みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  室蘭工業大学   >>  口コミ

室蘭工業大学
出典:LERK
室蘭工業大学
(むろらんこうぎょうだいがく)

北海道 / 国立

偏差値:46 - 47

口コミ:

3.56

(48)

室蘭工業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.56
(48件) 国立内81位 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.17
  • 研究室・ゼミ
    3.52
  • 就職・進学
    3.90
  • アクセス・立地
    2.56
  • 施設・設備
    3.52
  • 友人・恋愛
    2.88
  • 学生生活
    3.50
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

48件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 機械航空想像系学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-01-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      JABEEに基づいた専門的教育を受けられる他、研究設備や勉強のための環境が整えられている
      名だたる教授陣も揃っており四年間での成長率を考えるなら良いところかと
      二年次からのコースは成績順で選択権が与えられるが人気コースとそうでないコースの対立が浅くない
    • 講義・授業
      偏差値相応
      一年次からあまり難しいことは必修科目では触れられないが主体的に学べる制度も敷かれている
    • 研究室・ゼミ
      研究室も同様に成績順で振り分けられる。
      それぞれの工学系エキスパートになるには十分だと思う
    • 就職・進学
      在学中の頑張り次第では大手に就職することも難しくはない
      一部上場企業に入社する先輩も多い
    • アクセス・立地
      自宅外生が9割を占め、最寄り駅まで徒歩一時間で娯楽施設は殆どない
      本屋やスーパーのある繁華街までも一時間ほど歩かなければならず(大学構内にも最低限はあるけれど)バスは一時間に一本
      大学自体が山の中腹なので自転車での移動も中々体力がいるところ
      反面、自然は豊かだし勉強に専念できる環境ではある
    • 施設・設備
      ものづくり基盤センターというような工作機械を(安全講習受講者は)自由に使える施設やロボットアリーナなどの施設は充実している
      研究用機械等もさすが国公立大学で予算が少なくないため充実している印象
    • 友人・恋愛
      サークルは少なくない上、大学周辺地域が殆ど大学関係者で完成されている狭いコミュニティな為友達作りは難しくない
      恋愛関係は男女比が9:1程度なので期待できない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では基礎的な数学や物理、各専門への導入科目を学びます
      二年次でコースがわかれると、機械コースでは四力制御、航空では推進工学や航空力学、材料コースでは化学系などを学ぶそうです
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 建築社会基盤系学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私の学科では2年生から土木コースと建築学コースにわかれるのですが、成績順で選べるのでモチベーションがあがります。
    • 講義・授業
      まだ1年生なので、本当に専門的なことはまだ学んでいないのですが、後期から少しづつ2年生のコース分属を意識したカリキュラムが組まれており楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      ある専門の先生は道内でも室工にしかいない専門もあるので、興味のある人には嬉しいと思います。
    • 就職・進学
      就職率はとても高く、大手企業へ就職している先輩方もいらっしゃいます。
    • アクセス・立地
      室蘭自体田舎なのですが、キャンパスは山の方にあって、近くにはあんまり遊んだりできる場所はないです。
      みんなキャンパスのすぐ近くに住んでいます。
    • 施設・設備
      大学では珍しい機器などもあるらしく、設備や施設面は充実しているのではないかと思います
    • 友人・恋愛
      女子がとにかく少ないので貴重な扱いを受けます笑
      みんな仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では一般的なことを学び、2年生から土木コースと建築学コースに分かれてそれぞれ専門的なことを学んでいきます。4年生では自分のいきたい研究室に入り、卒業研究などをするそうです
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 建築社会基盤系学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい環境で勉強することができます。また、自分の興味のあることが必ず見つかると思います。
    • 講義・授業
      様々なことに関して勉強することができ、企業の方が来て公演なども多々あります。
    • 研究室・ゼミ
      四年生で研究室に配属され、これまでに習ったことをはっきすることができます。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績があり、様々な職種を選ぶことができます。
    • アクセス・立地
      学校周辺にて、一人暮らしをする側が多く、友人も近くに住んでいるため楽しいキャンパスライフが送れます。
    • 施設・設備
      学内の施設は充実しており、大掛かりな実験もすることができます。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属し、友人が広がります。また、講義内でも友人を作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養をメインとして学び二年生からは専門のことを勉強することができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 応用理化学系学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物、物理、化学と勉強できる内容が大きく3つに分かれています。他学科に比べて、やりたいこと、将来があまり固定されないので、科学系に進みたいと考えている場合オススメします。
    • 講義・授業
      学科で先生は違うので、数学の授業では良い先生が当たるかどうかは学年によります。専門的な分野の先生は、優しい先生方が多いので、質問をしても丁寧に解説して教えてくれます。また、北大の先生が来て教えてくれたり、単位互換科目もあるので他大学の授業も受けることが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3つの分野があるので大きく変わってはいますが、今では流行りの製薬、人体の構造についてが多いみたいなので、少し医学の方に偏ってる部分もあると思います。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%のようです。院に行くとしても、先生方が全力でサポートしてくれるようです。1年なので就職の詳しいことはわかりません。
    • アクセス・立地
      鷲別駅からだとJRとバスの時間が合わないので、工大まで行くのには少し大変です。鷲別駅から歩いて約30分程度なので、通うよりは住んだ方が良いと思います。坂も多いので。また、周辺にはあまりお店がないので、買い物や遊びに行くのは大変です。
    • 施設・設備
      最近で立て替えたことにより、どの棟も綺麗です。また、学食は安く美味しいので、学生みんなが利用しています。図書館では小会議室、自習室も管理されているので、勉強しやすい環境があります。
    • 友人・恋愛
      グループで活動することが1年の時にあるので、比較的学科内で友達も作りやすいと思います。また、入学式の前に全学科交流会、学科内交流会があるので、そこでも他学科の友達や学科内の友達を作ることができます。また、入学後すぐに宿泊研修もあるので、友達は作りやすいです。最初の方に会った友達は今後の友達にもなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では科学に関する勉強が多く、生物、化学、物理と大きく勉強します。2年次からは学科内でコース分属を行い、専門的な勉強を行います。コースはバイオシステムコース、応用化学コース、応用物理コースとあり、名前の通りのコースずつで専門的に学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械航空想像系学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      航空系の勉強をしたい方々には穴場な大学と言えると思います。航空系の勉強をするには難易度の高い大学に入らなければならないことが多いですが、室蘭工業大学なら国公立大学にしては難易度が低めなので、航空系の勉強をしたいが、難関大学には入れないという人にとってとても良い大学だと思われます。
    • 講義・授業
      様々な教師がおり、それぞれが個性ある授業を行ってくださり、またオフィスアワーと呼ばれる教授への質問の時間も毎週存在します。
    • 研究室・ゼミ
      二年生になるとコース分属があり、学生それぞれが行きたいコースへと進み、より専門的なことを学べます。そして四年生になると研究室に配属され、研究したいことを研究できます。
    • 就職・進学
      学生それぞれにチューターがついており、授業や就職についてなど、親身に相談に乗ってくれます。そして室蘭工業大学は非常に就職率が高いです。
    • アクセス・立地
      室蘭工業大学の周辺には学生アパートがたくさんあるので通学しやすく、ほとんどの学生が徒歩10分以内のところに住んでいます。しかし、スーパーが学生生協しかないため、買い物するには少し不便なところがあります。
    • 施設・設備
      大学敷地内には研究棟がたくさんあり、設備も大変充実していふと思われます。
    • 友人・恋愛
      部活に所属すると縦と横に大変大きなつながりが持てます。工業大学ということもあって、男子がとても多く女子が少ない傾向がありますが、ここ数年で女子の割合が少しずつ上昇しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生のうちは様々な基礎的なことを学びます。そして2年のコース分属に向けて、それぞれのコースの基本を学びどのコースが良いかの判断基準にします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 建築社会基盤系学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      勉強したい人はしたいだけできる環境はあるが、3割ほどはなんとなく学校に通っている人なので、講義や実験などすべてにおいて全力で取り組みたい人には向かない学校であると感じる。
    • 講義・授業
      どこの大学も同様だと思われるが、大学で授業を行うのに免許がいらないため講義内容の良さは先生によってまちまちである。また専門を学びたいがために大学院に進学したところ、他分野の講義を必修科目として取り組まなければならないことがあり、そのカリキュラムには不満がある。
    • 研究室・ゼミ
      各研究室で枠が決まっているため必ずしも自分が行きたい研究室に入ることができるとは限らない。学科によっては最終的にじゃんけんで決めたという話もある。基本的にはそれまでの成績順で決まるため、ほどほどに勉強を頑張っていれば自分の興味のある研究室に入ることができると思われる。
    • 就職・進学
      理系大学というだけあって専門職への就職が多く、文系に比べて就職しやすいと思われる。民間で働いた後に教授職に就いた先生方も多いため、企業とのパイプはある程度強い。定期的にOBが学校に講演をしに来るため、実際にどのような仕事をしているか就活前に知ることができる。
    • アクセス・立地
      JRの駅が遠い。学校が山の方にあるため坂を上る必要がある。バスの本数もあまり多いとは言えず、アクセスは悪いと感じる。商業施設も少なく、大学生にとってはあまり住みやすい場所とは言えない。
    • 施設・設備
      ある程度の実験設備は備わっているが、研究室の規模によって研究室予算に差が出るため、小さい研究室ではあまり充実しているとは思えない。
    • 友人・恋愛
      多くのサークルや部活があるため、同じ趣味を持つ友人を作ることはそう難しい話ではない。工業大学ということもあり女性が少ないため、恋愛面での充実はあまり期待しない方が良い。
    • 学生生活
      毎日講義を受けていてマンネリする人は多いが、自分が興味を持って取り組む分には充実した時間を多く過ごせる環境ではあると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的な数学や物理、英語に加え専門分野の基本的な部分を学び、2年次のコース分属後に専門分野について詳しく勉強していくことになる。4年次に研究室配属され、1年かけて卒業研究に取り組む。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学部で行っていた研究を続けるため。また学生生活を楽しみたいと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 情報電子工学系学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      高専からの編入学ではあるが基本的には高専とほぼ同じような感じであり、なじみやすかった
    • 講義・授業
      授業についてはほとんど高専の延長線だと思っていいついていけないようなことはなかった
    • 研究室・ゼミ
      3年前期に卒研紹介があり、そこで行きたいところを決めたら3年後期に仮配属という形でゼミがある
    • 就職・進学
      就職は割といいところがそろっていると思うだけど僕は大学院進学希望なので詳しいことは分からない
    • アクセス・立地
      周りは学生街になっているため食事できる場所が揃っているコンビニもちゃんとあるしスーパーにはバスで少し行けばいい
    • 施設・設備
      情報関係の学科であるため情報システムはしっかりしている学内も割と綺麗
    • 友人・恋愛
      編入生であるため友人は基本的に編入生同士である経緯が特殊であるためあまり参考にはならないと思う
    • 学生生活
      サークルの種類はかなり多いが、僕はどこにも所属していないため詳しいことはよく分からない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      編入生の場合はいくつかの単位が認定されているが、取れていない科目があればそれを取る必要がある3年であったとしても2年や1年の科目を取ることになる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 応用理化学系学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      北海道で就職する分には大学院に進学すればそれなりのところに挑戦することはできると思うので頑張ってください。
    • 講義・授業
      教科書に載っていることをただ同じように説明する講義がまれにあります。
    • 研究室・ゼミ
      テーマがしっかりしているところほど研究内容が難しく夜遅くまでやってます。
    • 就職・進学
      大学院に進めばそれなりのところに就職できます。学部では難しいです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅で徒歩30分という果てしなく山奥での環境です。札幌までは2時間。
    • 施設・設備
      敷地が狭いため、時間帯によっては学食や生協など一点に集まるため混雑します。
    • 友人・恋愛
      男9割なので恋愛は考えていてはいけません。仏の心で臨んでください。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は高校の復習がほとんどです。実験を経ることによって理解が深まります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 情報電子工学系学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地以外に関して不満が無いから。
      先生も良い方が揃っていますし、設備も悪くないです。
      やる気のある学生にとっては、大学から徒歩5分以内に安い学生マンションが多数あることも含めてとても良い環境だと思います。
      遊ぶ場所もありますが、基本的に街自体がそこまで栄えていないので誘惑も少なく、キャンパス付近で生活が完結できるのも、ある意味では魅力と言えるでしょう。
    • 講義・授業
      これに関しては正直当たり外れがあります。
      良い先生が多いとは思いますが、講義にあまり関心のない先生もおられますし、生徒への態度が良くない方もいます。また、真面目に勉強しても半数が落としてしまう必修科目というのもあるので、そういった点は事前に調べて学科選びしないと苦労します。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に一度入れば、よほど意欲にかけていない限り熱心に指導して下さる先生が多く、ここは素晴らしい点です。
      3年の後期に仮配属があり、順当に行けばそのまま四年の本配属、そして研究をしていくことになります。
    • 就職・進学
      やはり工業大学だけあり、理系の就職は強いです。
      有名企業への学校推薦もあり、そこを念頭に置いて学科選びをするのも手かと思います。
      学部卒で日立の本社に受かった方もいるくらいなので、就職に関しては十分に安心できる環境と思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJRの東室蘭駅もしくは鷲別駅です。
      東室蘭駅からならバスがありますが、いかんせん本数が少なく、あまり便利とは言えません。
      特に帰省するのには苦労します。
      大学の近くから高速バスに乗れるので、それを使うのが良いと思います。
      通学のしやすさという意味では、付近にアパート、マンションが乱立しているので悪くないですが、繁華街や最寄り駅からの距離を考えると良い立地とは言えないですね。
    • 施設・設備
      私の所属していた情報系の学科の設備は比較的新しかったりお金がかかっていたりと、良かったです。
      卒業する年度に学内のPCが一新されたりもしました。
      施設、設備は悪い環境ではないです。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属すれば友人はできますし、入るサークルを選べば恋愛関係もできなくはないですが、男女比がどうしても男子が多いため、女子が選ぶ側になってしまうので、充実しているとは言い難いです。
      近所にある看護学校の生徒との出会いを狙うのも手かもしれない、というくらい、出会いの場はありますが絶対数は少ないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報系の学科では、プログラミング、コンピュータリテラシー、情報セキュリティ、ハードウェア、ソフトウェアなど多岐にわたる科目を勉強します。
      基本的に広く浅く、なスタンスで、興味を持った学生に学ぶ機会は与えると言った感じです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元のIT系の企業に就職しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 応用理化学系学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学、物理、バイオと幅広く学べるので、興味のある方はこの学科を受けるといいと思います。2年生になるとこの3つからコースを選びより専門的に学ぶことができます。
    • 講義・授業
      ほんんどの先生が生徒のことを考えて講義を行なってくれているので、疑問に思ったことを質問したりすると親身に答えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属、ゼミともに4年生から始まります。研究室は超電導や量子論、バイオ系、化学系などたくさんあり、希望を取って配属されます。各研究室に、定員があるため必ず希望通りになるとは限りません。ゼミの頻度は研究室ごとに異なります。私の研究室は、週一だゼミがありました。研究室の先生はとても親身になって研究のことなど世話をしてくれます。
    • 就職・進学
      大手企業から中小企業まで幅広い就職実績があります。就職担当の先生が就活のサポートをしてくれます。
    • アクセス・立地
      ほとんどに学生が大学周辺の学生アパートに住んでいるため、通学に問題はありません。周辺環境は山に囲まれており、街まで歩いて40分ほどかかることが不便です。
    • 施設・設備
      新しい棟や最近改修工事した棟が多いです。設備的には充実しているのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      同じ学科や、サークル、バイトなどで友人が出来ます。近くに看護学校もあるので恋愛関係も充実できます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、化学、バイオ、物理について幅広く学びます。2年生からは化学、バイオ、物理から1つ選び、それについて専門的に学んでいきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    この口コミは参考になりましたか?
48件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  室蘭工業大学   >>  口コミ

室蘭工業大学の学部

工学部
偏差値:46 - 47
★★★★☆ 3.56 (48件)

オススメの大学

北海道教育大学
北海道教育大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.73 (160件)
北海道/国立
鳴門教育大学
鳴門教育大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (8件)
徳島県/国立
北見工業大学
北見工業大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.58 (43件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。