みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊橋技術科学大学   >>  口コミ

豊橋技術科学大学
出典:Umako
豊橋技術科学大学
(とよはしぎじゅつかがくだいがく)

国立愛知県/芦原駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5

口コミ:★★★★☆

3.84

(48)

豊橋技術科学大学 口コミ

★★★★☆ 3.84
(48) 国立内101 / 169校中
学部絞込
481-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    工学部機械工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      学習面や研究面については勿論のこと、サークル活動や進路についても充実している。アクセスさえ良くなれば最高だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      専門科目が多くあり、自分の希望の研究室を決めるにあたって参考にしやすい。また、特別講義などもあり様々な知識が得られる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      無理難題などはなく、先生や先輩たちとコミュニケーションを取りながら研究に打ち込むことができる。また実験設備も豊富である。
    • 就職・進学
      良い
      学内進学はもちろん就職に関してもサポートがしっかりしていると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は遠く、バス移動が主となる。また、スーパーなどの買い物も坂が多いため車やバイクがあったほうがよい。
    • 施設・設備
      良い
      図書館やコミュニティスペースは利用しやすく便利である。また、実験設備や工場も整っており基本的には困らない。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動により他学科、他学年の人と交流が持てる。また、クラス人数も多いため友人ができやすい。
    • 学生生活
      良い
      自分にあったサークルが見つかりやすいと思う。他大学との交流を行うところもあり、充実していると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      数学などの基礎的なことを学び、その後材料やエネルギー、加工など多岐にわたる専門科目を学ぶ。4年次からは研究を行う。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      大学院に進学する
    • 志望動機
      機械工学について学びたいと考えちなかで、研究が盛んであることが魅力的であったし、編入生が多く馴染みやすいと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565587
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部電気・電子情報工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強や、研究面に関しては最高だが、アクセスの悪さを考慮した結果4となった。 キャンパスライフも充実しており良い大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      それぞれの専門のプロフェッショナルである教授教員から、ハイレベルの講義が受けられる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      指導教員が、とても親身になって研究進路の相談に乗ってくれたり、ゼミなども高頻度で行ってくれる。
    • 就職・進学
      良い
      大企業から中小企業まで、多くの企業や団体とつながりがあり、就職しやすいと考えた。
    • アクセス・立地
      悪い
      豊橋駅からキャンパスまで、バスでおよそ40分もかかりアクセスに関しては最悪である。
    • 施設・設備
      良い
      他大学では使うことができないような貴重な機会や、高価な研究施設があり、ハイレベルな研究ができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      高専出身者が学生の多くを占めており、他の人と話しやすく、簡単に仲良くなれる。
    • 学生生活
      良い
      サークル数も多く、イベントも多く開催しており、キャンパスライフを充実して過ごすことができる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は一般的な大学の工学科と同じ内容だが、3年生から高専からの編入者がたくさん来るので、高専の授業からステップアップした授業を行う
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      高専から編入しやすく、高専で学んだことをいかし、それをさらに発展させることができると思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534701
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    工学部情報・知能工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      ほとんどが高専からの編入学なので高専生には馴染みやすい環境だと思います。ただ、ほとんどの講義が既に履修した科目ばかりなので更にスキルアップしたいという人には向かないかもしれないです。自分のスピードで研究をして、趣味も充実させたいという人には良いと思います。私は、勉強とバイト、趣味が両立出来ているのでとても満足しています。
    • 講義・授業
      普通
      ほとんどの講義が復習になるので、講義以外で自ら学ばなければスキルアップは難しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      多くの研究室があるため自分の興味のある分野の研究ができると思います。研究室では学生が主体となり活動を行う為、自由にものづくりを行うことが可能です。また、学外からの評価が高い教授も多いので、実際に製品化することも他大より容易だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      丘の上にあり、最寄りの飲食店などまで自転車で20分ぐらいかかります。最寄り駅までも遠いので、原付バイクがないと厳しいかもしれません。
    • 友人・恋愛
      普通
      9割以上が男子なので、女子は誰とでも臆することなく話せないと友人を作るのは困難だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:466052
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    工学部環境・生命工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      私は高専を卒業し、大学から分野を変えようと思ってこの学科に入ることに決めました。3年次で入学した当初は周りのみんなに圧倒されましたが、それでも優しい先生方や友人の助けがたくさんある学校で非常に充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      講義はおそらくほかの大学と同じで、勉強も自分でするしかないです。
      ただ、先生の研究室に質問にいけば親切に教えてくださるので心配はいりません。
    • アクセス・立地
      普通
      豊橋技術科学大学はとても田舎にあるためほとんどの学生が寮や近くのアパートで下宿をしています。
      学内にATMがあり、自転車で行ける距離にイオンもあるのでなんとかなります。
      ただし、豊橋駅までバスで30分ほどかかるため、少し遠いです。
    • 施設・設備
      良い
      なんと言っても学生なら24時間365日図書館が使えるのがこの大学の特徴です!
    • 学生生活
      良い
      サークルはとても沢山あります。
      メジャーな運動部はもちろんありますし、
      運動が苦手な人でも運動部と同じくらい文化部があるので何か一つでも入ることをオススメします。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:464988
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部情報・知能工学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      様々な分野の研究をしてるので、興味のある分野が1つは見つかりそう。
      教授達との距離も近いので、気軽に研究について質問できる。
    • 講義・授業
      普通
      講義の内容は普通高校から入学した人にとっては難しすぎないと思う。
    • 就職・進学
      良い
      地元企業や、大手の企業など、様々な企業への就職を考えられる。
    • アクセス・立地
      悪い
      スクールバスではなく、豊橋駅から豊鉄バスを使わなければならない。
      バス代は往復900円と、割と高いし、距離もあって通うのが大変。
    • 施設・設備
      普通
      設備はそこそこ整っている。
      図書館もカフェなどが設置されている。
    • 友人・恋愛
      普通
      男性が9割を占めているので、恋愛が充実してる人はかなり少ない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはそんなに盛んではなさそう。
      友達を作るなら入った方がいい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生までは数学等の基礎的な科目
      3年生からは専門分野を中心に勉強する。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      ロボットやプログラミングに興味があった。
      いろんな分野で活躍できる能力を学べそうだと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:578546
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部環境・生命工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      環境生命工学科に推薦入学です。女性は少ないですが、先生方や男子陣もとてもフレンドリーで仲良く勉強や研究ができます。とても居心地が良いです。女性は少ないですがそのぶん仲良くできるので団結力がすごいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      とても充実しています。大学の教授は論文も沢山出しているので、すごく充実した授業だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室では自分のしたい研究にいち早く取り組むことができます。
    • 就職・進学
      良い
      進学、就職共に高専並みに充実しているかと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      ちょっと山奥にあるので、アクセスはしにくいかもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      設備はとても充実していて、綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな、男女問わず仲良しです。
    • 学生生活
      良い
      自分の趣味にあったサークルを見つけられると思いますし、イベントもとても盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      材料系の学科なのですが、学ぶことは基礎的なことから専門、専門外のことまで幅広いです。
    • 就職先・進学先
      大学にそのまま残って研究に没頭したいと思います。就職するにしても会社が多いので全然迷わず済むかと。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:377318
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    工学部情報・知能工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      豊橋技術科学大学の情報・知能工学過程では、情報系の企業に就職するための知識や技術が一から学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      専用の棟がいくつかあり、研究室が数多く存在します。また、敷地内に、大型な図書館があり、自学自習などに使用できる個室や、会議などができるスペースも完備されています。
    • アクセス・立地
      悪い
      豊橋鉄道バスに乗って、徒歩0分で、大学の敷地内に、入れます。しかし、周辺には、コンビニが1軒のみで充実しているとは言えないかもしれません。(敷地内は充実してます。)また、この大学は、外部から見る方向によって、雰囲気が違って見えるそうです。
    • 学生生活
      良い
      運動系、文科系ともにものすごく充実しています。定番のものから少し珍しいものまで、たくさんあります。この他にも、執行系のサークルもありますし、また、兼部も可能です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      高等学校から入学する人は、はじめの2年間で、基礎知識を中心に学習し、3年次から、専門的な内容が中心になります。
      高等専門学校から入学する人は、3年次から始まります。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:363956
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部建築・都市システム学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      何故これが必修科目なのかというものが多い。が、研究が好きな人や大学院進学希望の人には向いていると思う。
    • 講義・授業
      悪い
      無駄な科目が多い。デザイン系の先生は特に個性的なので授業の意味がわからない時もある。進路相談に乗ってくれるような丁寧な先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の終わりに研究室決めが行われ、4年から活動する。あまり研究室は多くないと思う。第1希望に通らなかった場合、大学院から研究室を変更することが出来る。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はいいほうだと思う。先輩のつてやリクルーターなどを利用すれば大手も狙えると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      周りには何も無いので出かけるには車などが必要。
      ない場合には割高のバスに乗る必要がある。
    • 施設・設備
      普通
      製図室のあまり設備が良くない。クーラーはついている、ので24時間滞在可能。
    • 友人・恋愛
      普通
      授業や研究を進める中で友人関係は充実すると思うが、男女比世界ワーストのこの大学内での恋愛はほぼ無い。
    • 学生生活
      悪い
      工学部しかない為サークルの数も少なく、学祭もしょぼい。が、学祭のビンゴイベントの景品は豪華。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科の中でも建築系、都市システム系(土木系)の主に2つのコースに別れて勉強する。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      高校の先生からの推薦。
      国立だけど他に較べて比較的入りやすい。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:580450
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    工学部建築・都市システム学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      僻地にあって、アクセスに難ありだが、研究は盛んだし、就職もいいし、やる気があれば楽園になる大学。
      ほんとに当人のやる気次第で変わる。
      私はやる気がそこまでないから不満も特になければ満足もしてないって感じ。
    • 講義・授業
      悪い
      先生のやる気ですごく変わる。
      やる気のある先生だと講義内ですごく分かりやすいし、分からなくても聞けば丁寧に教えてくれる。
      でも、やる気のない人だと、講義意味わからないし、聞いても全然答えてくれない。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績を見ると名だたる企業に就職してて未来は明るい。
      就職率もすごく高いし、修士に行けば就職はほんと困らない。
    • アクセス・立地
      悪い
      県付を持ってるからそこまで不便はしてない。
      でも、駅前に飲みに行ったりするときは、バスの時間が早いから気を付けないと帰れない。
      私はよく帰れなくなってる。
    • 施設・設備
      悪い
      図書館に女性専用の部屋ができたり、女性に対しての設備がよくなった。
      でも、トイレが少なかったり不便なところはちょっとある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      私のいる5系は比較的女の子は多い。
      でも、大学内で彼氏作っても、学科内ですぐ広まるし、どーなんだろ?って感じ。
      学内で出会いは探さないかな。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:484591
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    工学部電気・電子情報工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強がしたい人には適した大学です。 周辺には何もなく、異性交流も少ないため集中して勉学に勤しむことができます。 また、高校からの入学は対して難しくありませんが、大学院前期課程を修了するならば、大手を狙いやすく大変お得な大学です。 ただ、学部3年は高専編入組が入ることで講義が増え、難易度も高いため難しくなります。
    • 講義・授業
      良い
      全体的に講義は先生のやる気はそんなに見えないためだるかったり、よく分からなかったりします。しかし、聞けばちゃんと教えてくれるので、本人のやる気次第だと思います。 単位は取りやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室に配属されるとしっかり面倒を見てもらえて良いです。 これも先生によりますが、よっぽど目を向けてくれます。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績はかなり良いと思います。よっぽどのことがない限り2,3社以上は内定が取れます。
    • アクセス・立地
      普通
      くっそ田舎だから、周りはホント何もないです。 買い物は困らない程度ですが、自転車以上の移動手段は必須です。
    • 施設・設備
      良い
      研究大学なので、そういった設備はしっかりしてます。 体育館、トレーニングルームも必要十分にあります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      とにかく男子が多く学内恋愛は望めない。 一部の人は学内での恋愛もあります。 友達もピンキリ。 合う人は合うし、合わない人は合わない。 自分は合う人があまりいないです。 ただ彼女はできました。
    • 学生生活
      普通
      参加すれば充実してると思えると思います。 自分は学祭等は基本参加してません。 サークルも参加すれば楽しいとお持いますよ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学部です。 数学理科がメインで申し訳程度の教養科目。 3年まではとにかく基礎勉強。 4年で研究室配属で研究が始まります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492507
481-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 0532-47-0111
学部 工学部
概要 豊橋技術科学大学は、愛知県に本部を置く、国立大学です。通称「技術大」「豊技大」。1976年に開学し、「機械」、「電気・電子情報」、「情報・知能」、「環境・生命」、「建築・都市システム」、「総合教育」など専門分野に新分野を加え、より深く学ぶことができます。大学院修士課程に向けた一貫教育と、必須の実務訓練に力を入れているのが特徴です。卒業生の8割以上もの人が、大学院へ進学しています。 豊橋技術科学大学のキャンパスは、豊橋市の中心から離れた所にあり、広大な敷地の中に工場や研究棟、宿舎などが揃っています。豊鉄バスに乗れば「技科大前」のバス停が最寄り駅です。キャンパスの敷地内には大きな駐車場スペースが3カ所もあり車通学を許可しています。

豊橋技術科学大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  豊橋技術科学大学   >>  口コミ

豊橋技術科学大学の学部

工学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.84 (48件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。