みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工芸大学   >>  口コミ

東京工芸大学
出典:Lombroso
東京工芸大学
(とうきょうこうげいだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 40.0

口コミ:

3.47

(97)

東京工芸大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.47
(97) 私立内393 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

97件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    芸術学部 インタラクティブメディア学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      やりたいことがあって意欲があれば楽しめるかもしれないけれど、
      そうでないと4年間を棒に振るだけ。
      キャンパス移動でストレスがかかる。
    • 講義・授業
      一般教養は中学・高校のフォローレベル。
      技術面ではAdobe製品などの基礎的な知識から教えてくれるので、
      全く知識がない状態で入学してもなんとかなる。
      ただ既ににある程度使いこなせる側からすると退屈。

      キャンパスが別れている弊害で、
      厚木の頃は山のように講義が選べるけれど
      中野にくると選択肢が一気に狭まってしまうのが非常に不便。
      (中野では一般教養の授業はほとんどない)
    • 研究室・ゼミ
      3年から始まる。
      学科によるところが大きいかもしれないが、ゼミごとの活動の偏りがひどい。
      午前で簡単に終わるところもあれば、終電ギリギリまで解放してもらえないとこもある。
      ゼミに入る前にしっかり見極めて選ぶべき。
      大体の先輩も聞けば実情を話してくれると思う。
      卒業制作でゼミから費用がでないところもあるので注意が必要。
    • 就職・進学
      ゼミでは一切フォローがないと考えるべき。
      就職支援課の人はかなり親身になってくれるので、頼る価値はあると思う。
      ただし学校として就職率は決してよくない。
    • アクセス・立地
      本厚木駅からバスで40分前後。
      一般の路線バスを使っているため有料で、
      工芸生以外の人も使うのでよくトラブルを耳にした。
      本厚木駅のバス停はいつも長蛇の列になっているため、
      乗りたい時間のバスに乗れないことがよくある。
      中野に移動してからはかなり苦労が減る。
    • 施設・設備
      本厚木のキャンパスは汚いが、中野のキャンパスは綺麗。
      高価な設備も導入されていて役得感はある。
      PC室は部屋に限りがあるため、いつでも自習に使えるわけではないのが不便。

      高い学費を払わせている割にはケチ臭く、
      空調を集中管理されていて教室で調整ができなかったり、
      かなり不便を強いれているように思う。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      キャンパス移動を考えるとサークル参加が難しい。
      学園祭も工芸祭の方は賑わっているらしいが、
      中野祭は身内で盛り上がっているだけの印象。
    投稿者ID:390542
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 生命環境化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      お金を払えば、最低限の努力で卒業できます!
      学びたい人だけ頑張ればいいと思う!
      でも、そういう人はここになんできたのかね!?
    • 講義・授業
      教授次第!
      ただ、自分で選べる授業が少なすぎてつらい…。
      実験とか時間無視して続ける糞教授もいるからそこだけ注意。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって天と地の差があります。
      同じ学費払ってるのにここまで差があるとかわいそう。
      平日毎日朝から夜までいって、さらに土曜日まで学校に行ってるやつもいれば
      毎日学校に行くだけで卒業出来るやつもいるからね。
      他の人も言ってるけど、教授が全部やってくれる研究室は入れれば遊びまくれるよ!
      先輩にきけば教えてくれるから、4年生の間遊びまくれる場所に行きましょう。
    • 就職・進学
      頼れば応えてくれるよ!
      ぶっちゃけ、卒業できないやつ以外は全員問題ないです。
    • アクセス・立地
      バスの本数はあるけど、駅から遠い上に有料は辛い。
      さらに、周りに何もない。
    • 施設・設備
      体育館までが遠すぎw
    大学に関する評価
    • 学生生活
      授業は実験以外は楽だから集中できるぞ!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      高校で教わる科学と、将来使わない知識。
    • 所属研究室・ゼミ名
      数字がつく教授のとこ。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      毎日学校に行って帰る!
    • 学科の男女比
      9 : 1
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      工場関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      内定貰えたから
    投稿者ID:385959
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ここの大学に在学中です。
      今大学選びをしている人はしっかりと見て回った方がいいです。
      ここの大学に来て人生を棒に振って気がします。
    • 講義・授業
      数学は微分積分のやり方から、英語はbe動詞から始まります。
      授業に出る意味はありません。
    • 研究室・ゼミ
      3.4年からゼミ、研究室が始まります。
      少しならいい人もいます。
    • アクセス・立地
      本厚木駅からバスで40分くらいです。
      人が多く本厚木のバス停にはかなりの長蛇の列が出来ています。
    • 施設・設備
      特に充実しているとは思えません。
      高い学費を払っている割には、生徒にはすごくケチくさいです。
      生協もありますが特に安いとは言えません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ここに通ってる人はユニークな人ばかりです。
      どこかしらには絶対趣味の合う人がいるはずです。
      自分の友達は全員学校を辞めてしまい、1人です...
    • 学生生活
      サークルはなかなか楽しいです。
      実際授業出ないでサークルだけ来てる人とかいます。
    投稿者ID:378539
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 生命環境化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      水質調査を基に環境に携わる勉強をしてます。複数の川から採水してきて菌の数、濁り具合を計測器を使って測ったりしてます。
      あとは有機化学、無機化学、物理化学、応用化学実験を中心としたテーマです。
      物理化学は非常に難しいです。
    • 講義・授業
      いい教授もいます。稀に学外から特別講師がいらして講義もしてくれます。それは非常に興味深いです。
      しかし、これはほんの一部です。
      授業で説明した所で分からないところがあった学生が質問したら『さっき言っただろ』の返事のみ。『さっき言った』所が分からないのに何という返事なのでしょうか。有り得ません。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては先生に気に入られないと研究ができない研究室があります。みんなと同じ学費を払っているのになんだと思います。
    • 就職・進学
      就職支援課はしっかりサポートしてくれます。私はかなり遅く就職先が決まったのですが、就職先が決まるまで面談をしてくれたり学内で会った時も調子はどうだと声を掛けてくれて熱くサポートしてくれます。この大学の唯一の強みと言っても全く過言ではありません。
      しかし、これは就職支援課の話であって研究室内では全く就活をさせてくれない研究室もあります。内定式の日が過ぎても就活をしている生命環境化学科の学生はたくさんいます。
    • アクセス・立地
      本厚木駅からバスで20分と謳ってますがこれはあくまでも渋滞せずに信号が全て青の時です。普通だと30分近くかかります。帰りは時間にもよりますが非常に混むので40分乗ることは覚悟してください。
      片道270円のバスに揺られながら向かいます。
      大学の裏は1面畑です。あの雰囲気も嫌いではありません。
    • 施設・設備
      最近スポーツジムを使おうとしたのですが学校側の都合により使えませんでした。
      いつからジムがまた使えるのかという目処くらい立てるべきだと思うのですがそれすらもありません。

      以前食堂に猿が入って食堂がいきなり閉店しました。田舎の教育機関ではよくあることなのでしょうか?


    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      理系ということなので仕方ないですが女子は少ないです。(当方男子)
      友人関係は正直クセの強い人が多いです。そういう人と仲良くするのも社会勉強だと思えば安いものです。
    • 学生生活
      学園祭は毎年やってるみたいですが正直クオリティが高いとは言えません。足を運んでくださる外部の方には申し訳ないくらいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      水質調査をキャッチフレーズにしてます。複数の川の上流、中流、下流から採水をしてそれぞれの濁り具合や菌の数の測定をします。
      ピクニック気分で現地でお弁当を食べられるので楽しいと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      民間企業
    投稿者ID:372182
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 生命環境化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎をしっかり教えてくれます。化学が多少苦手でも努力すれば大丈夫です。資格の取得講義が開かれていたりとやる気のある人にはいい環境かもしれません。
      生命環境科学科。これをみると生物の学科かなと思うかもしれません。生物学の授業もありますが、基本的には化学の学科と思った方がいいかも知れません。どこの大学に進学をするにしても、きちんと調べてオープンキャンパスに行き、後悔の無いようにしましょう。学費は安いものではありません。
    • 講義・授業
      化学の基礎の基礎から教えてくれる授業があるから、復習が出来る機会はある。本人のやる気次第です。実験は大変だけれどもその分力は付くと思います。
    • 研究室・ゼミ
      一部の研究室は教授に気に入ってもらわないと研究をさせてくれない。
      就活を満足にさせてもらえない研究室もあるから、先輩に聞いてみたり説明会に参加してきちんと見極めよう!
      私の研究室は充実度はゼロです。
    • 就職・進学
      就職支援課には沢山お世話になりました
      就活についての相談、履歴書の添削、面接の練習etc...
      他大学の友人に聞いてもここまで親切な所はないと思います!
    • アクセス・立地
      本厚木駅からバスで20分ですがよく遅延します。雨の日などひどいときは1時間かかる事もあります。教授によっては遅延を考慮してくれないのでそれを見極めて対処しましょう。
      2年生から車通学可能です。
      場所柄、たい肥の匂いが強烈にする時があるのでその時は辛いです
    • 施設・設備
      高価な実験設備が充実していますが、維持費の都合で無くした機械があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の中では出会いは限られるでしょう。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      9 : 1
    投稿者ID:363304
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 生命環境化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      生命環境化学科という名前なので生物系のことを学ぶのかと勘違いする方がいます。我々の学科は1年次の前期から学生実験の授業があります。より実践的に化学に触れたいと思っている学生にはとても向いています。教授は古い考えや少し偏った考えをお持ちの方もいらっしゃいますが、教授全員が学生の学びたいという知識欲に答えてくれます。懇親会などもあり、少なくとも年一回はあり、軽食などが無償で食べることができます。高校で化学をみっちり勉強してきた学生さんにとっては最初のうちは少し物足りないかもしれません。逆に化学に全く触れてこなかった学生さんでも全く心配することはありません。
      就職については、明確な意思をもち就活を行えば化学系の企業にも就職が可能です。
    • 講義・授業
      工学部の授業だけでなく、芸術学部の授業も履修可能です。普段自分が触れたことのない分野の授業を受けると就職に対して違った観点からアプローチできるようになり、プラスに感じました。

      化学系の授業だと、光、液晶、高分子、無機、有機、などの専門的な授業が履修できます。面倒見の良さは各授業の教授ごとに違います。

      学生実験の中で2年次、3年次の前期合同の実験で行う近隣河川の水質調査というものがあり、実際に学外にでて環境を調査する実験もあります。
    • 研究室・ゼミ
      3年次の後期に研究室配属が決定します。(研究室の決め方は難あり…)
      自分の研究室では、3年次の後期から徐々に引継ぎの実験などを行い、4年次の前期に向け準備を行います。

      はっきり言って、研究室の充実度合は各研究室で全く異なると思います。自分の研究室ははっきりいって学科内で最も充実度の最も高い研究室に配属されました。学科内での研究室の差(何を天秤にかけるかにもよる)はとても大きいです。
    • 就職・進学
      就職はまず、不安に思うことはありません。もちろん大手企業や化学系企業から内定をもらっている方もいます。ですが、当たり前ですが全員が全員化学系企業に就職できるわけではありません。

      大学側が就職支援課にとても力を入れており、就職支援課では、予約制の相談や面接練習、履歴書添削、履歴書の配布、卒業見込証明書の発行などのサービスが無料で受けられます。就職支援課が主催する、合同説明会も6回ほど行われ、この説明会が内定に直結する人が多くいます。

      ですが、正直なことを言いますと、やはり大学の偏差値から見ると内定者の半数以上くらいが中小企業から内定をもらっているように思います。(自分もその一人です。)ですが、中小企業であっても優良企業は多く存在します。上場企業も多く存在します。そのような面も含めたうえで、も就職は全く不安に思うことはない大学であると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は小田急小田原線本厚木駅ですがバスでの通学になります。(片道270円)
      もちろんバスなので基本的に遅れます。時間に余裕を持て通学しなければならないため気を使います。バスは定期のほかに回数券も大学生協で販売しています(5000円の回数券が4000円で購入可能)

      2年次から講習をうけて申請をすれば自家用車での通学が許可されます。(講習は開催回数が決まっていますのでメールや掲示板を確認してください)学生用の駐車場は大きいですが、校舎からは離れています。
      自転車、バイクでの通学も可能です。

      本厚木の駅の近くに駐輪場を借りて駅から原付や自転車で通学している生徒もいます。(通学途中に比較的長くて急な坂があるため注意)(駅の契約駐輪場は満車の可能性があるため、前もって確認したほうがいい)
    • 施設・設備
      正直、設備はあまり新しくはありません。1年次に実験を行う棟は築10年ほどでこの建物がおそらく校舎では一番新しいです。
      学内に学生が使えるWi-Fiは飛んでます。(そこまで通信速度は速くない)
      ほかの大学で学内にカフェなどがあるということを聞きますが本大学には一切ありません。
      学内にあるのは大学生協、食堂×2です。最寄りのコンビニまでは歩いて10分ほどです(厚木キャンパス)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男目線で言うと、工学部で彼女を作るのは正直難しいかもしれません。まず女性がいません…サークルや部活動にはいれば出会いはあるかもしれないです。

      芸術学部の男女比は男:女 5:5くらいだと思います。(芸術学部の人はほんとにおしゃれで羨ましいです…笑)

      学科のなかでなら友達はたくさんできます。
      ただ、学年によっては静かなひとが多いい学年、2D方面に熱心なファン?の方々が多いい学年など偏りはあります。

      俗に言うウェイウェイ大学生はあまりいないように思います。どっちかというと皆さん静かめな人が多いです。
      正直、2D方面に熱心なファンの方々や中学の時の心を忘れていない方々が多く感じます。ですが、普段自分が経験することのない世界に触れられますので、とっても刺激になり楽しいです。

      ※熱心なファンの方々を否定しているわけではありません。好きなことに全力になれることは素晴らしいと思っています。
    • 学生生活
      自分自身サークルに今は入っていないので、確かなことは言えませんが活動が盛んなサークルはしっかり活動しているように思います。

      文化祭のような行事は年2回ありますが、学内だけで盛り上がっているイメージがあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次 主に基礎的なことを学びます。数学、英語など高校のおさらいに近いです。実験もさほど難しいものはなく、操作や考え方などを学びます。
      2年次 1年次の基礎を使った応用の授業が増えます。実験も1年次よりさらにワンランク上の結果が求められます。正直実験では厳しいことも言われます。
      3年次 研究室配属に向け専門的な分野を学びます。実験では、レポートの考察が重視され提出しても返却されることがあります。
      4年次 研究室に配属され卒業研究に向けて勉強します。
    • 面白かった講義名
      光と色彩の化学
    • 面白かった講義の概要
      光の性質やLEDをつかった植物工場について学びました。
      植物の育成にLEDを使うことについてとても興味があったため、とてもためになりました。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT企業 システムエンジニア
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      コンピュータープログラミングの授業を履修し、興味がわいたためです。そのほかにも材料系のメーカーにも内定をいただきました、が勤務地が現実味を帯びていなかったため断念しました…
    投稿者ID:362784
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 生命環境化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      名前からして生物学に興味がある人が間違えて入ってくる場合がかなり多いです。実際には化学がメインなので化学が好きな人や学んでみたいって人にはオススメです。
    • 研究室・ゼミ
      現在私が所属しているとある研究室について、はっきり言って充実のクソもありません(私の研究室以外は充実してると思います)。
      まず教授が気に入った人にしか研究をさせてくれない(実験器具の使用も許されない)状況であり、残りの人は知らんという感じです。この時期にもなって卒検もまだ何も進んでない状況であり、上記に書いたことは私以外の生徒にも当てはまります。
      評価の星1は機能的に0にできなかった為1にしましたが、0でも問題ないと思います。
      とても研究室と言える環境でなく、ただ集まっているだけのような感じがします。
    • 就職・進学
      就職に関しては学校がかなり力を入れている為、そこまで悪くないと思います!
    投稿者ID:359380
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      建築学科は教えてくれる教授達は優秀な人揃いです。
      製図の授業がやはり大変ですが、本気の人には教授達も本気で熱意を返してくれると思います。

      駅からはバスで20〜30分かかり遠いですが、
      厚木キャンパス周辺はのどかで過ごしやすいですよ。

      学食も財布に優しくて素敵です。
    • 講義・授業
      充実しています。一生懸命おしえてくれます。
      余談ですが 建築学科は高校で数学や物理をそんなに勉強してなくても大丈夫です。ただできるにこしたことはありません。
      一年生の必修で微分と線形代数、物理の授業があります。
      私は心配で仕方ありませんでしたが、がんばってとれたので高校で数学物理に自信がなかった人でも大丈夫です。レベル別にクラス分けをするので。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工芸大は人見知りな人が多いです。
      しかし部活サークル、授業のグループワークで自然と友達はできると思います。
    • 学生生活
      部活選び、サークル選びはとても重要です。
      軽音部、ダンス部が人数が多く、個人的に楽しそうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年を例にとると
      製図、物理、英語コミュニケーション、キャリアコミュニケーション、法規、数学(微分、積分.線形代数)、
      構造力学、構法、建築の歴史、環境学、CAD等
      他にもありますが、代表的な授業はこのような感じです。
    投稿者ID:358336
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 電子機械学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      工学部としての設備は充実しているが
      校舎はふるいしサークルは少ない
      意識の低い学生がおおい
      いい人が少ない
    • 講義・授業
      講義は出欠をとる授業がほとんどで
      しっかりしているが
      英語などはbe動詞から始まるので
      レベルがかなり低い
      数学は中学生レベルから始まる
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年なのでわからないが
      教授はいい人が揃っていると思う
    • 就職・進学
      就職はそこそこの中小企業など行っている
      進学は東京工業大学などの難関校にいっているが
      何人行っているかは公表していないのでわからない。
    • アクセス・立地
      山の方にあって駅からバスで20分かかる
      バス停は朝混み合うので立地は良くない
    • 施設・設備
      工学部としての設備はかなりいい方だとおもう
      ロボット制作に携わりたい人にはいいとこ
      トレーニングルームなどは古くいいとは言えない
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工学部は恋愛とは無縁
      友人も意識が低い人が多いがいい人もいる
    • 学生生活
      学園祭はしょぼいで有名
      高校レベル
      部活動やサークルも充実しているとはいえない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ロボット
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学を変えようとおもっている
    投稿者ID:351948
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    芸術学部 マンガ学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本気で漫画家を目指している学生が多く、そうでないと学科内で浮きます。
      漫画家になると言い切って就職活動していない学生が多いのには驚きました。
    • 講義・授業
      元々絵が上手い学生が多く、技法的な授業は少ないです。演習は絵が描けることを前提とした内容なので、絵が下手だとついていくのに苦労します。
      他にも一般教養(英語や文学など)がありますが、こちらはレベルが高すぎるということはないです。
    • 研究室・ゼミ
      各ゼミによってやり方は違いますが、どの先生も熱心です。厳しいゼミからゆるいゼミまであるので自分に合ったところを選べます。
    • 就職・進学
      就職支援課の方は親切で、よくサポートしてくださいました。
      就職実績は良くありませんが、そもそも就職活動していない学生が
      多いので何ともいえません。
    • アクセス・立地
      厚木キャンパスは駅からバスを使用しなければならないので、交通費がかなりかかりました。
      中野キャンパスは駅から10分くらいなので、それほど不便ではありませんでした。
    • 施設・設備
      綺麗です
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個性的な方が多く、面白かったです。
      ただ、プライドが高い方が多く、他人の作品をけなしたり悪口ばかり言う方もいました。もちろんそんな人ばかりでありませんが。
    学科に関するコメント
    • 所属研究室・ゼミ名
      細萱ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      基本的に自由なゼミでマンガ以外にも、小説、シナリオ、論文など何でもありなゼミでした。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      某株式会社/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職はしたかったので、福利厚生が充実している所を選びました。
    投稿者ID:350218
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

97件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工芸大学   >>  口コミ

東京工芸大学の学部

芸術学部
偏差値:BF - 37.5
★★★★☆ 3.60 (72件)
工学部
偏差値:BF - 40.0
★★★☆☆ 3.12 (25件)

オススメの大学

北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
☆☆☆☆☆ (0件)
北海道/私立
東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (58件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.29 (17件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。