みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

日本獣医生命科学大学
出典:Hykw-a4
日本獣医生命科学大学
(にほんじゅういせいめいかがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:57 - 64

口コミ:

3.80

(50)

日本獣医生命科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(50) 私立内97 / 540校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.65
  • 研究室・ゼミ
    3.94
  • 就職・進学
    3.92
  • アクセス・立地
    4.64
  • 施設・設備
    3.76
  • 友人・恋愛
    3.83
  • 学生生活
    2.40
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

50件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    応用生命科学部 食品科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      先生との距離が近い。
      他に同じような学部があまりない。
      一般的な知名度は低いが食品業界の中では有名。
      授業が専門的で実践的。
    • 講義・授業
      興味を持って聞ければおもしろい。
      テレビに出てる先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      数は多くないが自分にあったところがみつかると思う。
      実験や研究が苦手な人には経済学などの研究室もある。
    • 就職・進学
      大学のキャリアセンターは合う人と合わない人がいる。
      就職が食品企業に偏っている。
    • アクセス・立地
      駅から近い。
    • 施設・設備
      キャンパスが狭くグラウンド部室がなくなってしまった。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルに入らないと他学部や他学科の人とは関われない。研究室に入らないと先輩後輩と関われない。
      様々な人に出会いたかったら部活や研究室は入った方が楽しい。
    • 学生生活
      獣医大特有の動物系のサークルや部活もある。掛け持ちしている人も多い。
      グラウンドがなくなったり部室が移転して部活動が行いづらくなったところもある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食について広く。物性、微生物、成分、製造、調理化学、安全学、生理機能など。
      特に畜産食品について詳しく学べるのはこの大学ならではだと思う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      検査会社
    投稿者ID:331571
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    獣医学部 獣医学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小動物臨床をやりたい人はこちらの大学がいいと思います。著名な教授が在籍しています。ですが、企業や大動物臨床をやりたい人には厳しいかもしれません。大動物の実習は山梨にある牧場まで行かないとできません。また研究室によって卒論の大変さが変わります。卒論をやらずに済む研究室も存在します。また、非常に閉鎖的な大学なので、大学が合わない場合つらいです。最近はカリキュラムが変わり勉強がさらに大変になりました。留年する人も多いです。
    • 講義・授業
      解剖と生理の実習が充実しています。基礎の授業はしっかりしています。応用の授業は他の大学の方がよいです。
    • 研究室・ゼミ
      3年から研究室に所属します。どこの大学も言えることですが、研究室によって雰囲気が変わります。研究室が合わなかった場合は途中から変わることができます。臨床の研究室は基本忙しいので3年から4年になるときに基礎の研究室に移る人が多いです。
    • 就職・進学
      小動物臨床に進む人が多いです。小動物臨床は実習に行き、就職を希望すればほぼ決まります。そのためか企業や大動物臨床の進路先へのサポートが足りないです。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅から徒歩5分以内で行けます。吉祥寺が近いのでショッピングは充実しています。また大学の横にイトーヨーカドーなどもあり、1人暮らしやすい環境です。ただ、立地が高いので一人暮らしのお金がかかります。東小金井の付近でアパートを探した方が安いです。
    • 施設・設備
      研究室ごとに施設や設備のちがいがかなりあります。研究によっては他の研究室の道具を借りることも多いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大動物臨床
      小動物臨床
    投稿者ID:328334
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      動物が好きな人いろいろと学びある事を学べます。
      勉強、実習は大変ですが、将来の仕事に向けてやりがいはあると思います。
    • 講義・授業
      専門の先生からいろいろな事が学べます。
      大学病院での実習もあり、実際の医療現場で身のある勉強ができますが、実習は大変です。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが選べます。いろいろな分野から選べるので、自分のやりたい事が学べます。
      4年から卒論に取り組みがあり、実験なども大変です。
    • アクセス・立地
      駅近なので大学はすぐです。
    • 施設・設備
      大学病院があるので身近にいろいろ学べます。
    • 学生生活
      いろいろとサークルはありますが、動物系ならではのサークルもあるので面白いとは思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語や数学、化学、生物などの基礎科目を学びます。後期から実習があり、専門的な知識を学べます。
      それと同時に動物の専門分野科目が増えていくのでいろいろと勉強はできますが、実習も増えるのでレポートやテストなどあり、思っているよりは大変だと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ペット保険会社/事務/契約
    投稿者ID:326720
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      獣医学科がある数少ない大学。その中でも、国家試験合格率は全大学でトップクラスです。他大学に比べて、試験が厳しく、留年者が多い大学です。卒業試験も足切りがあり、それが受からないと国家試験の受験が出来ません。そのためか、非常に真面目な学生が多いです。真摯に取り組まないと進学するのは困難です。国家試験に確実に合格する学力をつけた学生を育てています。とりあえず受けさせてあげようという優しさはありません。でも、受けても合格しなければ獣医師にはなれないので、そういう意味では低学年から緊張感を持って勉強をしなければならない環境です。真面目な同級生に囲まれて、自分を律しながら勉強することが出来て良かったと感じています。
    • 研究室・ゼミ
      うちは3年生と早いうちから研究室に所属します。過ごす時間も長い分、研究室の室員同士の絆はかなり固く結ばれているように思います。
    • アクセス・立地
      徒歩3分です。こんな好立地な大学はないかと思います。
    投稿者ID:325898
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      微妙な感じです。先生の質も学校自体の質も国立には劣ります。研究室はまあまあな数あるのでいいのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      先生によって質もかなり違います。良くもなく悪くもなくって感じだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      まぁまぁです。先輩たちも多くいるので。しかも6年間という長い間なので慎重に選ばなきゃ行けません。
    • 就職・進学
      獣医師国家試験合格率はまぁまぁあります。卒業後の進路は人それぞれだと。
    • アクセス・立地
      キャンパス小さすぎます駅からはかなり近いので素晴らしい。
    • 施設・設備
      小さすぎます。国立の施設に比べると全体的に小さくこじんまりしてる様子です。
    • 友人・恋愛
      まぁそうですね、人それぞれってやつだと思います。
    • 学生生活
      サークル少なすぎ。イベントに関しても大きなものはそういくつもあるものではありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      獣医師になるための専門知識を6年間かけて勉強します。4年生には予備テストのようなものがありまする。
    進路について
    • 就職先・進学先
      獣医師のなかでも国家公務員やら個人の動物病院やら人それぞれといったところです。
    投稿者ID:323604
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生命科学部 食品科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      在学中とても忙しかった。遊んですごせる大学生活を望んでいる人にはキツイかと…。サークルも他の大学にくらべると充実していない。勉強するには良い環境。アットホームで、在学者の人数も少ないので、ほぼ顔見知りになる。
    • 講義・授業
      熱心な先生が多い。食品に関する専門的なことから、日常生活でも役立つことまで学べる。特に、卵、乳製品についての勉強が深かった印象。
    • 研究室・ゼミ
      楽にすごせる研究室から実験漬けの研究室と差が大きい。
      自分にあった研究室に入れれば、苦なく過ごせると思う。
    • 就職・進学
      先生方は、とても熱心に相談にのってくれたりサポートして下さる。就活支援センターがあったり、とても協力的だと思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は武蔵境駅。JR中央線。静かな場所で、駅からも遠くなく良い。吉祥寺まですぐなので、放課後も楽しめる。
    • 施設・設備
      キャンパスはとてもキレイ。アリーナもある。決して広くはないが、過ごしやすいと思う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー 商品開発
    投稿者ID:321141
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的に普通の獣医大学ですが、構内に動物がいないことから星3で。あと、大学にグラウンドがありません。
    • 講義・授業
      こればかりは他校と比較して見ないとわかりませんが、先生との距離は遠くはない方じゃないかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通くらいだとおもいます。野生動物学教室や水族医学教室など、他校にないような教室もあるのが特徴かもしれません。
    • 就職・進学
      一般的な獣医大学くらいです。獣医は自分から動かないと無難な道に進む以外ないですよ。小動物臨床が多い傾向にありますが、それはどこの私立獣医も同じです。他には公務員獣医師、企業(製薬、化粧品、検査会社など)、大動物臨床(NOSAI、個人診療所など)、全く関係のない文系就職をする人もいますね。
    • アクセス・立地
      都心ですし、一般的にはいい方じゃないでしょうか。ただ周囲に自然や牧場といったものがないのは獣医学生なら逆に不満かもしれませんね。自分は不満です。
    • 施設・設備
      必要最低限はあります。
    • 友人・恋愛
      狭い大学ですので察してください。恋愛は多いかもしれませんね。あんまり学内恋愛はおすすめしません。
    • 学生生活
      サークルは基本しょうもないのばかりです。運動部とか特に。ガチでスポーツをやりたいのなら学外に行きましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      獣医学はコアカリキュラムといい、全国大学で最低限共通のカリキュラムを辿ります。ただ、国立大は比較的教養科目が多いイメージでしょうか。東京大学などは2年前期まで獣医学に一切触れず教養科目のみで、後期からコアカリキュラム全科目を履修します1.2.3年は基礎科目を中心に、4年次以降は臨床科目が多くなります。1.2年は実習も軽いものばかりで比較的時間があります。3年以降には研究室配属もあり大分忙しくなってくるので覚悟してください。
    投稿者ID:320548
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    応用生命科学部 食品科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      利点→人数が少なく、教授との距離が近い。駅から近い。専門的なことを学べる。
      欠点→授業の質は教授による。
    • 講義・授業
      講義の質は教授による
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミは教授による
    • 就職・進学
      キャリア支援は無料でセミナーを開いてくれる。
      志望動機やグループディスカッション、面接の仕方などのセミナーが行われる。キャリア支援支援センターで個別に相談も乗ってくれるが、個人的には使用したいと思わない。
    • アクセス・立地
      駅から近く、通いやすい。
      周りも居酒屋やイトーヨーカドー、教習所もあり便利。
    • 施設・設備
      購買や食堂は生徒の人数も少ないせいか、大きくはない。
      実験機器は基本的なものは揃っていると思われる。
      トレーニングルームもあり、無料で使える。
      シャワー室、ロッカー室もあり。
    • 友人・恋愛
      人による
    • 学生生活
      規模が小さい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は一般教養があり3、4年生から実習や専門科目が増える。
      食品の機能性、畜産、経済、流通、衛生学、バイオテクノロジーなど食については様々な視点からまなぶことができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー
    投稿者ID:316776
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    応用生命科学部 動物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      野生動物のことを学びたい、仕事にしたいという人は入らないほうが良い。野生動物のことを学びたいと思っている人には他の大学を受験することを強く勧める。また、なぜ大学に来たのかと疑問に思うような人がたくさんいる。言われなくても講義中に私語をしないというのは当たり前なのに何度言われても私語をしに学校にやってくる一部の人たがいる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はそれぞれ専門的なことをやっているので、しっかりと自分の目標に向かって研究を進められる人にとっては面白いであろう。
    • 就職・進学
      畜産だけは強い。一般企業への就職はすこぶる弱い。就職率は高い。なぜこの学科の就職率が良いのだろうとよく考えてみると自ずと理由が見えてくる。
    • アクセス・立地
      駅から近いので通学は楽である。駅前にはイトーヨーカドーやLoft、女子の大好きなスターバックスコーヒーなんかもあるので便利だとは思う。
    • 施設・設備
      新しい建物は綺麗。逆に驚くほど古い建物が残っていたりする。こじんまり、と言っている人が多い。私も最初はそう思っていた。が、入学してからは人が講義室にたくさん詰め込まれ、空席をつくる余裕はほとんどないのでとにかく狭く感じてしまう。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していないのが原因かもしれないが、本音を話せる友人はできそうにない。友人になりたいと思う人がなかなか見つからない。高校と違って、同じことを学ぼうと思っている人が集まっているからかもしれないが人間的に興味を持てる人が少ない。また、個人的に不真面目な人は好きになれないので大学に入ってから新しく増えた人脈が非常に少ない。自分は動物が好きであるが、動物好きな人特有のヘラヘラのんびりとした空気感に耐えられないのであった。
      恋愛はしている人もいると思う。高校まででは理解されなかったような動物の好みをわかりあえる人もいるのではないだろうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に畜産。農業のことも好きらしく、なにかと出てくる。実験動物についてやったりもする。畜産の道に進むことを決めた人にしかこの学科はおすすめできない。
    投稿者ID:278418
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    応用生命科学部 食品科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高校の時と違うことは、大学だから当たり前だが、先生たちに手取り足取り教えてもらえるわけではなく、自分から教科書を読んだりするなどして、知識を身につけなければならない。高校の頃は得意であった化学は忘れ去った。栄養系を学びたいのであればおすすめはしません。が、化学系から学びたいのであれば、おすすめはできます。学生は皆仲が良いので、人間関係に不安を覚えることはありません。
    • 講義・授業
      講義によっては、ほとんどの学生が話を聞いていないものもあります。しかし、とても充実した講義もあるのも確かです。何を重視するのかで見極められると考えられます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は三年生から配属されます。自分の好きな研究室を選ぶことができます。
    • 就職・進学
      充実していると思われます。キャリア支援のための相談室が常に開放されています。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅から、徒歩約7分で着きます。交通の弁が良いので、通いやすいです。
    • 施設・設備
      wifiが一箇所にしか設置されておらず、さらにその使い方は公表されていないため、使い方がわからない生徒が多数です。
    • 友人・恋愛
      サークルで、多くの人との人間関係を形成することもできますし、実験があるので同じ学科の人とも仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      科学の視点から、食品について学びます。!PowerPointを使用して発表することも度々あり、様々なことに役立ちます。
    投稿者ID:273490
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

50件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

日本獣医生命科学大学の学部

獣医学部
偏差値:58 - 64
★★★★☆ 3.97 (32件)
応用生命科学部
偏差値:57
★★★★☆ 3.50 (18件)

オススメの大学

自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (18件)
栃木県/私立
東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.33 (21件)
東京都/私立
国際基督教大学
国際基督教大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.43 (81件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。