みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  活水女子大学   >>  口コミ

活水女子大学
出典:Waka77
活水女子大学
(かっすいじょしだいがく)

長崎県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:

3.68

(62)

活水女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.68
(62) 私立内339 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

62件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    健康生活学部 食生活健康学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校生活を振り返ると充実した時間を過ごすことができたと思う。充実していた点としては、規模が小さいことから先生との距離も近く、学びたいことに集中出来る環境があると思う。友人関係も良好である。授業以外に関しては、サークル活動が少ないため、所属する人が少ないのでなかなか参加出来なかったことが残念であった。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容に関しては、実験や実習などが多く、実践的な力を身につけることが出来て全体的に良いと思う。先生方は、熱心な先生方が多いという印象。課題は、献立作成や実験のレポートが多い。自分の学習に必要で身につけるべきことであるため、大変であるがやりがいがあると思う。履修は必修が多いためほぼ決まっている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは研究設備があまり充実していないため、やりたいことが出来ることと出来ないことがあることもある。選び方は選択式である。
    • 就職・進学
      就職活動は学校にも求人は来るが、基本は自分で動いて就職活動を行うことが大切である。就職活動のサポートは支援課もあり相談や求人を紹介してもらえたりもする。学科の就職実績は病院や施設が多い。
    • アクセス・立地
      JRの最寄駅から歩いて25分くらい、路面電車の最寄駅からは15分くらい。最寄駅から歩いて行く人が多い。またキャンパスが2つあるため、授業によってはスクールバスで移動することもある。近くにアーケードや、商業施設もあるため立地は良いと感じる。
    • 施設・設備
      キャンパスは2つあり、移動時間がかかるため大変なときもある。研究施設については、普段の授業関しては充実しているが、ゼミなど研究する際は設備不足を感じることもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はとても良好である。学内の恋愛関係は女子大学であるため、ないが、他校との関わりやサークルなどで知り合うことが多い。
    • 学生生活
      自校でもサークル活動はあるが、他校のサークルで活動している人も多い。大学のイベントについては、学祭などで有名人が来ることが多いので満足している。アルバイトはしている人が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、基礎的なことから教えてもらえるので、理系でなくても心配せずに勉強することが出来る。調理実習hが毎週行われる。実験も一から勉強することが出来るため、一つ一つ丁寧に学ぶことが出来る。2年次は、授業や調理実習、実験など1年で学んだことを発展させて学習する。3年次では、大量調理や実習が行われるため、より実践的な学習をすることが出来る。4年次では、授業数は減るが、実習の準備や国家試験の勉強を行う授業が増える。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院の管理栄養士
    投稿者ID:414540
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 現代日本文化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      日本語教師、教員免許(国語)、司書の資格取得等の明確な目標がないと意味がない。基本的に中国やベトナムからの留学生率が多く、その為の学科のようなものである
    • 講義・授業
      単位は取りやすい。講義は少人数である。大学の講義というよりは、高校の授業のような雰囲気である。講義の充実度については教授による。文学部全体の講義については充実していた。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属していたゼミに関しては、韓国へのゼミ旅行等、アクティブな活動も多く楽しかった。ゼミの充実度は教授によって違う。自分の所属していたゼミの教授は現在はおらず、またその他の教授も退職したりしている。
    • 就職・進学
      就職実績は悪い。教員免許取得者は教員試験に向けて勉強している。その他、中小企業への就職もあるが、海外にワーキングホリデーに行く者もいた。就職活動のサポートはほぼ無いため、自分ですることが必要。
    • アクセス・立地
      観光地であり、観光スポット「オランダ坂」を登った先にあるため趣があり、歴史ある建物。近くにはアーケードや繁華街もあり、学生向きのアパートも多い。県内では「バラの活水」と呼ばれており、お嬢様校として知られている(現在は実際にはお嬢様校ではない)
    • 施設・設備
      キャンパスは古く歴史ある建物である。寮もある。しかし外国人が多い。サークルや部活は無く、サークルに入りたい場合には、長崎大学のサークルに入る子が多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大学なので学内恋愛はない。長崎大学や長崎総合科学大学等の学生と合コンやサークルで出会いがあることはある。学内の友人関係においては良好であった。
    • 学生生活
      サークルや部活は無く、食堂も小さく、思い描くようなキャンパスライフではなかった。学祭の規模も小さく、イベント等もほぼ無い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必須科目は日本文学。キリスト教の大学のため、礼拝やキリスト教学も必須。英語も必須で第2外国語を選択しなければならない。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      地元の信用金庫
    投稿者ID:410590
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      看護師として必要なことは、提携している実習先が長崎県一の大きさの病院で丁寧に熱く指導してくださるためかなり習得できます。
      また、教員たちは生徒との距離が近く気軽に相談しやすく、学業や技術面での分からない箇所も質問しやすいです。
      しかし、学費に相当するような事務の対応や設備は納得いかない部分もあります。
    • 講義・授業
      学内の教員たちだけでなく、提携している病院からお医者さんもきて指導してくださり、深いところまで学べます。
      教員たちとの距離も近いため質問もしやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      教員によっては、研究のサポートだけでなく国家試験までサポートしてくださる教員もいます。
      かなり当たりハズレがあるので、先輩たちにどのゼミがいいか聞くといいと思います。
    • 就職・進学
      他の大学と比較した際、かなり手厚くサポートしてもらっているのが分かります。一人一人に、就職の際の面接練習をしてくださったり、小論文添削など、どの教員も行ってくれます。
    • アクセス・立地
      今年度までは、長崎市内からスクールバスが無料で出ており便利でしたが、来年からは有料になるようです。
      JRで行くのであれば岩松駅で降りて20分ほど歩くと着きますが、実習中などは、スクールバスの利用がないとかなりきついと思います。
      大学周辺にはスーパーが二つ、少し離れたところにスタバや星乃珈琲店などがあります。
    • 施設・設備
      看護学部ができてまだ10年も経っていないため校舎は新しくとても綺麗です。設備も、最新のものが多く、他の大学にはないものがたくさんあり、施設・設備面では他大学に劣ることはないと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      高校からの内部進学がありますが、入ってしまえばしばらくすると打ち解けることができます。
      普段の授業や実習を通して、かなり深く仲良くなったり信頼できる相手を見つけることができます。
      しかし、看護学部はどこの大学も同じと思いますが、ほとんど同じメンバーで授業を受けます。(高校のようにほとんど授業が決められています。)
    • 学生生活
      看護学部(大村)から、本学部(長崎)まだ通うことを考えると、活水でのサークル活動は難しいと考えられます。
      中には他大学のサークルに入り、楽しんでいる人もいるのでサークルに入りたい方は他大学がいいかと思います。
    投稿者ID:385944
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      また戻りたいと思える場所で四年間とっても楽しかった思い出ばかり。
      四年間ほんとにあっという間でしたが
      卒業後も休みを合わせてみんなで飲みにいったりと
      今でも交友関係の深い友達ができた大切な場所です。
      就職も、親身になって面接指導や小論文指導をしてくださる先生たちがいて、大学では珍しいほど力になってくださいました。また、ほとんどの大学では国家試験対策なんてしてもらえないそうですがうちの大学では、各領域の先生方が対策をしてくださります。
      そんな先生たちとも距離が近く仲良しで、就職先の同期から
      大学でそんなにみんな中良いの?先生たちと仲良いとか羨ましいなどと言われます(^^)
      卒業したみんなが、また戻りたいと言うような大学、学部、環境でした。
      看護師、保健師を目指している方にはぜひ入学して活水で学んでほしいです。助産師を目指している人たちも全員大学院へ進学できました。
    • 講義・授業
      他ではない海外研修や実習がある
    • 研究室・ゼミ
      先生と生徒がどこのゼミも仲良し
    • 就職・進学
      みんなほぼ第一希望の就職先に就職できた
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:382506
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護をしっかりと学びたいと思う学生にはおすすめの学校だと思います。講義を通して自分なりに看護とは何か考えることができます。もちろん看護師は将来患者さんの命を預かる職業なので、そのための学びを深めていくのですから講義や課題が忙しいのは当たり前です。ですが今忙しくも充実した毎日を送れているからこそ、将来自分の思い描く看護師になれるのだと思います。将来なりたい自分になるための学校だと思います。
    • 講義・授業
      とても興味深い講義がたくさんあり、質問にも親身になって答えていただき、良い先生方に囲まれて学業に励むことができています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分の興味があることに対して、深く研究ができます。先輩方からゼミの内容などを聞き、自分のやりたいことと照らし合わせてそれを元に決めました。きちんと自分のやりたいことを明確にして選んでみてください。
    • 就職・進学
      面接や国家試験対策など手厚くご指導いただけます
    • アクセス・立地
      長崎市内からはスクールバスが出ていますが、移動時間が長くかかります。スクールバスで快適に登校できるので、その時間は友達とお喋りをしながら楽しく登校しています。
    • 施設・設備
      学内はまだ建てられて10年も経っていないことからとても綺麗で新しく、週に1回チャペルで礼拝が行われ、パイプオルガンの演奏を聴くことができるなど落ち着くことができる空間です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学部は授業が選択科目で1人1人がバラバラになるということはあまりなく、みんなで固まって講義を受けたり演習を行うので、みんなとの仲もすごく深まります。
    • 学生生活
      看護学部のサークルはほとんどありませんが、体育館を借りることはできるので好きにスポーツすることは可能です。
    投稿者ID:347830
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康生活学部 食生活健康学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      忙しいが充実はしている。ただし本当に忙しい。本気で勉強したいなら良い学部だと思う。中途半端な気持ちだと普通に留年してしまうような学部。
    • アクセス・立地
      長崎の中心にあり、バスも電車もたくさん通っている。帰り道にちょっとお買い物したり、お祭りなどがあったら学校帰りに友達と立ち寄れるくらい長崎では1番栄えている場所にある。ただし毎朝坂や階段を登るのがつらい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ目標を持った友達が周りにたくさんいて、お互い助け合いながら乗り越えるしかないので必然的にみんなと仲良くなれる。恋愛は女子大なので自分から動かないとなにもない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から2年の前期にかけては食品のこと、人の体のことなどを高校の化学のような視点で学んでいく。調理学実習が毎週あってそこで基本的な料理の技術を身につけられる。2年の後期からは前期までの基礎的な内容に加え、病院や学校給食など現場の事について学ぶようになる。特に臨床関係は医学部ですか?と聞きたくなるような内容のことを学ぶため必死でやらないとついていけないし単位を落としてしまう。
    投稿者ID:345977
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 現代日本文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本語教師や学校の先生になりたい方にはとてもいい学科だと思います。また、留学生が多いため授業内で交流する機会がたくさんあります。中国人や韓国人、タイ人が多いです。私は将来の夢がなかったためこの学科に進み、とりあえずという形で図書館司書と上級情報処理士の資格を取得できる講義をとっています。図書館司書は、卒業単位にならないため時間や金銭的な面のことも考えて本当になりたいという方がとるべきだと感じています。上級情報処理士は、幅広く就職を考えれると思うのでとっていて良かったと思います。学科の雰囲気は、他の学科よりもかなり静かめな方です。あと、文学部は英語の他に第二言語としてフランス語やスペイン語、韓国語、中国語など学ぶことができます。他の学部にはない利点だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      他の学科のゼミがわからないため充実しているかはわかりませんが、、
      3年の前期からゼミが始まります。2年の最後らへんに5個くらいのゼミから関心のあるゼミを選びます。そして3年になって各ゼミごとにすることを決めて活動します。
    • アクセス・立地
      バスは長崎新地ターミナル、路面電車だと築町で降ります。そこからは歩きです。バス停や停留所から遠いし坂がきつい
    投稿者ID:345054
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康生活学部 子ども学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の学科に比べ、必須科目も多く大変です。3.4年時には実習も多く多忙ではありますが、その分知識を身につける事が出来、実習で得た経験や体験は必ず今後に役立つと思います。4年間でじっくり知識や教養を身に付けられることが他の保育関連の専門学校や2年制大学とは違う強みであると思います。
      また保育だけでなく、他学部の授業を受講することにより養護教諭資格、教員免許資格を取ることも可能です。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期の最後にゼミの希望が取られます。自分が興味・関心のあるゼミを1つ選び、3年時から4年時にかけて勉強します。
      ゼミによってやり方は様々だと思いますが、自分の興味のあることについて調べ、まとめ、発表するというのが基本的なゼミでの活動です。ゼミで発表した積み重ねが卒業論文につながります。ここでどれだけ自分がまとめられているかで、卒業論文が楽になるかそうでなくなるか左右される事になるので、出来るだけこつこつと毎度毎度ゼミの時にやっておくのが得策だと思います。
    • 就職・進学
      子ども学科ということもあり、大体の人が保育関連の道へ進まれています。保育園や保育所、幼稚園、施設など自分が希望する道へそれぞれ進んでいます。情報等も提示して下さったり、相談事にも親身に聞いて下さいます。
      ただ、保育以外の道に進もうとしている人にとっては非常に厳しいです。子ども学科はほとんど関わりなく、就職課にお世話になる事になります。大半が保育の道に進むので周りに相談できる仲間もほとんどおらず、情報が少なく苦労する事になります。
    • アクセス・立地
      オランダ坂の上に立っている学校ということもあり、歩いて坂を登って行かなければいけないということもあって少々不便です。
      学校下にある路面電車の最寄り駅はJR線からの最寄り駅である路線からは直通ではないので、10~20分は歩くことになります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      年度によって人数は様々ですが、約50人前後くらいの人数で、女子大ということもあり気兼ねなく和気あいあいとした学科です。情報共有や意見交換などみんなで一致団結しながら勉強している感じが実感できます。大変充実した学生生活を送ることが出来ると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合職
    投稿者ID:341739
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康生活学部 子ども学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      クラスは明るく、実習や保育園と幼稚園の交流が多いので、どこよりも子ども達と触れ合う事ができます。長崎と言うこともあり、キリスト教の授業があり、大きなチャペルとパイプオルガンもあります。また、幼稚園教諭と保育士はもちろん、大学では珍しい養護教諭の資格も同時に勉強する事が出来るので、より多くの知識を身につける事ができます。
    • 講義・授業
      保育園に勤めていた方や、乳児や子ども達の知識が豊富な先生達が揃っています。国内だけでなく、海外の保育所に通えるよう、子どもへ話す為の英語の授業もあり、将来的に国外でも働ける授業も学ぶ事ができます。また、虐待等の社会問題に詳しい先生達も在籍しているので、障がいをもっている児童や成人の方の知識も学ぶ事ができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まり、2年生の後期からゼミを選択する事ができます。ゼミの内容の説明がしっかりあり、面接も行われるので自分の行きたいゼミをじっくり考える事ができます。
    • 就職・進学
      先生達がとても親身になって就活サポートと相談にのってくれるので不安はありません。就職活動は四年生の夏休みから始まるので、それまでアルバイトや実習へ行き、行きたい保育所や幼稚園をいくつか見つけておくといいと思います。
    • アクセス・立地
      場所は坂道の上なので、ヒールの靴は歩きにくいと思います。大学はオランダ坂と言う有名な名所が近くにあるので観光客が多いです。路面電車やバスの停留所が近くにあるので、通学も便利だと思います。
    • 施設・設備
      地下に学食と個人ロッカーの設備があります。学食では、持参したお弁当も食べる事が出来ます。また、教室が多いので階段を登る事が多いです。エレベーターもありますが、のれる人数が少なく、動きが鈍いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大学なので友人は女性が多いです。他の交流を深めるなら長崎大学のサークルに入るとより多くの人々と関わる事ができます。
    • 学生生活
      サークルは少なく、女性が多いです。しかし活動日数は少ないところもあるので、通いやすいとは思います。大学では珍しいハンドベル部もあるので、サークル紹介のポスターを見て見学に行くのもいいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に保育士と幼稚園教諭になる為の勉強が多いです。他の勉強では、養護教諭、図書館司書、通信で小学校の教諭の勉強も出来るので多くの資格が取れます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      知的障害児施設
    投稿者ID:340580
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    健康生活学部 食生活健康学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学では勉強は大変ですが、先生たちわかりやすく説明してくれて助かります。わからないとは友田同士で教えあいをしたりテスト前は、よくみんなで勉強しています。また、サークルや部活にも所属しているので楽しく、充実した学校生活を送っています。
    • 講義・授業
      わかりやすく説明してくれるので助かります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにはまばはいってません
    • 就職・進学
      まだよくわかりません。
    • アクセス・立地
      オランダ坂を登るのが大変ですが、観光地なので良く観光客がいます
    • 施設・設備
      冷暖房、エレベータ、WiFi、など設備があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      たくさんのいい友達に出会えました。勉強も遊びも楽しくしています。
    • 学生生活
      女子大なのであまり充実しているとはいえませんが私が所属している部活は活動が盛んです。多くの人は近くの大学のサークルに入っていたりしてます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年では基礎的なことを学びとくに食品についてや化学のことを勉強します。2年では実習や実験が増えていきます。三年生では、施設や、病院、学校などに実習にいきます。四年生では国家試験対策の模試や勉強会があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      料理教室の会社に就職予定です
    投稿者ID:336134
    この口コミは参考になりましたか?
62件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

長崎県で評判が良い大学

長崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  活水女子大学   >>  口コミ

活水女子大学の学部

文学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.83 (23件)
音楽学部
偏差値:BF - 35.0
★★★★☆ 3.60 (5件)
健康生活学部
偏差値:BF - 37.5
★★★★☆ 3.64 (25件)
看護学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.44 (9件)

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (219件)
北海道/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.03 (174件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。