みんなの大学情報TOP   >>  佐賀県の大学   >>  佐賀大学   >>  口コミ

佐賀大学
出典:蓮の尾
佐賀大学
(さがだいがく)

佐賀県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:

3.73

(217)

佐賀大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(217) 国立内77 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.60
  • 研究室・ゼミ
    3.52
  • 就職・進学
    3.54
  • アクセス・立地
    3.10
  • 施設・設備
    3.43
  • 友人・恋愛
    3.77
  • 学生生活
    3.66
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

217件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    理工学部 物理科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      素粒子系(宇宙論を含む)の物理学を極めたい人にはいいかと思いますし、大学院の授業も素粒子系の授業が多かった。しかし、物性実験系の授業が少ないので、実験を重視したい人には物足りないかもしれない。
    • 講義・授業
      わかりやすく講義をしてくれ、ゼミでもわからないところがを「きちんと」言えば教えてくれる。また、適度に課題を出題する。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは4年生から始まるので、今のご時世を考えると遅いと言わざるを得ない。(就職活動の時期を考えると、やりたい研究を狭めることになる)
    • 就職・進学
      卒業後に教授から聞いた話だが、追跡調査をすると、3年以上勤めている人は6割程度という話を聞いた。逆を言うと、3年以内の離職率は4割と言うことになる。この学科は技術教育や職業教育等は皆無なので、就職意識を持てない人が多いからだと思われる。なので就職を第一に大学進学をする人にはオススメできないので、この評価にした。だが、自然現象に大変興味を持っており、就職を考えることよりも自然現象や自然の成り立ちを知りたいことが優っているならばぜひきてほしい。このような人は、教職をとることをすすめる。
    • アクセス・立地
      駅からは歩いてもバスでもいけるので、アクセスは良い。また、学生向けの食堂や居酒屋も多い。なので、学生にとっては過ごしやすい。
    • 施設・設備
      教室や設備は綺麗になっており、快適に使えるかと思います。また、国立大学同士の連携もあるので研究にはうってつけかと思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子が圧倒的に多いので、学科ない恋愛をすることは難しい。全体的におとなしくて、落ち着いている人が多く、また変わった人を受け入れる傾向にある。
    • 学生生活
      学科に掲示しているアルバイト情報はどこも良いと言う話を聞いた。イベントでも、江頭2:50と言うスペシャルゲスト(2010年)が来るほど学祭が賑やか。ただ、未成年の飲酒は3ヶ月の停学になり、校則より学則が厳しい場合もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      解析力学、電磁気、量子力学、統計力学の基礎を学んだのち、卒業研究にいく。理論けいと実験系があり、各自希望の研究室に配属される。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      派遣会社
    投稿者ID:415285
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    芸術地域デザイン学部 芸術地域デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      芸術系の学部ですが、学部全体でのフィールドワークの授業や、企業や他学部との連携、コラボ企画などが多数あり、ジャンルにとらわれない貴重な経験がたくさんできます。ここでしかできない4年間が過ごせるでしょう。
    • 講義・授業
      グループワークやプレゼンテーションの機会が豊富にあり、コミュニケーション力が格段に向上すると思います。
    • 研究室・ゼミ
      選択肢が多く、自分の得意分野を見つけてとことん打ち込むことができます。
    • 就職・進学
      これからですが、期待できそうです。
    • アクセス・立地
      福岡からは、特急で約40分で佐賀に着くので意外に近いし、通学も可能だと思います。
      駅がもう少し近かったらと思いますが、自転車の人が多いです。
    • 施設・設備
      何といっても、美術館がオシャレで、気に入っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      好きなこと、趣味が合う人が集まっているので、会話が盛り上がります。
      一緒に何かを作ることもあり、すぐ仲良くなれるし、楽しいです。
    • 学生生活
      体育会系、文化系、種類が多くて活動も盛んです。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      2 : 8
    投稿者ID:389649
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の頑張り次第で学ぶことはかなりできると思います。ただ先生たちがいちいち課題を出すことは少ないので、自主学習は必要です。また他のところより入りやすい地方国立大学です。しかし、学力が低くても入れるわけではなく、やはりある程度学力がないと厳しいと思われます。経済学部は商業高校からの推薦入学の方も多くて、簿記などの実践的な授業の際は、わかりやすく教えてくれます。学科の友達はほとんどの人が何かしらのサークル、部活動に所属しています。サークル活動や部活動はそれぞれの団体によって活動頻度等はバラバラですが、中には活発なサークル、部活動もあるようですので大学生活を充実されるため、仲間を作るため、思い出を作るため、または就活に活かすために入ることはおすすめします。学科の雰囲気としては、人がかなり多い学科になりますので、とても賑やかだと思います。また、個性的な人が多くて大学全体で見ても目立つ人は数人必ずいます。活発な人も多く楽しい学科だと思います。
    投稿者ID:388449
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返り友人と比較してみると多々そう思う点がありまず評価を下げようと思った授業に関しては一般的な学校と同じと思った卒業後は社会に活躍したいと思う
    • 講義・授業
      講義の内容はごくごく普通の内容である教授の話は聞いてて面白みがなく、やってらんないと思う課題に関してはうん、といった内容
    • 研究室・ゼミ
      ゼミもまたごくごく普通の感じである友人同士の繋がりも濃く出ているので素晴らしいと思う卒論の内容が特殊なので注意
    • 就職・進学
      就職率に関しては100%なので素晴らしいと思う就職活動のサポートもよろしいのでなんら、困る事はない
    • アクセス・立地
      駅から大学はバスで行くのが一般的近くにはスーパーやコンビニもあるので飯に関して困る事はないそこそこ学校の周りに宿もある
    • 施設・設備
      施設に関しては素晴らしいの一言であるサークル活動は役立つ事も多いのでやってみるがよろしい、ファイトやで
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛に関しては無いというほどでは無いがまぁ、といった感じしかしその反面恋愛とまでいかず、体を求める人が沢山いるので、1度も攻めた事のない男性諸君もぜひ頑張ってくれたまえ
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒業までに取れば良いので、学年毎にないをやるといったものはない、まぁ落とさない程度にやりまくればいい
    投稿者ID:409795
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理工学部 物理科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活自体は楽しい。物理科は計算が予想以上に多く、物理をしたい人にとっては楽しくてたまらないと思う。ただ4年でストレートに卒業できる可能性が大いに低いので不安である。
    • 講義・授業
      教授は授業の進度がとてつもなく速い人がおり、ノートをとるのでせいいっぱいなのでもう少し考えてほしいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室に配属されてたいのでまったく分からないが、どのような感じなのか想像もつかないので、不安しかない。
    • 就職・進学
      就職率はあまり高くはない。圧倒的に進学する人が多いなか、自分は就職を考えているので、就職浪人にならないことだけが不安要素だ。
    • アクセス・立地
      大学の敷地はとても広く、自転車がないと行動に大変困る。大学回りはこれといった大型商業施設はないので、空きコマに時間を潰す場所がない。
    • 施設・設備
      エレベーターが備えてありバリアフリーなども充実しているので良いと思う。図書館も勉強スペースがけっこうたくさんあり良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はまぁまぁだと思う。サークルでも学科でもほどほどに友人と付き合っていて、まあまぁ楽しく過ごせている。
    • 学生生活
      サークル活動は全く楽しくない。先輩との関係、先輩同士の仲が悪いので関わるのがつらい。アルバイトもそこそこの友好関係で頑張っている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物理のあらゆる分野を4年を通して学ぶ。1年次は力学や熱力学、物理をする上で必要な数学を学び、2年次は電磁気、実験がはいってくる。3年次になると量子力学や科学英語を学び、4年になると卒業研究。
    投稿者ID:409791
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 生命機能科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      生命機能科学科は佐賀大学本庄キャンパスの中では1番難しい学科と言われていて、実際入学してみてその通りだと思った。どの授業も比較的難しいが、テストは過去問通りのやつもある。充実してる点としては、周りに飲食店が多くすぐに行けて、人もみんな優しい。サークルや部活もやりがいがある。
    • 講義・授業
      どの先生も独特で面白いが、話すことが難しすぎてついて行けないのが難点。単位については取らなければならないものが多く大変
    • 研究室・ゼミ
      自分の将来のために適した研究室に入ることができて、やりがいがある。ただ実験が忙しくバイトがあまりできなくなる
    • 就職・進学
      就職率はいいと言われている。大学院にいけば研究系の仕事に受ける可能性もある。そこまで心配はしなくていいと思う
    • アクセス・立地
      周りに学生アパートがあり私の家からも近い食堂も隣にあり売店も充実しているただみちがせまいとこがある。
    • 施設・設備
      冷暖房が授業の時にしか聞かないのが難点教室もある程度あり、自習室もあるとくにしんぱいするてんはないとおもう
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      優しい人ばかりで友達もすぐできる。縦コンもあり先輩方とも仲良くなれる機会があるサークルや部活もはいるとなおよい
    • 学生生活
      サークル、部活は自分がやりたいものも大事だが、やはり先輩がいい人に入るべきだと思う!たのしいのがいちばん
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学、生物、物理と理系科目中心になる高校で習ったことを発展させた、またもっと細かいとこまで勉強し、比較的難しい
    投稿者ID:414651
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      その学部を目指して全国から人が集まるような、特定の分野において全国的な有名学部はないが、バランスはよく就職活動において潰しがききやすく就職目的なら困らないため
    • 講義・授業
      受講できる講義が二年生にならないと増えず、必須単位の取得に苦労する。また講義が少ないため人気の講義はすぐに定員オーバーになってしまい、他で妥協するしかなくなるため
    • 研究室・ゼミ
      特に文系のゼミが少なく、選択肢が少ないため妥協で選ぶことになるけどまた研究室もあまり揃っておらず、研究にあまり活用できていないため、文系は非常に厳しい
    • 就職・進学
      模擬面接など実践的なものがなく、特徴的なサポートもない県内求人の紹介数も少ないため、地元企業への就職上の強みが少ない。基本的なサポートしかないため物足りなさが残る。
    • アクセス・立地
      佐賀駅から距離があり、バスや自転車が必須である。またバスも本数が少なく、電車との時間も合っていないため、通いの人間には不都合な部分が多い。ただ自転車用レーンが整備されている
    • 施設・設備
      売りとなるような施設が少なく、備品も古くなって使いづらいものが出てきている。美術館など新しいものを作っているが、既存設備を整備し使いやすいようにしてほしい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      最初にレクリエーションがあり、そこで友人を作る流れもあるが、学部などがバラバラで疎遠になるひとも多い。
    • 学生生活
      サークル施設は老朽化が激しく、衛生面が心配されるところも多々見られた。イベントも外部発信が少なく、交流がない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済の仕組みの基礎から経営戦略。また公共政策の効果についてなど、経済に関する様々なことを学ぶことができる
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      市町村市役所の行政職
    投稿者ID:412235
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    芸術地域デザイン学部 芸術地域デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活を送る上でとてもいい環境だとは思わないし良くない環境だとも思わない。とても楽しいというわけではないが、全然楽しくないというわけでもない。普通だから。
    • 講義・授業
      先生方の指導があまり好きではない時がある。一人一人指摘することにばらつきがあるし、評価に差があることもある。ただ授業を受けてみると楽しい授業もあるので普通だと思ったから。
    • 研究室・ゼミ
      まだ演習にはいってないのでわからないが、先輩たちの話を聞いたり、先輩たちが演習をしているところを見ると集中しているしいい作品もたくさんできているので、それだけ充実しているのではないかと思う。
    • 就職・進学
      チューターがいるので一人一人の進学、就職をしっかり考えてくれていると思う。学科の就職・進学実績を見てみると、学科で勉強することとは全く関係のない方向に進む人も多いので、自由に選べと言われている気もする。
    • アクセス・立地
      遠いところにあるキャンパスもあってそこまで行くのが大変なのでそこにわざわざ行って勉強すると考えると少し困るが、ほかの学部と同じキャンパスにある建物もあるのでまぁ普通かなと思う
    • 施設・設備
      新しく作られたのか知らないがトイレがとてもきれいだし教室も一個一個広くて使いやすい。自動ドアやエレベーターもあって、とても便利だと思うし、モダンな感じで嫌いではないから。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子がほとんどいない。女子が9割方だと思うがみんな個性的でおもしろいし友人がたくさんできる。そういう場としてはいい空間だと思う。恋愛とかは学科内ではほとんど無いと思うがとても楽しいと思う。
    • 学生生活
      サークルが充実している。私は部活動をしているが先輩方はとても優しいし同級生もみんな面白くて雰囲気がにぎやかでとても楽しい。学園祭などのイベントも充実していて、学生生活を送るのがとても楽しいと感じている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はコース関係なくいろんな分野を一通り勉強する。2年からそれぞれの専攻分野に分かれる。3年次にまたいろんな分野の勉強をして4年次に就職進学に向けて準備をする。
    投稿者ID:413598
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教室は綺麗で、学食も美味しく、設備、施設もある程度充実している。授業もいろんな教授の話を聞けるので、今後役立つようなことを取捨選択できて、気に入っています。
    • 講義・授業
      分かりやすい先生もたくさんいるが、理解しづらかったり、声が聞きづらい先生もいるため、このような評価にしました。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生なので、ゼミも研究室もないですが、今後のゼミ選びは、情報を集めて自分に合ったところを選びたいです。
    • 就職・進学
      まだ1年生なので就職も進学もあまり関係ないですが、今自分が描いている将来像ははっきりしているので、その夢を実現するために精進していきたいと思います。
    • アクセス・立地
      今自分は車で大学まで通っていますが、距離はそれほど遠くなく、電車で通いやすい場所でもあるのでアクセスの件はいいと思います。
    • 施設・設備
      施設、設備は過ごしやすく造られており、自転車があればどの施設にも行きやすく立地していて、とてもいいと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活に入っているため友人関係は申し分なく、毎日楽しく過ごせています。恋人はまだいないので、いつか出来るといいなと思います。
    • 学生生活
      部活に入っていて、充実した日々を送っており、授業もしっかり出席して、問題なども起こさずに過ごしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      今までの日本の経済状況や、世界各国の過去の経済状況、そしてこれからの経済状況を学んでいくものです。それだけでなくても、会計のことや法律のことについても学びます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      まだ卒業してませんが、消防士になれるよう頑張ります。
    投稿者ID:410721
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文化教育学部 学校教育課程 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り替えると忙しいことが多いが充実しており楽しい。学部内での仲もよく、しっかりと学べ美術を学びたい、教員になりたい人にとっては持ってこいだと思う。
    • 講義・授業
      授業の内容については実技が多く制作をすることが多いが教職課程の講義では座学も受けるようになっている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは私自身まだ入っていないのでまったくわからないが学部内で仲が良いのでゼミ生同士のつながりも良いと思う。
    • 就職・進学
      先輩方の就職活動は三年の夏から四年にかけて行われていることが多いと聞いた。一般企業への就職もおおい。
    • アクセス・立地
      佐賀駅から自転車で30分程で着く。バスがそこまで多く出ていないためバス通学や雨の日は不便に感じることもある。
    • 施設・設備
      本庄キャンパスの他に有田キャンパスというものがある。有田キャンパスはとても広く設備もとてもいいものが揃っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部内での友人関係はよく、サークルや部活などに入るとより人脈が広がり友達や恋人もできやすくなっている。
    • 学生生活
      アルバイトをしている学生は多いが制作が忙しいのであまりシフトをいれることが出来ないか睡眠時間をけずるしかないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学部全体でほとんどの絵画や彫刻といった実技を行う。そして二年次から各専攻にわかれて技術をみがく。
    投稿者ID:409431
    この口コミは参考になりましたか?
217件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

佐賀県で評判が良い大学

佐賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  佐賀県の大学   >>  佐賀大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

佐賀県の国立文系偏差値一覧

佐賀大学の学部

経済学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.52 (46件)
理工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.70 (56件)
農学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.93 (29件)
文化教育学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.83 (54件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.76 (25件)
芸術地域デザイン学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.57 (7件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (67件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (935件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.90 (48件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。