みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  金沢工業大学   >>  建築学部

金沢工業大学
出典:Hirorinmasa
金沢工業大学
(かなざわこうぎょうだいがく)

石川県 / 野々市工大前駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.69

(174)

金沢工業大学 建築学部

概要

偏差値

偏差値
42.5 - 45.0
センター
得点率
64% - 69%

提供:河合塾

学科情報

環境土木工学科
偏差値42.5
口コミ 3.933件
学べること
建築 土木 環境工学

環境土木工学科では社会基盤施設(インフラ)についての基礎知識、それらを維持管理・運営するための応用的な知識、企業や官公庁に入った段階で実用できる実務を学ぶことが出来ます。(2015年入学の方)

入学金:20万円 年間授業料:134万円

建築学科
偏差値45.0
口コミ 3.6010件
学べること
建築

講義が多い。構造計算や設備計算、都市のあり方、日本や海外の建築の歴史等を学ぶ。 実技としては製図や模型作成がある。(2016年入学の方)

入学金:20万円 年間授業料:134万円

【募集停止】建築デザイン学科
偏差値-
口コミ 3.559件
学べること

一年次は数学や英語などの基礎科目が多い。また専門科目の設計は基礎から入る。二年次は専門科目が増え、レポートなどの課題が多くなる。設計も自分で考え、プレゼンするようになるため負担が大きくなる。(2016年入学の方)

入学金:20万円 年間授業料:134万円

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.62
(22) 私立内 912 / 1606学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    建築学部 建築学科 / 在校生 / 2018年入学
    専門的に学べる。しっかり教えてくれる大学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛2|学生生活2]
    建築学部建築学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門教科を学びやすい大学である。先生との関係も築きやすい。就職率は高い。先輩とのつながりもある。とても良い大学
    • 講義・授業
      良い
      専門知識がしっかり学べる。先生に直接聞きにいける機会がある。課題はきついが、それがとても充実している
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室が大きく分けて2種類あり、設備などを専門的に学べる研究室、建築デザインについて学べる研究室がある。
    • 就職・進学
      良い
      先生一人一人に、どんな職業に就きたいか相談しやすい。サポートが充実している。工業大学であるため、就職しやすい。
    • アクセス・立地
      良い
      金沢駅からバス一本で行ける。富山から通う学生もいる。学校周りには飲食店が多い。学生寮もアパートも多くある
    • 施設・設備
      良い
      校舎はとても綺麗で、全室エアコン完備。学科の設備というより、学校の設備は生活しやすいようになっている。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男子が多いため、恋愛は難しいかもしれない。男子も女子も仲がよい。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは、学科専門のサークルや、スポーツなどの部活が豊富である。成績というより、楽しくやろうという感じが多い気がする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      音、光、空調設備、基礎設計、デザイン、建築史、施工、構造、その他教養が幅広く学べる。学年が上がるにつれて、より専門的に範囲を狭めて深く学べる
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      北陸の企業に就職したい。
    • 志望動機
      建築に興味があり、私立の工業大学ということもあり、より専門的に学べると思ったから。
  • 女性在校生
    建築学部 建築学科 / 在校生 / 2018年入学
    頑張りが結果になる
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    建築学部建築学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学びたいという意欲がある学生には良い大学だと思います。課題が多いので、サークル活動やアルバイトと勉強の両立が大学生活の充実度を左右すると思います。
    • 講義・授業
      普通
      幅広い授業内容なので、専門だけでなく様々なことが学べます。これは社会に出た際に役立つことも多いと感じます。しかし、自分の興味のないことを学ばなければいけないこともあるので、その辺の好き嫌い別れると思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ、ゼミの活動は研究室には入っていないので詳しいことは分かりませんが、専門科目の内容で有名な賞を受賞した先生方がいらっしゃるので、良い経験になると思います。
    • 就職・進学
      良い
      大手の企業への就職実績があります。大学自体も進路に対して積極的で熱心に相談にのってくれます。ですが、大学側はあくまで受け身体制なので、頑張った人が良い所に行けるという印象です。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅からは徒歩10分以内です。学生の多くは一人暮らしなので、学校近くのアパートからの徒歩通学・自転車通学が多いです。そのため駐輪場が広めだと思います。一人暮らし者が多いのでお店も多いです。しかし、徒歩では少し遠いところもあるので自転車があると便利です。
    • 施設・設備
      良い
      製図室やCAD室があります。またライブラリーセンターには沢山の資料があり、高価な写真集を見ることが出来たり、建築雑誌を沢山見ることができます。また、施設それぞれが連絡橋で繋がっていたり、エレベーターが多数配置されているので移動が楽です。
    • 友人・恋愛
      良い
      専門科目を学ぶので自分と趣味嗜好の会う人が沢山おり、仲良くなりやすいです。また、サークル活動で先輩方との交流も多いので出会いは多いと思います。
    • 学生生活
      良い
      運動系や文化系、専門系と様々なサークルがあるので自分に合ったサークルが見つかると思います。催し物もよく開催され、他の専門のイベントもあり新しい体験をすることができます。学園祭は3日にわたって行われ、とても盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では様々な分野を学びます。基礎科目では前期は英語と数学が中心で、後期はそれに選択科目が加わります。専門科目では建築に関する幅広い分野の基礎を学びます。
  • 女性在校生
    建築学部 【募集停止】建築デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    自分の学びたいことが、きちんと学べる!
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    建築学部【募集停止】建築デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      講義の内容がわからなくなったときに、すぐに対応してくれる施設があったり、学校生活においてこまったことがあれば対応してくれる施設があるため。だが、生活や部活のことには何か支障があるわけではないので、楽しんでいる。
    • 講義・授業
      普通
      自分がなかなか単位を取れていないので困っているが、数学系の講義でわからないことがあればすぐに、問題を解決することができるのてかなりありがたい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ、自分はゼミに関わっていないので、ゼミの感想に関して詳しいことはかけないが、先輩の話を聞くと、かなり教授からの説明が分かりやすいなど、聞いている。
    • 就職・進学
      良い
      殆どのひとが就職しているが、サポートもしっかりしているときく。進学する先輩もおおい。だが、他大学の大学院に行く人も多いそうだ。
    • アクセス・立地
      良い
      学校の近くに、ファミレス、雑貨屋、ドラッグストアー、スーパーマーケット、自転車屋さん、床屋など、生活に多く関わりそうなお店は多い
    • 施設・設備
      良い
      学校には、かなり多くの施設があり、中でも数理工センターには助かっている。数理工系の講義でわからないところがあるとき、すぐに対応してくれるところがありがたい。一対一でも質問できるのは、良いシステムだとおもう。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活の関係でかなりの飲み会があるらしく、飲みの席で恋愛に発達することが相当多いようだ。自分の部内にもそのようか人はいる
    • 学生生活
      良い
      すごく充実している。たのしい。強いていうなら課題がとても多いことだ。それ以外はとても楽しく生活している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      まだ、一年なので専門的な科目を多くやっているわけではないが、撃ちの学校ならではの科目があったりするので、たのしい。
    • 就職先・進学先
      福祉関係

講義・授業

講義・授業の満足度

3.50 (21件)

★★★★☆

  • 学科で行われる講義は一般教養からそれぞれの分野での専門分野の講義まで幅広く行われます。教授の指導については個人差が激しいです。放任主義の方や逆に保護主義の方もいらっしゃいます。環境土木工学科では現場見学会や様々な分野の方々からお話を頂ける講義もあり土木分野を学ぼうとする人にとってはプラスになると思います。(在校生 2015年入学)
  • 先生が1人で喋る授業多い!席も指定が多くて想像してた大学とは違うような気が…。(在校生 2016年入学)
  • 社会に出てから役立つ倫理や一般常識が身につき、技術者としての知識が増やせる講義が多いと感じました。また、休み時間にも教授に気軽に質問をしに行くことも多くあり、丁寧に教えていただきまひた。(卒業生 2013年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    11人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    11人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    11人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    11人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.18 (12件)

★★★☆☆

  • サークルの数も他大学と比較して少なく学生生活が充実できるような環境ではありません。この大学はホントに自分のやりたい分野を明確にして入学しないと大変な目に遭います。充実した学生生活を送るために自ら興味を持てる分野を見つけましょう。(在校生 2015年入学)
  • 楽しいサークルがたくさん!自分のやりたいことができると思う。文化祭は他大学に比べてゲストとかがしょぼい。運営側のセンスがなさすぎる。その割に規則が厳しく都合が悪くなれば活動停止にされたりもする。(在校生 2016年入学)
  • サークルは、学科専門のサークルや、スポーツなどの部活が豊富である。成績というより、楽しくやろうという感じが多い気がする。(在校生 2018年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    11人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    11人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    11人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    11人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    11人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    11人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    11人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    11人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    11人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.90 (19件)

★★★★☆

  • 就職については3年次から積極的にインターンシップの参加を促され、大体の人はその時期に自分の専門としたい分野を決めます。進路開発センターという施設があり、進路にまつわる様々な相談に応じてくれるほか履歴書添削・模擬面接等の実施もあり充実したサポート体制が整っています。(在校生 2015年入学)
  • 先生の面倒見は良い!相談事も聞いてくれるし迷ったりしたら助け舟を出してくれる!大手への進学も◎ 先輩の体験談も聞かせてくれる!(在校生 2016年入学)
  • 就活では面接指導や筆記試験の模擬問題も受けられ、自分の欠点を客観的に指導してくださりました。また自分の周りの友人の方のことも心配してくれており、アドバイザーの方は他の学生のことも把握するように努力していることを感じました。(卒業生 2013年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    11人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    11人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    11人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 環境土木工学科
    偏差値:42.5
    募集人数:48人
  • 建築学科
    偏差値:45.0
    募集人数:50人

学費

学科 入学金 年間授業料
環境土木工学科 200,000円 1,343,000円
建築学科 200,000円 1,343,000円
【募集停止】建築デザイン学科 200,000円 1,343,000円

合格体験記

  • 建築学部建築学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 金沢工業大学 建築学部 建築学科
    • 金沢龍谷高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    数学

    【センター】数学Ⅰ、数学ⅡB
    復習大事。過去にやった内容をちゃんと身につける

    利用した参考書
    テスト後に計算のかくにん。計算ミスの失点抑える

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語をしっかり覚える。文法分からなくてもなんとかなる

    利用した参考書
    単語をしっかり覚える。文法分からなくてもなんとかなる

基本情報

キャンパス
住所
石川県野々市市扇ヶ丘7-1
最寄駅 北陸鉄道石川線 野々市工大前
電話番号 076-248-1100
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  石川県の大学   >>  金沢工業大学   >>  建築学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.38 (45件)
群馬県前橋市/新前橋駅
帝京科学大学

帝京科学大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.55 (129件)
東京都足立区/荒川七丁目駅
人間環境大学

人間環境大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.33 (23件)
愛知県岡崎市/本宿駅
理系のオススメ大学
北海学園大学

北海学園大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.69 (387件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
長浜バイオ大学

長浜バイオ大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.75 (35件)
滋賀県長浜市/田村駅
帝京科学大学

帝京科学大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.55 (129件)
東京都足立区/荒川七丁目駅

金沢工業大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。