みんなの大学情報TOP   >>  佐賀県の大学   >>  佐賀大学

佐賀大学
出典:蓮の尾

佐賀大学

(さがだいがく)

国立佐賀県/佐賀駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.76

(301)

概要

佐賀大学は、佐賀県佐賀市に本部を置く国立大学です。通称は「佐大」「佐賀大」。1949年に旧制佐賀高等学校、佐賀青年師範学校、佐賀師範学校が統合して誕生しました。2003年には佐賀医科大学と統合しています。地域と連帯する大学として地域貢献を積極的に実施しています。中心市街地再生に向けた大学の活用、相知町の棚田保全活動、ITを利用し未来型の教育環境システムを開発するなど数多くの取り組みが実施され、学生たちの活動が高く評価されています。 「教育」「経済」「理工」「農業」などの学部は本庄キャンパス、医学部は鍋島キャンパス、芸術地域デザイン学部は有田キャンパスを4年間通して利用しています。有田焼が盛んな地域のため、その技術や文化を継承する一環として、2016年に芸術地域デザイン学部を開設しました。

学部情報

偏差値
47.0
口コミ
3.6363件
学科
経済学科、経営学科、経済法学科
学べる学問
経済 経営 法学
偏差値
47.5
口コミ
3.7279件
学科
理工学科
学べる学問
数学 物理 原子力 機械工学 情報工学 ...
偏差値
45.0
口コミ
4.0037件
学科
生物資源科学科
学べる学問
農学 農芸化学 農業工学 農業経済学
偏差値
47.5 - 50.0
口コミ
3.8866件
学科
学校教育課程
学べる学問
小学校教諭 中学校教諭 幼稚園教諭 特別支援教諭 高校教諭

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.76
(301) 国立内 130 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.64
  • 研究室・ゼミ
    3.59
  • 就職・進学
    3.67
  • アクセス・立地
    3.16
  • 施設・設備
    3.56
  • 友人・恋愛
    3.84
  • 学生生活
    3.72
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    理工学部 理工学科 / 在校生 / 2019年入学
    学びの場であり自分を磨ける
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ1|就職・進学2|アクセス・立地3|施設・設備2|友人・恋愛4|学生生活3]
    理工学部理工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。
      研究室もあり、自分の分野に特化して研究もすることができます
    • 講義・授業
      普通
      とても内容もわかりやすく様々な先生から授業を受けることができています。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室もありとても充実しています。ゼミも充実していると思う
    • 就職・進学
      悪い
      就職実績もとてもよく、先生方のサポートもよいと先輩方からお話をお聞きします。
    • アクセス・立地
      普通
      周辺環境はとてもよく、コンビニも近いためお昼はよく利用します
    • 施設・設備
      悪い
      校舎もあたらしくなり勉強しやすい環境もとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人は自分は地元が違うため友達ができるか不安でしたが、今ではその不安もなく楽しく学校に通えています
    • 学生生活
      普通
      サークルに自分は入っていませんが、種類も多いため自分に合ったサークルを見つけられるとおもいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      年間を通して様々なことを学び、自分の分野にあったものをとことんまなぶことができますあ
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      中学時代から興味があり、より知識を深めたいとおもい理工学部に進みました。
  • 女性在校生
    農学部 生物資源科学科 / 在校生 / 2019年入学
    真面目で意欲的に取り組む生徒が多い学部
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活2]
    農学部生物資源科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      佐賀大学の学部の中でも割と真面目に取り組んでいる生徒が多い学部だと思う。意欲的な生徒が多くまた、先生も研究熱心な方が多い。
      農業だけでなく、色んな分野の研究がされている点が良い。
    • 講義・授業
      普通
      農学に関する幅広い分野について学べる。
      先生は熱心な方が多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      様々な分野の研究をしている。
      全国で佐賀大学でしかしていない研究などもあって、研究の内容は充実している。
    • 就職・進学
      良い
      公務員になる人が多い。コースにもよるが教員の免許もとれる。
      企業就職だと全体的に、食品関連の企業が多い。
    • アクセス・立地
      良い
      他の国公立大と比べると、わりと中心街に位置しており、周辺の店も充実している。平地で移動も楽。
      ただ、駅は少し離れているためバスか自転車が必要。
    • 施設・設備
      悪い
      農学部棟だけ全然建て替えが行われていない。
      割と古い。特に大講義室は古いし、席の間隔も狭くて使いづらい。
    • 友人・恋愛
      普通
      人との関係な割と希薄。
      みんな、同じサークルの人と一緒にいる感じ。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は割と多いが、活動しているかは謎。
      学祭は、あまり盛り上がらない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、1年以降のコース配属のための、大まかな農学に関する学習。全く自分の興味のない分野の授業も取らないが、たくさん単位をとって、良い成績を取らなければ自分が入りたいコースに入れない可能性がある。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      農学のなかでも、とくに食品に関して興味があったから。
      佐賀大学は食品に関する研究を行なっている先生が多いから。
  • 女性在校生
    農学部 生物資源科学科 / 在校生 / 2019年入学
    自分がキラキラ輝ける
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活2]
    農学部生物資源科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもいい大学だと思います。
      他の大学とこちらで迷ってはいましたが
      総合的にここの大学を選んでよかったなとすごく思います
    • 講義・授業
      良い
      とても充実していると思います!社会人としての基本も学ぶことができます。
    • 就職・進学
      悪い
      とても十分です!常にサポートしてくださりとても満足しています!
    • アクセス・立地
      普通
      周辺の環境もとてもよくコンビニも近いため便利でよく利用しています
    • 施設・設備
      良い
      以前校舎が建て治りとても綺麗になり、勉強もすごく身になります
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに参加することで交友関係をより深めることができるため、私もサークルには参加しています。
    • 学生生活
      悪い
      学内のイベントなども自分が思う以上に充実していると思います!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      年間を通して様々なことを学び、実習などもあるためそこでまた沢山のことを学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      昔からこの分野には興味があり知識を高めたいと思っていたためこちらに進学しました

佐賀大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
栗原祐幸(元労働大臣・元防衛庁長官) 東京府立第八中学(現小山台高等学校) → 旧制佐賀高校(現佐賀大学) → 東京帝国大学法学部
黒木晃平(プロサッカー選手) 大津高等学校 → 佐賀大学
佐藤真也(元サッカー選手) 大津高等学校 → 佐賀大学
小川平二(元労働大臣・元自治大臣・元文部大臣) 旧制東京府立第五中学(現小石川中等教育学校) → 旧制佐賀高校(現佐賀大学) → 東京帝国大学経済学部
森本梢子(漫画家) 真和高等学校 → 佐賀大学教育学部

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    105人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    105人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    105人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    少ない
    105人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    105人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    105人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    105人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    105人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    105人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    105人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    105人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    105人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    105人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    105人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    105人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    105人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    105人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    105人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    105人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    105人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 経済学部経営学科(2015年/公募推薦)の合格体験記

    女性在校生
    • 佐賀大学 経済学部 経営学科
    • 佐伯鶴城高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    問題から先に読むこと。文章の傍線部には問題を書く。 例えば、「-①はなぜか」だったら、-①の横に「why?」みたいな感じで書く。

    利用した参考書
    なし。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    公式をしっかり覚えて、使いこなせればいいと思う。 私はできなかった。

    利用した参考書
    F-up

  • 農学部生物資源科学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 佐賀大学 農学部 生物資源科学科
    • 姫路西高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文、漢文は単語をできるだけ覚える。問題の数をこなしていくうちによく出る単語などが分かるようになってくる。現代文は大事なところやキーワードにつける自分なりのマークを決めていた。とりあえず一度マークをつけながら読んで大まかな流れをつかむ。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    どれだけ問題数や問題パターンをこなしたかだと思う。センターでは答えが合えばいいから早く計算できる公式(二次関数の面積を求める1/6公式とか)を活用する。余白に丁寧に説明を書きすぎない。自分がわかる程度にする。ただし、雑すぎて見間違えるともったいない。

    【2次・個別】
    過去問を解いて受験する大学の出題傾向をつかんでおく。最低5年分はとく。その大学と出題傾向が似ている大学の過去問を解いたり、その大学でよく出されている分野の問題を重点的に解いた。

  • 教育学部【募集停止】国際文化課程(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 佐賀大学 教育学部 【募集停止】国際文化課程
    • 佐賀西高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を10年分くらい解きました。あと、問題に慣れるようにしました。時間が勝負なので時間をはかって解く順番も決めていました。漢文古文現代文小説という順番でやっていました。それぞれあった順番があると思いますが漢文は初めにしたほうがいいと思います。

    【2次・個別】
    過去問を3年分くらい解きました。何回も解くというよりも一つ一つを丁寧に解いて解説もしっかりと読むことをしました。

    利用した参考書
    塾に通っていました。古文と漢文は記述式のものを買って勉強しました。古文は枕草子や徒然草、源氏物語などを読んで人物関係などや歴史背景を学んでいました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問を解きました。得意ではなかったので答えられません。

    利用した参考書
    塾に通っていたのでその宿題をしていました。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 唐津東高等学校 64 公立 佐賀県 50人 - -
2位 佐賀北高等学校 51 - 61 公立 佐賀県 49人 34人 44人
3位 致遠館高等学校 62 - 64 公立 佐賀県 46人 - 45人
4位 佐賀西高等学校 69 公立 佐賀県 44人 57人 56人
5位 武雄高等学校 59 公立 佐賀県 30人 36人 35人

基本情報

所在地/
アクセス
学部 経済学部理工学部農学部教育学部医学部芸術地域デザイン学部

この学校の条件に近い大学

佐賀大学の系列校

中学
小学校
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  佐賀県の大学   >>  佐賀大学

この大学におすすめの併願校

福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (949件)
福岡県福岡市城南区/福岡市営地下鉄七隈線 福大前
西南学院大学

西南学院大学

50.0 - 57.5

★★★★☆ 3.95 (534件)
福岡県福岡市早良区/福岡市営地下鉄空港線 西新
久留米大学

久留米大学

37.0 - 65.0

★★★★☆ 3.77 (255件)
福岡県久留米市/ゆふ高原線 久留米
福岡工業大学

福岡工業大学

42.0 - 45.0

★★★★☆ 3.77 (125件)
福岡県福岡市東区/JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 福工大前
西九州大学

西九州大学

BF

★★★★☆ 3.79 (90件)
佐賀県神埼市/JR長崎本線(鳥栖~長崎) 神埼

この学校の条件に近い大学

福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (949件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
九州工業大学

九州工業大学

50.0 - 52.0

★★★★☆ 3.81 (208件)
福岡県北九州市戸畑区/九州工大前駅
西九州大学

西九州大学

BF

★★★★☆ 3.79 (90件)
佐賀県神埼市/神埼駅
久留米大学

久留米大学

37.0 - 65.0

★★★★☆ 3.77 (255件)
福岡県久留米市/久留米駅
福岡教育大学

福岡教育大学

50.0 - 52.5

★★★★☆ 3.73 (213件)
福岡県宗像市/教育大前駅

佐賀大学の学部

経済学部
偏差値:47.0
★★★★☆ 3.63 (63件)
理工学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.72 (79件)
農学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.00 (37件)
教育学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.88 (66件)
医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.82 (42件)
芸術地域デザイン学部
偏差値:50.0
★★★☆☆ 3.14 (14件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。