>>     >>     >>  口コミ

青森大学
(あおもりだいがく)

青森県 / 私立

偏差値:36 - 50

口コミ:

3.22

(23)

青森大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.30 371位
研究室・ゼミ 3.65 200位
就職・進学 3.39 283位
アクセス・立地 2.22 393位
施設・設備 2.52 439位
友人・恋愛 3.61 168位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

23件中 1-10件を表示
  • 青森大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基本的な教養や専門的な知識まで、授業を通して学校生活から学ぶことができる。やりたい、学びたいという姿勢と、自ら行動して学習していくにはうってつけの環境である。
    • 講義・授業
      授業の選択範囲が広く、自らの進路選択に向けて授業を選ぶことができる。単なる知識授受の講義ではなく、面白く伝えてくれること、また次のステップへのきっかけづくりまでしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      親身に話を聞いてくれる研究室が多い。高校との連携が取れているためか、部活動など、その他の活動の支援まで快くしてくれた印象がある。
    • 就職・進学
      公務員などへの就職支援や教員免許取得にかかる支援もしていただきました。 大学院への進学や、博士号取得の案も提案され、進路選択には困りませんでした。 ただ、ネームバリューはほぼないかと思います。
    • アクセス・立地
      駅からはかなりの距離がありますが、バスで難なく到着できます。アパートや学生向けの賃貸が近隣に多く、学生寮もあります。
    • 施設・設備
      学内の建物は新しいものから古いものまでありますが、特別不快に感じたことはありません。設備利用する立場として不便を感じたことがないのでおおむね高評価です。
    • 友人・恋愛
      学校生活はいたって普通で、不自由なく生活できます。周辺に娯楽施設や飲食チェーン店はありませんが、それがまた、人間関係構築には良いのではないかと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養から始まり、同時に専門教科も学習しました。高校でとっていた資格を生かして単位を修得し、あまった時間でその他の興味があることややりたいことができました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岩淵ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      IT関連の研究ができます。クラウドコンピューティングやフリー経済など、様々な観点から世の中を研究できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教育職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      これまで学習してきたことを教える立場にたちたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      商業関連の学習のため。また、余暇時間を使って活動をしたかったため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      個性豊かな先生の元、いろいろなことを学べます。また、この学科は社会学の先生はもちろん、地理学や新聞学、観光学などを専門にしている先生が多く在籍しています。
    • 講義・授業
      社会学の基礎を学んで、応用として使っていく実践的な授業展開をしています。特に力を入れているのは、地域貢献です。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって、ゼミの内容が違います。また、学生の個性を大切にしてくれる先生もいるのですが、先生によっては本当にハズレを引くこともあるので注意が必要です。
    • 就職・進学
      基本的に事務局のサポートは質が悪いです。やっていただきたいことを要望しても、違う形になってしまったりします。
    • アクセス・立地
      キャンパスの所在地は山の中で、駅からバスに乗って約30分かかります。電車通学やバス通学はお金がかかるので、あまりおすすめしません。
    • 施設・設備
      老朽化が進んでおり、Wi-Fiスポットもパスワードがないとつなげません。しかも、フリーであるべきパスワードを事務局に要請しないと使用できないのが痛いです。
    • 友人・恋愛
      他の学部の学生と親交が持てます。また、留学生交流も盛んなので、国内で国際交流が出来ます。横のつながりが非常に強いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は「基礎スタンダード」という学部関係なしにグループワークを行って基礎教養を身につけました。2年次以降はそれぞれの専門分野を学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      中村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      津軽弁研究をメインテーマに行った。私は「津軽弁の世代間比較」の研究を行った。先生が定期的に連絡メールを送るので、コミュニケーションが取りやすかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      放送局志望だったため、メディアに関する授業を受けてみたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接だけだったので、面接対策を重点的に行なった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会に出る人には十分情報が取得できる学科だと思います。実際私も通っている内に社会の現実が見えてきました。
    • 講義・授業
      1人1人に担任がついているため、わからない事や知りたいことを聞くのに1対1だから楽です。担任制なのでマンツーマン講座なので厳しく優しいです。
    • 研究室・ゼミ
      分からないことはすべて聞いて調べる環境が整い、1人1人にパソコン用のパスワードがあるので個人情報は保護される。
    • 就職・進学
      就職に関しても設備が整い、1人1人の就職に関してマンツーマンで教えてもらえるので就職情報の入手が楽で他の大学より早く確実に就職できます。
    • アクセス・立地
      バスが1時間に1本しかないのでタイミングを間違えば、長い間待たないといけないので非常に不便。その上山のふもとなので雪の降雪状況が激しい。
    • 施設・設備
      体育館とテニスコート、少し歩くと寮や卓球場もあり、充実した施設で学び、運動する事が出来ます。また運動系のサークルも豊富です。
    • 友人・恋愛
      人によっては1人でいることもありますが、そのほかはゼミ仲間やサークル仲間と毎日和気あいあいと話ができ、楽しい大学生活を送る事が出来ます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会学の基礎を学び、就職に向けた地盤づくりをしました。神学に関する知識も習得できます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      笠島ゼミ、櫛引ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      社会学の基盤づくりと就職に向けた構想。社会でこれから学ぶことに関しての口座
    進路について
    • 就職先・進学先
      市役所の本庁舎のパート勤務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      障害者枠でのパートで勤務する際の条件的物件
    入試について
    • 学科志望動機
      特にない。中学からのエスカレーター校なので
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習とパンフレットを読んで授業内容の把握
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      友達関係は充実できる大学だと思います。いろんな専門を持つ先生方がおられ、学部問わずに距離が近いのがいい点です。学校の設備や使用キャンバスが煩雑していて、迷ってしまうので、覚えるまで時間がかかってしまいます。
    • 講義・授業
      学部必修の授業はもちろん、資格取得に関する授業が豊富であり、勉強に身がしみる内容となっています。私は社会調査士を取得しようと、指定科目を履修していますが、調査のノウハウだけでなく、社会学の基礎をみっちり叩き込むカリキュラムとなっていて、社会的スキルと教養が深まっていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      大学が立地されている地域に関連した街づくりプロジェクトの取り組みが盛んで、地域社会について学ぶ機会がとても多いです。そのうち、空き家問題を改善しようと、団地内にある空き家を地域の公共スペースとして活用する下準備作業をゼミで行いました。地域住民と交流ができるので、ニーズに合わせて企画する力が養われます。ゼミによっては、担当の先生の専門分野で研究するカリキュラムとなっていて、自分で研究したい人にとっては少し窮屈に感じられると思います。
    • 就職・進学
      就職課のサポート体制は充実しているのですが、学校で行われる就活関連授業及びセミナーは上の組織で先生方を中心に結成されている就職委員会が主催されていることが多く、ほとんどが企業の方を招いた説明会であったりします。本来であれば、履歴書の書き方や面接・筆記対策が行われなかったりするので、ほとんどの学生は自分で就活準備をしています。また、重要セミナーの連絡が遅いため、大学教員の一部でも反感を買っている現状です。
    • アクセス・立地
      山の中であること、駅から遠いという点で、半分の学生は寮かアパートで生活しています。バスも、一時間に一本で、コンビニやスーパーなどのショッピングセンターも少ないです。県外から来ている学生はほとんど寮です。青森駅からバスで乗り換えなしで行ける点が幸いしています。
    • 施設・設備
      10個以上の施設があり、新しい施設は本当に新しく設備もそれなりに整っているのですが、老朽化が激しいところは本当に激しく、渡り廊下は雨漏りしたりしています。教室によってもカーテンが設置されていなかったりしていて、直射日光がつらいです。冬になると暖房が入りますが、広い教室だと暖まらないことがほとんどで、上着を来ていないと寒さで授業に集中できません。
    • 友人・恋愛
      学部に関係なく友達が作りやすいことです。うちの大学は留学生がいるのですが、交流イベントの開催が充実していて、多文化交流ができます。私もサークル活動を通して、台湾から来た留学生と交流しました。彼は短気留学だったので、帰国してしまいましたが、その後もLINEで連絡を取り合ったりしています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の前期は「基礎スタンダード」と呼ばれる教養科目で、学部問わずグループワークを行いました。それぞれの学部に所属する先生方の講義を聞き、自分たちの意見をまとめ、最後の授業では実際にプレゼンテーションする流れになっています。2年次以降は学部の授業が多く占め、更にゼミ活動が始まりますが、半期にゼミ替えがあるため、一つの専門よりもいろんな分野を学ぶかたちになります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      中村ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      津軽弁をテーマに研究しました。私が行った研究は「津軽弁の世代間比較」で、二人一組で共同研究を行いました。内容としては、学内外の20~60代の男女を対象にアンケート調査を実施しました。先生の指導は基本的になく、アドバイス程度で収まったので、自分の好きなようにできました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      マスコミ/放送局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      高校のときから放送部でアナウンスを行い、放送の楽しさに目覚めたから。自分が携わる番組を通して、青森の魅力を発信していきたいと思っている。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学、メディア系の授業を受けたかったから。マスコミ出身の先生が在籍している学部に所属していたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接のみでしたので、面接対策をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      部活を大学にきても、続けたい力をいれたいという人はいい大学だと思います。また、保健体育などの教職関係の免許を取得できるので、中学、高校の先生になりたいと考えている人はこの大学はいいと思います。(経営学部)
    • 講義・授業
      やはり、運動部が中心で学生がいる大学なので授業中はかなりうるさいです。一番前の席に座ってさえも先生の声は聞きづらいです。授業に力を入れたい生徒は少し難しいです。(経営学部)
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは地域の問題に触れることがおおくなります。身近な問題を解決する能力を鍛える講義を繰り広げます。
    • 就職・進学
      経営学部からは、銀行員、税理士になる人が多く出ています。薬学部からは、薬剤師、看護師になるひとがいます。
    • アクセス・立地
      中心街から外れた場所に立地しているので、買い物や運動競技場に行くのには車がないととてもめんどうです。
    • 施設・設備
      教室内に暖房がある教室とない教室があります。青森の冬はかなり寒いのでない教室に当たった日には寒くて授業に集中できません。
    • 友人・恋愛
      友人関係を作るには比較的いい学校だと思います。個性が強い人がかなりたくさんおられます。気が合う人が見つかると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学部では、マクロからミクロまで経済の流れ、経営な仕方など学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      岩渕ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域の問題に着目し、それの解決案を出す。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営学が学びたいと思い、経営学科の勉強ができる点が魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問はほぼないので常識の知識をつけておけば大丈夫!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    男性在校生
    ソフトウェア情報学部 ソフトウエア情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プログラミングを学びたい人にはとても良いと思います。何をしたいかは3年になるまでは多少分からなくても、何とかなります。
    • 講義・授業
      教職課程の中高数学と高校情報の取得が可能です。それ以外の専門講義も、ロボット等ハードからプログラミング等ソフトの分野まで幅広くカバーしています。
    • 研究室・ゼミ
      ロボットからサーバーまで、幅広い研究テーマから選択できる。他学部や地元の他施設との連携も強く、良い。
    • 就職・進学
      基本的には地元企業への就職となります。しかし、過去にはYahoo!へ就職した実績があるので、頑張れば不可能ではないと思います。
    • アクセス・立地
      周りには最低限のコンビニとスーパーはあり、大学内にも最低限の食堂とショップはあるのでそれ程困らないです。しかし、やや山がちなので冬の通学は少し厳し目です。
    • 施設・設備
      最近になって、各所の修繕工事が入り始めたので徐々に良くなっています。敷地内にはショップと食堂があり、最近では食堂がリニューアルし、以前よりも美味しくなりました。
    • 友人・恋愛
      基本的にはオタクかそれまでではなくとも風変わりな趣味を持つ人が多いです。また、他学部との関係を持つのはそれほど厳しくない環境なので、作るといいかもしれません。カップルは学部外との人とが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      PCについての基礎知識、プログラミングについてを学ぶことが出来ます
    • 所属研究室・ゼミ名
      小久保研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      施設と共同のプロジェクトが可能です。Androidなどの開発も出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      PCについて学びたいと思い、ぴったりであること、地元であることが魅力だったため。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      センター受験に向けて問題集で勉強していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      最終目的の決まっている学科のため、それに対して不足の物があるかというと特にありません。学生が少ないため教授との距離も近く、勉強をする環境に問題があるとは思えません。
    • 講義・授業
      各人のやる気に任せる教授が多いですが、まじめな人にはきちんと教えてくれます。4年制の頃のような選択科目が減り必修科目がほとんどになったので勉強内容に迷うことはないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      国家試験に向けての勉強に問題がなければある程度の研究をすることは可能です。どの教授がどのような実験をしているかなど調べて希望のゼミに入るといいでしょう。ただ、学園全体がスポーツに力を入れているため研究への資金は潤沢ではないようです。
    • 就職・進学
      習得できる資格があるため就職に関して悩む事はないと思います。就職セミナーや各企業が個別に説明会を大学で開いたり、見学の告知を行うことも多いです。
    • アクセス・立地
      大学からの徒歩圏内に小さいですがスーパーがあり、アパートも多く、コンビニが数件あります。ただ多くの学生は自家用車を所持しています、駐車場有りのアパートがほとんどの為駐車スペースは問題ありません。主要駅へ向かうバス路線もあります。ただ裾に大学があるため冬は雪が深いです。
    • 施設・設備
      最新の設備などはありませんが、実験や職業体験の設備はそろっていると思います。また古いですがかつての生物工学科時代の設備を持っている教授もいます、ただ目的が国家試験の合格のためそれらが活躍することはあまりないようですが。
    • 友人・恋愛
      学科内でスポーツサークルを組んで楽しむこともできます。複数のゼミでバーベキューをしたり、みんなでワイワイと楽しむことも多い学科です。大学主催というよりも自分たちで企画するものが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬学についての基礎知識、後半は国家試験のための試験勉強。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保険調剤薬局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院とも迷ったが給与と仕事内容のバランスで優位なため。
    入試について
    • 学科志望動機
      地元で就職することが目的だっため、地元企業の情報が多く入りそうだったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      私立の薬学科で特に予備校に通う必要はありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      進学校だっため授業を受けているだけで十分でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく大学生活を楽しみたい人にはいい大学です。将来何をやりたいか見つかっていない人も、探しだすことができると思います。
    • 講義・授業
      わからないところも丁寧に教えてくれるので、授業についていけない等の心配は全くしなくて大丈夫だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      とても個性のあるゼミであふれています。専門分野をとことん掘り下げていくスタイルが多いので、その分野の知識が身につきます。
    • 就職・進学
      就職に強い大学で有名なので、大手企業、公務員等の就職実績が毎年あります。就職関連の悩み、相談も先生方が親身に相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      市の中心部から、やや離れた場所に立地しているため、交通の便はあまりよくありません。市営バスが通っているのが救いです。
    • 施設・設備
      図書館やパソコン室は自由に使えてとても便利です。また学食もおいしいと評判で、学生にとても人気があります。
    • 友人・恋愛
      学部によって男女の比がバラバラなので、サークルなどでの交流、出会いが多いです。サークル活動も活発なので、いろいろな人と仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学について基本から学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小売業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      接客するのが好きで、アルバイトでの経験を生かせると思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営について基礎から学びたいと思ったからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく過去問や入試対策の問題集をやっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営について一から学びたい人にはとても良い環境が整っています。わからないところも先生が丁寧に教えてくれます
    • 講義・授業
      専門分野の授業だけではなく、幅広い教養を身につけることができるカリキュラムになっているので、選択に迷うことがありますが、その分多くの知識を身につけることができます。
    • 研究室・ゼミ
      より専門性の高い研究をしているところが多いので、その分野の知識が向上します。学生の評判も良い感じでした。
    • 就職・進学
      就職に強い大学だったので、就職率が良く大手企業、公務員等の就職実績があります。就活の不安や悩みも先生方が親身に相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      やや郊外に立地しているので、交通の便はあまりよくありませんが市営バスが大学前までくるので、かなり悪いというわけではありません。
    • 施設・設備
      図書館やパソコンなどは自由に使えるので、非常に便利です。また学食もありますが、とてもおいしいと学生に人気です。
    • 友人・恋愛
      基本的にサークル等で出会う機会が多いです。そこで他学部との交流ができて、カップルになることも多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営学について基礎から学ぶことができ、知識を習得できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      運輸業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      会社説明会での、その会社の良さを発見したからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      経営の勉強を基礎から徹底的に学びたいと思ったのがきっかけです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦での受験だったので、担任の先生に面接練習をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森大学
    女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2010年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎から学ぶことが出来るため、高校で化学や物理などを学んでいない人には適している大学だと思います。また、薬剤師免許を取得している教授もいるため、国家試験対策や薬局・病院での役割といったアドバイスなど、相談に応じてくれます。しかし、大学の立地や交通の不便さが難点です。また、薬学部は6年制のため、6年間勉強と向き合う覚悟がなければ、難しいかもしれません。
    • 講義・授業
      専門的な講義は必須のため、講義内容を周知している教授に、深い内容まで教わることができます。他の学部と異なり、選択できる講義範囲は極めて狭いですが、その分同じ学部の学生との交流が増え、知識を補い合うことが出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      本格的な研究には向いていませんが、他の研究室との連携や交流があり、自分の研究したい内容を研究することが出来ると思います。研究費などは研究室で持ってくれるので、心置きなく研究に臨むことが出来ます。
    • 就職・進学
      卒業後、国家試験を受けて合格した学生の全てが薬剤師として薬局や病院への就職実績があります。企業説明会や就職相談なども数多く開催していて、卒業試験や国家試験対策の講義もあり、大学が一丸となって資格の取得をサポートしてくれる印象があります。
    • アクセス・立地
      大学は山にあり、駅からは遠く、交通手段としては1時間に1本の頻度のバス程度しかありません。しかし、図書館や学食は大学構内に、大学の近くにはコンビニとスーパーがあるので、交通の便以外はあまり気にならないと思います。
    • 施設・設備
      設備の学食や売店がリニューアルしたり、構内を清潔に保つ努力がされていて、大学はキレイです。敷地内には図書館もあり、勉学の助けになってくれます。大学構内には自然が多く、春には満開の桜を見ることも出来ます。
    • 友人・恋愛
      薬学部は専門講義が多く、固まって動く印象があるため、同じ学部での友人は作りやすい印象でした。また、グループ行動での交流が豊富で、学部内のカップルも多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬学について、基礎知識から応用、技術について深く学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生体分析研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      環境化学を取り扱っているため、最近話題のPM2.5のほか、海水に含まれるケイ素やプランクトン、水道水に含まれる残留塩素や唾液に含まれるアミラーゼなどといった環境に絡む要素を測定することが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      薬学の専門知識を学びたいと思い、県内に存在する薬学部の薬学科が魅力的だったため。また、オープンキャンパスを受けて、基礎から学べるといった点が自分に向いていると思ったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入学のため、高校の恩師と共に面接の練習を繰り返しました。
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。