みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋学園大学   >>  口コミ

東洋学園大学
出典:www.tyg.jp
東洋学園大学
(とうようがくえんだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 37.5

口コミ:★★★☆☆

3.32

(47)

東洋学園大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.32
(47) 私立内540 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

47件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    グローバル・コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      必修は英語関係ですが、最初のクラスで一番上のクラスに入れれば素晴らしい授業が受けられます。それ以下のクラスなら、中学の復習かなといった感じです。
    • 講義・授業
      本当に先生によります。
      アメリカ寄りの授業で自由度の高いものもありますし、受け身だけのものも。
      他学部履修などで、英語関連でない授業を受けられたのが個人的には良かったです。
      取る授業については、入学式付近で勧誘してくる団体の先輩達に授業と先生について聞いておくのがベストです。
      ただし、当たり前ですが自分のなりたい像の先輩に聞いた方がいいです。
    • 研究室・ゼミ
      これも本当に先生によります。
      学科ごとに入れるゼミが限定されるので気をつけてください。
      ゼミは3年次から始まりますが、もし他の学科のゼミに入りたかったら、2年前半までの成績が良ければ転科できるので、自分に合ったものを考えてください。
      当たり外れが大きいので、先輩たちには評判や課題、合宿の有無など事前リサーチした方が絶対いいです。
    • 就職・進学
      就職実績は数字的には良く、サポート体制自体も整ってはいます。
      ただやはり学校側が提供するコンテンツなので、画一的になりやすく、そこを基盤に就活すると選択肢が多くあることに気づかないまま就活を終えることになります。
      長期インターン、就活面談などしてくれる企業はたくさんありますので、学校よりも企業を使って自分軸で動いた方が、早く結果が出るし、確実に成長します。
    • アクセス・立地
      私は大学を立地で選びました。
      東京ドームから徒歩3分、都内ド中心なので、どこに動くにしてもアクセス抜群。
      最寄り駅が水道橋・後楽園・本郷三丁目の3つあります。
      水道橋は少し遠く(徒歩6分)、野球観戦帰りのラッシュに巻き込まれるのでおすすめしません。
      後楽園は近いですが、同じ気ドームラッシュに左右されます。学校までは緩やかな坂を登るイメージ。
      一番のおすすめは本郷三丁目。ドームラッシュ皆無なのと、坂の上り下りの必要が無いです。
    • 施設・設備
      学部統合で入学時は人でごった返しているように感じますが、ノープロブレム。
      1年で1割辞めますから。大体GW後辺に実感できるかと思います。
      クラスや集団で動いた高校までと違って、大学からは個人戦なので、くれぐれも友達は選んだ方がいいですね。
      学食は今年提携先が変わって美味しくなりました。
      コンビニもひとつあります。
      図書館や、外人とトークできるフリースペースなども充実してるので、個人の活用力次第だと思います。
      ただ、学内のコンテンツに依存するよりも、学外で挑戦することをおすすめします。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人によります。
      いる人種としてはイケメン美女ヤンキー、意識高めな地味っ子、バイトガチ勢、普通の人、です。
      人種ごとに辞める率、人間関係の円滑さ、成績の良さ、チャレンジ精神など変わってくるので、自分がなりたい像に近い人種との付き合いをおすすめします。
      因みに意識高い人は、本学の意識高めな地味っ子とつるむより、学内での人間関係はほどほどに、外のコミュニティに入って同年代のすごい人に圧倒されながら成長した方が自分のためです。
      学力に比例してイケメン率・美女率は高いので、恋愛狙いもありだと思います。おばかですがいい人たちが多いです。
    • 学生生活
      サークルや部活によります。
      ガチ勢なのは学祭とテニスと野球ですかね。
      学祭は楽しいですが単位落とす人多いので、自己判断でお願いします。
      勉強系は先生主体なイメージです。
      他はあんまり活発ではないかんじ。
      メンバー5人以上居ればサークル作れるので、自分の好きなものを作るのもありです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年生まではクラス単位で、必修多めです。
      主に英語。
      教職は学年あがるごとに辞める人が多いです。先生との相性が大きいようなので、見極めてください。
      必修以外は、いろんな分野を専門的に学べる授業が多いので、選択肢が豊富です。
      3年からはゼミが入り、真っ当に単位を取っていれば授業数がどんどん減っていきます。
      3年になったら学外で就活しとくのがおすすめです。
      4年はほとんど授業なくなるので、学生のうちにひたすら海外行っておくとかもありです。
      何を目的にするかによって大学生活の過ごし方は変わりますが、取り敢えず目的は持っておかないと周りに流されます。
      単位たくさん取ったり、授業真面目に全部出たり、テスト満点とったり。
      これも大切ですが、外に出たら何の役にもたちませんので、自分でよく考えて行動してください。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手製薬会社NR
    投稿者ID:421121
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代経営学部 現代経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      どの大学に行っても、自分のやる気次第、
      明確な目標がなかったので、
      学科に取り組む姿勢が悪かったのと、授業が楽しくなかった。
      ユーモアのある先生がいなかった
    • 講義・授業
      内容は普通だったと思うが、自分の取り組む姿勢がだめだった

      ユーモアのある講師がいなかった

      堅い雰囲気だった
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの講師によって雰囲気がきまる。
      内容がいいと思ってゼミをきめたけれど、つまらなかった。
      またまわりがおたくっぽい感じで、くらいゼミだった。
    • 就職・進学
      就職実績はよくわからないが、サポートは手厚かった。サポートセンターに行くと、しんみになって相談にのってくれたり、あいそうな就職先をピックアップしてくれたりした。
    • アクセス・立地
      1.2年、3.4年生でキャンパスがわかれている。
      1.2年はのびのびと自然のなかで(不便だった)
      3.4年は都心部のキャンパスでした。
      立地がよく、遊ぶとこや飲み屋などたくさんあって毎日楽しかった。就職活動なども動きやすかった
    • 施設・設備
      キャンパスはふたたつあったが、どちらともとてもきれいで、よかったです。学食も美味しかった
      パソコンを自由に使えるスペースが充実していたのて就職活動など情報を集めるのに助かりました
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学時代にできた友人は今でも連絡をとりあったり、会うこともあります。サークルに入ることで横、縦の繋がりができ、色々な情報交換ができます。
    • 学生生活
      サークルといってもたくさんありますが、アウトドアサークルだったので基本みんなで飲んでというかんじでした。若かったので楽しむだけでもよかったのかなと今は思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      忘れました。
      ただ、大学入ってからやりたいことを見つけるのではなく、目先でいいので目標をもつこと。
      私は勉強にちからが入らなかったし、結局なにがやりたいんだ、なにになりたいんだ、と思っていました。
      かけがえのない友人はできましたが、もっと勉強していたらまた違った道に進んでたのかなとも思います。
      しっかりと自分をもって、大学生活を送ってください。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      アパレル業界
    投稿者ID:426753
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 人間科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学科のメインの専攻科目は心理学だったが、心理学をさらに細分化した○○心理学という3年次以降履修可能なゼミが多数あり、専門的に学びたい人には良いと思う。
    • 講義・授業
      担当講師によって講義に対する熱量の差が激しく、履修の仕方によっては学びたい内容に関する知識がほぼ得られず卒業に至ってしまう可能性があり、講義に加え積極的に講師に質問に行く必要がある。
    • 研究室・ゼミ
      研究室を使うゼミはあまりなく、ゼミでの演習も担当講師によってまちまち。かなり専門的に学べるゼミもあれば、講師の趣味に終始し学びを実感できないゼミもあるので、履修するときはそこまで考える必要がある。
    • 就職・進学
      大手の就職実績はあまりなく、サポートも個人に合わせたものはあまりしてもらえない。ただ、サポートセンターには卒業生が来ることもあるのでそのタイミングに居合わせることができれば生の経験談を聞けるチャンス。
    • アクセス・立地
      学部ごとにキャンパスが異なるが、流山キャンパスは武蔵野線とつくばエクスプレス、流鉄流山線の3線の駅から通うことができ、武蔵野線・つくばエクスプレスの駅前から学校まではスクールバスも運行していて通いやすい。本郷キャンパスは総武線・三田線水道橋、丸ノ内線・南北線後楽園、三田線・大江戸線春日、大江戸線・つくばエクスプレス本郷三丁目とかなり多くの駅から通うことができ、とても便利。
    • 施設・設備
      学生数に対してPCが足りていないため、期末などレポートや課題の多い時期になると混雑して使えないことが多々ある。そういったときには講義用のPCルームを開放することもあるが、それでも足りないこともあり、期末に学校で課題をするのは避けた方が無難。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動や委員会、学内行事など他学部と交流できる機会は多くあるので比較的学内での出会いは多く、友人・恋人ともに学内では作りやすいと思う。
    • 学生生活
      学生会に所属しており、学園祭以外のほぼすべての学内行事の運営を担っていた。イベントごとに他サークルに協力をあおぐ機会もあり、交友関係が広がり充実していたと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の必修科目として、英語が4コマ。レベルとしては中学~高校くらいなので難易度としては問題ないと思うが、必修なので当然落とすと翌年後輩に混ざって受けることになる。2年次修了時点で取れていないと留年だったので注意が必要。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      不動産業界・営業職
    投稿者ID:428809
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間科学部 人間科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      将来性があんまり感じられない。
      まぁ選んで入ったというのもあるが、実際の授業が
      就職したい業界に近いまたは、必要な知識かと言われたら
      そうでもないと感じる
    • 講義・授業
      うるさい他の学生が多く集中できない
      聞きたいのに、うるさい
      先生も注意は1回だけ
      ゲームもしかと気にしなければ別に良いのだが
      個人的には気が触るからほんとにやめて頂きたい
    • 研究室・ゼミ
      普通という感じ
      ゼミの先生は非常に優しく良い人なので
      ここについては特になにもない
    • 就職・進学
      実際卒業後のことはどうでもいいと思ってる
      自分次第でなんとかなると考えるので
      この質問に考えたことはない
    • アクセス・立地
      悪くない方だと思ってる
      不備もなく、遠くもなく、近いに越したことはないが
      通えなくないのでこの評価です
    • 施設・設備
      同じく、悪くない方だと思ってる
      普通の大学の設備だと思います
      食堂等もあるしメニューもいい、値段も良心的
      でも、他のPC設備等もレベルがあがれば評価もあげたい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      可もなく不可もなくって感じ
    • 学生生活
      友人のおかげで、コレについては不自由してない
    投稿者ID:389550
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 人間科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      東洋学園大学には流山と本郷と、キャンパスが二つあります。流山は自然豊かで広々としているところがいいです。また、本郷キャンパスは都心にあるので交通の便がいいです。
    • 講義・授業
      大体の授業は普通に出席してれば大丈夫だと思います。また、科目のジャンルがあって、それぞれが達成してないと卒業できないということがあるみたいなので、バランス良く履修を組むことが重要なので気をつけてください。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3?4年の2年間で行われます。GPAが高くないと、希望のゼミに通らないことがあるので、出席は心がけたり1?2年の時に沢山勉強しておくのがいいです。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートはとにかくいいとニュースに取り上げられてました。キャリアセンターに寄って相談しに行くといいです。インターンは必ず参加した方がいいと思います。
    • アクセス・立地
      東洋学園大学には、流山と本郷と二つのキャンパスがあるのですが、流山は今はもうほとんど使わないと思いますが、南流山駅からバス使った方が楽です。本郷は本郷三丁目や水道橋の人が多く、遊ぶところが多くてとても便利です。
    • 施設・設備
      本郷キャンパスの一号館は流山に比べると、トイレが綺麗だし教室もとにかく綺麗なので、おすすめです。図書館もとても蔵書が多いので調べ物をするのには適してると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係や恋愛については、人それぞれではないのでしょうか?友人関係については、わちゃわちゃしてることが多いかなと思いました。恋愛したことないので良くわかりません。
    • 学生生活
      サークル活動では、さまざまなサークルが学園祭に備えて発表だったり屋台出したりしてます。学生会が七夕やクリスマスの時にサークル呼んで、イベントやってます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時は、必須科目がとにかく多く、英語が特に多いので、英語の勉強を特に頑張ればいいと思います。2年の時は、ここからが人間科学部の授業が本格的に始まると考えていいと思います。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      営業
    投稿者ID:410465
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人間科学部 人間科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人間科学部は主に心理学を軸に学びますが、多岐にわたり様々な学問があるので面白いです。特に人間の心理について興味がある方にはオススメの学部です。
    • 講義・授業
      講義は自分の知らなかった知識を身につけることができるので楽しいです。また、特にディスカッションを求める講義では自分の思考をさらに発展させることができます。
    • アクセス・立地
      キャンパスの周辺は施設が多く点在しています。例えば、後楽園周辺のラクーアや東京ドームなどがあります。また、交通のアクセスも充実しているので移動には便利です。
    • 施設・設備
      学内の設備は充実しています。特にネットを利用する際には、場所にもよりますがWIFIが繋がっているのでネットの利用は充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部内のクラス別で友人を作れますが、さらに友人の幅を広げたり、出会いを求める人には、サークルに入るのがオススメです。サークルに入ることで、人間関係が築けるし思い出も増えます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養や専門を学び、2年次からは専門分野をさらに深めていき、3 4年次はゼミの講義が中心となります。
    投稿者ID:388622
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    現代経営学部 現代経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      設備はとてもきれいで私立感漂う大学です。都心の真ん中にありビルみたいな大学で12階まであり大学感があまりなく私はとても好きです。最も賑わうイベントは学園祭でゼミやサークルが一丸となり出店したり展示したりととても楽しいイベントになっています。大学の先生もとても親切で親身に話せます。講義は自分の学部にあった講義を集中的にしてくれ、とても勉強になります。男女比は現代経営学部は男6.女4くらいの比率だと思います。とてもすごしやすく毎日楽しいです。私はこの大学に入ってよかったとおもっています。
    • アクセス・立地
      最寄りは総武線の水道橋、丸ノ内線の本郷三丁目、南北線の後楽園から徒歩5分くらいです。3駅から利用できとても交通便は良いです。大学の近くに東京ドームもあり都会のど真ん中というかんじです。近くに飲食店もたくさんあり学校終わってから食べに行きやすいです。買い物をしたりする際はとてもオススメな駅だと思います。
    投稿者ID:386015
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    人間科学部 人間科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的に元気があって賑わっていていいと思う。色々な人がいて友達作りなども苦労しないと思うし、授業もだいたい秩序が保てているものが多く感じる。大学では授業は自分で選びたいものを選択できるが選択できる授業がもう少し多かったりすると人数制限で人気でとれない教科や抽選にしなければならないこともなくなって皆がとりたいものがとれると思う。サークル活動では他の大学と比べてみるとサークルの数やサークルに入っている人が少し少なく感じて、まずいつ活動してるかなどもわからない人が多くて入学当時サークルのビラ配りをしている人も少なく感じ自分も調べてサークルがどのようなものがあるか知ったからもう少しサークルの活動を活発にするなどして知名度を学校内で増やせればいいと思う。先生たちも大学の教授だけ生徒思いの人が多いと思うし教科書だけかわせて単位をあげるとかでなくしっかり授業を身に付かせようとしているのがよくわかってやりがいがある。
    • 講義・授業
      一人一人がやる気があって授業が受けやすい。
    • 研究室・ゼミ
      最初にゼミの体験があるからゼミ選びに失敗することがないと思う。
    • 就職・進学
      いいと思う。
    • アクセス・立地
      都心でいきやすい
    • 施設・設備
      とても良い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いいと思う。
    • 学生生活
      いいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理について詳しく学べる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    投稿者ID:376662
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    グローバル・コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学で英語を勉強したい、身につけたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。EnglishLoungeという英語だけで会話をしてたくさんの人と関われる設備もあり充実した学校生活を送ることができると思います。
    • 講義・授業
      自分が将来やりたいことに必要な知識や考えを先生方が考え相談なども乗ってくれるので良いと思います。
      授業もたくさんの先生がいて一つの科目も色々な講師がいるので自分に合った講師を見つけられると思います。
    • アクセス・立地
      都心に大学が建っているのでアクセスはとてもよく複数の路線が近くにあるので通いやすいと思います。学校の周りにもカレー屋さんやラーメン屋さん、コンビニもたくさんあるので学生はそこで昼食をとっています。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルや、委員会がたくさんあって、違う学部の人や先輩などとも仲良くなれ、友達の輪が広まれます。学園祭のスタッフをやっているのですがとても楽しく、達成感や協力をし合うことでより仲を深められてとても充実することができます。
    投稿者ID:374724
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    グローバル・コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    • 総合評価
      教職過程を受けられるので、先生との相性が合えばいい学科
      難癖ある先生もいますが、相談にいつでも乗ってくれ親身になって聞いてくださいます。
    • 講義・授業
      最初の一週間に選択のための授業があるのでそのときにちゃんと先生との相性そして取るべき授業を受ける。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生の指導、そして生徒指導が適切で良い
    • 就職・進学
      キャリアセンターで手厚くサポートしてくれるので、不安な面を取り除いて活動できた。
    • アクセス・立地
      最寄駅は東京メトロの本郷三丁目と三田線の水道橋駅です。どちらも徒歩5分という近さで良い
    • 施設・設備
      校内には、エレベーターはもちろん、エスカレーターが設置されているので、スムーズに行動できます。
      また、屋上に行くとスカイツリーと東京タワー、東京ドーム、都庁が見えるので、都会いる感覚が味わえます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      出会いはたくさんあるが、性格に難がある人が多い
    • 学生生活
      学生が主体となるイベントが多々あります。例えば、オープンキャンパスと学祭です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、英語を基礎から学びます。
      2年次になると英語を応用させて学びます。
      3年次4年次は、ゼミ授業が中心となり、さらに専門的な授業を行います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界
      保育業務
    投稿者ID:372157
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

47件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋学園大学   >>  口コミ

東洋学園大学の学部

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (16件)
北海道/私立
北海道文教大学
北海道文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (106件)
北海道/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。