みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  口コミ

北見工業大学
出典:大野 一将
北見工業大学
(きたみこうぎょうだいがく)

国立北海道/柏陽駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 42.5

口コミ:★★★★☆

3.63

(100)

北見工業大学 口コミ

★★★★☆ 3.63
(100) 国立内163 / 173校中
学部絞込
1001-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      1年のうちは専門的分野ではなく、高校の物理数学化学の延長の勉強をする。2年から少しずつ専門的分野の勉強が増えてくる。
    • 講義・授業
      普通
      理数系の分野をしっかりと学べる。もし、苦手なら向いていないと思うが、その分野が好きで探究したいのなら向いている。
    • 就職・進学
      普通
      工学部であるため、就職率はよい。大学院に行くと100%の就職率となる。
    • アクセス・立地
      悪い
      周りには何も無い。遊ぶ場所がカラオケしかない。なので
      遊びたいのならおすすめしない。
    • 施設・設備
      普通
      設備が整っていて、学校自体は綺麗であるため、学校生活を送りやすい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子が少ないため、女子で友達を沢山作って大学生活を充実させたい人には向いていない。
    • 学生生活
      悪い
      女子のサークルがない。大体は、男子と混合で、割合は1:9である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学的な専門的知識。専門的な物理。数学。化学について勉強する。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      技術者になりたく、環境にも興味があったため、この学校を選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:819419
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部地域未来デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学は勉強をガチでしたいと思っている学生にはあまりよくありません。理由は友人関係、恋愛関係が多いので授業はいい意味で集中出来ません。
    • 講義・授業
      良い
      とても楽しく先生の話も分かりやすくて充実しております。分からないところは質問ができるので楽です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによって積極的に活動しているところ、そうでないところがありますが私は積極的に友達とやっているので楽しいです。
    • 就職・進学
      普通
      サポートしてくれるのは嬉しいのですが、厳しすぎるところや、甘やかしすぎてるところがバラバラで十分とは感じません。
    • アクセス・立地
      良い
      ここら辺は治安も良く、近くに美味しい料理店もあるので帰りに食べれたりして充実しています。不自由なく生活しています。
    • 施設・設備
      普通
      大学は少しボロボロしていて清潔感がないと思います。綺麗にして欲しいとは思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      私は彼氏がいますし、私の親友も彼氏さんがいます。恋愛関係がある人は多く、友達はみんなと言っても良いほど楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      私の大学はイベントがとても多いです。けれどスマホ禁止や動画撮影禁止などがあり充実しているとは言えません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私たちは勝手に学科を決められることがありました。でもその人にあったものを選んでくださっているためとても楽しかったです。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      パティシエや料理人になりたいと思います。
    • 志望動機
      昔から食べ物、料理に興味があり、より知識を深めたいと思い料理について学べる大学探しており、この大学になりました。
    感染症対策としてやっていること
    私たちのところはコロナが少ないので、オンライン授業になったぐらいです。マスクは基本していますし、換気もしています。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:825706
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    工学部の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だとおもっています。さまざまなことをとりくむことができます
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授やたくさんの教師によって多くのことを学ぶことができます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      とても充実していてゼミもとても楽しくうけることができたのでよかったです
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすために、たくさんの企業に就職する人が多いです
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの駅もありそんなに不便に思うところはありません。
      とてもいいです
    • 施設・設備
      良い
      たくさんの施設があり、いろいろなことを学ぶのにうってつけです
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに入れば友人関係が広がりとても楽しくて良い生活を送ることができます
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあり、自分のやりたいことなどたくさんできます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はさまざまなことをまなび、自分が勉強したいことをすることができます
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から興味や関心があり、より知識を深めたいと思いここの大学をえらんだ
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:820411
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      工学について学びたいのならばこの大学に入ってもよいと思う。文系の人も少ないがいるが、理系科目中心なので、理系の人におすすめする。
    • 講義・授業
      悪い
      正直、他の国公立大学に行った方が良いと思えるほどオンラインの授業の内容は薄いものもあるが、大学生の基礎的な部分の勉強はできる。
    • 就職・進学
      普通
      卒業した先輩の中には上場企業に就職する先輩もいるので、努力すれば先生たちもサポートはしてくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      車がなければきついような場所。坂道が多く、大学から近くのスーパーまで結構離れていて、更に駅までも遠い。
    • 施設・設備
      普通
      少し古いところもありますが、あまり支障はないので普通だとおもいます。
    • 友人・恋愛
      悪い
      好きな女子と出会う確率は限りなく低い。しかし、友人は作りやすい
    • 学生生活
      普通
      楽しいサークルは多い。運動サークルも文化系サークルも楽しい場所である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養として、化学、物理を中心とした基礎科目をまなびます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      地元の国立大学に落ちて、浪人したくなかったのでこの大学に入りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:733967
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部地域未来デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      その人の頑張り次第で、自分の行きたい分野に行けるということは良いことだと思われる。また、教員は良い人が多いため質問を聞きやすい。
    • 講義・授業
      良い
      国立大学のため、しっかりと授業を受けていればためになるものばかりです。
    • 就職・進学
      良い
      自分から動いていけば、大学側もしっかりサポートをしてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      大学の周辺はスーパーなどはあるものの、あまり良くはないと思う。
    • 施設・設備
      良い
      研究に必要な機材なども揃っているので、しっかりと研究に取り組めます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入っていれば、友人関係も充実していくと思う。しかし、何も活動していないと出来ない。
    • 学生生活
      普通
      サークルはそれなりに充実していると思います。イベントは大学祭があるが、あまり活気がない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は理系科目の基本的なことです。二年次から専門的な科目になっていく。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      国立大学であるため、授業料が安かったからです。また、最北端にあるため志望人数も少なく入りやすかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:778600
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      用意されている講義は興味深いものもたくさんあります。自分の興味の度合いで満足度は変わってくるかもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      在学一年目よりさまざまな授業が受けられます。講義が研究室選びの参考になります。
    • 就職・進学
      良い
      サポートもありますが、大学の立地の面からも自ら積極的に情報収集するべきだと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      周辺には生活の上での必要最低限のお店はそろっていると思います。
    • 施設・設備
      普通
      メインの箇所は改築されているため、図書館などは使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学前から交流の場を作っていただき、友人はたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      他大学に比べると少ないかもしれませんが、充分だとは思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の頃は幅広い分野で学習し、だんだんと専門的になっていきます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      かねてより興味があった分野でしたので、当学科を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:715332
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      どの研究室も本格的な実験機材が設置していて、それらを使って行う工学実験は良い経験になります。特にレポートに関しては厳しく、優秀な工学者を育成するために徹底しています。
    • 講義・授業
      良い
      教授1人1人が自分の研究分野に熱意を持っていて、それは講義にも反映されています。ただ教えるだけの講義ではなく、この現象どういうところが面白く、研究意義があるのか。ということが伝わってきます。
    • 就職・進学
      良い
      工業系の大学ということで工学系の就職という面では強みがあります。サポート面では、1年生の頃から就職対策は始まり、2年生になるとインターンが任意ではありますが行います。また、実際に勤務している人の話を多く聞くことができます。
    • アクセス・立地
      普通
      北見工業大学は北見駅から離れた場所にあり、更に国道からアクセスする場合、長い坂を登る必要があります。引越しする際はしっかりと考えましょう。
    • 施設・設備
      良い
      老朽化など問題はありません。
      設備面では、冬はかなり冷え込むのでストーブやエアコンなどの設置数が少ないと感じる時はあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや実験などで多くに人と関わることができるので、友人は沢山できます。しかし、女性の人数が少ないので学内の恋愛は少し厳しいです。バイトなどを通じで頑張りましょう。
    • 学生生活
      良い
      運動系約30個、文化系は約20個ほどあります。北海道の雄大な自然を感じられるスキー部やヨット部はおすすめです。
      学校祭は、学内で各サークルが催し物を行うような形式で、規模は小さいですが楽しめます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から2年前期は、数学・物理・化学などの基礎的な工学科目を中心に勉強します。また、倫理学や集団で問題を解決する能力を養うコミュニケーションリテラシーなどで工学者の基盤を作ります。
      2年後期からは3つコースのどれかを選択します。私が配属しているエネルギー総合工学コースは、熱・電気・流体・化学エネルギーについての分野を中心に学びます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      高校時代に電気エネルギーに興味を持ち、電験三種などを学んでいく中で、この分野についての理解を深め、研究をしたいと思ったので志望しました。
    • 就職先・進学先
      環境・エネルギー
    感染症対策としてやっていること
    春からオンライン講義が実施され、一部の工学実験以外は自宅での学習をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:706931
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部地域未来デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      国公立大学の工学部で専門的に学びたい学生にはもってこいの大学なのではないかと思います。北の果てにある大学なのかわかりませんが、少し個性のある人間が集まるように感じています。勉学とともに交友関係も築けるとても良い大学だと思います。求人が多く、就職先にも困らないので、やりたいことが漠然としている学生には特にお勧めします。
    • 講義・授業
      良い
      多種多様な教授陣の授業が受けられ、学習して得られる知識や経験以上のものを身に着けられる点では充実しているのかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミや研究室に関しては、私自身まだ取り組んでいないために評価する段階に無いのですが、全国的に見てもバリエーションなどは普通ぐらいではないかと思います。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就職活動をしていないので詳しいことは分からないのですが、就職率の高さや、大手企業などにも過去に就職している実績があるのでその点優秀なのかと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地は個人的な意見もありますが、大学のそばにショッピングモールや飲食店、その他諸々の施設がかなり少なく不便と感じる場面が多々ありました。自分の周りでも同じ意見を持っている人間が大半です。
    • 施設・設備
      良い
      施設としては、必要十分なのかと私は思います。必要十分という意味で4点を付けさせていただきました。具体的には図書館やPCルーム、学生交流スペースのようなものも豊富に確保されている点は優秀です。
    • 友人・恋愛
      普通
      かなり個人的な意見ではありますが、並一通りの恋愛や友達付き合いは可能なレベルであると思います。またこの大学自体、道民よりも本州の方から進学してくる学生の割合が多いので、幅広い人脈を築けます。
    • 学生生活
      普通
      他大学と比べると、比較的イベント事には熱心な人が少ないです。それも相まって、盛り上がりにかけてしまうのだと思います。ただ、サークルごとの発表や出店もそれなりにあるため、楽しもうと思ったら全然楽しめるレベルです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はこれから最低4年間に及ぶ学習の基礎になる学問を中心に勉強します。基礎学習が2年前期まで続き、2年次後半からはコース配属といって、更に専門的な分野の学習に入ります。3年次からは専門性を維持しつつも少し余裕が出るため、興味に沿って自主的に学習することができます。4年次は研究室での研究と卒業論文を書き上げて卒業します。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません
    • 志望動機
      私は小さいころから、人間が寝ている時にみる「夢」について興味がありました。そこでどうにかして「夢」の内容を実際に脳から取り出したり、読み込んだりできないかと思ったところ、BMIという研究がこの大学で行われていることを知って入学したいと思いました。また、出身高校が何故か大々的に勧めていた大学だったというのも理由の一つになります。
    感染症対策としてやっていること
    現時点ではほとんどの科目がオンライン授業でコロナ対策は万全といえると思います。また、消毒液の設置や人が良く触る箇所の消毒など細かいところまで警戒しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:706485
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年04月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    工学部地球環境工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      機械、電気、化学、防災系のいずれかのコースに進める。研究室によっては情報系にも進めるので幅の広い選択肢がある。
    • 講義・授業
      普通
      生徒に分かりやすい様に考えて授業してくれる先生もいれば、適当な授業をする先生も同じ程いる。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は良い。中には有名な企業に就職する方もいる。
      進学実績もいいが、大学院進学率が他の大学工学部と比べ低い。
    • アクセス・立地
      良い
      学生用のアパートが近くに沢山ある。
      バスが発達してるので、ちょっとした移動にも不便がない。
    • 施設・設備
      普通
      設計等の実習に必要なものは揃っている。
      自習用のスペースが広くあるが、うるさいので星3
    • 友人・恋愛
      良い
      工学部で学科が2つしかないので、色んなところで色んな人と交流できる。
    • 学生生活
      悪い
      お酒でトラブルを何回も起こしているサークルが有る。
      文化祭はそこまで盛り上がらない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生は工学の基礎的な勉強をしながら、英語や美術、法学等の勉強もする。3年生は応用の勉強になり、4年生でそれぞれの研究室で卒業研究に着手する。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      機械工学と電気電子工学に興味があったから。
      特に、車のエンジンシステムの勉強をしてみたかったから。
    感染症対策としてやっていること
    実習以外の授業をオンラインで行っている。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:733164
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    工学部地域未来デザイン工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来のための教育を受けているのでとても満足しています。自分の知らないほかの分野の勉強ができるのも特長です。
    • 講義・授業
      良い
      芸術の先生がとても魅力的です。また、先生のオフィスアワーが記載されている便利です。
    • 就職・進学
      良い
      先生がきちんと就活に対応してくれます。対応してくれる先生は研究室を持っているので企業対応もよいです。
    • アクセス・立地
      悪い
      遠くに住んでしまうとバスが少ないので自動車を使わないと通学が大変です。
    • 施設・設備
      良い
      図書館の自習席があり、自習できる環境が整っています。グループ勉強の場所もあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルがありますが入っていない人が多く、友達を作るなら宿題等を周りに聞いて作ります。
    • 学生生活
      悪い
      イベント、サークルはあまりさかんではありません。学際は一部のみ盛り上がっています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的な教養から専門的な分野まで幅広く勉強します。やはり工学部なので理系分野が多いです。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      自分が将来行きたい分野のための勉強ができるため、地域未来デザインを志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:610437
1001-10件を表示
学部絞込

この大学におすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    北海道北見市公園町165

     JR石北本線「柏陽」駅から徒歩20分

電話番号 0157-26-9113
学部 工学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

北見工業大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、北見工業大学の口コミを表示しています。
北見工業大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北見工業大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

北海学園大学

北海学園大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.76 (586件)
北海道札幌市豊平区/札幌市営地下鉄東豊線 学園前
北海道情報大学

北海道情報大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.76 (83件)
北海道江別市/JR函館本線(小樽~旭川) 野幌

この学校の条件に近い大学

帯広畜産大学

帯広畜産大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 4.11 (70件)
北海道帯広市/帯広駅
旭川医科大学

旭川医科大学

62.5

★★★★☆ 3.92 (72件)
北海道旭川市/西御料駅
小樽商科大学

小樽商科大学

50.0

★★★★☆ 3.78 (246件)
北海道小樽市/小樽駅
室蘭工業大学

室蘭工業大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.59 (116件)
北海道室蘭市/鷲別駅
釧路公立大学

釧路公立大学

40.0

★★★☆☆ 3.41 (102件)
北海道釧路市/東釧路駅

北見工業大学の学部

工学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.63 (100件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。