みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道科学大学   >>  口コミ

北海道科学大学
出典:禁樹なずな
北海道科学大学
(ほっかいどうかがくだいがく)

北海道 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.67

(86)

北海道科学大学 口コミ

★★★★☆ 3.67
(86) 私立内332 / 571校中
学部絞込
861-10件を表示
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎が新しく綺麗で実習の機器等も充実していると思います。テストの回数が多いため自由な時間はあまりありませんがきちんと勉強をし知識を身に付けたいという方にはいいと思います。あまり目標もなく入学してしまうとついていくことや気力があまりもたないのかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      種類も多く選択肢はたくさんありますが、成績順に希望しているところに入れるのでそれまでの成績が重要です?
    • アクセス・立地
      最寄駅はJRの手稲駅です。そこから自転車で10~15分程度、徒歩だと30分程度かかります。スクールバスもあるので通いやすいです。
      学校の周りにはスーパーやファミレスまた学内には食堂やローソン、サブウェイがあるためとても便利です。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的に新しく、棟内には複数の食堂やローソン、サブウェイ、丸善が入っています。食堂は学生も一般の方も使うことができ昼食をそこでとっている学生が多いように感じます。また自習スペースもたくさんありテスト期間はたくさんの学生がそこを使っています!
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      薬局、病院、ドラッグストア
    投稿者ID:478842
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 都市環境学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いい感じですね。最高ですね。良い経験になりそうですよね。環境を整える大切だと思いますので。環境問題改善していきたい。宇宙線と雲の関係、いわゆるスベンスマルク効果説は、CERNのクラウド実験によって、雲核となる亜硫酸物質の濃度が2桁足りないことが明らかになり、また、雲量と宇宙線の関係も、スベンスマルク氏が出した時期以外では、まったく相関がないことも明らかになり、仮説の域を出ないものとして、また、気温に与える影響は1%にもならないとされています。
      最も高いエネルギーを持つ宇宙線は、銀河系外からきていることが昨年明らかになりました。
      銀河系の「腕」を通り抜けるとき、宇宙線が強まり、氷河期になるという説明が困難になったといえるでしょう。
      また、太陽系が銀河系の中でどのように移動しているかも、まだ明らかではありません。銀河系の姿も、過去どのようであったかさえわかってはいません。最近個々の銀河の姿は、相当劇的に変化する可能性があることが指摘されています。
    • 講義・授業
      さまざまな環境を整える大切。
    • 研究室・ゼミ
      楽しいですね。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合職
    投稿者ID:477757
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ほかの大学と比べて遊んだりする事はなかり出来ない。ビアガーデンなどによるイベントとテストが被っていたりと。単位を落とすと後々かなり厄介になる学科です。もしも、落とした単位科目が四年生時の科目と被っていると卒業する事が不可能になります。
    • 講義・授業
      可もなく不可もなく。授業はほぼ受け流し。自分から質問等をして勉強しないとついていけなくなる。
    • 研究室・ゼミ
      卒論以外。関わりはない。飲み会等は多少あったりするが頻度はかなり少ない。
    • 就職・進学
      普通だと思う。就職関係の教授と仲良くなっておく事がいいと思います。相談や現場の声、紹介等とサポートしてくれる場合があります。
    • アクセス・立地
      札幌駅周辺までは遠いため。通学というより学校終わり飲みに行こうよ等と約束すると時間をかけて電車に乗りという流れがありそこの面は不便だった。
    • 施設・設備
      新しくかなり綺麗
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入らなければ学科以外のかかわりはない。
    • 学生生活
      可もなく不可もなく
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎科目は頭の良し悪しで学科の中でもクラスわけされ勉強します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小企業
    投稿者ID:477247
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスがキレイで環境が整っていること。サークルも沢山あって学校生活が充実している。とても楽しいです!
    • 講義・授業
      先生方もとても詳しく教えてくださりわからないところは最後まで一生懸命になって教えてくださります。また実習後の指導では的確なアドバイスや相談にもなのってくださります。4年間を通してたくさんの先生にお世話になりました。
    • 就職・進学
      とても親身になって就職の相談に乗ってくださいます。私も行きたかった地域への就職が決まりとても嬉しかったです。
    • アクセス・立地
      札幌市内にはJRしかないため立地は不便です。手稲は雪も多く寒いですがスーパーやコンビニなど周りにあり1人ぐらしの人でも困らないです。学校へは自転車や徒歩の人が多く学校の周りに住んでいる人が多いと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は新しく設備が整ってます。看護学部は演習が多いためベッドなど使いますが数も多いため友達同士で演習も行うことができます。学生が誰でも使うことができ自分自身の技術の向上に繋がることができます。とても充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      たくさんの学部学科がありサークルも多いため様々な人と関わることができます。友人の輪も広がりました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      関東地方 病院
    投稿者ID:469480
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健医療学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い理学療法士になりたい人はオススメできる学科です。教員も熱心に指導して下さり、勉強環境に恵まれていると思います。ただ、勉強や実習はかなり大変なので、勉強をしっかり取り組める人でなければ続かないと思います。学科での行事などにも力を入れており、勉強面以外でも充実した生活が送れます。また、ニセコに山荘があり学科で仲を深めるのには最高の環境があります。そのため、いい仲間と出会えるので、苦手な勉強もみんなで頑張っていけると思います。努力もしっかりして、大学生活を楽しみたい人には非常にお勧めできる学科です。校舎は新設されたばかりなので、気持ちよく過ごすことができます。
    • 講義・授業
      外部からの偉大な先生も多く、非常に勉強環境は恵まれていると思います。
    • アクセス・立地
      手稲駅から自転車で10分程度です。
    • 施設・設備
      WiFi、無料のコピー機、コンビニあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の仲は非常によく、充実した学校生活を送れます。工業大学であったため、男性は多く女性は有利だと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:466744
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師免許をとれるので、資格をとりたい人にはいい大学だと思いますが、在学時は講義や実習が夕方まであり、勉強が大変でした。
    • 講義・授業
      国家試験の勉強では大学の講義はわかりづらくあまりためにならなかった印象ですが、卒業試験もあるので講義は真面目に受けた方がいいと思います。
      同級生のほとんどが予備校の国家試験の対策講義に参加していました。
    • 研究室・ゼミ
      高学年になると、卒業研究のため、ゼミ室に配属されます。
      実験系のゼミ室では、夜遅くまで残っている子達も多くて大変そうでした。
    • アクセス・立地
      手稲駅から歩いて30分くらいかかるので、少し行きづらいかもしれませんが、バスが30分に一本くらいのペースであったと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      今と昔では、カリキュラムが変わっているかもしれませんが、私が在学していたときは、1年次、2年次に物理、化学、生物などの基礎教科を学び、本格的に医療系のことを学ぶのは、3年次からでした。
      国家試験では、基礎教科も範囲なので、低学年のときからきちんと勉強していないとつらいと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      薬剤師/調剤薬局
    投稿者ID:465899
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    未来デザイン学部 メディアデザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      ただ通えば知識がつくとかじゃなくて、自分のやる気次第なところがある。他の学科に比べて、必修の講義や課題が少ない。必修ではない科目も受講すれば専門的な知識もいろいろ得られるはずだけど 「やらなきゃいけないこと」だけをしているんだったら、学科で何かを学ぶ、というよりは、その自由な時間で何をするか、かな。
    • 講義・授業
      専門科目は楽しい。一番印象にあるのは番組制作のシミュレーション。番組のシナリオを考えたり、実際にカメラを使ったカメラマン役やフロアディレクター役などの体験ができた。 デザイン系の科目も多く、CDジャケットやWEBサイトのデザインもした。チームでゲーム制作をする講義もある。 全体的にグループワークが多く、コミュニケーション力が鍛えられる。 IT系の資格取得のための勉強ができる講義もある。 ただ、必修科目では専門的な知識はあまり得られない気がする。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の5?6月?にゼミを決めます。1つのゼミに4人または8人。先に意欲型(面接や課題など)で半数が決まり、残りの半数は成績順に希望が通るので希望のゼミに行きたければ成績は気にしておいたほうがいいと思います。
    • 就職・進学
      就活は主にゼミの先生に面倒を見てもらいます。私は履歴書の添削や面接練習、企業紹介などしていただきました。ただ、先生によっては全く干渉しない方もいます。ゼミ選びの際、自分の力だけで就活できるか、ということも考えた方がいいです。 就職先はIT系が多いのかなと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は手稲駅(JR) 手稲駅からバス出てる。 大学周辺はご飯食べるところ割とある。駅の方は飲み屋も豊富だと思う。 移動は自転車があれば楽。 一人暮らしなら、大学と駅の間が良いと思う。安いスーパーもある。住みやすいと思う。 手稲駅から札幌駅に片道260円15分くらいで行ける。
    • 施設・設備
      自分はあまり専門科目を受講してなかったので実際に使用したことがなくよく分からないが、見た感じ充実していると思う。色々あるみたい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな、学科内よりもサークルや部活、バイトの友達の方がよく遊んでる印象。 サークルや部活動に入ると、他学科との繋がりが増えるし、大学近くでバイトをすると、だいたい同じ大学の人がいる。 近くに店がたくさんあり、気軽にご飯や飲みに誘いやすいから仲良くなりやすい。
    • 学生生活
      サークル仲間でチームを作って体育大会?に出たり、学校祭もサークルで出店を出している所が多いイメージ。 4年間参加しない人もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主にコミュニケーション、プログラミング(Javaなど)、デザインが学べます。 真面目に単位を取っていれば4年生のやることは就活と卒論だけです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT企業(エンジニア)
    投稿者ID:494545
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    保健医療学部 臨床工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業中でさえも遊んでる生徒が多数いましたが、やる人はやると割り切った感じでした。
      なめられている先生もいたので、なんとも言えない環境でした。
      遊んでる生徒を気にしなければ、普通の学科なのではないか。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、教科書に載っていることをそのまま教えるのみ。分かりやすくの、工夫は一切無いため分かりにくい。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属していたゼミでは、異常にシンプルでした。
      やることも無く、卒論をただ書くだけの緩いとこでした。
    • 就職・進学
      会社説明会などを学内でやって頂けるが、その企業選びが悪い。企業が取ろうという気持ちが無いため、ただの時間の無駄。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは遠く、バスで行かないといけない。
      冬は歩いてなんていけない。
      車通学だとしても札幌の端っこなので厳しい。
    • 施設・設備
      学科で使うことができる施設、設備は特にありません。
      体育館の中にあるトレーニングルームだけが使えるとこと言っても過言ではありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、良いと思います。
      団結力があり、助けてくれる仲間が多いためです。
      女の子が少ないので、恋愛関係はいまいちかと。
    • 学生生活
      部活動については、私は高校時代サッカーをやっていたため大学でもサッカーをやる予定でした。
      正直、レベルが低すぎてやる気になりませんでした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時は、基礎的な科目だけをやります。
      2年からは専門的な科目がほとんどになり、脱落者も増えて来ます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小企業の営業職
    投稿者ID:431807
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学校の施設としてはローソンや食堂も多く、お昼時は虚無が満足できる施設である。
      他学科との連携などとパンフレットで唄ってはいるが、殆ど連携はない。
      学科としては何もわからない段階から実習があり、何を作ってるんだろう?となりながら作る事が多々ある。
    • 講義・授業
      講義は先生によりやり方が違い、それぞれの先生のやり方に対応すれば後々の期末テストや小テストの対策はし易くなってくる。国家試験対策とパンフレットで唄ってはいるが、実際には各自で頑張ってくれという形である。
      単位を落とす講義も多くあり、追試一回だけや追追試の後会議にかけられる事がある。
      大学らしくなく、殆ど選択講義を選択する余地がないのも特徴である。
      必修と選択必修と選択3単位くらいで卒業する事ができる。
      殆どが必修なので、大学というよりは高校の授業にたまに移動教室があるといった形である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ配属は他の学部より早く三年の夏休みに決まる。
      決まりはするが、活動するのは四年生からと何のために早く決める必要があるのか意味が分からない。
      ゼミによっては飲み会をしながらしか行わないとことか先生が週一でしかこない放置気味なとこまで様々あるので良く調べて選ぶ事が必要である。
    • 就職・進学
      義肢装具士として就職する、また日本ならどこでもいいって人ならばすぐ決まるとは思う。
      だが、義肢装具士も人が飽和状態になりつつあり、有名な所や立地や待遇が良い所を求めようとすると他の学校や同期との戦いとなる。
      札幌就職は絶望的である。
      また、一般就職するのなら各自で勝手に動いてくれというスタイルで、良いゼミを選ばないとゼミ担ですら放置される可能性はある。
      就職担当の先生は使えないので、それならば学科外の就職支援課とかに相談した方が有意義である
    • アクセス・立地
      駅から徒歩30分、チャリで10分ちょっとなので立地はよくない。
      その代わりに札幌の大学にしては珍しく、車通学バイク通学が出来る利点はあるが朝早くに行かないと駐車場が空いてない可能性がある。
      学科的に行くと、道外や札幌以外の遠距離から志望してきている人が他学科と比べ物凄く高いので、一人暮らしや寮暮らし、シェアハウスしているひとが1/3くらいいる。
    • 施設・設備
      施設は食堂やコンビニは狭さを感じるがわりと良いと思う。
      大学が考えて建てたという体育館は凄いおしゃれであるが構造が使えないので、何を自慢するところがあるのかとなる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他学科他学部と比べ、必修の講義と選択必修、選択3個で卒業できるので選ぶ余地がない。高校の授業みたく、顔見知り同じ学科の人としか過ごさないので仲良くなりやすいと思う。ただ、コミュ障は多いと感じる。
    • 学生生活
      毎週決まった曜日で活動しており、学年問わず仲が良い。
      部室はいつでも空いてるので空き講義に寝たりする事ができる。
      歓迎会や追いコンなどイベントを企画してるので、楽しく大学生活を送れる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本義肢装具とは?人間の身体とは?をメインに講義を行なっている。実習では工具の名前を覚えたり、石膏包帯の巻き方や他の材料について学ぶ。
      2年次は下腿義足のユーザーさんを呼び、自分らで下腿義足を作り作ったものを履いてもらい調整やアライメントについて学ぶ。また義肢装具ならではの臨床実習1回目必修があり、北海道から沖縄まで47都道府県から実習先を選び5週間実習先にお世話になり、営業同行や義肢装具の製作、修理などの実際の義肢装具士の仕事を見学したり体験する事ができる。ただ非常に厳しいと噂の所もあるので選ぶ場所によって難易度は違うので注意が必要である。
      3年次は大腿義足を製作し、講義では国家試験に向けてより深く義肢装具や人の身体について学ぶ。また選択であるが2回目の臨床実習が5週間有り、義肢装具士になるのであれば必須だよね?と圧をかけられる。
      4年次は国家試験対策のための勉強と卒業研究がメインになる。
    投稿者ID:430035
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    保健医療学部 理学療法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると満足はしている。
      この大学に進学するメリットとしては、最近新設されたばかりなので校舎全体が新しく、やる気がでる。近未来感があり通いたくなる。
      デメリットとしては、駅からのアクセスが悪い。歩くと30分ほどかかる。
      また、男子が多いため学内恋愛は少なく、サークルもないので出会いが少ない
    • 講義・授業
      講義の内容についてはパワーポイントによるプレゼン形式で教授が授業を行う。分からないところは随時質問できるのでやりやすい
    • 研究室・ゼミ
      最高でも4人ほどのゼミになるので教授とじっくり相談しながら研究を進められる。唯一苦情を言うならゼミ室が狭い
    • 就職・進学
      大学全体として就活サポートセンターのようなものがあるのでサポートを受けることができる。学科の就職実績については新設なのでまだ分からない
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR手稲駅であり、そこから大学までの主な交通手段としては、バス・自転車・徒歩のみであるが、徒歩の場合は2kmあるのでしんどい
    • 施設・設備
      この学科はまだ新設ということもあり、最新の設備が十分に揃っている。また、まだ全て新しいものなのでやる気も起きる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係に関しては文句のつけどころがない。ただし、全体的に男子が多いため、入学生が男性の場合は恋愛面は努力することになる。
    • 学生生活
      サークルに関しては当大学には存在しないため期待できない。学科内での集まりに関しては定期的に開催されている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に基礎科目がメインとなる。将来に役立つ科目などはあまりないように感じる。
      2年次になると基礎科目に加えて少し専門科目が入ってくる。また、課題なども増えてくるため毎日の勉強が欠かせない。
      3年次になるとほとんどが専門科目となり、今までの勉強の理解度によって周りとの差が生まれてくる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院や企業
    投稿者ID:430970
    この口コミは参考になりましたか?
861-10件を表示

北海道科学大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 北海道 札幌市手稲区前田7条15-4-1
最寄駅 JR函館本線(小樽~旭川) 手稲
電話番号 011-681-2161
学部 工学部、 保健医療学部、 未来デザイン学部、 薬学部
概要 北海道科学大学は、札幌市手稲区に本部を置く私立大学です。通称は「北科大」。1924年設立の自動車運転技能教授所を前身とし、創立90周年である2014年に学校法人北海道科学大学に名称変更しました。機械工学や建築学、保健医療学などを学べる理系学部の他、2008年開設の初の文系学部である未来デザイン学部など合計3つの学部で構成され、新設の未来デザイン学部ではさまざまな分野で活躍するクリエーターの育成をめざしています。 札幌市手稲区にある広大なキャンパスには各研究棟のほかスポーツ施設や図書館などの施設が揃い、現在工学部東棟など新校舎の建築も進められています。キャンパス内のバス停留所に連接した講義棟のG棟は通学の利便性が高く、その近代的な建築デザインは高い評価を得ています。

この学校の条件に近い大学

北海道科学大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道科学大学   >>  口コミ

北海道科学大学の学部

工学部
偏差値:BF - 40.0
★★★★☆ 3.74 (29件)
保健医療学部
偏差値:BF - 47.5
★★★★☆ 3.54 (37件)
未来デザイン学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.90 (18件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.00 (2件)

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.81 (18件)
北海道/私立
大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.50 (30件)
大阪府/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (475件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。