みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  名桜大学

名桜大学
出典:Hykw-a4

名桜大学

(めいおうだいがく)

沖縄県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5

口コミ:★★★★☆

3.76

(59)

概要

名桜大学は、沖縄県名護市に本部を置く公立大学です。通称は「名桜大」。1994年に名護市を中心とした12市町村により設立された沖縄県で唯一の公設民営方式の私立大学でしたが、2010年公立大学になりました。国際社会で活躍できる人材育成を目標とし、国際学群と人間健康学部が設置されています。 名護市にあるキャンパスには国際交流センターや学生会館SAKURAUMなどの交流施設があり、全員1年次より名護キャンパスにて学びます。名桜大学には、S-CUBE(エス・キューブ)と呼ばれる就職支援学生団体があり、学生ボランティアによるキャリア支援が活発に行われています。こうした活動がコミュニケーション力やリーダーシップの育成に役立っています。

偏差値

偏差値
42.5
センター
得点率
55% - 66%

提供:河合塾

名桜大学出身の有名人

新里智将(バスケットボール選手)

学部情報

偏差値
42.5
口コミ
3.7439件
学科
国際学類
学べる学問
文化学 経営学・商学 観光学 国際関係学 英米語 ...
偏差値
-
口コミ
3.8020件
学科
スポーツ健康学科、看護学科
学べる学問
心理学 体育・健康科学 看護

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.76
(59) 公立内 62 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.46
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  • 就職・進学
    3.45
  • アクセス・立地
    2.78
  • 施設・設備
    3.71
  • 友人・恋愛
    3.77
  • 学生生活
    3.25
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    国際学群 国際学類 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      名桜大学はとっても小さな学校です。山の上にあるからバイクや車がないと少し生活しにくいです。しかし、他の大学と比べていいところはたくさんあります。例えば、留学生が1割を占めていて、国際交流が盛んです。また、大学が小さいので、他の学科の人とも交流しやすいです。また、名桜大学は学群制度なので、3年で専攻が選ぶことができます。入学前に専攻を決めていた人でも、入学後に違う専攻に行くことはよくあります。高校卒業して、学部に入るのではなく、バイトやボランティアなど、社会を知って専攻を選ぶことができるので、自分のやりたいことが学べると思います。また、名桜大学はGPAが高いと給付型の奨学金が払われます。英検準1級や1級を取ると10万円以上もらえます。勉強しておこずかいが稼げるというところが魅力です。名桜大学は沖縄一活気があり、とっても素敵な大学です!
    • 講義・授業
      講義は、1、2年生で教養科目を勉強します。2年生からは取れる科目が多くなるので行きたい専攻の勉強ができたりします。大学の良さは自分の学びたい学問が学べるところです。名桜大学は、先生と生徒の距離が近く、下の名前で呼んだりします。質問もとてもしやすい環境にあります。とても勉強しやすい環境にあると思います。
  • 女性卒業生
    人間健康学部 スポーツ健康学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      だんだん良くなっていると言われているが、県外の学生の入学が増えてきた事で、意識の高い学生が増えてきている。それにつられて、県内出身の学生にも良い影響を与えている。
    • 講義・授業
      参加型の授業が増えてきて、充実感のある授業が増えた。講義内容は薄いものがやや多い。教授は甘い方が多い。講義中は寝ている人もいる。単位は比較的取りやすい。
  • 女性卒業生
    人間健康学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      看護に関する必須授業が多く、他の学科に比べると、自由なサークル活動への参加や、授業選択があまりできないが、他の看護学校と比べると一般科の講義にも参加でき、授業以外の自由度も高いと思う。看護師だけでなく、保健師、養護教諭の資格も取得可能。
    • 講義・授業
      先生によって講義のわかりやすさが異なる。課題はそんなに多くない。実習時の課題は多いがどこの看護学校もかわらないと思う。先生へ質問はしやすい。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    21人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    21人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    21人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    21人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    21人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    21人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    21人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    21人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    21人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    21人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    21人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    21人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    21人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    21人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    21人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 125,000円 535,800円
地域外 250,000円 535,800円

合格体験記一覧

  • 国際学群国際学類の合格体験記

    女性在校生
    • 名桜大学国際学群国際学類
    • 五島高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を解く 古典の句法を覚える(特に頻出のもの)

    【2次・個別】
    過去問を全て解く 他の人に添削してもらう。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    同じ問題を何度も解いて覚える 公式を覚える。

    【2次・個別】
    過去問を解く。 解説を覚える 公式を覚える

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語と文法とイディオムを覚える 長文に慣れる

    【2次・個別】
    文法と単語を憶える 過去問を解く 構文を覚える

    社会

    【センター】日本史B、現代社会
    語句と語句の意味を覚える。 歴史は年表を覚える

    【2次・個別】
    語句の意味を説明できるようにする 過去問を解く。まちがえたら調べる

    理科

    【センター】
    計算式を覚える 図や表はまとめて覚える 法則もおぼえる

    【2次・個別】
    公式を覚える 過去問を解く 語句の意味を説明できるようにする

  • 国際学群国際学類の合格体験記

    女性在校生
    • 名桜大学国際学群国際学類
    • 仙台三桜高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく過去問をひたすら解く。特に現代文の場合はなんどもこなせば解き方やパターンが自然に頭に入ってきます。現代文のなかでも評論は、書いてあることが表現を変えてでてくるだけなので問われてることが何なのか、よく考えれば案外簡単に解けます。小説のときは、主観を入れずに客観的に読むことがポイントです。古文や漢文の場合は脚注を先に読むようにし、内容を推測する力を身につける。古文は文章の中に和歌が出ることが多いので句法などをしっかり覚えておく。漢文は特に、再読文字が多く出題されるのできちんとおさえておく。国語の場合、現代文、古文、漢文と、種目がかなり異なるので前の問題を引きずらないように。特に国語は時間配分が大切です。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問をなんども解くこと。なんども解くことでパターンが頭に入ってきます。センター試験といっても、問われていることは全て教科書レベルの問題です。数学の対策で1番やってはいけないことは、あらゆるテキストの問題に浅く手を付けることです。時間は限られているので一つのテキストに絞り、深く何度でも解くことが大切です。その際、解説を見ずに解けるまで頭に叩き込みます。数学はパターンなので、解き方が分かれば案外簡単に思えます。どうしてもわからないとき、それは一つの視点からしかみていないということなので、決めつけずに客観的に問題を見直すことが大切です。数学は問題の割りに時間がないので焦らずに、わからない問題は気にせず諦め、得意な分野に時間を削るほうが明らかに点数を稼げます。ケアレスミスだけは気をつけてください。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    とりあえず単語を覚えることが大切です。単語を覚えてしまえば、文法が分からなくてもなんとなく雰囲気でわかります。単語を覚えるには単語帳や単語カードをわざわざ自分で作るよりも、もともと書いてある単語帳を使って覚える方がよいです。また、過去問をなんどもこなすことで、出題パターンが頭に入るだけでなく、単語も同時におぼえられます。単語がどうしても覚えられないときは、無理やりにでも何か好きなものや歌の歌詞に当てはめると覚えられます。人は視覚の情報よりも聴覚の情報のほうが受け取りやすいらしいので声に出して発音することは効果的です。英語も、長文を読むには時間が足りないので、時間配分はとても重要です。絵や写真、イラスト、グラフなど、内容を推測しやすいものから解くのがおすすめです。最初が上手くいくと次も上手くいけそうな気になり、効果的です。英語は、思い込みに左右されやすいので、できると思い込むことで不思議とできるようになります。

    【2次・個別】
    選択問題ではなく、記述が多いので書く力を身につけておくことが大切です。英語の場合はセンターの応用なのでセンターができればあまり焦ることはないです。個別試験でも単語お覚えることは重要です。センターと同じようにやっても基本大丈夫です。

    社会

    【センター】世界史B、現代社会
    過去問をひたすらこなすことがたいせつ。特に歴史は絶対に事実が変わらないので、問われ方が異なっても問われてる内容は変わりません。内容、事実をしっかり覚え、把握していれば簡単に解けます。世界史の場合は、どこの国で起きた出来事なのか、どこの人物なのか、など、混乱してしまわないよう、はっきり意識しながら区別する。人名は国によって色々と特色があるので意外とわかりやすいです。ヨーロッパでは1世とか、2世とか、混乱しやすいですが、ひとりひとりおさえること。センターでは、時代の流れをしっかりおさえていると点数につながります。また、歴史は繋がっているので、ある事柄があるからこの事件が起きた、など、関係性を見つけると流れを覚えやすいです。

    理科

    【センター】
    文系の人は基礎2科目をとったほうが有利。教科書レベルの問題しか出ないので、分野ごとキーポイントを、覚えておけば解けます。地学で計算はあまりでないので、暗記を中心に対策します。生物は計算が意外にでます。自分が苦手に思う問題は大抵他の人も苦手なので、解けるようになると他の人よりも有利になり、苦手なところほど差をつけるチャンスです。理科は全体的に暗記がほとんどですが、他の科目に比べて図が多いので図とセットにして覚えやすいです。

    小論文

    【2次・個別】
    練習が大切です。その志望大の過去問はあるだけこなしておきましょう。同じ問題が出ることはありませんが、パターンはだいたい同じ傾向です。最初は3時間くらいかかってしまいますが、何度も何度も、繰り返すうちに、時間内で解けるようになります。解けることで、自身にもつながります。小論は、自分で対策が難しいので、先生に採点をお願いするのがおすすめです。講座があれば積極的に参加するべきです。小論は案外苦手意識を、なくせば意外に解けるようになります。

  • 国際学群国際学類の合格体験記

    男性在校生
    • 名桜大学国際学群国際学類
    • 富士河口湖高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文は捨ててその分漢文で点が取れるように勉強しました。なぜなら、漢文の方が点が取りやすく、古文に勉強時間を費やすなら他教科に時間を費やした方が効率的だと考えたからです。現代文に関しては特に勉強していません。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかくチャート式の問題集を解き続けました。他の参考書は買わず学校で購入したチャート式を何周もしました。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英文法と単語を重点的に覚えました。英語も学校で買った単語帳や文法問題をひたすらやりました。長文問題に関しては、英単語と文法が頭に入っていればとくに演習などする必要はないと思っていたので模試やセンター過去問以外で長文問題に触れていません。

    【2次・個別】
    大学の赤本がなかったので学校に連絡して過去問を取り寄せました。量が多く時間内に終わらすことが難しいと感じました。そして、選択問題、和訳、英作文と問題があり、英作文は英語のスペルから文法までしっかり頭に入っていなければ、作文を書くことができないので、センター試験終了後もう一度復習しました。

    社会

    【センター】地理B
    教科書だと理解しにくかったので自分に合う参考書を買って、参考書で勉強していました。基本的に暗記が多いので隙間時間を有効に利用して暗記していました。

    理科

    【センター】物理、化学
    物理、化学どちらの科目も学校の問題集を何周も解きました。しかし、物理に関しては従兄弟から問題集をいただいたので、学校の問題集と併せて従兄弟からの問題集も解きました。

    小論文

    【2次・個別】
    学校の図書館から小論文に関する本を借りました。小論文の書き方から、小論文の問題も収録されていたので、実際に書いてみて、先生に添削もお願いしました。

倍率

学部 国際学群 人間健康学部
倍率 3.15 ~ 7.30倍 1.91 ~ 13.10倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 沖縄県 名護市為又1220-1
最寄駅 ゆいレール 儀保
電話番号 0980-51-1100
学部 国際学群人間健康学部

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

沖縄県で評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  名桜大学

名桜大学の学部

国際学群
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.74 (39件)
人間健康学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.80 (20件)

オススメの大学

長野県立大学
長野県立大学
すべり止め校もチェック
☆☆☆☆☆ (0件)
長野県/公立
青森公立大学
青森公立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.67 (70件)
青森県/公立
宮城大学
宮城大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (133件)
宮城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。