みんなの大学情報TOP   >>  徳島県の大学   >>  徳島大学

徳島大学
出典:Sorrysorry

徳島大学

(とくしまだいがく)

国立徳島県/阿波富田駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.76

(272)

概要

徳島大学は、徳島県に本部を置く国立大学です。通称は「徳大(とくだい)」。1964年に県内の6校を母体として開学しました。理系の学部が充実しているのが特徴で、中でも工学部の学生数は中四国の国立大学で最大です。 キャンパスは2つの地区に分かれていて、常三島地区には「総合科学部」「理工学部」「生物資源産業学部」、蔵本地区には「医学部」「歯学部」「薬学部」があります。1、2年次は全学部共通で一般教養を学び、3年次以降は各学部の専門科目を学びます。校章はブルーを基調に、TとUの文字を重ねたデザインです。各キャンパスには文化系と体育系のサークル団体があり、ボランティアや企画を活動のメインとするサポート系のサークル団体もあります。

学部情報

偏差値
47.5 - 65.0
口コミ
3.7990件
学科
医学科、医療栄養学科、保健学科
学べる学問
医学 栄養学 看護 放射線技術 検査技術
偏差値
47.5 - 57.5
口コミ
3.8112件
学科
歯学科、口腔保健学科
学べる学問
歯学 医療技術
偏差値
47.5
口コミ
3.8456件
学科
社会総合科学科
学べる学問
政治 国際関係学 心理学 総合科学
偏差値
42.5 - 45.0
口コミ
3.7865件
学科
理工学科
学べる学問
機械工学 情報工学 電子工学 建築 応用化学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.76
(272) 国立内 132 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.68
  • 研究室・ゼミ
    3.86
  • 就職・進学
    3.70
  • アクセス・立地
    3.50
  • 施設・設備
    3.53
  • 友人・恋愛
    3.65
  • 学生生活
    3.61
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    総合科学部 社会総合科学科 / 在校生 / 2019年入学
    自由、広く浅く、のんびり
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備1|友人・恋愛3|学生生活3]
    総合科学部社会総合科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      様々なことが学べるのでひとつにこだわらず色んなことを勉強したい!または、進路が明確に決まっていない人にはおすすめだと思う。自分が頑張ればなんとでもなる。ただ、法律を学びたい!
      経済を学びたい!文学を学びたい!などはっきりと学びたいものがあるのなら来ない方がいい。科目を見る限りどの分野も概論程度になると思う。
    • 講義・授業
      良い
      いい授業もあれば、ただレジュメを棒読みの授業もある。しかし、一年次の科目は一般教養が大部分を占め、専門科目も専門科目という名の一般教養と同じようなもので皆力を抜いているのがわかる。2年からコース選択があるのでそこからどうなるかは分からない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミは始まってないので答えられない。
    • 就職・進学
      普通
      就職活動を始めていないのでわかりませんが、サポートは充実していると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      徳島なので田舎。遊ぶといえば食べるかカラオケか。ただ徳島市の中心部なので生活には困らない。都会に憧れを持っている人は来ない方が…
    • 施設・設備
      悪い
      校舎が古い。理工学部と比べるととても古い。棟内の自習スペースも非常に少ないので図書館に行く。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルで恋人ができる子が多い気がする。実際私の周りもほとんどサークルが出会いである。友人関係は最初のオリエンテーションでグループができてしまいそのグループてみんな授業を受けているので途中から仲良くなりずらい。学科内で作るのは最初が肝心。サークルに入れば学部性別問わず色んな人に出会える。
    • 学生生活
      普通
      こじんまりしている。でも屋台とかは楽しい。しかしほかの大学に比べるとしずかに始まり静かに終わる気がする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養、二年次からコース選択を行う。国際教養コース、心身健康コース、公共政策コース、地域創生コースにわかれる。三年次からはゼミが始まる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      センター試験で確実に受かるところが徳島大学総合科学部だったから。
  • 男性在校生
    理工学部 理工学科 / 在校生 / 2019年入学
    男ばっかりで気を使わないため楽しい
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    理工学部理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強や就職に関しては気軽に先生に聞くことができ、友人関係も築きやすいためとてもいいと思います。サークルや学校行事も豊富で充実した大学生活を送ることができると思います
    • 講義・授業
      良い
      自分の学部内の分野だけでなく幅広くいろんな分野を学ぶことができる
    • 就職・進学
      良い
      面談担当の先生を入学と同時に設定されるため気兼ねなく相談できる
    • アクセス・立地
      良い
      近くに学生専用アパート等がたくさんあるため安全に安く暮らすことができる
    • 施設・設備
      良い
      図書館がとても広く調べものをするときに困らない
      食堂は回転が悪く昼時は混雑する
    • 友人・恋愛
      普通
      理工学部は全体的に女子の割合が低く友人関係は築きやすいが恋愛関係は築きにくい
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類は多く本気でやりたい人は部活、ゆったりやりたい人はサークルと選択することができる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科の中からコースを選ぶため自分の所属する機械科学コースについていうと主に機械の設計の書き方や材料の性質等を学びます
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      自分の父親が機械の関係の仕事をしておりその影響で理工学科を志望するに至りました。
  • 女性在校生
    生物資源産業学部 生物資源産業学科 / 在校生 / 2019年入学
    おもしろくてたのしい。
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    生物資源産業学部生物資源産業学科の評価
    • 総合評価
      良い
      色々な分野に興味がある人は、コース選択までの1年間で、絞ることができる。入学してからすぐに、各コースに関する実習があるので、そこでやりたいことを見つけることができる。
    • 講義・授業
      良い
      複数人の教授が交代交代で行う授業が多くて、色々な教授と関わることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室見学は、どの教授も丁寧に対応してくれるので、気になる研究室は積極的に見学に行った方がいい。
    • 就職・進学
      良い
      製薬系企業、食品系企業、化学系企業への就職が多い気がします。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から歩いて通える距離で、大学近くにも多くのアパートがあり、通学しやすい。蔵本キャンパスに比べると、大学近くに飲食店も多く、部活終わりなどで帰りが遅くても開いてる店が多い。
    • 施設・設備
      良い
      主に授業で使っている共通講義棟は、とてもきれい。清掃も行き届いている。
    • 友人・恋愛
      良い
      部内恋愛が多い。学部内でも恋愛しやすいが、理工学部と恋愛するケースがほとんど。
    • 学生生活
      良い
      多くのサークルがあり、自分の好きなことが見つかると思う。掛け持ちしている人が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年は教養が多く、二年からは専門が増えてくる。二年からのコース選択がすごく重要。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      生物に関することに興味があったのと、徳島大学に行きたいという思いがあったから。

この大学におすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

徳島大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
小西洋之 参議院議員 徳島市立高等学校 → 徳島大学医学部 → 東京大学教養学部 → コロンビア大学国際・公共政策大学院
三木申三 元徳島県知事 旧制麻植中学(現川島高等学校) → 徳島医科大学(現徳島大学)
山路忠生 アナウンサー 御影高等学校 → 徳島大学
正木麻由 アナウンサー 城ノ内高等学校 → 徳島大学総合科学部
中村修二 ノーベル物理学賞受賞者 大洲高等学校 → 徳島大学工学部電子工学科 → 徳島大学大学院工学研究科修士課程 → 徳島大学大学院工学研究科博士課程

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    63人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    63人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    63人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    63人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    63人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    63人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    63人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    63人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    63人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    63人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    63人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    63人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    63人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    63人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    63人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    63人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    63人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    活発
    63人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    63人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    63人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

合格体験記

合格体験記一覧

  • 医学部医療栄養学科(2015年/公募推薦)の合格体験記

    女性在校生
    • 徳島大学 医学部 医療栄養学科
    • 城ノ内高等学校 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文漢文の基本を早い時期から固めておく。

    利用した参考書
    問題集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    時間配分を考えながら。 捨てる勇気も大事。

    【2次・個別】
    過去の定期テストの記述問題を解いて対策した。

    利用した参考書
    クリアー

  • 総合科学部【募集停止】社会創生学科(2015年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • 徳島大学 総合科学部 【募集停止】社会創生学科
    • 城南高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    漢文と古文の単語や文法を覚える。 数をこなす。

    【2次・個別】
    過去問をやり続けてその大学の傾向を覚える。

    利用した参考書
    ゴルゴ

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター試験の過去問をして、傾向を覚える。

    利用した参考書
    チャート

  • 総合科学部(2016年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 徳島大学 総合科学部
    • 倉敷青陵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文・古文・漢文の中で苦手な分野を重点的に取り組む。

    【2次・個別】
    古文と漢文は選択する方式なので、どちらを選ぶか事前に決めておくべき。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすら演習をする。苦手な分野は誰かに教えてもらう。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 城東高等学校 64 公立 徳島県 69人 64人 75人
2位 城南高等学校 59 - 64 公立 徳島県 50人 - -
3位 徳島市立高等学校 55 - 72 公立 徳島県 48人 46人 49人
4位 城ノ内高等学校 61 公立 徳島県 45人 48人 58人
5位 徳島北高等学校 57 - 68 公立 徳島県 41人 44人 43人

基本情報

住所 徳島県 徳島市新蔵町2-24
最寄駅 阿波富田駅
学部 医学部歯学部総合科学部理工学部薬学部生物資源産業学部

みんなの大学情報TOP   >>  徳島県の大学   >>  徳島大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京理科大学

東京理科大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.83 (884件)
東京都新宿区/飯田橋駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 65.0

★★★★☆ 3.77 (255件)
福岡県久留米市/久留米駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.86 (307件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.82 (1657件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1320件)
東京都渋谷区/表参道駅
明治大学

明治大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (2019件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

徳島大学の学部

医学部
偏差値:47.5 - 65.0
★★★★☆ 3.79 (90件)
歯学部
偏差値:47.5 - 57.5
★★★★☆ 3.81 (12件)
総合科学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.84 (56件)
理工学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.78 (65件)
薬学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★☆☆ 3.35 (32件)
生物資源産業学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.95 (17件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。