みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

日本獣医生命科学大学
出典:運営管理者
日本獣医生命科学大学
(にほんじゅういせいめいかがくだいがく)

私立東京都/武蔵境駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

4.06

(129)

日本獣医生命科学大学 口コミ

★★★★☆ 4.06
(129) 私立内50 / 577校中
学部絞込
1291-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    獣医学部獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      動物看護師の資格を取るには十分な環境。
      授業は動物の生態や病気、体の仕組みについて永遠と話し続けるスタイルが多いため、興味が無いと本当につまらないと思います。
      ただ、権威のある先生方が多いため、将来について相談するととてもためになり、人生プランが立てやすくなる。
    • 講義・授業
      良い
      興味のある人には本当に面白い授業だと思います。
      獣医が学ぶ分野を私達も学べるのでとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生のため演習は行っていませんが、先輩方はとても楽しそうです。
      研究室は当たり外れが大きいので先輩の話を聞いてみてください。
    • 就職・進学
      普通
      大体の卒業生が動物病院に就職します。
      権威のある先生方が多いため、その他農林水産省に入りたい人、教師になりたい人、学芸員になりたい人は相談すればありがたいお言葉が貰えると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅からすぐで近くにレストランやコンビニも多いため立地条件・周辺環境ともにいいほうだと思います。
    • 施設・設備
      良い
      私立なので基本的に施設や設備は新しいです。
      付属の動物病院では常に新しい機械が入ってきています。
    • 友人・恋愛
      普通
      今はコロナ禍であまり深い関係に離れないかもしれませんが、実習や普段の授業を通してある程度仲の良い友達は作れると思います。
      獣医保健看護学科は女98、男2くらいなので学科内で恋愛が出来るかどうかは微妙ですが、サークルに入ればできるかもしれません。
    • 学生生活
      普通
      スポーツ系、文化系様々なサークルがあります。
      動物に関わるサークルも多いです。
      イベントは学祭などがありますが、他大学に比べると盛り上がりにかけるかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      動物の生態から体の仕組みなどあらゆることについて学べます。
      より高度な技術を身につけるため獣医が学ぶ分野も一緒に学べます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      動物看護師として病院に就職、または飼育員など。
    • 志望動機
      動物園の飼育員になるために学芸員の資格が取れて動物について学べるこの学校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:816615
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    獣医学部獣医保健看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広い分野の授業を受けられるし、自分の視野を広げられるような学校だと思います。授業、実習は楽しいし、先生方も優しい人が多いので安心感があります。
    • 講義・授業
      良い
      動物看護師になる上で必要な知識以外にも様々な知識を身につけられます。実習が多いので少し大変ですが、ためになるものばかりだし、優しい先生ばかりなのでどの実習も楽しいです!
    • 就職・進学
      良い
      動物看護師として動物病院に就職する人が約半数で、その他は企業に就職したり、大学院に進学する人もいます。この学科に入ったからと言って動物看護師にならなきゃいけないという雰囲気ではないので、動物に関係することを学びたいけど具体的に何になりたいか分からない…という人にもおすすめ出来る学校だと思います。様々な授業があるので、それらを通して自分の興味のある職業を見つけることも出来ると思います。サポートの面に関しては、まだ就活を行っていないため分からないです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は中央線の武蔵境駅です。学校は駅からとても近いので便利です。また、近くにはヨーカドーなどがあり、ご飯や買い物には全然困りません。三鷹、吉祥寺もすぐ近くなので、学校帰りなどに遊びに行く場所はたくさんあります。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思います。しかしWi-Fiはあまり使い物になりません。また、獣医学科の棟が少し古いです。しかし他の科の人が獣医学科の棟に入ることはあまりないので、他の科の人は気にしなくて大丈夫だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      実習が多いので、自然に友達はできる環境だと思います。しかし、獣医保健看護学科はほとんどが女子なので、あまり恋愛が発展するようには感じません。コロナでサークル活動があまり出来ていないのでなんとも言えませんが、サークルがあれば出会いはあると思います。他の科は男女に偏りがないように感じます。
    • 学生生活
      普通
      コロナでサークル活動がほとんどできていないので分かりません。イベントもコロナ感染予防で出来ていないです。しかし一部の部活は活動しています。私の部活は生物を扱う部活なのでコロナ禍でも活動していますが、とても充実していて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は動物看護の基礎を学び、選択科目もあります。2年次からは本格的に動物看護を行う上での知識を学びます。3年次からはまだわかりませんが、実習や研究室での活動がメインになると思います。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      動物看護師に興味があったからです。また、動物看護師に関係する知識以外のことも学べるということに魅力を感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:814449
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    応用生命科学部食品科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      頑張った分だけ評価して下さるし、親身になってくださる先生ばかりです。遠隔授業ですので満足出来ない部分もあるかと思いますが、食品に対して知識や経験が身につきます。やる気があり、食品に興味がある方にはとても向いている学科だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどがオンライン授業で自ら取り組むという形になりますが、やる気のある方は知識が身につくかと思います。頑張れば頑張る分だけ成績に反映されます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生はまだ研究室の配属が決まっていませんが、後期から配属が決定していくと思います。種類が豊富なので必ず自分のやりたいことが見つかるはずです。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどの方が食品関連に就職し、就職率もかなり高いです。先生や先輩方は親身になって相談に乗ってくれるはずです。
    • アクセス・立地
      良い
      武蔵境駅から徒歩2分程度でとても近いのがいい所です。コンビニも沢山あり、イトーヨーカドーには地下にフードコートがあるので学生には有難いです。安いカラオケなどもあります。
    • 施設・設備
      普通
      歴史のある学校なので他の大学と比べてしまうと老朽化が目立つかもしれませんが、もっとも授業で使用するE棟は清潔で綺麗です。生協にはお湯沸かし器や電子レンジがあるので有難いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      今はコロナ禍ということもあるのですが、大学内同士で恋愛をしている方は多くは無いと思います。規模の小さい学校ですが、自分から友達を作ろうと思えばたくさんできます。優しい方ばかりです。
    • 学生生活
      普通
      私はコロナ禍ということもありサークルに入っていないのですが、入ってる方は楽しんでいるなと感じます。まだ学校行事も1つも行ったことがないのですが学園祭は日獣らしい内容でとても楽しいかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はほとんどが基礎知識を身につける授業で、必修科目が多いです。高校で習ったことを振り返りながら新しいことも少しずつ身につける感じなので不安はいらないかと思います。2年生では少し食品に特化した実習なども加わってきます。3年生では研究室に配属しながら授業も受ける形になります。4年生では就活をしながら卒論を進めていく形です。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      大手食品関連企業
    • 志望動機
      食べる事が子供の頃から好きでカフェ巡りが趣味なのですが、いつか私もたくさんの人を食で幸せな気持ちにしたいなと思い、希望しました。
    感染症対策としてやっていること
    私が入学してからはほとんどがオンライン授業です。実習は対面ですが、検温やアルコールは大学内の様々な場所に設置されているので対策はされています。サークルは基本禁止されています。また、今のところ学校内でのクラスターは起きていません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:769340
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年04月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    獣医学部獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私立大学であることもあり施設が充実しています。特に図書館では、普通の文庫本ではなく、専門書を主としておいているため、授業後に更に知見を広げることができます。学科内人数も80人とそれほど多くなく、学生間での交流もかなり盛んです。先生方も質問に対し優しく丁寧に対応てくれるため学びに来る適していると思います
    • 講義・授業
      良い
      1年次の教養科目でも、工夫して取れば将来に役立つものを多く取ることができます。例えば数学は、行列などの新しいことをするというよりは、統計生物学に基づいて、高校時代に手薄であった統計データ解析の方法を学びます。一年の頃から獣医専門系の授業しっかり復習しておけば、国家試験でも十分太刀打ちできると思われます。
    • 就職・進学
      普通
      ここについてはまだそこまで詳しくは分かりませんが、個人向けのポータルサイトにおいて進路に関する新着情報があがるため、サポートに関してはある程度は充実していると言えるでしょう。国立大学に比べて研究職に進む人の割合は少ないらしいです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は武蔵境駅で、駅から徒歩2分、走って1分であるため、夏でも冬でも気候に困らされることはありません。駅周辺にはイトーヨーカドー、サイゼリアがあり、友達と昼食を食べに行くことも可能です。図書館も駅前にあり、学生証によって貸し出し権が認められます。
    • 施設・設備
      良い
      私立であることもあり、施設設備は十分満足できます。後述しましたが、図書館で様々な専門書を見れることはかなりのメリットであると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数が、友人、恋人を作るにはちょうど適当な規模であると思います。学校が始まってから約1ヶ月でクラスの人の顔と名前は一致するとおもいます。
    • 学生生活
      普通
      コロナ下ということもあり、2年生もそれほどサークル活動に参加することはできていません。ただ、スポーツ系のものでも同好会が多く、仲間と楽しんでバリバリしない程度に活動できるのは良いことだと思います。ノスリという猛禽類の世話や、保護犬の世話をするサークルは他にはないものだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目が中心ですが、この時期から臨床獣医学を始めとする専門科目を学ぶことができます。また、4年次になると、魚病や野生動物学、鳥などの珍しい実習を受けることができます。動物病院経営学などの実践的な科目も見られます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      テレビ番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で、猛禽類の獣医師が紹介されていたのですが、その方の出身校がこの大学であったのが、この学校の学科に興味を持った大きな理由です。その後、途上国での家畜感染症に興味が変わりましたが、その点でも出身者で活躍している方が多くいらっしゃるため、この学校に進学しようと決めました。
    感染症対策としてやっていること
    1年生は対面授業がほとんどですが、2年生は実習以外はオンライン授業が多いです。入り口でのアルコール消毒と検温はもちろん、間隔を開けるように使用できない席を指定してあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中10人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:734224
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    応用生命科学部動物科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良くも悪くもないといった感じ。動物科ではあるが、獣医学科も併設されているため、獣医学科の先生の講義を受けることができるのは良いところだと思う。
    • 講義・授業
      普通
      学内の実習科目は充実していると感じる。必修でも100人で選択科目であれば平均60~70人ほどで人数が少なく、受けたい講義が取れないといったことはない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      入る研究室にもよりきりではある。忙しい所だと3年生からゼミがあったり、実験に参加する。4年生では研究にのみ集中できるのがよい。
    • 就職・進学
      悪い
      就活のサポートは良いとはあまり言えない。自分から行けば対応はしてくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは武蔵境駅で駅から5分足らずと近いのがとてもよい。空きコマを潰せる施設も多数。
    • 施設・設備
      普通
      小さいながらも充実していると感じる。獣医学科があるため、そちらの施設を借りで実習なども行う。
    • 友人・恋愛
      普通
      実習なども多く、人数も少ないため、友人はできやすいと感じる。
    • 学生生活
      普通
      イベントはすくない、サークルはものによりきり、活動的なものもあれば1ヶ月に一回のものも。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年のうちに講義を沢山取っておくと、3年は余裕が生まれると思う。2、3年で実習科目が多い。4年は研究に集中といった感じ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      高校時代に畜産系の高校に通っていたため。先輩が進学したことがこの学校を知ったきっかけ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:818121
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    応用生命科学部動物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      動物の生態、家畜の扱いなどを知ることができます。 動物好きがこの学校に来ると思うので、先生方も含め優しく穏やかな人が多いイメージです。
    • 講義・授業
      普通
      1年のうちは高校の生物の復習が多いです。 しっかり勉強していれば遅れることはないと思います。 専門的な学習、実験、実習が始まると楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ利用していないので分かりません。研究室によっては自宅で飼育している動物がいると入れてもらえないことがあります。
    • 就職・進学
      普通
      まだ検討していないので分かりません。 授業の合間に将来の仕事の提案をされることはあります。 例えば顕微鏡を使っていたら、制作会社の説明が入り、ここに就職するのもいいかもしれませんね、といった感じでお話があったりします。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近いので電車に余裕を持たせればたいてい間に合います。 中央線が都会を走ってるので、通いやすいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      棟が別れており、それぞれ学習の用途によって使い分けられています。 学科ごとで階が違っているので、迷うことはないと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科が100人なので、すぐ顔見知りになります。 実習や実験のときは班活動が多いので、出席番号が近いと話す機会は多くあります。
    • 学生生活
      良い
      サークルは動物関係の学校ならではのものがたくさんあります。 興味があったらとりあえず入っておくのがいいかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      高校で学ぶ生物、免疫、実験動物、家畜、農業、その他一般教養 実習ではマウスや鶏の解剖、牛の臓器などをスケッチするので、苦手な方は注意です。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      動物関係の大学を探していて、見つけました。 自宅から通いやすいと思ったのと、大きすぎないところが自分に合っていると思いました。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業が90%で、実習や実験は少人数に分かれて校舎で行っています。 サークルは申請が必要で、学祭などはすべて中止されました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:701820
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    応用生命科学部動物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      高校とは違い、専門的な学習ができるので面白い。また珍しいサークルに入れてよかった。実習や実験も他ではやらないだろうと思うことが多く楽しい。
    • 講義・授業
      普通
      低学年では座学が多く、少し退屈。毎年使われているだろうPDFをスクリーンに写しての授業。教科書は案外使わないため、自分で見極めるのが大切。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室を利用していないので分からない。が、機械は揃っているように思う。
    • 就職・進学
      普通
      まだ検討していないので分からない。インターネットに過去の就職先が載っている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは徒歩3分でギリギリでも信号がタイミングよければ間に合う。ただ中央線がほぼ毎日遅延するため、早めのほうがいい。スタバ、ロフト、コンビニなどお店も充実している。
    • 施設・設備
      良い
      小規模ではあるが、きれいで使いやすい。ラウンジは学年関係なく席が空いていれば自由に使え、変に気を使わなくても良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      多くがペットを飼っており、また動物好きが多いためみんな優しい。教室が狭いためすぐ顔見知りになる。サークルでは自分の趣味で選べるので、共通の趣味を持った人たちと仲良くなれる。
    • 部活・サークル
      良い
      サークルは動物関係の大学ということで、他と比べると珍しいものが多い。学祭では、近所の犬を飼っている人たちが動物をつれて来て、犬だらけになる。大型犬が多くとても楽しかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に畜産。ペットや動物園動物は少ない。また飼料をつくるうえで関係する農業や温暖化についても学ぶ。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      自宅から通いやすい。学校見学で印象がよかった。遺伝子や生理学を学びたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658517
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    獣医学部獣医保健看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      動物看護師についてしっかりと学べます。実習も多く、将来に役立つスキルが身につき毎日とても楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      面白い先生方が多く、講義も飽きず楽しいです。
      また先生方と生徒の距離が近く、質問や相談なども遠慮せずにできる環境です。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとてもいいです。
      定期的に就活セミナーがあり、サポートがしっかりとしています。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からはとても近く、駅の周りにもそこそこお店はあるので不便ではありません。
    • 施設・設備
      良い
      動物医療センターや富士アニマルファームなど、充実した設備があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      他大学と比べ学校が大きくないので、友人との距離は近いと感じます。
    • 学生生活
      良い
      学祭や体育祭があり、サークルもそこそこ充実しています。
      学祭はサークルに所属していないと、あまり縁がないかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎からしっかりと学びます。生物多様性や、環境問題、絶滅危惧種への対応などを学びます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      昔から動物看護師になりたくて、動物看護師について学ぶことができるこの学校を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中21人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:617300
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    応用生命科学部動物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      家畜が好きなら良いと思う。愛玩動物より家畜に特化していると思った方がいい。動物福祉も科目が揃っている
    • 講義・授業
      良い
      教授に対する学生の数が少なく良い
      個性的な教授が揃っている。興味を持つことが大事
    • 就職・進学
      普通
      まだわからない 就職率はとても高い
      自分次第と言われることが多い。
    • アクセス・立地
      良い
      栄えている 駅前のイトーヨーカドーにはよく行く
      フードコートが良い
    • 施設・設備
      良い
      少し小さいが、不便だと感じたことはない
      食堂だけは好きではない
    • 友人・恋愛
      普通
      少し変わり者が多い気がする。サークル等に入ればコミュニティは広がる
    • 学生生活
      良い
      たくさんある。学祭はとても盛り上がる。合宿とうも行われる良い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      家畜 動物福祉 実験動物 一年は主に座学ばかりです。基本的な科目もある。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      牛について学びたかったから。農芸高校出身なら一目置かれることがおおい
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612334
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    応用生命科学部動物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      科目は動物系の様々な分野について学ぶことができ、長期休校も長いため色々なところに実習にいくことができる。
    • 講義・授業
      良い
      動物系について専門的で学内、学外実習も充実している。必修科目以外はつまらないのもある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ入っていないからわからない。
    • 就職・進学
      良い
      動物園系や、医療系など様々な分野で活躍しているらしく、自分のなりたい職業に就いている卒業生もいるので満足している。
    • アクセス・立地
      良い
      武蔵境駅からとても近く、イトーヨーカドーもとなりにあるのでとてもよい。
    • 施設・設備
      良い
      大学自体は大きくはないが、実験等の施設は充実しており、e棟は新しいためとてもきれい。
    • 友人・恋愛
      普通
      仲がいいところはいいが、高校のころに比べるとあまりよくないきはする。
    • 学生生活
      良い
      サークルはそれなりに種類もあり、珍しいサークルもいくつかあり魅力。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      実験動物、野性動物、畜産動物、展示動物など様々な知識を身に付けることができる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      やりたいこと、学びたいことが1番マッチしていて、家から通えるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:593628
1291-10件を表示
学部絞込

日本獣医生命科学大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    東京都武蔵野市境南町1-7-1

     JR中央線(快速)「武蔵境」駅から徒歩5分

     西武多摩川線「武蔵境」駅から徒歩5分

電話番号 0422-31-4151
学部 獣医学部応用生命科学部

この学校の条件に近い大学

日本獣医生命科学大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

日本獣医生命科学大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、日本獣医生命科学大学の口コミを表示しています。
日本獣医生命科学大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

麻布大学

麻布大学

35.0 - 57.5

★★★★☆ 3.82 (185件)
神奈川県相模原市中央区/JR横浜線 矢部
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (578件)
東京都港区/東京メトロ日比谷線 広尾
日本大学

日本大学

37.5 - 67.5

★★★★☆ 3.68 (3339件)
東京都千代田区/都営新宿線 市ヶ谷
ヤマザキ動物看護大学

ヤマザキ動物看護大学

42.5

★★★★☆ 3.51 (47件)
東京都八王子市/京王相模原線 南大沢
帝京科学大学

帝京科学大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (206件)
東京都足立区/都電荒川線 荒川七丁目

この学校の条件に近い大学

東京工業大学

東京工業大学

65.0

★★★★☆ 4.24 (382件)
東京都目黒区/大岡山駅
東京芸術大学

東京芸術大学

57.5 - 65.0

★★★★☆ 4.23 (163件)
東京都台東区/鶯谷駅
東京外国語大学

東京外国語大学

60.0 - 65.0

★★★★☆ 4.16 (374件)
東京都府中市/多磨駅
東京歯科大学

東京歯科大学

57.5

★★★★☆ 4.12 (39件)
東京都千代田区/水道橋駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.81 (300件)
東京都文京区/茗荷谷駅

日本獣医生命科学大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。