>>     >>     >>  口コミ

愛知工業大学
(あいちこうぎょうだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:44 - 54

口コミ:

3.70

(43)

愛知工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.51 285位
研究室・ゼミ 3.65 198位
就職・進学 3.93 94位
アクセス・立地 2.65 305位
施設・設備 3.91 96位
友人・恋愛 3.09 385位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

44件中 1-10件を表示
  • 愛知工業大学
    男性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      成績上位の人は国公立大学の大学院に進学したり、転入したりしますし、大手の企業に就職したりするので、真剣に勉強したい方にも充分通用する大学かと思います。
      今、建物や道路、施設の改修工事が進んでいるのでキレイな部分も増えて来ています。
      良い大学だと思います。周りには何もない、坂ばかりの田舎大学ですが、キャンパスはとても広いです。自然はいっぱいなので、けっこう涼しげ?でしょうか。ゆったりのどかな環境?ともとれますね。立地は豊田や瀬戸、名古屋に通じているのでどこ行くにも交通手段はあります。
    • 講義・授業
      化学科は、やはり全体的に少しレベルが高いように感じますので、しっかり勉強して行かないとついていくのが大変になってしまいます。一年生の後期くらいから、少しきつくなってくるように感じます。
      先生・教授は面倒見は良い方かと思います。積極的に行動していればそれなりの対応はして頂けるかと。ただ、やはり大学の先生・教授は、基本的に研究者であって教師ではないので、かなりクセが強い人が多いのではないかと感じます。
    • 研究室・ゼミ
      化学科の研究室は3年の前期に所属を決め、後期から始まります。研究室によって、ルールはかなり異なるので慎重に決めた方が良いと思います。研究室の募集より人が多いと成績順にとるので、ある程度成績持っていた方が良いと思います。
    • 就職・進学
      キャリアセンターは、けっこう活発に動いてくださります。様々な催し物なども行ってますので、就活の時は頻繁に出入りするのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      前述のように、豊田、瀬戸、長久手の中間くらいに位置するので、大学からあちこちに行くに当たって交通手段はあるので悩むことはないと思います。リニモが電子マネーに対応したので、名古屋に行く時もmanacaでそのまま行けます。乗り換えは必要ですが。
      愛知環状鉄道は未だに切符や定期券なので、そこは少し面倒です。
      最寄り駅の八草駅からは、シャトルバスが出ているので荷物が多い時も楽です。歩いていけない距離ではないので、歩いてでも大丈夫だと思います。
    • 施設・設備
      今、少しずつ改修工事が進んでいるのでキレイな施設が増えつつあります。研究施設はそこそこという辺りなのではないでしょうか。
      周りにお店がほとんど無いので、学内で食べる所はけっこう多く、食堂が三つ、カフェが一つ、コンビニが一つ、食事チェーン店が二つ、売店が一つ、移動販売車による販売が一つあります。
      後、メディアショップと本屋があり、本屋は学内割引があるので、少し安く買えます。
    • 友人・恋愛
      工業大学なので、基本男性ばかりです。どのサークルもそんな感じですので、出会いは少ないと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は高校の内容に少し毛が生えたレベルのものや、教養科目などです。化学科ですが、少し物理もやります。
      二年生から専門科目が増えてくるので、内容がだんだん重めになってきます。
      実験はしっかり行わないと大変なことになりますよ。でも、実験内容や白衣はなんだかカッコいいので、それをモチベーションに頑張ってます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ未定です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性卒業生
    工学部 電気学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      電気の事を学びたい人には良い学科だと思います。 先生ともコミュニケーションをとりやすく、わからないことは気軽に聞けます。 校舎の更新等も最近はあり、段々と新しい建物へと変わっています。 サークルや勉強、遊びと自分がやりたいことができる大学だと思います。
    • 講義・授業
      多くの生徒が工業高校卒業だったり、技術系の出身なので、そのような話題には深堀して会話ができます。 学科のシステムとしては、自分の学科の講義に加えて、他の学科の講義を受けることで、単位習得となる制度もあります。
    • 研究室・ゼミ
      様々な種類の研究室があり、自分の興味がある所は一つは見つかると思います。 厳しさも色々あり、毎日出る必要がある所もあれば、週一の所もあります。
    • 就職・進学
      就職センターはあります。 模擬面接、グループ討論、色々開かれるので、参加することはできます。 大学名として、地元の中小企業には先輩も多くいるので、良い環境かとは思います。
    • アクセス・立地
      大学の立地条件としては、かなり山の中にある印象です。 校内にコンビニが少しあるだけで、ほとんど周りにはなにも無いです。
    • 施設・設備
      実験の道具等は揃っています。 校舎の更新等も最近はあり、どんどん新しい施設へと変わっています。 ちょうど、今が一番新しい時だと思います。
    • 友人・恋愛
      自由ではあります。 勉強しても良いし、資格をとっても良いし、サークルに参加しても良いです。 単位もものすごく取りにくいわけでは無いので、自由な時間はたくさんありました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気の基礎知識。 電子の基礎知識。 プログラミングの基礎。
    • 所属研究室・ゼミ名
      音響工学の研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      音響工学について、実際の音源を用いて実験する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元企業で有名企業だから。 人当たりが良くて、社風が良いと感じた。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分の偏差値で、技術系に強い大学だったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般的な教本による基礎固め等の基本的な勉強。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    女性卒業生
    情報科学部 情報科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      最新技術を取り入れ教授たちもフレンドリーで学びやすく、新しい発見が多い学科である。 環境はとても空気がおいしく過ごしやすいが、クマなどの注意報が出る。
    • 講義・授業
      実績のある教授たちがいる。質問などにもきちんと答えてくれるし、気軽に話しやすい。 教授の中の良い知り合いを連れてくる時もあり、その講義もなかなかの面白さだ。
    • 研究室・ゼミ
      3年次に研究室に配属される。難しい題もあるが、先輩たちなどもすごく優しく、勉強しやすい。研究費があるところとないところがあると思うが、困ることはないだろう。
    • 就職・進学
      サービスセンターがある。結構情報があり専門の人がいる。気軽に利用できるし、無料で講座もでき、就活の時もデモの練習やディベートの練習もできる。役に立つことが多い。
    • アクセス・立地
      自然の中に建てた感じがある。学内は広々としてよいのだが、夜になって1歩出ると暗く感じる。 最寄り駅までのスクールバスが出てるが時間帯にもよる。歩くと夜は少し危ないのかもしれない。
    • 施設・設備
      最新館なども建っており、セキュリティも十分。IT系のパソコン室など万全である。図書館なども種類が多く、参考になる。
    • 友人・恋愛
      同じ勉強をしたい人が集まるので、趣味がある人も多いと思うし楽しく過ごせる。食堂も何個かあり、場所によってメニューも違う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      IT系やパソコンの知識をまず習い、学年が上がるにつれて、パソコン技術を触れていく。サポートの人も講義についてくれることもあり、行き詰っても気軽に聞ける。MaCなども頻繁に利用し、プログラミングなど上の上まで習うこともできる。
    入試について
    • 学科志望動機
      今、IT関係の会社など多くなっているので社会に出て役に立つことをしたいと考えて、この専攻を選びました。実際オープンキャンパスにいき、設備など魅力に感じた
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦なので、面接の練習を行い、口頭試問もあるので、英語と数学の勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性卒業生
    工学部 電気学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      電気関係のことはとてもわかりやすいので電気関係の仕事に就きたい人は是非愛知工業大学に入ってしっかり勉強してほしい
    • 講義・授業
      選択肢がおおいのでその中で自分が何を勉強したいのか考えてください。 先輩から話を聞くのも一つだと思います
    • 研究室・ゼミ
      最先端の研究をしているところが多い。海外との連携をしている研究室もあり充実している。 しっかり考えてほしい
    • 就職・進学
      学内で就職説明会があるなど充実している。 相談センターに履歴書の書き方などを相談するのも一つだと思います。
    • アクセス・立地
      山奥にあるので交通の弁があまり良くない。近くに時間を潰せる場所もあまりなうので立地の評価はあまり高くない。
    • 施設・設備
      食堂や休憩室が新しいのでいいと思います。 他にも最先端の技術を使った色々な機器があるためとても素晴らしい。
    • 友人・恋愛
      経営学科は女性が多いのでであいはありますが、電気学科の場合女性はほとんどいないのでであいは期待できない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年でプログラミングや電気回路、電気磁気学の基礎知識を勉強したのち、3年生でそれわ生かした実験を行った。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高村研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      プラズマの最新技術を使った研究ぐできます。 院生との距離も比較的近いのでとてもいい雰囲気で研究ができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車部品メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      車において重要なコンプレッサーについて深く知りたいと思った。 物作りから評価まで全て自分で出来るところも大きい。
    入試について
    • 学科志望動機
      電気関係の仕事に就きたいと考えていたときにこの大学の推薦をもらったので、オープンキャンパスに参加して決意した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      この大学に入るための推薦入試が面接とテストだったので、高校の先生に面接のやり方を教えてもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性在校生
    工学部 電気学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスは田舎にあるだけあって広大な敷地で、特に研究施設が充実していると思います。また、体育館などの運動施設も完備しているので体を動かしたい人にもオススメです。
    • 講義・授業
      教授の話は分かりにくいときも多々あるが、講義内容は将来に役立つものばかりだと思うので、この評価にした。
    • 研究室・ゼミ
      研究施設が充実しているし、ひとつのゼミに一人の教授がつき、しっかりサポートすることができるような仕組みになっているから。
    • 就職・進学
      理系の就職率は県内でも最高レベルで就職に困ることは基本ないし、教授の実績から、色々な推薦があるから。
    • アクセス・立地
      豊田にあるので、遊びに行くには名古屋に出なければならないので不便であるが、アクセスは愛知環状鉄道とリニモがあるので便利。
    • 施設・設備
      食堂や研究棟などの新しい施設も今建設中で耐震設備も完璧になり、研究施設もより充実したものになるから。
    • 友人・恋愛
      まず、工学部は基本男子しかおらず、友達は沢山作ることが出来ると思うが、恋愛はしにくいというのが現状だ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気学科なので1年生では後期から電気の基本的なことを学び始める。前期には普通科の人にとったら復習になる内容であったり、レポートの書き方などを学ぶ。
    入試について
    • 学科志望動機
      理系の工学部に行きたくて、そのなかで自分の学力に見合っている大学だったし、就職率がとても高かったのでこの大学を志望した。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      まずはセンター試験の勉強をして、その後から記述対策として赤本を使って過去問を解いて傾向を知ろうとした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    女性卒業生
    情報科学部 情報科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報科学科は最新の部屋やパソコンなどアプリケーションを利用し、実際に体験でき、楽しく学べる学科である。
    • 講義・授業
      有名な教授たちがおり実績の高い教授たちの授業は為になることが多い。わが校の教授たちはほかの大学などの教授たちと仲が良く、一緒に講義する機会もある。なので、質問なども聞きやすく、たくさんの情報を得られます。
    • 研究室・ゼミ
      少し古めの情報と新しい情報もあり、研究室にもよるが。研究費用があるわけでもない。違う研究室にいき教えてもらうこともあり、過ごしやすい研究室である。
    • 就職・進学
      専門の就職系の部屋があり、そこにはいろんな情報などがある。専門の人たちもそこにおりいつでも話の相談にもなっている。サポートも的確であり、面接の練習にも参加できるので役に立つことばかり。
    • アクセス・立地
      電車が近くに通っていて、その最寄駅から大学まで無料バスが出ている。それは便利だが、バスは時間に決められているので、時間帯によって多く来ない時もある。歩いていくことの可能だが、夜や冬になると、暗いので少し危険の可能性もなくはない。あと自然豊かなのはいいが、クマ注意報とイノシシ注意報がたまに出る。
    • 施設・設備
      新しく情報科学科専用の校舎がたったので、セキュリティーもよく、管理もきちんとなっている。つねに最新のパソコンなどがあり、最先端が味わえる。
    • 友人・恋愛
      大学全体の敷地面積はとてもひろびろとしている。外も芝生や広場みたいなところもあり、すこし運動したりするのにはよい。生徒数が多いので、たくさんの人と交流も多いと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、情報としての基礎など勉強が多かった。2年次になるにつれて、パソコンを使って作品を作ったりする。3年次になって研究室に配属され専門的なことをするようになる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鬼頭研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      みんなで楽しく過ごしやすい研究室であり、先輩方も丁寧にサポートもしてくれた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      いろんなところ見て回ったが、なぜかサービス業にひかれたので。
    入試について
    • 学科志望動機
      IT企業が増えていき、最新の情報をとりいれ将来役に立つと思い、実際にオープンキャンパスに参加して魅力に感じました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったので、面接の指導を受けた。口頭試問もあるのである程度の知識なども学んだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性卒業生
    工学部 電気学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      雰囲気としては良い方だと思います。自分のやりたいことができて学びたいことが学べると思います。逆に何もしなければ、それだけで終わってしまいます。
    • 講義・授業
      自分の好きな講義がとれます。一般的な大学と同じで自由です。他専攻の科目が受講できて、それを単位数とする制度もあります。
    • 研究室・ゼミ
      自分で入りたい研究室に希望を出して、研究室の教授が成績、または面接によって決めます。大体の研究室が自分のやりたいことをやらせてくれます。
    • 就職・進学
      相談には乗ってくれます。紹介といっても中小企業ばかりで大企業志望のかたはあまりいないです。面接の練習やディスカッションの練習もある程度やってくれます。
    • アクセス・立地
      学校の近くにはほとんど何もありません。コンビニくらいで、最寄りの駅には歩いて15分くらい。多くの生徒が車通勤しているように思います。
    • 施設・設備
      最近新しい校舎ができてきています。食堂のようなところやカフェのような近代的な建物も積極的に取り入れています。古い建物も冷暖房等はしっかりしています。
    • 友人・恋愛
      本当に自由度が高いです。学業、研究、アルバイト、サークル、自分のやりたいことがやれます。何をやるかは自分次第です。また同じような考えを持った生徒がたくさんいるので、溶け込みやすいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータのプログラミング、電気の基本的な知識、デジタル回路やアナログ回路、半導体や通信など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      一般メーカーへの就職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒業生がたくさんいたから。自分も同じところに行きたかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      コンピュータのような情報関係の事や電気関係の事を両方学べると思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校での勉強の復習や過去問を購入してやりました。自分との戦いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性在校生
    工学部 土木工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      迷っている人にはとてもいい大学だと思います。単位を取得して卒業するには大変ですがやりがいはあります。また、校舎や教室もきれいで整っていると思います。
    • 講義・授業
      土木に特化した講義が多い分、卒業するときにはどぼくのプロフェッショナルになっていると思います。まあ、一般教養としていろいろな講義を受けることができていいです。
    • 研究室・ゼミ
      企業と連携して研究をしている研究室もあります。そこでは研究費が企業から出していただけるので自分で研究費を出すということはありません。
    • 就職・進学
      さまざまな大手企業への就職実績があります。親身になって相談してにのってくださったりして心強くサポートを受けることができることができるので良いです。
    • アクセス・立地
      八草キャンパスは名古屋から少し離れているので、通学するのに時間がかかるかもしれませんが、その分移動時間にも有効に勉強することができます。
    • 施設・設備
      現在、7号館を建て替えているので食堂などが新しくなります。また、パソコンを1人1台貸し出してくれる学科があるので、そういった面でも充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルに入っていないと他大学、他学科との交流はあまりないかもしれません。しかし、長期休暇の時に旅行に行ったりして充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私の場合は地盤研究室なので地盤に関する研究をします。
    • 所属研究室・ゼミ名
      地盤研究室
    入試について
    • 学科志望動機
      たまたま受かっところがここしかなかったため入学したが後悔はしていない。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    女性卒業生
    情報科学部 情報科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の設備は整っており、常に最新技術のPCなどがあるので、複数のジャンルなどが経験出来ます。ほかの選考とも交えて勉強もできるので、違う知識も学べます。自然豊かなところに学校があるし解放感もあります。が、動物注意報が出るので、そこは注意しなければなりません。
    • 講義・授業
      専門知識が優秀な先生方がおり、違う大学の教授たちの交流もあるので、飽きたりはしません。幅広い専門科の事が学べるし、教授方々も素晴らしいパフォーマンスもあるので、聞きやすい講義が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      日々新しい情報を取り入れつつ昔からの情報もそろっているので発見も多く、みんなと教授と連携をとることが出来ます。
    • 就職・進学
      相談できやすい環境なので、一つに絞らずいろんな企業の情報なども取り入れられ、大手企業からのこともしらべやすいし、先輩方の実績もおおく、為になることばかりで役に立ちました。
    • アクセス・立地
      最寄駅から少し歩く距離にあります。送迎バスが出ているので利用もできます。夜はすごく周りが暗いので歩いて帰るとすると少し怖い気もするが、大自然で空気がとても澄んでいておいしいです。
    • 施設・設備
      最新棟がいくつも建っており、過ごしやすいです。最新情報のPCの部屋など、特別な技術を用いるのも会場がすべてそろっているので、楽しいし新しい発見なども出来ます。
    • 友人・恋愛
      食堂も学内に何個かあり、カフェやコンビニなども複数あるのでコミュニティー的にはとても過ごしやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎のPCなどを技術よりも知識などを学びました。2年になるにつれて、PCを使った技術でCGなど基本的な操作を覚えます。3年次以降になると、自分で計画し自分たちでプログラミングを作成しより最新技術で作品を作っていきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      鬼頭研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      0~1の世界でC言語のプログラミングをし、あらゆる情報をとりいれ、結果を出す作業をしました。先輩たちの指導もやさしく楽しい印象でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      リラクゼーション
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      その会社で自分自身を出したいと思い志望しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      PCの知識など全然なく今はパソコンを使った経済が多いので、挑戦してみたかったので、専攻しました。実際学校はとても自然豊かで空気がおいしく過ごしやすいです。教授たちも説明会の時も素晴らしい講演だったので引き付けられました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦なので、面接の練習や作法を学習しました。あと、筆記テストもあるので、基本的な勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 愛知工業大学
    男性在校生
    工学部 電気学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職率はとても高く、そして優秀な人は大企業の推薦をもらえるので頑張り次第では上を目指せるから。また、校舎も建設中のものもあり、綺麗になることで、より快適になっていくと思うから。
    • 講義・授業
      まだ1年生で専門分野は経験していないが、高校までの教員と比べると当たり前だが冷たく、教え方も黒板で問題を解いているだけの様な教員も要るから。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究などはしたことがないが、施設が多いことは知っているし、先輩たちが卒業研究をしているのを聞いて、教授が少人数でついて協力体制がしっかりしているのでよいと思った。
    • 就職・進学
      就職率がとても高く90%を軽く越えている。また優秀な人は大企業の推薦をもらえるので頑張り次第では上を目指せるから。
    • アクセス・立地
      豊田の端ということもあって遊ぶような所は皆無です。遊びたいなら1度名古屋に出ないといけない。また、電車で登校にも時間がかかる。
    • 施設・設備
      最近出来た綺麗な校舎もあるし、今建設中の校舎もあるのでこれから綺麗になっていくと思う。また、食堂は3種類+カフェがあり、またすき家とスガキヤもあるので昼食は色々なとこで楽しめると思う。個人的にはカフェが一番美味しいと思う。
    • 友人・恋愛
      電気学科はほぼ男なので覚悟はしておいた方がいいと思う。しかし、そのなかで多くの出会いがあり、友達が増えることもあると思うのでそこは期待してほしい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は前期は基本普通科の人にしてみれば高校の復習のような内容から入り、少し新しい内容が後半にあるような授業。後期からは専門分野が本格的に入ってきて、前期とは比べ物にならないくらい難しくなる。2年次以降は経験していないので分からない。
    入試について
    • 学科志望動機
      電気関連に行きたいとはボンヤリとあったが、特に得意だったり好きという訳ではなかった。ただ就職率が高くて、自分の学力に見合った大学ということで志望した。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      とりあえずセンター試験を過去問を用いたりして勉強した。その後、記述に対応できるように赤本を使って3年前位のものから解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
44件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 58
★★★★☆3.61 (120件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。