みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  尾道市立大学   >>  口コミ

尾道市立大学
出典:Lightslateblue
尾道市立大学
(おのみちしりつだいがく)

広島県 / 公立

偏差値:50 - 56

口コミ:

3.78

(36)

尾道市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(36) 公立内52 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.49
  • 研究室・ゼミ
    3.85
  • 就職・進学
    3.53
  • アクセス・立地
    2.03
  • 施設・設備
    3.06
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    2.50
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

36件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      特になんの特徴もない学科。学びたいことが具体的に決まってない人には良いが、詳しく学ぶには物足りない講義が多い。
    • 講義・授業
      講義を行う先生によりけりである。ただ、個人的な感想としては嫌味を言う先生が多い印象がある。単位だけ取れて、先生の嫌味を全く気にならない人なら全く問題なし。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによる。緩いムードのゼミに入れば就職活動に、専念できるが、厳しいゼミでは就職活動の際に、邪魔になる課題などが出ている。先輩にどこがいいか聞くべき。
    • 就職・進学
      学校指定の履歴書の書く項目が多すぎる。ただでさえ地方大学で、面接なども遠い場所で行われることが多く、費用も時間もかかるのに、さらに労力を用する。就活生の事を気にかけているとは思えない。
      アドバイスを求めにいっても大した指導もない。自力で就活すべき。
    • アクセス・立地
      史上最悪の立地。そのうえ車の駐車場はなく原付の駐車場も狭く枠内に止まってないと、貼り紙。無断駐車はタイヤロック。駐車場を作れるスペースがあるのにもかかわらず無駄な建物ばかり作っている。まるで大学に通学するなと言っているかのような対応に腹立たしいばかり。
      バスも数本しかこない。
    • 施設・設備
      新しい棟が綺麗なだけで、まったく充実はしていない。運動系の部活動をしっかりしたい人には全くおすすめしません。環境は最悪です。
    • 友人・恋愛
      友人関係や恋愛関係は本当に人による。ただ、なんの団体にも所属しなければ友人関係を築くのは難しいのではないか。恋愛関係は自分次第だよ。
    • 学生生活
      サークルもほぼなく、学園祭もしょぼい。美術学科の方に力を入れてるのではないか。何も楽しいイベントはありません。
    投稿者ID:357475
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      汎用的な学習を行いたいと思う方には適切な学部だと思います。この学科には、経済コース、経営コース、情報コースの三つがあり、自分の希望に応じて学ぶ分野を選択することが出来ます。一口に経済情報学部と言っても貨幣の流通や物流の関係、プログラミングやC言語の習得ばかりではありませんので、そんなに難しく考える必要はありません。
    • 講義・授業
      人によりけり、だと思います。本当の意味で個性的な教師が多く、その分だけ好き嫌いも別れるかと思われます。が、私は当大学の教師は良い人ばかりで、力のある指導をして下さっていると感じます。
    • アクセス・立地
      静かな環境で勉学に励みたい方にはもってこいですが、正直、立地は最悪です。山の奥深く、自然に囲まれた場所に建っていますので。
    • 施設・設備
      周辺の他大学と比較して設備は綺麗です。生徒がそれぞれ集中して勉強出来るよう、自習室も沢山あります。
    • 学生生活
      山奥に建つ狭い大学の割に、サークルや文化祭は活発に行われています。その他にも球技大会や、七夕やクリスマスには(小規模ではあるが)学内で催し物が開かれます。
    投稿者ID:347020
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分自身、この大学は後期試験で入り最初はいやいや行っていたが1ヶ月も経つと友達にも恵まれ先生もいい方ばかりでとてもいい場所だと思えるようになった。それに尾道も海も近くとてもいいところで落ち着ける場所になった。
      大学の校舎も最初は少し狭いかなと思ったが、それで困ることはほとんど無く時間が経つにつれてちょうどよくなっていった!
      授業自体も分かりやすくとても自分の力になっているなと感じることが多い。3年生からのゼミもかなりの種類があり、自分の好きな分野、得意な分野を伸ばすことが出来ると思う。僕はずっと歴史が好きだって歴史のゼミがあったので入ることが出来てとても嬉しくこれからがとても楽しみな気持ちでいっぱいだ。就職率も年々上がってきていて、例えば金融系や商社系はもちろん、他の食品会社であったりさまざまな会社にも内定をいただいていて、そういった面でも安心できる大学だと思う!
    投稿者ID:330998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    芸術文化学部 美術学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自由度が高い。
      そのぶん、在学する目的がないと結局何にもなれない。
      もし入学するなら在学中自分が何をすべきなのか、考えてもいいかもしれない。
    • 講義・授業
      どこでもそうだけど、人による。
      特別なにがすごいとかはないかな...。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミとかそんなのはない。
      形だけならあるけれど...。それが自由度が高いという理由でもある。
    • 就職・進学
      就職する意思さえあれば、サポート自体はしっかりしているように思う。
    • アクセス・立地
      立地は悪い!辺鄙すぎるし、駅から遠い!
      ハブとか不審者とかでるから夜は気を付けること、明かりが全然ないのですげえ真っ暗になるし、道路も狭い。
      のどかではある。
    • 施設・設備
      微妙...。まあ最低限はあると思う。
      ただ、ここで売ってる画材は高ぇし、キャンバスはフニャフニャだ。
      世界堂で買おう。
    • 友人・恋愛
      そんなの人によるだろ...。
      恋愛とか知るかよ...。
      まあ...そんな下劣ではないよ。
      まあ、美術学科なので、陰か陽かで言えば陰。
      陽もいるけど、そんなやつはほっといても話しかけてくるから大丈夫。
      正直その年によるよね。
    • 学生生活
      知らない、なぜならサークル活動してないから。
      ただ、美術学科なら陶芸のサークルというのがあって、入部に人数制限があるし、宣伝も気づかなかったりするので、興味があればなるべく早めに入ろう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コースを決めるのが二年生からで、一年生の間はすべてのコースをさわりだけやる。油、日本画、デザイン、彫刻もやったような...。映像はやってない。
      デザインに入ってからすこしやるみたい。
      あとは普通かな...毎日絵を描くよ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      それは言えない。
    投稿者ID:318738
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      尾道という素晴らしい街の中で勉強できるのはとても素晴らしいと思います!経済だけでなく芸術学科もあり色んな感性を持った人と出会えます。自然に囲まれてていい人ばかりなのでオススメです!
    • 講義・授業
      夏休みには集中講義があり特別講師による授業もたくさんあります。経済、経営の授業だけでなく情報の授業でパソコン使ったりするのでエンジニアとかになりたい人にもオススメです!
    • 研究室・ゼミ
      経済、経営、情報の3コースに分かれており、それぞれのコースで金融、経営、経済などさまざまな分野から選べるので自分の興味のあるゼミを選択することができます!
    • 就職・進学
      銀行に就職する人が多く、エンジニアであったり公務員になる人もいれば不動産、コンサルタントといったさまざまな分野に就職する人もいます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は新尾道駅と尾道駅なので駅からは遠くバスも1時間に2本とかなので交通機関は充実していないので原付で通学する人がおおいです。
    • 施設・設備
      3年前に新しく校舎が建てられ部屋を改装するなど最近新しくなり大学生活を送るには充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に入ると先輩方も優しくそっから恋愛に発展していくこともあります。友人もサークルで固まることが多く皆んないい友人です!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養科目を学び2.3年は専門科目4年ではゼミという感じで学んでいきます。
    投稿者ID:269625
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    芸術文化学部 美術学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      周りの環境もいいし、先生達も力のある人でよかった。なにごとも一生懸命とりくめば自分の力は絶対伸びる。ただ、美術系の授業以外はあまり興味をもてず、事務的な授業が多かったきもするので星4つ。
    • 講義・授業
      授業によってそれぞれ。手を抜いてるなと感じるものもあれは、内容がじっしりずっしりしっかりしてるのもある。
      早く単位とりたいと思うだけならオススメの講義とか沢山あるし…。
    • 研究室・ゼミ
      日本画の研究室で勉強していたが、基本自主制作なので充実した学習をできるかできないかは自分次第。
    • 就職・進学
      美術系はどこもだと思うけどなかなか就職口が狭いし、先生方は就職系あんまりわからなそうでした(日本画の場合)。でも、デザインの子達はすごく先生からアドバイスもらってて順調な子が多かった記憶。
    • アクセス・立地
      周りは大自然。自然好きなこにはとってもいい。
      私は徒歩5分の寮にすんでたので通学もらくでしたか、近くに住んでない子はバスしか手段がないからちょっと大変そうでした
    • 施設・設備
      まぁ、普通。不便はない。これといって便利なものもありませんが。
    • 友人・恋愛
      これは大学の力といつより、やはり個人の力だと思います。
      活発に動いてる子は充実してましたし、逆のこは結果も逆。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      美術科
      1年はデザイン、日本画、油、立体ぜんぶ一通り経験する。入学前は油希望だったけど、先生の雰囲気とか先輩方の作品をみて路線変更する子も沢山いました、いいことだと思います。2年生からは各専攻で課題をもらってそれにとりくむ感じ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アミューズメント施設
    投稿者ID:269463
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食堂、コンビニが充実しているため、生活しやすい!
      講義の内容もわかりやすいくていい!
      先生たちも面白い!
    • 講義・授業
      PowerPointを使った講義がおおくわかりやすくてとてもいい
    • 研究室・ゼミ
      先生それぞれの研修室があり、わからないところなどを聞きにいっても対応がいい
    • 就職・進学
      希望に見合った就職先へ進んでいる人が多く、公務員講座など対策が多い
    • アクセス・立地
      自分は通いで、電車とバスに時間がかかる
      車通学が原則禁止なので不便
    • 施設・設備
      学内どこでもWi-Fiが使えるため、どこでもパソコンがつかえる
    • 友人・恋愛
      いろんな人と関わることが多く友達を作りやすい
      みんなで講義を受けるなど楽しい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済の流れや、情報ではWordやExcel、PowerPointを学べる
    投稿者ID:264296
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済、経営、情報の課目を自分にあわせて履修することができます。3年次にゼミ選択をする際に選択必修科目がありますがそれをはじめに頭に入れておけば大学生活で苦労することはないでしょう。私は経済を学びたかったので他大学に比べて偏差値は低いものの受験することにしました。大学立地は山の中なので多少不便なところはありますが勉強するにはむしろ世俗的なものがないので捗るかもしれませんね。自主学習できる人や田舎っぽい土地柄なので都会が嫌なひとも過ごしやすいかとおもいます。
    • 講義・授業
      課目次第、先生次第ですね。担当教員が変われば授業内容も進度もかわるので必ずそうとはいえないところです。ただ卒業に必要な必修課目は勉強すれば、必ず取れるようになっているので頑張って勉強しましょう。簿記とかは経済情報では必修です。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミは充実していますね。先生次第で3年からはじまるのとゼミが確定した2年後半から始まるのと差はあります。私のゼミは2年からはじめました。詳しくは10月の半ばでゼミ訪問期間があるのでそこで教員に聞いてください。基本親身になってくれます。(GPA、成績が低い人は勉強頑張れと言われる場合があります)
    • 就職・進学
      三年生の時に一年通して就職のための授業はあります。
      経済情報のひとはほぼ就職できているという実績はあります。(大手、中小企業含む)困ったら就職専用の場所があるので聞きにいけばよいでしょう。
    • アクセス・立地
      正直、絶望です。なぜなら山の中なのでJR尾道駅からはバスでないと行けないです。たまに歩いて大学までいく人はいます。私も歩いてみましたが80分かかりました。距離でいうと4キロほど。大学に受かったら原付がほしいですね。
    • 施設・設備
      校舎が新設され、夜間平日10時、土日8時半まで利用できる施設ができたので前よりよくはなっています。
    • 友人・恋愛
      皆さんの努力次第です。変な人はいないとはいえないですが基本大丈夫でしょう。人数も学年でみると200ほどしかいないので結構分かるひとはわかります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済、経営、情報の基本を学びゼミ選択をしてから自分の学びたい課目を学ぶ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      実家から通える企業。不動産営業。
    投稿者ID:262807
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済情報学部 経済情報学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経済学、経営学、情報学とそれぞれ自分の好きな分野を選んで学ぶことができる点が良い。ただ山の中にあるので、利便性が悪い。
    • 講義・授業
      経済学、経営学、情報学それぞれ好きな分野を学ぶことができ、講義の内容も充実している。
    • 研究室・ゼミ
      経済学、経営学、情報学それぞれ好きな分野を選ぶことができて、ゼミの研究テーマも幅広い。
    • 就職・進学
      就職率は90パーセント台と非常に高く、進路支援センター等の大学の支援も充実している。
    • アクセス・立地
      大学が山の中にあり、市街地までバスで20分ほどかかるので、立地はとても悪い。
    • 施設・設備
      最近校舎を建て替えており、設備はかなり新しい。図書館も比較的充実している。
    • 友人・恋愛
      男女比は全学部でほぼ5:5となっており、男女ともに仲がいいと思う。
    • 学生生活
      スポーツ系サークルと文化系サークルがほぼ半々で、いろんなサークルがある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は、経済学、経営学、情報学の基礎を学び、3年時以降は、それぞれ好きな分野を選んでゼミに所属して勉強して行く。
    進路について
    • 就職先・進学先
      交通業界の幹部候補職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      昔からの憧れの業界であり、大学進学後もますます興味が沸いたから。
    投稿者ID:289522
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済情報学部 経済情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済情報学部なので、どのジャンルの勉強も幅広くできます。また、先生と生徒の距離が近いので、困ったことがあればすぐに相談できます。
    • 講義・授業
      これは先生によって全然違います。とてもわかりやすい講義をする先生もいれば、何がやりたいのかさっぱりわからないような先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはとてもきめ細やかな指導をしてもらえます。先生1人あたりゼミ生は10人くらいなのでわからないことがあればすぐに質問できます。
    • 就職・進学
      だいたいの人が第一希望に就職しているような気がします。キャリアサポートセンターの方々のサポートも手厚いです。
    • アクセス・立地
      駅からも遠く、山の中にあるので駅からバス通学にするか、原付で登校するしかないと思います。緑が多いので勉強をする環境としては最適だと思います。
    • 施設・設備
      最近大学が建て直されたのでとても綺麗になりました。パソコンも画面が大きいものになり、ラウンジなどもたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      友人関係は最高だと思います。4年生になる頃には知らない人はいない!というくらいみんなと話せるようになると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年は、経済、経営、情報の基礎をしっかり学習します。3年からゼミが始まり、自分の興味のある分野についてより深く学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教職
    投稿者ID:222131
    この口コミは参考になりましたか?
36件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

広島県で評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  尾道市立大学   >>  口コミ

尾道市立大学の学部

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (14件)
山形県/公立
札幌市立大学
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (53件)
北海道/公立
青森県立保健大学
青森県立保健大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.32 (44件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。