>>     >>     >>  口コミ

尾道市立大学
尾道市立大学
(おのみちしりつだいがく)

広島県 / 公立

偏差値:50 - 56

口コミ:

3.81

(26)

尾道市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.54 54位
研究室・ゼミ 3.77 26位
就職・進学 3.50 55位
アクセス・立地 2.08 62位
施設・設備 3.00 57位
友人・恋愛 3.92 10位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

26件中 1-10件を表示
  • 尾道市立大学
    男性卒業生
    経済情報学部 経済情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済学・経営学・情報学の中から自分の好きな分野、興味のある分野を選んで学ぶことが出来る。 1年生2年生でそれぞれの分野の基礎を学び、3年生以降に専門的な学習となる。
    • 講義・授業
      経済学・経営学・情報学のそれぞれの分野に特化した教授や講師がおり、いろいろな授業が開講しているので、様々なことを学ぶことが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      経済学・経営学・情報学のそれぞれの分野の教授がおり、その分野を専攻するゼミがある。 ただし、人気のある教授のゼミでは選考が行われるため、必ずしも自分が行きたいゼミに行けるとは限らない。
    • 就職・進学
      様々な分野への就職実績があり、就職率も90パーセント以上とかなり高い。進路支援センターもあり就職先の案内や斡旋を行なってくれたりもする。
    • アクセス・立地
      山間部にあり市街地までバスで20分くらいかかりアクセスが非常に悪い。また坂道なので自転車だとキツイ。買い物や遊んだりするのは市街地まで出なければならない。
    • 施設・設備
      自分が在籍していたときは設備がかなり古かったが、最近新しい校舎が建てられて設備もかなり充実したという話を聞いた。
    • 友人・恋愛
      学部内の男女比はほぼ半々で学内のカップルもとても多い。サークル活動も多く、友達もすぐに作ることが出来ると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生2年生では経済学・経営学・情報学それぞれの基礎を学び、3年生以降は各分野のゼミに分かれて専門的な学習を行う。
    • 所属研究室・ゼミ名
      稲垣ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      統計学を用いた経済学の研究を行うゼミであった。今は稲垣教授が退職されているのでこのゼミはない。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公共交通機関/運転職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      昔から公共交通機関に興味があり、それに携われる仕事がしたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立大学の中で自分の学力で行けるところがここしかなかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性在校生
    芸術文化学部 日本文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本文学科ではさまざまな時代の文学作品について学べるほか、文芸創作も学ぶことができる。現役の作家の先生から文芸創作について学べる貴重な機会を得られる。
    • 講義・授業
      日本文学科では一年生の頃から発表の演習などもあり、二年生からはより専門的なことを学んでいく。早くから専門的なことをやりたい人に向いている学科である。
    • 研究室・ゼミ
      日本文学科では文芸創作専門のゼミもあり、卒論の代わりに小説を書くこともでき、文芸創作に興味がある人にとっては魅力的な環境となっている。
    • 就職・進学
      履歴書のチェックをしっかりとしてもらえる。キャリアサポートセンターの職員さんに気軽に相談に行くことができる。
    • アクセス・立地
      山の上にあり、直行のバスも尾道駅から出ているため、バスを通学に利用する人が多い。大学の周りにはお店などはほとんどないため、大学の周りの寮に住む場合は、買い物をするときや遊びに行くときはバスで山を降りる必要がある。
    • 施設・設備
      少し前に新しい棟ができ、きれいな教室を使える。図書館はほかの大学に比べて小さいため、少々不便なこともある。
    • 友人・恋愛
      日本文学科は一学年が50人程度なので、人の顔を覚えやすく、仲良くなりやすい。趣味の合う友達を作りやすい環境。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はさまざまな時代の文学について幅広く学ぶ。二年次から本格的に専門的な講義を受けるようになる。三年次からはゼミの所属となる。
    入試について
    • 学科志望動機
      文芸創作を学びたいと考えたため。家から通えるところも魅力だった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験は国語しかないため、とにかく国語の問題演習をしっかりとした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まじめな学生が多く、小規模な大学であるため先生方とのコミュニケーションも取りやすいことから、きちんと学べる環境があると考えている。校舎が新設され、非常にきれいでよいと思う。熱心な活動をしているサークルもあり、楽しむことも可能な大学。
    • 講義・授業
      よい先生の講義を選べば、質のよい学びが得られる。資格取得を意識した講義も増え、学びたい人にとっては有意義。ただし当たりはずれがあることは否めない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは他学年、他ゼミとの交流があるところもある。研究費が多いわけではなさそう。しかし卒業研究は自分がやりたいことをやれるため、やりがいはあると思われる。
    • 就職・進学
      大手企業へ就職した卒業生もいるが、控えめな学生が多いせいかその割合は多くない。企業側は学生が思っているよりも積極的に本校の学生を採用する意思があるようなので、学生の努力次第でなんとでもなると言われてはいる。
    • アクセス・立地
      駅からは距離があり、山の上に位置しているため大学周辺にはなにもない。バスか原付での通学がほとんどである。遊ぶ環境ではないが日常生活に不自由はしない。
    • 施設・設備
      経済情報学科が主に利用する棟が新設され、2016年2月現在はラウンジを含む棟も建設中。小綺麗な大学である。最低限の設備はそろっている。
    • 友人・恋愛
      学科間での交流はサークル、部活に限定される。他大学との交流も多くはない。しかし学外で活動するゼミ、サークルがあるため自ら動けば人脈も広がる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養で経済学、経営学、情報科学の基礎を学ぶ。2年次から専門科目が増え3年次からゼミに所属する。なお、ゼミに配属される際にコースが分かれるため、2年次から希望するコースに応じて履修科目を選んでおく必要がある。
    • 所属研究室・ゼミ名
      情報コースのゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      専門分野の中でも毛色の違う研究をしているゼミ。教授と学生はとてもよい関係を築けている。自分がやりたいことを自由にでき、それに対して教授がサポートをしてくれるため、卒業研究するのにいい環境。
    入試について
    • 学科志望動機
      経済学を学びたいと思い入った。経営学、情報科学も学べる面白さが決め手だった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      主にセンター試験対策のみ。その知識で二次はパスできた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    男性卒業生
    経済情報学部 経済情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      尾道の情緒溢れる街並みの中で四年間過ごすことができて、とても充実していた。学部は、経済学、経営学、情報学の中から自分の興味のある分野を選んで学ぶことが出来る点がよかった。
    • 講義・授業
      経済学、経営学、情報学から好きな分野を選んで学ぶことができて、各分野の教授も揃っていて専門的な講義を受けることが出来るので、とても充実して学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      経済学、経営学、情報学のそれぞれの分野に特化した教授が揃っていて、それぞれ専門的な講義や研究をすることが出来るので、とても充実して学ぶことができる。
    • 就職・進学
      就職率はとても高く、様々な業種に就職した先輩方も多いので、サポートはとても充実していると思う。就職支援センターなどもあり、就職にたいしてのサポートもとても充実していると思う。
    • アクセス・立地
      市街地からバスで20分ほど、かなり山の奥にあって立地はとても悪い。バスは1時間に2本程度で原付があるととても便利。学食や売店はあるものの、買い物や遊びに行くには基本街の中まで降りないと何もない。
    • 施設・設備
      施設面積はとても狭くてコンパクトにまとまっている感じ。施設は前はとても古かったが、最近新しい校舎が建てられて、とても近代的な建物が建った。体育館や図書館はあるが、グラウンドが敷地外だったりと結構不便な点も多い。
    • 友人・恋愛
      学生は男女ほぼ半々で友達は比較的作りやすい。カップルも多く、充実した学生生活を送ることが出来ると思う。アルバイトをするには基本的に街の方まで降りないといけないので原付があると便利。大学がアルバイトの紹介もしてくれるので、アルバイト選びにはあまり困らない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学として、主にお金の流れについて勉強した
    • 所属研究室・ゼミ名
      稲垣ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アットホームな感じでのんびり研究をすることが出来て、とてものびのびした研究室だった
    進路について
    • 就職先・進学先
      公共交通機関/運転士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      昔から公共交通機関に興味があったため、その方面の業種に就職した。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立大学の中で、自分の学力では他に行けるところがなかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      理系の大学に進学する予定だったので、この大学に対して特にこれといって対策を行うことはなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性卒業生
    芸術文化学部 日本文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文学だけではなく、映画、アニメ、漫画など、いろんなメディアに関する研究ができます。
      ジャンルは多岐に渡るので、人とかぶることもなく、刺激を受け合うことができます。
    • 講義・授業
      尾道は文学のまちなので、それをいかした講義が多かったです。文学史でも、中世から近代まで、尾道のまちは文学と密接にかかわり合っていて、それを知ることが出来たのは良かったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      学科の人数がまず少ないので、各分野のゼミも少人数です。意見を交換するにも適した環境です。
      各時代の文学の研究や、また文芸創作を卒業制作として提出することができるのも魅力です。
    • 就職・進学
      ここ最近は就職率も上がってきました。大学全体での就活セミナーも開催されていて、就職課も親身に対応してくれるので、いい環境です。
    • アクセス・立地
      大学は山の中にあり、アクセスは悪いです。近くに大きなお店もありません。
      緑に囲まれて、池もあるので自然豊かですが、そのぶん不便なことも多いです。駅まではバスで15から30分程度です。
    • 施設・設備
      最近新しく棟ができて、設備も充実してきました。
      ただ、図書館の蔵書数などは、他の大学に比べると少ないような気がします。
    • 友人・恋愛
      同じ学科には似たような人が集まります。だからすぐ打ち解けられて仲良くなれます。恋愛面は、最近の若年層はだいたいそうですが消極的です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      古代から近代までの文学史、中国・欧米文学を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      中古ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      平安文学について、和歌や物語、日記文学など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ない。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      まだ卒業していないので、あてはまらない。
    入試について
    • 学科志望動機
      平安文学が学びたいと思い、県内でとくに尾道は魅力的な土地なので志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接対策、小論文対策を一月ほどしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性卒業生
    経済情報学部 経済情報学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体の人数もそこまで多くないので、たくさんの人と関わりたい、色んな考え方を知りたいと思っている人にはお勧めです。
    • 講義・授業
      経済・経営・情報の基礎を幅広く学んでから専攻を選ぶことができます。
      また、教養科目として日本文学や美術の専攻科目を履修することができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによっては、市立大学という特色を活かし、地元の商店街と合同企画を行う等、活発に活動しているところもあります。
    • 就職・進学
      様々なジャンルの職業に就いている方がいらっしゃいます。
      金融を目指している子が多く、キャリアサポートセンター等も充実しています。
    • アクセス・立地
      山の上にあり、周囲にお店がないため、ほとんどの学生が山を下ったところに住んで、バス通学か原付・車通学をしています。
    • 施設・設備
      昨年度、新校舎ができ、とても綺麗なキャンパスで授業を受けることができます。必要最小限のものはあるので、特に不自由しません。
    • 友人・恋愛
      部活動が盛んで、上下の仲もすごく良いです。
      学部を越えての友人も多く、卒業して離ればなれになっても仲良くしています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年 経済経営情報の基礎
      3・4年 ネットワークプログラミング
    • 所属研究室・ゼミ名
      ネットワークプログラミングのゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ネットワークを用いたシステムをプログラミングします。
      言語は自由です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      製造業(印刷製本)の生産管理
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      作っている製品に興味があり、作り方を見てみたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと理系志望で、センター試験で理科を失敗し、文系で情報を勉強できるという点で選んだ。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      何も利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      数学・英語の基礎問題をとにかくたくさん解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性在校生
    芸術文化学部 美術学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分のしたいことがはっきりと決まっている人にはとても役に立つ設備と環境が整っている大学だと思います。ただ1年のときに油画、日本画、デザインの実習をひと通り行うのでそういった人には不満かもしれません。
    • 講義・授業
      1年のうちは油画、日本画、デザイン専攻志望の人が入り混じっているのでそれらの実習をひと通り行うのでそういった人には不満かもしれません。1年前期に彫塑か石彫の実習を選択しますが、どちらも同じ教授が担当します。この教授はやたらと話が長いのでみんなうんざりします。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミで分かれるのはデザイン専攻だけで油画コース、日本画コースは4年まで同じ教授です。日本画コースはとにかく画材にお金がかかり、アルバイトしたほうがいいかもしれないです。
    • 就職・進学
      関東や関西での就職活動は難しいようです。ただ在学中に実績を残した学生は有名企業から声をかけられていることもあったそうです。
    • アクセス・立地
      この大学には生協はなくヤマザキショップと画材店、敷地外に学食があります。大学の周りに日用品が買える店はほぼありません。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書量はあまり多くなく図書の申請は1年間で一人3万円までしかできません。新しい校舎で座学の講義の大半がおこなわれるので快適に勉強できます。
    • 友人・恋愛
      私は日本画コースに入って同じコースのみんなと仲良くなれました。新歓やスポーツ大会、学生が自主的にイベントを開催するのでそういったときにいろんな人と交流できます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本画、油画、デザイン、彫塑の基礎知識を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本画コース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本画の基礎知識、技法、スケッチ旅行など。
    入試について
    • 学科志望動機
      尾道という伝統ある街で日本画を学びたいと思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      絵画塾で実技の訓練をしました。
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンや彩色などの実技対策を画塾と高校の美術部でしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性卒業生
    芸術文化学部 美術学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本画専攻だったが、絵を描くだけでなく刷毛や紙の扱い、金箔貼りの演習など学べて楽しかった。研修旅行も京都・奈良に二週間。古美術に興味がなくても楽しめるはず。  ただ尾道は良くも悪くも田舎。 ブドウや段々畑が広がり素晴らしい景色が広がっていて、静かな分集中して制作ができる。 その代わり買い物は不便。 野良犬がいる。 ナンパしてくる老人が大学近くにいる。 宗教勧誘が強い。 あと美術、日本文学は男性の数が少ないからボーイフレンドが欲しい女の子は努力が必要かもねー。
    • 講義・授業
      田舎の大学だからと言ってテキトーな講義をするわけでなく、VIPな先生をお呼びしたりもしていた。  基本県外からお呼びしている先生の講義は楽しいが、現地の先生の講義はひどい。 先生に対する苦情を学校に伝えたら弾圧された事がある。 学生<先生 な所があるかな。そこら辺は田舎特有。
    • 研究室・ゼミ
      課題が与えられて、締め切りまでは自由。何時間も描く人は描くし、サボる人はサボる。 よっぽど態度が悪ない限り何もいわれない。
    • 就職・進学
      結局自分でネットとか情報を取ってこないと学校は何もしてくれない。 専攻の先生も就活より絵を書く方が大事的なコメントを言った事がある。 ドン引き。
    • アクセス・立地
      山の上に大学があるから、バイク、車がすごく大事。バスは本数少ないし…。  大学の近くに住むと周りにお店がないからつまらない。  あと野良犬がのさばってる
    • 施設・設備
      水道設備がしっかりしてる。 危険な顔料の多い日本画の絵の具をそのまま水道に流せる! 後は忘れてしまった…。
    • 友人・恋愛
      近くに大学がないから合コンとかバイトとか頑張らないと他校の学生と交流できない。 あと基本的に文学科はフリーな人が多い。 恋人が絶対欲しい!って人は行かない方がいい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本画の基礎から箔演習、模写、絹本講習、紙の裏打ちの方法…。 今まで知らなかった事から興味が無かったことまで沢山学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本画
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本画を学びました。初めての方も大丈夫ですよ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食企業の事務やってます。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職さきが無かったからハローワークでテキトーに見つけた。
    入試について
    • 学科志望動機
      特にありません。テキトーに選んだから参考にしないでほしいです
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特には何も…。石膏像を描いとけばいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    女性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この大学には一般で入学した人のほか、商業推薦や地元推薦で入学した人たちも在籍しています。ですので、数学や英語などのレベルが大きく開いており、授業がとても退屈に感じます。逆に、2年になってから始まる簿記では、一般組には不利になるので、一年のうちに勉強しておくなど、自分から勉強する、というのが大事になってくると思います。自分の努力次第で、4年間が決まると思います。
    • 講義・授業
      一般から入った人にとっては、英語や数学など、基礎科目はとても退屈だと思います。商業出身の人が習っていないところなどもやっているので、先生の授業もそっちに合わせるので、授業速度も遅く、寝ている人も多くいます。しかし、それ以外の講義は自分の興味のあるものを見つけ、積極的にとってもらいたいと思います。それほど課題も多くはないので、そこに関しては心配ありません。
    • 研究室・ゼミ
      一年のうちは週1で基礎演習といって、学籍番号順に数名のグループが作られ、そのグループ+先生で何かをします。なにか…本当にグループそれぞれです。その先生によってはとても厳しく、毎週課題を出されるところもあったり、逆に毎週お茶会のような雰囲気で雑談しているところもあります。この時間が一番先生との距離も近いので、その際にいろんな質問をするといいと思います。そして、このグループのことをチューターと呼ぶのですが、何かと付き合いが長くなるので、早いうちに仲よくなっておくことをおすすめします。
    • 就職・進学
      就職率は高いようです。地元へ帰る方も多いです。大学院へ進む人は少なく感じました。就職活動にはお金がかかるので早めにバイトでお金をためてたほうがいいそうです。
    • アクセス・立地
      お世辞でも、アクセスしやすいとは言えません。山の中にあるので、駅周辺に住んでいるとバスを利用しなくてはなりません。本数は一時間に2.3本。大学構内での車の駐車はみとめられていないので、原付の免許を取っておくことをおすすめします。また大学周辺に住んでいると、通学は非常に楽なので寝坊したい放題ですが、コンビニなど一切ないので、買い出しは週1で一括したほうがいいと思います。(土.日は尾道大生限定で100円になります)田舎なので、地元の人はとても温かいですので、親からしたらとても安心な場所だと思います。
    • 施設・設備
      新しく作られてきれいにはなっていますが、敷地はとても狭いです。また経済情報が普段使っている棟はまだましですが、日本文学や美術学部が使っている棟のトイレは汚いです。そして部活動や体育の時に使うグラウンドはとても急な坂を上らなければなりません。とても不便です。ここでも原付のありがたみがわかります。
    • 友人・恋愛
      とても充実しています。これは自分の頑張り次第だとは思いますが、田舎でそれほど人数も多くないので、講義を受けていると自然と見たことある顔を発見します。また、一般で受験してきた子などはほとんどみんな理由が同じなのでその話で意気投合したりして仲良くなれます。私の周りには優しい人が多いので、ここにきてよかったと思える数少ない要因です。ただ、部活やサークルに入っていないと友達は増やしにくいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年では基礎科目や教養科目、二年からは情報、経済、経営の3つのコースに分かれます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高木チューター
    • 所属研究室・ゼミの概要
      オリオン座はすでに消えている、iPS細胞とは何か、の2つの本を毎回の講義で読み、まとめたり互いに質問したりする。PowerPointを使った発表もある。
    入試について
    • 学科志望動機
      センターの自分の点数を見て、いけそうな国公立大学の中で一番近かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      一切利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      2次対策として、いろんな大学の2次試験を解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尾道市立大学
    男性卒業生
    経済情報学部 経済情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済、経営、情報と自分の好きな分野を選んで学べる点がよかった。三年生から所属できる研究室も、様々な分野を研究していたので好きな分野、興味のある分野を勉強出来るところがよかった。
    • 講義・授業
      様々な分野を研究している教授が集まっていたので、講義の内容は充実してた。講義の内容も分かりやすく、色々な知識を身につける事ができた。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野を研究している教授がたくさん集まっており、研究室選びには迷うほどだった。自分のゼミは他の大学とのディベート大会への参加などがあり、とても充実していた。
    • 就職・進学
      就職率は90%後半とほとんどの就職希望者は就職出来ていた。大学の支援センターもあり、色々な企業を斡旋してくれた。
    • アクセス・立地
      山の奥の方にあるので町の中からバスで30分くらいかかり不便だった。大学周辺にはコンビニ一軒すらなかったので、遊ぶときは町まで降りなければならなかった。
    • 施設・設備
      大学の敷地はかなり狭く、最低限の施設しかなかった。自分が卒業したあとに新校舎が完成したらしいので、前よりかは改善されていると思う。
    • 友人・恋愛
      学生には、西日本の出身者が多かった。サークルなどを通じて他の学部の学生とも仲良くなれる機会があり、友達はすぐに出来ると思う。全体的に女子が多いので、男性には魅力かもしれない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学、経営学、情報学の基礎から応用までのほか、英語や中国語、歴史や古典も少々習った。
    • 所属研究室・ゼミ名
      稲垣ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      統計学を活用した経済や経営学の研究を行っていた
    進路について
    • 就職先・進学先
      岡山交通(運輸交通業)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      運輸交通の企業を色々受けて、唯一内定をもらった企業だったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立大学を探していて、自分の学力で行けるところが他になかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の大学受験対策の特別授業を受けて勉強した
    この口コミは参考になりましたか?
26件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

尾道市立大学の画像 :©Lightslateblueさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 60
★★★★☆4.00 (7件)
山形県/公立
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 60
★★★★☆3.86 (37件)
北海道/公立
青森県立保健大学
併願校におすすめ
偏差値:50 - 56
★★★★☆4.46 (24件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。