>>     >>     >>  口コミ

畿央大学
畿央大学
(きおうだいがく)

奈良県 / 私立

口コミ
私立大

TOP10

偏差値:49 - 58

口コミ:

4.26

(35)

畿央大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 4.23 9位
研究室・ゼミ 3.97 37位
就職・進学 4.66 8位
アクセス・立地 2.74 285位
施設・設備 4.17 33位
友人・恋愛 4.00 21位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

37件中 1-10件を表示
  • 畿央大学
    女性在校生
    健康科学部 看護医療学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      同じ看護師を目指している人の数が多く、看護に対するモチベーションが上がります。また、講義は難しいものもありますが、将来に直接つながるものなので、受けていてとても楽しいです。畿央大学の看護師国家試験の合格率は試験を受ける人数が多いにもかかわらず100%です、なので看護師を目指そうと思っている人には、とてもいい条件の大学だと思います。
    • 講義・授業
      座学だけでなく実技も教わります。実技の講義は学生50人程度に対し、先生は6,7人ついてくださっています。また、わからないところがあれば、どの先生も親切に教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミのテーマは自由で、どんなものを調べても良いです。初めてのゼミでわからないところだらけでも、担当の先生が教えてくださいます。大学一回生にあるゼミが、健康科学部のすべての学科が混ざって活動するゼミになると思うので、友達の範囲も広がります。
    • 就職・進学
      看護師として就職するだけでなく、保健師や養護教諭の国家資格も取得できます。養護教諭は少子化のため就職口は少ないかもしれませんが、看護師なら就職はできると思います。畿央大学の看護医療学科は病院での評判がいいです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から少し遠く、学校の周辺には遊べるようなところはありません。でも、美味しいお店はあります。
    • 施設・設備
      施設・設備はすべてがいいというわけではないです。その中で自分がどのような大学生活を送るのかが重要になると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性在校生
    健康科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な知識を得て、国家資格などを取得したいと考えている人、4年間みっちり勉強したい人にとってはとても良い大学だと思いますし、充実した学生生活を送ることが出来ると思います。クラス分けがあり、それぞれのクラス担任と年に2回面談があるため、不安に思っていることや疑問点など相談することもできます。
    • 講義・授業
      1回生は座学での講義が多いですが、2回生以降は実習や演習、実験等の授業が増えるので、ハードな時間割になり大変だと感じることもあるかと思います。しかし、自分の専門分野に熱意を持って、優しく指導してくれる先生方が沢山いらっしゃるので、とても充実しています。講義後に質問などがあった場合、納得のいくまで教えてくれる先生ばかりです。また、在学生専用の大学ホームページから授業で使用されたレジュメのスライドを載せてくれることもあるので、テスト前等に活用することができ、便利です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4回生(早いところだと3回生の2月頃)からスタートします。栄養学科の卒業研究は任意ですが、7割ほどの学生が履修しています。3回生の秋に研究室を決める話し合いが実施され、仮決定に至ります。どんな研究をするかは、ゼミの先生と話し合って決めます。卒業研究の全体発表がある11月まで研究室にこもる場合もあります。また、4回生以降はクラス担任ではなくゼミの先生が担任となり、卒業まで国家試験等のサポートをしてくれます。
    • 就職・進学
      キャリアセンターからのサポートがしっかりしているため、就職活動に不安を感じる必要はありません!就職先は食品企業、ドラッグストア、フィットネス、委託給食会社、保育園、老人ホーム等の施設、病院などです。栄養教諭を目指して頑張っている先輩もいらっしゃいます。また、大学院に進む人もいます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は大阪線の五位堂駅です。快速急行や急行が止まるので大阪の鶴橋駅から1本で通うことができますが、駅から大学まで徒歩20分ほどかかるので夏の暑い日や雨の日は辛いです。バスもありますが奈良交通バスのため学生割引などはなく、190円で利用ができます。歩くのが大変な人は、駅から自転車で通う手段もあります。(坂道あり)また、周囲にはほどほどにラーメン屋や喫茶店などの飲食店、大学のすぐ横に近商ストアがありますが、カラオケなどの遊べる施設はないため、勉強に集中できる環境です(笑)
    • 施設・設備
      大量調理の実習時に利用する給食室ははっきり言って完璧なものではありません。古い用品や正しくない位置に配置された器具、不足している器具もあります。しかし先生方はきちんとその現状を把握しているので、今後改善されることも期待できると思います。実験室の設備は整っている方だと思います。
    • 友人・恋愛
      人数が他大学と比べ少ないので、同じ学科や同じ部活、サークル内の人と接する機会が多く、親密な関係を築ける友人はできると思います。しかし、大学内の男女比率は3:7(男:女)ほどなので、恋愛関係は充実しているかと言うと難しいです(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は専門的な知識をつけるというよりかは、一般教養を深めたり、基礎を固めることに重点が置かれています。そのため座学が多いです。(実習等の授業もあります)2回生は1回生で学んだ基礎から応用に繋げていく科目が増え、座学と実習、実験の割合が同じくらいになります。3回生は学外の臨地実習もある中で、授業もびっしり(座学、さらに応用の効いた実習、実験)があるため、個人的にはこの時期がとても大変だと感じました。しかし、普通に生活していたら一生使わないであろうマシーンを使って実験をしたり、同じグループ内で協力して実習に臨むのはとてもいい経験になりました。4回生になった現在は週2回の国家試験対策の授業、保健所実習、週2回の授業、卒業研究(任意)、就職活動などで忙しくも充実した毎日を送っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性卒業生
    健康科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎もあたらしく掃除も行き届いてて綺麗です。また他の学科ともかかわれるので友達がたくさんできます。PCが使える部屋もたくさんあり課題をするのにとても良いです
    • 講義・授業
      先生との距離も近くわからないことを事業後に聞くことができます。またいろんな講義があり、選択士のはばが広がります。
    • 研究室・ゼミ
      大学のある広陵町と合同で行う研究や自分で調べたいことをサポートしてくださったり、良いです。研究費も大学もちで負担はゼロです
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあったり就活の講座があったり大学を上げて就職をサポートしてくれます。履歴書の添削や面接の練習などためになることがいっぱいで役にたちました
    • アクセス・立地
      最寄りの五位堂駅から徒歩15分で毎日歩くのには少し遠く、自転車を利用していました。しかし急行が止まったり、終電が遅かったり便利な面もありました
    • 施設・設備
      昨年新園舎がたったりとまだまだ成長中です。また出来て10年弱なのでとてもきれいな施設や整備が整っています。また今入学するとタブレットがもらえるらしいです
    • 友人・恋愛
      学科ごとにクラス分けされていてそのクラス単位で授業があったりとクラス内でとても仲良くなります。また教育学部理学療法士科など男の人との出会いもたくさんあります
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養やキャリアデザインやスポーツ実習や管理栄養士になるための勉強や栄養教諭になるための教育の勉強なの幅広くありました。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士になり、スポーツ栄養学を学びその仕事につきたいと思っていたため。また指定校制度があり、面接のみで進学できたので選びました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦入試だったので、面接と作文のみだったので、面接の練習を高校でしてもらったり、時事のニュースを見たりして質問されたら答えられるようにと思っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性在校生
    健康科学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まだまだ新しい大学なので校舎やトイレ、教室がきれいです。大学自体小さいので担任や先輩、友達、他学科との交流もあり、楽しく大学生活を過ごせます。授業にもキャリアガイダンスがあり、就職について考えられる機会が多々あります。また、休み期間に模擬試験対策などがあり、国試対策もバッチリです。
    • 講義・授業
      授業は(高校の時に化学を学んでいない人にも)分かりやすく、料理が苦手な人でも調理実習で基礎から一からしっかり学べます。第二外国語の選択ができないので、やりたい人は少し残念だと感じるでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      研究室・ゼミ室選択がまだないので、何とも言えませんが、どの先生も親身に対応してくれるので、きっといいゼミだと思います。
    • 就職・進学
      インターンシップへの参加を積極的に行っていて、就職活動時には模擬面接や履歴書のチェックなどのサポート体制もしっかりしています。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、バスもちょうどよい時間がなく、徒歩または自転車での通学になる。授業の空き時間や放課後に遊びに行く場所がなく、少し不便に感じる。
    • 施設・設備
      グラウンドが少し離れたところにあり、遠いと思います。実験室は充実しています。全体的に新しいのできれいですが、トイレの便座が寒いです。
    • 友人・恋愛
      小さい大学の分、他学科との交流が多く、特に学祭やサークルでのイベントでは先輩とも仲良くなれます。学内でのカップルは多いですが、男子の人数が少ないので、女子はバイトなどで出会いを求める人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は調理実習が特に大変に感じますが、そのレポートで文章力がつくと思います。2年次以降は実習が増え、実際にレシピを考えたりし、本格的に栄養士の仕事を感じられます。
    入試について
    • 学科志望動機
      兄が通っていて、よい学校だとは感じていて、実際先輩も担任も親身になってくれるあったかいアットホームな大学なところに魅力を感じました。また、他の学校にはコース選択がなかったが、うちの大学にはあり特に魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター対策をして、基礎力を上げました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性卒業生
    健康科学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士を目指している人には、とてもオススメの大学です。健康栄養学科は化学的な実験や、調理実習、大量調理実習もできるので、実技も身につけることができます。他学科とも交流でき、苦手な分野を教えあったり、友人関係を広げられるので楽しかったです。
    • 講義・授業
      一回生、二回生の頃から、国家試験に繋がる講義を受けれるところが良かったです。もちろん国家試験前には対策講座も受けさせてもらえます。外部の模擬試験も定期的に受けることができ、自分の実力を確認することができます。
    • 研究室・ゼミ
      食品の変化に関する研究や、食品のもつ性質に関する研究など、幅広い分野の研究をすることができます。ゼミ内で国家試験勉強も取り組むことができるので、ゼミ生同士で仲も深まり良かったです。
    • 就職・進学
      外部の講師を呼んで、就職活動講座を開いていたことがよかったと思います。就職活動の担当職員の方もとても親身になって相談に乗ってくれ、自分ではわからなかったような、自分の良さを引き出してくれます。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは少し遠いので、バスか自転車で通学する人が多かったです。大学の近くにはショッピングセンターがあるので、お昼ご飯やおやつを買いに行ったり便利です。大阪方面からの通学は、電車の時間が長くはなりますが、乗り換えも少ないので通える範囲です。
    • 施設・設備
      校舎も新しく建ち、学生も増えているので、実験の教室が増えているようです。トイレもキレイでした。パソコンも新しいものを使っていました。
    • 友人・恋愛
      大きい大学に比べたら学生は少ないですが、どんなイベントにも一生懸命な学生が多かったので、楽しかったです。健康栄養学科は男子学生が毎年少ないですが、男女関係なく仲は良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一回生は一般教養が中心ですが、調理実習や実験は毎週あります。二回生以降は教職科目の選択ができるようになり、時間割の選択肢が増えます。調理実習や実験も本格的なものになってきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー/販売職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      将来管理栄養士の資格を活かして、メニュー開発や商品開発に携わりたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士になりたいと思っていたので、栄養学科がある大学二校のオープンキャンパスに参加しました。その中でまだ通いやすい方に決めました。大学や在学生の雰囲気も明るいところが良いと思いました、
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      三教科を重点的に学習しました。過去問題を何度か繰り返し解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性在校生
    教育学部 現代教育学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      楽しいからよい。綺麗だし清潔だし、過ごしやすいし、先生たちもいい人ばっかりで、仲良くなれるし、いい感じ。
    • 講義・授業
      わかりやすい。人数多くて退屈なときもあるけど、聴いたら教えてくれるし、みんながやる気を出せばいいだけの話やと思います。
    • 研究室・ゼミ
      みんなそれぞれの研究テーマに沿って、自分のペースで進めらえるところがいいところ。相談もしっかりと乗ってくれるし、話も聞いてもらえて、他の先生のアドバイスもいただけるのでいい。
    • 就職・進学
      熱心に論文やエントリーシートの添削をしてもらえるし、面談なども定期的にあり、じぶんで管理できない部分を管理してもらえて、促してもらえるからいい。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いけれど、学生のたまり場となるような風紀のよくない場所もないし、勉学に集中するという意味では、とてもいい立地。みんなで歩いて帰るのも楽しいと思います。
    • 施設・設備
      学内は掃除がしっかり行き届いていて、とてもきれい。情報システムもしっかりしていて、分かりやすく、遠隔操作の提出物などの管理も可能。
    • 友人・恋愛
      狭い学校だからこそのいいところは、ほとんどの人と知り合いになれること。他大学と比べて人数が少ないから、先生にも覚えてもらえるし、就職活動にも有利。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や教職教養を中心に勉強し、2年次から少しずつ専門科目の学習をする。3年次からは、就職試験に向けての対策講座もあり、計画的な流れとなっている。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来、教師になりたいと考え、手厚いサポートが受けられると思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国公立に向けての勉強をしていて、その延長の勉強でできた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    男性在校生
    健康科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      理学療法学科についてのみ述べます。
      まず良い点、そこらじゅうに書いてあるのまぁ簡単に言うと、資格がとれる、就職に強い。

      欠点、みなさんこれが意外とイメージしにくいでしょう。しかし大きな穴があります。
      それはあなたが本当にその道に進みたいのか、です。この学科、専門性がある代わりに専門学校並みに忙しく、また他への一般企業への道がありません。
      なぜなら、一般企業への就職活動時期に、長期間の実習が被っていたり、卒業研究があったり、卒業するために卒業試験というものに合格しなくてはならないからです。
      また、理学療法士はやはり違うな、、と思ってしまった子に対する措置?のような物は一切ありません。実習時期をずらす、や卒業試験免除なんてものは一切ないので、理学療法士以外の道を考えた人でも、理学療法士になる人と全く同じ努力を続けなければなりません。
      理学療法以外の道を考えた人は、ほとんど途中で辞めていきました。
    • 講義・授業
      充実しているが、他の大学に比べて多すぎる。はっきり言って無駄も多い。普通の大学生のような暇はない。それでよければ、学びたい人にとっては充実しているのではないか。
    • 研究室・ゼミ
      研究室にもよるので、こればかりは分からない。
    • 就職・進学
      1名を除いて全ての学生が病院勤務、1名は一般企業に行ったが、この年だけたまたま国の方針で、就活時期がずれていたという奇跡的な理由のおかげ。理学療法士以外の道はないと思って、本当になりたい人だけが行く学科だと思う。
    • アクセス・立地
      五位堂駅から15分なんてのはまぁ嘘。20分は普通にかかる。
      バスの数も少ない。
    • 施設・設備
      設備は良いが、学生食堂が話にならないくらいしょぼい。ほぼ全ての学生が不満を持っているのではないだろうか。
    • 友人・恋愛
      人それぞれであろう。付き合ってる人も多くいる。
    • 部活・サークル
      割と活発な方では?これも部活によりけり。
    • イベント
      学内イベントはそれなりに盛り上がり、楽しいかと。
    進路について
    • 就職先・進学先
      1名を除いて病院勤務のみ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性在校生
    健康科学部 人間環境デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      しっかりと自分のやりたい分野が決まっている人にはおすすめの大学です。
      また、自分に向いてないなと思っても違う道がまだありサポートもしっかりしているので強みになります。人との交流もたくさんありとても楽しい大学生活になると思います。
    • 講義・授業
      専門のことや、実技などがあり自分のやりたいことがしっかり見つかると思います。
      また、講義は静かでとても集中できます。
    • 研究室・ゼミ
      先生と生徒の距離が近いのできちんとどうするのか道をしっかり示すことができ、また将来の強みになります。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートがきっちりしており、また面接練習も行っているので就職には強いです。それに資格試験の対策もきちんとしているので安心です。
    • アクセス・立地
      大学よこにショッピングモールの小さいやつがあるので、寄り道したりできますまた前には公園もあり遊べます。最寄り駅から少し歩くのが残念です。
    • 施設・設備
      小さい大学なので、敷地面積が限られているので所せましに校舎が建てられてます。
      でも、三つの食堂もあり少し離れた第二キャンパスにはグランドもあるので不便なところもあまりなくとても快適にすごせます。
    • 友人・恋愛
      マンモス大学に比べて小さい学校なので、人が少ないけどクラスごとの人の距離が近いのですぐにみんな仲良くなれます。また、違う学科の人とも交流があり仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築について基礎知識から基本な知識まで学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      ものづくりの過程を知りたい学びたいと思い、デザイン学科の建築やインテリアについめ学ぶがとても魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    女性卒業生
    健康科学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      有名な先生もたくさんいて、授業が楽しいと思います。大学はアットホームな雰囲気で学科や学部問わず仲がいいです。部活動やサークルも盛んです。最寄駅から少し遠いですが、自然の中を歩いて通学するのは楽しいです。
    • 講義・授業
      有名な先生が多く、国家試験のみではなく臨床に向けた本格的な授業が多いため。実技の授業は丁寧に教えてもらえる。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のため、一人一人へのサポートが行き届いている。自分の興味のある分野について研究することができ、有意義。
    • 就職・進学
      就職についてサポートされており、面接や履歴書の書き方についても指導してもらえ、実際の就職試験時に不安が減った。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から少し歩くが、途中には飲食店があったり、自然の多い道もあるため、友達と寄り道をしたり話しながら通学したこともいい思い出です。
    • 施設・設備
      建物はきれいで、実技の部屋も広い。物理機器も多く、授業で実際に体験できるため、いい経験になると思う。
    • 友人・恋愛
      学科はみんな同じ目標を持った仲間が集まるので、お互いに支えたり助け合いながら、実習や試験を乗り越えることができました。大学で出会った仲間とは、卒業後も頻繁に連絡を取るなど、とても仲がいいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      理学療法士になるための勉強。国家試験を受けて合格する、また、その後の臨床に向けての勉強を行う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      回復期病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      実習で回復期の病院にいき、回復期病院の雰囲気が気に入ったから。通勤のしやすさや見学に行った時の病院の雰囲気で決定した。
    入試について
    • 学科志望動機
      理学療法士になりたかったから。環境が良かったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返しとき、基本的なところを勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 畿央大学
    男性在校生
    健康科学部 人間環境デザイン学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来、人と関わる仕事をしたいと考えている人にとってはとても良い大学だと思います。また、私の所属している人間環境デザイン学科は建築・まちづくりコース、インテリアデザインコース、造形デザインコースの3つコースがあり、それは3回生になってもコース変更が出来るので、学生にとっては今後の将来のこともあるので、決めやすい環境になっています。しかし、コース変更のチャンスが3回もあるので、嫌な勉強から逃げやすい環境にもなっています。
    • 講義・授業
      人間環境デザイン学科では、ユニーバーサルデザイン(UD)の考えをもとに、授業が組まれていますので、これからの時代UDはとても大切ですので、どの進路においても必ず役に立つと思います。
    • 研究室・ゼミ
      人間環境デザイン学科の研究室しか私はわかりませんが、建築に関しては意匠系の研究室が多いです。構造の研究室がないので新しい構造の研究をしたい方には困ると思います。卒業制作では、大きいものになると制作費はほとんど自分持ちになるかもしれません。建築系学生は模型製作をする時が多々あるので、お金がいると思っていたほうが良いと思います。
    • 就職・進学
      読売新聞社発行の「就職に強い大学2015」の特集記事「557大学就職率ランキング」において、2014年3月卒業生の就職者数が300人以上の国公私立大学の中で、本学が関西1位(全国15位/就職率94.3%)にランクインしており、キャリアセンターのサポートはとても手厚く、どんなことでも相談にのってくれるので、安心して就職活動は行えると思います。
    • アクセス・立地
      五位堂駅から徒歩20分とまずますな距離を歩きます、晴れの日はとても良いのですが、雨の日などはとてもつらいです。バスやタクシーを利用する学生もいているのですが、台数に限りがあるので雨の日は少し不便なのかなと思います。
    • 施設・設備
      まだ、創立して10年ちょっとしか経っていないので、とても施設は綺麗です。大学の敷地自体は他大学に比べるととても小さいですが、教室移動の際は、とても便利です。
    • 友人・恋愛
      男女比は6:4くらいで女性が多いです。学科内は同じ夢をもった学生がたくさんいるので、強い味方であり、良きライバルにもなると思います。学校の敷地自体がとても小さいので、何事においても他学科の学生と交流しやすい大学だと感じます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築についての基礎知識を学ぶことができ、設計課題では学んだことすぐに生かすことが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      居住のことが学びたいと思い、人間環境デザイン学科のユニバーサルデザインという点が魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校・家庭教師は利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦でしたので、面接対策をしっかりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
37件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

畿央大学の画像 :©Kawaguchiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 62
★★★★☆3.91 (65件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 62
★★★★☆4.05 (169件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。