みんなの大学情報TOP   >>  山形県の大学   >>  東北芸術工科大学   >>  口コミ

東北芸術工科大学
出典:Newswen
東北芸術工科大学
(とうほくげいじゅつこうかだいがく)

山形県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(83)

東北芸術工科大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(83) 私立内28 / 569校中
学部絞込
831-10件を表示
  • 男性在校生
    デザイン工学部 建築・環境デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    デザイン工学部建築・環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      1年生はデザインの基礎
      2年生は基礎から発展した専門学の先駆け
      3年生は2年生の時に学んだ設計手法や技術を生かして自分なりの住宅設計やエネルギーの設計
      4年生はそれぞれの卒業研究
      と続きます。
    • 講義・授業
      普通
      現在8名の教授がおり、それぞれの先生が演習を担当します。
      それぞれの分野における専門家が揃う学部なので、3年生あたりになると結構高度な授業にもなってきます。
      設計課題を選ぶと模型が、環境課題を選ぶとパワーポイントなどの発表資料が成績に大きく関わってくるかと思います
    • 研究室・ゼミ
      普通
      正直、どこの研究室に行っても自分がしたいことを卒業研究とさせてもらえるのかな、とは思います。
      ですが、大まかな流れとして、建築家4名の研究室は設計系、エネルギー系4名の研究室は論文に進む可能性が高いです。
      3年生のゼミ決定の際は注意してください。
    • 就職・進学
      普通
      建築という業界の特性上、就職浪人はいません。
      設計事務所に行く人もいれば、建設会社で施工管理業に進む人、営業に進む人など多様です。
      独立して自分の店を構える人も最近は出てきました。
    • アクセス・立地
      普通
      西蔵王山の麓にあるので、通学しにくいといえばしにくいです。
      ですが、近くにアパートを借りればあまり関係ありません。
      周辺の市町村に住む人は車を入学と同時に購入して買うのもアリかもしれません。
    • 施設・設備
      普通
      1人1つずつデスクが用意されます。
      あとはpc室などです。
      特に不満はありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科の同期は40人くらいなので、仲良くなろうと思えば全員と仲良くなれます。
      学科の同期の中で恋愛をしているカップルは1?2組くらいでしょうか。それより、サークルの中で恋愛している人の方が多いかもしれません。
    • 学生生活
      普通
      サークルは多いです。
      美大だけあって、他にはないようなサークル、チュートリアルも多いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:509368
  • 男性在校生
    芸術学部 歴史遺産学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    芸術学部歴史遺産学科の評価
    • 総合評価
      良い
      地域史を勉強したい方へ是非オススメしたい学科です。本学科ではフィールドワークを推進しており、積極的に大学外へ出向いて地域住民と交流したり、生の史料に触れて知識を深める事が出来ます。
    • 講義・授業
      普通
      芸術大学なので、そういった関連の講義が殆どです。あまり興味関心がない方には不向きな大学といってもいいでしょう。指導に関しては、一生懸命に教えてくださる先生もいれば、そうでない先生もいます。これはどこの大学でも当てはまる事だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二年の後期に所属したいゼミの申請をして、三年前期にゼミでの活動が始まります。
      ゼミによっては充実具合はかなり差があると思います。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は各学科で差があります。本学科では公務員志望者が多いことから、今年度より公務員講座が開講しています。某有名公務員予備校の講師をお招きし、土曜日丸一日を使って講座が開かれています。
    • アクセス・立地
      普通
      山形駅からシャトルバスが出ています。
      丘の上にある大学なので、車やバイク持ちでないと少しだけ大変かもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482366
  • 女性卒業生
    芸術学部 美術科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    芸術学部美術科の評価
    • 総合評価
      良い
      山形という自然が多いところにある大学なので、モティーフとなるものが都内とは違いました。みんな星空や山を描くことが多く、季節を肌で感じられるので描きたいという気持ちが尽きない環境でした。
      学校自体は新しく、設備も整っているので学びたい、絵を集中して描きたい学生にはかなり最適な環境です。
    • 講義・授業
      良い
      描くことだけではなく、そもそも描くということは何か。材料から知ろうといった、学校でなくては学べないことが沢山あります。それを1つ1つ丁寧に学べるで、何気なく使っていた画材の性質を知ることができ、描く幅がかなり広がりました。ほかのコースの授業を学べる機会もあるため、自分を表現するのに適した方法に必ず出会えると思います。
    • 就職・進学
      良い
      1人1人にあったやり方で就職をサポートしてくれます。早い段階から就活の講座があったりし、意識を高めてくれます。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からはとても遠いのでバスがおススメです。そして、長い坂の上にある学校なので、自転車もなかなか大変。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      福祉関係
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482066
  • 男性在校生
    デザイン工学部 プロダクトデザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    デザイン工学部プロダクトデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      設備や学習できる環境は整っているが、立地の悪さが目立つ。山形ならではの自然や食文化にも触れ合うことができるのは良い所。しかし夏の暑さや冬の寒さが厳しく感じる。
    • 講義・授業
      良い
      学科内の先生方は実績を残している方々が多く、指導の信頼性が高い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      卒業制作の時期になると毎週行われるゼミでの進捗状況確認がとてもシビアで自身の能力アップにつながる
    • 就職・進学
      良い
      プロダクトは就職率で見た時大学内でも群を抜いて良い。しかし結局は自分次第なので過信はしないほうが良い
    • アクセス・立地
      悪い
      山の中にあるため坂が多い。景色などは嫌いだが、バスで通っている生徒などは毎日大変そうである。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学というか、割と高校に近いぐらい友達と接する機会が多い。しかしサークルに入っていないと他学科の友達や恋人は出来ずらいので人脈を広げたい場合は、サークルなどに積極的に参加すると良い。
    • 学生生活
      悪い
      大学に入ってみて思うことは、あまりサークルが楽しそうではないということ。自分も入りたかったが、いまいち魅力的ではなかった。イベントも学祭ぐらいしかなくあまり楽しめない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ものづくりを学べます。絵は描けなくても良いが、かける場合やれる事が増えます。時代の流れからか、3Dが主流になってきていますので、パソコンなど強い人は割と向いている学科だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481484
  • 女性在校生
    芸術学部 美術科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    芸術学部美術科の評価
    • 総合評価
      普通
      色んなことがでいるこたがいい点です。
      共通演習などては漆や洋画や日本画など違うコースのことも体験できます。
    • 講義・授業
      普通
      先生と親しくなれ、また非常勤など色んな先生と関われる。
      美術科では他コースの先生とも関わることができて良いとおもいます
    • 就職・進学
      普通
      学内説明会があったり、キャリアセンターでは相談や添削が受けられる。
      有名な企業にいっている先輩方もいる。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からスクールバスでている、仙台から高速バスで来ている人多くいます。
      大学近くに住んでいる人は自転車でくるひとが多いけど、上り坂なので大変な面もあります。(帰りは下り坂で楽です)
    • 友人・恋愛
      普通
      趣味など気の合う友人ができるとおもいます。
      女子率が高いので彼氏をみつけるのはむずかしいかも。
    • 学生生活
      良い
      サークルは色々あります。ここでしか体験できないサークルもあります。
      学園祭は有名人が実演するこたがおおい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アートワークショップやイベントの企画運営をまなんでいます。
      色んなことが体験できる。
    • 就職先・進学先
      教育関係
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:484110
  • 男性在校生
    デザイン工学部 プロダクトデザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    デザイン工学部プロダクトデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広い授業があるため、履修することで自分の力を伸ばせるから。研究室は就職後に役立つ知識を身につけられる。設備も充実しており、有意義な学生生活が送れるから。
    • 講義・授業
      良い
      幅広く、深い授業で自分に合った興味のある授業が受けられるから。授業がとても楽しいと感じるから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室での活動はとても奥が深いもので、他の大学では受けられない教育が受けられる。ぜひ自分に合ったゼミを見つけてほしい
    • 就職・進学
      良い
      就職に関する説明会が多く開かれるため、多くの説明に参加することで就職に関する情報を得ることができる
    • アクセス・立地
      普通
      近くに駅がなく、最寄駅が遠いためバス通学する必要がある。バスの本数が少ないため、不便に感じることが多々あるから。
    • 施設・設備
      良い
      木材、プラスチック、金属、石膏などさまざまな素材を使用して素材特性と加工技術を学び、造形センスを養える
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルの数が少ないが、サークルに所属していないとなかなか友人ができにくい。異性が少ないため、学内でほとんど出会いがない
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数が少ないと思う。大きなイベントは文化祭の他にはないのでもっと増えてもいいと思う。美術館のスタッフをやる機会がある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      木材、プラスチック、金属、石膏などさまざまな素材を使用して素材特性と加工技術を学び、造形センスを養います。色に関する勉強や電子回路まで学べるので幅広い分野を勉強できる
    • 就職先・進学先
      製品のデザイン職
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493796
  • 女性卒業生
    デザイン工学部 グラフィックデザイン学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    デザイン工学部グラフィックデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は小学生の時からデザイナーになりたく、美大に行きたいと漠然と思っていました。
      自分の話になりますが、出身は青森で、美術予備校など存在せず、親には反対されて絶望的な状況でした。
      本当は武蔵美か多摩美に行きたかった。けれども周囲の説得や自分の画力の限界のレベルを考え、入学したのがこの大学でした。
      夢の美大、心が踊りました。

      周りは、意識の高い人も低い人もいます。正直、学科によってかなり差があります。本当にやる気に差があります。グラフィックはやる気のある人はデザインもうまく、いい刺激になりました。
      設備は充実しているけど、教務課はあまり親切ではありません。
      先生はみんなクセがあります。自分に合った先生を見つけることです。授業も当たり外れあります。楽しいものもありますよ。
      大学の周りに何もないのは正直不便です。けれど、もし上京して仕事をするのなら、田舎で暮らす最後のチャンスです。今思えば家賃も安くて(そのぶんバイト代も安いけど)よかったのかなと思います。

      今は自分のデザインしたものが本屋に並んでいます。
      この世界に学歴は関係ありません。必要なものはセンスと自分に合った環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミにより差があります。
      グラフィックは4年からゼミがあります(今はわからないけど) 私のゼミは教授の卒制に対する面倒見がとにかくよくてありがたかったです。合宿したり、東京の即売会に出展したり、お楽しみもあります。
    • 就職・進学
      普通
      これは割と微妙です。 仕方のないことですが、大学は就職率の数字をあげたいので、とにかく就職させようとしてきます。大学主催の説明会に来る企業も結構謎です。もしデザイナーになりたいのなら、当たって砕けろ精神で、とにかく自分でデザイン事務所にポートフォリオをたくさん送らなければいけません。
      とはいえ、普通の企業に就職したくなったら、面接練習とかもしてもらえたと思います。利用してませんが...
    • アクセス・立地
      悪い
      山しかありません。いいとこでもあり、悪いところでもあります。山の上にあるので自転車を使うのも大変です!最寄りのコンビニまでは徒歩20分くらいありました。私はバイトに通うのがあまりに大変なので中古車を買いました...。 大学周辺に住む場合、夜は静かでいいです。不審者が出るらしいけど私は遭遇したことなかったです。。
    • 施設・設備
      良い
      充実してます。ただ、コピー機が鬼のように混みます(今は増えたらしいので緩和されたのかな)
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は感覚を養うとか言って意味不明な授業が多いです。でも素直に楽しんでおいた方が無難です。3年くらいからポスター作ったり本の装丁やったり、ブランディングしたり絵本作ったり(この辺は選択です)デザインの授業が本格化してきてしんどくなるからです。 しんどいといいつつ、なんだかんだ楽しかったです。課題はちゃんと作らないとポートフォリオの時困ります。
    • 就職先・進学先
      デザイン事務所
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:419600
  • 女性在校生
    芸術学部 美術科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    芸術学部美術科の評価
    • 総合評価
      良い
      面白い授業が多く楽しいです。
      自分が興味のある他のコースや学科の授業を受けることができ、見聞を広げる事が出来ます。
      美術に真剣な学生が多く、お互いに刺激しあって制作しています。
    • 講義・授業
      良い
      講義は普通の大学では受けられない面白いものがたくさんあります。他のコースや学科の授業も取れたりするので、選び方次第でかなり幅広い知識が得られます。講師の先生も個性的な方ばかりで、楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      演習では主に制作をするわけですが、いろんな技術や素材に触れながら学んで行きます。非常勤講師の方もたくさんいらっしゃって、じっくりと教えて下さいます。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアセンターが3年生のときからガイダンスを行い、履歴書写真撮影、メイクアップ講座、履歴書添削、面接練習、などのサポートをしてくれます。
      進路は、就職したり、院にいったり、作家になったり、弟子入りしたり、と実に様々です。進学率だけでみたらそこまで高くはないかもしれませんが、皆それぞれの道を決め進んでいます。
    • アクセス・立地
      良い
      とにかくこの山形という地の自然が豊かです。大学の裏には大きな公園、そして山があります。そこで育まれる学生の感性や創造力はとても豊かで、面白いです。作る作品も山形の地をテーマにしたものが多いと思います。
      都会的な建物やお店は全然ありませんが、自然に囲まれてゆったりまったりと制作したい方にはオススメです。
    • 施設・設備
      良い
      大学の施設は全体的に良いです。とくに学食が美味しいです。学食二階のカフェようにメニューが豊富なパン屋も少しお値段は高いですが、とっても美味しいです。
      美術科の設備もいいと思います。特に不便なことはありませんでした。
    • 友人・恋愛
      良い
      私はとても充実していましたが、これは個人的なことで個人差があるのでなんともいえません。
      4年間で人間関係の大きな問題は特にありませんでした。
    • 学生生活
      良い
      定期的に活動したり、みんなで旅行に行ったりしました。
      また、面白いサークルがいっぱいあるのもこの学校の魅力かと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の頃は基礎基盤堅めという感じです。必修科目の講義をとにかく受けます。
      二年生では他のコースの授業を自分で選んで少しの間他のコースのことをを学びます。私はこれが楽しかったです。後に自分の作品に活かせたりします。
      三年生の時には大きな作品に挑戦したりしました。技術的なこともたくさん学べました。
      四年生は一年かけて卒業制作をします。今まで学んだ技術を駆使し、自分の表現したいこと、作りたいものを制作します。四年間の集大成です。選抜されれば東京都美術館で展示出来たりします。
    • 就職先・進学先
      販売職
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429820
  • 女性卒業生
    デザイン工学部 グラフィックデザイン学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    デザイン工学部グラフィックデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この大学に来たことで、人間性が育てられたと思う。
      また、将来的に何をしたいのかはっきりと見つけられた大きな分岐点。
      地域の方々と協力して、1人ではできないスケールのデザインに挑戦できる。
      もちろん学生だからと見守っていただいている点はありますが…
      サークルも、それぞれ充実していた。
      卒業後はデザインや広告業界に進むひとが多い。
      だだ、自分は地元の金融に勤めた。
      この大学卒だからやってほしいことがあるとのことで採用してもらった。
      進路は広告業界だけではない。
      非常に可能性が広がる学科だ。
    • 講義・授業
      良い
      ゼロからデザインを学べる。
      教授や講師は現役デザイナーであり、常にリアルな内容。
      課題はだいたい2ヶ月に1課題。
      それが複数の履修になるので、3つくらい並行して作成。
      単位や履修の組み方はそんなにハードにしなくても、卒業には問題ない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生やゼミ生とは今もあって、食事をしたりもする。
      切磋琢磨できるライバルであり友人の見つかるところ。
      今は変わっているはずだが、ゼミ選択の時期は3年後半。
      基本的には希望制。
      3年かけて自分の方向性を決め、それぞれの専門の先生のゼミを選ぶ。
      卒業制作などで、3.4年同士のゼミ交流もできる。
    • 就職・進学
      普通
      自分の時は就職実績100パーセント。
      基本的に一人で三年の夏から就活していたので、大学や先生への相談はほぼしていない。
      サポート体制はそんなに厚くないと思う。
      行動できるひとはどんどん先へ行き、行動できないひとはもちろん決まらない。
      求めれば先生やゼミ生に協力はもちろんしてもらえるが、個人の能力次第。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは山形駅だが、大学は遠い。
      バスで30分ほど。
      シャトルバスがあるのて活用すれば生活は問題ない。
      大学周辺には新しいアパートが多いので、学生は徒歩圏内の人も多い。
      飲みは大学の徒歩圏内で。
      遠出すると夜はバスがなくタクシーでしか帰れなくなるため。
    • 施設・設備
      良い
      学部が2つのみなので、キャンパスはコンパクト。
      図書館の蔵書は増やして欲しかった。そんなに大きくはない。
      学科については十分な設備。
    • 友人・恋愛
      良い
      人生の友人が見つかった。
      非常に充実している。
      学科、サークルともに付き合っている人はおおい。
      プロジェクトに積極的であれば、授業やサークルで普段交流がなくても多くの学生と出会える。
      東北大の学生たちとも知り合うことができ、今も続いている。
    • 学生生活
      良い
      アルバイトはやろうと思えばたくさんできる。
      大学に行かずにバイトばかり…では必修が厳しくなるので、生活費を稼ぎつつという学生は大変そうだった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1から3年の間は、まんべんなくデザインのあらゆる分野を習う。
      1年は感覚を養う。今までの自分の美術、デザインの概念を捨てる。パソコンの基本的な操作。
      2年はイラストや、グラフィックの基礎。
      3年は応用。広告やブランディング。
      その中で自分の方向性を決めて、ゼミを選び、4年は基本卒業制作のために活動する。
    • 就職先・進学先
      地元の地方銀行の総合職。
      退職し、東京のデザイン会社。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:431364
  • 女性卒業生
    デザイン工学部 建築・環境デザイン学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    デザイン工学部建築・環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の大学ではあまり学べない個性的な演習課題が多く、実践力が身に付く学科だと思う。卒業後の進路に関わらず、創造力・企画力・発想力などが身に付くため今後の人生に役に立つと思う。
    • 講義・授業
      普通
      1,2年生での必修科目が他学科より多く、他学科で受けてみたい講義があっても時間割や取得可能単位数の事情で受けられなくなる場合もある。講義内容は面白いが放任主義の教授もいるので積極的に話しかけないと相談に乗ってもらえないこともある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミが始まるの時期は3年生の夏休み前後で所属するゼミよって異なる。ゼミ生は十数人程度なのでそれなりに仲良くやっていけるし、卒制などの際は意見交換をし合える。
    • 就職・進学
      普通
      学科としての就活サポートは正直イマイチ。ただ、所属するゼミや希望の進路によっては詳しい教授がいるのでサポートしてもらえる。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学は山の近くにあるので駅から行くには上り坂でつらい。路線バスの本数も少ないのでアクセスは正直悪い。
    • 施設・設備
      普通
      図書館には学科の演習課題の参考になりそうな雑誌や書籍が多く、バックナンバーが保管されていたり欲しい書籍があれば要望に応えてもらえる場合もある。学科内の設備に関しては他学科と比べるとやや充実度が低い気がする。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内やサークル活動を通して趣味や話の合う友人をたくさん作ることができる。個性が強い人が多く、自分の考えをしっかり持っているのでお互いに良い刺激を受けることができ、私生活や学業で役立つ場面が多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルの活動頻度は各サークルで異なるが、文化祭ではサークルごとに出店するので大学のイベントに参加する機会もある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生ではまず基礎を学ぶ!自由に考えてとにかく作ってみることが多い。2、3年生では演習課題がメイン。設計し模型をつくるか、調査してまとめるかは選ぶ課題次第。どちらの課題を選ぶにせよプレゼンする機会は多い。4年生は卒業制作または卒業論文がほとんどの活動。
    • 就職先・進学先
      住宅業界の営業設計
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426578
831-10件を表示
学部絞込

東北芸術工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 山形県 山形市上桜田3-4-5
最寄駅 山形新幹線 山形
山形線 山形
JR仙山線 山形
フルーツライン左沢線 山形
電話番号 023-627-2000
学部 デザイン工学部、 芸術学部
概要 東北芸術工科大学は、山形県に本部を置く私立大学です。通称は「芸工大」。1991年に、日本初の公設民営方式の大学として開学しました。学部は「芸術学部」と「デザイン工学部」の2つ。学生が身につけるべき力として、「想像力」、「創造力」、「意志」、「社会性」の4つの教育目標を定めています。教育目標をもとに、未来を生きる希望を持つ人材の育成に力を入れています。 キャンパスへは、JR山形駅からバスで約20分。大学の駐車場は無料で利用できます。学内には実習棟があり、専門知識がしっかり身に付く設備が整っています。図書館や食堂、学生会館は、生徒同士がコミュニケーションを取るための場としても利用できます。

この学校の条件に近い大学

東北芸術工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  山形県の大学   >>  東北芸術工科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
桜美林大学

桜美林大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.74 (295件)
東京都町田市/淵野辺駅
常葉大学

常葉大学

35.0 - 47.5

★★★★☆ 3.66 (197件)
静岡県静岡市葵区/草薙駅
東京家政学院大学

東京家政学院大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.86 (46件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
理系のオススメ大学
東京工科大学

東京工科大学

42.5 - 47.5

★★★☆☆ 3.45 (223件)
東京都八王子市/八王子みなみ野駅
大同大学

大同大学

42.5 - 47.5

★★★★☆ 3.61 (74件)
愛知県名古屋市南区/大同町駅
高崎健康福祉大学

高崎健康福祉大学

42.5 - 47.5

★★★★☆ 3.88 (65件)
群馬県高崎市/倉賀野駅

東北芸術工科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。