みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取大学   >>  口コミ

鳥取大学
出典:Fuma913
鳥取大学
(とっとりだいがく)

鳥取県 / 国立

偏差値:48 - 71

口コミ:

3.71

(147)

鳥取大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.71
(147) 国立内72 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.54
  • 就職・進学
    3.61
  • アクセス・立地
    3.16
  • 施設・設備
    3.36
  • 友人・恋愛
    3.46
  • 学生生活
    3.26
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

147件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】社会開発システム工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      一年生の専門科目が少なすぎて二年生でのコース選択の材料としては正直ものたりないと感じる
      レポートの書かせ方もかなり大雑把で明確な説明がなされているとは言いがたいと感じた
    • 講義・授業
      講義よりも先生によって難易度が大きく変わる場合がある
      先生が充実している講義もちゃんとある
    • 就職・進学
      卒業実績については鳥取県内では良いと思うが
      県外に就職する場合はさしていいとは言えないだろう
    • アクセス・立地
      通学は周辺にすむのであればかなり良いと言える
      実家から通う場合はおそらくそれなりに時間がかかることになるだろう
      周辺環境はJRが通っているためにあまり静かとは言えない場所もある
    • 友人・恋愛
      県外の人は多くいるためいろんな人とで会うことができるだろう
      そのなかで友人や恋愛に発展する場合も少なくない
      サークルにはいることで充実するだろう
    • 学生生活
      サークルは様々なものが多くあるし自分の好みにあったサークルもあるだろう
      イベントはサークルごとに多くやっているし、風紋際の時にもさなざまなイベントを行っている
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年時にはコース選択の助けとなるであろう科目とそれぞれに活用できる微分積分、確率、統計といったものを学習する
    投稿者ID:329938
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      必然的に勉強をしっかりすることになるし、分からないことがあったとき、先生に相談しやすい環境ではあると思う。
    • アクセス・立地
      ほとんどの人は一人暮らしで、徒歩か自転車で通う。自動車で通う学生もいるが、学校の敷地内に駐車場があり、申請すれば安くとめられる。
    • 学生生活
      本学に比べて医学部はサークルの数はとても少ないが、充実してはいる。ほとんどの人はサークルに入っている。サークルに入ることで、人の繋がりが一気に増える。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生のときは、鳥取市のキャンパスで、他の学部の学生と一緒に、さまざまな教科を選んで勉強することができる。2年生からは、ほとんど、自分で教科を選ぶことができないため、学科ごとに、高校のクラスのような雰囲気となると思う。専門教科がほとんどになってくるため、この学科に入ったという実感がとても湧く感じ。実習なども始まってくる。3年生の後期からほぼ実習。
    進路について
    • 就職先・進学先
      看護師または、保健師、助産師になることができる。
    投稿者ID:328417
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      進級は厳しめになってきていると思いますが、先生方も親身になって相談に乗ってくださる方が多く、勉強へのやる気が高まります。部活動も盛んで、勉強ばかりではなく充実した大学生活が送れると思います。
    • 講義・授業
      授業にもよりますが、いい先生が多いです。
    • 就職・進学
      国試合格率は高めです。
    • アクセス・立地
      米子駅からは徒歩20分くらいで少し遠いです。街灯は少な目なので都会から来られるとビックリされる方もおられるかもしれません。ご飯は美味しいですが、日曜に休みのお店が多く、どこに食べに行こうか途方に暮れることも稀にあります。だいたい自転車や歩きで移動しており、車があればより充実した生活が送れると思います、
    • 友人・恋愛
      医学部キャンパスなので規模がとても狭いです。いい友人に巡り会えることもありますが、恋愛に関してはすぐに噂が広まります笑
    • 学生生活
      サークルというよりかは部活動のような感じで、どの部活も本格的に活動していると思います。自分のやりたい部活に入ることができれば、楽しんで過ごすことができると思います。文化祭は内輪感が満載のイベントです笑
    投稿者ID:328328
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 化学バイオ系学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      講義の選択の幅は少ないように思います
      特に専門科目はほぼ全て履修する必要があり苦手科目も取る必要があります
    • 講義・授業
      専門科目は選択肢が少ない
      一般科目はかなり充実しているように思う
      一般科目は勉強というより自分の見聞を広げられる良い機会になると思う
    • 研究室・ゼミ
      充実はしているが人気研究室は成績上位者から埋まっていく
      成績次第では不本意な研究室になる可能性もあり、不人気研究室はやはりそれなりに理由がある
    • 就職・進学
      研究室によるが学業優先で就活がしづらいところがあると聞いた
      長期の実験中は離れることが許されず県外での就活は難しいことも
    • アクセス・立地
      周辺にアパートなどが大量にあり、地方なので比較的安い
      多くの学生が徒歩15分以内の範囲に下宿しているように思う
      また自転車で30分ほどの距離まで伸ばせばかなり安い下宿先もあり金銭的に余裕がない場合の選択肢も豊富
    • 学生生活
      サークル数はあるがいずれも大会に出るようなものではない
      サークルで何かを頑張るというのはむず開始のではないか
    進路について
    • 就職先・進学先
      上場ゴムメーカー
    投稿者ID:327542
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      助産師を目指していた私にとって、看護師と助産師の資格を取れる勉強ができる鳥取大学は、とても良い環境でした。
      短い中にたくさんの勉強が必要ですが、先生がサポートしてくださいました。
      色々な病院で実習できることも良い点だとおもいます。
    • 講義・授業
      学内の教授による講義も充実していますが、学外から現在実際に働いている方や、各分野のより専門性の高い研究家なども招いて講義が行われます。
    • 研究室・ゼミ
      各看護学に研究室があり、同じ学問の先生の中にも、先生ごとに研究できるテーマの専門性も異なるため、選択の幅は色々あります。
    • 就職・進学
      卒業生の大半は就職しますが、院へ進む人もおり、進学へのサポートもあります。
    • 学生生活
      都会の大学に比べれば規模は小さいかもしれませんが、少ない人数だからこそのアットホームな雰囲気が魅力です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師、保健師の資格をとるための講義。
      プラス選択した学生は助産師の資格をとるための講義があります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      周産期医療センターのある病院
    投稿者ID:326833
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域学部 地域学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教育学科だが、教員免許が卒業要件に含まれていないため、教員になることを諦める人も出てくるため、そんな中で実習などに励むモチベーションを自分でしっかり保つ必要がる
    • 研究室・ゼミ
      2年生からゼミがはじまる
      私がやりたいものはなく、妥協した
    • 就職・進学
      教師になる人もいるが、公務員になる人も多くいる
      一般企業へ就職する人もいる
    • アクセス・立地
      周辺に飲食店はあるが、娯楽施設は少なく退屈に感じるかもしれない
      最寄り駅は鳥取大学前駅、湖山駅で私は湖山駅周辺から通学しており、同じような人も多くいる
    • 施設・設備
      空きコマに休憩できる施設があまり無く、家が近い人は自宅に帰れるが、少し遠い人は学内で時間を潰すのが難しい時がある
    • 友人・恋愛
      個人的にはとても充実している
      サークルに所属して価値観の合う友人を見つけることができる
      周りにあまり遊べる場所はないが、車で遠くに遊びに行ったり、夏には海も近くにあるので遊びに行くことが出来る
    • 学生生活
      サークルも多くあり、近くの大学のサークルと合同でイベントをしたり、学内のサークルで合同でイベントをするなど、交友関係も広がる取り組みがされている
    投稿者ID:325657
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    地域学部 地域学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      興味があれば面白い。専門性はあまり高くなく、広い知識を得ることができる。その結果、複合的な視点を持つことができる。
    • 講義・授業
      フィールドワークは二年次の実習で実施。それ以外は自分でフィールドワークに応募できる。インドネシアやベトナム、カナダなどの海外のフィールドワークもある。
    • 研究室・ゼミ
      さまざまな分野のゼミが入るが、基本的に学部生はどこに入っても自分の書きたいことが書けるとは思うが、相談することをおすすめする。
    • 就職・進学
      サポートというより、鳥大生の就活のスタートや準備は遅いので、周りと一緒に行動するのは気をつけたほうがいい。あと、教務の対応がよくないので、要望があるときは教授を通した方が話が通りやすい。
    • アクセス・立地
      スーパーには困らない。
    • 施設・設備
      テレビを見える部屋がある。政策学科に関してはリフレッシュルームなどが広い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地域学という、他の大学にはあまりない学問を専門的に学びます。地域で活躍したい人に向けて、政治、法律、経済、社会、地理など、様々な観点から、地域を見る目を養うことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      通信事業
    投稿者ID:324229
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】電気電子工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      鳥取大学は自然がいっぱいで家賃などが安いので、一人暮らしをしようとしている学生にはとってもいいとおもいます。
      買い物にも、遊ぶ場所はありませんが、生活には困りません。
      しかし、車を持ってないと不便なところはあります。
      僕が所属している学科はおもにコンピュータ関係で、これからの時代にあっているとおもいます。
      なので、就活には困らないんじゃないかな、とおもいます。
    • アクセス・立地
      大学のまわりに一人暮らしに最適な学生マンションなどがたくさんあるので、通学しやすいとおもいます。
      電車でも、すぐ近くに鳥取大学前駅があるので、便利だと思います。
      ひとつ不便なことは電車が1時間に一本ほどしかないところです。
      あと、終電の時間もはやめです。
    • 学生生活
      大学にサークルや部活はたくさんあり、真剣に部活に打ち込みたい人も、バイトをやりながらゆるく活動したい人にも、それぞれにぴったりのサークルがあるとおもいます。
      新入生には新入生歓迎会というものがあり、いろいろなサークルに顔をだしてみて、決めるのも良いとおもいます。
    投稿者ID:323138
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても勉強しやすい環境にあり、学生にはぴったりです!!
      ただ都会から来るという人にとっては少し田舎感が強く、物足りないと感じてしまうこともあるでしょう。
      車がないと行動範囲がぐんと狭まる地域です。
      閉鎖的なので出来ることなら地元の大学に通った方がいいと思います!
    • 講義・授業
      先生たちは医師であり、教育にはあまり興味がありません。
      どこの大学にも言えることなのかもしれないですが、ほとんどの先生がわかりやすい授業をしようと心がけていないことがわかります。
    • アクセス・立地
      だいたいが一人暮らしですが、どこからでも歩いたり、自転車で15分以内には行ける距離なのでとても便利といるでしょう。
      しかし、交通網がしっかりしてないので、電車で通学したり、実家に帰ったりする時の交通手段はかなり乏しいです。
    • 施設・設備
      ロボットやシュミレーションセンターなど、多くの有用な施設や設備があります。学生が学びやすい設備がそこそこには整ってるのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      サークル(部活)に一つでも入ることは必須で、そこから友達、先輩後輩などたくさんの人との繋がりが生まれてきます。
      ただ、鳥取大学の医学部は医学部キャンパスとして独立しているため、人口が少なく、コミュニティが非常に狭いことから不便な点も多くあります。
    投稿者ID:323125
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    地域学部 地域学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学科の人数が約50人ほどですので、落ち着いた雰囲気の中講義を受けることが出来ます。
      レポートは多いですが、テストはさほど多くはないのでアルバイトや部活動、他分野の勉強など他の自分がやりたいことをする時間も多くあります。
      勉強も頑張りつつ、他のことも色々やりたいという学生には良い学科だと思います。
    • アクセス・立地
      周りにアパートはたくさんありますし、大学のすぐ近くに駅もありますので、キャンパスへの通学は非常にしやすいと思います。
      しかし、電車の本数が少ないことや、大学周辺のお店の少なさなどは不便です。
    • 施設・設備
      施設はそこそこ綺麗ですし、講義の合間休憩する部屋もあり良い方だと思います。
      トイレも綺麗に保たれているし、エレベーターもあるので非常に過ごしやすいです。
    • 友人・恋愛
      学科の人数が約50人ほどですし、学科での講義が多いので
      学科内での交友関係は非常に築きやすいと思います。
    • 学生生活
      サークルの数はそこそこ多くて良いと思います。
      学園祭も有名なアーティストなどが来たりして盛り上がります。
    投稿者ID:323023
    この口コミは参考になりましたか?
147件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

鳥取県で評判が良い大学

鳥取県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  鳥取県の大学   >>  鳥取大学   >>  口コミ

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

鳥取大学の学部

工学部
偏差値:48 - 53
★★★☆☆ 3.39 (38件)
農学部
偏差値:56 - 67
★★★★☆ 3.70 (40件)
地域学部
偏差値:50 - 54
★★★★☆ 3.79 (33件)
医学部
偏差値:57 - 71
★★★★☆ 4.00 (36件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (48件)
東京都/国立
名古屋大学
名古屋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.02 (370件)
愛知県/国立
群馬大学
群馬大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.77 (133件)
群馬県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。