みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工科大学   >>  工学部

東京工科大学
出典:Oga
東京工科大学
(とうきょうこうかだいがく)

私立東京都/八王子みなみ野駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★☆☆

3.48

(265)

東京工科大学 工学部

概要

偏差値

偏差値
45.0 - 47.5
センター
得点率
61% - 68%

提供:河合塾

学科情報

機械工学科
偏差値45.0
口コミ 3.001件
■学費
入学金:25万円 年間授業料:134万円
電気電子工学科
偏差値47.5
口コミ 4.176件
■学費
入学金:25万円 年間授業料:134万円
応用化学科
偏差値45.0
口コミ 2.867件
■学費
入学金:25万円 年間授業料:134万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.43
(14) 私立内 1368 / 1620学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2018年入学
    来てみな。後悔はしない!
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活4]
    工学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      今までの事をまとめるとちょうどいいと感じる。最高ではあるが、どんな学校でも悪い所が一つや二つ見つかる。そんな感じである
    • 講義・授業
      良い
      その講義の種類によって良いものと悪いものが別れ、どちらかといえば良いものが多い
    • 研究室・ゼミ
      良い
      どんなものでも揃っているぐらいにものがあるが、使えるかどうかは先生によるためまた、感じの悪い先生だと講習後の質問もままならないその逆もまた然り
    • 就職・進学
      良い
      よくわかっていないが、実績を見る限り、就職や、大学院進学によい実績を残しているため、良いであろうと思う
    • アクセス・立地
      良い
      八王子駅または南駅が最寄りになるが、そこからバスが出ており、寮もある為、アクセス自体は結構いいと思う
    • 施設・設備
      良い
      いろんな実験室があり、いろんなものが揃っている。教授の許可さえあればどんなものでも使えるだろうことなので良いと思う
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係で困ることは無いが、恋人が中々できない。単純に女性が少ないからだろうか。それか、自分の努力不足?
    • 学生生活
      良い
      サークルは大量に種類があり、自分に合ったものを選ぶことができる。また、兼部も可能なので、好きなことが出来る
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学だが、そこ他にも一年時には色々なことを学びます。数学や別の科学、社会などは選択ですが、英語などは必修です
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      まだ決まってはいないが大学院進学を目標としている
    • 志望動機
      たまたま先生に紹介されて入ったが、入るのを決定したのは調べていく事にその学校のキャンパスが綺麗だったり、サポートがしっかりしていることがわかったため入学した。
  • 男性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    化学を深く広く学べる学科
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学2|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛1|学生生活3]
    工学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学の施設は申し分ないほど良いし、敷地内にマクドナルドもあるのはなんとなくだが誇らしく思う。だが,大学の知名度,学科の就職実績はいまいちであり,まだ発展途上であると言わざるを得ない。もっとレベルの高い企業の就職 もしくは 優れた研究成果をあげることができれば,評価は格段に上がるだろう。
    • 講義・授業
      良い
      工学部応用化学科では,大学としては比較的早く化学実験を1年前期から行うことができ,研究室所属が3年生からであり,化学を早期から実験したり研究する体制が整っているため。また,講義も1年前期の「化学基礎」で高校化学の復習から始まり,化学をおさらいしたあとに専門科目に移る。そのため,高校化学ができるできないにかかわらず勉強すれば誰でも大学の化学を深く学習できるプログラムになっているから。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生の後期から本格的なゼミが始まる。まだゼミには参加していないが,研究室間で内容が大きく異なるためなんとも言えないので5段階評価の3とした。
    • 就職・進学
      悪い
      学科としての就職率は非常に良い。しかし応用化学科だが化学に関連した企業に就職した人は少数である。これはやはり応用化学科の学生が化学に拘らずIT企業やサービス業などさまざまな業種に就いていることが伺えるが,せっかく大学で4年間学んだ化学の知識が水の泡になるようで「良い」とは思えない。化学企業は業種によっては修士以上の学歴を求める場合があることもあるのでそういう要素,業界の特性などもあると思われる。就活のサポートは研究室間でも大きく異なるらしいのでなんとも言えないが,自分で 内定が決まるまでだれにも頼ることなく 就職活動を行わねばならない感じがした。
    • アクセス・立地
      普通
      大学の八王子キャンパスは,最寄り駅の八王子みなみ野駅から15分歩くので少し遠く感じる。また,朝夕は 近くの高校生も通るため混雑している。スクールバスはたくさん運行しているがJR八王子駅からのスクールバスはいつも混雑しているうえ,天候などによっては行列で40分待たされることがあるらしい。
    • 施設・設備
      良い
      応用化学科の設備としては,化学の研究に欠かせない装置は他の大学同様にそろっているし、片柳研究所 地下1階に電子顕微鏡などがあり,ほかの大学にはなかなか存在しない設備がある。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルや部活に所属すれば学部学科にとらわれない様々な友人や恋人ができるかもしれないが,そもそもサークルや部活に所属する人が理系学部のみの大学ということもあり,少数派である。それゆえ,同じ学部学科以外で幅広い友達や恋人を作りたいならスポーツ実技の講義もしくは教養教育科目などしかない。また,恋愛しているカップルも見ることはあるが,頻繁に見るわけではないので充実しているとは言えない。
    • 学生生活
      普通
      サークルは30個以上あったと記憶している。 また,文化祭は毎年10月に開催されているし、屋台も充実している。1回のみ行ったことがあるが,文化祭に足を踏み入れるだけでも十分楽しめるイベントであった。 運動会は,参加が任意のイベントであり,運動会の競技の練習をわざわざ行う方もいる。 しかし,それ以外のイベントはこれといったものはないので5段階評価で3とした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年前期は様々な教養科目に加え,「化学基礎」で高校化学のおさらいをする。1年後期は物理化学?,有機化学?,無機化学の3つが専門科目として登場する。 3年前期はコーオプ実習のため応用化学科の専門科目は物理化学演習,有機化学演習のみである。しかし,2年や3年後期はどの科目もかなり濃い内容であるため自ら主体的な勉強をすることを推奨する。 また,化学実験が1年前期からあり,「基礎工学実験(C)」?と?がそれぞれ1年前期と後期にあり,応用化学実験が ?,?,?と分かれていて,それぞれ2年前期,2年後期,3年後期にある。名称だけでは内容がわからないが,応用化学実験?は物理化学実験,応用化学実験?は有機化学実験,応用化学実験?は無機分析化学実験である。工学基礎実験前期では高校化学で習った内容を実験で確かめるテーマが多く,工学基礎実験の後期では少し発展的な内容になる。 数学系の科目として,1年前期の微分積分,1年後期のプログラミング,線形代数があるが他の学科学部のように フーリエ解析のような数学の難しい科目もないし応用問題もそこまで深く学ばないため数学が苦手な方でもなんとかなる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から化学に興味があり,せっかく大学に入学するなら化学を深く学んでみたいと思い,入学した。
  • 女性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    教授の信頼度が高い大学を狙った方がいい。
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業1|研究室・ゼミ1|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活1]
    工学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      特に大学生らしく充実した日々を過ごせてると思えないから。大学の授業で使う教科書も基本買って終わり。わかりやすい授業が少ない。年配の先生が多くて頑固で呆れることがある。
    • 講義・授業
      悪い
      教授の授業の教え方が悪く、理解しがたい。しかし、それを直すという考えがなく、自分の教え方は君たちには難しいかもしれないという風に捉えて授業をしているため、生徒からの信頼度も低い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミの内容がまだ高校生レベルだから。まだ興味のある調査などはしておらず、楽しいとは程遠い。先生のサポートが雑。
    • 就職・進学
      悪い
      就職実績がまだ出ていないから不安。なにも参考にできるものがなく不安になる。コーオプ授業でやっとわかるぐらい。
    • アクセス・立地
      悪い
      まわりは山で特に何もない。交通機関は大学のバスのみ。八王子駅から大学まで徒歩だと1時間ほど。コンビニも大学内のみ。
    • 施設・設備
      良い
      とてもきれいな校舎である。日本一綺麗な大学といわれているらしい。山だから大学の面積も広い。日本庭園がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛に発展しそうなことは考えにくい。男ばかりで逆に喋らない。理系の男子でイケメンとかそういうのを期待してもダメだし、女子もそこまでレベル高くない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはほとんど男子ばかり、女子が多いサークルは自分に合わない内容ばかり。だから他大学のサークルにはいってる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生だから詳しくは知らないが、1年前期はパソコンでの授業が多い。実験ではレポートが手書きである。しかし後期からエクセルなど使ってよい。
    • 就職先・進学先
      公務員

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.31 (13件)

★★★☆☆

  • 教授の授業の教え方が悪く、理解しがたい。しかし、それを直すという考えがなく、自分の教え方は君たちには難しいかもしれないという風に捉えて授業をしているため、生徒からの信頼度も低い。(在校生 2017年入学)
  • 授業自体は結構こっているものだったが間々の小話が多いと思った(卒業生 2012年入学)
  • 企業上がりの教授が多く会社や実生活での活かし方を聞くことができる。 コーオプ実習という学校が実習先企業の提案を行い実際に企業で働くインターンシップのような講義があり、この講義をキッカケに実習先に就職する生徒が少なくないことなどとにかく就職に強い大学である。(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    9人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    9人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    9人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    9人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.00 (12件)

★★★☆☆

  • サークルはほとんど男子ばかり、女子が多いサークルは自分に合わない内容ばかり。だから他大学のサークルにはいってる。(在校生 2017年入学)
  • 蒲田キャンパスはあまりないイメージだけど八王子は結構充実しててサークルは多いよ イベントは文化祭的なものがある 蒲田にも蒲田祭なんてものいわゆる文化祭的なものがある(卒業生 2012年入学)
  • サークルはとても多く、ゴルフやロードバイクなど珍しいサークルもある。広大な土地があるため活動場所にも困ることはない。しかし、終バスが21:30と早いため長い活動は期待できない。(在校生 2015年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    9人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    9人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    9人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない
    9人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    9人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    9人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    9人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    9人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    9人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.46 (13件)

★★★☆☆

  • 就職実績がまだ出ていないから不安。なにも参考にできるものがなく不安になる。コーオプ授業でやっとわかるぐらい。(在校生 2017年入学)
  • ガイダンスが凄い多いよ 正直しつこいくらいあるからある意味一人で悩まなくていい感じ ある意味安心だよ(卒業生 2012年入学)
  • 企業上がりの教授陣はもれなく企業との関わりがあり、教授から直接推薦をもらい別フローで就活を勧められる。また前述したコーオプ実習のおかげもあり就活解禁前に3割程度決まっているなど決まるスピードが早いのも魅力。 ただし、学校のネームバリューが専門分野以外ではほとんどないので商社など全く別の業界を目指す人は厳しい就活になる。(在校生 2015年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    9人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    9人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    9人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学費

学科 入学金 年間授業料
機械工学科 250,000円 1,346,000円
電気電子工学科 250,000円 1,346,000円
応用化学科 250,000円 1,346,000円

基本情報

キャンパス
住所
東京都八王子市片倉町1404-1
最寄駅 JR横浜線 八王子みなみ野
電話番号 042-637-2111
男女比 男:女=8:2 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

東京工科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工科大学   >>  工学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
北星学園大学

北星学園大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.88 (295件)
北海道札幌市厚別区/大谷地駅
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (172件)
神奈川県鎌倉市/大船駅
就実大学

就実大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.92 (131件)
岡山県岡山市中区/西川原駅
理系のオススメ大学
愛知学院大学

愛知学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (410件)
愛知県日進市/長久手古戦場駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.66 (560件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅
東北福祉大学

東北福祉大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.71 (364件)
宮城県仙台市青葉区/東北福祉大前駅

東京工科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。