みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  金沢工業大学   >>  口コミ

金沢工業大学
出典:Hirorinmasa
金沢工業大学
(かなざわこうぎょうだいがく)

石川県 / 私立

偏差値:45 - 54

口コミ:

3.60

(115)

金沢工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.60
(115) 私立内268 / 540校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.51
  • 研究室・ゼミ
    3.73
  • 就職・進学
    3.96
  • アクセス・立地
    3.41
  • 施設・設備
    4.01
  • 友人・恋愛
    2.91
  • 学生生活
    3.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

115件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    バイオ・化学部 応用化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      施設も充実にしており、教職員との距離もとても近い。1人暮らしの学生が多いため、周辺の衣食住には困らない。入学は容易だが、卒業は難しいと言われているが、卒業までに確実に力がつく。金沢市の中心部までは車で15分と近く、大学周辺での飲み会も可能であるが、中心部まで飲みに行くことも可能である。
    • 講義・授業
      工業高校から進学してくる学生も多いため、数学および英語に関してはいくつかのコースに分かれており、レベルによって履修するクラスが異なる。数理工教育研究センターという施設があり、9時から17時までは学生の理数科目の指導を予約なしで受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は、1~3年までの学力によって決められるため、早い段階で志を決めておく必要がある。研究所が集団で建設されている「八束穂リサーチキャンパス」までは、シャトルバスがあるため、車を購入する必要がない。
    • 就職・進学
      工大の一番の魅力は就職率である。卒業することが難しい大学であるが、専門性や実践力がつくため、就職しやすい。支援もかなり手厚い。
    • アクセス・立地
      周辺にはスーパーもコンビニもあるため便利である。
    • 施設・設備
      新しい施設が多く、食堂もきれい
    • 友人・恋愛
      女子の割合が低いため、付き合える確率は低いが、女子は比較的みんなきれいである。
    • 学生生活
      夢考房という、エンジニアを育成する課外活動あり、ロボットコンテストでは、日本一である。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      より専門性を深めたいと思ったから
    投稿者ID:357153
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報フロンティア学部 経営情報学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      はじめに伝えたいことは、本学は生半可の気持ちで入ると後悔します。他の方々もおっしゃる通り、質の高い課題が尋常じゃないくらいでます。具体的には期限3日以内の課題が毎日と一週間期限のグループ課題が週3くらいのペースででます。私が経営情報学科に所属して感じたのはグループワークが他学科の倍あるため、グループワークに非常に強くなれます。現実的には5人中必ず2人くらいサボるやつがいます。しかしながらグループワークの質が高いため、残りの3人でこなすには非常にきついです。この原理に早めに気づき、いかにそういった奴らをグループに巻き込むかが重要になってきます。このことを学べるというだけで本学に在籍する価値はあると思います。簡単に言うと1人のエリートより5人の協調性のあるクズ達が勝つことがわかります。また本学科の教授はほぼ企業出身の方で貴重な話も多く聞くことができます。反対にデメリットも当然あります。それは時間が学校側に強制されますので資格や自主学習の時間は必然的に少なくなってしまうことです。さらに男女比がエグく、99.5%は彼女ができません。おそらく大企業に就職するよりも彼女作る方が難しいと思います笑
    • 講義・授業
      この点は安心されて問題はないかと思います。ほとんどの講義は噂通り面倒見が良く、熱心に講義されています。ただし、選択系の例えば英語や数学といった1年生のときに受けるであろう基礎科目に関してはあたりはずれが存在します。専門系の講義はどれも質が高く、筆記テストでの知識力よりも発言力、チーム力の問われるものがほとんどです。
    • 研究室・ゼミ
      教授との相性にもよりますが基本的にどの教授も実績を持った方々ばかりです。この教授はあたりだ、はずれだなども特になくそれぞれが強み弱みを持っています。また本学科では研究室に特段区切りのようなものは存在しないため、A研究室に在籍しながらB研究室に行きB教授に相談することも可能です。そのため本学科の学生は特別だれだれ教授がいいと言う人は少ないです。ただ金融系専門とIT系専門、経営系専門に分かれているので自分にあった場所を希望すれば失敗はないと思います。
    • 就職・進学
      ここはシビアに答えます。就職率は高いです、しかし同時に4年通して約20人くらい何らかの理由で人数が減っています。(笑)つまり4年通して本学のカリキュラムについてこれる人は就職率がいいです。特に3年から4年にかけて単位不足になる方が多くいます。そのため逆に三年次に知らない人が10人くらい増えます。就職実績では最近は北國銀行や証券会社などの金融系が多く、クスリのアオキといった小売サービス業、IT系は少ない印象です。サポートは非常に良く3年の4月末あたりからお尻を叩かれ始めます。
    • アクセス・立地
      本学の周りはほとんど学校指定アパートや遼ですので通学には困らないでしょう。地元の方も工大前駅から本学まで約6分ほどですので問題ないと思います。周辺環境は野々市市自体が住みやすい町となっていますので良いと思いますが、都市部の方は物足りないかもしれません。ちなみに本学の男女比が9:1であるからか道行く人は20代の男性、50以上の紳士淑女しかおらず4年住むと女性がいることを忘れます。
    • 施設・設備
      これは文句なしの5点です。おそらく日本海側の大学でこんなに設備の整った環境はないでしょう。ちなみに本学科の研究室は最近新たに増設されたので新築です。トイレが綺麗すぎるのと本学科の研究室だけ未来感が溢れております。
    • 友人・恋愛
      はじめに伝えます、彼女を作りたいなら絶対本学はお勧めしません。私も本学に在籍して唯一後悔している点です。本学に在籍すると人間としてのモラルが一部欠如します。特に女性関係は本学は非常に弱いです。これは恋愛だけでなくグループ活動に影響します、グループ内に女性がいるだけでギクシャクします。さらに講義では女性は非常に待遇が良く、明らかに男性諸君との差が感じられます。しかし悪い面ばかりではなく、男友達が異常に増えるというメリットがあります。大学内は非常に多くの趣味、学問に精通した学生がおり本学は特に友人関係においてはどこの大学にも負けないでしょう。また本学の男性は99.5%は同じ悩みを抱えていますので相談には快く乗ってくれます。4年生になるとクラスのみんなが一生の友人になってることも珍しくないです。特に本学科はグループ活動が多いのでそれが顕著です。休日にみんなで自習室にこもって課題、誰かの家に行ってグループ活動など、共に過ごしてる時間は彼女のそれとは比じゃないですから。
    • 学生生活
      サークルは活動的なところとそうでないところがはっきりしています。なかでも電子計算サークルみたいなサークルは昔はドン引きでしたがThe工大って感じがして今では好きです。(笑)補足ですが女性がいるサークルはほぼないです。女性目当ての方は諦めましょう。一方イベントですが有名人が毎年呼ばれ、その有名人が出るときだけ工大生はアパートや遼から出てきます。したがって工大際はほとんど工大生は出席せず、課題からの解放としてだいたいは遊びに行ったり、中には帰省するやつもいます。工大際に出席する人のほとんどは私のようにサークルで強制的に参加させられてるような人や、初めて参加の1年生、他校の学生、また地域の方々です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      本学科でよくあるのが金融系に進みたいからといって、IT系、マーケティング系の講義を疎かにする方々がいます。これははっきり言って止めた方が良いです。すべてまんべんなくこなし、尚且つ興味がある分野に力を入れる方が幅広く視野を持つことができ結果的に成功しやすいです。また本学科はマーケティングに関して実践的に学ぶことができるので、環境は非常に良いです。それとマーケティングを学んでおくと幅広い分野で活躍できるようになり、自己実現がしやすくなるというのもメリットです。IT分野では流石に情報工を専攻している人までとはいきませんが、一般の方よりは詳しくなることができます。これによりよく人事や経理と開発部の人間が争うことがありますが、こういった場面時に双方の知識を有することができるので、就職時に役立ちます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手金融会社 (証券会社)
    投稿者ID:351463
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    環境・建築学部 建築学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分が努力すれば教授もサポートしてくれ、学業や課外活動の施設も充実しており、自分次第で成長できる大学だと思います。
    • 講義・授業
      社会に出てから役立つ倫理や一般常識が身につき、技術者としての知識が増やせる講義が多いと感じました。また、休み時間にも教授に気軽に質問をしに行くことも多くあり、丁寧に教えていただきまひた。
    • 就職・進学
      就活では面接指導や筆記試験の模擬問題も受けられ、自分の欠点を客観的に指導してくださりました。また自分の周りの友人の方のことも心配してくれており、アドバイザーの方は他の学生のことも把握するように努力していることを感じました。
    • アクセス・立地
      近くにはスーパーなど飲食店が数多くあり、住みやすい街だと思いました。大学の側には川も流れており、春には桜並木の下通学していました。心地の良い自然に囲まれているように感じます。
    • 友人・恋愛
      県外から来る人も多く、いろいろな方言が聞けることも楽しかったです。またサークルでも先輩後輩とも繋がりが広がることも多かったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員 技術
    投稿者ID:348050
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    環境・建築学部 建築デザイン学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      意匠設計のみを極めたい学生にとってはいいと思います。ただ、その方向の職種は限られており、学んだことを社会で活かせるかと言われると、そうではないという人がほとんどであると思います。
    • 講義・授業
      これは個人差があると思いますが、自分の場合は充実しているとは思いません。なぜなら、マニュアル通りに授業を進行させ、ほぼ話すことのみの内容ならば通信教育と同じであり、大学クラスならばもう少しアクションを取り入れた授業(課外実習、体験)を増やすべきであると思うからです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって内容は大きく異なるため内容については言えませんが、ホームページ等で活動内容が掲載されているので、そちらを参照してください。
    • 就職・進学
      建築デザイン科では、デザイン方面へ行かれる方はあまりいません。なぜなら、職種が限られるからです。大半がゼネコンや中小の施工管理もしくはメーカー、そして安定安心の公務員となるでしょう。
    • アクセス・立地
      立地は割と良い方だと思います。丘の上の金沢大学や田んぼの中の石川県立大学と比べても、衣食住が充実しており、大学の位置する野々市市も急速に発展を遂げているので、立地は良いです。
    • 施設・設備
      多少無駄なものはあるが割と充実しています。ただ、大学が推している夢考房と呼ばれる施設がある分、他が不足してしまっています。
    • 友人・恋愛
      友人関係はまあ良いとして、恋愛はほぼ無いです。徐々に女学生の割合が増えつつありますが、もっと他校との交流を増やす必要があります。
    • 学生生活
      課外活動、特に運動部への支援があまりありません。大学としては夢考房を除いた課外活動は推奨せず、授業にのみ集中させる考えなのでしょう…寂しいものです。。ただ夢考房では、出場しても順位の低いソーラーカーのチームを海外へ遠征させるなど、資金を厭わないそうです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      意匠設計。デザイン力。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元ゼネコンの施工管理を行なっております。
    投稿者ID:347785
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報フロンティア学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講師の先生がなかなかすごい人が揃っているため、自分が本当にやりたいことがあるならその先生にいろいろ聞くと自分の為になる。運が良ければ先生のコネを使わせて貰えたりもするので、いろいろやってみたいと思うならオススメ。
      ただ入るのはすごい楽だけど、卒業するのが難しい(普通に勉強してれば問題ない)ので入学時と比べて卒業時には3/4まで減っていた。
    • 就職・進学
      就活用に学校から東京行きや名古屋行きのバスをかなり安い値段で出してくれる。
      東京なら1500円とかなので、午前中に就活して午後から遊べるので今のうちに遊んでおくのは有り。
      名古屋までも800円とかなので、気楽に遊べたりするので4年のときは単位も足りてる人が多いから、遊び回る年にするといいと思う。
    • アクセス・立地
      八束穂キャンパスに向かう場合は車か学校から出てるバスしかないため、正直めんどくさい。
      バスも一時間に数本しかなくバスで通うのはオススメしない。
    • 友人・恋愛
      工業大学のため女性が圧倒的に少ない。
      竿兄弟が何人いたことか…
    投稿者ID:347589
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 情報工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職に対しては、色々努力してると思われる。企業説明会や、面接練習等々。。ただ、自分で物事に対してアクションしていかないと厳しい。当たり前だが義務教育期間と違って向こうから助けてくれることはないので。知識は学生によって様々。努力しなくてもなんとかなることは多い。その分社会人になって繰ろうするが。
    • 講義・授業
      修学基礎という講義があるが、体育会系の教師で毎日生徒を意味なく怒鳴っていた。そのため、何人か講義を出席しなくなっているのを見て、指導に問題があるのではと感じた。
    • 研究室・ゼミ
      お金があるのか設備は充実している。
    • 就職・進学
      企業説明会を頻繁にしているので、就職する際は便利。また、東京や大阪までのバスを安価に提供しており、都内に就職活動する学生には助かっていた。
    • アクセス・立地
      近くに飲食店やゲオなど立派条件はよい
    • 施設・設備
      自由室という勉強施設が24時間空いているのは良い。テスト前はすごく混むのが難点。
    • 友人・恋愛
      大抵の人はグループをつくって活動していた。大抵一人なのは本人に問題があったように感じる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      It企業
    投稿者ID:347251
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本当に課題が多いです企業の人に大学の名前を言うと日本一課題の多い大学と認識されるほどです学科によっては夏休みなどの長期休みの間も課題を出してきますそして、何より穴水での研修がとてもめんどくさいですその研修は3回受けないといけません1年に1度なので3年生まで続きますこの研修を受けていないと卒業できませんこの大学はみなさんがよくイメージする遊んで暮らせる大学生活とかけ離れた大学ですサークルや部活を頑張りたくても課題が多すぎてサークルや部活に参加できませんこの大学は毎日課題をやるイメージを持ってください学科によって課題の多さは変わります工学部は全学科多いですあと、大学で彼女を作ろうと考えている人はあきらめた方がいいですこの大学は9割が男子ですもし、彼女を作っても長期休みしか遊んでいられないと思います自分のことでいっぱいになりがちになるので彼女を作るなら頑張ってください
      僕は、遠距離恋愛をして終わりました
    投稿者ID:342954
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    情報フロンティア学部 メディア情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      課題の量は他学科に比べれば多くはないが、作品制作などが多いため自分で時間と労力をかけて取り組めばどこまでも辛くなれるし、伸びることもできる。逆も然り。
    • 講義・授業
      特別講師として、業界の第一線で活躍している人の話を聞ける機会がある。
    • アクセス・立地
      学校の近くに住めばかなり楽。スーパーや飲食店もまぁまぁある。ただ、金沢駅までの移動がちょっと面倒に感じることもある。
    • 友人・恋愛
      恋愛はまぁどうしたって。ねぇ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では高校でもやるような数学を一から学ぶ。これは二年になっても同じ。少しでも自宅など学外の時間で勉強する癖があればすぐにトップになれる。専門知識に関してはプログラミングを始めウェブの仕組み、作り方を。映像関係に通ずる知識や技術についても学ぶ。幅広く色々なことをやっているから自分で物事を決められない人はズルズルと時間が過ぎてしまうかもしれないけど、好きなものや興味のあることを明確にできるタイプの人は上手く行く。
    投稿者ID:342817
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 航空システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      勉強する内容は、ほとんど高校の理数系科目の延長程度。勉強しなくても単位はとれる。必修科目が多く、卒業用件を満たすようにしようとすると、卒業に必要な単位数は満たされるが、3年が必修ばかりで忙しく、レポートも多い。レポートも無駄が多く、文字数を増やすことぐらいしか身に付くことがない。
    • 講義・授業
      専門科目は学科の教授、准教授、講師が受け持つが、あまり分かりやすいとは言えない。先輩から過去問などを譲ってもらえれば単位は簡単にとれるが、解き方のテンプレートに当てはめるだけの作業となり、理論の理解とは程遠い。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属が遅く、就職率が高いことをウリにしている大学のため、夏休みごろまで研究テーマが決まっていない学生が多い。卒業論文にあたるものが、プロジェクトレポートになるが、担当教員によって分量は様々で、過去の実験結果を丸々載せただけで分量をかさまししていることも多い。
    • 就職・進学
      就職率が高いことを謳っているが、実状は就職が決まらない学生に院進をすすめて、就職希望者の母数を減らしてるだけ。大手重工メーカーへの就職者ももちろんいるが、大学のお陰と言うより、本人の実力が大学入学者のボーダーラインを遥かに上回ってるからに過ぎない。また、技術者を育成することを大学が目的としているらしいので、それ以外の業種に就職したいひとに対しては、就職支援がほぼ無意味。
    • アクセス・立地
      学部、学科によっては、メインのキャンパスから離れたところに研究室が設定されていることがある。メインキャンパスから往復のシャトルバスが出ているが、乗車率が高く、車内も悪臭ご漂う。工業大学生らしいといえばらしい、不衛生でみすぼらしい格好の学生が多いため必然と言えば必然。
    • 施設・設備
      お金をかけるところが間違っているので、高価な工作機械などを導入することで、アピールポイントにしている。しかし、利用できる学生は、プロジェクトに加入している人がほとんどで、そのプロジェクトも学生主体を公言しているが、実状はそんなもんでもない。拘束時間が長く、やめさせてもらいにくいブラック企業のよう。
    • 友人・恋愛
      男しかいないと思って欲しい。
    • 学生生活
      部活が多く、サークルのように気軽ではない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      就職に役立ちそうなことは少ないので、悪いことは言わないから他の大学にいって欲しい。
    進路について
    • 就職先・進学先
      未定
    投稿者ID:342279
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 電気電子工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      電気の勉強が好きな人は星4いくかもしれませんが、99%の滑り止めで入った人間にとっては星3くらいだと思います。
    • 講義・授業
      講義は先生によってピンキリですが、電気電子の先生は結構詳しく教えてくれる人が多いです。大体の先生がテストに出るよと告知してくれるので授業を聴いて要点を押さえておけば必修科目は合格できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      まずはじめに、よく情報収集してから研究室の志望順位を決めてください。4年次の夏から研究を始める研究室もあれば3年次の年明けから課題を出す研究室まで様々です。あまりに成績が悪いと希望の研究室に配属されないばかりか、希望順位最下位の研究室に配属されることも少なからずあります。QPAも少しだけ気にしましょう。
    • 就職・進学
      就職実績はまぁまぁですが、全て大学院に行く前提なので大企業に入りたい人はまず大学院に行きましょう。そのほうが確実です。就活のサポートについては、活用できる人は充実しているように感じますが、自分で動かないと何も始まらないです。
    • アクセス・立地
      キャンパスは複雑ではなく、学科によって講義室がある程度決まっているので通学は楽だと思います。周辺環境については、食堂、ラーメン屋、理容室、本屋などある程度のものは揃ってます。しかしもっと遊ぶ場所が欲しい人は自転車が必要になってくると思います。
    • 施設・設備
      施設は充実しているので、自分の学びたいことが決まっている人や学びたいことを探したい意欲のある人にとってはとても充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係が充実するかどうかは、入学して友達を作ろうとするか、誰かが話しかけてくるのを待つかどちらの人間になるかで決まると思います。あまり身構えず周りの人に話しかけるようにしましょう。恋愛関係については皆さんご存知の通りだと思います。
    • 学生生活
      サークルには入っていなかったので詳しくは知りませんが、それなりに活動しているとおもいます。イベントは自分で動けばいくらでも開けると思うので個人のやる気次第だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気電子では、1年次にオームの法則やアナログ電子回路など高校で習った基礎的なことを学びます。2年次に入って更にその応用などを学んで3年次に研究室で使うような機材や理論などを学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      就活は適当にしたので従業員50人程度の企業に就職しました。研究室で学んだ内容は一切使っていません。
    投稿者ID:341251
    この口コミは参考になりましたか?
115件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

石川県で評判が良い大学

石川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  金沢工業大学   >>  口コミ

金沢工業大学の学部

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (31件)
北海道/私立
大妻女子大学
大妻女子大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (236件)
東京都/私立
北海道科学大学
北海道科学大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.43 (54件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。