みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取大学   >>  口コミ

鳥取大学
出典:Fuma913
鳥取大学
(とっとりだいがく)

鳥取県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.72

(240)

鳥取大学 口コミ

★★★★☆ 3.72
(240) 国立内78 / 83校中
学部絞込
2401-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 社会システム土木系学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      なんともいませんね。今からこの学部学科を目指しているのであれば、もっと上の大学を目指すことをお勧めします。鳥取大学工学部は全国的にみるとかなり偏差値が低いです。本当に国立大学なのか?と疑うレベルです。近くには広島大学さんや岡山大学さんなどあるので、もう少し頑張って狙ってみるのが良いと思います。
    • 講義・授業
      自分の興味のあることを学べることに関しては素晴らしい講義だと思います。
    • アクセス・立地
      バスが殆ど通ってないですね。
      JRは駅が大学前にあります。しかし、便は少ないのが現状ですね。交通手段としては、車や自転車、原動機付自転車となってきます。通学には歩いて通っている学生もいますが、自転車で通っている学生が殆どを占めています。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはかなりの数が存在してます。選ぶのに迷うと思います。が、迷ったら、掛け持ちしてみるのも1つの手だと思います。サークルは大学生活の中でも大きな存在となるので、何か1つには入ってみるのが良いかと思います。
    投稿者ID:477422
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    農学部 生命環境農学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      農学部生命環境農学科は、二年次から専門分野を学ぶ専攻が分かれていくので、一年次のうちに広く学び興味のある分野を探すことができます。授業や研究の面で様々な経験をすることができるのはもちろんですが、他にもオススメしたい点があります。鳥取というどちらかといえば田舎にあるため、周辺地域で農業ボランティアや農業バイトに参加することができ、興味のある人にとっては素晴らしい環境だと思います。
    • 講義・授業
      専攻を決めるまでは広く浅く、決めてからは深く学ぶことができます。また、専攻外の講義を受けることもできますし、ほとんどの場合単位認定もされます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室分属は3年次後期からです。すでに専攻が分かれている状態なので、その分野の中でさらに一つ選ぶことになります。研究内容で選ぶのが基本ですが、教授や先輩との相性も重要だと思います。
    • 就職・進学
      主体性が求められます。企業との共同研究をするうちに繋がりができて就職という事例もありますが多くはありません。ほとんどの人は自ら就職活動に取り組んでいます。農学や研究内容と直接は関連していない仕事に就く人も多い印象です。
    • アクセス・立地
      下宿生のほとんどはキャンパスの周辺、徒歩30分圏内に住んでいる印象です。スーパーやコンビニは近くに複数あります。普段の生活には特に困りませんでしたが、就活や帰省など他の都道府県との行き来は大変かもしれません。新幹線も止まりませんし、汽車の本数も少ないですから。空港はあります。
    • 施設・設備
      他の大きな大学と比べると劣るかもしれませんが、特に不便はないです。乾燥地研究センターという施設の研究設備を使用することができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多くのサークルや部活があり、学部学科や学年を超えた友人関係・恋愛関係が築けると思います。学科内でも、実習やグループ発表などの機会を通じて仲良くなることが多いです。
    • 学生生活
      サークルは文化系体育会系など、様々あります。鳥取砂丘を利用したハンググライダー部や、部員数の多い合唱部(フィルコール)などが有名です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    投稿者ID:477223
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 生命環境農学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      特色ある研究内容を有し、教員との距離も近いため、3年時以降集中して研究に取り組むことができる環境がある。
    • 講義・授業
      先生にもよるが、特色ある授業が多い。
    • 研究室・ゼミ
      特色ある研究内容が魅力的。
    • 就職・進学
      就職のサポートは充実しているわけではないが、
      個人の動き方次第で、大手企業へ就職して行く人もいる。
    • アクセス・立地
      大学へのアクセスはほとんどの学生が大学から徒歩圏内に住んで着るため問題ないと言える。目の前にJRの駅もあり利便性はある程度高い。
    • 施設・設備
      図書館は自習スペースも綺麗で使うやすい。
      研究設備に関しては、附属する乾燥地研究センターを含め研究に必要とされる機器は充実しており、研究を進めやすい環境が整っているということができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学生の9割近くが大学から1キロ以内に住んでおり、友人との距離はとても近い。
    • 学生生活
      100近い運動系文化系サークルがあり、基本的にわきあいあいと活動している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      乾燥地を多方面から網羅的に学習し、その後各論の内容へと移っていく。
    投稿者ID:477077
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電気情報系学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。電気系の科目と情報系の科目において幅広く選択でき、両方を学べます。電気、コンピュータ、制御などの科目に興味がある人に適しています。1年次は、数学、物理、電気回路、プログラミングなどの基礎科目を学びます。2年次以降は、コンピュータサイエンスプログラム、電子情報制御システムプログラム、電気電子工学科プログラムの3つのコースを選択できます。これらの3つのコースにわかれ、より専門的な分野を学びます。進路や大学生活について、先生方が面談などを通して、手厚くサポートしてくれます。講義内容やレポートについてわからないことも丁寧に教えてくださるので、理解を深めながら自分のやりたいことを追求できます。
    • アクセス・立地
      大学の正門の前に駅があり、とても通学しやすい。大学周辺にはアパートやマンションが沢山ある。また、スーパーや飲食店も沢山ありとても暮らしやすい。
    投稿者ID:469557
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域学部 【募集停止】地域文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域創生、まちづくりなどに興味がある学生にとっては充実したカリキュラムだと思います。1年次は座学しかなくて少し不満かもしれません。しかしその座学も基礎知識を得るにはなかなか良いと思われます。地域の歴史や文化を学ぶことでこの地域には何が求められて、必要とされているのか、考えるきっかけを与えてもらえます。2年次では研究室に分かれてゼミが始まります。直に卒論に繋がるわけではありませんが、プレゼン能力や社会性が身に付きます。また、ゼミによって異なるがフィールドワークがあり、それを求めている学生にとっては楽しいのではないでしょうか。東アジアへの研修旅行や地元の人へのインタビューなど自分がやりたいことが何かできるようになっていたので良かったです。そして、3年次では卒論に向けて本気で研究室を選びます。教授によって多少異なりますが、学生の意見に寄り添ってその学生に合った方法で卒論の準備を手伝ってもらえます。
    投稿者ID:469240
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    地域学部 【募集停止】地域教育学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員を目指すなら楽しいが、教員を目指さない場合はモチベーションがあがりにくいかもしれない。取得できる免許は小学校教諭、中学校教諭、高等学校教諭、図書館司書、学芸員など。保育士の免許も取得可能である。ただし、小学校教諭以外の教員免許を取得したい場合、他の学科や学部の講義を受けなければならないことがある。教育実習は主免許が2週間×2回、副免許が2週間×1回である。授業は講義形式のものや演習形式のものまで様々で、評価方法もまちまちである。難易度はさほど高くなく、ちゃんと授業に出て、課題を提出すれば単位を落とすことはまずないと思われる。冒頭にも述べた通り、教員や保育士を目指したいなら最適な学科であるが、覚悟がないと途中で挫折してしまい、浪人等してしまう可能性がある。
    • 研究室・ゼミ
      様々なテーマを専門とする教授がいるため、選択肢が多い。
    • アクセス・立地
      大学前に駅があり、実家生でも比較的通いやすいと思われる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:465870
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大山や日本海が周りにあり、かなり自然豊かで時間スキーやアウトドアな活動ができます。また、大学周辺は食べるところや遊びに行くところも充実しており楽しい学校生活を送っています。
      しかし少し、距離があることがあるので車があるとなお良いです。そのため、同級生に車もちの人は多いです。
      勉強は大変ですが講義をきちんと受けて、予習、復習をして自分一人だけでやるのではなく、友達と切磋琢磨してやれば大丈夫だと思います。
      部活はほとんどの人が何かしら所属しており、卒業式や学祭は部活単位での行動が多いです。部活に入ると他の学科の友人や上級生の先輩とも関わることができるので入ることをおすすめします。
      バイトは、予備校や居酒屋、レストランなど様々あり、学校からの紹介や先輩からの進めで決めたりします。試験期間でなければバイトもできると思います。
      最後の学生生活なのでやりたい事をたくさん経験してくださいね。大変なこともありますが、とても楽しいですよ。
    投稿者ID:465676
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      一年生のうちから、キャンパスが附属病院のある場所で学ぶことができる。また、地域医療だけでなく最先端医療に関しても力を入れている大学である。立地も比較的便利な場所にある。
    • 講義・授業
      一年生のうちから臨床に携わっていてる先生方のお話を聞くことができたり、臨床・研究ともに見学することができるカリキュラムがあるため、モチベーションが保てる
    • 研究室・ゼミ
      基礎配属という研究室への配属があって、さまざまな研究室を体験することができ、将来の研究への意欲がわく。
    • 就職・進学
      就職実績など詳しいことは分からないが、それぞれの特性にあった就職先をきちんと選んでくれる。地域に残るのも都市部へ出ていくのもできる
    • アクセス・立地
      最寄り駅から自転車で5分ほど。遊ぶところや美味しいお店が多くあり、アパートなども多くある。
    • 施設・設備
      医学図書館があり、蔵書が豊富。また、自習専用の棟もある。試験期間は自習できる時間が伸びるなど、学生への支援がいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属するた、友人だけでなく、先輩方や後輩との繋がりもできる。学科内でも友人は作りやすい。恋愛関係は、入学して半年ですでにカップルがなん組かある。
    • 学生生活
      サークルなどは何個あるかわからないが、皆が医学部生のため、自分のペースで楽しんでいる人がおおい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の前期には教養科目があるが、1年前期から医学基礎系統の科目が入ってくる。また、三年生には基礎研究室配属、五年生からはポリクリがある
    投稿者ID:495435
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 生命科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 講義・授業
      特に問題もありませんが、特にいい面もない。基本的な事をあまり教えてもらえないので、2点。
    • 研究室・ゼミ
      4年生から研究室に配属されるので、自分が本当に研究をやりたいのかどうか、向いているかどうかを見極める前に、就活を始めなければならないのでほとんどの人が大学院に進学する。
    • 就職・進学
      就職サポートがかなり不十分。特にリクルートが来るでもなく、またほかの学部とキャンパスが離れているので、生命科学科だけほとんどサポートしてもらえない
    • アクセス・立地
      最寄り駅は米子駅だが、徒歩30分。車を持っていないと公共交通機関も発達していないのでかなり不便
    • 施設・設備
      体育館は自由に使えないし、建物も古い。全体的に使い勝手が悪く、キャンパスとは言えない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルはない。全員が部活に入るか入らないかをえらばなければならない。部活動なので自由度が低い
    • 学生生活
      サークルはない。学校祭も全然楽しくないし、あまりサークルやイベントは充実していない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      「医学部にある生命科学科」ということで、分子生物学、免疫学、神経生物学など生命科学系だけでなく、生理学、生化学など医学系のことも学びました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手理美容メーカーの研究開発職
    投稿者ID:495335
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域学部 地域学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      地域学部は大学の中で唯一の文系学部ですから、優れているところと足りないところ両方あります。地域に感心を持っている学生にはいい大学だと思います。
    • 講義・授業
      大学の教授は主に研究向けの人ですから、先生によって、授業のやり方や説明はそんなにわかりやすくない場合が結構多いかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期からゼミが始まり、自分感心があるゼミを選びますが、人気なゼミはGPAの順位で決めます。
    • 就職・進学
      地域なので、就職の情報や活動は都会より少ないです。就職活動の時の交通費なども配慮しなければなりません。
    • アクセス・立地
      大学は駅ととても近いですが、汽車の便は少ないですから、公衆交通はなかなか不便です。
    • 施設・設備
      文系は特別な設備はほとんどいりませんから、地域学部はキャンパス内一番小さい学部です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全学共通科目の授業で違う学部、違う学年の学生と友達になれます。学校のイベントやサークル活動も多いです。
    • 学生生活
      校内のサークルはスポーツ系と文系二つに分かれ、やったことがないサークルでも気軽に参加できます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      地域学部の中には人間形成コース、地域創造コース、国際地域文化コース、三つのコースに分かれています。コースの中にはもっと細かい専攻があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません。
    投稿者ID:495154
    この口コミは参考になりましたか?
2401-10件を表示

基本情報

住所 鳥取県 鳥取市湖山町南4-101
最寄駅 JR山陰本線(豊岡~米子) 鳥取大学前
電話番号 0857-31-5007
学部 工学部、 農学部、 地域学部、 医学部
概要 鳥取大学は、鳥取県鳥取市湖山町に本部を置く国立大学です。通称は「鳥大」。「旧制米子医科大学」「鳥取高等農業学校」「鳥取師範学校等」が母体となって、1949年に大学として設立されました。自然や社会、そして文化を土台とした深い教養と、世界を渡り歩ける生涯学習力などを身につけることができます。 キャンパスは、米子キャンパスと鳥取キャンパスの2つがあります。米子キャンパスでは「医学部医学科」「生命科学科・保健学科2~4年次」、鳥取キャンパスでは「地域学部」「工学部」「農学部生物資源環境学科」「農学部獣医学科」「医学部生命科学科」「保健学科1年次」が学んでいます。観光名所としても有名な鳥取砂丘の砂漠化について、研究しています。

おすすめのコンテンツ

鳥取県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

鳥取県の国立文系偏差値一覧

鳥取大学の学部

工学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.44 (53件)
農学部
偏差値:47.5 - 62.5
★★★★☆ 3.88 (62件)
地域学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.66 (62件)
医学部
偏差値:47.5 - 65.0
★★★★☆ 3.85 (63件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (74件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.02 (1042件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.87 (58件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。