みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  長岡技術科学大学   >>  口コミ

長岡技術科学大学
(ながおかぎじゅつかがくだいがく)

新潟県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0

口コミ:★★★★☆

4.00

(38)

長岡技術科学大学 口コミ

★★★★☆ 4.00
(38) 国立内50 / 169校中
学部絞込
381-10件を表示
  • 女性卒業生
    工学部 生物機能工学課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部生物機能工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      自然に囲まれた環境でのびのび育つことができます。先生方も業界の先頭を走るような方々で頼りになります。なにより夏には建物内でカブトムシとクワガタにも出会えることに感動しました。
    • 講義・授業
      良い
      授業の種類が多いため、自分の興味がある授業以外にも様々な専門分野に触れることができると思います
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は3年後期(9月~)に配属されます。研究室ごとに全く雰囲気が異なります。自分に合った研究内容を絞れる方以外は先生や先輩を参考にしてみてください。オープンキャンパスなどで研究室公開もしているのでそういった機会に是非覗いてみたらいいと思います
    • 就職・進学
      良い
      サポートをお願いすればとことんサポートしてくれると思います。コネなどは無い学科だと感じていますが研究室での経験は役に立つと思います。結局就職に学校、学科は関係ないと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      大変自然豊かで大変です。車を所持するか、車を所持している友達を所持しましょう。
    • 施設・設備
      良い
      とても広いです。狭いと感じるのは男子寮くらいだと思います。プールやジムも自由に使える所がいいと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      それなりに人が多い学校なので自分と会う人を探してみてください。いるはずです。
    • 学生生活
      良い
      いろんなサークルがあります。入りたいサークルがなければ作ることもできます。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      中小メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481184
  • 女性卒業生
    工学部 情報・経営システム工学課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部情報・経営システム工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      講義も役に立ち何より食堂が凄く美味しいです!
      教授も優しい人が多く親身になって将来のこと等の相談に乗って貰えます!
    • 講義・授業
      良い
      時間が長いと飽きてくることもあるけど教授によってはユニークな講義を展開してる人もいて楽しく受けられます
    • 研究室・ゼミ
      普通
      施設も綺麗だし使い勝手もとてもいいです
      わからない所を教えてくれる教室もあるので安心して卒業までの単位を取れます!
    • 就職・進学
      普通
      就職には有利になるのかなと思います
      システムに関して学べるのでシステムエンジニアなど目指してる方に有利になるのかなと思います
      私自身も会社のシステムなどを作る職に就くことが出来ました
    • アクセス・立地
      普通
      学校のまわりは意外と過疎化してますが学校前までのバスがあるので通いやすいですよ!
      冬場は雪が多いのでバスが遅延することもありますが早め早めの行動を心がければ特に支障が出てくることはあまり無いのかなと思います!
    • 施設・設備
      普通
      とても充実してますよ!
      最新の設備もあるので
    • 友人・恋愛
      普通
      私自身この学校で彼氏は出来ませんでしたが・・・(笑)
      でも友人は沢山できて毎日楽しく過ごせました
    • 学生生活
      普通
      文化祭など盛り上がってて最高ですよ!
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      会社のシステムなどを作る
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:466859
  • 女性在校生
    工学部 物質材料工学課程 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    工学部物質材料工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      専門分野に特化した知識と技術を身につけることができる。研究室での実験がメインとなるため、実験技術はもちろん、その研究室内のトピックについて幅広く深い知識を得られる。
    • 講義・授業
      良い
      所属学科特有の授業はもちろん、教養科目も充実している。単位取得が難しいものもあるが、比較的容易なものに生徒が集まり、出席ギリギリな学生もちらほら見える。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室にもよるが、ゼミの回数は多い方だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関しては申し分ないと思う。研究室の先生の繋がり等もあり、サポートもしっかりしている。教授との仲も重要ではあるが。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上にあるため近くのコンビニやスーパーまでが遠かったり、冬の雪道は大変である。
    • 施設・設備
      良い
      多くの実験装置があり、トイレや冷房等もしっかりとしている。学食には地域の方もよく訪れる。
    • 友人・恋愛
      普通
      研究室に配属されるとほぼ研究室内での交流になるため、別の研究室や学科に友達を作らない限りはあまり関わりをもてない。
    • 学生生活
      普通
      技大祭はサークルや研究室、学科が盛り上げる。サークルも積極的に活動しているイメージである。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年次に高専から編入してくる学生がほとんどである。高専で学んだ内容を踏まえまた更に深い内容を学習する。3年の後半には実験、研究室配属があり、4年後半は実務訓練がある。この実務訓練が大きな評価を受けている。
    • 就職先・進学先
      学部4年であり、修士に進むためまだ未定である。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:495061
  • 男性卒業生
    工学部 情報・経営システム工学課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部情報・経営システム工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      研究室が豊富で、講義内容もソフト、ハードの両面から学ぶことができます。そして法規や規制についての視点からも勉強する機会がありますので幅広い知識を習得できます。
    • 講義・授業
      良い
      おもにコンピュータ関連の授業はスペシャリストが行なっているので実務的なところも考えながら学ぶことができます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は学部3年から入ることができます。どの研究室も積極的に活動していました。また各研究室には優秀なアシスタントがいるなど、バックアップも充実していました。
    • 就職・進学
      良い
      大学院まで進みましたが、就活はとても楽に終えることができました。それは企業側から見た大学の印象が良いためです。即戦力や高い知識を持っていることが知られていますので重宝されているようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅からバスかタクシーでの移動ですが基本的には一本道なので苦労はしません。ただし、新潟の公共交通機関は弱いので雪などが降っている場合には注意が必要です。基本的に学生は寮に住んでいたり近くのアパートに住んでいるのでゼミや報告会、授業など遅れることもありません。
    • 施設・設備
      良い
      施設は新しくなってきているので不便はありません。研究などで使う実験装置なども他の学科と協力して作製できるなど、繋がりも深いです
    • 友人・恋愛
      良い
      どのサークルも活動は活発です。私が所属していた部活では毎週活動がありましたし、全国大会などにも参加するなどレベルも高かったと思います。
    • 学生生活
      良い
      学祭などのイベント時には多くのサークルが模擬店を出店しています。留学生による民族ダンスやご当地料理の模擬店などはかなりオススメです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      情報工学の基礎から応用、そしてプラスアルファで経営の知識や経済学の知識をつけることができます。わたしは数理計画問題を扱い、それを計算機で数理モデルとしてプログラムを組み、計算結果をまとめて行政機関などに報告も行なっていました
    • 就職先・進学先
      規模は小さいですが世界と闘っている自動車会社で開発業務に就きました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494981
  • 男性卒業生
    工学部 情報・経営システム工学課程 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部情報・経営システム工学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      基本的に高専生のための進学先のため、一般高校からの進学はあまりしない方がよい。 ただ研究設備、教員は整っているのでがっつり研究したい人にはむいている。 就職先も機械、電気なら困ることはないと思う。
    • 講義・授業
      普通
      情報と経営の両方を学べるのは数少ない利点ではあるが、逆に言うと中途半端になっている感じが否めない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生の後期から配属になり、修士まで基本同じ研究室です。 研究室により扱いは異なるのでしっかり選んでからきめてください。
    • 就職・進学
      良い
      就職先は工学系ということもあり選択肢がたくさんあるので大丈夫だと思います。 しかし、学科によっては募集していない企業も多いので注意してください。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から車で30分かかり、大学周辺はコンビニくらいしかありません。 また新潟は車社会なので車がないと不便です。
    • 施設・設備
      普通
      情報工学センターがあり、パソコンなどの情報端末は基本使えます。 また研究室によってですが最新の分析装置などが使えます。
    • 友人・恋愛
      良い
      工学系のみ+高専生出身が9割を占めるため、男子が大半を占めます。 そのため、バイトかサークルなど学外での出会いがないと恋愛はないです。 女子は逆にどんな人でも彼氏はできます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは充実していると思う。 しかし研究が忙しいため、配属する研究室によってはサークル活動がまったくできない場合もあります。 イベントは年に一回技大祭と呼ばれる学園祭があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      情報システムや経済学の基礎などが学べます。 また4年生の後期は企業などで実地訓練が学べる実務訓練と呼ばれるカリキュラムがあります。
    • 就職先・進学先
      中小企業の医療機器メーカーの品質保証部 来年創業100年です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494462
  • 男性在校生
    工学部 生物機能工学課程 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    工学部生物機能工学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      研究はしやすいが、生活面があまり良くない。一応国立大学ではあるがほとんどか高専出身であり、ほとんどか大学院へ進学する
    • 講義・授業
      普通
      講義はあまり充実していない。というよりかは大学の授業が将来へ結びついていないと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究は国立大学の中でもトップクラスである。それは教授の技術が高いためであり、それらから直に学ぶことができる
    • 就職・進学
      良い
      工学部なので就職先は文系よりは困らないと感じる。資格などはあまりないため、自主性が求められる
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上に大学があり、近くに寮やアパートがある。自転車で行ける距離にスーパーはあるが遊ぶ場所などは少ない 冬は雪が多い
    • 施設・設備
      普通
      一応揃っているが、充実してるとまではいかない。施設は場所によって新しいものから古いものまである
    • 友人・恋愛
      悪い
      工学部なので男性の割合がとても高い。その分女性は優遇されている。講義や研究などで結束力を育める
    • 学生生活
      悪い
      文化系、体育系のサークルは揃っている。特に不満などはない。イベントは自主性であるが少ないと感じる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1学年は高校の復習がメインで、2学年から専門教科が増え始める。3学年になると高専出身の人と一緒に専門教科を主に学び、4学年には長期のインターンか課題研究がある
    • 就職先・進学先
      化学業界の総合職
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493773
  • 男性卒業生
    工学部 機械創造工学課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    工学部機械創造工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      この学校にしかない企業実習や海外とのかかわりが多いのは魅力。
      機械創造工学課程なので、材料系や熱流体の他に電気系など選べる選択が多いのも特徴。
      大学事体が高専向けの機構であるがゆえに、普通高校からはいるとGAPを感じてしまうかも。
    • 講義・授業
      普通
      講義に関して、単位はしっかり受講すればとれるが、内容の質まで求めるとあまり良くないかも。
      講義よりも所属する研究室で、環境が大きく違うので、事前に自分から調べていかないといけない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの選び順は基本成績順であるが、学部だと希望制である。
      ゼミ活動も研究室によってことなるので、自分のスキルアップを目標にするならば、教授と事前に
      どんな研究室なのか調べるべき
    • 就職・進学
      良い
      企業とのつながりはかなり広いので、実績・サポートに関しては、心配はないとみてよい。
      (ただし、単位修得や研究をある程度形になるように進めておくなどが前提である。)
    • アクセス・立地
      良い
      田舎なので、基本自動車をもっていないと生活しにくい。
      駅まで遠く、学校通る交通バスがあるがかなり使いにくい。
    • 施設・設備
      良い
      技術大学なので、設備に関しては研究室にもよるが充実している方である。
      図書館や食堂など、福利に関しても困らない程度にはある。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル等など何もはいってないと研究室の交友関係しかないので、
      相性が合えば、人間関係は困らないと思う。
    • 学生生活
      悪い
      サークルが自由形式と人数が多すぎたので、幽霊部員になりがち。
      イベントもそこまで盛り上がるような物はない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学部では、一般科目と技術科目でしっかり単位を取ることと、研究室で自分のテーマを一つを持ち、
      そのテーマに関する進め方や考え方を学ぶ。大学院進学が多いので卒業論文ではなく、半年ほど企業研修を受け学校に報告する形が基本となる。
    • 就職先・進学先
      スポーツメーカーの製品開発職
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:427999
  • 男性在校生
    工学部 電気電子情報工学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    工学部電気電子情報工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      研究室が非常に多いのでやりたいことが見つかります。また、就職率が90%を越えているので就活にとても有利です。
    • 講義・授業
      良い
      電気電子情報工学課程ではエネルギーコース、デバイスコース、情報コースの3つのコースから構成されているため、さまざまなタイプの先生がいます。それゆえ、幅広く学べるため苦手分野もカバーできます。
    • 就職・進学
      良い
      電気電子情報工学課程の就職率は90%を越えているので、希望先の会社に就職しやすい。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からとても遠いので、電車通学はおすすめできない。近くにアパートがあるため、一人暮らしをする学生がとても多い。また、料があるので経済的に厳しい学生でも安心できる。
    • 施設・設備
      良い
      実験設備が非常に充実している。一台数千万円するような危機を持つ研究室も多数ある。
    • 学生生活
      良い
      サークルも多数あるのでおすすめ。毎年文化祭があり、有名人をゲストとして招待しているのでとても盛り上がる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:389921
  • 男性在校生
    工学部 環境社会基盤工学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    工学部環境社会基盤工学課程の評価
    • 総合評価
      普通
      学生生活全般を振り返るとあまり良いものではなかったが全般的には良いものになったと考えている。しかし、人生を変える出来事もあり満足していると言えば満足している。
    • 講義・授業
      良い
      講義・授業の内容としては3年次は高専の授業の焼き直しであると言える。しかし、4年次になると難しくなるといえる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミが始まる時期は4年1学期から始まるが、毎日あり超ハードだと言える。自分をきちんと持っていないとこの学校はやっていけないと考える。
    • 就職・進学
      良い
      学科の就職はあまり良い企業に就職できないがとても良い企業に就職する人もいる。ただ、大学院に就職を前提としているので大学卒だと不利である。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスは長岡駅までバスで30分と非常に遠い。学校の周りは何も無く最寄りのスーパーまでバスで15分である。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスについて最近改修工事を実施したためきれいになっているが、単科大学であるが故にあまり良い設備がそろってるとは言えない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内の友人関係はあまり良い物とは言えないが信頼している仲間はおり、その人に助けてもらったりしているのでいい仲間を持ったなと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークル部活動については教育系のサークルに所属しており、小学生に理科の楽しさを教えており個人的に子供たちに助けてもらいながら楽しく行っている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年次は主に高専時の焼き直しであるが、後期になるにつれどんどん難しくなる。4年次は簡単な科目を履修すれば良い
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:409774
  • 男性在校生
    工学部 環境社会基盤工学課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    工学部環境社会基盤工学課程の評価
    • 総合評価
      良い
      学生生活全般を振り返ると学力がアップしたと考える。充実している点としては、学生数に対して教員数が極めて多いということが挙げられる。工学部に関しては、東大、京大、東工大に次いで良いと思う。授業以外に関しては、学校へのアクセスは非常に悪い
    • 講義・授業
      良い
      講義・授業に関しては、教養は高専生は教養がなさ過ぎるため非常に簡単である。教員・講師の先生は極めて優しく学生が質問すれば優しく教わることができる。講義中の雰囲気は、学生は半分ほど寝ている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は、大学4年の1学期に配属され、大学3年の成績順に希望を取り決められる。社会基盤デザインに所属し、ほぼ毎日ゼミがあり大学生にとって重荷であると言える。ストレスで学校を辞めてしまう人もいるだろう
    • 就職・進学
      良い
      就職実績については主に即戦力で期待される技術職での総合職は有利である。しかし、事務職などの総合職では教養力がなさ過ぎる上あまり期待できない。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスは異常に悪く、長岡駅から徒歩30分と遠すぎる。最寄りのスーパーまでも時間がかかりすぎる上、車は大必須である。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは単科大学であるため他の大学より狭い。教室については改装工事を施したためきれいである。研究設備については、予算は他の大学より潤沢であるため自由に研究は可能である
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内の友人関係は単科大学であるが故に人数が少なく女子の人数が極めて少ない。サークルでは教育系サークルに所属しているため結構楽しい。学内での恋愛関係については、ほぼ無くしている場合はにらまれるであろう
    • 学生生活
      良い
      サークル・部活動についてはかなり楽しくやれている。大学内でのイベントはほぼ無く、あまり他のs区内。アルバイトについては車がある人には有利に働くと言える。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年次は、他の課程からきた人用に基礎から始まる。しかし、どんどん難しくなるが故ついて行ける人は少ないかも知れない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:410363
381-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 新潟県 長岡市上富岡町1603-1
最寄駅 JR信越本線(直江津~新潟) 来迎寺
電話番号 0258-46-6000
学部 工学部
概要 長岡技術科学大学は、新潟県長岡市内に本部を置く国立大学です。通称「技大」。1974年に長岡市に技術科学大学院(仮称)を設置することが決定され、1976年に長岡技術科学大学が開学しました。実践的技術の開発が主となる教育の研究を行う大学院に重点を置いている工学系の大学です。大学院で修士課程を取得することを目的として、教育システムを構築。学生は、大学院での修士課程、博士課程を経て、実践的、創造的、そして指導的な技術者を目指します。 キャンパスは長岡市内にあり、数々の研究施設、講義室があり、学生が思い切り技術研究に専念できる設備が整っています。長岡技術科学大学では、一般社会で働く人へ向け、継続的教育や再教育を行っています。企業で働く高等専門学校や大学出身の社会人を「専門職大学院」で受け入れています。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  新潟県の大学   >>  長岡技術科学大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.38 (45件)
群馬県前橋市/新前橋駅
帝京科学大学

帝京科学大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.55 (129件)
東京都足立区/荒川七丁目駅
人間環境大学

人間環境大学

35.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.33 (23件)
愛知県岡崎市/本宿駅
理系のオススメ大学
北海学園大学

北海学園大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.69 (387件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
帝京科学大学

帝京科学大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.55 (129件)
東京都足立区/荒川七丁目駅
長浜バイオ大学

長浜バイオ大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.75 (35件)
滋賀県長浜市/田村駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

長岡技術科学大学の学部

工学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.00 (38件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。