>>     >>     >>  口コミ

日本獣医生命科学大学
日本獣医生命科学大学
(にほんじゅういせいめいかがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:57 - 64

口コミ:

3.91

(33)

日本獣医生命科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.76 95位
研究室・ゼミ 4.15 10位
就職・進学 4.12 34位
アクセス・立地 4.64 4位
施設・設備 4.00 66位
友人・恋愛 3.97 18位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

33件中 1-10件を表示
  • 日本獣医生命科学大学
    女性在校生
    応用生命科学部 動物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-11-24投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      野生動物のことを学びたい、仕事にしたいという人は入らないほうが良い。野生動物のことを学びたいと思っている人には他の大学を受験することを強く勧める。また、なぜ大学に来たのかと疑問に思うような人がたくさんいる。言われなくても講義中に私語をしないというのは当たり前なのに何度言われても私語をしに学校にやってくる一部の人たがいる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はそれぞれ専門的なことをやっているので、しっかりと自分の目標に向かって研究を進められる人にとっては面白いであろう。
    • 就職・進学
      畜産だけは強い。一般企業への就職はすこぶる弱い。就職率は高い。なぜこの学科の就職率が良いのだろうとよく考えてみると自ずと理由が見えてくる。
    • アクセス・立地
      駅から近いので通学は楽である。駅前にはイトーヨーカドーやLoft、女子の大好きなスターバックスコーヒーなんかもあるので便利だとは思う。
    • 施設・設備
      新しい建物は綺麗。逆に驚くほど古い建物が残っていたりする。こじんまり、と言っている人が多い。私も最初はそう思っていた。が、入学してからは人が講義室にたくさん詰め込まれ、空席をつくる余裕はほとんどないのでとにかく狭く感じてしまう。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していないのが原因かもしれないが、本音を話せる友人はできそうにない。友人になりたいと思う人がなかなか見つからない。高校と違って、同じことを学ぼうと思っている人が集まっているからかもしれないが人間的に興味を持てる人が少ない。また、個人的に不真面目な人は好きになれないので大学に入ってから新しく増えた人脈が非常に少ない。自分は動物が好きであるが、動物好きな人特有のヘラヘラのんびりとした空気感に耐えられないのであった。
      恋愛はしている人もいると思う。高校まででは理解されなかったような動物の好みをわかりあえる人もいるのではないだろうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に畜産。農業のことも好きらしく、なにかと出てくる。実験動物についてやったりもする。畜産の道に進むことを決めた人にしかこの学科はおすすめできない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    男性卒業生
    応用生命科学部 食品科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても学びやすい、楽しい大学です。 また専門知識も豊富で研究室も楽しいところがいっぱいです。 またサークルも楽しくできますよ。
    • 講義・授業
      他にはない専門知識も豊富に学べて、いろんな知識や今までにない知識もたくさん学べます。 そして食品の知識も豊富に学べます
    • 研究室・ゼミ
      専門的な研究をするのにはうってつけです。 いろんな知識や今までにない体験、疑問に思うことなどさまな知識で研究ができますよ
    • 就職・進学
      就職活動も大学がフォローしてくれたり、研究をそのまま就活に活用することもできます。 自分がどうなるのかも考えられます
    • アクセス・立地
      駅に近い場所にありますよ。 今は大学もひとつになり通いやすくなってます。 また電車一本でいろんなところもいけて遊ぶのにも苦労しないです
    • 施設・設備
      新しくなり、実験も楽しくできると思います。 またドラマのロケ地にもなるくらいの場所ですから 楽しいかもですね
    • 友人・恋愛
      サークルも充実してます。 他学科の人とも仲良くなったり 学外の人とも仲良くなったりできますよ 私も友人も多くできました
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食品の知識を学びました。 他にも成分など他では学ばないことも学びました
    • 所属研究室・ゼミ名
      食品バイオテクノロジー研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      食品バイオテクノロジーを学ぶ研究室です。
    入試について
    • 学科志望動機
      食品のこと、バイオテクノロジーのことを学びたかったから聞いたのです
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性卒業生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物看護士になりたいと思っている人には良い学科です。また、実験動物や野生動物についても勉強できるので、幅広く動物について勉強できます。専門学科や実験・実習が早い学年からスタートするので、専門分野についてじっくり学ぶことができます。
    • 講義・授業
      学科内の先生の講義だけでなく、獣医学科の先生や外部の専門家による講義もあるので、いろいろな人の講義を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室では自分が研究したいテーマをやらせてくれます。ラボワークだけでなく、フィールドワークもあるので、忙しい毎日にはなります。また、外部の研究所と同時研究をしている研究室もあります。
    • 就職・進学
      一般企業に就職希望の人のサポートは大学で充実しています。動物園など特殊な場所に就職希望の人は、その分野に精通している教授に情報を求めたり、自分で動いて情報を集めなければいけません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から一本道なので、正門まではとても近いです。近くにはスーパーや食事処、本屋などもあります。飲み会となると吉祥寺駅周辺が多いです。
    • 施設・設備
      最近新しい棟を建設したようなので、設備はとても綺麗で充実していると思います。昔ながらの建物も残しているので、伝統的な面と最新の面両方を見ることができます。
    • 友人・恋愛
      マンモス大学ではなくアットホームな大学なので、学科間・学年間を通して交流があります。学科によって男女の割合が全然違うので、学科内のカップルだけでなく学科外のカップルも多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が多いけれど、専門学科や実習も始まり勉強についていくのに大変でした。2年次からはほぼ専門学科なので、必修科目ばかりで忙しい毎日です。また、3年次には研究室に所属しなければいけないので、講義を通して入りたい研究室を考え始めました。3年次からは講義よりも実習が多く、4年次は実習と研究室メインでした。
    • 所属研究室・ゼミ名
      応用部門保全生物学研究分野
    • 所属研究室・ゼミの概要
      野生動物に関しての研究をする研究室です。主にラボワーク中心の班とフィールドワーク中心の班に分かれ、一人ひとり研究テーマを決めて研究します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      某水族館
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      小さい頃から動物園か水族館の飼育員になりたかったから
    入試について
    • 学科志望動機
      野生動物について勉強したかったため。動物看護士の資格を取りたかったため。動物園や水族館への就職を考えていたので、在学中に博物館学芸員の資格を取りたかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      第一志望校だったので推薦入試から受けたので、小論文対策と、一般入試の勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物好きが集まった学科です。同期とは6年間一緒に過ごし、一緒に国家試験を目指して勉強していきます。附属牧場での実習もあります。
    • 講義・授業
      講義はほぼ全て必修です。科目が多いうえに1科目の分量も多いのでテストは本当に大変です。普段からきちんと勉強しないと簡単に単位を落としてしまうし、留年します。
    • 研究室・ゼミ
      水族医学、野生動物の研究室は全国でも珍しい研究室です。産業動物の研究室も新たにでき、大学としても研究の幅が広がったと思います。
    • 就職・進学
      就活の支援はとても親切丁寧にやってくれます。実習先の紹介もやってもらえます。就職率も高いです。様々な大手企業への就職実績も多いです。
    • アクセス・立地
      都心から電車で30分という好立地です。学校の周りには安い飲食店や居酒屋が多く、外食にも困りません。大型スーパーもあるので自炊にも困りません。
    • 施設・設備
      校舎自体は古いですが最新の医療機器や研究機器が入っています。やりたい研究があれば自由にできると思います。附属の動物病院での実習もあります。
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので人間関係はあまり広がりません。サークルで他の学科との交流はありますが、勉強や研究室がとにかく忙しいので行けなくなってくる人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年後期から専門科目があります。3年生で研究室に配属されます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      産業動物臨床学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      産業動物、特に牛の獣医を目指して月に1回附属牧場で実習をします。内容は主に牛のハンドリングや採血、直腸検査の練習などです。
    入試について
    • 学科志望動機
      馬が好きで、獣医を目指したいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台に通っていた
    • どのような入試対策をしていたか
      国立志望だったのでセンター対策はもちろん、2次対策も頑張りました。獣医は生物系学部ですが、だいたいの大学が生物選択でなくても受験できるので私は物理化学で受験しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性在校生
    応用生命科学部 食品科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食品について総合的に科学的な視点で学びたい人にとても良い大学だと思います。実験、実習も充実しており他の大学では経験できない貴重な経験ができると思います。授業では化学の知識が最も重要だと感じました。私はサークルに所属していませんでしたが学科全体の人数が80人程度と少ないので距離が近くすぐに友人ができました。
    • 講義・授業
      1年次は主に基礎科目で英語や国語、体育もあります。1年次が1番授業数が多く大変だったと思います。2年次からは専門的な内容になってきて食品に興味がある人には楽しいと思います。実験は化学実験、微生物実験、チーズやハム等の製造実習等があります。実験期間中はアルバイトも出来ますが、体力に自信が無ければなるべくやめた方がいいと思います。特に製造実習は最後に試食会がありとても美味しいハム、ベーコンが食べられます。
    • 研究室・ゼミ
      変わった研究が多い。研究室によって忙しさにかなり差があるので研究室の選択時にはよく考えた方がいい。3年次から研究室に配属されるが、各研究室10人程度しか入れず、面接時には成績等も評価対象になるので希望の研究室がある場合は勉強しておいた方がいい。
    • 就職・進学
      就職率は高い。大手企業に就職する人もいる。キャリアセンターは情報を知る上では良いかもしれないが、結局は自分次第なので、自分でしっかりと対策した方がいい。あまり利用している人がいなかったように思う。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅から徒歩5分で最高の立地。飲みに行くときはだいたい吉祥寺に行っていた。武蔵境駅周辺には武蔵野プレイスという図書館とイトーヨーカドーがある。あと反対側にスキップ通りという所がある。そこはちょこちょこ飲み屋があるくらいで特に何もない。
    • 施設・設備
      最近研究棟が新しく建てられたので綺麗な研究室で研究ができる。他の大学に比べるとかなり小さいと思うが、慣れてしまうと何も思わない。むしろ落ち着いていて快適。大学正面の本館はたまにドラマの撮影現場として使われる。
    • 友人・恋愛
      少人数で学生同士の距離が近いため友達はできる。サークルに入れば他学科の友達もできる。学園祭の実行委員などで他学科の人と交流もできます。恋愛も、できる人はできます。理系ならではの忙しさはあったものの楽しい学生生活でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養、2年次以降は専門科目と実験、実習、3年次から研究室配属。
    • 所属研究室・ゼミ名
      乳肉利用学教室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主にポリフェノール等の体に良い成分を含む食品をチーズに入れて新しいチーズを作る、という研究をしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療系、事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ワークライフバランスをとりやすく長く続けられると思ったから。また、栄養学の知識等を生かすことができるから。
    入試について
    • 学科志望動機
      栄養学系について学びたいと思っていたから。また、就職率の高さもこの大学を選んだ理由。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      市進予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      主に過去の問題を解いた。生物に特に力を入れた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性卒業生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物が好きで、専門知識を学ぶには良いと思います。基本的なところから専門的な知識までいろいろとサポートしてくれるので楽しい大学生活が出来ると思います。
    • 講義・授業
      専門的な知識が学べます。いろいろな授業が選択でき、1年次から実習など専門的な知識が学べるので良いかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな分野があり、専門的な知識が学べます。他の学科の研究室でも学べるので自分がやりたいとおもったことが出来ると思います。
    • 就職・進学
      やはり専門的な知識を学んできたので専門職につくひとがほとんどですが、その知識を生かし、いろいろな分野にも進出できると思います。
    • アクセス・立地
      中央線ぞいのえきちかなので通学はらくです。駅も新しくなっており、いろいろと楽しめると思います。また、吉祥寺がちかいのでいろいろと楽しめたり、遊べる場所もあると思います。
    • 施設・設備
      最近建物をあたらしくしたようたので最新の設備があると思います。研究室やサークルの部屋も新しくなっているのできれいです。また、大学病院もあるのでマジかでいろいろな実習ができます。
    • 友人・恋愛
      いろいろな学科がありますが、一つの学科の人数が限られ、他の大学に比べると人数が少ないと思います。また、サークルも独特なものもあり、うちの大学にしかないものもあるので楽しめると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年の前半は基礎、後半からは実習も入ります。全体的に専門的な分野です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      臨床部もん
    • 所属研究室・ゼミの概要
      臨床部もんなので実際に犬や猫と触れ合いながら勉強できる部もんです。
    入試について
    • 学科志望動機
      昔から動物が好きで、動物についての専門的な知識を学びたいと思い進学しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      医療系専門予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      理数と英語を重点的に学んでいました。試験が2回ありますが、2時の方が難しいので、一回目で受かりたい思いがありました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性卒業生
    獣医学部 獣医学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      獣医師になりたい人、特に犬や猫といった小動物の獣医師になりたい人にとっては、いい大学だと思います。臨床分野、基礎分野、応用分野、どの分野においても、有名な先生がいるため、学ぶ意欲があれば、さまざまなことを学べます。都内にあり、交通の便も良いため、セミナーなど、興味あることに参加しやすいという立地的メリットもあります。
    • 講義・授業
      授業数は多く、試験は大変です。しかし、有名な先生の授業や、外部の方の講義があるため、今考えるともっとしっかり聴いておけばよかったと思えるものばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数は多いので、自分の興味あることがしやすいと思います。4年間所属するため、先生や先輩・後輩、同期との仲も深まりやすいです。研究は大変ですが、楽しかったです。
    • 就職・進学
      小動物臨床に進む人が多いですが、産業動物や企業に進む人もいます。公務員になる人もいます。自分の努力次第で、就職できると思います。
    • アクセス・立地
      獣医学科のある大学の中では、とても良い立地だと思います。駅からすぐな上に、電車で新宿まで20分です。大学のまわりも、最近さまざまなお店ができたので、過ごしやすいと思います。ただ、大学のそばは家賃が高いです。
    • 施設・設備
      学内は狭いですが、移動が少なくてすむのは良いです。学食や生協が狭いのは残念ですが、図書館の本は充実していますし、医療センターも最新の設備がろっています。
    • 友人・恋愛
      真面目だけど、遊ぶときははっちゃける、一緒にいて楽しい、純朴で良い人が多かったです。実習が多いので、そこで仲が深まることが多いと思います。学内カップルも多かったですが、学外も少なくはなかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物の生態や疾病・治療、行動学など、専門的な獣医療の知識・技術を学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      獣医微生物学教室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      動物に感染する細菌の病原性や抗菌薬に関する研究をしていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      動物園獣医師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      野生動物が好きで、動物園獣医師として働きたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      獣医学を学びたかった。歴史があり、立地条件も良く、専門的な研究室が多い点が魅力的だった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台の夏期・冬期のコース
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で使っていた問題集と過去問を解く。先生に面接の練習をしてもらう。新聞や時事問題の本を読む。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性在校生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物のことが好き、またそれに関連した仕事につきたい人にはとてもいい環境だと思います。動物に関する知識が広がり、動物関連の仕事の幅も広がると思います。いま動物看護職の大きな変動を率先している教師陣もいるため教育熱心な大学・学科であると思います。
    • 講義・授業
      動物の体の仕組みから病気、栄養や動物福祉や野生動物についてなど、動物に関する幅広い知識を得ることのできる講義が数多くあります。ほぼ必修科目のためあまり選択することはできないかもしれませんが、全ての内容が関連していると感じることは多々あるためたくさん学ぶことができます。選択科目でも時間は重なっていないため全て受講することも可能です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は幅広い内容です。遺伝系や生体反応について、感染症や野生動物について、動物看護の臨床内容についてなど多岐に渡るため自分の興味のあることを選択することができます。また獣医学科の方の研究室にも所属できます。
    • 就職・進学
      特定の専門分野を学ぶ数少ない大学であるために就職率はいいです。また、大学院に進む人も数多くいます。3年生になると就職セミナーが週一であるなど就活に関して相談にのってくれる専門の教員もいます。
    • アクセス・立地
      中央線武蔵境駅から徒歩3分ほどなのでどこにでもすぐに行くことができます。新宿まで20分ほどで近いです。
    • 施設・設備
      最近新しい校舎も建ちました。専門的な機械や施設もあるため学びやすい環境です。学食のメニューが少ないのが残念だと感じています。
    • 友人・恋愛
      同じことに興味のある友人ができるため、そのことについて討論することも可能です。仕事をはじめても大切な関わりを持てるような友達ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物の体の仕組み、病気について、野生動物について、動物福祉について、動物看護についてなど、動物関係の基礎知識から幅広く学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      動物看護臨床部門
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実際に医療センターに出て学ぶこともできます。
    入試について
    • 学科志望動機
      動物に関係したことが学びたいと思い、動物看護学科の動物の一番近くにいれることが魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本を 繰り返し解きました。 私は生物で受験しなかったのですが 生物が難しいようです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性卒業生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      獣医学部があるので、看護学ではありますが、より専門的な勉強ができる大学です。また、獣医学系の研究室にも所属することができるので、幅広い分野で学ぶことができます。
    • 講義・授業
      獣医学の勉強、看護学の勉強、どちらも学べるので、広く勉強できます。また
      実習も多く、犬や猫、大学の牧場では大動物と触れ合うこともあります。
    • 研究室・ゼミ
      獣医学系の研究室にも所属できるので、選択肢がたくさんあります。また、比較的自由に研究できるので、自分の興味がある事について、研究できます。
    • 就職・進学
      在学中に、資格試験を受けられたり、実習も充実しているので、病院への就職率は高いと思います。また、一般企業へ就職する人もいますので、様々な可能性があると思います。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて3分くらいのところにキャンパスがあるので、とても便利です。飲食店や量販店もあるのでとても便利です。
    • 施設・設備
      実験施設、大学病院も充実しているので、研究も実習も設備の整った環境で行えます。また、校舎も新しく綺麗な教室がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      動物好きが集まるので、話題は動物の事が多いです。でも、教室や研究室では楽しい会話がいつも聞こえてくる明るい学校だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物看護は、座学と実習と充実しています。獣医学系の勉強もできるので、幅広い分野を学ぶ事ができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      臨床研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      臨床現場に一番近い研究室です。大学病院で自主的に実習する事も出来るし、研究に打ち込む事も出来ます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療系一般企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      福利厚生がしっかり整っていたため、選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      動物が好きで、動物看護に興味があったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      市進予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      夏期講習へ参加し、過去問(赤本)を解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本獣医生命科学大学
    女性卒業生
    応用生命科学部 動物科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      畜産動物について学びたい人にとっては動物科学科は適している。しかし野生動物に関して興味が有る人にとっては少し物足りなさを感じる。3年次以降は実習も増え、座学で培った知識を活かす事が出来る
    • 講義・授業
      基礎科目の学びは退屈なものが多く、選択必修などとらねば成らない単位数も多い。しかし、3年次以降は実習も増えるため、これまで培ったものを活かして楽しむことも可能である。
    • 研究室・ゼミ
      実験系と経済系に別れているが、自分のやりたいことがはっきりしている人にとっては選びがいがあるとも思う。しかし卒論が必修のため、やりたいことを明確に出来ないと苦労する。
    • 就職・進学
      サポートがいまいちである。普通の4年制大学を卒業した人と比べると一般企業への就職は難しい。畜産分野に関しては強い。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩2分とかからず大学に到着出来るのでとても便利である。駅近くの図書館も大きく、卒論に活用できる。
    • 施設・設備
      とてもこじんまりとした大学であるため、棟や教室の移動は楽である。しかし、古い研究室棟もあるので、そこは我慢するしかない。
    • 友人・恋愛
      小さい大学のため、密な付き合いが増えるように感じる。高校からの延長線上のような人が多く、少し厄介な部分もある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      畜産に関することを中心に学ぶ。遺伝子学や生態機構など座学から牧場での実習まで幅広い。
    入試について
    • 学科志望動機
      動物が好きだったので、専門的な学習がしたかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的な勉強をコツコツとした。その後過去問で傾向を探る
    この口コミは参考になりましたか?
33件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

日本獣医生命科学大学の画像 :©Hykw-a4さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 68
★★★★☆4.07 (14件)
栃木県/私立
東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 68
★★★★☆4.20 (5件)
東京都/私立
青山学院大学
青山学院大学
併願校におすすめ
偏差値:57 - 64
★★★★☆3.88 (336件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。