象がありますが、新しく建設された建物もあるのでそれほど気にはなりませんでした。私が特に気に入っていたのはどんな文献でも調べられ、暇なときには映画が観れる図書館と、どんな些細な質問でもマンツーマンで解説してもらえる基礎教育センターです。
    • 友人・恋愛
      機械知能工学科は何分理系学科なので男子に対して女子の数が極端に少ない印象があります。しかし男女共々、数の違いなど関係なく自分の好きな分野に臨んでいけるような環境作りがされているので安心して自分の好きな分野の研究に没頭できると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は本当に基本的な勉強が中心なので安心して大学生活をスタートできると思います。2年次からは少し実用的な分野が増えてきます。実験をしたり、工作機械でネジを作ったり、アーク溶接をしたりと、普通科高校ではやってこなかったような経験もできます。選択する講義によってはプログラミングやCADの勉強をすることもできます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      斎藤研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      この研究室では、ここ数年で多くのおもちゃメーカーや建設会社など様々な会社や分野で設計に取り入れられているCADの研究をすることができます。多くの工具を搭載した工作機械がなんと研究室の中に設置されているので、使い方さえ覚えれば、自分がCADで設計した3D模型をその場で制作してみることもできます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      機械系・機械部品系設計会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      研究室で身につけたCADの技術を生かしたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      私はただ漠然と機械が好きという理由からこの学科を受けてみようと考えていました。ですが実際にオープンキャンパスに行ってみて、この大学は様々な分野、様々な講義があり、この大学なら、ただ機械が好きというだけではなく、実際にどのような方面から機械づくりにアプローチしていくのかを決めていくことができると思い、この大学、この学科を志望することにしました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      私はセンター利用で受験したので、とにかく基礎的な部分、高校で習うような部分に焦点を絞って学習しました。一般入試も受けましたが、難易度てきにいうと試験内容はセンター試験とさほど変わらない印象がありました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性卒業生
    文学部 英文学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語そのものの成り立ちや奥深さを学んだり、チューター制度や語学留学を利用して外国の人たちと交流を深めたりすることができた。英語を学習して日本語を、海外に行って日本を再度見直すことができる良い機会となった。大学での学びやつながりは今でも社会で生きる上で役立っている。
    • 講義・授業
      必修科目に加え、幅広い選択科目がある。先輩などから授業の内容や先生について教えてもらい決めると、より自分にあったカリキュラムを組むことができると思う。自分の好きな講義だけというのは難しいが、どの講義も自分の教養・知識を深めるいい機会となると考える。
    • 研究室・ゼミ
      1~2年生までの学習を通して、自分がもっと追究したいこと・この先生からもっと学びたいということを探していく。そして3年生でゼミを決める。英文科は比較的少人数のゼミで、じっくり研究がすすめられた。
    • 就職・進学
      教員を目指していたので、教員対策講座を希望して受講していた。過去問などを使いながら、先生が英作文などを丁寧に添削してくれたのを覚えている。学校全体をあげての就活支援はあまり印象にないが、英文科の先生がたくさん協力してくれて無事採用試験に合格できた。
    • アクセス・立地
      泉キャンパスと土樋キャンパスに2年ずつお世話になった。泉は駅からも離れているので、自転車やバイク、バスを利用している人が多かった。土樋キャンパスは五橋駅が最寄り。仙台駅にも歩ける距離なので良い立地だと思う。
    • 施設・設備
      泉キャンパスは新しい感じでとてもきれい。土樋キャンパスは古くからある落ち着いた感じが素敵。どちらも雰囲気は違うが、好きだった。AV機器も充実しているので、空き時間にパソコンをよく利用していた。
    • 友人・恋愛
      1年生の時は女子寮にいたので、そこで出会った友達が支えになって充実した学校生活を送ることができた。また、学科の友達やゼミの友達、サークルの友達と、卒業して5年たつ今でもつながっている友達が多い。自分から積極的に交流関係を作れば楽しい学校生活を送ることができると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年生では一般教養と英語の基礎を学んだ。3年生からはゼミに分かれてそれぞれの専門分野を追及した。私は教員を目指していたので、どのようにして言語を獲得するのかという「第二言語習得」について研究した。
    • 所属研究室・ゼミ名
      村野井ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      第二言語習得について英語の論文を読んで、その論文に関してのプレゼンを行うという流れが多かった。先生は分け隔てなくどのゼミ生にも一生懸命向き合ってくれて、ゼミの時間だけでなく、先生の時間のあるときにも話を聞いてくれた。とても慕われていた先生で、教員を目指す学生からとても支持されていた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      英語の講師→特別支援学校の教諭→児童館の指導員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学んだ英語を生かしたいと思い英語の講師もしたが、特別支援教育の魅力に目覚めそちらの道へ。特別支援学校でも英語の授業を担当した。しかし体調を崩したため、今は児童館で指導員をしている。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語を中心に学ぶことができ、また海外での語学研修(私はニュージーランドに行った)も充実しているところに魅力を感じた。英文科だけでなく、いろんな学部学科がある大きな学校なので、一つの思考に凝り固まることなく学校生活を過ごすことができると思いこの学校を選んだ。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語は7割以上とれるように一番勉強した。センター試験の過去問やボキャブラリーを増やす参考本を活用して学習した。ただし英語だけ点数がよかったとしても、センター利用は通らないので、様々な方面での学習が必要となる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性卒業生
    文学部 歴史学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史というと日本史や世界史など、敬遠されがちな分野ですが、国の歴史以外にも文化や建築物、服飾品など、様々なものに「歴史」は存在します。ゼミで研究することは、その「ものの歴史」を対象にすることも出来るので、やりたいことが分からない、という人でも自分の好きなことの1つや2つ、誰しも持っているものです。その好きなことについて自由に研究出来る学科だと思います。
    • 講義・授業
      1,2年生の間は幅広い分野の講義を受講出来るため、あらゆる分野に興味のある人はもちろん、やりたいことが分からない人も、視野を広げられると思います。
    • 研究室・ゼミ
      国内外で有名な教授も多く、専門性が非常に高いのが特徴です。研究内容も自由なところが多いので、好きなことを研究出来ます。
    • 就職・進学
      どのゼミに入るか、というのは就職には関係ありません。そこで何をしたか、学んだか、ということが大切です。歴史学科で学ぶことは、なかなか職業に結びつかないのが現状です。社会科の教員や司書、学芸員、研究者を志す人以外は、ほとんどが結びつかないでしょう。ですが、「興味を持ったことについて研究する」という観点では一番熱意のある学科だと思うので、多くの人が諦めずに就職を勝ち取っていました。
    • アクセス・立地
      泉キャンパスは例外ですが、土樋キャンパスは最寄りきから徒歩5分。近くには大型スーパーもあり、銀行も近くにあります。仙台の市街地にも徒歩圏内のため、アルバイトや飲み会など、行きやすい立地でした。
    • 施設・設備
      特になにも不自由はなかったです。体育館は学生に開放されているので、体を動かすのが好きな人は空きコマにスポーツも出来ます。トレーニング室もあるので、体を鍛えることも出来ます。図書館は貯蔵数が多く、また、キャンパス間での貸出も行っているので、多くの本を閲覧することが可能です。
    • 友人・恋愛
      個性的な学生が多く、狭く深い付き合いになりがちです。他学科との付き合いはほとんどないので、多くの人と知り合いたいのであれば、何かしらの団体に所属することをお勧めします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年生は一般的な教養科目がほとんどです。他学科と同じ授業を受けることも多くあります。2年生で少し専門科目も増えますが、基礎演習という形で半期での授業です。専門的な研究は3年生から始まり、4年生では卒業論文の作成になります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      櫻井ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      西洋中世史を研究する。しかし時代・国に囚われず、研究することが出来た。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人と接するのが好きで、人の笑顔に触れることが出来る仕事に就きたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の時世界史の授業が一番好きで、もっと勉強したかったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策と面接対策。高校ではあまりAO入試対策を熱心にしていなかったため、ほとんどが小論文対策だったが、AO入試で大切なのは面接です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    女性卒業生
    経済学部 共生社会経済学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学生ライフを楽しみたいという人にはとてもいい大学です。 キャンパスは通学に便利ですし、大学内外含め色々な経験ができる好立地キャンパスです。 4年間本気で勉強したいという人にとっては、物足りない大学かもしれません。
    • 講義・授業
      大規模大学ですので、その分選べる講義の選択肢も多いです。 仙台市内の他の大学の授業を受けれる制度もあるようです。利用している人は私の周りにはいませんでしたが…
    • 研究室・ゼミ
      学生の割には研究室・ゼミの数が少ないような気がしますが、教授によって専門分野も様々なので、その中から自分の好きなゼミを選ぶことができます。 どちらかというと、わいわい楽しくやっているゼミが多い気がします。
    • 就職・進学
      進学する人はごくわずかで、ほとんどの人が就職します。 就職支援センターが企業セミナーや就職セミナー等をたびたび開催しており、強制参加ではありませんが、多くの学生が参加しています。 東北では知名度が高く、OBOGも多い学校のため、就活には有利な印象があります。
    • アクセス・立地
      泉キャンパスは駅から少し離れていて山の上にあるため、実家から通っていた人の多くは、通学に苦労していました。 土樋キャンパスは、かなり好立地ですので、通学するにも学外活動をするにもとても便利です。
    • 施設・設備
      大学は新しい建物も古い建物もありますが、そこまで気になりませんでした。 泉キャンパスは特に図書館が広く、勉強するには最適な環境があります。 また、コンピューター室が時間が決まった時間ではありますが解放されているので、レポート作成や調べ物をするときに便利です。
    • 友人・恋愛
      4年間とにかく充実して楽しい学生生活だったと思います。授業もサークルもアルバイトも、色々な経験ができ、とても充実した大学生活が送れます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年は、一般教養と基本的な経済学、社会学の勉強をします。3年からは本格的な専門分野の授業とゼミが始まります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      アジア経済ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アジア、主に発展途上国と呼ばれる東南アジアの経済の勉強をしました。 国によって異なる経済状況をそれぞれ調べたり、議論しました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      旅行会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      内定をいただいたいくつかの会社の中で、この会社を選んだ理由は、会社説明会や面接を通して、グローバル展開をしていて非常に未来のある会社だと感じたからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      私の入学する際に新しくできた学科ということもあり、1期生という魅力にひかれて選んだというのもあります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を2年分くらいさっと目を通した程度で、とくに東北学院大の試験のために何か対策をしたわけではありませんでした。センター試験の勉強をしていれば、難しい試験ではありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東北学院大学
    男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      平均的な大学で、施設が大きくて環境が良いのが良い所だと思います。図書館も大きくて、勉強スペースとしてもより良い環境だと感じます。
    • 講義・授業
      様々な情報が集まっているため、常に新しい知識を取り込むことができます。様々な授業があり、自分に合わせたカリキュラム選択ができるのも良い所だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはそれぞれのテーマに合わせて、チームの人と考えて取り組むディスカッションがあったりして、積極性が養われるまいう利点かわあるように思われます。
    • 就職・進学
      就職については、サポートを万全であり、それ専用の相談室があり、1人で抱え込むことなく相談し確実な将来にしていく事が少しでもできると思います。
    • アクセス・立地
      駅からは少し遠いですが、バスが通っているため、利用すれば何なく通学に支障をきたすことはありません。また歩くことによって多少の運動にはなると思います。
    • 施設・設備
      1つ1つの施設の大きく、特に図書館などは広いです。のびのびと勉強ができ、勉強ブースも設けられています。
    • 友人・恋愛
      のんびりとした学校生活が送れると思います。学校内にはベンチなどがあり、暖かい日などは外でお弁当を食べても楽しいかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養を中心としたカリキュラムとなっています。2年次からは、より専門的な事を学ぶために専門的なカリキュラムが組まれています。
    入試について
    • 学科志望動機
      経済学を学びたいと考えていたため。また、学祭を見学して惹かれるものがあり、行きたいと思いました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      テキストを1つに絞り、そのテキストを徹底的に演習しました。より早く頭に定着させるために何度も反復演習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
201件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

宮城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東北学院大学の画像 :©Kinoriさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

聖路加国際大学
聖路加国際大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60
★★★★★4.56 (9件)
東京都/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 60
★★★★☆4.00 (135件)
埼玉県/私立
宮城学院女子大学
宮城学院女子大学
併願校におすすめ
偏差値:38 - 56
★★★★☆3.74 (84件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。