>>     >>     >>  口コミ

聖マリア小学校

聖マリア小学校
口コミ評価
★★★★☆4.00(2件の評判)
最寄り駅

京急逗子線 新逗子

特徴 【中学受験率が高い】【先生との距離が近い】【有名中学への合格者が多い】
総合評価
★★★★4.00(2)

評価項目

評判点数

評価基準

方針・理念

★★★★☆4.00

学校の方針・理念がしっかりしているか

授業

★★★★☆4.00

学校で行われる授業が充実しているか

先生

★★★★☆3.50

先生の指導が十分か

施設・セキュリティ

★★★☆☆2.50

施設が充実しているか、セキュリティが十分か

アクセス・立地

★★★☆☆3.00

通学のしやすさ、周辺環境の良さ

保護者関係(PTA)

★★★★☆4.00

保護者関係の充実度やPTAの活動内容

イベント

★★★★☆4.00

学内イベントの活発さ

この小学校に関する口コミレビューをご投稿ください

聖マリア小学校の口コミレビュー

口コミ 2件中 1-2件を表示
女性保護者
保護者
2010年
入学

★★★★ 4 1人中1人が「参考になった」といっています

[方針・理念 4| 授業 4| 先生 4| 施設・セキュリティ 2| アクセス・立地 3| 保護者関係(PTA) 4| イベント 4]

【総評】
1学年1クラスの小規模校ならではの家庭的な雰囲気にあふれています。子供は6年間一緒に勉強するので、全員が幼なじみとなり、保護者同士もクラス内では全員が顔見知りになり、気の合う友人が見つかります。

【方針・理念】
キリスト教に基づく子供への愛を根幹とした教育方針で、どの子も、また親の方も愛されているということが実感できる環境づくりを目指しておられます。

【授業】
上に中学校がないので全員中学受験を前提としたカリキュラムで勉強します。授業はそれなりに高いレベルで、週に5回朝は計算か漢字小テストがあります。5年生からは週に3回、6時間目の後に中学受験の対応を意図した特別講習(特習)があります。夏休みや冬休みにも4日程度、特習が行われます。

【先生】
ベテランの先生と若い先生がバランスよくいらっしゃいます。皆さん全校生徒の名前を覚えていらっしゃいます。大量の宿題や毎日のテスト採点など、通常の小学校の先生よりお忙しいと思われる環境の中でも、子供たち1人ひとりに目を配っておられます。

【施設・セキュリティ】
小規模校で、体育館や広い校庭、プールなどはありませんが、屋内の体育室を活用したり、近隣の小学校や運動公園のグラウンドを借りて50m走やソフトボール投げの記録会をしたり、中学年は夏に最寄りのスポーツセンターでスイミング教室を受講したりして、補っておられます。校舎は2011年夏にリフォームし、フローリングやエアコンなどが新しくなりました。耐震工事は済んでいます。海も近いですが、逗子市から津波の災害時避難施設に指定されており、食料や寝袋など備蓄もされています。

【アクセス・立地】
逗子駅、新逗子駅から子供の足で徒歩10分ぐらい。閑静な住宅街の中にあります。逗子カトリック教会が隣接しており、入学式や卒業式、毎月のミサ、週1回の聖堂朝礼などは聖堂で行われます。

【保護者関係(PTA)】
「やれる人がやれる時にやれることを」という基本理念のもと、保護者が参加しなければならない活動はゆるやかなものです。毎年のバザーは盛大ですので準備が大変ですが、在校中1回か2回まわってくるバザー委員以外は基本的にバザー当日の仕事だけで大丈夫。深く関わりたいタイプの保護者には母親向け、父親向けそれぞれにボランティアサークルやキリスト教講座などもあります。

【イベント】
運動会には力を入れておられ、4年生以上が全員が係を担当して自分たちで準備を行います。バザーの係は3年生以上で、責任をもって外部のお客様にも対応します。宿泊を伴う合宿は2年生以上で、毎年3泊4日程度の合宿で、自立心を養っておられます。工作を展示する神奈川県私立小学校の造形展や音楽会にも参加しています。

小学校について

【登下校方法】
電車通学、バス通学、徒歩通学の個別登校。1年生1学期の間は最寄り駅まで先生が付き添う集団下校。

【制服の特徴】
白ワイシャツに学校指定の紺ズボン、学校指定の白ブラウスに紺プリーツスカート。行事では紺のブレザー。

【給食の詳細】
なし

【費用】
年間50万円程度。ほかの私立学校に比べると低めです。

入学について

【志望動機】
キリスト教の愛に基づいた教育理念のもと、子供が愛されていることを実感できる環境で過ごさせたかったから。

【試験内容】
試験はお話の記憶などのペーパーとリズム運動。面接は試験日とは別の日に親、子供別々で。ご夫婦そろってが多いですが、片方だけでも大丈夫。服装は紺のオーソドックスなものが主体です。

聖マリア小学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2010年
入学

★★★★ 4 6人中6人が「参考になった」といっています

[方針・理念 4| 授業 4| 先生 3| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 3| 保護者関係(PTA) 4| イベント 4]

【総評】
カトリックの精神に基づいた、子供が愛される教育を掲げておられます。中学受験対策の指導を行い、最難関校への合格者を出しつつも、人間として大切なことを見失わない人間教育にも力を入れており、バランスをとる努力がなされています。教師、生徒間の近さは小規模校ならでは。入学して1週間もすればどの子も全教師から名前で呼ばれています。6年間1クラスでのつきあいになるので、どんな個性の子も「それが○○ちゃんだから」と自然に受け入れられ、居場所があります。また、2年生からの合宿や市民ホールを借りての学芸会など、総合学習や行事も熱心に行われ、子供が成長する機会が豊富です。5年生からは週3日、放課後に受験対策の特別講習が行われます。学習塾との両立が難しいのですが、学校も特習の開始時間を早めたり、2部制にして早めに帰れるようにしたりといった対応をとられています。PTA活動はバザー委員が6年間に1〜2回まわってきて、担当によっては手間がとられます。しかし期間限定の活動なので気楽ですし、他の保護者や先生とのコミュニケーションの場で、得るものは多いです。

【方針・理念】
どの子も愛されているという実感が得られるように育むというカトリックの精神に基づいた理念があり、実践する努力がなされています。自立できるよう成長を促す見守りの目と、あふれる愛を注ぐためにいつでも差し出される手の両方を感じることができます。

【授業】
中学受験に対応することが明確にされているので、授業、宿題ともY偏差値50程度を標準のレベルにおいている印象です。5年生からは学校内の総合テストでも偏差値を出しますが、だいたい四谷大塚の偏差値と同じぐらいの結果が出ました。特集の算数では希望するレベル別で少人数指導を行っています。毎日の宿題は量もあり、チェックも厳密で、朝は漢字や計算の小テストがあります。宿題、テスト直し忘れが1カ月なければ毎月朝礼で表彰されるので、子供にとっても励みになっているようです。高学年になってどうしても家庭での時間が足りなくなれば、宿題はその月のうちに出せばよいとか家庭で選択することなども個別に対応してくださいます。

【先生】
子供への愛という根底の考え方はどの先生ももっておられると信頼できます。ただ、今の教育界全体の問題でもありますが、ベテランと若手の中間層を担う人材が少なく、個人による力量の差はあると感じます。小規模校だけに、病気やその他の理由で教員が欠けた時のやりくりが難しく、安定した学級経営という面には不安要素もありえます。しかし、副担任がいる2人指導体制であり、また、1年生から教科ごとに担当の先生が指導されるので、複数の先生に見てもらえる安心感はあります。

【アクセス・立地】
JRと京急の駅からどちらも徒歩15分ほど。リゾート地としても知られる閑静な住宅街にあります。隣の教会や幼稚園とともにバザーなどで地域との交流を深めています。近隣にはコインパーキングも多く、保護者会などに車で来たときもどこかに停めることができます。1年生の1学期の間は下校時、先生が駅まで引率してくださいます。

【保護者関係(PTA)】
保護者会は1学期に1回ずつと全校保護者会が年に2回、他に個人面談があるぐらいで、特にPTA活動に時間を取られるというようなことはありません。バザーは年に1回で、名簿順に委員がまわってきたら2〜3カ月の準備期間中、何度か学校に足を運びます。担当がゲームか食べ物の屋台か、くじ引きか、手芸販売かなどによって取られる時間はかわります。他は基本的にすべて希望制のボランティア活動や神父様との勉強会があります。

【イベント】
バザーは毎年4月29日で、高学年になるとお客様の案内などの係を担当します。2年生から宿泊行事の合宿(1〜3泊)が年に1回あり、2学年ごとに出かけて上の学年が下級生のリーダーとなって活動し、経験値を高めます。6年生は修学旅行です。運動会は秋で、せまい運動場ながら組体操を熱心に練習します。応援団や騎馬戦も人気です。全校遠足が年に2回あり、学校での兄弟といわれる1年から6年までの縦割り班で活動します。クリスマス会は隣の教会で、6年生が中心キャストの聖劇を披露します。2月末前後に学芸会があり、市民ホールで学年ごとに数十分の劇を上演します。3年生はセリフがすべて英語の英語劇です。お芝居の中ではみんなで歌ったり、楽器が得意な子はバイオリンを弾いたり、ピアノで伴奏したり、お笑い担当もいたりと、それぞれに活躍の場面があります。担任の先生によっては我が子の衣装作りが家庭にまわってきます。合う衣装があれば、同じ役のお母さんと話してネットなどで買うこともあります。

小学校について

【登下校方法】
徒歩、バス、電車

【制服の特徴】
紺色のブレザーとズボン、スカート。白シャツ、ブラウス。紺の半球型の帽子。男児シャツ以外指定のみ。

【給食の詳細】
なし

【費用】
私立小学校の中ではお安い方。

入学について

【志望動機】
子供への愛を教育方針に掲げておられる環境で子供を育てたかったから。

【試験内容】
面接は親、子別々で。筆記とリズム運動のようなテスト。

聖マリア小学校の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

口コミ 2件中 1-2件を表示

神奈川県の評判ランキング

聖マリア小学校を見た人は、こんな小学校もチェックしています

ご利用の際にお読みください

  • 利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
  • 聖マリア小学校の画像 :©Hykw-a4さん

小学校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

神奈川県の評判ランキング

オススメの小学校

清泉小学校
近隣の学校です
★★★★☆4.00 (2件)
神奈川県鎌倉市
(私立・共学)
関東学院六浦小学校
近隣の学校です
★★★★★5.00 (1件)
神奈川県横浜市金沢区
(私立・共学)
鎌倉女子大学初等部
近隣の学校です
レビュー募集中!-
神奈川県鎌倉市
(私立・共学)