みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  口コミ

武蔵野美術大学
(むさしのびじゅつだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:53 - 62

口コミ:

4.01

(110)

武蔵野美術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.01
(110) 私立内54 / 540校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.81
  • 研究室・ゼミ
    3.72
  • 就職・進学
    3.34
  • アクセス・立地
    2.34
  • 施設・設備
    3.98
  • 友人・恋愛
    3.60
  • 学生生活
    4.29
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

110件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    造形学部 基礎デザイン学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の好きなことが何でも出来る学科だと思います。
      自分次第で何にだってなれます。
      人数も多すぎず、みんなが仲良い学科で、縦の繋がりも濃いです。
    • 講義・授業
      何でもやるので、最初からやりたいことが具体的に見えている人にとっては、多少退屈だったりやりづらいところもあるかもしれません。
    • 就職・進学
      自分はまだ就職活動はしていないので詳しくは分かりませんが、学校全体で手厚く就活の手助けをしてくれるみたいです。
      知り合いの同学科の先輩は、有名なカイシャに入社して、今もバリバリ働いています。
    • アクセス・立地
      周辺環境は、お世辞でも良いとは言えないですね…。
      国分寺からバスで来るにしても、鷹の台から歩くにしても、20分以上かかります。バスは朝かなり並ぶのではやめに並ばないと授業に間に合わないし、鷹の台を歩くのも、雨の日は泥道を歩かなければ行けないのが辛いです。
      しかし、自然が本当に豊かで、天気のいい日はとても気持ちがいいです。
    • 施設・設備
      シルクスクリーンが出来たり、3Dプリンタがあったり、設備は充実していると感じます。
    投稿者ID:348812
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 デザイン情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校風は自由で、活気にあふれています。
      併設された美術館で審美眼を鍛えましょう。
      デザイン情報学科はバリエーションに富んだ授業や実習が特徴で、デザイン、プログラミング、CG、写真など、ひとつの分野にとらわれず様々な経験と知識を積みたいという人にうってつけです。
      その分、授業の課題にボリュームがあり、計画的にこなさないと苦しむ事になるでしょう。
      必要なのは気力と根性。
      ただし徹夜には注意してください。
    • 就職・進学
      デザイン情報学科はアーティストに進む人より大手企業への就職を目指す学生が多く見受けられます。
      インターンシップ、進路科の手厚いサポートや潤沢な情報のおかげか、就職率や就職実績はかなり高いものになっています。
    • アクセス・立地
      最寄駅とされている西武国分寺線鷹の台駅からは徒歩20分という遠距離さ。
      正面にバス停がありますが半数が極端に少ないです。
      遠方から長い時間をかけて電車通学するのは苦痛に感じます。
      周辺のアパートや寮に入居するのが適切でしょう。
    • 施設・設備
      昨年新校舎が設立、体育館前の道路整備も完了し、より綺麗に、より便利になりました。
    投稿者ID:344092
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 彫刻学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      のびのびとした校風で楽しく制作ができます!受験のときに気にした上手い下手は、入学すれば関係なく、自分の作りたいものが作れるほどの実力があればいいと思います。
    • 就職・進学
      やはり就職せずに作家を目指す人も多く、学科の研究室で就職の話をするのはあまり効果的ではありません。近くで学んで来た人より、就職課のサポート/面談をして個人個人で進めて行くという感じです。作家になるのももちろんいいと思います。
    • アクセス・立地
      周りには特になにもありません。駅からも遠く、自転車に乗ってくる人も少なくありません。2時間ほどかけて電車通学して居た人はほぼ全員一人暮らしを始めます。
    • 施設・設備
      作りたい!と思うものは大抵なんでも作ることができます。工房ごとに分かれて制作をするのですが、講師の先生もその工房ごとに詳しい人がいたりなどして、親身になって話を聞いてくれます!
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば楽勝です!常識にとらわれない自由な人が多く、仲良くなっては去り…ということもしばしばありますを
    投稿者ID:343704
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 視覚伝達デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学べることがとても多い
      教授の知識が凄い
      優秀な人材の集まりだと思う
      グループワークも多いので社会に出て役に立つ
      プレゼンもするので大勢の前で話すことに耐性がつく
    • 講義・授業
      丁寧に接してくれる
      刺激の多い授業ばかり
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは四年から。自分でテーマを決めて進めていく。そして卒制に繋がる。
    • 就職・進学
      様々なところに就職している。ゲーム、広告代理店、デザイン事務所が多いのかもしれない。
    • アクセス・立地
      雨が降ると大変。水捌けが悪く水溜りが多い。
      国分寺からバスがあるのは便利
    • 施設・設備
      デザイン側に自販機がないのは問題。
      いろんなところに展示室があるのはいい。
    • 友人・恋愛
      いろんな人がいるから刺激だらけ。
      行動力がある人が多いため頼りになる。
    • 学生生活
      他の大学にはないサークルがある。
      人を喜ばせるサークルが多いのかもしれない。
      パレードとか演奏とか劇とか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      コミュニケーションデザインをする。
      2年後期からは授業を選択できる。かなり多い中から選べるのでやりたい事が多い人は複数取ることもできる。ただし、重いものを複数取るのは注意。どっちも中途半端な出来になってしまうのは勿体無い。
    進路について
    • 就職先・進学先
      印刷会社、玩具業界など商品企画で検討中
    投稿者ID:343051
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 建築学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      意欲のある人はどんどんできるようになるし、そうじゃない人はとことん落ちる気がする
      色々な人がいておもしろいのはいい
    • 講義・授業
      座学がちょっとてきとう
    • 研究室・ゼミ
      設計をやりたいひとにはいいとおもう
    • 就職・進学
      これからなのであまり分からないけれど何とかなると先輩から聞きました
    • アクセス・立地
      最寄りから近くない
      最寄り駅自体はあまり何も無いけど不便まではいかないかなというかんじ
    • 施設・設備
      何かと色々ある
    • 友人・恋愛
      サークルにはいるといいとおもう
      色々なひとがいるのでみんなそれなりに友達はそれぞれつくっているきがする
      建築は半々の男女比だけどその他の学科は圧倒的に女子が多いから、恋したい女の子があぶれていそうな
    • 学生生活
      サークルよりも芸祭のスタッフとかが本気
      サークルもガチなのもあるけれどほんとに芸祭のとくに装飾をする人たちがすごくてそれに青春をささげているかんじがある
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      とにかく設計!ってかんじです
      設計課題はとにかく重いし、たくさんやるけれど、その他の座学はてきとうにやってても単位がとれてしまうからみんなあまりちゃんと勉強していないです
      とくに構造とかはほんとてきとう
    投稿者ID:342258
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 芸術文化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      「モノが売れない時代」に備えて、「コトを考える」ということで、他の学科の皆が必要とされる仕事を考える学科と言えます。しかし、一般大と美大の曖昧な線上にある感じです。一般大生ともちょっとずれて、美大生ともちょっとずれがあります。でも、学芸員を目指している学生にはとても良いです。
    • 講義・授業
      学芸員向けとしてはかなり役に立つ授業が多く行われています。また、2015年入学生たちからはカリキュラムが大きく変化して、理論中心だったのが実技中心に結構変わった感じ。
    • 就職・進学
      実績は本当人によってバラバラです。他学科のように業界が絞られていないのが良くも悪いところだと思います。
      サポートは個人がどれぐらい支援を求めるかですね。自分が必要とすればいつでもサポートしてもらえる環境です。
    • アクセス・立地
      学校周辺に本当何もないです(笑)せめて国分寺まで出ないと………アクセスもかなり不便です。利用者は多いのにバスはなかなか時間通り来ないし…国分寺駅北口からバスで20分ちょいかかりますが、朝の時は本当に激混みます。鷹の台まで行ってそこから歩いていく方をオススメします。
    投稿者ID:341940
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 デザイン情報学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      色々言われてるけど、デザインの就職目指すなら武蔵美1番の学科。
      4年間でイラレ、フォトショだけじゃなくプログラミングやその他諸々現代に強いスキルを学べるから、社会に出て即戦力になれる。
    • 講義・授業
      助手さんが他の学科に比べて鬼厳しい。全然学生と仲良くしようって感じはない。教授は仲良くなりさえすれば覚えてくれるよ。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武線の鷹の台駅。駅から徒歩で学校行くとしたら20分くらいかかるかな。武蔵野美術大学前のバス停もあるけど、終バスの時間は早め。周りは東京とは思えないほどの(笑)田舎だよ。大体の学生は学校の近くに住んでるかな。
    • 学生生活
      武蔵野美術大学の芸祭はハッキリ言って最高。ディズニーランドとユニバとデザフェスと六本木アートナイトと歌舞伎町を全部引っくるめた感じ。来れば分かる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      illustrator、Photoshop、InDesign、他Adobe関係のソフトを使ったデザイン、HTML、CSS、java、jscript、perl等プログラミング
    投稿者ID:341358
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 工芸工業デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      2年生後期から専攻が分かれます。インダストリアル・インテリア・木工・金工・ガラス・陶磁・テキスタイル と、使いたい素材によって専攻ごとの研究室に入り、専門的に学びながらものづくりができます。工房が充実していて、他学科に羨ましがられることも多いです。それだけ集中してものづくりができます。また、入学?2年前期は学科全体で授業を受けるので他の専攻にもたくさん友達が出来ます。他の工房の機材を使いたい時に、他の専攻の子に協力してもらうこともできます。
    • 講義・授業
      専攻ごとに教授と非常勤講師がいます。逆に好きな専攻に進んだ時に、そこの教授と趣味が合わないこともあります。しかし他の専攻の教授に講評してもらえる機会もあり、多方面からプロダクトとしての評価をもらえます。
      専攻の科目以外の工芸工業デザインの授業は2個だけあります。あまり好きではありませんでした。
      工芸工業デザイン以外の一般教養は楽しい先生がたくさんいます。
    • 研究室・ゼミ
      工房は充実していると思います。教授の趣味から外れてしまう場合、自分で用意しなければならないこともあり、制作の方向性を操作されてると感じることもあります。運動会・球技大会・工房ごとの飲み会は盛んで楽しいです。
    • 就職・進学
      就職についてのサポートはすごく力を入れています。就職をしたいのであれば心配することはなく就職できます。
      ただ、美術大学に通っているうちに美大的概念に触発され、就職を辞めた子はたくさんいます。
      教授は就職に積極的・消極的が二分します。
    • アクセス・立地
      悪くはないと思うけれど良くはない。
      実家から通う人は、電車で来る人とバスで来る人半々です。
      電車… 西武国分寺線・鷹の台駅から徒歩15分。遠いですが、自然を感じる素敵な道で気に入っています。かわいい犬もいます。国分寺線が10分に1本しかないことは不満です。たかの台は怪しい力もうごめきますが、情緒ある素敵な街です。
      バス… JR国分寺駅から武蔵野美術大学前。30分くらい。
    • 施設・設備
      図書館は有名みたいです。どこに行っても手に入らないプレミア付きの本がごろごろ置いてある。
      ゴミスト というゴミ置場もかなり良いです。何でも捨てられるし、何でも持って帰れます。お宝がたくさん落ちています。
      高い学費のほとんどが教授の給料と図書館の維持費とゴミ捨て代に使われるらしいです。
    • 友人・恋愛
      友人関係は◎
      工芸工業デザイン学科は1,2年生の授業で、3週間ごとにクラスのメンバーが変わります。本当に幅広く友達が出来るし、みんな顔見知りになれます。人脈はすべてです。
      男女比が2:8なので恋愛は期待できません。学科内カップルは4組です。
    • 学生生活
      サークルは少ないけれど真面目にやっている人が多い。劇団系がいくつもあり活発で制作にも繋がる。
      学祭は日本一です。2週間くらい授業がなく、準備します。本当に武蔵美でよかったと思える夢のような2週間。
    進路について
    • 就職先・進学先
      デザイナー
    投稿者ID:339595
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    造形学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      1年生から設計課題があり、CADや手書き製図、模型など建築においての基礎が1年生のうちに身につけられる。また、美大にしかない授業(絵画、彫刻など)が必修となっているため、建築だけでなく幅広い経験ができる。ただ、他の大学以上に忙しいのと、デッサンができないとなかなか苦しむ。また、他学科に比べ使える教室がとても少ないので肩身の狭い思いをする。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅(西武国分寺線・鷹の台駅)からものすごく遠い。国分寺から武蔵美までのバスが出ているのでそれを使うのがいいと思われる。
    • 施設・設備
      建築学科はとても狭い。他学科はとても広くて新しい設備をつかってる。
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば友達は勝手にできる。あと、学科によるがグループ課題などがあるので、そこで恋が芽生えたり、友達ができたりする。
    • 学生生活
      割と色々なサークルがある。スポーツ系のサークルは大体が年に2回ほど、美大リーグ、全芸、と呼ばれる美術系大学による大会が行われる。美術系の人ばっかりだが、わりとスポーツできる人が多いので盛り上がりはすごい。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建築のデザイン系事務所
    投稿者ID:338590
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 建築学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      意匠建築を主に学びます。構造や電気や配線などの設備に興味がある場合は、工業系の大学を志望したほうが良いです。内容としては、建築の設計です。設計をゆくゆくはやりたい、と思う場合はとても向いて居ます。
    • 講義・授業
      建築士資格の受験資格などは得られます。意匠建築を学べるので、その分野においては長けていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      充実しています。
    • 就職・進学
      進学や就職は、美大なだけあってアーティスト、作家希望、留学などはまだまだたくさんおり就職活動をする学生は一部です。
    • アクセス・立地
      田舎にあります。のどかです。
    • 施設・設備
      建築学科の設備は微妙だと思います。
    • 友人・恋愛
      一般の大学よりもサバサバしていて人付き合いはとてもしやすいです。お昼を1人で食べていても女の子同士で一緒に居なくても周りも何も思っていません。一般の大学よりもそこらへんは楽だと思います。
    • 学生生活
      サークルに入るととても充実すると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      設計を学びます。食らいついていけばしっかり教わることができるのでいいと思います。
    投稿者ID:336234
    この口コミは参考になりましたか?
110件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  口コミ

武蔵野美術大学の学部

造形学部
偏差値:53 - 62
★★★★☆ 4.01 (110件)

オススメの大学

東邦大学
東邦大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.77 (96件)
東京都/私立
昭和大学
昭和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (92件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.07 (322件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。