みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  福岡女学院大学

福岡女学院大学
出典:Mattk1964

福岡女学院大学

(ふくおかじょがくいんだいがく)

私立福岡県/大橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.90

(136)

概要

福岡女学院大学は、福岡県福岡市に本部を置く私立大学です。通称は「福女」。1885年に設立された英和女学校を前身とし、1964年に福岡女学院短期大学を開設後、1990年に現在の福岡女学院大学として設置されました。人文学部、人間関係学部、国際キャリア学部、短期大学部があります。 最初は小郡にキャンパスが設置されましたが、これを売却、現在は曰佐のキャンパスで全学部全学年が学んでいます。また、附属の幼稚園と中高一貫校も敷地内に併設されています。福岡でも伝統あるキリスト教主義の大学のため、キリスト教主義教育、伝統と格式、英語教育、さらに少人数教育が特色で、航空関連をはじめ、九州を代表する地場有力企業にも毎年多くの人材を送り出しています。

学部情報

偏差値
35.0
口コミ
3.9668件
学科
心理学科、子ども発達学科
学べる学問
心理学 教育学 小学校教諭 児童学 幼稚園教諭
学費

入学金:21万円 年間授業料:72万円

偏差値
35.0 - 37.5
口コミ
3.8147件
学科
現代文化学科、言語芸術学科、メディア・コミュニケーション学科
学べる学問
文化学 中学校教諭 その他芸術 高校教諭 社会学
学費

入学金:21万円 年間授業料:72万円

偏差値
45.0
口コミ
3.8821件
学科
国際英語学科、国際キャリア学科
学べる学問
英語 国際関係学
学費

入学金:21万円 年間授業料:72万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.90
(136) 私立内 119 / 569校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.90
  • 研究室・ゼミ
    3.91
  • 就職・進学
    3.78
  • アクセス・立地
    2.68
  • 施設・設備
    3.64
  • 友人・恋愛
    3.53
  • 学生生活
    3.17
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    人文学部 メディア・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2019年入学
    福岡女学院大学で学ぶということ
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活-]
    人文学部メディア・コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      施設や講義が充実していて、専門分野を学ぶにはいい大学だと感じる。また、将来がまだ決まっていなくても考えていけるような材料が多くあるためおすすめ。自分の意見を発言する機会が多くあるため、苦手を克服したりするのに最適。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な科目が充実していて、設備も整っている。他学科の授業も受けられ、図書館や貸出PC、PCルームなど授業外学習で活用できる。少人数の授業が多く先生方との距離も近いため相談などを気軽にできる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年からのゼミのために、2年で選択しなければいけない授業がある。学科内の先生のゼミしか選ぶことが出来ない。
    • 就職・進学
      普通
      進路就職課では、受験報告書・就職関係の図書・求人票・インターネットなどが閲覧でき、情報収集ができる。また、スタッフの方が相談に応じてくれるなどサポートが充実している。キャリアに関する授業も開講されている。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学に専用のバス停があり、南福岡・大橋・井尻から出ている。大学の近くで一人暮らしをしている人もいるが、1時間以上かけて来る人も多い。静かな奥まったところに建っているため、大学のまわりより駅周辺の方が充実している。
    • 施設・設備
      良い
      PCや、Macなど専門的な授業で使う施設が充実している。Wi-Fiがあまり整っていないため、時々切れる。授業で使う教室は比較的綺麗。お手洗いは隣にパウダールームが設置してあるところもあれば、ほとんど和式のところなど差がある。食堂は付属高校の生徒なども利用するため多くの人が利用する。メニューは定食から週替わり麺、カレー、うどんそばなど豊富。アイスの自販機も設置してある。カフェはカウンターとテーブル・ソファなどが設置されていて、休み時間も利用できる。パンや季節限定のドリンク、スイーツなども販売している。朝食も数量限定だが100円で食べられる。休み時間にも利用できるため勉強などに最適。自販機は所々に設置してあり、ペットボトル・缶の自販機と紙コップ(コーヒー系)のものがある。ATMが設置してあり便利。(福岡銀行)
    • 友人・恋愛
      良い
      入学直後のオリエンテーション を始め、1年次は学科やクラスなど少人数での行動、グループ・ペアワークの授業が多いためそれがきっかけで友人を作ることができる。
    • 部活・サークル
      良い
      サークルは入っている人入っていない人分かれている印象がある。文化祭の葡萄祭では、サークルや有志以外に学生スタッフとしてアルバイトが可能。模擬授業や展示が充実している。毎年トークショーに有名人がきていて、昨年は劇団EXILE町田啓太さんが来校された。学校説明会なども適宜行っている。また、生徒会が企画するイベントも複数あり、学生間の交流は活発に行われている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目が中心の授業になるが、2年から選択が増える。ミッション系の大学のためキリスト教の授業が各学年である。ゼミは3年からだが、2年次に「メディア・コミュニケーション・デザイン」の中から2つの分野について選択し(前期)、入りたいゼミの教員の授業を履修する(後期)必要がある。専用機器などを使った実戦型の授業が充実している。1年次には前期後期共に必修の英語の授業がある。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      メディアとデザインに興味があり、Macなどの専用機器や実践型の授業が充実していることを知ったため。女子校で静かなところに建っていることや、4年間という長い時間で専門分野はもちろん様々な学びを吸収できることに惹かれた。
  • 女性在校生
    人間関係学部 子ども発達学科 / 在校生 / 2019年入学
    夢が決まってる人にはいい場所。
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活-]
    人間関係学部子ども発達学科の評価
    • 総合評価
      普通
      滑り止めで入るなら浪人したほうがいいと思います。レベルが低いので。入学するなら自力で頑張るしかありません。
    • 講義・授業
      良い
      子どものことについて、専門的に学べるので幼稚園保育園の先生、小学校、特別支援学校の先生になりたい人にはおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      すきなゼミに参加することができます。楽なゼミもあれば論文ばかりのゼミもあり選び方が大事です。
    • 就職・進学
      普通
      学生のほとんどが、小学校の教員採用試験、もしくは幼保の就活をおこないます。
    • アクセス・立地
      普通
      春日市に近いので、福岡市からは微妙に通いづらいです。電車があればいいですが、、、、。
    • 施設・設備
      良い
      ザ?キリスト教という感じの施設できれいです。カフェもとてもきれいで過ごしやすいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子校なので、サバサバなんてものではなく、、、ドロドロしてます。レベルが低いです。
    • 部活・サークル
      悪い
      ほとんど何もありません。ラクロスとかならありますが、うるさいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に子どものことについて学びます。また、心理学なども学べます。
    • 就職先・進学先
      まだなにもきまっていませんが、入ったからには自分で頑張っていこうと思っています。
    • 志望動機
      滑り止めなのでそんなに理由はありません。センターの点数で余裕だからです。
  • 女性在校生
    国際キャリア学部 国際英語学科 / 在校生 / 2019年入学
    コミュニケーション力と実践力が育つ
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    国際キャリア学部国際英語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語力を伸ばしたい、エアラインやホテルに就職したいなら絶対です。とにかくしゃべれるようになります。そして、先生方もネイティブや様々な経験をしてきた方ばかりで刺激になります。
    • 講義・授業
      良い
      ネイティブの先生方と会話を主にした授業を行なっています。
      映画を見たり、イングリッシュゲームをしたりととても楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      就職立が良いことで有名です。サポート面は、研修などを多く行なっておりとても積極的です。
    • アクセス・立地
      良い
      バスを使う場合はとても混雑します。
      周辺はとても落ち着いており、通学しやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      校舎はもちろん、庭もきれいです。
      冬になるとイルミネーションがつきます。
    • 友人・恋愛
      良い
      お互い高め合うことのできる仲間がたくさんできます。
      同じ夢を持った人たちと頑張れます。
    • 学生生活
      良い
      イベントもサークルもとても真面目で、秩序があって楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プレゼンテーションや、英語でのコミュニケーションスキルです。
    • 志望動機
      エアライン系に進みたく、提携しているので整っているからです。

福岡女学院大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
板谷由夏(俳優) 九州国際大学付属高等学校 → 福岡女学院大学短期大学部
安田瑞代(元アナウンサー) 戸畑高等学校 → 福岡女学院短期大学(現福岡女学院大学短期大学部)短期大学部
大歯裕子(元サッカー選手) 福岡女学院高等学校 → 福岡女学院大学 → 日本体育大学
岡部まり(タレント) 福岡女学院短期大学(現福岡女学院大学短期大学部)英語科
樺島彩(フリーアナウンサー、元南日本放送アナウンサー) 中村学園女子高等学校卒業 → 福岡女学院大学人文学部卒業

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    42人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    42人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    42人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    少ない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    42人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    42人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    42人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    42人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 学生交流
    学内が多い
    42人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    42人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    42人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    多い
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    42人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    42人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    42人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    42人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    42人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

学部 入学金 年間授業料
人間関係学部 210,000円 725,000円
人文学部 210,000円 725,000円
国際キャリア学部 210,000円 725,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 福岡女学院高等学校 56 - 62 私立 福岡県 65人 - -
2位 筑紫中央高等学校 61 公立 福岡県 49人 49人 -
3位 久留米高等学校 60 - 62 公立 福岡県 44人 12人 13人
4位 香住丘高等学校 63 - 67 公立 福岡県 38人 14人 -
5位 春日高等学校 69 公立 福岡県 37人 - -

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    人間関係・人文
    福岡県福岡市南区日佐3-42-1

     西鉄天神大牟田線「大橋」駅から徒歩5分

学部 人間関係学部人文学部国際キャリア学部

この学校の条件に近い大学

福岡女学院大学の系列校

高校
中学

福岡女学院大学のコンテンツ一覧

福岡女学院大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  福岡女学院大学

この大学におすすめの併願校

長崎純心大学

長崎純心大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.94 (96件)
長崎県長崎市/JR長崎本線(鳥栖~長崎) 現川
西南女学院大学

西南女学院大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.80 (112件)
福岡県北九州市小倉北区/JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 九州工大前
筑紫女学園大学

筑紫女学園大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.85 (164件)
福岡県太宰府市/西鉄太宰府線 太宰府
福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

40.0

★★★★★ 4.59 (22件)
福岡県古賀市/JR鹿児島本線(下関・門司港~博多) 古賀
活水女子大学

活水女子大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.64 (89件)
長崎県長崎市/長崎電軌5系統 市民病院前

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

40.0

★★★★★ 4.59 (22件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.37 (106件)
東京都渋谷区/広尾駅
東京女子医科大学

東京女子医科大学

50.0 - 65.0

★★★★☆ 4.28 (38件)
東京都新宿区/若松河田駅
桜花学園大学

桜花学園大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 4.27 (77件)
愛知県豊明市/中京競馬場前駅
安田女子大学

安田女子大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 4.26 (368件)
広島県広島市安佐南区/安東駅

福岡女学院大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。