みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  フェリス女学院大学   >>  口コミ

フェリス女学院大学
出典:JungleCrow
フェリス女学院大学
(ふぇりすじょがくいんだいがく)

神奈川県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 47.5

口コミ:

3.93

(100)

フェリス女学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.93
(100) 私立内107 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

100件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 英語英米文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この学校は第一志望で入ったわけでなく、滑り止めで入学しました。
      ほかに何校か滑り止めは受かっていたので、ほかの大学にすればよかったなと思うことがしばしばあるのは事実です。
      しかしそんなことを言ってもきりがないので、今はがんばっています。
    • 講義・授業
      文学部英米学科に所属していましたが、英語を使う機会が少ないように感じます。
    • 就職・進学
      就職はその人次第であり、わたしはまだですが
      先輩方を見る限り世間のイメージとは違い、就職は厳しいものだなと感じました。
    • アクセス・立地
      緑園都市駅周辺に目立つものはなく、あるとすればコンビニくらいです。
      学校帰りに近場で遊べなく、駅を飛び越えなくてはいけないのが難点。
    • 施設・設備
      施設は比較的きれいです。
      女子大ということでトイレがとても清潔です。
      気に入ってます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      やはり女子大なので男女の出会いは少ないです。
      サークルに入っても彼女がいたりする方もいるので。
      私は学費を稼ぐためバイトしなければいけなく、サークルに入る時間がないため出会いは全くないです。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      0 : 10
    投稿者ID:402737
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    文学部 コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      コミュニケーション学科は選択科目がかなり多いので、自分で先を見据えて選択していかなければならないけど、どのように時間割を組めば良いかサポートしてくれる期間もあるのでいいと思います。
    • 講義・授業
      教授によってだいぶ変わると思います。コミュニケーション学科だけあって、アナウンス講座など、アナウンサーを目指すひと向けの授業などもあり、おもしろいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは、2年の基礎ゼミからだったと思います。ゼミの説明などについては覚えていませんが、卒論は18000文字以上で量的にはそこまで多くないと思います。
    • 就職・進学
      周りは航空会社や、IT企業に就職する人が多かったと思います。私は内定直結型インターンシップで、ほとんど就活をせずに決まりました。入社してみないと、体験してみないとわからないことはたくさんあるので、インターンシップはしてみるといいと思います。
    • アクセス・立地
      大学の最寄駅には遊べる場所や、おしゃれなカフェなどはほとんどないです。駅から大学までは5分くらいで行きは上り坂になっています。買い物や遊びに行くのは横浜が多かったです。
    • 施設・設備
      キャンパスは縦長で、入口が1ヶ所しかないので、一番奥の校舎へいくのは大変です。図書館は雰囲気が綺麗で、資料も充実しているので役に立つと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラスごとに動くことはあまりないため、授業ごとに友達ができたりします。サークルはインカレサークルに入る人が多かったと思います。女子大なので、インカレサークルで恋人を作る人が多かったです。
    • 学生生活
      インカレサークルに入りましたが、いろんなイベントの企画であったり、ブランドの展示会などに行ったり、女子会したり、充実していたほうだと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が多めで、レポートの書き方などのプレゼミのようなものがあります。2年生になると自由度が上がり、基礎ゼミも始まります。3年生になるとゼミが決定し、専門的に学んで行きます。4年生はほとんど卒論に時間をつかいます。卒論は18000文字以上書きます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ベンチャー企業の広報
    投稿者ID:415379
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際交流学部 国際交流学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      のびのびと学べる環境 学部以外の授業も撮ることができ、学べることが多い ゼミは少人数で発言の機会も多く、自主性が育つと思う
      女子ばかりのため、友達ができやすく卒業後もずっと中良い人たちと過ごすことができている
      語学は三ヶ国語まで最初にできるので幅広い知識が身につく
    • 講義・授業
      女子校ならではのジェンダー論的な授業や、キリスト教の授業など興味深いものが大雨
    • 研究室・ゼミ
      三年で基礎ゼミ、後期から本ゼミにはいるが、どこも少人数で学びやすい 学年の違う人ともゼミで接するので先輩から学ぶことは多い
    • 就職・進学
      一般職の人が多いように感じるが、それなりにみんないいところに、就職している
    • アクセス・立地
      横浜市の中でも田舎の方でちょっと遠い あと坂が辛い
      もう少し都会にあってほしい
    • 施設・設備
      図書館は大きく、よく利用していた
      パソコンが古いので新しくしてほしい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      かわいい子がおおく、とても楽しい
      インカレにはいれば男の人とはしりあえるのでそれはそれでよし
    • 学生生活
      学内とゆうと微妙
      学外の活動が多いのがファリス生
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      国際社会と飢餓の問題や、環境、女性の社会進出、日本と海外のぶんかよちがいなど
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手不動産会社
    投稿者ID:389897
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    文学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      授業に真面目に出ないと単位をもらえないため、真面目に出席する一方、人数が多い授業だと出席カードの代筆が非常に目立つ。
      テストにいたっても、ノートを借りれば出席しなくても点数が取れる生徒がいる授業もあれば、絶対授業に出てなければ点数とれないだろうというようなテストもあり様々。
      外部から来ている先生の授業だと、楽に生きている方が得をするイメージ。
      教授陣はみんな親身、親切で楽しい。
      学生課や事務、文研のスタッフは感じ良くない。
      偉そう。
      女子大のため、何も予定がなければみんなラフなのでその辺は楽。
      校門出たところでナンパしている男がたまにいる。
      周りに美味しいご飯屋さんはない。ベットタウン。
      コンビニはファミマ。スーパーはライフがあるが、田舎のスーパーというかんじ。やすいにはやすいが品揃えは悪い。
      駅前の鳥屋さんの惣菜は美味しいし安い。
      さいきんではかほごのかほこに緑園都市が出ていたのでそれを見るとイメージつきやすいかと。
    • 講義・授業
      一年からプレゼミなどがあり、ゼミのイメージがつきやすい。
    • 研究室・ゼミ
      そのゼミによる。あたりはずれがある。
    • 就職・進学
      就職課は何も役に立たなかった。
      就職活動の際の面接の練習でボロクソに言われトラウマになった子がいた。
    • アクセス・立地
      相鉄線。僻地。
    • 施設・設備
      トイレが和式が多い。女子大なのに。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大というかんじ。
      浅く広く。
    • 学生生活
      学祭は本学の学生はこず。
      男性ばかり。
      学内サークルは廃れている。ほぼ他大学のインカレ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:389048
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 英語英米文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      英語に力を入れている学校なので私としては良いとおもった。実践的な英語でのプレゼンテーションやディスカッションがあるのもとてもためになってよかったです。
    • 講義・授業
      英語に力を入れているので、実践的な英語プレゼンテーションやディスカッションも行い、またそのほかにも、アメリカ映画の研究、イギリス詩も扱い幅広くまなべました。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは第二言語習得について学んでいますが、テキストを用いて二週間に1回プレゼンテーションの発表が回ってくるので、苦痛ではありますが、役に立ちます。
    • 就職・進学
      セミナーや、講演会をよく開いて頂いていてとてもありがたいです。でも、分かりやすく情報の公表をしてもらえたらよりいいなと感じます。
    • アクセス・立地
      私の家から大学までは、30分くらいで着くのでとても便利ではありますが、敷地が狭いのが残念です。また、周辺もあまり栄えていないのが残念です。
    • 施設・設備
      図書館はとても充実していると思いますが、全体的に小規模でジムなどももう少し広いと使いたくなります。また、研究室も狭いので残念です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校内での友達はクラスがないため最初にできた友達とばかり探しています。とても楽しいですが、サークル入りもっと友人の幅を広げ、恋愛も楽しめばよかったと思います。
    • 学生生活
      大学の文化祭は女子大ということもあり驚くほどもりあがりません。また、サークルに入っていないため出店も出来ず楽しめません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に英語の授業が中心です。インテンシブコースに入ると週6コマ英語の授業ですが、とても役に立つのでインテンシブコースに入ることをお勧めします。
    投稿者ID:412975
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 英語英米文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学業面はいかに自主勉強するかで得る知識が違う。周りに勉学に一生懸命取り組んでいる人は少ない。しかし、交友関係には全く不安なく、就職もできたためそこそこ満足である。
    • 講義・授業
      先生のやる気はなく、単位が取りやすい授業が多い。ただ必須が午前中が多くその点は苦戦した。人気のある授業とそうでない授業の差は激しい。
    • 研究室・ゼミ
      研究室での繋がりは皆無。とりあえずやっつけで論文を書く人が多く、なにかを研究で極めるという精神は生徒にない。教授のやる気もない
    • 就職・進学
      就職先はそこそこである。事務職が多いが、最近は幅広くやっている。学校推薦も多少あり、またウケはいい。
    • アクセス・立地
      場所は横浜市であるが、僻地。ローカル線であり、電車代も高い。周りには飲食店が少なく、ランチにもこまる。
    • 施設・設備
      建物は汚くはないが、綺麗でもない。割と古い建物もあり、昔の学校のイメージ。コンパクトにまとまってるため、移動は楽。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大ではあるが、ネチネチとした交友関係はなく、サバサバしている。お金持ちが多い。学外での出会いは多い。
    • 学生生活
      サークルは近隣の大学とのインカレが多く、慶應か横浜国大かの二択である。みんなどこかに入ってとのしんでいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      勉学は基本英語をベースに、他の学校、アメリカやイギリスの文化を学ぶような授業が多い。他の関係ない授業もとれる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      リクルートグループ営業
    投稿者ID:409425
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 英語英米文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      英文科は、英語圏の文化や文学作品などを中心に学んでいく学部です。英語圏の文化や文学に興味があったり、そのような分野について学びたい人にとっては、よいと思います。
    • 講義・授業
      授業の出席は他の大学より厳しいと言われているようです。実際に、多くの授業で出席を取る印象があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ決めは2年生の後期に行われます。気になるゼミに志望書と、ゼミ側から提示される課題を提出する形となります。
    • 就職・進学
      当方2年生のため就職については詳しくありませんが、学科としての就職率は良いほうだと教授からお話を伺ったことがあります。
    • アクセス・立地
      緑園都市キャンパスの最寄駅は、相鉄いずみ野線の緑園都市駅です。駅から大学までは5分ほどですが、大学が縦に長い立地なので、奥の方に教室がある場合は、駅から10分弱かかると思ったほうが良いと思います。それから坂道なので、地味にキツイです。学校の周りは落ち着いた住宅街という雰囲気です。横浜にありますが、横浜らしい都会っぽさはあまりないです。むしろ学内は緑が多いです。相鉄線で20分弱で横浜駅には行けますが、緑園都市駅自体が、商業施設などがあまり充実していないので、都会で大学生活を送りたい方にはあまりお勧めはできません。
    • 施設・設備
      図書館は比較的大きいようです。学内のコンビニや学食は他の大学と比べると小規模なのではないかと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので、当然ですが、学生は女子しかいませんので、恋愛の機会は共学より減ると思います。他校とのサークルで恋人を作る人が多いと思います。
    • 学生生活
      サークル・部活は学校公式のものもありますし、他校との合同サークルに入る人もいると思います。アルバイトはしている人が多いと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英文科の必修科目については、英語圏の文化や文学作品(小説、詞、舞台など)について学ぶことが多いです。
    投稿者ID:411896
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 日本語日本文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      古文が好きで学びたい人にとってとてもいいと思います。古文の基礎の授業もあるので、1から学ぶこともできますし、もっと深く学びたい人向けの授業もあります。それ以外に違う学科の授業を受けることができるので、私はマーケティングや経営学を学ぶことができました。サークルは他大学との交流も多いので、交友関係が広がるかと思います。
    • 講義・授業
      教授は基本気さくな方が多いです。分からないことがあれば、丁寧に教えてくれます。課題はそんなに多くはないと思います。授業は着物の着付け体験や、和食を学び、実際に作る授業など体験できる授業もあるので、とても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士は今も仲がよく、卒業してからも付き合う方が多いです。また、ゼミの先生とも卒業してからも飲み会を開くなど、今でも深い付き合いをさせてもらってます。夏休みの時期にはゼミ旅行で京都に行きました。今でも忘れられない思い出です。卒論はとても苦労しましたが、先生や仲間がいたのでやり遂げることができました。
    • 就職・進学
      就職課のサポートはとても手厚いと思います。エントリーシートの添削はいつも就職課の方にやってもらいました。一緒に考え、悩んでくれるので、安心して就職活動をすることができました。
    • アクセス・立地
      自然豊かで住宅街なので、落ち着いた雰囲気です。ただ学校の周りに飲食店が少ないので、4年間通うとランチなどは飽きてしまうかもしれません。また、夜の飲み会は横浜まで出ていかなきゃ居酒屋さんがないので、少し不便に思うかもしれません。
    • 施設・設備
      ビオトープや中庭など、自然豊かなキャンパスです。エコキャンパスとしても有名で、他大学からエコキャンパスツアーの依頼もありました。図書館はとても静かなので集中して勉強できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミやサークルの仲間とは卒業してからも定期的に会っています。価値観の合う仲間に出会えるかと思います。恋愛については、女子大なので、合コンや他大学とのサークルで付き合う人が多いです。
    • 学生生活
      私はエコキャンパス研究会というサークルに所属していました。学祭では展示やオリジナルエコグッズの販売、太陽光を利用してお料理を実演したりと、環境に関わるあらゆることに携わることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生、2年生時はキリスト教が必須科目です。ここで単位を落とすと3年生、4年生で苦労するので、落とさないようにした方がいいです。卒業論文は日本文学科が1番最低文字数が多いので、やはり最初のうちは自分のにできるのか不安でした。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      SP業界の企画営業
    投稿者ID:414050
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際交流学部 国際交流学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると非常に充実している。充実している点としては、授業、ゼミ活動、課外活動、資格、海外経験、ボランティア、インターンシップなど、様々なことに挑戦したから。特にゼミでは、大学では自ら学ぼうとする人にチャンスがおとずということを知った。卒業後は大手の金融機関に勤める。
    • 講義・授業
      自ら学ぼうとする人は十分に学ぶ機会がある。学内外問わず、様々なチャンスがある。一方で、出席して入ればある程度の単位はとれる。
    • 研究室・ゼミ
      本格的なゼミは3年生の前期から始まる。基本的にどのゼミも卒論内容などが自由なので、教授の研究内容よりもゼミの雰囲気で選ぶべき。私のゼミは他大との交流もあり、様々なフォーラムなどに参加している。
    • 就職・進学
      就職課が全面的にバックアップしてくれる。しかし、来るもの拒まず去る者追わずなので、自分から行動することが大切。ES添削や面接練習をしてもらい、春からは大手金融機関に勤める予定。
    • アクセス・立地
      横浜から電車で20分強。横浜市にしては田舎だが、駅から5分でキャンパスにつく。穏やかな街なので、過ごしやすい。遊ぶときは横浜に出る。
    • 施設・設備
      少しずつ改修工事をしているようだ。オススメの場所は図書館。4階まであり、大きな窓から外の光がたっぷり入るのが魅力。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      お嬢様大学として有名な女子大。特に慶應、横国、東大、早稲田とのカップルは多い。(というか、むしろ大学生同士のカップルはここの大学しか知らない。あとは社会人)
    • 学生生活
      サークルや部活に入っていないため、そういう友人はいない。他大とのインカレサークルが多く、そういうのが苦手な人はキツイかもしれない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語の他に2ヶ国語を履修。私はドイツ語とフランス語をとった。1年後期からは語学選択に移る。英語インテンシブコースが1番人気で倍率も高い。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大手金融機関のエリア総合職
    投稿者ID:415214
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際交流学部 国際交流学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      女子だけというのもあって、のびのびと大学生活を送ることができた。国際交流学部は範囲が広いから選択科目もたくさんあるし、興味ある分野を見つけて行く楽しさがあったと思う。
    • 講義・授業
      穏やかな雰囲気の講義が多かったが、面白い話をたくさん聞けて楽しかった。単位は出席をきちんとしていれば問題ないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      選び方はまずは希望を取って、希望者が多いゼミは教授との面接があった。卒論は好きなテーマを選んで、教授もサポートしてくれるので、大丈夫だと思う。
    • 就職・進学
      聞こえがいい女子大なので、就職率はよかったと思う。就活のびのびと支援もしっかりやってくれていたと思う。
    • アクセス・立地
      ほとんどの学生が相鉄線の緑園都市駅が最寄りだが、駅からは徒歩3分くらいでいいが、横浜駅から少し遠いのが不便だと思う。
    • 施設・設備
      設備は整っていると思う。図書館は院生用の個室や、グループ研究用の部屋もある。自習もしやすくて、キャンパス内で好きな場所だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので同性の友達は増えるが、恋愛したいならサークルや部活に入ればいいと思う。どのサークルや部活も他校との交流があるので、出会いはある。
    • 学生生活
      私自身大学生活はたくさん勉強して、部活もやってととても楽しく過ごしていました。文化祭も参加したし、クリスマス礼拝などの経験はとてもよかったと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      まずは出席が一番大事。とくに必修科目と語学は出席をきちんとしてれば単位を取れる。3年次、4年次は自分の学びたい分野を絞って授業を選ぶといいと思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ドイツ留学
    投稿者ID:408949
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

100件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

神奈川県で評判が良い大学

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  フェリス女学院大学   >>  口コミ

フェリス女学院大学の学部

音楽学部
偏差値:BF - 40.0
★★★★☆ 4.00 (11件)
文学部
偏差値:42.5 - 47.5
★★★★☆ 3.84 (56件)
国際交流学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 4.06 (33件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.84 (105件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。