みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  造形学部   >>  口コミ

武蔵野美術大学
(むさしのびじゅつだいがく)

私立東京都/鷹の台駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 52.5

口コミ:★★★★☆

4.01

(241)

造形学部 口コミ

★★★★☆ 4.02
(233) 私立大学 396 / 1830学部中
2331-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    造形学部デザイン情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      情報系や広告系など幅広く自分に見合った就職先を選べるのと、選択数も多く困ることはない。授業や自作時間も充実していてる
    • 講義・授業
      良い
      分かりやすい授業と作業時間の充実など幅広いところまで手を出せるのが良い
    • 就職・進学
      良い
      自分に合った就職先を決めやすく、その上でのサポートも充実している
    • アクセス・立地
      良い
      通いやすく最寄りの駅からもそんなにかからない。駅から通っている生徒も多い
    • 施設・設備
      良い
      アトリエや作業スペースが広くて使いやすい。図書館や画材店なども充実している
    • 友人・恋愛
      良い
      関わりやすくて、親しみやすい。サークルなども多彩で好みに合ったサークルが多い
    • 学生生活
      良い
      サークル内のイベントも充実していて、学内全体的にイベントの大きく、一人一人に合ったイベントになってる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      メディア系からデジタル系まで幅広く、学べる範囲が広く、最終的に自分に合ったものを選択して学べる
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      情報系の仕事に興味があってので、将来に役立つように知識を深めたいと思ったのでここにしました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:962082
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    造形学部工芸工業デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やりたいことが決まっていないけど立体のデザインがしたい方は是非入るべきです。1年生の基礎実習を受けてやりたいことがみつかるはずです。
    • 講義・授業
      良い
      1年生時点でのクチコミになります。1年生は基礎実習といって各専攻の授業を短いスパンで受けることになります。専攻によって教授が来る頻度が少なかったり、授業としてやる意味があるのかと思う専攻がありました。自分がID志望なこともありますが比較的IDの授業は充実してました。
    • 就職・進学
      良い
      他のどの学科よりもいわゆる大手の会社に勤める人は多いと思います。そこが決め手で工デに入学しました。ただ就職率がいい専攻はID、ギリインテリアあたりだと思います。クラフト系は自分がそこでなにを学ぶかによって大きく変わりそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅の鷹の台からただただ遠いです。だんだん慣れます。日陰が多いので道を選べば夏でもそこまで歩くのが不快ではないかもです。
    • 施設・設備
      良い
      学費を沢山払っているだけあって設備はとても良いです。どの専攻も何不自由なく授業ができるとおもいます。
    • 友人・恋愛
      良い
      工デは人数が多い上に1年生のうちは短いスパンで授業を一緒に受けるメンバーが変わっていくため自然と深い関係、仲には他の学科と比べてなりづらいと思います。ただ実習が変わっても仲良くしてくれる友達はできます。その人次第です。専攻が決まる2年生からに期待したいです。
    • 学生生活
      普通
      イベント事はとても充実していると思います。入学式、芸術祭、卒業式など。体験したのはまだ入学式のみですが、細部までこだわっていてさすが美大!と思いました。芸術祭も毎年すごい力が入っていて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次で興味のある専攻の授業を体験し、2年次で専攻を決めるそうです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      平面のデザインに興味がなく、やりたいことを考えた時にインダストリアルデザインに興味を持ち始めたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:939917
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    造形学部視覚伝達デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      楽しいしみんないい人だし先生もすごい人が多い。授業内容も楽しいから学校生活楽しみたいならおすすめ。ただイラレの使い方とかは教えてくれないから自分で勉強するしかない。大学から専門的なことを学びたいなら多摩美言ったがいいと思う。でも多摩美休みないしグラフの子より情デの子の方が楽しそうだからよく考えて学科選んだがいいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      授業は楽しいけど何してるか分からん。彫刻とかやったことないことにも取り組めるからそこはいいと思う。
    • 就職・進学
      良い
      大手の企業に務めている先輩が沢山いる。進路についてもキャリアセンターが色々支援してくれている。
    • アクセス・立地
      普通
      バス1本で行けるけど周りには何も無い。国分寺か立川に住むと結構通いやすい。武蔵美周辺に住むのはやめた方がいいと思う。
    • 施設・設備
      良い
      3Dプリンターとか許可証取れば使えるらしい。研究室でも色々貸出されてて困ることは無い。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達はすぐできるし、他の学科の人ともすぐ仲良くなれる。あと夏休み前はカップルができやすい。
    • 学生生活
      良い
      色んなサークルがあって充実してる!アウトドアサークルもインドアサークルもたくさんある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      デザインの基礎とか考え方ってよりか自分の今の考えや感じたことをアップデートしようみたいな授業が多い。何してるかはよくわかんない。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      美大と言えばタマムサ!!って感じで多摩美にいい印象がなかったから武蔵美に来ました。
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:937196
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    造形学部基礎デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      商業デザインを実技を通して学ぶと言うより、既存のものごとを疑い考えなおすことが中心になってくる学科です。
    • 講義・授業
      良い
      忙しいですが、慣れればかなりパソコンの使い方も上達するしデザインに関しての理解・考えが深まります
    • 就職・進学
      良い
      入学してから間もないのであまり詳しくは知らないのですが、定期的にインターンや会社の講演会・説明会の情報が送られてくるのは良い点だと感じています
    • アクセス・立地
      悪い
      どの駅からも遠いため、特に夏は駅からバスや自転車を使用するのをオススメします
    • 施設・設備
      良い
      大きい紙のサイズも印刷できる印刷機や撮影スタジオを使用できます
    • 友人・恋愛
      良い
      1年生のうちは初めてパソコンを使う人が多いので、生徒同士での情報交換・共有が活発になり友達ができやすいです
    • 学生生活
      良い
      芸術祭は毎年テーマが決まっていて、美術系なだけあってとてもクオリティが高いです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生のうちは全員同じ課題をやり基本的なパソコンの操作を学ぶと共にデザインとは何かを考えます。2年生以降はどんどん自分の専門分野にわかれていきます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      ビジュアルやかたちの美しさを重視するというよりも考え方・理論・概念を重視している基礎デザイン学科の考え方に惹かれたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:936488
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    造形学部空間演出デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      個性的な人が多く、教授もすごい方ばかりなので非常に楽しいです。ただ、授業数が少なく学費を搾取されている感はあります。
    • 講義・授業
      良い
      おもしろい授業ばかりです。毎授業で先生が毎回変わるのもいいです!
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      空デの助手さんはほとんど怖くて優しくないです…あれだけが嫌です。
    • 就職・進学
      良い
      教授がすごい人ばかりなのでサポートやコネクションがあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      あまりよくないです。近くに住むアパートも多いのでそのあたりがおすすめです。
    • 施設・設備
      普通
      エレベーターが少ないです。あるところも、教授しか使えないところもあり腹立たしいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      個性的な人が多く非常に面白いです。空デは恋愛関係はほぼゼロです。空デ内で付き合う人はいません。
    • 学生生活
      良い
      サークルや同好会は多いですが、あまり惹かれるものはないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に空間です。ファッション・セノグラフィ・インテリア・環境になります。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      ファッションを学びたいが、専門学校はリスクが高いと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:958521
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    造形学部油絵学科の評価
    • 総合評価
      良い
      油絵ですが正直そこまで変わりません。自分の努力や友人の支え次第です。大学ですのでそれなりの良い講義は受けることが出来ます。
    • 講義・授業
      普通
      キャンパスは広く、最寄り駅は徒歩15分程です。バスは徒歩1分圏内に停留所があり、大学の近くには学生専用の住宅が何棟もあります。施設は綺麗で自然も多く充実しています。卒業制作は毎年全員がレベルの高い作品を展示しています。体育館も美大は大きく充実した大学生生活がエンジョイ出来ると思います。
      また、地域の小中学校や市とも連携して交流ができます。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      だいぶ充実しているとは思いますが人によってかなり差が出ます。
    • 就職・進学
      悪い
      美大ですので安定した収入を今後絵で得ていくことは不可能かと。
    • アクセス・立地
      良い
      近くに玉川上水という自然に囲まれた道があったりのんびりとした雰囲気です。最寄り駅は鷹の台駅、または東大和市駅です。共に駅からは少し遠いですがバスが通っていたり周辺には学生が利用しやすい住居も多数あります。コンビニ、スーパーなども近くにあり地域の低価格で楽しめるレストランやスイーツ店、パン屋なども豊富で巡っていて楽しいです。
    • 施設・設備
      良い
      コンクリート調で出来ている棟が多いが、流石美大ということありガラス張りの建物もあり、また芝生が敷地内に広がっています。ロッカー等は少し汚いかと。
    • 友人・恋愛
      普通
      人によって差が出ます。見る感じ友人関係は充実しているかと。これは自分次第です。
    • 学生生活
      良い
      秋の文化祭?では地域外からも多くが立ち寄ります。子供も楽しめる出し物もあったりします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      名の通り油絵です。必修は全てきちんと受けた方がいいです。どこでもそうですが後悔します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から興味があり、絵の勉強をしてきていたので志望し、合格しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:934774
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年06月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    造形学部視覚伝達デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      絵を描きたくて入学を決め、入学するために絵を描いてきた人間としては
      少し違うかな、(ほんの少しです)と思う部分はあります。

      3、4年になれば専攻・ゼミに分かれるのでやりたい事に取り組む機会が得られるようになるかと思います。
      結局は自分次第です。
    • 講義・授業
      良い
      視デは素晴らしい教授の方々から授業を受けられるので、そこはやはり魅力のひとつだと思います。その教授の方々も個性豊かで面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      課題の量は中々のものです。多分武蔵美の中でも上位に来るかと思います…
      それだけ演習する経験を積めるという利点でもありますが、バイトやサークルと兼ねて取り組もうとすると大変だなと思う方もいらっしゃると思います。
    • 就職・進学
      良い
      デザイン全般についての知識はある程度学べる学科だとは思います。
      学内でも就職率は高い方かと思います。
      サポートはあまり期待すべきでは無いかも…
      結局その人次第なので、頑張りましょう
    • アクセス・立地
      悪い
      だいぶ都心から遠く、1時間は掛かります。
      最寄駅はJRの鷹の台駅と西武鉄道の東大和市駅で、それぞれ学校を挟んで反対側にあります。
      立川駅から学校を経由するバスがあり、利用する方が多いです。
      近隣の駐車場はあまり見かけず、車で来校される際は不便です。
    • 施設・設備
      良い
      図書館の蔵書や設備は良い方かと思います。あそこはオアシス。
      学科によって施設・教室の設備の質には差があり、そこが気になりますね
      工デとCI学科の施設は恵まれてる。羨ましい。
    • 友人・恋愛
      普通
      人によるかと。
      学科によって男女比も異なるので一概にどうとは言えません
      友達作りたかったら自分からコミュニケーション取るのがいいですね
    • 学生生活
      良い
      サークルは結構本格的に活動している所が多いです。
      大会に出たり、大規模展示会に出展しているサークルがあり、とても魅力的な活動内容です
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      デザイン全般についての技能・知識
      デザインの本質的な分野から学び、社会に伝えるために様々な視点からのアプローチによって形やメディアを制作していく
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      ・就職率が高い学科だった事
      ・ものづくりをする仕事に就きたいため、必要な知識と技能を学びたいと思った事
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:916673
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    造形学部日本画学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教授も生徒も個性的な人が多く、いろいろな感性や作品に触れられるのが楽しい。入ってよかったと心から思えた。
    • 講義・授業
      普通
      入学思っていた授業内容とは少しギャップを感じる面もあるが、楽しく過ごせている。
    • 就職・進学
      普通
      求める人には機会が与えられるが、自分が主体的に動かない限りとくに何も提供されないと思った方がいい
    • アクセス・立地
      普通
      凄く栄えているわけではないが、駅から直通のバスが出ていたり、周辺にスーパーなどがあるため過ごしやすい。
    • 施設・設備
      良い
      学科やカリキュラムごとに細かく部屋を分けているので、集中しやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      良い友人に出会えた。人にもよるだろうが、少なくとも自分は学友のおかげで毎日楽しく過ごせている。
    • 学生生活
      良い
      武蔵美の学祭は規模も大きく、先生と生徒皆が力を入れる行事であるため、作り手である自分達も楽しいし、外部から来てくださる来場者も楽しめると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本画の描写や絵の具の使い方、また、自分の独自の世界観の作り方なども考える。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      単純に興味を惹かれたのと、知人が先輩にいたから。また、就職率が良く、サポートも手厚そうだと判断したから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:887830
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    造形学部日本画学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強しようとしている学生にはとても良い環境だと思います。この大学に入学して良かったと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      美術系の大学の中ではトップクラスに美術分野に特化していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      進学についての授業があるため充実している。うちの大学ではやはりデザイン系の仕事が多いように思える。
    • アクセス・立地
      良い
      生徒によっては遠いキャンパスの場合もあるが、今の自分は家からも近く、満足している
    • 施設・設備
      良い
      美術系の設備は十分すぎるくらいに充実していて、技術向上にはとねも良い
    • 友人・恋愛
      普通
      近年はコロナの影響で、オンライン授業などが増えでいてあまり友人関係の関わりがない
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類も豊富で、イベントには美大というのもありとても力が入っている
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次を通して美術系のコースを決めて、3年、4年で卒業制作に向けて準備をしていく
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から美術系の分野に興味があり、美術教室に通っていたため美術に関心があったため。
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:872994
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    造形学部空間演出デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      舞台美術を勉強したい人にはとてもいいとこです。専門の先生がいますし、友達もそういったことが大好きな子が多くいます。
    • 講義・授業
      良い
      外部で仕事している講師による講義がとても面白いです。
      劇団四季の舞台監督さんや世界一周を旅された方などとも会話できます!
    • 就職・進学
      良い
      キャリア教育が進んでいるため就職したい人は絶対に就職できます!
    • アクセス・立地
      良い
      少し都心からは遠いかもしれませんが、緑があり、敷地も広くとてもいい場所です。体育館裏にはヤギなどもいます。
    • 施設・設備
      良い
      図書館とDVD専用のライブラリーがとても充実しています。
      武蔵美生ならいつでもDVDが借りられ、例えば3ヶ月で30本以上映画を無料で見ることもできます!
    • 友人・恋愛
      良い
      友達とはほんとに仲良くなれます。
      体育の授業で、他の学科の子とも仲良しになりました。
      恋愛は分かりません、、人によります笑
    • 学生生活
      良い
      文化祭がとても楽しいです!
      サークルは私は参加してませんが友達はとてもたのしそうにしてます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      空間演出デザイン
      舞台美術
      ファッションデザイン
      インテリアデザイン
      環境デザイン
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      元々バレエを習っていて、舞台が好きで舞台美術に興味を持ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:937065
2331-10件を表示

武蔵野美術大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 鷹の台キャンパス
    東京都小平市小川町1-736

     西武国分寺線「鷹の台」駅から徒歩19分

電話番号 042-342-6021
学部 造形学部造形構想学部

武蔵野美術大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

武蔵野美術大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、武蔵野美術大学の口コミを表示しています。
武蔵野美術大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  造形学部   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立芸術・保健系大学

日本大学

日本大学

BF - 65.0

★★★★☆ 3.73 (3881件)
東京都千代田区/JR中央・総武線 市ケ谷
日本赤十字看護大学

日本赤十字看護大学

50.0 - 52.5

★★★★☆ 4.37 (66件)
東京都渋谷区/東京メトロ日比谷線 広尾
帝京科学大学

帝京科学大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.58 (249件)
東京都足立区/東京さくらトラム(都電荒川線) 荒川七丁目
文教大学

文教大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.89 (706件)
東京都品川区/東急大井町線 荏原町
共立女子大学

共立女子大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.95 (515件)
東京都千代田区/東京メトロ半蔵門線 神保町

武蔵野美術大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。