>>     >>     >>  口コミ

多摩美術大学
出典:LERK
多摩美術大学
(たまびじゅつだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:50 - 55

口コミ:

4.02

(49)

多摩美術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.02
(49件) 私立内49位 / 504校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.73
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    3.33
  • アクセス・立地
    2.57
  • 施設・設備
    3.94
  • 友人・恋愛
    3.75
  • 学生生活
    2.67
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

49件中 1-10件を表示
  • 多摩美術大学
    女性在校生
    美術学部 情報デザイン学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      情報デザインコースとメディア芸術コースとがありますが、情報デザインコースはデザイン寄り、メディア芸術コースはアート寄りと言ってしまうのが一番わかりやすいかもしれません。
      正直なところ情報デザインコースでも、メディアアートのようなことはできなくはないので、在学生や卒業生の作品を見て判断するのが良いと思います。
    • 講義・授業
      情報デザインコースでは、本当に様々な演習の授業を受けることができます。インフォグラフィックスやプログラミング、空間デザインの授業もあったりします。
      ただ、抽選だったりもするので受けたい授業が受けられないこともありました。私は悔しかったので、落ちた授業も聴講をして作品を制作しました。聴講の学生も基本的にウェルカムな感じなので、学生のやる気さえあれば受けられます。
      先生も、自分が質問などで聞けば丁寧に教えてくれたりするので、”充実しているか”というよりは、”自分で充実させるか”ということになってくると思います。
    • 研究室・ゼミ
      色々な先生がいらっしゃいます。
      2年生まではゼミは基本的にないと思います。
      ただゼミは、先生の研究テーマをゼミのみんなでやるというよりは、学生が各々研究テーマを持っていてゼミで先生やみんなに意見を貰う形になっています。
    • 就職・進学
      就職課というのがあるのですが、利用するかしないかは良くも悪くも自分次第です。
      ただ、サポートはしてくれますが本当に自分次第なところが大きく、わたしも就職に関しては苦戦しました。
    • アクセス・立地
      とにかく遠いです。
      八王子からだとバスで20分位でバスは少なめです。
      橋本からだとバスで10分位歩くと20?30分位かかります。
      わたしは2時間30分位かかりますが、とにかく遠くてやんなることは多々ありますよ。
    • 施設・設備
      パソコンが沢山あります。
      大判プリンターがあったり、レーザーカッターがあったりしますが、自由に使えるわけではないので…って感じのところはあります。
    • 友人・恋愛
      女の子8:2男の子
      という感じですね。学年によってはもう少し男の子がいたり。
      男の子は少し肩身が狭そうですが。
      友達もたくさんできるし、付き合ってる人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から本当に様々な事が学べるので、何のデザイナーになりたいか迷ってるひとがいたらオススメします。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 多摩美術大学
    女性卒業生
    造形表現学部 映像演劇学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い意味でも悪い意味でも自由度がすこぶる高く、映像演劇を謳ってはいるものの、その表現は写真・展示・パフォーマンス・イラストと広範囲に及ぶ。
      やろうとすればするだけサポートも設備も整ってるけど、自分で動かなければ何も身に付かない4年間になる。
    • 講義・授業
      講義の選択授業なんかは当たり外れが著しい。
      学生同士で情報交換は必須。
      先生たちと飲みに行くのも楽しい。
    • 研究室・ゼミ
      これも当たり外れ。
      先輩たちにきいておくこと、ゼミを受ける検討をしている先生の授業はなるべく受けておくなどして相性確認しておかないと辛い。
    • 就職・進学
      希望の専門職に就けるかといったらそうでもない。
      造形表現学科は本科と違うということを自覚しておいたほうがいい。
    • アクセス・立地
      本科じゃなくてよかったと思う唯一のとこ。
      駅から近いし中庭は居心地いいし校舎も古くて最高。
      にこたま近いから、買い物や食事も困らない。
    • 施設・設備
      古い機材から最新まで割と揃ってるほうだと思う。
      申請すればがんがん貸してくれるし自主活動には本当に協力的。
    • 友人・恋愛
      コミュ障多いのは他の美大と同じなのかな。
      類友で気の合う人はみつかると思う。
      恋愛も異様に多かった印象。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年の時は共通で映像も演劇も学んでいく。
      演劇希望でもフィルムカメラで短編映像撮ったり映像希望でも有名戯曲の上演したり。
      二年以降は基本自由だけど、授業外の自主活動がとにかく盛んだからオールラウンダーがよく育つ。
      長編映画の監督が演劇の脇役やったり音響の子がしょっちゅう役者やってたり。
      やりたいことやりたいだけやればいいって感じ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      詳細は控えますが変わらず活動を続けています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    女性在校生
    美術学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      建築、インテリア、ランドスケープの中で自分の学びたいものを2年次から選択することができます。1年の間に満遍なく学べるので、まだ専門にやりたいものが決まっていなくても、入学してからじっくり考えることができます。 一人一人に製図スペースがしっかり与えられるので、過ごしやすですし、課題制作などもそこでできます。 いろいろなセンスを持った学生が集まるので、とても勉強になるし、充実した学生生活になります。
    • 講義・授業
      一般大学でいう一般教養がなく、1年の時から、自分の学びたい専門的な授業を履修することができます。 他学科の学生と同じ授業を受けるので刺激にもなるし、とても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室には常に副手がいて、学生生活をサポートしてくれます。困ったことがある時など気軽に行って聞くことができます。
    • 就職・進学
      就職率は高いようです。教職課程と学芸員課程があり、希望する生徒は資格を取得することができます。
    • アクセス・立地
      とてつもなく緑が豊かで、山の中に建っているという感じです。学内は坂がとても多く、慣れるまでは疲れますが、見渡す限り緑でとても心地よい場所です。 最寄りは横浜線の橋本駅です。駅からは少し遠いですが、バスがあるのでバスに乗る人もいれば歩く人もいます。
    • 施設・設備
      新しい施設もあれば古い施設もありますが、どれも使いやすく、渡り廊下やエレベーターを乗り継いで、本来ものすごく急な坂を登っていかなきゃいけない棟に楽をしていける裏道があったりして面白いです。
    • 友人・恋愛
      学科内で恋愛が多発しているように見受けられます、グループ課題があるのでそこで急激に仲良くなります。学科ごとにみんなん仲が良いようです。
    • 学生生活
      食堂のご飯が期待するほど美味しくありません。お昼時のなると、席を確保するのも一苦労です。それだけで疲れるので、なるべくお弁当を持ってくるのをおすすめします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は建築、インテリア、ランドスケープを満遍なく学び、2年次から一つ選択し、専門的に学んでいきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学芸員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      安定しているし、自分の好きなことを研究できるから。せっかく取れる資格だし、利用しようと思った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    男性卒業生
    美術学部 グラフィックデザイン学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      写真スタジオや格安で使える大判出力プリンターなど設備は整っているが助手や教授と仲の良い人がわりと優先的に使っている印象があった 一部の内輪で盛り上がっている部分があり、人付き合いの苦手な人にはつらい環境かもしれない
    • 講義・授業
      各方面の現役デザイナーやイラストレーターが教授や講師をしているが、その人との相性がどうしてもあり志望するコースと教員との相性が悪いと、その道でやりたいのにうまく認められないという、制作と関係ない部分が壁になってしまう人が結構いたように感じた
    • 研究室・ゼミ
      他学部のゼミに参加することはできるが、基本的にゼミや研究室というものがない。先生の指導はその人との相性がハマれば充実したものになると思う。良い教授と出会って師事することでそれまでの志望と違う方面の進路を決めた人もいた。
    • 就職・進学
      卒業後も専用のサイトで大学に直接来ている美術系の求人情報を見ることができる。卒業までに就職できなかったり、転職の際非常に役に立った。
    • アクセス・立地
      都心からのアクセスがものすごく悪い。近年まわりに民家が建ち始め、ささいなことでも苦情が来るようになった。
    • 施設・設備
      写真スタジオや大型プリンター、動画制作がプロの現場でもなかなかないような高スペックのパソコンでできるなど設備は充実しているが大抵の人はそれらを全部は使うことはないし人によっては一つも使わないのに学費が全員同じというのは不公平なように感じた。
    • 友人・恋愛
      とにかく人が多いので同期でも知らない人が多い。在学中は交流がなかった人が卒業後仕事で関わるようになって意気投合するようなことがたまにある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      本格的にそれぞれの分野を専修するようになるのは3年次から。それまでは基礎的なカリキュラムを消化するのが通例だったが最近はそれが大きく変わったと聞いている。英語や解剖学などが必修とされているがあまり意味がなかったように思う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      デザイン事務所
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 多摩美術大学
    女性卒業生
    造形表現学部 造形学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      自分で積極的に取り組んでいくタイプであれば時間が多く取れるのでとてもいいが。そうでないタイプだと時間を持て余す。事務対応がよくない。
    • 講義・授業
      きちんととっていけば、四年時は座学を取らずに実技に集中できる。
    • 研究室・ゼミ
      色んな相談に乗ってもらえ、制作に関してのヒントも沢山貰うことができる。
    • 就職・進学
      就職課を取り仕切っているのが実質1名のみなので、時間が合わないとなかなか会えなかったりするのが少し難しいところだが、応対は非常に丁寧でアドバイスも的確。
    • アクセス・立地
      二子玉川まで徒歩で行くことができ、都心方面まで非常に出やすい。
    • 施設・設備
      校舎がとても古い。バリアフル。改装工事が毎年あるため使えない期間が長いのが困る。
    • 友人・恋愛
      サークルが無いのが残念な点。年齢層が幅広いので、とても面白い関係が築ける。
    • 学生生活
      自分の積極性に本当に左右される。他科の人と関われる機会が少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      人物のクロッキーや花の制作などを皮切りに、号数を少しずつ大きくしていきながら、卒業制作規定サイズの150号まで半年に2枚ほどのペースで制作していく。
    進路について
    • 就職先・進学先
      アニメーション制作会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      絵を描くことを続けられる会社を考えた際、1番自分の絵に近い絵を描くことができる会社だった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    女性卒業生
    美術学部 環境デザイン学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      敷地が広く、大型作品でも自由に製作することができます。施設、機材が充実しており、教授陣も著名な方々ばかりで実に有意義な学生生活を送れると思います。サークル活動も活発ですので、とても楽しかったです。
    • 講義・授業
      語学、社会、数学、体育などの講義もありますが、写真や漫画の授業など美術大学らしい講義もあります。自分の学科の専攻授業では密な内容の授業が設けられていますので、本当に数多くのことを深く学ぶことができました。たまに学外から著名な方を呼び、特別授業を行うこともあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4年から始まります。4年になると卒業制作をやりますが、それを完成させるためにどの教授の下で指導を請うか選び、ミーティングを重ねていきます。他大学は2年~院生までの学生が集まることが多いようですが、こちらは4年のみです。先生方は1人1人個性を見ながら、作品へのアドバイスをしてくださいます。
    • 就職・進学
      美術大学の中では就職率が1番良いのではないかと思います。就職課の方々が履歴書の書き方、プレゼンの仕方、面接の練習等を親身に教えてくださいます。私が志望した会社に入社することができたのも、就職課のおかげだと思っています。ただ、美大生の多くが就職に後ろ向きな傾向があり、就職課に行って対策をする人が少ないように思います。就職できる人は就職課に通っています。
    • アクセス・立地
      最寄駅は京王線とJR横浜線の橋本駅かJR八王子駅です。橋本駅からはバスで15分、八王子駅からはバスで30分です。また、キャンパスが広く、バスの停留所から行きたい場所までさらに5、6分掛かることがあります。キャンパス周辺には大型ディスカウントストアがあります。おいしいラーメン屋も徒歩15分の距離にあります。大半の学生は大学内の学食で昼食をとります。
    • 施設・設備
      さまざまな加工ができる大型の設備が充実しています。またPCは全てMacなので、デザインに向いていて使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      学科によっては募集人数が数十名しかいないため、学科内の友人関係はとても密になります。サークルや部活に所属すると、さらに交友関係が広まると思います。
    • 学生生活
      学祭の実行委員などに所属すると多くの他学科の学生と知り合えるので、交流が盛んになります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築・インテリア・ランドスケープの観点から空間デザインを学びます。1年は全体的に空間とは何かを学び、2・3年ではデザインを深め、自分の表現したいことを見つけていきます。4年では集大成として卒業制作を作成し、卒業です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      造園業界の設計職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ランドスケープデザインを学んだので、緑に携わる仕事がいいと思いました。美大生は設計事務所に入る人が多いのですが、私は安定してずっと働ける企業に勤めたかったので、この会社にしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    女性在校生
    美術学部 芸術学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      美術をジャンル問わずいろいろ学べる。
      将来、美術系の仕事をしたい人や
      もっと詳しく知りたいと思う人は入るべき!
    • 講義・授業
      教授は、いろんなことを教えてくれます。
      とてもわかりやすく、勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      とても充実していると思います。
      少しでも興味があるなら行ったほうがいい。
    • 就職・進学
      就職が幅広いです。主に、美術系の就職を考えている人にはオススメです。
    • アクセス・立地
      都内なのでまわりにいろんなお店がある。
      電車でも通学できる。
    • 施設・設備
      とてもキレイで新しいです。広いので迷うときもありますが、迷路みたいで楽しいです。
    • 友人・恋愛
      同じサークル仲間と休みの日は、一緒にショッピングしたりと、友達がたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      美術を幅広く学べます。西洋美術史や、日本の美術などなど、、、
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    男性卒業生
    造形表現学部 デザイン学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      同年代も入れば、自分より年上の人もいる。学科が3つあり、そここら自分の学びたい事をしっかり学べる。授業開始が夕方からなので、働きながら大学に行ける。
    • 講義・授業
      色んな分野で活躍している人が講師として来るので、その道を極めたいと思えばその人に指導してもらうと良い。お互いに見合って高めていくから、より良い作品が出来る。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生の一年間だが、割と自由に活動出来るのが特徴。チームを組んで作業することもあるし、ゼミ生全員でフィールドワークをすることもある。
    • 就職・進学
      就職活動の時期になれば、就職課の方がガイダンスをしてくれる。求人の紹介もあるが、基本的には自分で動くことが大事。
    • アクセス・立地
      大井町線の上野毛駅から歩いて5?6分程度。人によっては乗り継ぎが結構あると思うので、そこは気を付けて欲しい。大学周辺と駅前は、これといったのがあまりないので、二子玉か自由ヶ丘に出ないと結構厳しい。
    • 施設・設備
      比較的充実している方。新しくなりつつあるが、未だに古い雰囲気が残っている。
    • 友人・恋愛
      社会人の人と知り合えるチャンスがある。しかしサークルはないので、昼間は仕事やバイトをした方が無難。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデザインに関する大まかな概要を学ぶ。2年次から自分の行きたいコースに行く。4年次は卒業制作を約半年かけてやる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      特に決めてない
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    男性卒業生
    美術学部 工芸学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年次では陶、ガラス、金属と各素材を経験でき、2年次から各素材ごとの専攻に分かれてより専門的な技術や知識を習得することができます。工芸を技術による分野分けではなく、素材によって学ぶので、既存の技法などに囚われることなく自由な発想で研究に取り組める環境だと思います。
    • 講義・授業
      やる気のある人とそうでない人で、大きく差が出ます。自分から率先して取り組めない人はついていけません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室制度やゼミなどは、ありませんでしたので未評価とします。
    • 就職・進学
      就職課のサポートは充実していると思います。自営業を目指す人が多いので就職活動をする人としない人で極端です。
    • アクセス・立地
      課題で21頃まで残ることが多いので、通学に1時間以上かかる人は大変そうでした。夜になると防犯上も危ないので最寄りの駅近に住む人が多いです。
    • 施設・設備
      美大で一番充実していると感じました。その分学費が高いので自分で学費を支払っている人はバイトで手一杯で辛そうでした。両親に感謝しています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 多摩美術大学
    女性在校生
    美術学部 情報デザイン学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設と機材等はとても充実していて、教授陣もすごいお方が多いです。授業は幅広い事を学べます。自由に使えるスペースもあります。ですが個人的に学びたい分野に詳しい教授がいなかったため評価は低いです。
    • 講義・授業
      映像編集、撮影、音楽、3DCG、画像加工、アニメーション、立体製作等、様々な分野の製作が可能です。教授陣も実力のある方ですが、教えるのが上手いわけではないため満足度が高いとは言い切れないです。
    • 研究室・ゼミ
      一般の大学にあるような研究室という概念自体がまずないと思います。助手さんや教授たちの職員室のような物を研究室と呼んでいます。ゼミは全学科共通の自由選択制のものがありますが必須ではないです。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績はありますが、実際の人数は少なく感じます。作家志望の人が多く就職に最初から興味を持たない人、やる気のない人もいます。サポートは正直言ってあまり良いとは言えません。ほぼ各自で自分の実力で行っていく感じです。
    • アクセス・立地
      最寄駅である橋本駅と八王子駅が都心部から離れているためアクセスは悪く感じます。駅からはさらにバスで10?20分ほどかかりますし、本数も多くはない上、学生が沢山乗ってくるので乗り切れないこともあります。
    • 施設・設備
      校舎は比較的新しいですし、施設はパソコンルーム、プリンターブース、撮影ブース、工作室、録音ブース、展示スペース等とても充実しています。機材も授業で必要な物等一通り使えます。
    • 友人・恋愛
      上級生や下級生との交流はほとんどないですが、講評会を見に行ったりするなどで交流することは可能です。全体的に見て、一般的な大学のように活発な男女グループのような人達があまり見かけられず、制作に熱心な人が多いです。カップルは見たことありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      映像編集、撮影、写真、3DCG、アニメーション等を学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      主にパソコンを使った授業が多く、映像やCGなど興味のあるものだったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      美術予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      予備校で学科ごとの試験問題に合ったデッサンをしていました。国語英語の勉強も行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
49件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

女子栄養大学
女子栄養大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.19 (67件)
埼玉県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.21 (39件)
山形県/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.80 (10件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。