みんなの大学情報TOP   >>  香川県の大学   >>  香川大学   >>  口コミ

香川大学
出典:ラハール
香川大学
(かがわだいがく)

香川県 / 国立

偏差値:51 - 70

口コミ:

3.72

(175)

香川大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.72
(175) 国立内67 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.43
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  • 就職・進学
    3.74
  • アクセス・立地
    3.17
  • 施設・設備
    3.45
  • 友人・恋愛
    3.58
  • 学生生活
    3.44
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

175件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    農学部 応用生物科学 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      香川大学農学部は最近稀少糖で有名になりました。
      香川大学らしく、うどん学、稀少糖学、オリーブ学などのおもしろい授業があります。うどん学ではうどん作り実習があり、とても楽しいです
      また、2年生後期にコース分属し、5つのコースを一年半かけて選ぶことができます。
    • 講義・授業
      うどん学、稀少糖学、オリーブ学をはじめとするたくさんのおもしろい授業があります。愛媛大学、高知大学との遠隔授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      たくさんの教授、たくさんの研究室があり、自分の興味のある研究室をきっと見つけられます。研究室希望を出す前にぜったいに研究室訪問に行かなければならないので失敗もありません。
    • 就職・進学
      就職相談室などもあり、公務員講座も学内で開催されています。また、就職セミナーや説明会も多く開催されているので就職率もとても高いです。
    • アクセス・立地
      香川大学本学(教育学部、経済学部、法学部)はとても立地のよいところにありますが、農学部、工学部、医学部はそれぞれ離れたところにあります。農学部はことでんの農学部前駅があるので通学はしやすいですが、都会から来る方には住むのは難しいかもしれません。
    • 施設・設備
      実験室も多くあり、遺伝子組み換え施設や稀少糖施設もあります。農場や海洋センターなどもあります。
    • 友人・恋愛
      本学の部活やサークルに入らないと他学部と知り合うのは難しいです。
    • 学生生活
      たくさんのサークルがあります。農学部だけのサークルなどもあり、きっとじぶんにあったサークル、部活を見つけることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養と農学部で学ぶ上の基本的なものを学びます。2年前期も基礎的なものが多く、後期から専門的なものが始まり、実験も始まります。3年前期も2年後期と同じような感じで実験はより専門的なものになり、後期からは研究室配属されます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません
    投稿者ID:348433
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法学研究科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      現代において「第一流」に近い用いられかたをしていることば。最高の水準という意味のほか、「トップレベルの会談」のように組織の最上層、首脳部の意味で用いられることもあります。前者の用例で学校に関係するものは「日国」にありませんが、インターネットで「大学 式辞 トップレベル」を検索すると、こんな用例が見つかります。
    • 講義・授業
      日本の国立大学は第二次大戦前は帝国大学でした。そこで、国立大学では「旧帝大」のほうが歴史の古い学校ということになります。現在でも「帝大」にこだわり、「早稲田? 慶応? 私立じゃないか。帝大以外は大学じゃない」という人もいるようです。また、地元の国立大学に入学した子の祖父母に、「四月から帝大生だね」というと喜ばれます(40代以下は脳内で「テーダイ」を「帝大」に変換できないかもしれません)。
    • 友人・恋愛
      周りに学校がなく、狭い人間関係であるため充実はしていない。
    • 学生生活
      大学にサークルはあまり種類がない。活発に活動しているサークルはほとんどない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      民法、憲法、刑法、政治学、行政法、会社法、手形小切手法、労働法、国際法、法思想史、平和学、アジア太平洋論、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法など
    進路について
    • 就職先・進学先
      給料の安定を求めて公務員を志望している。学校では公務員講座が開かれており、公務員対策ができる。
    投稿者ID:347892
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 地域社会システム学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      授業内容が薄い気がする
      簡単に単位が取れる
      経済学部は基本的に女の子が多いのですが、めんどくさい子も多いと思いました。
    • 講義・授業
      先生が何を考えているのかさっぱり分からないです
    • 研究室・ゼミ
      適当すぎる。卒業論文、ほとんど本をパクった物でしたが、何も言われませんでした。
    • 就職・進学
      サポートそれほどなし。国立大学というところで企業からは良い反応をされる。
    • アクセス・立地
      まずまず街中に近く、近くにコンビニもあるし便利。大学付近に学生向けのアパートもたくさんあるので住みやすいと思います。お酒飲むところも少し自転車で移動すればたくさんあるので飲み会は多いと思います。
    • 施設・設備
      図書館の本の種類が少し少ない気もしますが、レポート書くときは便利。
    • 友人・恋愛
      友人関係は上部だけの場合が多いです。恋愛関係はドロドロ。とくに同じサークル内で三角関係の場合もあるので気をつけましょう。人間ほど怖いものはいない。
    • 学生生活
      充実していると思います。とくに軽音部の中にはサヌキロックに出るような有能な子もいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地域社会について。現代の経済やバブルの経済など。世界の歴史、言語、文化
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:347736
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電子・情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教授の講義など、とてもわかりやすいものが多い。ただ、中にはハズレも多い。オープンキャンパスなどを通して確認することをおすすめ
    • 講義・授業
      人によるが、提出物ではなく、テストで評価されるものが多い。他の学科や学校では出席後大半のものが多いが、本学科はほとんどテストで評価されてしまう
    • アクセス・立地
      田舎すぎというわけでもなく、とかいというわけでもないので、こうつうがふべんとちうわけではない。大きねショッピングモールもあるので、買い物や自炊にも困らない。工学部のアクセスとしては、自転車、電車バス、共に可能なので便利と言っていい
    • 学生生活
      工学部の部活やサークルはそれほどかっぱつではない、やらり、本国の方の部活やサークルの方がよほど活発的である。なので、もし、部活やサークルに入ることを考えているのなら、本学の部活やサークルに入ることをおすすめする。また、そうならなら、本学と工学部の間に自粛することをおすすめ
    投稿者ID:347393
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学内にイングリッシュカフェというスペースがあり、外国人講師や留学生と無料で交流できる環境があります。例えば、留学に行ったけど帰ってきてから英語を使う機会がなく、留学に行った意味がなかった、という声をよく耳にします。しかし、香川大学では手軽に外国人と話せる環境があるので、海外志向の高い人にはオススメです。また、大学でも海外留学を推進しているので、単位を取得しながら海外留学を出来たりします。私立大学とは違い、休学の費用もかからないので、気軽に休学・留学ができます。将来海外で働きたい、英語を使った仕事がしたい、といった人たちに香川大学は適していると思います。
      大学が狭く人数も少なく、学祭がイマイチ盛り上がりに欠けるので、星4つです。
    • 就職・進学
      四国内の地銀や公務員にはめっぽう強いです。四国内では香川大学のブランドは非常に強いです。しかし、四国を離れると、一地方の国立大学という立場なので、全国の大学生とフラットな立場になります。あとは地力です。香川大学から大企業への就職はあまり多くないので、星3つです。
    投稿者ID:346704
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 応用生物科学 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      非常にアカデミックな環境が揃ってあり、講師の方々もとても親身になって教えてくれます。わたしの周りにもいろんなところから友達が来ており、農学部といっても多種多様な友人ができ、見識を深められると思います。実際の授業に関しては、化学と生物が非常に大切になってきますが、しっかり予習と復習をやれば力はしっかりつくと思います。
    • 就職・進学
      香川県内であれば就職は困らないですし、県外からもたくさん人が来ているので、特に瀬戸内の地域ではあまり困ることはないように思います。サポートもかなり充実しているので、安心して就職活動に取り組むことができると思います。
    • アクセス・立地
      農学部キャンパスは本学からはかなり遠いです。長尾線に乗って30分くらいかかります。農学部前というところから皆通っています。一年生は本学の授業が多いので本学近くに住む人も多いですが、やはり2年以降になると農学部の近くに家を借りる人もいるみたいです。ですがそれに関しては人それぞれだと思います。
    投稿者ID:346703
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    農学部 応用生物科学 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      入学してからコースが決められる数少ない大学。
      あまり頭は良くないがなんだかんだ国立なので就職もさほど悪くない。
      基本的にレベルは他の国立よりは低いのは否めないが、中には頭がいい人もいる。結局は自分のやる気次第。
      面白い研究をしているところは多い。
    • 講義・授業
      面白いものはある。
      様々な授業があるので面白いし、教授と仲良くなるべき。
    • 研究室・ゼミ
      ピンキリではあるが、厳しい研究室は厳しい。
      だが、大学での研究はただの研究したという成果だけではなく、日々の実験計画やゼミでの発表等、スキルアップにつながる部分が多くある。少しでも忙しい研究室に行くべき。
    • 就職・進学
      ある程度の企業には内定は出る。
      関西方面への就職も多く存在している。
      最初のESできられるのは超大手くらいかと思われる。
      あとは自分の努力次第。
    • アクセス・立地
      ど田舎。それ以外の何者でもない。
      スーパーはある。
      多くの人は高松に住んで電車や車で登校している。
    • 施設・設備
      他学部と比較しても良いと感じない
    • 友人・恋愛
      サークルは多くあるし、なんとかなる。
    • 学生生活
      学祭は楽しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      農業や生物について。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    投稿者ID:346142
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 応用生物科学 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      地方国公立大のわりには希少糖など他にはないことが学べますし、いい先生が多いです。
      入ってからコースを選択し、いろんな分野のことが学べるので、進みたい方向がまだ決まってなくても入ってから見つけることができます。
      大学自体はそんなにおおきくないです。
      農学部キャンパス周辺にはお店などがほとんどないので不便ですが、駅から近いので、高松市から通うには便利です。
    • アクセス・立地
      通学はしやすいが、周辺は何もない。高松市に住んで通っている人が多い。
    • 学生生活
      サークルの数が少ない。キャンパスが分かれているため人数が集まりにくく、1つの集団が小さい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年の間は高校で習うような基本的な生物の授業。
      2年後期からコースに分かれ、コース選択科目として専門的な内容が学べる。
      食品科学コースに進むと、食品の3次機能などが学べる。また、希少糖生産ステーションがあり、希少糖のことなら他のどの大学よりも学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院に進学することを考えています。
    投稿者ID:344568
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      文系だけど結構数学いるからそういう系苦手だとちょっと苦労するかもです。
      早めに単位とっちゃえば3年や4年ではかなり楽だった。
    • 講義・授業
      やる気あって質問とか自分からしていけば丁寧に教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      3年からプレゼミが始まって4年からゼミ始まる
      年度によってゼミ数変わるけど10個以上ゼミあるから卒論で書きたいテーマに合わせてゼミ選べるしいい感じ
    • 就職・進学
      就職率高いし大学のキャリアサポート利用するといろんな企業紹介してもらえる。
    • アクセス・立地
      高松駅から徒歩30分くらいだし、レンタサイクルもあるから通いやすかった。高松駅から昭和町のへんまでの電車もバスも1時間に数本はあるし雨の日も通いやすかった
    • 施設・設備
      経済学部の学部棟は新しいし綺麗
      改修工事あったから幸町キャンパス自体かなり綺麗と思う
    • 友人・恋愛
      飲み会とかがよくあるサークル入ってれば出会いはたくさんあると思います
    • 学生生活
      文化祭結構大々的にするし楽しい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は教養科目メイン
      以降はコースを選んでより専門の分野を学べる
    進路について
    • 就職先・進学先
      ショップ店員
    投稿者ID:343624
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 材料創造工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      ほかの大学に比べたら緩いと思う。なので、遊びやアルバイトに時間を使えて、いい大学生活が送れると思う。
      でも、いざ就職活動になると、大学のレベルが低いが故に行けない会社も出てくるので注意。
    • 講義・授業
      板書が汚い人、説明が下手な人はいるが、基本的に優しい人が多い。
      なので、分からないところは聞けば教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の先生はとても熱心で言いたいことが言える。
    • 就職・進学
      あまりしっかりしていないのが事実
    • アクセス・立地
      最寄り駅という駅はない。自転車があればどこでも行けるので便利。
      原付に乗ってる人が多い
    • 施設・設備
      工学部の割には発達していない感がすごい
    • 友人・恋愛
      男が多いので、男子は繋がりが広く持てると思う
      女子も意外といるので心配入らない
    • 学生生活
      やってないので分かりません
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      化学から物理、熱力学、量子力学など色々な勉強ができる。なので、将来的に付ける仕事があくさんあるとおもう。
      でも、浅く広くなので、研究室に入ってから専門性を深めていく感じになる。
      私は化学を先行しているが、設備もまあまあ充実していて、いいと思う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      化学選考なので、化学メーカーに行きたい。
      でも、どこに行くかも自分の思いがあるかないか
    投稿者ID:343217
    この口コミは参考になりましたか?
175件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

香川県で評判が良い大学

香川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  香川県の大学   >>  香川大学   >>  口コミ

香川大学の学部

法学部
偏差値:52
★★★★☆ 3.67 (24件)
経済学部
偏差値:53 - 54
★★★★☆ 3.86 (37件)
教育学部
偏差値:54
★★★★☆ 3.83 (35件)
農学部
偏差値:51 - 58
★★★★☆ 3.92 (24件)
医学部
偏差値:57 - 70
★★★☆☆ 3.48 (33件)
工学部
偏差値:52 - 54
★★★★☆ 3.50 (22件)

オススメの大学

東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (468件)
宮城県/国立
九州大学
九州大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.92 (508件)
福岡県/国立
琉球大学
琉球大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.75 (220件)
沖縄県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。