>>     >>     >>  口コミ

北海道科学大学
北海道科学大学
(ほっかいどうかがくだいがく)

北海道 / 私立

偏差値:45 - 54

口コミ:

3.22

(18)

北海道科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.33 356位
研究室・ゼミ 3.41 327位
就職・進学 3.33 303位
アクセス・立地 3.00 218位
施設・設備 3.50 239位
友人・恋愛 3.11 378位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

18件中 1-10件を表示
  • 北海道科学大学
    女性在校生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-07-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来、ぜったいに義肢装具士になる!という強い気持ちがない人はこの学科には来ない方がいいです。
      滑り止めとしてでも受けない方がいいです。
      かなりつらい学校生活を送ることになります。
    • 講義・授業
      教師としてはいいかもしれないけど、人としてどうなの?という教師がいて講義は正直いい感じはしません。
      もちろんいい教師もいます。
      この講義、楽でいいな!という科目がありますが、本音は「これ、国家試験大丈夫か...」という感じの講義もあります。
    • 就職・進学
      国家試験に合格できれば、就職はほぼ可能だと思います。
    • アクセス・立地
      駅から大学へ行くバスがあるので通いやすいです。
    • 施設・設備
      ○号館の方は古いですが、ABC棟は新しくてキレイでいいですよ!G棟や○号館のほぼすべての教室に有線ランが使えます。が、正直重たいです(汗)
    • 友人・恋愛
      広く浅い感じの友人関係ですね
      楽しいわけでもなくつらいわけでもない
      サークルは入った方がいいです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性卒業生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      どんな仕事で給料や労働環境をわかっていて義肢装具士を目指している方ならいいかも? 憧れなどでできる仕事ではありません。 大学自体はごく普通だと思います。ただしこの学科はきついです。実習で次の日に帰ることもよくありました。
    • 講義・授業
      教授によります。これは、どんな大学でも同じでしょう。きつい先生の単位を取得するには、先輩に情報をもらうとよいでしょう。ただし、この学科はあまり人がいないので、他の学科のように簡単に先輩と仲良くなれないかも?
    • 研究室・ゼミ
      研究費はそこそこあります。医療系の大学で私立ならどこも学費はそこそこ高いので当たり前とは思いますが。 ゼミによって良し悪しがあるので、ここでも先輩から情報を集めておくとよいと思います。
    • 就職・進学
      就職先を選ばなければほぼ100%。ただし国家試験で合格しなければなりません。国家試験はそれほど難しいものではありませんが、勉強はしっかりしなければ通りません。私が現在勤務している会社では、3年連続、3人が内定をもらいながら、試験に合格せず、採用を取り消されています。
    • アクセス・立地
      JR駅からは。徒歩で20〜30分。ちょっとあります。ばすもありますが、本数はそれほど多くはありません。私は下宿でしたのでこまることはなかったです。
    • 施設・設備
      実習のための設備は、私の在学中は数はあっても故障して使えないものが多く順番待ちで苦労しました。 今はどうなっているかわかりませんが、そのままにしてないと思います。在学中は4年間放置されたいました。
    • 友人・恋愛
      ごく普通にエンジョイできるとおもいます。しかし、中途半端な気持ちでいては、4年の国家試験に合格はできないと思います。4年間、しっかり学ぶつもりで頑張ってください。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年が学科の学習や実習。一般教養が中心。実際に会社へ行っての実習は3年。3、4でゼミに分かれて研究します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      駿河ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      人が実際に使うものなので、よりよい装具の研究・開発。
    進路について
    • 就職先・進学先
      義肢装具会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      個人の会社だと流れ作業ではなく技術を身に着けられると思った。教授の推薦もあった。
    入試について
    • 学科志望動機
      国立の滑り止め。機械システムを学びたかったのですが、この学科にも興味がありこちらを選択した。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性卒業生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      どのような仕事で賃金もわかっていて義肢装具士を目指している方ならよい大学かもしれません。大学全体では、施設もそれほど古くなくまずまずかもしれません。
    • 講義・授業
      教授によります。これは、どんな大学も同じでしょうが、専門の教授の中には変わっている方もいて、単位をもらうのにかなりの努力が必要です。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミはとてもよく、研究するにも、アドバイスをもらえましたし、横のつながりもあって充実していました。これも、中にはひどいゼミがあり、アカハラに近い状態の友人もいました。
    • 就職・進学
      選ばなければ、ほぼ就職できます。ただし3年後にその会社で働き続けているか、と聞かれるとあまり良いことをいえないです。この業種は他と違っているところが結構あるので、よく調べてください。
    • アクセス・立地
      JRも、まあ近く、大学のそばには、いろいろな店もたくさんあります。飲食店もJR駅近くにたくさんあります。ただ、駅からバスで来るときは、あまりたくさん走っていないので気を付けなければなりません。
    • 施設・設備
      私の科は実習がかなりあるのですが、設備が不備で待ち時間が多いという実態がありました。二人で1台ぐらい機械があっても故障していたり、調整していなかったりで、とても不便でした。今はなおっているかもしれませんが・・・
    • 友人・恋愛
      工業大学でしたが、今は大学名も変わり、女の子がかなりいます。私の時とはかなり変わっているとおもいます。私の時でも、女の子はかなりいてカップルも結構見かけました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      義肢装具士をめざして、実習や学科がくまれています。1・2年は学科中心。3年で実際に会社へ行き実習。3〜4年はゼミで卒論。4年目は国家試験の勉強が中心です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      スルガゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      装具についての研究。体にかかる負担を軽減するための装置を考案しました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      義肢装具会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      義肢装具士の国家資格を取ったので、義肢装具士になった。
    入試について
    • 学科志望動機
      工学を学びたいとおもい、この大学を受験。医療工学に進むつもりはなかったが、ちょうど装具師のTVを見て感動し、この大学で装具学科ができたばかりだったがこの道にすすんだ。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国立の滑り止めだったので、特にこの大学のためだけに学習はしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性在校生
    工学部 都市環境学科 / 在校生 / 2009年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      都市システムデザインコースでは魅力ある講義が多い。
      ゼミは工学系なら楽しめる
      これからのバリフフリーなども多く学べると思う
    • 講義・授業
      プログラミングなどのパソコン能力を向上させる講義やこれこらの都市土木についての知識を多く学べる
      難しいが理解すればより楽しくなると思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは忙しくもなく暇でもなくといった感じで程よい程度であった
      工学系ならではの内容なので暇はしないと思う
    • 就職・進学
      工学系が圧倒的に多いがやりたいことをやればいいと思う
      教授のコネなどもあるので大手企業につくことも可能
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは少し離れているので少し苦労するかもしれないごバスもあるので苦にはならないと思う
      大学近くに住むのがベスト
    • 施設・設備
      設備は古いがキャンパスはキレイ
      学食も美味しいのでいいと思う
      古いキャンパスと
      キレイなキャンパスがある
    • 友人・恋愛
      工学系ならではの感じで少しかわいいくらいが他よりも目立つので注意
      男が多いが薬科大と統合になったので少しは良いかも
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      推薦なので苦労はないが普通受験でもなんなくはいりそう
    • 所属研究室・ゼミ名
      もういないが笠原ゼミ
      なかなかの有名な教授
    • 所属研究室・ゼミの概要
      タイヤの接地圧についての研究でなかなか楽しかった
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手子会社の土木事業所へ就職
      なかなかハード
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      高校大学と土木なので土木へ進んだ
      なかなかハードだが給料は良い
    入試について
    • 学科志望動機
      高卒就職は嫌だったので
      札幌の工学系ならどこでもよかった
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
      推薦入試なので面接のみで簡単だった
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていない
      高校で面接の内容とかを教わった程度
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性卒業生
    未来デザイン学部 メディアデザイン学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      IT企業に就職したいと考えている人にとっては心強い大学、学科だと思います。そのための施設などが備わっているので力をつけることができます。また、コミュニケーションを大事とする大学なので、学校全体のイベントはもちろん、学科別のイベントが行われています。
      しかし、私の代では先生が講義を放棄するということもありました。講義を休む学生、遅刻してくる学生などが多く、モラル的な問題があると思われます。
    • 講義・授業
      プログラミング、ロボット、情報などといったIT向けの講義や、医療のための講義なども行われています。講義では序盤の部分を教えてくれます。もっと先を勉強したいという学生は自ら進んで勉強をしています。多くを勉強したいがすべてを受けるということができないのが難点だと思います。一年目に存在した講義が翌年には無くなってしまうという経験があったので、選択することが難しいです。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれ担当の教授は皆学生のために動いてくれます。講義でわからない部分があれば丁寧に教えてくれます。就職活動の時期になれば積極的に情報を集めてくれて、学生たちに伝達してくれます。しかし、中には適当な教授もおり、期待して入ったゼミが台無しなんてこともあります。
    • 就職・進学
      正直にいいますと、就職率は高くないです。というのも大手企業の募集がほとんどなので専門知識が浅い人などは就職に失敗してしまいます。しかし、面接や能力試験などの対策はしっかりと取ってくれています。
    • アクセス・立地
      中心部から外れているので少々不便を感じるかもしれません。ですが、大学の周辺はのんびりとした感じです。飲食店が多いので、帰りに寄ったり、アルバイトを始めるには適していると思います。
    • 施設・設備
      講義を行うG棟は内装はきれいでいて、光も差し込むので落ち着きます。さらに新しい建物もできたようなので、清潔感のある場所を使用することができます。大学内のほとんどどこでもインターネットに繋ぐことができるので情報を常に得ることができます。
    • 友人・恋愛
      自由な人が多いです。PCを扱う大学なのでオタクの人が多いです。それが良いか悪いかは入る人次第だと思います。ですが皆社交的だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私は主にデザインに関することを学んでいました。2DCG、3DCG、フォント、広告ポスターなど主にデジタルを使用したデザインを学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      シダックス
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      私は希望する職種に就くことができませんでした。なので現在はアルバイトとして働いています。
    入試について
    • 学科志望動機
      デザインが学びたいと思い、それに関する講義があるということなのでこの大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      主に過去問を繰り返し解いていました。また、模試や長期休暇中の特別講義などにも積極的に参加していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    女性卒業生
    工学部 建築学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      近くに安い店が多い。下宿有り。しかし就職先があまり無い。卒業論文が提出だけでなく発表があり、その時間を就活等に使いたかった。大学推奨のパソコンは使いにくいので指定されたスペックで良い物を選ばないと痛い目に会う。
    • 講義・授業
      授業は分かりやすい人とよく分からない人とに別れる。
      一般教養は良いが専門教科は独自のポリシーや考えの人の授業は面白いが理解しにくい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ室まで遠いし階段がきつい。卒論あるのにゼミ単位で球技大会やイベントはいらないから就活と卒論を進めさせて欲しい。
    • 就職・進学
      学校にで就職説明会をやってくれたのは嬉しいが敷居が高いところが多い。北海道の札幌市で働ける企業が少ないと思う。
    • アクセス・立地
      アクセスは主にバスが星置や手稲えきまで有る。学校から歩いて行ける距離に大きめのスーパーやホームセンター、
      カラオケ、外食チェーン店が有る。
    • 施設・設備
      講堂のほぼ全部で
      パソコンが使用出来る。新しいからトイレ等がきれいだが新しい講堂以外はどことなく古い。
    • 友人・恋愛
      同じ趣味の友人ができて楽しいキャンパスライフだった。工業大学だから男女の比率が男多めだった。友人以上恋人以下だった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築学館は手描きの製図やパースを学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鈴木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      なんが色々な事をした。あまりよく覚えいない
    進路について
    • 就職先・進学先
      派遣社員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      色々な職場を経験してライフスタイルと仕事の両立が出来るか体験
    入試について
    • 学科志望動機
      高校も工業系だったから。あとは受験が面倒だから推薦で行きやすいところ
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      使用無し
    • どのような入試対策をしていたか
      勢い、面接練習、落ちたときのために就職活
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    女性在校生
    保健医療学部 医療福祉工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      少し、札幌中心部から距離はありますが、大規模な大学です。自動車短期大学部や北海道薬科大学と同じ敷地にあるので人が、たくさんいます。いろいろなひとがいるので、社会に出たら大切になる人間関係の構築がみにつきます。新しくたった棟がおおいので、比較的きれいな大学です。
    • 講義・授業
      一年生のうちはほとんど高校の復習ですし、選択肢も
      ほぼないに等しいです。国公立大学をうけたひとにとっては、一年間は復習がおおいので、つまらないともいます。でも、医療系の学科がおおいので、チーム医療などを意識しやすい環境です。学年が上がってくにつれて内容が難しくなっていくので自学が、かかせないです。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな角度から臨床工学にかかわる研究をしています。工学系出身の教授がおおいので、開発等をしている研究室もあります。また、医学系では医療機器を通じての感染経路の検証や微生物学など、さまざまなことをおこなっています。
    • 就職・進学
      臨床工学技士は国家資格を取らないとなれません。うちの大学では国家試験を受けないと言う選択肢をえらぶひともおおくいます。企業就職については教授たちが相談に乗ってくれます。色んな選択肢を選べるのが大学の魅力だとおもいます。でも、自分で学習できない人は専門学校にいって、手取り足取りおしえてもらうことをすすめます。
    • アクセス・立地
      JR手稲駅と地下鉄宮の沢駅からバスが出ています。スクールびんもあります。でも、札幌の中心からはとおいです。
    • 施設・設備
      新しくたった棟がおおいので、きれいな環境で授業を受けることができます。特に保険医療学部は数年前たったばかりなので設備もきれいです。しきちないは大きく迷子になることもあります。
    • 友人・恋愛
      正直、レベルの低い人が多いです。でも、いろいろな人がいるとわりきって友人をつくってほしいです。学科ないカップルは退学の原因になるのでおすすめしません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基礎ができれば問題ない。基礎理解のできない人は勉強しなくてはうかりません。
    入試について
    • 学科志望動機
      理工系の学部を志望していたが、おちたため。全く興味なかった。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      自学自習
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をとき、出題傾向を理解してからワークなどに取り組んだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性卒業生
    保健医療学部 義肢装具学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      所得は普通以下、ハードな職場を覚悟できるなら、頑張る価値はあります。義肢装具師はボランティア精神なくしては成り立たない会社がいっぱい。甘い仕事ではありません。
    • 講義・授業
      義肢装具師になって頑張ろうと考えている人にはこの大学もおすすめできると思います。教授で素晴らしい方もいますし・・・。ただ、しっかり覚悟してここに入らないと後で痛い目に合います。
    • 研究室・ゼミ
      ほとんどのゼミは素晴らしい教授がしっかり指導してくれます。ただ、しっかり覚悟してこの学科に入らなければ大変。アルバイトなどしながら単位をとろうと考えている人は相当な努力が必要です。
    • 就職・進学
      選ばなければ、就職できる会社はたくさんあります。しかし、いわゆる「ブラック」的な会社が多く、親しい友人2人は1年以内に辞めてしまいました。私の会社は休みをとらせてくれない(3年間で年休0)。年収は3年目で税込280万円。という以外は職場の人間関係も良くなんとか続けています。
    • アクセス・立地
      学食はよかったです。コンビニが学内にあってべんりでした。JRもわりと近く徒歩で20分ぐらいで大学に着きます。JR駅のそばにいろいろな店も多く困ることはありません。
    • 施設・設備
      大学を卒業してから、学校名も変わり、すこし良くなったようにきいています。ただ、棟によってきれいなところも多いですし、施設自体はまあまあだと思います。
    • 友人・恋愛
      私がいた時は、工業大学という名前どおり男のほうが圧倒的に多かったです。それでも女の子がいないというわけでなく交際しているひとも多かったと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      義肢装具師になるための。知識、技能の習得。国家資格を取得するための学習。
    • 所属研究室・ゼミ名
      義肢装具学科。
    進路について
    • 就職先・進学先
      義肢装具会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      教授の紹介があったので、ここにした。いろいろ探しはしていたが
    入試について
    • 学科志望動機
      義肢装具師になろうと思った。国家資格もとれる。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      滑り止め。特になにもしていない。高校での授業をまじめに
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    男性卒業生
    保健医療学部 医療福祉工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      北海道で大学に臨床工学技士を目指すのであれば、とてもいい大学かと思います。しかし、専門学校に比べ、実技に関しては劣ってしまいがちなところが見受けられます。また、国家試験の合格率は専門学校に比べると低いと感じられます。試験に合格し、病院に就職できるかは自分次第だと思いますので、頑張ってください。
    • 講義・授業
      専門学校と違い、4年間という少し長い時間をかけて勉強することができるので、あせらずとも勉学に励むことができると思います。また、部活動にも参加する余裕があるので、勉学と部活動を両立して大学生活を楽しむことができます。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に教授の方々は自分がやりたい分野を尊重し、テーマを決めてくれています。また、過去の先輩たちがどんな内容の研究テーマだったか、どんな方法で実験を行っていたかなど、しっかりと研究のサポートをしてくれます。
    • 就職・進学
      工業大学のため、就職はしやすいと思います。私の場合ですが、運動部に入っていたことと、医療専門的な学科だったということで、その分野の会社のには大変良い印象が与えることができたと思います。面接練習なども練習できるような環境だったということもありますが、困ることはないと思います。
    • アクセス・立地
      交通アクセスについてはバスやJRで通学している人たちが多かったです。私の場合、近くの下宿でお世話になっていたため、あまり交通方法に困りはしませんでしたが、地下鉄がない分少し、不便かもしれません。
    • 施設・設備
      私が在学していたころに、新しい体育館ができ、宿泊できる施設やトレーニングルームなどがしっかりと完備されていました。また、今では新しい校舎もできより一層綺麗になっている思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係は部活動の仲間や学科の友人が近くに住んでいたため、基本的に助け合いで楽しく過ごすことができました。部活動に入っていると、他の学科の友人だけでなく、先輩や、後輩ができるので、とても楽しく過ごすことができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      臨床工学技士になるための基礎知識や感染管理学などが主です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      山下ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      映像を見たときの人間の感情を心電図や脳波を用いて、観察していくことでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療機器関係のサービスマン
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      4年間勉強してみて、自分は病院でのスタッフではなく、サービスマンとして企業に入りたくなったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床工学技士に興味を持ち、勉強していみたいと感じたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道科学大学
    女性卒業生
    未来デザイン学部 メディアデザイン学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業の種類も、プログラムやデザインに関することは多いですが幅広く、何でも挑戦させてもらえるゼミもあるので、やりたいことを絞れていない人や決めかねている人でも視野を広くもって考えられるのではないかと思います。生活もコンビニ、学食、図書室など様々な施設があり、最近ではメディアスタジオのような映像などに関する施設も出来たので私生活、学業どちらも充実した生活が送れると思います。
    • 講義・授業
      分野が広いため、視野を広く持てると思います。また、学科で受けられる授業は決まっていますが他の学科の授業を聞くことも出来るはずなので、さらに視野を広く持てるのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      公共交通機関で通う人は少し遠く感じるかもしれません。バスもありますが、駅からは時間帯によりますが1時間に二本ほどだとおもいます。夏場は自転車が使えるなら便利かもしれません。ゼミ室は私の通っていた時は校舎の奥だったので正面からはいると遠いかもしれません。
    • 施設・設備
      私の頃はありませんでしたが、メディアスタジオという新しい施設があります。また、マック部屋と呼ばれるデザインを勉強するための部屋があり、フォトショップやイラストレーターなどの専門ソフトが入っているので、とても勉強になるのではないでしょうか。学校では学食の他、コンビニがあるので生活面で不便することはないと思われます。
    • 友人・恋愛
      自由に過ごしている人が多かったように思います。様々な性格の人がいますが、やりたいことや挑戦していることなどが似たりなどで、話すきっかけさえ持てれば大概の人と仲良くなれるのではないでしょうか。
    • 部活・サークル
      サークルは所属していなかったので友人の情報ですが、よさこいソーランのサークルがとても力を入れているそうです。祭りの時には衣装や曲、振りを考え踊っていたと聞きました。サークル自体はもっとたくさんあるので、ぜひ実際に見てもらいたいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      メディアデザインに関する基礎知識や実際の作り方などを勉強します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小松隆行ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      メディアコンテンツに関する制作および研究(2Dや3D、音楽など)
    進路について
    • 就職先・進学先
      北海道吉野家
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学での交流やバイト先での経験で、人と携わる接客業に興味をもったためです。
    入試について
    • 学科志望動機
      ウェブなどのパソコンを使ったことに興味をもったため
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      暇なときはパソコンに向かったりノートに向かったりして製作課題の構想を練っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

北海道科学大学の画像 :©禁樹なずなさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
尚絅学院大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。