みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  十文字学園女子大学   >>  口コミ

十文字学園女子大学
出典:杉山真大
十文字学園女子大学
(じゅうもんじがくえんじょしだいがく)

私立埼玉県/新座駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 40.0

口コミ:★★★★☆

3.84

(244)

十文字学園女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.84
(244) 私立内248 / 587校中
学部絞込
24441-50件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2019年度入学
    2023年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育人文学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広い分野の心理学を学びたい学生にオススメ。基本的な所から教えてくれる。学科の先生が親切なので、何でも困った時は相談できる。
    • 講義・授業
      普通
      専門的なものから恋愛に関する心理学など幅広い分野を扱っていた。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミ担当の先生は皆親身になって学生の相談にのってくれるので、好きな研究をしやすい。
    • 就職・進学
      普通
      就活にあたっては、支援課からの手厚いサポートがあり定期的に企業説明会がある。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅からは10-15分で歩いて大学まで向かう。雨の日は、最寄り駅にタクシー乗り場があるが、混雑しやすい。
    • 施設・設備
      普通
      緑が多く、自然豊かな場所にあるので授業の合間にリフレッシュできる。
    • 友人・恋愛
      普通
      心理学科ということもあり、優しい人が集まってくるような印象。共学ではないので恋愛はできない。
    • 学生生活
      普通
      文化祭などでは、サークルの催し物などがありイベントが充実している。サッカー部が強い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な心理学から少しマニアックな犯罪心理学などを学ぶことが出来る。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      教育系
    • 志望動機
      心理学を学びながら養護教諭免許を取得することができるから魅力的であった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:909999
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間生活学部の評価
    • 総合評価
      良い
      やりたいことが決まっていても決まっていなくてもそれなりに広く勉強できる学科だと思う。今は社会情報デザイン学科になってしまったがそんなに変わらない印象。メディアコミュニケーション学科は定員割れする年も多かったため、教授もやる気ない感じの人ばっかりなのかなと思っていたが、専門的な授業もあり、それにあったゼミも選べるので自分次第でどうにでもなると思う。
    • 講義・授業
      普通
      これはどの大学もそうだと思うが、担当教員によって講義の充実度は全く異なる。高校レベルの話をただ聞いてレポート書いて終わることもある。しかし写真やデザイン、音楽等の講義は専門的な教授が担当するため、興味関心があれば面白いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年のうちにゼミ決めを行い3年から始まる。人気ゼミと不人気ゼミの差があるが、これもどの大学もそうだと思う。人気ゼミ志望なら説明会や個人相談には参加するべき。
    • 就職・進学
      普通
      就職率何パーセントと掲げているが、栄養や保育などの専門職へ進む学科の就職実績がいいだけだと感じる。女子大のため同レベルの共学に比べればサポートは手厚くOG経由で会社を知れることも多い。しかし就職支援課の職員は当たり外れもあるため注意も必要。良い人は良い。入りたい業界や企業が決まっている学生は就職支援課に頼りきらずに進めていくことも念頭に入れて就活した方がいい。
    • アクセス・立地
      悪い
      武蔵野線新座駅から徒歩10分ほど。駅周辺にスーパーやコンビニがあり大学前にローソンがある。基本田舎のため都内の学生ほど遊び場はない。のどかな街という印象。道がめちゃくちゃ狭くよく地域住民からクレームが入り全学生向けにメールが来る。大学への行き方は1つしかないためそこは難しいところである。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパス内に幼稚園があるのはひとつの特徴だと思う。幼教や栄養系などの専門的な学科の設備は整っているように思える(あくまで他学科からの目線)。パソコンは沢山あり空きコマの空き教室で課題を進めることなどは容易。古いトイレもあるが清掃は行き届いているため汚いとは感じない。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内で友人を作るのは簡単だと思う。1年次に学科ごとに体育があるのだがそこで友人を新しく作れるいい機会になっている。1人でいても浮かないし集団でいても浮かないそれが大学のいい所だと思うが、程よい人数で学科構成されている為友人作りは難しくないように思う。恋愛に関しては女子大なので無い。あることもあるんだろうがそこまで話は入ってこない。
    • 学生生活
      普通
      部活動があるがどれも中途半端な印象。1年次春に部活動発表会があったがどれもパッとしなかった記憶がある。しかし活動はそれなりにしている様子が伺える。遊びたい子はインカレに入る。学園祭はゲストが毎回流行の半歩前を行っていてセンスあると思う。俳優のゲストは把握している限り全部人気のイケメン俳優。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      「メディア」という大きな分野を社会学・産業学・表現学などの視点から学ぶ。1年次に必修で基礎の基礎を学び、2年次からはより科目を自由に選んで応用に進んでいく。普通に単位取っていれば3年次からはだいぶ自由時間が増える。4年次では2万字の卒業論文、ゼミによって卒業制作副論文が課せられる。
    • 就職先・進学先
      IT・通信・インターネット
      一般企業
    • 志望動機
      自分の学力で行けるレベルだったから。
      やりたいことが確実に決まっている訳では無いがふんわりと興味あることはあったためそれを勉強できるところという前提はあった。
    感染症対策としてやっていること
    2020年度は前期は全面オンライン。後期からは奇数と偶数に分かれてオンラインと対面が隔週であった。しかしオンラインにすると連絡すれば全面オンラインにできた。2022年度前期からはほぼ対面。あらゆる場所に消毒液が置いてあり学食やカフェテリアにはアクリル板の設置あり。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:874325
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    人間生活学部食物栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      管理栄養士の資格を取るには十分な学科だと思います。アルバイトや遊びとの両立も難しいと言われている学科ですが全然可能です。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんど必修科目なので、世間一般の大学生のように自分で好きな科目を取ることがほぼほぼできない。ですが、その中でも共通科目を選択することができ、栄養系以外の幅広い分野も学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      3年生からゼミが始まりますが、抽選のため自分が入りたい所に入れるとは限らない。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援課の方々が添削や面接指導をきめ細かく行なってくれる。(実習の経験から管理栄養士ではなく一般企業に進む人が多い...)
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から徒歩10分ほど。ギリギリに大学へ向かおうとすると人が多くてたどり着けない。
    • 施設・設備
      普通
      建物が古いのもあり、冷房が効きすぎて夏場は教室内がかなり寒い…
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルや部活に所属すると沢山友人ができると思います。しかし、やはり女子しかいないので怖いと感じる面も多々ありました。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類は多く、イベントも充実していると思います。文化祭には毎年人気イケメン俳優が来ます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食品学、基礎栄養学、応用栄養学、臨床栄養学、栄養教育論、公衆栄養学など
    • 志望動機
      料理を作ることが好きで、将来はより多くの人の健康維持に携われるような管理栄養士になりたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:870888
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    人間生活学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強、とれる資格、大変だけれどとても充実した学生生活を送ることが出来ると思います。素晴らしい学校です。
    • 講義・授業
      良い
      講義形式の授業も多いが、実験実習などの実技やプレゼンテーション、グループワークなど実践的なものが多いです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミによってやり方はバラバラです。
      私のゼミは少人数ながらわいわい楽しく活動してます。
    • 就職・進学
      良い
      就職については、みんなある程度早めに決まります。サポート体制も良いかと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し歩くのと道が狭いので、一限の時間帯はスムーズに歩くことが出来ないです。まわりにそんなに遊べるところや買い物する場所はないです。
    • 施設・設備
      良い
      パソコンは充実してると思います。空きコマに自分のパソコンを持っていなくても学内に沢山あるので、そこで課題をしたりしています。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業のグループワークが多いため、人と話す機会も多く、みんな仲がいいです。
    • 学生生活
      悪い
      あまり参加したことが無いのでわかりませんが、学園祭は楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      食品学、栄養学、臨床栄養学、解剖生理、栄養指導論などを学びます。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      給食委託会社
    • 志望動機
      栄養と運動について学びたかったからです。どちらも学べるのは十文字の良さでもあります。
    感染症対策としてやっていること
    消毒、手洗いうがい、席の間隔、アクリル板など
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:866082
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育人文学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      生涯の心理学を学べるので、赤ちゃんからご老人までの幅広い知識を得ることができます。とっても楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな種類の講義があります。外部の方を招いて指導していただく機会もあり、実習形式の講義も多いためとても身につくと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援のサポートはとても充実していると思います。1年生の頃からサポートしていただくので、前もって行動することが可能です。
    • アクセス・立地
      良い
      徒歩10分ほどで最寄駅からキャンパスまで着くので、近い方だと思います。すぐ近くにコンビニもあるので便利です。
    • 施設・設備
      良い
      エアコンも涼しく、改装された部分もありとても綺麗だと思います。Wi-Fiも増えたというお知らせを聞きました。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても仲の良い友達ができると思います。女子大のため、恋愛関係には発達しませんが、気の許せる友達ができました。
    • 学生生活
      普通
      サークル自体はあるのですが、自身が所属していないため詳しいことは分かりかねます。イベントとしては七夕には笹が飾られたり、クリスマス近くにはツリーが飾られるので、とっても季節が充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の時には基礎的なことを学び、2年生からは詳しい内容を学ぶことができます。3年生からはゼミも始まるので、より自分の学びたいことを追求できます。
    • 志望動機
      資格が豊富なことと、生涯の心理学を学べるのが魅力で志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:844132
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教育人文学部幼児教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方も優しく、接しやすいため学科には不満という不満は特にないかなと思っています。何かあったら相談もしやすく、親身になってくれる先生方も多いので、ファミリー感の強い学科だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      分からないことがあった時にも話しかけやすい雰囲気で、授業内容も生徒の様子を見ながら進めてくれる
    • 就職・進学
      良い
      就活についての説明会のメールが頻繁に来ます。忘れてしまうということがないくらいに積極的に連絡が来るため、とても安心します。
      ただ、幼児教育学科は専門職のため、他の学科と少し違う部分があります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から徒歩13分なので、それが遠いと感じてしまう方もいるかもしれないです。学校の周りには最近コンビニもできたのでそちらでお昼を購入することが多いです
    • 施設・設備
      良い
      都内の大学に比べ少し古く感じてしまう部分もありますが、広い教室もあって、設備的にも問題は無いと思います。ただ、人数に比べ食堂が狭いので、お昼の席取りがとても大変です。
    • 友人・恋愛
      良い
      授業が基本的に同じ人と行うことが多いので、友達が自然にできます。演習の授業も多いので、必ず人と関わるので、友達関係は充実すると思います。
      恋愛関係は女子大なので人それぞれかもしれないです。
    • 学生生活
      良い
      サークルについては詳しくはわからないですが、委員会を主としたイベントが年内にいくつかあるので、ハロウィンやクリスマスも充実した学生生活が送れると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は座学が主となっていますが、ちょっとした観察実習も行います。
      2年次でも座学多めですが、参加型の観察実習があるのでそこに向けて学びを深めている感じです。
      3、4年次では主に実習がメインとなりますが、自分の学びたいものを選択したりと自分の視野を広げることが出来る期間だと思います。
    • 志望動機
      子どもに関することを学び、就職に繋げられたらと思って幼児系の大学を探していました。学科の雰囲気や学校の環境も自分にあっていると感じて選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:826338
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    教育人文学部心理学科の評価
    • 総合評価
      普通
      やりたいことが決まっている人にはいいと思います。教授は優しくてフレンドリーな先生も多いですし、著名な方もいます。ですが施設があまりよくないのとアクセスが悪いなどの点から星3としました。
    • 講義・授業
      普通
      授業内容は、大学の中で1番難しいのではないかと思います。心理とは言っても心理面だけではなく、身体については脳、心についても勉強します。教職免許や公認心理師の免許をとることができるので、それらを目指したい人には向いていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生の最初はゼミが勝手に振り分けられます。最初のゼミで友達を作る人も多く、割と重要な機会じゃないかなと思います。3年生に上がる前に自分の希望を出し、卒業までのゼミが決まります。説明会に参加したりちょっとした文章を提出します。ゼミによって、サポートをしっかりしてくれるところや放任主義なところ、ゼミでの集まりが多いところと少ないところなど結構別れるので、色々な先生のところを見た方がいいと思います。
    • 就職・進学
      悪い
      就職サポートは沢山してくれます。説明会や参加必須の講義?や面談みたいなものもあります。ですが内容はあまり充実していないです。会社も偏っていますし、学校での求人よりは自分で探して取り組んでいる人が多いです。履歴書添削や面接練習は申し込んだ人が受けられる感じです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は武蔵野線の新座駅です。武蔵野線しか通っていないため不便です。また、武蔵野線はよく遅延があるし満員電車なので大変です。駅からはバスが出ているわけでもなく徒歩のみですが、徒歩20分くらいかかるのでしんどいです。日陰になるところもないので夏は暑さと日焼けが嫌です。また、周りは何も無いので、空きコマに少しご飯を食べに行ったり、放課後近くで買い物をしたりなどはできません。電車で少し移動すればお店はあります。
    • 施設・設備
      悪い
      今はもう慣れてきたので可もなく不可もなくですが、老朽化が目立つと思います。新しい施設もありますが特に使いません。学食などのメニューもあまり豊富ではないと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛関係とかはないです。友人関係は充実しています。女子同士のいざこざみたいなものも無くはないと思いますが、そんなにひどいものはないです。みんな気の合う人たちと一緒にいるイメージです。大学にサークルはないので、サークルのつながりとかはないです。なので学科外とのつながりもほぼありません。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはありません。提携されているインカレサークルはあることはありますが、参加してる人はほぼいないです。イベントは大学祭くらいしかイメージがありません。ですが女子大のせいか、委員以外はあまり大学祭も参加していないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は発達面での勉強が多いです。身体や脳みそについての勉強をしますが結構難しかったです。ですが基本的に必修以外は好きな授業をとれます。教職や公認心理師になりたい生徒たちの必修科目は難しいです。
    • 志望動機
      大学受験のための勉強をほぼしておらず、受かったのがメディアコミニュケーション学科と心理学科でした。なんとなく楽しそうだなというイメージで心理学科を選びました。ですが皆さんの想像しているような心理学ではないと思います。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業が実施されましたが、隔週で対面授業とオンライン授業になったりしました。ですが来季からは全面対面に戻るみたいです。学内にはアルコール消毒が設置されていたりされてますが、正直学内での対策よりも外から持ち込むひとと接触しただけで感染するので、オンライン授業にしないと意味ないなと思います。ただでさえ武蔵野線は満員電車なので。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:825392
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育人文学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方が優しくサポートが手厚いこと。ゼミ等、大学に慣れるような機会があること。卒業後の活動分野が広いので、勉強内容が自分に合っているならおすすめします。オープンキャンパスやパンフレットを通して情報を得てみて、自分に合っていると感じたら是非。
    • 講義・授業
      良い
      基本的な知識から専門的なことまで学べます。先生も比較的優しく手厚い方が多く、しっかり取り組めば単位も安心です。
      仕方のないことですが今はコロナの対策で遠隔授業の日もあるため、怠けてしまいそうな場面もチラホラあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一年生の頃からゼミがあり、大学に慣れるための友達作りや相談ができるので安心して大学生活が送れます。三年生前期まではそのゼミの先生が担任のようなもので、後期になると卒業研究に向けてゼミを決めます。ゼミ決めまでに必修授業を通して色々な先生と関わることができるので、自分に合った先生を探すこともできると思います。
      演習のことはよくわかりません。
    • 就職・進学
      良い
      学校全体的に良いらしいです。サポートに関しては、三年生から本格的に就職関連のゼミやガイダンス、セミナーが始まるので割と手厚いと思います。面接や履歴書の相談にも乗ってくださるそうです。心理学科は養護教諭をはじめ、一般就職や、卒業時に取得できる児童指導員を活かした仕事もあるため、卒業後の活動分野は広いかと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      悪くはないです。駅から大学まで約10分、大学前にはローソンがあるので大学内外で昼食を購入することも可能です。森林が多く虫が出ることも多々あるのでそういうのが苦手な方は少し不満に思うかもしれません。登下校で態度が悪いと近隣の住民の方から苦情が入るので注意です。
    • 施設・設備
      良い
      割と綺麗です。食事をとれるスペースもたくさんあり、食堂、カフェテリア、フジショップ、生協で昼食の購入ができるので充実しています。パソコン室も多く、心理学科はパソコンをよく使うので便利です。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は、オリエンテーションやゼミを通して築くことが可能です。今はハイフレックス形態なので会わない同級生も多くいますが、つくろうと思えばつくれます。恋愛関係は、恋愛対象が女性ではない方は少し厳しいかもしれません。
    • 学生生活
      普通
      私は所属していませんが、部活やサークルは何個もあります。イベント等は季節ごとにチラホラある感じです。ゆるくやってます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      発達心理、臨床心理、社会心理など様々な日常に活かせる心理学。
      データなどの分析や、研究、実験など。
      一年生の頃は基礎の概論。二年生、三年生になると専門的なことや研究をします。四年生になると、今までの知識を活かして卒業研究に取り組みます。
    • 就職先・進学先
      サービス・レジャー
      まだ決まっていませんが、児童系を希望しています。
    • 志望動機
      将来の夢が明確ではなく、卒業後の活動分野が幅広い心理学科が向いていると思った。
      心の理解や心に寄り添うことに興味があった。
    感染症対策としてやっていること
    コロナピーク時は全面オンライン授業でした。 現在はハイフレックスで、学籍番号の偶数奇数に分かれ、偶数が登校する週は奇数はzoom、という形で授業を受けています。 対面で受ける時は椅子は一席ずつ空けて座ります。 食事等する場所はパーテーションがあります。 各所に水道や消毒液が設置されています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:781203
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育人文学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を大学で学びたいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。先生方も優しくどんな相談事にも乗ってくださるので、気軽に質問がしやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      心理学について様々な領域から学ぶことができます。1.2年生では基礎的なことを学び、3.4年生では専門性が高いことを学びます。
    • 就職・進学
      良い
      就職ガイダンスといった就職に関するサポートが1年生の時から定期的に行われているので、手厚い方だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅はJR武蔵野線の新座駅で徒歩10分程で着きます。学校の前にはローソンもあるためそこで昼ご飯を買いに行く生徒も多いです。
    • 施設・設備
      普通
      室内は比較的綺麗ですが、建物の外観は古く感じます。都内の大学に憧れている方にはもったいないと感じています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の部活動や同好会に所属すると他学科の友人も沢山できます。また、学外のサークルに所属している生徒もいます。
    • 学生生活
      良い
      毎年秋頃に文化祭は2日間あります。誰かしらの芸能人が来るので盛り上がっています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次には心理学の基礎を学びます。3年次には専門性の高い授業が増え、後期からはゼミの活動が始まります。4年次には卒業研究があります。
    • 志望動機
      心理学を学びたいと思っていたため自宅から近い大学を調べていたところ、この大学に興味を持ったため志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:770799
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    人間生活学部人間福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良くもなく悪くもなく、かもなく不可もなく。の印象です。再三言いますが、大学進学者には優しくないので、そこだけ注意してください。就職の方はとてもいいと思います。こちらがうざったくなるくらい世話焼いてくれるので、それが合わない方はかなりストレスになると思いますが。
    • 講義・授業
      普通
      専門性のある先生が多く、わかりやすい印象があります。また先生たちは、かなり生徒思いの方が多いです。学校側(先生ではなく、教務課などの事務の方)は就職に力を入れているからか、大学院進学の人には優しくないです。進学を目指す方は、より一層自分から積極的に動かなければ、他学校の生徒とかなり差ができてしまうと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      今回はコロナがあったのでゼミの選択は遅かったですが、その分遅れを取り戻そうとしていると思います。
    • 就職・進学
      悪い
      就職の方はいいけど、大学進学者には優しくない学校だと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から学校まで10分程度歩きます、他の生徒と時間が被ると15分くらいかかるかも。
    • 施設・設備
      普通
      施設は他の大学などと比べると、まぁまぁ綺麗な方だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達はできます、自分から動けばなんでも。恋はできません。出会いがないので
    • 学生生活
      悪い
      自分はサークル所属してないのでわからないけど、友達は楽しそうにしてます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学全般。養護教諭を目指す方もいるので、かなり専門性高いかと。
    • 志望動機
      自分は第一志望に落ちて、この大学が遅くまで試験をやっていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:770326
24441-50件を表示
学部絞込

十文字学園女子大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    埼玉県新座市菅沢2-1-28

     JR武蔵野線「新座」駅から徒歩11分

電話番号 048-477-0555
学部 人間生活学部社会情報デザイン学部教育人文学部

十文字学園女子大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

十文字学園女子大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、十文字学園女子大学の口コミを表示しています。
十文字学園女子大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  十文字学園女子大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

関東学院大学

関東学院大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.57 (472件)
神奈川県横浜市金沢区/京急本線 追浜
共栄大学

共栄大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 3.57 (57件)
埼玉県春日部市/東武伊勢崎線 姫宮
明海大学

明海大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.79 (256件)
千葉県浦安市/JR京葉線 新浦安
敬愛大学

敬愛大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.77 (73件)
千葉県千葉市稲毛区/千葉都市モノレール2号線 天台
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.74 (378件)
千葉県習志野市/JR中央・総武線 津田沼

十文字学園女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。