みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

日本獣医生命科学大学
出典:Hykw-a4
日本獣医生命科学大学
(にほんじゅういせいめいかがくだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:57 - 64

口コミ:

3.90

(42)

日本獣医生命科学大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.90
(42件) 私立内101位 / 505校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.71
  • 研究室・ゼミ
    4.12
  • 就職・進学
    4.07
  • アクセス・立地
    4.71
  • 施設・設備
    3.93
  • 友人・恋愛
    3.90
  • 学生生活
    -
    -
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

42件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    応用生命科学部 動物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-11-24投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      野生動物のことを学びたい、仕事にしたいという人は入らないほうが良い。野生動物のことを学びたいと思っている人には他の大学を受験することを強く勧める。また、なぜ大学に来たのかと疑問に思うような人がたくさんいる。言われなくても講義中に私語をしないというのは当たり前なのに何度言われても私語をしに学校にやってくる一部の人たがいる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はそれぞれ専門的なことをやっているので、しっかりと自分の目標に向かって研究を進められる人にとっては面白いであろう。
    • 就職・進学
      畜産だけは強い。一般企業への就職はすこぶる弱い。就職率は高い。なぜこの学科の就職率が良いのだろうとよく考えてみると自ずと理由が見えてくる。
    • アクセス・立地
      駅から近いので通学は楽である。駅前にはイトーヨーカドーやLoft、女子の大好きなスターバックスコーヒーなんかもあるので便利だとは思う。
    • 施設・設備
      新しい建物は綺麗。逆に驚くほど古い建物が残っていたりする。こじんまり、と言っている人が多い。私も最初はそう思っていた。が、入学してからは人が講義室にたくさん詰め込まれ、空席をつくる余裕はほとんどないのでとにかく狭く感じてしまう。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属していないのが原因かもしれないが、本音を話せる友人はできそうにない。友人になりたいと思う人がなかなか見つからない。高校と違って、同じことを学ぼうと思っている人が集まっているからかもしれないが人間的に興味を持てる人が少ない。また、個人的に不真面目な人は好きになれないので大学に入ってから新しく増えた人脈が非常に少ない。自分は動物が好きであるが、動物好きな人特有のヘラヘラのんびりとした空気感に耐えられないのであった。
      恋愛はしている人もいると思う。高校まででは理解されなかったような動物の好みをわかりあえる人もいるのではないだろうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に畜産。農業のことも好きらしく、なにかと出てくる。実験動物についてやったりもする。畜産の道に進むことを決めた人にしかこの学科はおすすめできない。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    応用生命科学部 食品科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高校の時と違うことは、大学だから当たり前だが、先生たちに手取り足取り教えてもらえるわけではなく、自分から教科書を読んだりするなどして、知識を身につけなければならない。高校の頃は得意であった化学は忘れ去った。栄養系を学びたいのであればおすすめはしません。が、化学系から学びたいのであれば、おすすめはできます。学生は皆仲が良いので、人間関係に不安を覚えることはありません。
    • 講義・授業
      講義によっては、ほとんどの学生が話を聞いていないものもあります。しかし、とても充実した講義もあるのも確かです。何を重視するのかで見極められると考えられます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は三年生から配属されます。自分の好きな研究室を選ぶことができます。
    • 就職・進学
      充実していると思われます。キャリア支援のための相談室が常に開放されています。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅から、徒歩約7分で着きます。交通の弁が良いので、通いやすいです。
    • 施設・設備
      wifiが一箇所にしか設置されておらず、さらにその使い方は公表されていないため、使い方がわからない生徒が多数です。
    • 友人・恋愛
      サークルで、多くの人との人間関係を形成することもできますし、実験があるので同じ学科の人とも仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      科学の視点から、食品について学びます。!PowerPointを使用して発表することも度々あり、様々なことに役立ちます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習などがたくさんできる。動物が好きな学生にとっては講義が聞いていて楽しいです。動物看護は日本ではまだ発展途上ですが、未来のある学科だとおもいます。
    • 講義・授業
      選択科目には文系の科目もありますが、必修科目は理系の動物に関わる講義です。とても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      私たちの大学では、3年生から研究室に入ります。まだ1年なのでよくわかりませんが、先輩たちはとても仲が良くて充実しています。
    • 就職・進学
      公務員に進んだり、大学院、教職、会社、病院などたくさんの就職先があります。
    • アクセス・立地
      武蔵境は便利できれいで大学までは徒歩2分くらいです。とても良い環境だと言えます。
    • 施設・設備
      日医の施設ができ、きれいで大きくなりました。使いやすいとおもいます。
    • 友人・恋愛
      サークルも充実していて、みんな家族みたいに仲が良いです。この前は体育祭があり、また仲が深まったとおもいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物の生態、機能、形態、飼育、しつけや臨床、遺伝学など幅広いです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物看護師に絶対なりたいという人にはオススメだが、動物のこと全般学びたいと思ってる人にはあんまりオススメできない学科かも…
    • 講義・授業
      熱心に指導してくださる先生が多い。ただ、前述のように動物看護の授業がメイン。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の5月頃から研究室に入室。
      臨床部門と研究系(基礎部門、応用部門)どれかから一つ選んで卒業論文のための実験などを行う。
    • 就職・進学
      就職課の評判はあんまりよくない。ただ、改善はされてきているらしい。
    • アクセス・立地
      武蔵境駅から徒歩3分ほどなので、便利。駅周辺にもヨーカドーがあり、便利。
    • 施設・設備
      いろいろな実験施設がある。
      ただ、校庭がないので運動系の部活は外のグラウンド?とか借りてる。
    • 友人・恋愛
      小さい大学だが、サークルとか入らないと他学科との交流はほぼない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      動物看護について。実習も多く充実してるかと。割と忙しくて大変。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大都会に隣接する交通の便利はある代わりに他大学と比べて土地の小さな大学ですが、獣医となるための環境は他には負けません。学内での授業や実習のレベルの高さ以外にも、獣医学の発展の中心となる関東圏へのアクセスが便利で、開催される学会や実習に参加しやすいです。犬猫といった小動物獣医師だけではなく、大動物獣医師、公務員になりたい学生にもオススメできる大学です。
    • 講義・授業
      小さな大学ならではの距離の近さがあります。距離の近い教授陣は授業に関する質問や将来について非常に熱心に応えてくれます。学内にある動物病院やその他多くの学会での参加から、今までの獣医学に加えて最新の知見から学生を獣医師へと導いてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      獣医師に携わるすべての研究室がそろっています。ここまで数多くのジャンルの研究室は他大学にはないと思います。講師陣は研究だけではなく、指導も熱心かつ分かりやすいです。獣医学科の研究室で臨床分野の講師陣は日々大学の動物病院での診療を行っています。飼い主さんへの対話や患者である犬猫への診療レベルの高さからこの大学でこの研究室に入ってよかったと日々感じています。
    • 就職・進学
      大都会にも近く、関東圏に幅広くアクセスできる土地なのでインターンや実習にも行きやすいです。どうすればいいかわからない、何からすればいいかわからない時でも講師陣だけではなく、学内の支援課の方々が幅広く提案してくれます。卒業した先輩獣医師の話もたくさん聞く機会があるので、学生はその都度やる気になります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は武蔵境駅。新宿、吉祥寺に近い交通の便利がありながら、駅周辺はのんびりとした雰囲気で都会の喧騒はありません。当大学以外にも多くの大学が近くにあるのでスーパーや食品店が多く買い物にも困りません。
    • 施設・設備
      獣医学科の趣のある建物の他、高度な技術を集約して動物病院、誰もが使える多くのフリースペースのある校舎など小さい土地の中で多くのことができる大学です。
      グラウンドがなくなったのは寂しいですが、新校舎には最新の多くのスポーツ施設が設けられたので運動部もしっかり活動できます。
    • 友人・恋愛
      小さな大学なので、獣医学科だけではなく、他の学科の学生とも交流しやすいです。研究室に所属する3年次からは同じ研究室に4?6年生や院生から授業やどんな獣医師になるか日々興味深い話がたくさん聞くことができるので毎日が楽しいです。
      勉強だけではなく、学内では動物好きから(?)気持ちの通じ合う人と出会うことができお付き合いしている学生も多いです(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年生では獣医学の基本となる解剖、生理がメインとなり、2年次には犬牛馬鶏の解剖実習があります。3年次になると授業の専門性が増すのはもちろんですが、自分の興味のある研究室に所属します。外科や内科といった臨床分野では大学の動物病院にて診療する先生方の様子を身近で見ることができ、臨床獣医師となるために大きな刺激になるでしょう。感染症や微生物といった基礎分野では人や動物の病気がどのように蔓延するのか、それを検査したり食い止めるにはどうすべきか新たな視点から研究しています。他にも野生動物や魚病、多くの研究室があります。5?6年次になると実際に大学の動物病院でいろんな科の診療を見たり、獣医師国家試験へ向けての勉強が大詰めとなってきます。獣医学科で最も味噌となる2年間でしょう。6年間の集大成となる膨大な勉強、そして研究を今まで以上にしっかりとやる2年間となります。獣医師になるためにがむしゃらに走った6年間、これを乗り越えた時、どんな獣医師になるのかたどり着いているはずです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小動物臨床獣医師
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    獣医学部 獣医学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強は大変だけどたくさんのことを学べる。
      国家試験の対策もはやくから始めるし学生同士で勉強会とかもするので良い
    • 講義・授業
      担任制度もあって困ったことを相談しやすいし、
      学校外からも有名な先生を呼んだりしている
    • 研究室・ゼミ
      土日まで実験があったりするが先生が丁寧に指導してくれるし休日返上してまで付き合ってくれる
    • 就職・進学
      就職支援センターがありそこの担当の人がいろいろ実習の手続きをしてくれた。
    • アクセス・立地
      中央線沿いにあり、新宿や吉祥寺にも行きやすく、バイト先もすぐ見つかる
    • 施設・設備
      試験期間中なかなか勉強場所がなくて困ることがある。
      休みの日は教室が空いてないため困る
    • 友人・恋愛
      勉強が難しい分、仲間同士で試験対策の資料を作ったりそれを回したりしていた。
      みんなで頑張った分結束が強いとおもう
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      獣医に関すること全部
      小動物臨床だったり大動物臨床だったり、公衆衛生なども
    進路について
    • 就職先・進学先
      臨床関係
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    応用生命科学部 動物科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-20投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講義が詰まらない。敷地が小さいから大学らしくない。学食の質が悪い。総合的に悪い。
    • 講義・授業
      変な人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      三年の前期から研究室に配属される。農学的な学問は基本全部できる。
    • 就職・進学
      就職サポートの職員さんたちは親身に相談に乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中央線の武蔵境駅です。歩いて2分ほどでつくので立地は良い。
    • 施設・設備
      新しい棟ができたため綺麗な棟もある。講義室自体は大学っぽくない。
    • 友人・恋愛
      大学生にもなってなにしてんだっていうくらいガキみたいな学生もいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年で生物や英語などの高校でやった内容の復習的なこともあるが2年になると専門的になる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習大変だけど座学→実習の流れで授業することで理解度が高い。動物が構内にいるのが魅力。また、人数が少ないため、同期も他学科の人達とも仲良し。
    • 講義・授業
      先生との距離が近い。冗談を交えながら行う実習も授業も楽しい。発言しながらわからないところもすぐ聞けるのはほかの大学でもなかなか無いかも。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の数が豊富で、決めるのには見学や先輩の紹介も参考にしたほうがいいが、学外からの患者をよく診ることが出来る。
    • 就職・進学
      先輩や、個人の実習で就職先を決める先輩が多い。学内にキャリアセンターがあり、低学年でも気軽に相談出来る。現職の獣医師と話が出来るイベントも実施している。
    • アクセス・立地
      中央線の武蔵境駅にあり、新宿や東京から1本で行ける。都会だが住宅街も近く、落ち着いた雰囲気。美味しいご飯屋さんが多いのはとっても魅力的。
    • 施設・設備
      大学動物病院があり、そこで実習を行う授業がある。最先端の獣医療のため設備が整っている。自習が出来る棟があり、新しくとても綺麗なのでほとんどの人が使っている。
    • 友人・恋愛
      友人関係は規模が小さいせいか、みんな顔はわかるしサークルで仲良くなれる。学科同期は仲良すぎて友達!って感じで恋愛にはあまり発展しないかも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体の仕組み、構造、病気になった時などそれぞれ
      生理学、解剖学、病理学…などなど習う事は沢山。加えて牛や犬猫の違いなども同時に学ぶので頭がパンクするくらい勉強する。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    応用生命科学部 食品科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく実験をする大学です。研究室においては好きな様に研究し、目的達成の為には何が必要なのかを考える力が身に付けられたと思います。
      教授も研究に助力してくださいますし、その他に雑学など幅広く教えていただきました!
    • 講義・授業
      1-2年はほとんどレポート提出です。そのおかげで、理系のレポートの基礎が身に沁みます。
    • 研究室・ゼミ
      様々な研究室がありますので、悩む程です。本命があるならば1-2年生の時から動くべきかと。
    • 就職・進学
      今と日程が違うので、難しいですね。就職活動と講義、研究室の両立(自分次第)は寛大ですね。
    • アクセス・立地
      近くに吉祥寺があります。また、商店街やたくさんの店がある為、一人暮らしも困りません。友達と遊ぶことも、部活動も困りません。
      何よりも、大学が駅近なのが嬉しい!
    • 施設・設備
      施設・設備は文句なしです。実験棟が新しくなり、校舎が一つになったのもメリットです。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルなどに入らないと違う学科との友達が作りにくい。しかし、大きな大学ではない為、友達作りに困ることはありません。何よりも教授方とも距離が近いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では基礎中の基礎を学び、2年後期からそこそこに楽しくなります。3-4年は研究室で大変ですが、応用編なので講義も楽しく学べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品関係
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    獣医学部 獣医保健看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      動物看護師を目指す方にはとてもよい環境だと思います。動物の基礎的な勉強から、将来動物病院で働くに当たって、必要な知識までたくさんのことを学ぶことが出来ます。また、3年生以降は研究室に所属して研究を行うことになりますが、研究室の分野も幅広く、自分の興味のある研究をすることができ、とても充実した学生生活を送ることが出来ると思います。
    • 講義・授業
      教えてくださる先生方は学校付属の動物医療センターで診察を現役で行う獣医師や動物看護師ばかりです。教科書的なことを学ぶばかりだけではなく、先生方の臨床経験を基にしたお話をたくさん伺うことが出来ます。知りたいことにはとことん付き合ってくださる先生方ばかりです。また、実習では、座学で学んだことを生かして実際に臨床現場で使用する実技などを学びます。学校で飼育している動物達に協力してもらって、いろいろな実技を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から研究室に配属されます。大きく三つの部門に分かれており、さらにそこから細かく分野に分かれています。また、希望すれば獣医学科の研究室に配属することも可能です。たくさんの分野があるので、自分が興味のあることを2年かけてしっかり研究することが出来ると思います。
    • 就職・進学
      毎年学年の半分ほどが動物病院に、あとの半分が企業への就職や大学院へ進学をします。学校では一般企業に就職される方向けのセミナーなども行われています。キャリア支援センターもあるので、まだはっきりとした目標が決まっていないという方から、はっきりと将来の目標が決まっている方まで、しっかりと相談に乗って頂けます。また、ESや履歴書の指導もして頂けます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は中央線の武蔵境駅です。駅からも徒歩5分以内ととても便利です。また、吉祥寺まで二駅、新宿まで20分程度なので、ちょっとしたお出かけにもよい立地だと思います。アクセスもいいので、関東圏内のたくさんの場所から実家暮らしで通っている学生も多いです。
    • 施設・設備
      付属の動物医療センターがあり、実習や研究として診察に出ることが出来ます。獣医学科のある学校だからこそで難しい症例もたくさん来院されるので、たくさんの経験を積むことが出来ます。将来動物病院に就職したいという方にはもってこいの環境だと思います。また、学校で動物たちをたくさん飼育しているので、動物との関わり方など初歩的なことからたくさんのことを学ぶことが出来ると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属して同じ趣味を持つ友人をたくさん作る方もいますし、サークルや部活には所属せずに研究に打ち込んで、同じ同志として友好関係を深める学生も多いです。同じ研究をしながら同じ苦楽を共にした友達は将来、末永い関係になると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は一般教養と基礎的な動物の知識を学びます。後期からは実習も始まります。2年生からは動物の専門的な知識をたくさん学んで行くようになります。3年生の修了時に統一動物看護師試験を受験します。3年生の後期以降は授業も少なくなるので、研究室の活動が主になります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      動物病院に内定を頂いています
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

42件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本獣医生命科学大学   >>  口コミ

日本獣医生命科学大学の学部

獣医学部
偏差値:58 - 64
★★★★☆ 4.15 (27件)
応用生命科学部
偏差値:57
★★★☆☆ 3.47 (15件)

オススメの大学

自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (16件)
栃木県/私立
東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.27 (11件)
東京都/私立
青山学院大学
青山学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.89 (484件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。