みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  駿河台大学   >>  口コミ

駿河台大学
(するがだいだいがく)

埼玉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5

口コミ:★★★★☆

3.61

(84)

駿河台大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.61
(84) 私立内391 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

84件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    心理学部 心理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      卒業後はほとんどの学生が就職していますが、臨床心理士を目指して大学院に進学する学生もいます。他の大学院もいますが、多くは駿河台大学の院に進みます。就職先も多様です。
    • 講義・授業
      ゼミはたくさんの種類から自分の希望したゼミに進みます。1、2年次は基礎ばかりで思ってた心理学と違うと感じることもありますが、徐々に知りたいこと、やりたいことに沿って履修登録できるようになります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年次から始まります。2年次の後半に説明会などがあります。進学に向いてるゼミ、犯罪心理、臨床心理など分野が色々あるので自分の好きなところを見つけることができます。
    • 就職・進学
      就職は自分やらなきゃ!と本気で思ったときにスタートするのがいいと思います。まわりに合わせているだけでは、やっているという安心感があるだけです。自分で本気で就活しようと思ったら、自分に必要な情報、自分の信じたやり方で就活したらいいです。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からはスクールバスが出ていますが徒歩だと20分前後かかります。まわりにお店や遊び場はなく山を切り拓いて建てたようなところにあります。コンビニはあります。
    • 施設・設備
      心理学の実験をする設備は充実しています。アフォーダンス実験というのは、他の大学ではほぼないそうです。実験レポートは大変ですが、心理学を学んでるという充実感はあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どこの大学もそうだと思いますが、入学時以外にも友人を作る場面はたくさんあります。サークル、ボランティア、学内アルバイトなど。焦って友人作りをする必要はありません。
    • 学生生活
      サークルは所属してません。実質飲みサークルみたいなところもあるようなので、体験をしたりして見極める必要があります。お揃いのジャージやTシャツは羨ましかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必須科目は外国語、キャリア系、心理学の基礎、発展などのジャンルからいくつかあります。124単位をとることが卒業要件です。ヨネン時では卒論の提出が必須です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人の高齢部門
    投稿者ID:427172
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      これまでの学生生活ですが、満足している部分の方が大きいと思います。カリキュラム等、非常に多くありますので本当に学びたいと思うような授業が沢山です。しかし、なにを目的としてそれを学びたいのか、など、目的を決めた方がこの法律学科を選ぶにあたり重要だと思います。
    • 講義・授業
      それぞれ専門の教授が教えてくれますので、それなり知識はつくかと思います。しかし、専門、というだけあるので自主勉強は必要になってきますね。
    • 研究室・ゼミ
      学科やゼミは、そのゼミごとの研究課題が違ってきます。私のところでは、将来に関係するもの専門のゼミなので、今までを振り返ると十分すぎるほど役立っています。
    • 就職・進学
      まず進学、就職の件ですが、進学のサポートについては大学院へ希望する人でない限りあまり情報が入ってこないのが難点だと思います。就職ですが、私が感じた中では結構な程サポート体制は充実しています。大学へ頻繁に人事の方や企業の方が来てくださるので、いち早く準備ができると思います
    • アクセス・立地
      スクールバスが、飯能駅、元加治駅、金子駅の3つから出ているので交通は便利です。しかし、バスが出ていない時は徒歩30分くらいはかかります。
    • 施設・設備
      学部ごとにしか使えない施設があります。共通で使える施設の方が多いですが、在学生の目線から見てみますと、専用の施設も使えたら良いのに、という意見が出ております。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人間関係についてはそれぞれですのであまり詳しいことはよくわかりません。ですが、サークルや部活の繋がりがありますので、幅広い交友関係など、期待は出来ると思います。
    • 学生生活
      私は部活に所属しています。これは部活ごとにそれぞれルールがございますので、厳しいところだったり緩いところだったりと様々です。アルバイトが禁止というルールもあったりしますので、よく考えてみることをおすすめします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      これは学部ごとによって学べる内容も様々です。私は法学部ですので、法律関係のことが多いです。また他には、スポーツ演習などもあります。
    投稿者ID:431998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    メディア情報学部 メディア情報学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ファイナルカットプロやフォトショップなど高価なソフトが使えたり、使える設備は、充実していたように思う。
      また先生に実際に映像業界で働いていた人もいるので、そういった先生から教えてもらえるもの良かったと思います、
    • 講義・授業
      バラエティに富んだ様々なタイプの講義があり、内容はとても充実していたし、雰囲気も悪くなかったと記憶しています。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属していたゼミの活動内容は、ケーブルテレビ用の5分間の身に番組を制作します。前期はグループで、後期は自分一人で制作します。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては頻繁に様々なガイダンスや合同説明会が結構な頻度でやっていたし、キャリアセンターの方々も丁寧に親切に相談に乗ってくれたりして、とても心強かったです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は元加治駅と飯能駅です。どちらの駅からもスクールバスが出ています。山の方にある遠い大学なので、これを利用するのが良いでしょう。
    • 施設・設備
      大学内にあるMacのパソコンにはファイナルカットプロやフォトショップと言った高価なソフトが入っていましたし、撮影スタジオがあったりなど、クリエイティブ系の設備は充実していたと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は悪くなかったと思いますよ。皆、仲よく遊んだりしていた。恋愛関係については、大学内の誰かと、というよりも地元の人と付き合ってるって感じの人が多かった気がします。
    • 学生生活
      色々なサークルや部活動がありますし、頻繁にいろんなイベントが行われていたので、退屈することはないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      メディア情報学部なので勉強することが多いのは勿論、メディア関連についてです。映像や音響について、報道やアニメーションについてなど学ぶことは幅広いです。
      ゼミによっては卒業論文ではなく、卒業制作(映像作品を作ったりなど)という事もあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      映像業界
    投稿者ID:431791
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私は弁護士を目指していたので法律学科があったので、法学部に入学しましたが、駿河台大学は法学部、経済経営学部、メディア情報学部、心理学部、現代文化学部と種類が少ないので、理系に進みたい人にはオススメはあまりできませんが、文系の職につきたいのならば、とてもおすすめしたいです!
    • 講義・授業
      先生にもよりますが、法学部は先生の講義がとても楽しくわかりやすいのでとても好きです
      入学して3ヶ月くらいは講義中うるさいですが、そういう人は大抵退学していくので自然と静かになります
      履修の組み方は、オリエンテーションキャンプで先生や先輩方にたくさん聞ける機会があるので、是非聞いてください!
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミはとても、充実してます、何にせよ2人しか受けてませんのでとてもわかりやすく教えてくれます!卒論もていねいに教えてくださるのでいいと思いますしほかの大学と比べて文字数が少ないのでオススメです!
    • 就職・進学
      就職率はとても高いです。公務員に強い先生がいます。なので、公務員や消防や警察になりたい人は是非オススメします!
    • アクセス・立地
      電車もバスも少ないし学校の周りは何も無いので交通の便はとても不便ですが、自然豊かでいいとおもいます!
    • 施設・設備
      自習室や、メディアセンターというところで勉強できますし、メディアセンターでは気になるドラマや映画も見れるので、とてもおすすめしたいです!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      法学部は女性が少ないのでそのために、法学部女子会というサークルがあるのですが、そちらに入会すると女友達は一気に増えて、充実しました!
    • 学生生活
      部活は、法律相談部に入っているのですがとても充実しています。文化祭では模擬裁判をやります。実際の裁判と同じように私たちで裁判をするんです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は憲法、民法、刑法です。
      2年生になるとキャリア系の科目も必修です
      英語は2年せいまで必修科目です
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は弁護士になる予定です
    投稿者ID:429138
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      高校では学ばない分野を勉強できる法学部でも法学分野だけでなく経済や経営、情報に関する知識の理解も深まることもできる環境である。資格取得に富んだいる環境も魅力的です。
    • 講義・授業
      講義が初回からいきなり踏み込んだ内容になるのでもう少し前置きがあってからの濃い内容への発展など段階を踏む授業になるとその先も知識が定着すると思う
    • 研究室・ゼミ
      研究の分野はとても興味関心があるので楽しい。しかし、いきなり発表、研究を課すなどあるので大学の偏差値に合うだけのやり方がなされるといいと思う
    • 就職・進学
      企業情報をあまり把握していないので、先輩方の就職状況や就職した企業の優良かどうかの判断は難しいです。
    • アクセス・立地
      自然豊かで落ち着いた環境なのでいいのですが、駅からのアクセスはバスだけなのと日曜にも開講してほしい。
    • 施設・設備
      メディアセンターは落ち着いており、自習室としてとても重宝しているのでできれば夜も長く開いてほしいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業でコミュニケーションする機会があるので面識ない人との会話があるので友人関係には困らないと思います
    • 学生生活
      サークルは所属していないのでそのことに関しては、よくわからないです。イベントにも参加してないので同じくわからないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法律系の科目は公務員の科目に結びつくものも多くあるので今は役に立ってるので試験勉強だけで終わることなくこれから役に立つと思うのでより深く学びたいと思っています。
    投稿者ID:427214
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    心理学部 心理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      心理学部心理学科に所属しています。専門は臨床心理学、犯罪心理学、子供の心理学に分かれています。

      今年新2年生なのであまり詳しいことは言えませんが、1年生では専門的な授業はほとんどできません。

      2年生から専門的な授業を受けられます。
    • 講義・授業
      講師によって違います。

      大きな教室で大人数でやると、だいたい後ろの方がうるさいです。そういうレベルの大学だからしょうがないとは思います。静かに真面目に授業を受けたい人は前に行くことをおすすめします。

      救済処置はある授業はあります。
    • 研究室・ゼミ
      ちゃんとしたゼミは受けたことはありません。1年生はプレ・ゼミナールという授業で学校に慣れるための授業をします。内容も講師によって様々ですが、パワポを作ってみんなの前で発表するのは変わらないと思います。
    • 就職・進学
      心理学部なので本当に様々だと思います。資格を取りたいのなら、大学院に行くことをおすすめします。もちろん、当大学ではなくてもいいと思います。

      私の先輩で犯罪心理専攻だったけど、メディア関係に就職した先輩もいます。

      就活に関しては丁寧に対応してくれると思います。キャリアセンターというものがあります。
    • アクセス・立地
      遠い。僻地にあります。ド田舎です。緑は豊かです。最寄り駅は飯能駅、元加治駅です。どちらからも無料バスが出ています。

      一番栄えているのは飯能駅周辺になります。
    • 施設・設備
      キャンパスはいつも整備されていて綺麗です。外見はとても気に入っています。そのかわり、中が汚いところが多少見受けられます。

      食堂も1階~4階まであります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人、恋人はできやすいと思います。

      ただ、常識では考えられないことをする人もいます。

      心理学部は比較的まじめな人が多いと思います。

      同じゼミのなかで飲んだりとかしているところもあるみたいです。
    • 学生生活
      私は学祭実行委員会に入っています。充実はしています。マナーが悪かったりする部分もありますが、学校のレベルだと割り切っています。大変なことも多いですが、学祭後は達成感があります。

      大学のイベントは少ないし、参加者も少ないです。あまり盛り上がりません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では専門的なことはほとんどやりません。
      必修科目は心理学概説、こころの科学など心理学の上部をやりましょうとところです。パソコンの授業や体育などもあります。
    投稿者ID:427189
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済経営学部 経済経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自分が学びたい学部に入学して、学びたいことを思う存分学べます。全体的に良いと思いこの評価にしました。入学希望者にもオススメできます。ぜひ入学してください
    • 講義・授業
      講義終わりに分からない点を質問して詳しく教えてもらうことができます。興味ある講義もたくさんあるのでいろいろなことが学べると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはさまざまな種類があります。その中から1つ選ぶことができます。ゼミ内容も充実しています。ゼミごとの飲み会などもあります
    • 就職・進学
      就活の支援センターがあります。迷った時はそこで教えてもらうのがよいです。面接の仕方や履歴書の書きかたなど、教えてもらえます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から大学キャンパスまでは若干遠いため、徒歩では厳しいですが、バスが運行されているため、利用すれば便利だと思います。
    • 施設・設備
      施設に関してはとても充実している大学だと思います。パソコンの台数や本などたくさんの量があるためとても便利だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミで仲良くなったり、サークルに入りたくさんの友達ができると思います。ただ女子が若干少ないように思います。
    • 学生生活
      たくさんのサークルがあります。その中から自分が入りたいものに入ります。サークル合宿など楽しかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      最初は必修科目で英語、数学など基礎的なことを学びます。後半からは専門的な分野の講義を受講し、学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      サービス
    投稿者ID:431430
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    心理学部 心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      心理学部にはおとなしくやや人見知りの人が多いように思います。自然が多く大学自体も派手な校風ではないので、穏やかに学生生活を送りたい人には向いているように思えます。
      授業は、心理学部には大抵あてはまる事かと思いますが、科目の幅が広いです。心理学の中でどの分野に特化して学びたいのかを早い段階で見極める事ができれば深く学ぶことができます。講師陣についてはお喋り好きな面倒見の良い先生ばかりなのでアットホームな感覚が好きな人には向いていると思います。
    • 講義・授業
      授業は選択する科目によって色が変わってきます。心理実験など実践的な科目も多いので面倒臭がりやな人には向かないと思います。先生は優しいかたが多いです。履修の組み方は、2年次までは必修が多く自由が少ない印象です。単位取得が難しい科目は特にありませんでしたが、出席率に関しては3分の2以上というルールがあり、これに関しては厳しい先生がほとんどです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ選びには苦労しないと思います。1,2年次の必修で教わったことのある先生がほとんどですし、事前の説明会でも詳しくゼミについて先生がたが説明してくれます。
      ゼミでの活動は大抵がディスカッションです。卒論は担当の先生によって大きくOKラインが違います。テーマは自由に選ぶことができますが、どこまでのクオリティを求められるかには差があるので、自分のやる気と見合うゼミをきちんと探したほうがいいです。
    • 就職・進学
      進学率はさほど高くありません。が、もともと心理学部の大学院は卒業したからといってさほど高給な職や安定した職につける物ではありません。カウンセラーがその代表例です。入学時には目指していたが、授業をうける中で自分にはあわないと感じ方向転換する人は多く見受けられます。
      しかし就職に関してはフォローも多く、様々な抗議がされており、就活へのイメージはつきやすいと思います。キャリアセンターという就職活動を手助けしてくれる学生支援の科もあります。
      また、就活では企業へ事前情報を送る歳に選択肢の中に心理学部が無く、学部の欄が【その他文系】になってしまうことが、ちょくちょくあります。心理学部だから落とされることはないと思いますがいまいちイメージを付けづらいという反応をされることがありました。
    • アクセス・立地
      最寄りは西武線の元加治駅ですが歩くと25分ほどかかるのでスクールバスを使う生徒が多いです。また、元加治駅は特に何もない駅ですし、大学周辺徒歩県内にも特に何もないので一度大学に行くと帰るまで大学内にいるしかないです。そのため食堂は毎日大変混雑しています。
    • 施設・設備
      施設は広く、四年間同じキャンパスで学ぶことができます。メディアセンターというパソコンのたくさんある建物があり課題をやる場所には困りません。サッカーコートやテニスコート、山、野球場などさなざまな施設があります。敷地の広さが駿河台大学の取り柄です。

      しかし、小さなことですが教室は常に少し寒いです。なぜか分かりませんが一年を通じてやや寒いことが多く外の方が暖かいくらいです。コートを着て講義を受けている学生が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入ってしまえばすぐに友人ができると思いますし、最初のオリエンテーションでかなり学部の人と関わる機会がもうけられているので友人は作りやすいと思います。恋愛に関しては心理学部は男女比がほぼ1:1で駿河台大学の中では女子が多いので、男性は彼女を作りやすいと思います。女性で彼氏を作りたくて駿河台大学に入るなら他学部を進めます。心理学部の男子は圧倒的に草食系です。
    • 学生生活
      サークルはさほど数は多くありません。入っていない人も多いです。イベントは別に特に何も。学園祭と年に一回学部ごとに遠足みたいのに行かされます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年、二年は心理学の基礎を学びます
      三年以降で専門的な心理学について学びます。 駿河台大学の心理学部は犯罪心理の講師が多いので興味がある人には面白いと思います。
    投稿者ID:431098
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済経営学部 経済経営学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      友人もたくさんでき、楽しい学生生活でした。合う授業合わない授業はありましたが、総合的には良かったと思います。卒業後は希望する会社で働くことができました。
    • 講義・授業
      単位は比較的取りやすかったです。出席メインかと思います。課題も真面目に取り組めば、そうそう落とすことはないと思います。学部以外の授業も受けることができました。
    • 研究室・ゼミ
      人気のあるゼミには入りにくいみたいですが、そこまで競争率は高くなかったかと思います。ゼミでの飲み会などもあり、交流はありました。
    • 就職・進学
      就職活動は始まりと同時に開始し、半年ほどで内定が頂けました。学校のサポートは、ほとんど受けなかったので、わかりません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅3駅からバスが出ていたので、アクセスは良かったです。ただし、周りにはお店がほとんどありませんでした。
    • 施設・設備
      設備は比較的充実していました。メディアセンターはよく利用させていただきました。課題や卒論に取り組む際に、役に立ちました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      経済学部だったので、男性が多く、女性はかなり得?だったかと思います。私も一度、ゼミの人とお付き合いしました。
    • 学生生活
      サークルがたくさんありましたが、ほとんど名ばかりの飲みサークルばかりだったので、こちらの評価になりました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      語学は2年まで必須ですが、それ以外はわりと自由に選択することができたので、自由に選んだら良いかと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      介護業界
    投稿者ID:415325
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代文化学部 現代文化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特定の分野というよりは基礎から応用まで幅広く学ぶことができると思います。また二年次からはコース別の科目授業となりそれぞれのコースの分野を学ぶことができます。
      就職活動の実績は高く、学校側のフォローもとても手厚いです。
    • 講義・授業
      先生方の対応はとても丁寧です。
      分からないところは個別にしっかりと対応して頂けます。
    • 研究室・ゼミ
      四年次には卒業論文がありますが、それに対しての指導はとても手厚く進めて行けます。
    • 就職・進学
      就職実績はとても良いと思います。
      学校側のフォローがとても手厚くあまり不安はありませんでした。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武池袋線の元加治駅と飯能駅では。
      どちらの駅からも歩くと少し時間がかかりますが、駅からはスクールバスが運営しているので安心です。
      またキャンパスはとても緑が多く自然豊かです。
      都内の様に栄えているわけではありませんが、こちらもこちらの良さがあります。
    • 施設・設備
      施設はどこも綺麗だと思います。
      トレーニングセンターの設備も充実しており、運動したい人にはもってこいの場所だと思います。
    投稿者ID:387865
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

84件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

埼玉県で評判が良い大学

埼玉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  駿河台大学   >>  口コミ

駿河台大学の学部

法学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.81 (16件)
現代文化学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.57 (23件)
メディア情報学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.58 (12件)
心理学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 3.64 (14件)
経済経営学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.47 (19件)

オススメの大学

千歳科学技術大学
千歳科学技術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (16件)
北海道/私立
北海道文教大学
北海道文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (106件)
北海道/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。