みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  口コミ

武蔵野美術大学
(むさしのびじゅつだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:53 - 62

口コミ:

3.98

(83)

武蔵野美術大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.98
(83件) 私立内72位 / 508校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.86
  • 研究室・ゼミ
    3.71
  • 就職・進学
    3.35
  • アクセス・立地
    2.48
  • 施設・設備
    4.02
  • 友人・恋愛
    3.57
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

83件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    造形学部 芸術文化学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      芸術文化に関することを浅く広く扱っているため、学生は美術や音楽、映画や漫画等のサブカルチャーなど、様々な興味をもった人が多い。
    • 講義・授業
      様々な分野の講義がある。芸術の現場で働く講師の講義がおすすめ。
    • 研究室・ゼミ
      自分のの学びたいこと、研究したいことを専門分野としている教授がいるか調べると良いお思う。
    • 就職・進学
      企業に勤める人、進学する人、フリーランスで作家を目指したりアートマネジメントをやったり、人それぞれ。
    • アクセス・立地
      西武線の鷹の台駅から徒歩20分か、武蔵野線新小平駅から自転車15分か、国分寺駅からバス。
    • 施設・設備
      Adobeのソフトが入ったパソコンを自由に使える部屋がある。
    • 友人・恋愛
      サークル等に所属すると、様々な学科の個性的な人々と知り合える?
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      芸術と社会を結ぶことについて学ぶ。例えば、美術館の学芸員やデザインなど。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 工芸工業デザイン学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年の時に好きな専攻を選べる点がとても良い。1年の時に今後専攻ごとに別れてしまう人とも親しくなることができる。また、やりたいことが絞りきれていない人にはとても良い学科です。
    • 講義・授業
      他専攻、他学科の教授の講義を聞く機会もたまに設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      2年後期から専攻が別れますが、途中から変えることも可能です。
    • 就職・進学
      自分がやりたいことに進めている人が多いです。学科ごとに様々な就職先があります。企業やデザイン事務所に決まる方もいれば教員になる方もいます。
    • アクセス・立地
      自然にかこまれています。自転車があればとても楽です。最寄り駅は鷹の台駅です。15分ほど歩いて着きます。
    • 施設・設備
      新しく14号館が出来たため、とてもきれいな設備で作業することができます。ただ少し離れているので、外に出るのが億劫になります。
    • 友人・恋愛
      サークルにはいることでより多くの友人がたくさんできます。芸術祭執行部は規模が大きいので他学科の人と仲良くなることができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年では金工、木工、ガラス、テキスタイル、陶磁、INT、IDの中からやりたいことを4つ選択し基礎を学ぶことができます。ここで選ばなかったものに2年で専攻することも可能です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー/デザイナー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    造形学部 芸術文化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      楽しい!資格をとりながら、幅広く学べる。
      アーツプロジェクトでは、なかなかできない経験も。
      展示について詳しくなる。
    • 講義・授業
      デザイン系の授業が少ない。制作系が好きなら、転科すべき!!!
    • 研究室・ゼミ
      自分に合うかが大切。先生によっては、ご飯を作ったり、展示をすることも。
    • 就職・進学
      専門学校に行った。
      分かりにくくて、自分からいかないと何もない。
    • アクセス・立地
      小平市は田舎…
      自然がおおい。
      古本屋もあるので、帰り道によるのもいいよ。
    • 施設・設備
      美術館、図書館が最高。イメージライブラリでは映像見放題!!!
    • 友人・恋愛
      人によります。自分からいろいろ飛び込んでいけば、どんどん広がるよ!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      キュレーションを中心に幅広い内容。他の学科の授業もうけられるが、制作好きなら転科してもいい!
    進路について
    • 就職先・進学先
      専門学校に行きました。グラフィックを学んでいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 工芸工業デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分のやりたいことが自由にできる学科だとおもいます。テキスタイルも木工もガラスも、ざまざまなものが扱えるのでたのしいです。
    • 講義・授業
      それは先生によってことなります。全然出てこないで助手の人にまかせっきりだとか、毎日出てくる教授とか、様々です。
    • 研究室・ゼミ
      1質問したら10でかえってくるくらい真剣にいろんな事を教えてくださいます。
    • 就職・進学
      自分が一年生なのでまだよくわかりませんが、良いとききますね。
    • アクセス・立地
      周辺は住宅街ばかりでちょこちょこ喫茶があるくらいです。最寄り駅周辺はいろんなお店があって充実しています。
    • 施設・設備
      この学科のための新しい建物ができて、とても充実した設備のもと学べていると思います。
    • 友人・恋愛
      友人は芋づる式にたくさんできますが、恋愛となるとやはりみんなアートに夢中なのか学内でのカップルは聞きません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      家具をつくったりデザインしたりもすればガラスや鉄、布や陶器をあつかったり、デジタル的なこともする。いろんな経験ができる学科です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    造形学部 工芸工業デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学べることの幅が広い。美術関係の仕事をしたいと考えているがやりたいことを絞りきれていないという人も授業を通してデザインから工芸まで体験することでやりたいことが見つかると思う。
    • 講義・授業
      学科でのデザインの授業等、実技は工芸からインテリア、インダストリアルデザインまで幅広く学べとても充実している。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期からクラフト、インテリア、インダストリアルのコース別になり、3年からより専門的な細かいコース別に分かれていく。ただ3年からのコース分けは少し遅い気もする。
    • 就職・進学
      美大は就職することが難しいと思われがちですがそんなことはありません。
    • アクセス・立地
      最寄りは西武国分寺線の鷹の台駅と国分寺駅です。少し駅から遠い気がする。、
    • 施設・設備
      工芸工業デザイン学科の校舎は今年度から新しくなった。作品制作の為の設備はとても充実している。
    • 友人・恋愛
      モノづくりが好きだという共通した趣味を持った仲間達が集まるのでお互いにインスピレーションを与え合ったりする良い友人が沢山出来ます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      クラフト、インダストリアル、インテリアデザインまで幅広く学びます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 空間演出デザイン学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の努力次第で充実した大学生活を送れると思います。他の学科は9時スタートのところ、この学科は10時スタートになります。また、出席も月・木曜日しかとらないので、自主的に学校へ行き制作をできる人が適していると思います。教授は著名な方が多いので、学ぶことは多いと思います。
    • 講義・授業
      自分で選択し、自分にあったコースの授業をうけることができます。外部からクリエイターの方々を呼んで特別講義があったりもします。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにもよりますが、あまり干渉してこない教授もいます。基本的に生徒主体で動くことが多いので、ゼミを選ぶ際はメンバーのことも考慮した方がいいです。
    • 就職・進学
      就職の実績は悪くないと思います。就職課もしっかりしているので、過去の様々なデータを見ることができたり、個人的に相談したりもできます。
    • アクセス・立地
      最寄駅の鷹の台から歩いて20分ほどかかるので、通学ら正直しんどいです。国分寺からバスも出ていますが、30分以上かかります。
    • 施設・設備
      学校の設備は綺麗ですが、スペースが足りないと思うことはよくあります。学科ごとに作業するための工房がありますが空間演出デザイン学科の工房はほとんどないと言っても過言ではありません。
    • 友人・恋愛
      様々なサークルがあるのでそこには入れば友達の輪は広がると思います。また、体育の授業があるので、他学科の人や先輩とも仲良くなることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      セノグラフィ、環境デザイン、インテリア、ファッションの4つのコースがあります。1年次には4つのコースの課題を満遍なく経験します。さらに絵画や彫塑の授業もあります。2年次から選択授業が増え、自分で好きなコースの授業を組み合わせて取ることができます。3年になるとコースに分かれて勉強します。3年の後期からはゼミを決めて卒業まで所属することになります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    造形学部 油絵学科 / 卒業生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分の制作を自主的に行うにはいい環境だと思います。施設の使用方法などの説明が学校側からほとんどなく、ちゃんと使いこなすには先輩や助手さんから情報収集しなければならない部分がある。
    • 講義・授業
      人によって違うが、授業始めのオリエンテーションと最後の講評会の時しか教授と会わないこともありうる。回ってくる時間表があったが実際はその教授の気分だと感じた。教育熱心な人はよく制作を見にくるが、タイミングが合わないと別の授業に出てる時に来てた、ということがある。教授に意見を聞きたい時はアポを取るなどとにかく自主性が必要。
    • 研究室・ゼミ
      3年次にコースと担当の教授を決める。
      自分で適性がわからないからといって希望しないと人気の低い先生が担当になる。学内の役職や教授の作家活動の状況によって十分な指導が受けられないこともある。(単純に忙しかったり、海外に行っちゃったり)
    • 就職・進学
      ガイダンスやオリエンテーションはあるがデザイン分野ばかりの印象。学科として多いのはゲーム会社で、志望してれば就職課がサポートしてくれる印象がある。
      教師になりたい時のサポートは教職の先生。
    • アクセス・立地
      最寄りの鷹の台駅からすごく歩く。自称18分。実際は20分。国分寺からはバスが出てる。自転車がオススメ。
    • 施設・設備
      学科としては絵画組成室という支持体を作ったり、木材や油を買える場所がある。
    • 友人・恋愛
      わたしは入って最初にアトリエが同じだった人とよく一緒に居たと思う。サークルや部活に所属すれば人脈は広がります。座学の授業は基本みんなバラバラなのであまり会わない。教職を取ると授業がかぶるのでよく会うことがあるらしい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      課題が与えられて、あとは自主的にひたすら作品制作です。あと、学科の授業とは別に、デザインと彫刻の必修授業があります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学校事務
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 視覚伝達デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々な分野を幅広く学ぶことができます。
      一年生では自分な学科な分野以外も必修科目で触れることができます。
    • 講義・授業
      スクリーンやパソコンを使ってわかりやすく抗議をしてくれます。
      パソコンの使い方はあまり詳しく教えてもらえません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は入ることができる時間が限られていて課題提出は時間厳守です。
    • 就職・進学
      様々な企業から募集がくるらしく、就職希望の学生の就職率は高いようです。
    • アクセス・立地
      玉川上水の道は雨が降ると靴が汚れます。
      周りにあまりなにもないですが、コンビニはたくさんあります。
    • 施設・設備
      食堂が二箇所あります。
      世界堂が学内にあるので画材など比較的安く買うことができます。
      パンショップのパンがとてもおいしいです。
    • 友人・恋愛
      サークルやイベントの委員に入ると先輩とのつながりはできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生では100枚線のドローイングをしたりオリジナルのフォントを使ったりエッグドロップをしたりコンクリートで羊や山羊を彫ったりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    造形学部 映像学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      映像表現についてまんべんなく学べる。
      ただし大学で全方位網羅とはいかないので、自身で学びを深めていくことが必須。
      なにもせず3年間過ごすと、4年に上がる前の進級制作で泣きを見る。
    • 講義・授業
      映像科はあまり期待してはいけない。
      他学科の特別授業などは出ておくといい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミのテーマというか、個人でしっかりやっていくことが大切。他人には頼れない。
    • 就職・進学
      学科の指導がいいかわからない。
      それぞれの進路なので、自己責任。
    • アクセス・立地
      これについてはあまりよくないと言わざるを得ない。
      ムサタマ共通。
    • 施設・設備
      図書館とイメージライブラリーがとてもよい。
      どちらも積極的に利用するべき。
    • 友人・恋愛
      面白い人はたくさんいる。
      友達もできる。
      自分の人間性も変わっていく。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年で映像の歴史など。いろいろなことを断片的に。
      2年でより深く掘り下げる。授業も選択になる。
      3年でそれぞれの専門へ。進級制作がある。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    造形学部 基礎デザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実際にデザイン業界で働いている教授の講義が聞けることが一番のおすすめポイントです。
      人数も多すぎず、たくさんの人と友達になれます。第一志望で入った人は多くないようですが、「ここに入ってよかった」って言っている子が多いです。
      1年次から選択でコンピュータの授業やプロダクトの授業もあり、今後はタイポグラフィなども選べば学べます。
    • 講義・授業
      まじめにきいていれば、得るものはとても大きいです。実技もあるので、数学受験者は最初苦労するようですが、見る限り全然ついてこれています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだなのでよく分かりません。先生は授業後つかまえて話せばしっかり聞いてくれ、答えてくれます。研究室の方は(忙しいとピリピリしてますが、)分からないことがあれば優しく教えてくれます。
    • 就職・進学
      希望者の就職率は去年90%超えたそうです。有名企業も多くあり、しっかりしたキャリア教育の成果が伺えます。
    • アクセス・立地
      鷹の台駅から大学までの道のりはなかなかあります。バスの利用者、自転車利用者も多いです。T美よりは都会かな。
    • 施設・設備
      写真スタジオがあり、暗室もあります。ペンタブ、一眼の貸出あります。不満点はロッカーにとんできた砂が入ることくらいです。
    • 友人・恋愛
      人数が多すぎないのでほぼ全員と友達になれます。自分からの声掛け次第ですがフレンドリーな子が多い印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      デザインの基礎、それ以前に色と形の基礎をしっかり学びます。実技も多いです。他学科の授業、彫刻や絵画を学ぶ時間も1年ではあります。
    この口コミは参考になりましたか?
83件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  武蔵野美術大学   >>  口コミ

武蔵野美術大学の学部

造形学部
偏差値:53 - 62
★★★★☆ 3.98 (83件)

オススメの大学

東邦大学
東邦大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.83 (59件)
東京都/私立
昭和大学
昭和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (70件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.06 (237件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。