みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  八戸工業大学   >>  口コミ

八戸工業大学
(はちのへこうぎょうだいがく)

青森県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★☆☆

3.43

(37)

八戸工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.43
(37) 私立内500 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

37件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    感性デザイン学部 感性デザイン学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      福祉関係からお菓子のパッケージデザインまで
      幅広くデザインが学べる。
      デザインとは何か、というすべてのデザインの基礎となるものを学べるので応用がきく。
      Macや3Dモデリングが実践的に学べる。
      とりわけグラフィックデザイナーとして働きたい人にはいい。
      企業や行政とのコラボや企画が活発。
    • 講義・授業
      聞けば答えてくれる、という大前提を満たす先生が多い。
      知識量は豊富で最新の流行についても詳しいので
      とても勉強になる。
      課題に関しては基本的に楽なものが多い。
      ただいくつかは難しい必修授業があるため、
      そこは努力を要する。
      履修計画にはかなり余裕があり、他学科の授業も
      希望すれば受けられるので受けたい人は受けるべき。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年後半から。
      お試しという形で入り、四年で確定する。
      成績のいい生徒から順に希望するゼミへ入れる。
      ゼミによって研究室が共同だったりする。
      基本的に週一で集まって進捗報告、というかたちだった。
    • 就職・進学
      就職のためのセミナーはけっこうある。
      メイクマナー講座から公務員のための講座まで幅広い。
      ゼミの先生が履歴書やエントリーシートも見てくれる。
      就職相談会への遠征バスもある。
    • アクセス・立地
      郊外の立地なので電車通学はできない。
      徒歩かバス、車など。
      遊びに行くには市内まででなければならないためつらい。
      みんな学校の周りの家に住んでいることが多い。
    • 施設・設備
      パソコン部屋が二つあって、Macと
      3Dモデリングが入ってるパソコン部屋があった。
      いつでも自由に使うことができる。
      教師は古いところだと暖房とかが個別でいれられないため寒い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本的に少人数なためか仲が良い。
      男女だからということもなくみな仲良く遊ぶ。
      基本的に自由で過ごしやすい。
    • 学生生活
      サークルや部活動には所属していなかった。

      友人の茶道部を手伝いにいったことがあるが、
      ほぼ部長が取り仕切るので好きなようにできる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      デザインの基礎やコミュニケーション(自己紹介からディベートから英語からとにかくしゃべる)
      基本的な社会的インフラや一般常識を一年で学ぶ。
      二年は実際のデザイン。難度の高い必修がある。
      とにかくデザインしまくる。
      英語の授業はネイティブスピーカーと行う。

      三年はMacを使ったデザイン。
      三年の時にマックルームができたから。

      四年は自分の好きなことを研究して卒論。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      建築関係、デザイン関係、
      自衛隊、ファッション関係
    投稿者ID:426179
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      機械科は就職に力を入れているし特に自動車コースは就職率100%なので、自動車関連の仕事に就きたい人はかなりのお勧めです。悪い点は可愛い女子がいないことです。校内での恋愛は期待しない方がいいです。
    • 講義・授業
      講義は専門的な授業が多いので、普通科から入る新入生はそれなりの覚悟が必要です。ただ微分積分などの普通科出身なら分かりやすく、単位も取れやすい講義もある
    • 研究室・ゼミ
      夏休みに一年生は自動車エンジン解剖実習がある。自動車のエンジンの仕組みが学べる。力仕事があるので、手袋、つなぎ 専用靴が必要です
    • 就職・進学
      自動車コースは就職率が100%だし、創成工学コースはジャビーの一次試験が免除されるメリットがあります
    • アクセス・立地
      バスが近くに通っています。また、下宿も充実しているので、遠くから来た人も安心して住むことができると思います。
    • 施設・設備
      機械科は研究室がとにかく多いので、たくさんの分野のことが学べると思います。コンピューターもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どこの工業大学でも同じようなことかもしれませんが、とにかく女子が少ないです。全くいない訳ではありませんが、感性デザイン科以外のコース選択希望者は諦めた方がいいです。
    • 学生生活
      サークル活躍は、たくさんありますが、そんなに活発しているかと言われたら、そんなでもないです。学外の活動では、学生プロジェクトというものがあります
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は高校の復習科目もあるので比較的楽です。
      必須科目については一年生は微分積分、機械基礎数学、熱流体基礎、基礎情報科学、英語基礎等があります。
    投稿者ID:427122
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 システム情報工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      可もなく不可もなくという感じである。
      Fラン大学なので建物は少し古い。
      最低限の環境は整っている。
      食堂が2ヶ所あるので、比較的すいている。
      ATMが設置されており、お金を引き出す時に手数料がかからない。
    • 講義・授業
      1年次の時には、リメディアル科目というものがあり、高校時代に習わなかった人のための、復習科目がある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの説明会については、前期の講義で様々な先生方から色々なゼミの内容を細かく教えてくれる。ゼミは多い方である。
    • 就職・進学
      就職実績については毎年とても高い就職確率を保っているので、就職活動についてはおおむね問題ないと思う。
    • アクセス・立地
      回りは下宿街と住宅街と森しかなく、八戸の市街地からも離れているので、何をするにも交通機関がの利用が必須になる。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、建物自体が古く、設備も古いのであまり快適ではない。教室は比較的広い部屋が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      工業高校なので、男子が多く女子はあまり居ない。感性デザイン学科という学科に入れば工学部よりは女子が多い。
    • 学生生活
      あまり種類が多くない、高校の部活動とさほど変わりがなく面白味もない。アルバイトについては、回りになにもないので、八戸方面に行く事をおすすめする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、高校で習った教科の復習が多いので、高校で習わなかった科目がある学生でも安心して講義に参加することができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      就職活動はまだしていない。
    投稿者ID:430603
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 システム情報工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教授設備共に優れている点で4点と評価した。しかし、キャンパスがオシャレ感に欠けているため大規模工事等して都心にも負けないような学校に行きたくなるような学校を作って欲しい
    • 講義・授業
      指導内容は充実しているが、教授によって大きな差はある。また高齢教授が多いため何を言ってるかわからない
    • 研究室・ゼミ
      ゼミごとで大きな差があるのは事実。ただ私のゼミに関しては教授の関与もありかつ自由にやらせてくれた。また今後社会に役立つように考えてくれていた
    • 就職・進学
      教授のこね等もあるものの、学校として資格取得に向けて講義もありそのおかげで多くの企業から内定がもらいやすい
    • アクセス・立地
      スクールバスがあるものの、本数はかなり少ない。基本車で通学という面でお金がかかる立地になる。もしくは近くの学生寮か
    • 施設・設備
      校内世界でもトップクラスの設備等が用意されていて、実際に役に立つような講義を受けることができるということ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どうしても男子が多くなるため恋愛する機会がかなり少ないのは事実で女子のレベルかなり低い状態だと思う。
    • 学生生活
      学校のイベントの学園祭等でサークルでお店出店等し学校行事を盛り上げれるように取り組んだ。またそれ以外にも学校のイベントに参加した
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は必修科目を中心に今後の土台となる基礎系の勉強をしていく。学年が上がるにつれて応用含んだ科目も増え資格取得にも力を入れていく
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      サービス
    投稿者ID:426329
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    感性デザイン学部 感性デザイン学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      真面目にデザインを学びたい人、パッケージデザインやインテリアデザインを仕事にして食べていきたいと明確に思っているストイックな人たちは、別な学校を選ぶべき。卒業後にデザイン関係に進んだ人は学科で1,2名です。その他はおおよそデザインとは全く関係のない仕事をしています。授業はグループ実習なんかもあったりするので、友達ができるいい機会になるかもしれません。どの授業も単位は非常にとりやすいです。充実している点は、人間関係かもしれません。他学科の人と付き合ったりという恋愛もよくありましたし、同じサークルの仲間と旅行みたいなこともよくしました。
    • 講義・授業
      抗議・授業の内容については実習がおおく、楽しいと言えば楽しい。実習中も話しながら遊びながらやっていたように思います。課題に関しても授業時間内で終わるものばかり。単位の取得は非常に楽です。出席して、提出物を出せばいいので。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは誰でも好きなところにはいれるというわけではありませんでした。人気のゼミは成績順に上位3名だけ、といった感じ。あとは空きのあるところに入らなければなりません。ゼミでは作品をつくる人もいれば、論文を書く人もいます。ゼミの予算内で好きに選べますが、作品を作る人がほとんど。卒論だけは苦労しました。教授によって難易度がかわるかも。自分が尊敬できる教授を選べば大丈夫です。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートなどはしっかりしてもらったように思います。ただし、感性デザイン学科は企業側が何を学んでいるのかわかりにくい学科なので、面接でつっこまれることが多かったように思います。資格などとれるものはとっておいて、TOEICなどもとれるなら600点以上とっておかないと、最悪アピールするものがないです。学科の3分の1は卒業する時に就職がきまっていませんでしたが、これは個人の努力によるものが大きかったと思います。
    • アクセス・立地
      辺鄙な場所にあるので下宿に入らないならバス通学か車通学必須です。近場のアパートを借りるなら自転車でもいいとは思いますが。中心街の飲み屋には車で20分程度かかりますし、近くにコンビニがあるとはいえ、服を買ったりするところはないので、やはりバスを利用することになると思います。バスの本数は1時間に1本あるかないかだったりするときもあるので大変不便。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、感性デザイン棟は比較的新しいのかきれいです。また、授業のない時間はパソコンもmacとwindows2種類使えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入っても入らなくても友人、恋人はできます。喫煙所には他学科の人も集まりますし、わりと出会いがあるかも。同じ学科の人と付き合う人もいますが、人数もそう多くないですし、別れると気まずい。
    • 学生生活
      ほとんどアルバイトに費やしましたが、そういう学生が多いと思います。それでもきちんと卒業できます。サークル活動は活発な部とそうでない部がはっきりしているかも。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に一般教養、デザインの基礎となるデッサンや、色彩、タイポグラフィなどについて実習を通して学んでいきます。2年次は福祉に関するデザイン論などを学ぶ機会も出てきます。その後分岐する2コースのどちらを選ぶか考えながら履修科目を選択していきます。3年次はイラストレーターなどを使う授業も増えてきますが、より専門性の高い技術を習得しながら課題をこなしていくことになります。4年次は卒論にむけて個人の作品制作、ゼミ生複数人での論文などの完成にむけて活動していくことになります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      中小企業事務
    投稿者ID:410206
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 土木建築工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると先生方は優しく親身になって面倒を見てくれる。充実している点としては設備環境、優しい面倒見のいい先生方がいる。卒業後はほとんどの学生が民間企業に就職する。先生方のサポートああっての就職率だと思う。
    • 講義・授業
      授業は先生により聞きやすい授業もあれば分かりにくい授業もある。単位については取りやすいと思う履修の組み方も分かりやすくなってると思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については四年生になってからである。中には三年生のうちに召集がかかる事もある。選び方は自分の興味のある研究に進み、人数が多い場合じゃんけんで決める事もある。
    • 就職・進学
      就職実績についてはほぼ100%にちかい。就職活動のサポートは、教授がサポートしてくれて、自分に合ったおすすめの企業を紹介してくれる。
    • アクセス・立地
      立地に関しては、駅は近くになく、八戸市の端にありほとんどの学生が車で通学している。学校の周りは何もない。八戸市に大学があるが階上町と隣で、下宿、アパートは階上町に多い。周りは住宅街しかない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては学科によって綺麗な棟があれば暗い棟もある。研究設備は整っている方だと思う。図書館についてはあまり利用した事はない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、男女比が男子の割合が多く女子はほとんどいない。女子であれば同性より男子の友人の方が多くできる。
    • 学生生活
      サークルについては半分くらいの学生が所属していると思う。サークルに入るとアルバイトの時間が減るが所属学科以外の学生との交流ができて楽しいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、土木、建築共通の授業。二年次からは土木、建築別れての授業である。四年次は研究が主にある。ほとんど授業はない。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      地元の民間企業。建設業界。
    投稿者ID:412444
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 機械工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      卒業生のネットワークが充実しているのかなと思いました。私も多くの面で卒業生や同級生の力をかり、ここまでこれたなと思います。今でも一緒にいろいろなことをしていますね。
    • 講義・授業
      授業は楽しいものが多かったように思います。大学の授業は在校生の理解に応じて進んでいくので高度な無いようであっても無理なく楽しくついていくことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては特に記憶している部分はございませんね。なかったかもれません。ただ、そうはいっても工業大学ですので研究室での学びは非常に充実していましたね。
    • 就職・進学
      進学は米国の大学院にすすみました。やはり行ってよかったと思います。米国の大学院で学べるだけの工学の知識と英語力が身に付きました。
    • アクセス・立地
      大学はちょっと離れたところにありますが、勉学に身が入るいい環境だったのかなという感じですね。公共交通機関がありますので、市内のどこでも移動は不便ではありませんでした。
    • 施設・設備
      キャンパスは勉強と日常生活に必要なものはすべてそろっている理想的な環境かと思います。キャンパスの中には売店もありまして、そこの名物は今でも私の好物となっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      卒業生同士のつながりが深い大学なのではないかと思いますよ。市内は勿論ですが、県外や海外にもネットワークがあり、困ったときはなんでも相談できますし、一緒に事業をやっていくこともあります。
    • 学生生活
      サークルや部活、アルバイトまで充実していたように思います。かなりいい大学だと思います。これからも楽しく過ごしていけそうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は工学に必要な数学や物理、そして語学ですね。それらは単位を落とすと大変なことになりますが、たいていの学生は落としますよ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      工学業界の
    投稿者ID:406979
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 生命環境科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食品関係の仕事に就きたかったのでこの大学を選んだ。いろいろ学べて、就職支援もとても充実している。
      担任からアドバイスもしっかりもらえる。
    • 講義・授業
      全体的に面白くて丁寧な先生が多い。たまにいまいちな講義もあるけど気にせずに。期待は禁物です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は複数あり、自分にあったところに入れると思う。先生も面白いのが多い笑笑
    • 就職・進学
      担任からアドバイスをもらえるので、とても助かる(о´∀`о)一年生のときから将来について考えさせられるので、将来についてしっかり考えることができるのでいいです。
    • アクセス・立地
      近くにたくさん下宿とアパートがあるため、住まいには困らないはずだろうと思う。
      ただ、街中まで距離があるため、その点を考慮する必要があるかも。車は欲しいところ。
      バス停複数あり。バスで街中までいける。周辺に駅はなし。歩きかチャリがメイン。
    • 施設・設備
      とても充実しているので助かります。利用してます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男しかいない。大学で恋愛は難しいと思う。感性に少し女子がおおめだが、全体に少なめ。あるバイト先で探すべし。
    投稿者ID:381028
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 システム情報工学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      八戸工業大学工学部システム情報工学科は楽しい教授と先輩が多く充実したスクールライフを送ることが出来ました
    • アクセス・立地
      立地環境としてはかなりの悪さです
      バスの本数はかなり少なく近くにはコンビニくらいしかありませんので買い物するにも車があった方が行動範囲も広がります
      食事する所は近くに多いのでそこに通って学校の仲間と親睦を深めたり他の学科の生徒とコミュニケーションを深めるのも楽しいとおもいます
    • 施設・設備
      基本的には入学当初は必ず迷子になります
      研究室の設備は専門のものは高価なものまで揃っていて特に何かを求めることもないとおもいます
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学のサークルですが沢山ある中ビリヤード部があることな珍しいと思い入部しました
      他の大学との対抗戦もあるので放課後や休憩時間、休みの日など利用してどんどんスキルアップすることが出来ます
      文化祭などでも一般参加のトーナメント戦などありとても楽しいものになりいまではいい思い出です
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:378184
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      不自由と感じることはほぼないです
      とてもよい教員の方々に囲まれ、不自由なく勉強ができており、充実しています。
    • 講義・授業
      充実している
      わからないことは、しっかりとおしえてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      充実している。
      各学部ごとに、様々な人の研究室がある。
      学部ごとで、自分が学びたいことを考えて、研究室を選んで入ることができる。
    • 就職・進学
      充分。
      各学部でそれぞれに適した就職先を選択できる。
      先生方が積極的に指導してくれるため、就職率も高く、安心して授業に望める。
    • アクセス・立地
      寮やアパートがおおい。
      付近にコンビニなどがある。
    • 施設・設備
      不自由はない
      基本的に条件を満たすことで使えるようになる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      充実している
      クラブなどに加入すると、同じ趣味や見識をもった仲間と出会うことができる。
    • 学生生活
      趣向にあっている
      あって当然な運動部や、そんなものがあるのかと思うような部活、クラブ、愛好会などがあり、文化祭でも各会の活動がみられるので、充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      電気の基礎がメイン
      必修として様々な基礎科目も学ぶ
      進級する度に、専門的な分野を学ぶ
      4年になると、卒業論文を書く
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない
    投稿者ID:371504
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

37件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

青森県で評判が良い大学

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  八戸工業大学   >>  口コミ

八戸工業大学の学部

オススメの大学

秋田看護福祉大学
秋田看護福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.16 (19件)
秋田県/私立
東北工業大学
東北工業大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.48 (58件)
宮城県/私立
日本赤十字北海道看護大学
日本赤十字北海道看護大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (25件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。