みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山県立大学   >>  口コミ

岡山県立大学
(おかやまけんりつだいがく)

岡山県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.89

(87)

岡山県立大学 口コミ

★★★★☆ 3.89
(87) 公立内39 / 83校中
学部絞込
871-10件を表示
  • 女性在校生
    保健福祉学部 保健福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自然に囲まれていて過ごしやすい。
      周りに何もないのは不便だが、友達関係には恵まれている。校内は、静かすぎるほど落ち着きがあって、施設もきれいでとてもよい。
    • 講義・授業
      先生方は優しく教えてくれる。
      まだ1年生だから保育に関する詳しい授業は受けていないが、今後がすごく楽しみである。
    • 研究室・ゼミ
      1年生なので、まだゼミなどは決まっていないが、先輩方はすごく楽しそうに活動している。どの先生方のゼミでもためになると思う。
    • 就職・進学
      1年生なので、詳しいことはよくわからない。自分が就職活動をするときは、先生に相談に乗ってもらいじっくり決めたいきたい。
    • アクセス・立地
      周辺は自然に囲まれていて、空気がきれいだと思う。周りに遊びに行く場所はない。服部駅からは近いが、本数がなくて不便。
    • 施設・設備
      パソコンが使える部屋などから多くあるし、施設としては充実していると思う。中もきれいで、といれもきれいである。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はとても充実している。恋愛は、子ども学に入ると、男と関わる環境があまりないので、不足すると思う。
    • 学生生活
      バスケ部に所属している。あまり練習にはいけていないが、友人関係は充実している。何か入ると、自分の学部以外の友達ができるからいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は専門的なことはあまり勉強しない。2年生から徐々に専門的な授業が増えてきて、授業数も1年生より減る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育士か幼稚園教諭になりたいと思っている
    投稿者ID:430302
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報工学部 情報システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      情報システム工学科では、いろんな分野の幅広い講義が受けられるため、いろんなことを学べることがいいです。
      学生生活では、サークルや部活もいろいろとあり、そこでも友好の輪を広げることができます。
      立地的には、駅からは近いですが、市内の中心から少し距離があるので、自転車以外の交通手段があるとより便利です。
    • 講義・授業
      幅広い分野の講義を受けることができるので、充実していますし、自分で選ぶ科目が多いので、自分に合った講義が受けれたり、自分の好きな分野を探したりすることができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミではいろいろな議論ができますし、発表練習などにより、自身のレベルアップに充分な環境があると思います。また、教授とのコミュニケーションを取りながら研究が進んで行くため、研究室での生活は充実したものになります。
    • 就職・進学
      就職率はここ数年は95%以上となっています。就職のカウンセラーや情報提供などもあるため、サポートもいいと思います。
      また、より学びたい人には大学院という道もしっかりとサポートされていると思います。
    • アクセス・立地
      駅から近いところはかなりいい部分ですが、市内の中心からは結構離れているため、遊びに行ったりするのが大学からは距離があることと、自転車でも通学可能ですが、それ以外の交通手段がある方がより便利です。
    • 施設・設備
      体育館やグラウンドは申請すれば使用できるので、便利だと思います。また、体育館内にトレーニングルームがあり、ここも自由に使えるため空いた時間などに利用でき、便利な設備になっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内ではもちろん友達ができますし、部活やサークルに入ることで、他学科の人達との繋がりができ、さらに先輩後輩と関係が大きくなっていき、学内での関わりのある人達との関係は充実したものになります。
    • 学生生活
      部活、サークル活動は部内で学生が中心となり、進んで行くため、いろんな経験ができます。また、季節や節目ごとにイベントがあり、SNSも利用し、学内での盛り上がりがあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      数学や工学の基礎をはじめに学び、そこから機械、電車、材料、プログラム、力学といった専門分野について学びます。また、プログラムには演習があり、実際に自分でプログラムを作りながら学ぶことができます。また、チームでロボットを作る演習もあり、材料決めから動かすまでの全行程を行います。
    投稿者ID:432004
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健福祉学部 栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生生活では他学科よりも勉強量が多いため、時間が足りないと思うことがありましたが、今思えばとても充実した時間だったと思います。3回生では実際に仕事現場で実習を行ったりと、他学科では得ることがない経験ができました。
    • 講義・授業
      講義の内容は1、2回生では基礎知識を学ぶことができ、3回生では専門知識を学ぶことができ、とても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は私は牡蠣の研究をしており、機械や内容はとても充実してるが、まだ始まったばかりということもあり、4点でした。
    • 就職・進学
      就活セミナーや講師の方が常駐しており、エントリーシートや履歴書の書き方、面接対策などサポートが充実しています。
    • アクセス・立地
      大学自体はとても大きく面積が広いですし近くに駅もありますが、電車の本数が少ないです。周辺環境は田んぼが広がってのどかです。
    • 施設・設備
      薬品など購入していただけるだけでなく、ミネラル測定を行う機械など充実しているだけでなく、不具合があっても業者の方に連絡すればすぐに直してもらえたり、実験が行いやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内ので友人関係はとても友好であると思います。周りの人たちでも恋愛関係に発展する例があり充実していると考えられます。
    • 学生生活
      私は軟式野球部に所属しており、野球場で週2?3日練習を行っています。他にもダンス部や軽音部に所属している者などが積極的に活動しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次や2年次では基礎知識、生物学や英語などを学ぶことができます。3年次では専門知識を学ぶことができたり、仕事現場で実習を行ったり学ぶことがより濃くなります。4年次では研究室に配属され、あまり他学科では経験できない研究を行うことができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      すみません、決まっていません。
    投稿者ID:430185
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 保健福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学科の友達と、同じ夢に向かって一緒に高め合うことができる。専攻が少人数なのでより仲良くなって協力することができる。勉強面でも、私生活面でも、他学部の友達がたくさんできたりしてコミュニティが広がる。
    • 講義・授業
      先生が親身になって教えてくれる。少人数で授業を受けることが多いので、よくわかるし集中して授業に臨むことができる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のあることを考えた上で先生と話し合いながら情報を得て行くことができる。自分のペースで進めていける。
    • 就職・進学
      よく相談に乗ってくれる先生方や相談員の方がいる。先生方はよく気にかけてくださるので、悩み事など話しやすい。
    • アクセス・立地
      岡山駅からは遠いけれど、最寄駅からは徒歩3分ほどで、交通アクセスがよい。市内は自然豊かで住みよい場所である。
    • 施設・設備
      実際に子どもの人形を使って乳児保育を体験したり、ピアノを個人で練習できるようピアノ室があったりする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活やサークルを通して他学科の友達がたくさん増えるので、いろんな人とのコミュニティが広がる。と思う。
    • 学生生活
      週に2回活動しており、自分のペースで参加したり仲間と協力して活動したりして、楽しく元気に活動している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養を中心に履修する。2年次は基礎教養に加えて専門科目が始まり、保育実習がある。3年次、4年次は専門科目について深く学ぶ。
    投稿者ID:429950
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健福祉学部 保健福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専門的な学科なので、それに応じた授業体制がしっかりしている。また、先生方も穏やかで優しい方が多く、大きい大学と比べると高校のクラスのような雰囲気があると思う。
    • 講義・授業
      授業に関して、資格取得のために必要な環境はしっかり揃っていると思う。必要なものを受けると単位も十分とれるくらいなので、履修に関して困ることもあまりない。将来的に福祉方面の道へ進むならば、役に立つことが学べ、同じような志をもった友人ができるので良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、1人の先生につき3人までだったので、横の強い繋がりを持てる同級生が少ない。こじんまりしているので縦の関係はできるし、先生方も一人ひとりをしっかりみてくださる。
    • 就職・進学
      大学の事務に就職課がなく、相談役のような人はいるが私は利用したことがないし、周りの友人もあまり利用していなかった。特殊で専門的な学科が多いため、一般的な就活、面接練習といったものが必要ない学生も多いことはたしかで、それが原因なのかもしれないが、先生方も学生も就職に関するサポートは不十分な大学だと感じていた。
    • アクセス・立地
      周りは田んぼばかりの田舎で、環境としては良い。空気は良いし騒音もなく、駐車場は無料で広々としている。しかし田舎すぎて少し離れたところへ行かないとコンビニ、スーパー、その他飲食店などがなく、徒歩圏内に便利な店がない。車等の交通手段があればそんなに不便はしないが、徒歩や自転車の学生には不便。最寄駅からはすぐだが、無人駅で夏には虫も多い。車があれば近場に大きなプールやバーベキュー場があり、遊ぶのにも困らないと思う。
    • 施設・設備
      空いている教室は基本的に誰でも好きに入れるので、自習や休憩など好きに使うことができる。図書館もきれいで、空いた時間に課題をしている学生も多い。こじんまりとした大学なので、ほかの学年の学生やほかの学部、学科の学生ともよく顔を合わせるため、居心地はよい。田舎のため、夏には虫が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こじんまりとした大学なので、学部学科に関係なく横や縦のつながりができやすい。特に部活やサークルで一緒の学生とは強いつながりができる。直接的なつながりがなくても顔見知りということはよくあり、そのため友人もできやすい。
    • 学生生活
      部活、サークルにもよると思うが、広々とした敷地内で自由に活動しやすいので、充実していると思う。テニスコートや野球場もあり、また田舎のため楽器等の演奏もしやすい。大学祭には芸人や俳優など有名人を呼ぶので、こじんまりながらもまあ盛り上がると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の頃は他の学部学科の学生と一緒に受ける授業が多く、専門的な授業は少ない。大人数の授業や体育などもあり、友人の幅が広がりやすい時期。
      2年次以降は自分の資格取得に合わせてコースごとに必要な専門授業を受けることが多くなる。
      3年次はほぼ専門授業。同じ学科の同じコースの学生と過ごす時間がほとんどになる。どこのゼミに所属するか決まるのも3年次後半のころ。
      4年次は授業はあまりない。資格取得に関する専門授業が少しあるくらい。あとはゼミにて、卒業論文をじっくり仕上げる。
      資格取得に関する実習は夏休みや春休みなどに設けられているため、結構忙しい。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別養護老人ホームの介護職。周りは公務員、病院の相談員、福祉施設の介護職員、相談員など、さまざま。
    投稿者ID:431420
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報工学部 人間情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プログラミングから物理系まで幅広く学べます。
      他の情報系学科との差別化としては、人体の運動などの運動学についても学べることでしょうか。
      クォーター制が導入されたため、実験がかなりきついみたいです。
      ただ、他の大学でもクォーター制は結構導入されているようなので、うちの大学に限ったことではないかもしれないですが…
    • アクセス・立地
      最寄り駅は服部駅です。
      大学が田舎にあるので、電車が30分間隔くらいでしか来ません。
      しかも夜8時くらいを過ぎると一時間に一本で、終電も早いです。
      他の大学と比べるとかなり交通の便は悪いと思いますし、車通学の方も多いです。
      県外から来ている人はだいたいみんな下宿してます。
      あと、周辺には田んぼしかないです。
      飲み屋どころかコンビニ一つもないので、そこは覚悟しといてください。
      田舎ならではのメリットデメリットがあるので、ドラマみたいなキラキラした学生生活を欲する方にはおすすめできないかもです。
    投稿者ID:390047
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 保健福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      実習や演習が充実しており、専門職としての知識や技術を身に付けることが出来ると思います。先生たちもしっかりフォローしてくださるので、安心して実習をすることが出来ます。また、少人数で授業を受けることが出来るため、学生同士はもちろん先生との距離が近く楽しく学ぶことが出来ます。
    • 就職・進学
      福祉施設や病院の介護職、ソーシャルワーカーはもちろんですが、公務員等への就職実積があります。学校への求人はありますが、県外での就職を希望する場合は自分自身で情報を収集する必要があるため、少し大変ですが、先生方はもちろん相談に乗ってくださるので安心です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の服部駅はすぐ近くですが、大学の周辺は田んぼばかりでお店は少し離れないとありません。アパートはだいたい三万円前後の家賃のところに住んでいる人が多いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部によって男女比が偏っているため、サークルや部活に入らなければ異性との出会いは少ないと思います。同じ学科内の友人とは実習などを共にすることで、とても仲良くなれると思います。
    • 学生生活
      七夕には浴衣を着て学校へ行ったり、ハロウィンには仮装をして学校へ行ったりと季節のイベントが充実しています。
    投稿者ID:386963
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      一クラスの人数が少なく教育を満遍なく受けることが出来る。助産師の資格を四人受ける権利を得ることが出来る。保健師資格もとれると尚良いと思う。また、試験対策を強化するとよりよい。
    • 講義・授業
      雰囲気は授業によりけり。比較的集中しやすい環境と言えると思う。教員によって理解の差は少なからずある。
    • 研究室・ゼミ
      教員による生徒への負担度は教員毎に大きく異なるといえる。自分のやりたいことをやらせてくれるよう考えられている。
    • 就職・進学
      進路案内がきたら掲示板にてお知らせがある。教員のところへ相談にいけば、いつでも時間が許す限り答えてくれる。
    • アクセス・立地
      駅から近いのでアクセスはよいといえる。ただ周りに遊べるような場所はないため充実しているとは言い難い。
    • 施設・設備
      ベッド数がたくさんあり設備は整っている。物品もこまめに点検がなされていて状態もよいと考える。総合的によい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルやバイトを通して交友関係は広がると思う。学内も男女共学なので出会いの場は多いと考える。自分次第。
    • 学生生活
      サークルはあまり充実しているとはいえなかった。飲み会があまり楽しくなかった。飲み会を楽しめる人にとっては良いのかもしれない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護系に関することのほか、基礎的な音楽や美術も学ぶ。一年次から実習が始まり年を重ねるごとに日数がのびる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院
    投稿者ID:414785
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    情報工学部 情報通信工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、情報工学系の専門的な知識を得ることができたので、そこそこためになると思う。専門的な知識を得ることにより就職した後の役立つと思う。
    • 講義・授業
      単位については、授業でしたことの復習と提出物を出せば問題がないと思う。講義中の雰囲気はまじめに受けていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      研究室が決まる時期は4年生に進学した時であり、選び方は、自分の興味がある分野に行けばいいと思う。その方が楽しめるから。
    • 就職・進学
      就職活動については、自分は進学したためによくわからない。進学については、より専門的なことを学べるからいいと思う。
    • アクセス・立地
      大学のまわりは、基本的に田舎なので、何もない。電車の本数も少ないので注意する必要があるが、自然豊かである。
    • 施設・設備
      図書館については、静かであり広くて、机がたくさんあるので、自習ができる。また本を借りられる期間が長くてよい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は学科では基本的に雰囲気が良いと思う。学内の恋愛関係はよく分からないので評価できない。
    • 学生生活
      大学のイベントについては、規模は小さいけれども楽しめると思うから。アルバイトはしたい人がすればよい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全学科目を基本的にとる。必修科目については、英語や数学や基礎的な工学分野や演習である。2年次は専門的なことや演習である。3年次は単位が足りてない分と、演習、実験である。4年次は研究する分野の輪講をする。卒業論文はテーマを決めて研究をし発表する。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大学院
    投稿者ID:412074
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    デザイン学部 デザイン工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      基礎を学ぶ授業も実践的な授業もバランスよくあった。研究に集中する風潮はなく、どちらかといえば学会よりも企業で活躍することを目指す学校だったと感じている。しかし、真面目に研究をしたい学生を大事にする研究者肌の教授もいて、ゼミによっては学会に発表できる論文を書き上げるチャンスもある。とはいえ進学率は低い。
    • 講義・授業
      カリキュラムはよくできていて、退屈な授業は少ない。ほとんどの講義で何かしら得るものがあった。単位取得の極端に難しい講義はなかった。
    • 研究室・ゼミ
      だいたい希望通りのゼミに入れた。少人数でゼミの先生とはすごく仲良くなれる。就活で不在の学生が多いが、個別指導が多かったのでゼミ全体での活動に縛られるようなことはなかった。
    • 就職・進学
      就職も進学も自分次第だが、留学支援がほとんど無いと言ってもいいくらい無いので、困る学生もいる。でも大体の人は就職するから関係ない。
    • アクセス・立地
      大学周辺は生活しやすい。電車の本数も多くはないが、時刻表を気にしていれば困るほどではない。バイト先も遊ぶところもある。
    • 施設・設備
      一人ひとつ机があるし設備も比較的自由に使えるようになっている。徹夜しにくいのが難点だが、健康的で返っていいのかもしれない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでもそうだし、授業も大体みんな同じものを取ることになり、友だちは自然にできる。学内の恋愛も堂々としていた。
    • 学生生活
      これといってないけれど、人数が少なくて部長になりたくないのにならざるを得なかった友人がいてかわいそうだった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は造形やグラフィックデザインや美術史やCADの基礎。2年次からは専攻を決めて進みたい分野のデザインを学んで行く。卒論もあるが、作品制作が主に評価される。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      工務店の設計兼現場監督
    投稿者ID:411879
    この口コミは参考になりましたか?
871-10件を表示

基本情報

住所 岡山県 総社市窪木111
最寄駅 JR吉備線 服部
電話番号 0866-94-2111
学部 デザイン学部、 情報工学部、 保健福祉学部
概要 岡山県立大学は、岡山県に本部を置く公立大学です。通称は「県大」。1993年に創立された岡山県立大学短期大学部が全面改組し、1993年に岡山県立大学が設立されました。「保健福祉学部」「情報工学部」「デザイン学部」があり、看護師や保育士、製造業の技術者、建設設計やデザイナーなどの就職の道があり、多岐に亘る活躍の場があります。 総社キャンパスに全学部が集まり、陸上競技場やプールなどのスポーツ施設や食堂や売店などがある学生会館も同じ敷地内にあるため、他学部の人と顔を合わす機会も多くアットホームな校風です。毎年11月に行われる「県大祭」という学園祭は有名芸能人のステージもある一大イベントで、地域の人々も多く来場しています。

この学校の条件に近い大学

おすすめのコンテンツ

岡山県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  岡山県立大学   >>  口コミ

岡山県立大学の学部

デザイン学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.72 (18件)
情報工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.69 (26件)
保健福祉学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.09 (43件)

オススメの大学

愛知県立大学
愛知県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.01 (243件)
愛知県/公立
愛知県立芸術大学
愛知県立芸術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.16 (37件)
愛知県/公立
前橋工科大学
前橋工科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.38 (22件)
群馬県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。