>>     >>     >>  口コミ

城西大学
(じょうさいだいがく)

埼玉県 / 私立

偏差値:37 - 55

口コミ:

3.38

(61)

城西大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.44 311位
研究室・ゼミ 3.34 349位
就職・進学 3.39 282位
アクセス・立地 2.21 395位
施設・設備 3.30 323位
友人・恋愛 3.40 279位
学生生活 5.00 8位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

61件中 1-10件を表示
  • 城西大学
    男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-11-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      少人数の大学なので、学生と教授の距離が非常に近くサポートしてもらえる。
      初年度は高校数学から大学数学へのスムーズな移行をしてもらえるので数3等を履修していなくても困らない。
      まだ開設されて間もない学科なので、校舎も含めて設備などが充実しているとは言えないが、その分学生が主体的に動いて大学を作っていくことに積極的な後押しをしてくれる点もとてもいいところだと思う。

      ただ都心の真ん中にあるビル校舎なので体育館や校庭がない。よって体育の科目が座学のみな点が少し残念である。
    • 講義・授業
      少人数制の授業なので、質問などしやすい。
      特に教職課程で学ぶ科目が、教職のみならず実生活に役立つ重要なことを教わることが出来る。
      ただ、少し科目数が少ない気がするのでもっと科目が増えることを期待している。
    • 研究室・ゼミ
      4年生からゼミに配属される。
      3年生の段階でプレセミナーという、セミナーの練習ができる科目があるのでスムーズにセミナー活動をすることが出来る。

      ただ、3年生の段階からセミナーに配属されたい。
    • 就職・進学
      多くは就職を希望している。
      大学院進学はあまりいない。
      就職課の方々がとても親身に相談をしてくれるので、不安になった時もすぐに解消できる。
      教職を目指す人が結構多い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が5つある。どの駅からも5分あれば到着する立地の良さ。
      また、学生向けのアパートも大学から30分圏内に多数あるので地方の人も安心して下宿できる。
    • 施設・設備
      校舎自体がまだ完成して間もないので、充実しているとは言えない。
      自販機が少なかったり、売店が無かったりする。
      ただ、新しいので本当にきれいな校舎ではある。
    • 友人・恋愛
      男子が多いので、とても気楽。
      自分の代は女子が極端に少ないので、恋愛関係の話はあまりないが、先輩後輩は男女ともに仲が良いイメージ。
      上下のとてもフランクで、先輩が後輩に勉強を教えたり、仲良く話をしているのをよく見かける。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、高校の知識を大学数学に移行させるための学習が多め。
      幅広く数学の基礎を学ぶ。高校時代に謎で終わっている項目などがここでなぞとける。
      3年次から専門性の高い応用数学に移行する。
      応用数学では、より具体的に生活に数学がどう役立っているのかを学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-30投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      紀尾井町キャンパスで講義を受けている学生です。やはり勉強をしに大学へ来てる学生は少ないと言っていいでしょう
    • 講義・授業
      時間を守らない人が多いです。講義中の9割の学生は寝てるかゲームしてるかのどちらかです。
    • 研究室・ゼミ
      基本的にセミナーという形で講義があります。なのでゼミとは違い最終学年の学生しかいなく縦のつながりは出来ません。教授の指導は聞けば答えてくれますが、教授自身も研究などに忙しいためかどこにいるかがわからない状態です。
    • 就職・進学
      これは全くと言ってもいいほどひどいです。自力で頑張るしかありません。就職センターがあるにはありますがそこに行くなら他の所へ行ったほうが良いでしょう
    • アクセス・立地
      最寄駅からは7分ぐらいなので近いですが「大学」といった形ではないので環境は悪いです。
    • 施設・設備
      校庭、体育館がないのでスポーツ好きな人は向いてない。トイレもウォシュレットがないところもある。無駄に綺麗にしている感じ。
    • 友人・恋愛
      8割方遅刻してくる学生。典型的なBF大学と思って良いでしょう。数学科の学生なのに、数ⅢCを習ってない学生が半分近いので何を考えてるかよくわからないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基礎中の基礎を勉強してから徐々に大学数学を習います。線形、微積などを習ってから代数、統計などを3年次に習います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    男性在校生
    現代政策学部 社会経済システム学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-05-24投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国公立大学に落ちて城西大学に来ましたが、浪人してもいい方は、国公立大学又は他の有名私大に行くことをお勧めします
      やはり全体を見ると、レベルは低めですね
      基礎からもう一度やりたい方はいいかもしれません
    • 講義・授業
      先生によって様々です
      一概には何とも言えません
    • 研究室・ゼミ
      先生によって様々です
      当たり外れはあるのかな?(笑)
    • 就職・進学
      就職はとてもいいサポートをしてくれるので助かります
      講義以外にも対策講座(別途料金必要)があるので、就職には強いです
    • アクセス・立地
      まぁ都会の方の大学としては駅から遠いのかな?
      でもそんなに苦にはならないです
    • 施設・設備
      多少校舎が古いのはありますが、常に掃除業者が掃除を徹底的にしてくれるので、綺麗です
      学食等も数箇所あり便利です
    • 友人・恋愛
      人によるね(笑)
    • 部活・サークル
      勧誘がちょっとしつこいですが、自分に合ったところがあると思います
      正直数は少ないですね
    • イベント
      楽しいです!これに尽きます!
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立大学に落ちたから
    • 利用した入試形式
      センター試験利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の勉強
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬剤師になりたいという方にはサポートもよく、研究室では教授が細かに勉強も見てくれ、的確なアドバイスや応援をしてくれるのでとてもよいと思います。 立地は悪く通うのは大変ですが、バスも出ているし、クラスもずっと変わらないので仲の良い友人との絆を深めることもできます。
    • 講義・授業
      講義も丁寧で国試に対するきめ細やかなサポートがなされています。 それ以外でも、様々な知識を深めるための選択授業も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      自分の深めたい分野の研究室が選べ、将来の就職などにも関わってきます。 新たな友人とも友情を深められ、共に研究を頑張ったり、国試に対して向かうことで、一生の友情も得られます。
    • 就職・進学
      就職について分からないことや疑問なことは教授が細かくサポートしてくれました。 学校としても就職セミナーや、就職課でも親身に相談に乗ってくれました。
    • アクセス・立地
      大学までの電車の本数が少なかったり、都心のような便利さはないが、バスも出ているので暗い道を歩かなければいけないことはないのでそこは安心。
    • 施設・設備
      研究についての設備などは最新のものも揃っている。 各研究室でも様々な本格的な設備がある。 校舎も新しいので、とてもキレイ。
    • 友人・恋愛
      ずっとクラスは変わらないので、6年間友人と親睦を深められる。 ともに国試や様々な研修、試験など乗り越えることで一生の友人が得られる。 男女の割合も同じくらいなので、素敵な人と巡り会える人もいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は基礎を学び、3、4年目は実習にいくための講義もある。 4年からは研究室に配属になり、研究を行ったり、実習に行ったり、その後は卒業研究、国試対策の授業になる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      病院薬剤学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      超音波を使った薬の透過性の研究や、妊婦への薬の影響をしらべたりする。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ドラッグストア
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ドラッグストアでは処方薬、市販薬、どちらについても詳しく学べるため
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと薬剤師になりたかったので、薬学部に入りたかった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので、様座な面接の質問に対する練習をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済学部といいながらも、経営学部の科目も選べるので沢山の講義から自分の学びたいことを選ぶことができます。 その反面、自分からサークルに入るなどして動かないと、なかなか交友関係が広がりません。
    • 講義・授業
      高校の授業のような小さな教室内で行う授業もあり、教授にたいして質問等しやすいです。 やる気しだいで多くのことが学べる環境だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      人気のゼミは人数制限がありますが、ここでは人気=楽なゼミになってしまっていることが多いです。 参加日数ほぼ0で単位が取れてしまったり。
    • 就職・進学
      就職サポートの場所があり、履歴書の書き方から面接対策までしてくれるそうです。 ですがあくまでサービスの一環のようなものなので、自分で行かないと無縁の場所になります。
    • アクセス・立地
      川角駅という田舎の駅で降りてそこから10分ほど歩いた先にあります。 大宮からだと1時間ちょっとくらい、川越からでも1時間ちかくかかるので、交通の便はよくありません。
    • 施設・設備
      学生数の多い大きな大学ですので、かなりきれいな施設も多いですが、汚いというか古い施設も多くなります。
    • 友人・恋愛
      とにかく学校の活動に参加せずにいると、大学ではなくバイトやその他の生活のみになってしまいます。 私は大学時代はほぼバイト漬けでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は英語等の一般教養画必須になっており、それ以降徐々に自分が学びたいことを学ぶようになります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      加藤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      コンピューター関連の内容がメインになります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      印刷関連
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学時代のバイト先でそのまま就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      指定校推薦がきていたことや、学生数が多いので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦だったため、高校の中での成績に気を使いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性卒業生
    薬学部 医療栄養学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士を目指している人にとって良い大学だと思います。通常授業はもちろん、国家試験対策もしっかりしています。薬学部なので薬学の授業もあることは、他大学の栄養学部と大きく違う点です。先生たちは個性的で楽しい人ばかりなので、授業や研究室もとても楽しく学べます。
    • 講義・授業
      講義は先生により若干変わりますが、全体的に分かりやすいです。調理実習の他、食品学実験等も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は少ないところは5人ですがほとんどが10人くらいです。研究内容は食品と疾病の関係を研究しているところが多いです
    • 就職・進学
      病院やドラッグストアなどの就職先のサポートは強いです。実習先の病院から直接声がかかる場合もあるようです。
    • アクセス・立地
      大学周辺は自然が多く、静かな環境です。最寄りの川角駅から大学まで徒歩15分くらいなので、夏は特につらいです。川角はスーパーや飲食店がほとんどないのでそれが少し不便です。大学前にはコンビニが2件あります。
    • 施設・設備
      医療栄養学科は新しい施設なので、講義室や実験室などはとてもきれいで過ごしやすいです。特に不便はなかったです。
    • 友人・恋愛
      女子が圧倒的に多い学部です。なので学科内にカップルは少なかったです。部活やサークルに入ると他学部の人たちと交流がありますが、入らないとそういった交流はほとんどないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は栄養学の基礎を学びます。調理実習も2年次以降、臨床栄養学実習となり、実際に病院で出す献立を調理します。3年次の後半から研究室に配属され、各分野の研究を卒論として夏までに提出します。卒論が終わり、夏休み明けの9月から3月までは国家試験対策になります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      臨床栄養学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      コーヒーの健康効果の研究をしました。先生にいろいろ相談しながらすすめられたので、スムーズにできました。大学院の先輩も親切に教えてくれました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ドラッグストア/管理栄養士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病気を抱えた人よりも、健康な人へのさらなる健康増進に携わる仕事にやりがいを感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      国家試験対策が充実していたこと、オープンキャンパスで学科の先生方の対応が親切だったことから、この学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      その他
    • どのような入試対策をしていたか
      まずは成績を取るために、学校のテスト対策をして成績を上げました。その結果、指定校推薦で希望の学校に行けました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性卒業生
    薬学部 医療栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      薬学部にあるので、普通の栄養科の学校より薬への相互作用や解剖など多く興味のある方派にいいと思います!校舎も綺麗で美術館などもあります。 ただ、ちゃんと成績をあげておかないと最後の管理栄養士の試験を受けさせて貰えないのがあまりよくないです。
    • 講義・授業
      本など出している先生が多いので、専門的なことを聞くにはとてもいいです。選択授業が少なく高校のような感じで授業をしています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、毎年人数が多くなるところが決まっており自分の入りたいところに入れない子が多いです。 研究室によって、やっていく実験の時間など全然違い、楽なところは本当に楽です。
    • 就職・進学
      城西大学は、卒業生が多いのでだいたいの企業に先輩がいます。なので、先輩がきて抗議してくれる就職説明会なども、よくやっています。ただし、先生はそこまで相談にのってはくれず自分でいろいろと調べていかないと就職できません
    • アクセス・立地
      最寄り駅が川角というところで、ローカル線。本当に田舎にあります。なので、周りにはなにもありません。駅から坂を上って学校にいくのも疲れます
    • 施設・設備
      医療栄養学科は建物がとにかく綺麗です!また、エアコン完備もとてもよく居心地はいいです。四年生になると、自習室も使えます。
    • 友人・恋愛
      授業がほぼクラス制なので、友達は出来やすいです。また、サークルなどに入れば他の学科の人とも仲良くなれるので楽しかったです
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      四年間をとおして管理栄養士に必要な科目をやっていきます。総合演習は毎年あり、調理実習などもあります
    • 所属研究室・ゼミ名
      生体防御研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      私たちの年は、3グループに分かれそれぞれ違うテーマでやっていました。 私は、脳についてやっていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      委託の食品会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      栄養士としてはお給料もよい会社だったので選びました
    入試について
    • 学科志望動機
      最初は、薬剤師を目指していたので薬学部の見学をしていました。説明会に行ったときに栄養にも興味を持ちもともと料理が好きだったので、薬も学べ栄養も学べるこの大学を選びました
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      代々木ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      大学受験の勉強をしていれば普通に受かります
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性卒業生
    薬学部 医療栄養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医療栄養学科の特徴は、薬学部の中に併設されているため、薬学・医学(疾病や身体の成り立ち)・栄養を総合的に学べることです。 将来、やりたいことが決まっている人も、そうでない人も、医療に興味があれば、より、深く学んでいけると思います。
    • 講義・授業
      講義は、主に薬学・医学・栄養学で構成されています。様々な角度から医療を学べます。 実習もありますが、調理実習は他の大学と比べて少ないです。
    • 研究室・ゼミ
      薬学系の研究室が多いです。食品の研究を行っている研究室は1つしかありません。 身体のことや薬・病気のことを深めたい方には最適だと思います。
    • 就職・進学
      学科内に、就職相談員の先生がいらっしゃいます。進路に迷った時は、相談すると、親身に応えて下さいます。 また、就職課があり、そちらも学科毎に相談員がいます。 履歴書の添削や進路についての悩み事も丁寧に聞いて下さいます。
    • アクセス・立地
      居住地にもよりますが、乗り換えが多いです。 私も、3回乗り換えで通学していました。 最寄り駅からは、徒歩で15分くらいです。
    • 施設・設備
      他の大学ではできないような実習ができる施設が整っています。 比較的、新しい施設・設備で、中もきれいです。
    • 友人・恋愛
      医療栄養学科は、1学年100名程度なので、授業やその他生活面でも丁寧に見てくれます。 先生方は親身になって相談にのってくださいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養やこれから4年間学ぶための基礎をつくります。(身体の成り立ちや化学・生物など。) 3年次後期から研究室配属になり、4年次は臨地実習と国家試験に向け、対策が始まります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      病態解析学講座
    • 所属研究室・ゼミの概要
      実験は、NOに関する研究が主です。調査系の研究もありますので、興味に応じて、選択できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      4年次の研究を通し、もっと深めたいと思ったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともと、医療に興味があり、栄養素の体内での働き・身体の成り立ちや薬に興味があったため、医療について総合的に学べる医療栄養学科を選び進学を決めました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性在校生
    薬学部 医療栄養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-08-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      忙しいですが、医療に特化した栄養学を学ぶことができ、病院の管理栄養士になりたいとかNSTに興味がある人にはとても良いと思います。選択科目も充実しています。
    • 講義・授業
      熱意のある先生の授業はわかりやすいです。料理や食品に興味がある人、化学が好きな人など人それぞれですが、日常生活に役立つ知識もつき楽しく学べていると思います。ただ講義の数も多いし課題やテストもたくさんあるのでそれなりの覚悟がないと苦労するかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      まだ研究室に配属されていないので詳しいことはわかりませんが、様々な分野の研究室があり選択肢は多いのが良いところだと思います。
    • 就職・進学
      就職活動が始まってすぐなのですが、早いうちから就職ガイダンスなどがあり何をすればいいのかを教えてくれるので就活がしやすいです。
    • アクセス・立地
      静かなところで良いですが最寄り駅からは少し遠いです。
    • 施設・設備
      医療栄養学科の教室は綺麗で設備も整っていますが、他は老朽化が激しいところもあります。
    • 友人・恋愛
      実験で同じ班になった人と仲良くなれるので、広く浅い友人関係はたくさんできます。男女比は2:8くらいなので学科内での恋愛は難しいかもしれません。ですが総合大学なので他学部の方と部活やサークルなどで知り合える利点があります。ちなみに私は他学部の男性とお付き合いしてます。
    • 部活・サークル
      サークルより部活が活発です。ですが薬学部は他学部に比べて授業が忙しいので部活に所属する方はあまりいません。春に勧誘をしているのは部活のみですが薬学部の忙しさへの理解度で当たり外れが激しいです。
    • イベント
      行事は文化祭、体育祭程度でどちらも自由参加です。部活やサークル、委員会に参加してる方が楽しめます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養や食品のことはもちろん、薬物療法や病気、カウンセリングなどの心理学など多くのことが学べます。
    • 面白かった講義名
      食品機能学、調理加工学、栄養教育論
    • 面白かった講義の概要
      栄養や食品のことはもちろん、薬物療法や病気、カウンセリングなどの心理学など多くのことが学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      地元の病院に管理栄養士として就職したかったので、医療に特化しか管理栄養士養成校を選びました。
    • 利用した入試形式
      指定校推薦
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人経営の家庭教師
    この口コミは参考になりましたか?
  • 城西大学
    女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地は悪いので、6年通うのは大変だと思います。先生は比較的面倒見のよい人が多いので、その点はよいと思います。学校にも深夜近くまでいることが出来ます。ただ、研究室の数は少ないです。
    • 講義・授業
      人数が多い学年に当たると席をとるのが大変かもしれません。授業の難易度はよくわかりませんが、まあまあ普通だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      教室によってばらつきはかなりあります。勉強もかねて少し厳し目の所にはいるか、緩く過ごしたければそれなりのところもあります。
    • 就職・進学
      大学院への進学者は少ないです。就職先は薬局が多いですが、大学病院もそれなりの数がいます。mrも一定数は出ています。
    • アクセス・立地
      アクセスはかなり悪いです。最後単線の電車になるため、時間によっては人が乗りきれないほどいっぱいです。
    • 施設・設備
      在学中は古かったですが、建て直しが始まるのでそれなりに綺麗な建物ができるのではないでしょうか。特に不便はなかったです。
    • 友人・恋愛
      他の学部との交流はほとんどないので、薬学部内でさがすか、部活やサ-クルになると思います。ただ、他学部から探すのは難しいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるために必要な知識、実習を学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      薬剤作用解析学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      幅が広く色々な事をやっています。在宅が先行でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      内定は自治医大から頂きました
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大きな病院で知識を増やしたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分で生活できる基盤として資格が欲しかったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      通っていない
    • どのような入試対策をしていたか
      学校に特化した勉強は特別しませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
61件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

女子栄養大学
女子栄養大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 59
★★★★☆4.13 (45件)
埼玉県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 59
★★★★☆4.20 (30件)
山形県/私立
日本赤十字北海道看護大学
併願校におすすめ
偏差値:55
★★★★☆3.67 (6件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。