みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  畿央大学   >>  口コミ

畿央大学
出典:Kawaguchi
畿央大学
(きおうだいがく)

奈良県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 52.5

口コミ:★★★★☆

4.07

(115)

畿央大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.07
(115) 私立内47 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.89
  • 研究室・ゼミ
    3.77
  • 就職・進学
    4.34
  • アクセス・立地
    2.52
  • 施設・設備
    3.82
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    3.22
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

115件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    健康科学部 看護医療学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      助産師や保健師を目指すなら良い大学だと思います。
      漠然と看護を学びたい人や、なんとなく資格を取りたいと思っている人には向いてないです。自分の進みたい分野を学べるのは、3回生後期からの実習がメインです。それまでに膨大な量の課題やテストがある為、目標がないとキツイと思います。
    • 講義・授業
      実技は充実していると思います。実技テストがあり自分の弱い所を指摘し指導してくれるので身に付きます。ですが、そのための課題や自主勉強の量は半端ないです。4年間、課題に追われていたような感じです。睡眠時間を削っている学生ばかりですね。
      座学で学んだ事は就職先では役に立ちません。解剖生理くらいですね。4回生の国家試験の勉強には力を入れています。その知識が一番役に立っているので先の3年間はなんだったのか、と思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはほとんどありません。1回生の初めと卒論の為のゼミくらいです。人気の先生のゼミは成績優秀者から引き抜かれていくので、第3希望以下のゼミに配属される事も多いです。
      先生によっては放置の場合もあるので気を付けて希望を出した方が良いです。
    • 就職・進学
      就職のサポートは充実しています。面接指導やマナー、接遇指導など外部の先生からの指導もあります。
      ただ就活は大学からの推薦はないので、自分主体で早めに行動しないと出遅れます。情報も自分で集めるしかないです。
      就職率、合格率は良いですが、まず合格が見込めない者は卒業資格がもらえないので留年になります。国家試験を受けさせてもらえないという事です。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは遠いので徒歩では20分程かかります。バスも出ていますが本数が少ないので、自転車を買って駅に置いている人が多いですね。
      田舎なので商業施設に期待は出来ないです。
    • 施設・設備
      大学内は綺麗です。
      図書館もたくさん資料が揃っています。
      自習室が少ないので自主勉強をする場所は争奪戦です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学年にクラスがあるので友達は作りやすいです。サークルに所属すれば他学科との交流もありますし、恋愛もあると思います。
      看護は男女比が1:9なので男性は男同士で馴染めないと浮きます。
      結構高校生っぽい幼稚なノリが多いので、いじめなどには気を付けた方が良いです。
    • 学生生活
      サークルは色んな種類があります。サークルには入った方が大学生活は楽しめると思います。先輩との繋がりも出来るので、授業で分からない所を教えてもらったりもできます。
      畿央祭は何とも言えない感じですね。内輪騒ぎって感じ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護について学びます。
      単位計算は注意してください。周りに合わせてると足りない、なんて事になったりします。担任はあまりサポートしてくれません。
      基本的に課題、テストの日々。しっかり取り組めば力にはなりますし成績に反映されます。
      4回生では僻地実習があり保健師を目指す人は学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:435057
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分の取りたい資格の勉強はもちろん、興味のある授業も受けることができるから。友達は早くつくることができた。学校からボランティアの募集情報を発信してくれるので、ボランティアを始めたい人も気軽に始めることができる。
    • 講義・授業
      毎回の講義の内容は充実している。講義の雰囲気は担当の先生によって静かであったり、騒がしかったりしている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは3回になってから。2回の終わり頃に各ゼミごとに先生がプレゼンテーションをして、行きたいゼミを選ぶことができる。
    • 就職・進学
      最終就職率は90%を越えている。教員採用試験の対策講座や、模擬授業などの教員採用試験に対する支援は充実している。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から歩いて20分のところにある。駅からバスが出ているけど使いにくい。大学の周りは住宅街で、いけるところといえば、近くにあるスーパーぐらいになる。
    • 施設・設備
      各教室にスクリーンがあり、どの教室でも講義中に動画を見ることができる。各教室は予約して使うこともできる。使いたい道具などはそれがある教室があり、基本自由に使える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      簡単に友達ができた。サークルの体験をしただけでも友達を作ることができる。クラス単位での授業が多いので、クラスの人とのつながりが一番強い。
    • 学生生活
      活動は盛んに行っている。みんなで協力して、ひとつの演技を1から作成して、完成させている。大学のイベントはそこまで多くはないけど楽しめる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に小学校でおしえる教科の内容を深く学ぶ講義がある。これは小学校教員を目指す人は全部とることを薦められている。必修科目は1,2回生のときにほとんど用意されている。
    投稿者ID:427730
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      取得する免許によって必修科目が違うがほとんどが必修科目のため自分で自由に時間割を組むと言うことがまずなく、それを取らざるを得なくなり、1?2回の間はかなり授業がつめつめで全休なんかまずありえない
    • 講義・授業
      先生によりけりだけどわりとテキストをほぼそのまま読むだけやレジュメにしただけで進める人が多い。単位は普通にしてたらまあそんなには落とされない方だとは思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分のゼミの場合個人でそれぞれ図書館で文献を探したりするので研究室では研究しないし、ゼミでの演習もほぼなく少し発表して終わりなのでまあ楽ではある
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から20分ぐらい歩くとかかるから夏は暑く冬はとても寒い。バスはあるけど普通の市バスのためお金がかかる。大学の周りにも特に遊べるところ良いところは無い
    • 施設・設備
      1?4回までの全学部生がサーフェスを持ち始めたことにより大学内の電波が地下の教室だと特に悪くなる。コピー用紙も年間何枚までと決まっていたりなかなかにめんどい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      まあサークルとかに入ると必然的に人との繋がりは多くなってくると思うが入ってないと狭まるが、そこまで悪い人はいないと思う
    • 学生生活
      ボランティアで未就園児を対象にやっているが、可愛い子供とたくさん接することができてとても癒されて楽しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ほとんどが必修科目ばかりで1?2回は取得免許が3個以上になると月曜から土曜までほぼみっちりと授業が入ることになる、全休は3回生まで我慢してください
    投稿者ID:426872
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      勉強ばかりで忙しいですが
      理学療法士になるならどの大学よりも知識がつく大学であることを保証します。勉強以外でも他学科と関わることも多いので、コミュニケーション力もつき、大学がせまいこともあってたくさんの人と友達になれます。
    • 講義・授業
      基礎をしっかりたたきこまれ、なおかつ理学療法では有名な先生が教えてくれるのでわかりやすく、
      そしてユニークで優しい先生が多いこともあり話しやすく、授業が楽しいと思うこともあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが絶対決められるので、少人数制になり
      先生もなにかと親身になって聞いてくださるので、
      話しやすいのと、少人数になったからこそ、自分のことをちゃんと見てもらえるとも思います
    • 就職・進学
      就職サポートセンターがある。
      何年も一緒の先生が担当してくれているので、
      慣れている先生の指導があるので安心して相談できるため
    • アクセス・立地
      最寄駅が五位堂 徒歩20分かかるので、、もっと駅近がいい。
      周りにはスーパーと少しの食べ物屋さんしかない
    • 施設・設備
      自由に使える実技の部屋や器具もたくさん揃っているので自分たちのがしたいときに実技の練習したり、ただ勉強するのも、ベットを机代わりに使い、少し休憩の時はそのベットで寝たりできるので、居心地がすごくいいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は専門科目が多いので、常に理学療法学科全員で授業を受けるので学科全体で仲良くなれるし、だからなのか理学同士のカップルも多いです。他学科とはイベントごとに参加すると関わることが多くなるので自然と友達ができたり、構内が狭いこともあり友達の友達とかとも友達になれたりします。
    • 学生生活
      勉強との両立が難しく、部活のような強制参加な場合だと厳しくなります。サークルだとそこまできつくないので両立が可能です。そしていろんな人と関われるので、サークルに入ることをお勧めします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では生理学や解剖学の基礎専門科目が多く、心理学などの教養科目もとらなければなりません。月曜から土曜までありますが、土曜は2限には終わります。
      週2ぐらいで1?5限までうまっています。
      暗記科目が多いので、テストに向けてひたすら覚えます。
      2年では実技の授業もはいってきます。座学の授業が減る分、空いてる時間は実技の練習時間になります。
      ちゃんと練習しないと受からない実技テストなので、少し忙しくなります。
      3年では基礎が全て終わったので専門科目に入ります。プラス実技の授業もあるので、勉強が難しくなった上に、実技の練習もあるので、とても忙しいです。2月末に3週間の実習があります。
      4年では4?7月は実習です。その後就活と卒業研究と国家試験の勉強です。卒業研究は所属するゼミにより異なりますのでゼミの方針に従います。
      4年間あっというまに勉強勉強で過ぎていきますが、同じ頑張っている仲間とずっと一緒なので、頑張れるし、そんだけ頑張ったからこそ無駄のない4年間になります。絶対後悔しないと思います。
    投稿者ID:430971
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校生活全般としては、遊び勉強どちらに関しても充実していたと思います。
      学科がクラス制で比較的少人数での授業になり、私たちの代はとても団結力がありました。国家試験の勉強に関しても、みんなで合格しよう!という雰囲気があり、また勉強をする環境も整っています。
      教員と生徒の距離が近くアットホームな雰囲気が魅力で、卒業後も定期的に同窓会があり、教員と元生徒同士で近況を語り合ったりととてもよい関係が築けた4年間でした。
    • 講義・授業
      講義、授業に関しては、国家試験に必要なカリキュラム中心ということもあり、選択科目はあまりありません。
      授業は実習形式のものも多く、クラスメイトとコミュニケーションをとりながら明るい雰囲気で行うことが多かったように感じます。はじめはレポート等、課題が多く感じることもあると思いますが慣れれば大丈夫です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3回生の最後に決定し、それぞれの研究が始まります。内容は調理系のものから科学系のものまで様々です。
      12月に卒業研究発表会があります。
      わたしはゼミのメンバーと一緒に、ゼミ室で国家試験の勉強をしていました。分からないところを教えあったり、時には勉強を忘れて遊びに行ったりと、適度に息抜きもしながら、頑張れる環境が整っていたと思います。
    • 就職・進学
      就職実績はかんさいの大学ランキングで上位に入っており、今も良いようです。
      キャリアセンターの支援が活発で、履歴書やエントリーシートの添削まで、ひとりひとり細かく見てくれます。非常に助かりました。
    • アクセス・立地
      最寄駅は五位堂駅。近鉄大阪線で急行、快速が止まるという方もあり、大阪方面からの生徒がおおいです。
      しかし、最低でも徒歩20分はかかるので、決してアクセスが良いとは言えません。
      近くにショッピングセンターや大きな公園もあるので、周辺環境の中は良かったです、
      春には公園に桜がたくさん咲くので、花見をする生徒も非常に多かったです。
    • 施設・設備
      創立15年ほどの比較的新しい学校で、新しい校舎も増えているので基本的に施設は綺麗です。
      図書館は専門書が充実しています。
      食堂では、課題をする人もいれば、わきあいあいとおしゃべりする人いて使い方は様々です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大きな学校ではないので、学部学科関係なく友達は作りやすいと思います。
      また、構内でカップルも多くサークルや部活動、クラス内など様々です。
    • 学生生活
      わたしはサークルには所属していなかったのですが、所属していた友人はとても楽しそうでした。
      入学された際には、部活動に参加されることをお勧めします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養科目が比較的多く、基本的な専門科目も履修します。
      2年次は実験、実習が少しずつ増えてきます。
      3年次には臨地実習があり、病院や事業所の給食施設、保健所など、2回あります。
      4年次は授業が減りますが、国家試験勉強が本格化します。模試も多く、最初は驚くほど点数が取れませんが、年末?年明けにかけてぐっと点数アップする人も多いのでコツコツ頑張れば心配いりません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中堅食品メーカーの開発職。配属は企画でした。
    投稿者ID:428984
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      課題は多く、定期試験も多いが、他学科と比べて小テストは少ないなど、充実している点もあれば、そうでない点もある。就職率が高いことを大学側は推しているようだが、実際には、教員としてではなく、講師として就職する人が大抵いる。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、一般教養に関しては大人数で受けることが多く、授業に関する発言などは少ない。専門分野では、少人数で教室も広くないので受けやすい。高校とは違い、授業中にスマホを触ったり、おしゃべりをする人、寝る人がとても多い。注意する先生もいれば、しない人もいる。一つの講義に対して単位が多いので、取りやすくもある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3回生からであり、2回生後期までの成績によりゼミを選ぶ優先順位が決まる。2回生の後期にゼミの説明会がある。先輩から話を聞くなどして、ゼミを決定する。ゼミを担当する教員によって、旅行やパーティーなどが開催されることもある。
    • 就職・進学
      学制支援センターという施設があり、就職へのサポートは充実していると思う。よくスーツを着ている先輩を見かけるが、学校内でも就職活動が盛んに行われている。
    • アクセス・立地
      最寄駅は近鉄五位堂駅で駅から大学までは、徒歩20分、バス7分、自転車15分である。ルートは二つあり、信号が多く車通りに面している道と、上り下りの坂が続く、かつらぎの道と呼ばれる道がある。かつらぎの道は、周りが住宅街や小中学校がある。食事ができるとこは多くなく、駅周辺も大勢で行けるような居酒屋はない。
    • 施設・設備
      敷地自体は狭く、移動は楽である。食堂は3つある。食堂のメニューは、アラカルト、麺類、ご飯もの、丼ものなど学生のお腹を満たすメニューがある。wi-fiも決められた場所で使用可能である。試験期間は図書室での自習が便利である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はあまり充実していない。8人グループで行動しているが、楽しいとあまり思わない。男女で遊ぶこともない。恋愛関係は盛んである。同じクラス同士でカップルが成立することが多い。
    • 学生生活
      自由参加であり、人数が集まらないこともあるが、小人数でも楽しんでいる。ナイターも完備されている。グラウンドにはクラブハウスがあり、更衣室や倉庫、シャワー室もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語があり、高校の英語の復習をする。それ以外の一般教養は、大人数で受ける。必修科目は単位を落とさないこと。
    投稿者ID:431653
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教育を専攻したい人にとってはとても過ごしやすいところで先生も優しいし、何よりも支援してくれる人たちがたくさんいるので学生生活を過ごし易い点でいいと思う
    • 講義・授業
      先生は個人的に優しく接してくれる人が多いと思う
      課題に対してはきちんとすれば出来るもので出来ないことは無いと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3回生からで選び方のポイントは人気のある先生にはあんまり入れないことかなあと思うか
    • 就職・進学
      サポートは素晴らしく学生一人一人に対して優しく接してくれる人が多いのでいいと思う まあそんなところかなあと思う
    • アクセス・立地
      最寄り駅は五位堂で歩いて30分くらいやな
      学校の周りは住宅地やからあんまり遊ぶところは無い
      学業優先やな
    • 施設・設備
      キャンバスは比較的新しくていいが住宅地の中にある分狭い、まあ不自由はしていないけどねいいと思うようには
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はクラスで授業を受けので比較的出来やすいが先輩との関係が自分から行かないとなかなか出来ないことが多い
    • 学生生活
      大学のイベントとしては大学祭があるが小さいものであるがまあ無いよりはマシだ そこでサークルなどの発表も出来る
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は先生になるための必要なことから始まり段々と専門のことに入って行くので最初が肝心やなと思ったが
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ分からない
    投稿者ID:431320
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康科学部 看護医療学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      留年率が非常に高いテストや課題が厳しいので、毎回ほんとうに心がやられそうです…
      精神環境は良いとは言えません。 看護師を目指すにはこのくらい頑張るのが普通!と思っていましたが、他の看護大学や看護専門学校の人と話し比べても異常に厳しいと分かりました。後輩には違う大学を勧めています。
      あと、課題は日々の講義の予習復習はできないくらいに出ます。これでテストの点数を取れて言うのは無理な話です…
    • 講義・授業
      先生によって講義の質の差が激しい。
      良い先生は本当に大好きですが、本当に講義やる気あるの?という先生が数名いらっしゃいます…
    • 研究室・ゼミ
      4回のときにゼミがあるとのことです。まだ経験していないのでこの評価にしています。
    • 就職・進学
      これについては取る資格が資格なだけに心配ないと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは異常に遠いです。良い運動になると思えばプラスでしょうか。
    • 施設・設備
      狭い大学なだけに抗議室間は行き来しやすいです。
      食堂は美味しくないし値段が高いので近くのスーパーで買ったりしてます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      普通なのでさないでしょうか
    • 学生生活
      あまり興味がないので☆2です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護
    投稿者ID:405690
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校全体がとてもアットホームな雰囲気です。学祭やその他イベントでは、学校全体が大盛り上がりになります。また、進路などにも真剣に対応してくださる大学職員の方もおられ、大変親身になって学生一人一人に対応してくださっています。授業では、他大学に比べ、少人数であることを生かして、グループワークなどの自らの考えを積極的に述べるようなものが豊富になっています。人前で話すことが苦手だった私は、この大学に入学して、先ほど述べたような授業に積極的に参加してきたことで、人前で話すことに慣れてきました。大学の授業では、なぜこのような考え方をするのかなど根本的な部分に対して考えを巡らすことが要求されます。そのような思考を鍛えられる授業がこの畿央大学にはあります!みなさん、是非私たちと一緒に学び、大学生活を楽しみましょう!畿央大学は、積極的に学ぼうとする姿勢を持つ学生をお待ちしています!!
    投稿者ID:388909
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      クラス制で、みんな仲良くなれます。小さい大学ですが、面接の対策講座など、就職のサポートは充実しています。派手ではなく、とても過ごしやすく楽しいのでおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      3回の前期からゼミがはじまります。成績順にゼミ配属の希望が通ります。
    • 就職・進学
      学生支援センターとは別に、キャリアセンター・教員採用試験対策室というところがあります。私は教育学部で教員採用試験を受験するのですが、その対策を2回生の前期から、単位をとる授業とは別に実施してもらえます。四回生になると、面接の練習や筆記試験の時事問題、法改正のポイント、新しい教育のシステムなど、自分で調べるには難しい情報も教えてくれます。また、模試なども、有料のもありますが、無料で全国模試も受けることができます。対策室の先生は、生徒1人1人の顔や希望進路を覚えてくれていて、とても親身になって応援してくれます。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩で25分かかります。バスで片道200円かかります。わりととおいです。近くで下宿している人もおおいです。
    • 施設・設備
      図書館は内蔵している書籍が少ないと感じます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教育について広い視野で学ぶので、学部全体での講義もおおいです。幅広くまなび、視野を広げます。3回生からは専門的なことを深く勉強します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:388680
    この口コミは参考になりましたか?
115件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

奈良県で評判が良い大学

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  畿央大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

奈良県の私立理系偏差値一覧

畿央大学の学部

健康科学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 4.13 (78件)
教育学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.97 (36件)

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.80 (143件)
北海道/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (384件)
埼玉県/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (43件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。