みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜国立大学   >>  都市科学部

横浜国立大学
出典:On-chan
横浜国立大学
(よこはまこくりつだいがく)

国立神奈川県/和田町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.83

(556)

横浜国立大学 都市科学部

概要

都市社会共生学科
偏差値-
口コミ 4.449件
建築学科
偏差値-
口コミ 4.007件
都市基盤学科
偏差値-
口コミ 4.673件
環境リスク共生学科
偏差値-
口コミ 4.006件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.24
(25) 国立内 39 / 578学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.04
  • 研究室・ゼミ
    3.55
  • 就職・進学
    3.72
  • アクセス・立地
    2.52
  • 施設・設備
    3.33
  • 友人・恋愛
    4.08
  • 学生生活
    4.05
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    都市科学部 都市基盤学科 / 在校生 / 2020年度入学
    都市の課題に「土木」で立ち向かう
    2020年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    都市科学部都市基盤学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業内容もさることながら、周りの環境も非常に良く、充実したキャンパスライフを送ることができます。土木に興味のある学生が学ぶのに最高な場所です。
    • 講義・授業
      良い
      土木を中心に、主に「構造」「水理」「地盤」「交通」「コンクリート」の5分野について幅広く学習できます。授業内容も手厚く、オンラインでも十分学びを深めることができます。
    • 就職・進学
      良い
      大手の建設会社や大学院への進学が多く、就職支援も充実しています。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは駅から離れた場所かつ山の上にあるので通学に時間はかかりますが、自然豊かな環境で4年間ないしは6年間のびのびと生活することができます。
    • 施設・設備
      良い
      研究室には多くの実験施設があり、風洞実験施設では過去に明石海峡大橋や横浜ベイブリッジの風洞実験も行われました。
    • 友人・恋愛
      良い
      当学科は1学年50人程度と少人数なこともあり、横のつながりは他学科よりも深い方であると感じます。また、現場見学会などを通して先輩後輩とつながる機会も多くあり、縦のつながりも充実しています。
    • 学生生活
      良い
      サークル・部活は主要なものはそろっており、興味のある団体は探しやすいと思います。
      学科のイベントである現場見学会は、全国や海外の土木施設や建設現場に触れることができる貴重な機会となっており、非常に充実したイベントです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      研究室が「構造」「水理」「地盤」「交通」「コンクリート」の5分野に分かれており、学部の学習内容もこれらの分野に沿って展開されています。1~3年次で基礎と専門分野を学び、4年次から研究室へ配属されます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      防災に興味があり、国民の命を守るための対策について深く学びたいと思ったからです。
  • 男性在校生
    都市科学部 都市社会共生学科 / 在校生 / 2019年度入学
    迷ったらここしかないっしょ!
    2021年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活4]
    都市科学部都市社会共生学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ここで勉強したいという人はみんな頑張り屋なのでモチベーションは上がります!とてもいいですよ!自分を高められます。
    • 講義・授業
      良い
      課題が出ない授業があるっていうのがとてもいい。出るところでも、その授業中で終わらせることも出来るしすごく楽!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生一人一人がみんな分かりやすい授業をするかって聞かれるとそうではない。授業内容のレベルが高いものの分かりづらいこともあった。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かせるところであれば色んなところへ行っています!中には日本から離れる人も!可能性は無限大です!
    • アクセス・立地
      良い
      自分としては、高校の方が辛かったのでそこまで苦には感じませんでした。人によるらしいです。友人は疲れてもやってくることもあるますよ。
    • 施設・設備
      良い
      さすが国立!っていう感じです。詳しくは実際に見てください。そのほうがいいと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      しっかりした交友関係は築けます!友人とも仲良くなれますし、恋人も作れないことはありません!でも両立が出来るならの話です!
    • 学生生活
      良い
      充実はしてますが、私は途中からでしたので詳しいことは他へおねがいします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学びの基礎基本からやっていきますね。もちろん自分ですが。そこから段々と発展させる当たり前のやり方です。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      自分が興味あった&友人も同じように行きたいと言っていたからです。
  • 女性在校生
    都市科学部 都市社会共生学科 / 在校生 / 2019年度入学
    本当に来て良かったと思います
    2020年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    都市科学部都市社会共生学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ここで留学しに来て良かったとずっと思っています、留学生にとって非常に良い環境だと思いますのでお勧めです。
    • 講義・授業
      良い
      海外からの留学生です。日本人学生と一緒に講義を受けることが一番いいとところだと思います。留学生に対して教授はよく気配りをしますので、安心できる留学環境です。
    • 就職・進学
      良い
      留学生の就職活動の力になる特設授業もあります。歴代のOBOGからのアドバイスはとても参考になります。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは大自然に恵まれ素敵な環境ですが、最寄駅から徒歩15分も必要があるところがちょっと不便だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      留学生が最も多く使われる教室は設備が新しくてきれいです。図書館にある設備も十分ですので、凄く満足出来ます。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほとんどの一般学生が留学生の私たちを大歓迎するので気楽にみんなに馴染んでいてもいいところが素敵です。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活動はたくさんあります、学園祭も楽しかった印象が強いですね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      留学生は1年次に学びたいさまざまな分野を味わえながら、日本語も留学生センターで強化することができます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      最初は横浜国立大学に受けたいと思う時点で私が申し込むことができる学部はここしかありませんが、他大学がない学部、学科なので逆にここがいいですから入りたい願望が一層高まりました。

基本情報

本部
所在地
神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-1
最寄駅

相鉄本線 和田町

電話番号 -
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

横浜国立大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜国立大学   >>  都市科学部

横浜国立大学の学部

経済学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.62 (68件)
経営学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.88 (100件)
理工学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.77 (221件)
教育学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.91 (142件)
都市科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.24 (25件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。