みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  川崎医療福祉大学   >>  医療福祉学部   >>  口コミ

川崎医療福祉大学
出典:tatushin
川崎医療福祉大学
(かわさきいりょうふくしだいがく)

岡山県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.82

(157)

医療福祉学部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 3.73
(63) 私立大学 843 / 1565学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.84
  •    
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  •    
  • 就職・進学
    3.68
  •    
  • アクセス・立地
    3.85
  •    
  • 施設・設備
    3.89
  •    
  • 友人・恋愛
    3.74
  •    
  • 学生生活
    3.33
  •    
63件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 子ども医療福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業内容は充実していて、他の学校では学べないことも学べる。
      就職サポートもしっかりしてくれる。公務員試験にも力を入れているので、すごくよい。
      ただ、授業料がすごく高いのがしんどい。
    • 講義・授業
      他の学校では学べないことも、特殊な方法で学べたりする。
      楽しみながら学べる授業が多い。
      先生とのつながりも強いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      私は音楽のゼミだったので、卒論はなく保育園での音楽発表だった。
      ピアノの連弾とサックスなど自分のできる楽器を使った発表を自分達で考えてやっていき、すごく楽しかった。
    • 就職・進学
      公立の保育園で働けるように力を入れているので、公務員対策がすごい。
      親身になって教えてくれるし、面接の練習もたくさんしてくれる。
    • アクセス・立地
      山の上なので、校舎に入るまでがしんどい。
      周りはわりとスーパーや食べ物屋さんもあり、困らない。
      田舎なので、見晴らしはわりと良い
    • 施設・設備
      基本的な設備は整っている。
      保育で使うプレイルームなどは独特なので、それはいいと思う。
      キャンパス全体も広くよい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じ学科だと絆は深まると思うが、他の学科とはあまり関わりはないので、友達はつくりにくい
      入学して最初のオリエンテーリングで、恋愛に発展したりする
    • 学生生活
      サークルには参加していなかったのでわからない。
      文化祭などは、屋台も多くでて楽しい。
      図書館のアルバイトなどがあった
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年でしっかりと座学を学べる。
      後半で実技を学び、実習などで学校では学べないことを学んでいく。
      論文よりも、報告発表会や手作りおもちゃなどの発表会などに力を入れている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      すぐにはボランティアに1年半行ったが、その後すぐ結婚し保育園でパート保育士をした
    投稿者ID:427709
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 保健看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、1年目はゆとりがあり自分のしたいことができた。それ以降は実習で忙しく大変だった。もう少し学科以外のことができるカリキュラムだといいかと思う。
    • 講義・授業
      専門的な科目がしっかり学べて良かったと思う。先生たちも熱心で指導してもらいやすかったとおもう。でも評価の仕方には疑念を持つこともあった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ活動は一般の科に比べたら緩かったと思う。そのため、卒業後に学会発表するときにやりかたがわからなく、困った。
    • 就職・進学
      学校的にはサポートは少なかったと思う。一般的な就職率は平均的だと思うので、良いも悪いもよくわからない。
    • アクセス・立地
      駅からも近く、岡山で大きな線なので、いろいろ場所から通学しやすいと思った。周囲も栄えているので、生活するのには便利だと思う。
    • 施設・設備
      付属病院がすぐそばにあったり、実習施設が県内にあったので、その面では負担なく学ぶことができたと思った。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はよくもわるくもなく、同じ状況下の中で学べたので、いろんな情報を共有することができたと思う。
    • 学生生活
      サークルの数も多く、学園内のサークルに参加できるのでいいと思うが、実習優先になると参加できなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養をまなび、2年次、3年次は専門科目を学ぶ。4年次は国家試験に向けて勉強をした。卒業論文は4年次から始め短期間で完成させた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      看護師
    投稿者ID:428165
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 保健看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      実習が多く、医療関係の職種の方と幅広く関わっていくことができる。熱心に指導してくださるため、学生もそれに応えようと懸命に取り組む姿勢がよく見られるのが特徴である。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容は専門的な領域からスペシャリストが講話をする機会もあり、とても興味深かった。講義中の雰囲気については、グループワークも多く他学科の学生との交流もある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年生の時にプレで指導期間もあり、4年につながったのでより濃い関係の中で進められたように感じる。選び方は自分の希望を伝え最終的には学科の先生が決めてくださった。
    • 就職・進学
      就職実績については他校より高評価で、採用前にはサポートセンターの先生も面接を行ってくれたり、過去のデータを見せてくれたりして参考になった。進学についても、先輩が講義の中で説明に来てくれた。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中庄駅で、徒歩で20分強、自転車で10分強ぐらいです。学校の周りは病院がありそこに実習に行きます。近くて便利でした。駐車場も広いので車通学の子も多くいました。
    • 施設・設備
      キャンパスはこじんまりしているが、掃除が行き届いていてきれいです。教室も広くて実習器具も新しいものを揃えてくれていた。図書館も専門書が多くあり勉強するスペースも充実していた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は学科の子を中心に部活サークルを広がっている。学科内の恋愛もあるが10%未満というところで多くはない。友人や恋人ができやすいのは屋外サークルの方がやや多い。
    • 学生生活
      大学のイベントは学祭など企画してくれていて楽しめた。アルバイトについても居酒屋が多いため夜働いている子が多かった。学外活動ではボランティアに積極的に参加している子もいた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主には看護師、保健師を目指す子のカリキュラムや養護教諭さらには大学院に進学し助産師など進路は様々である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      看護師、保健師、養護教諭など
    投稿者ID:430850
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療福祉学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学内の雰囲気は明るく、友人と共に楽しく学べる場です。講義も専門性があるものも多く、学びたかったことをきちんと学べています。ボランティアや学外での実習なども可能であり、自分の選択次第で多くのことが経験できるところだと思います。
    • 講義・授業
      講義は、学科の専門性のある講義もあれば、基礎的な内容を学ぶこともあります。自らの学科以外の講義も、手続きをすれば取ることが可能です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはどの先生のゼミに行きたいかなどのアンケートをとり、人数の調整を行った後に決定します。卒業研究はゼミで行うので、どのような先生がいるのかをよく見ておいた方が良いです。
    • 就職・進学
      就職の実績についてはかなり良いようです。就職活動のサポートも、就職の相談専門の窓口が学内に設けられており、就職についてのセミナーなども多く開かれています。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から大学までは、そう遠くないですがすごく近いという訳でもありません。駅から徒歩だと20分程度かかります。スーパーが大学の近くにあるので、買い物などには困らないと思います。
    • 施設・設備
      大学内の設備は整っていて、とてもきれいで広いです。図書館も充実しているので、勉強していて調べたいことがあれば図書館で本を探してみるといいかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分も学内で友人を作ることはできましたし、恋愛をしている人の話も耳にします。一つの学科の人数は決して少なくないので、友人になれるひとを見つけるのは難しくないのではないかと思います。
    • 学生生活
      私自身はサークルに参加していないのですが、学内にいると時折どこかのサークルの演奏する音楽が流れてきたりと各々活動しているようです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に必修科目など取れる科目は多く取っておいた方が後々楽です。4年次には卒業研究や就職などで忙しくなるため、必修科目などを落とさないように気をつけ、余裕を持って4年次に進むことをおすすめします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界
    投稿者ID:409608
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      いまはPSWを目指すコースがあるが、成績上位数名に限られるとのことで、全員が取れるわけではない。私たちの代は、専門学校に1年行くことで修得を目指せるのでどちらがいいかはわかりない。
    • 講義・授業
      基本的に自由に選択できるが、ほとんどの学生は心理学に関する授業を全部取ってるので、必修みたいな感じである。しかし、授業を聞いていれば比較的簡単。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属していたゼミでは担当の教員とそりが合わなかったので、転ゼミを何度か考えた。気の合いそうな先生より、気が合わなくても自分の興味関心のある分野の教員を選べば良かったと後悔している。
    • 就職・進学
      就職する人と進学する人が半々なので、自分たちで各自に動くことが基本で、意欲がないと置いて行かれるので、自主的に動かないといけない。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分くらいで、周りには24時間営業のスーパーやドラッグストア、ホームセンターがあり、住みやすさや通いやすさはよかった。
    • 施設・設備
      教室は広くきれいだった。冷暖房もあり快適であった。講義棟の移動の際、最初の頃は慣れなくて迷路のように感じた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      すぐに仲の良い友達ができた。サークルや部活動をすると他学科の人とも知り合えたので、友達を増やしたい場合は何かしらのサークル、部活動をするといい。
    • 学生生活
      サークルではないが、学園祭実行委員会に入り、学園祭を運営していた。そこで様々な学科の人、学外の人と知り合えたが、積極的に話しかけることをしなかったことを後悔している。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は心理学の基礎となるようなことや一般教養を学んでいった。2年次までに一般教養をとり終えるカリキュになっているので、3年次からは応用的なものや学外に出ての実習が始まる。また、次年次での卒論の下調べのようなものをしはじめる。4年次では、だいたいの人が卒論のみとなっているのでえ卒論の制作に取り掛かる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ニート
    投稿者ID:409396
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    医療福祉学部 医療福祉学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校生活全般を振り返ると学業は比較的充実していたが、部活動へは他学校と比べて劣るような気がする。理由として、部活動をする設備があまり整ってないからだと思う。
    • 講義・授業
      講義も充実しているが、学校の取り組みとして、2年次からより現場を知るためだと思うが、現場見学へ行くようになっており、現場を見る事でより講義の重要性を実感でき、将来の為に学びを深めないといけないとやる気にもつながった。
    • 研究室・ゼミ
      コースごとにゼミが決まっており、自分の場合は、ゼミの先生が話しやすく、多くの事を学ばせてもらえることができ、卒業後も相談に乗ってもらえており、非常に恵まれており、充実していたと感じる。
    • 就職・進学
      学校近辺の地域ではこの学科では名前はわりと知れ渡っており、就職先を探すのにあまり苦労しなかった。就職支援センターもあり、支援センターの方も相談しやすく、充実していたと感じる
    • アクセス・立地
      大学までJRの最寄駅から15分くらいの為、通いの学生も通学しやすく、遠方からの進学者も近くにアパートが多くある為、生活しやすいと感じていた。また、スーパーなども近辺に密集しており、生活環境は整っていると感じた。
    • 施設・設備
      教室が多くあり、学習室としても活用できていた。又、学食も2つあったりと勉強がしやすい環境であった。パソコン室もあり、レポートや卒論作成などでは非常に役に立ったと感じている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同様な目標を持った友人であり、人間性ができた人が多かったと感じている。その為、勉強だけでなく、学生生活全般が私にとっては非常に良い思い出となっている。
    • 学生生活
      アルバイトばかりを中心にしてしまっていたが、大学近くに働くところが多くあり、学業に差し支えなく生活費を稼ぐことができたことは非常に良かったと感じていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は基礎的座学が中心であり、3年から実習も始まり、4年次は、実習、実習の報告会、卒論、国家試験勉強等4年次が非常に大変になる。しかし、4年次の追い込みは就職後に非常に役に立ったと感じている。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      医療法人で相談員
    投稿者ID:414113
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    医療福祉学部 医療福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると実習先を選べる事を実習説明会ではなく実習が終わってから先生に告げられる事がちょっとおかしいと感じた。ボランティアの選択はたくさんあった。就職については相手企業の情報が少なかった。
    • 講義・授業
      講義によっては教科書ではなく先生からの質問に答えてそれを集計したうえでこういう考え方に繋がりますという内容などもあり、とても面白かった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは実習に適したコースに振り分けられるように先生が決めている。理由として学生が自由にすると好き嫌いがかなり出て大変なことになるから。
    • 就職・進学
      就職までに添削指導などが充実している。しかし、多くは病院や施設などで一般企業が少なく、それに向けての情報は自分で集めるしかなった。
    • アクセス・立地
      最寄駅は中庄駅で徒歩15分で比較的近い。また、高速道路が近く車が使えるが学生には解放していない。
    • 施設・設備
      医療福祉大学という名前ではあるが、階段がガタガタで車いすが通りにくく転倒の危険性が高いと感じた。今でも直していなかった。その割にグラウンド整備やこども園を作るなど重きを置く場所を間違えている気がする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本、他学科の人と会ったとしても話す機会もなく恋愛関係があったとしてもすぐに別れることが多いらしい。その上、サークルや実習中などになると会話する事も何かと監視されている気がする。
    • 学生生活
      学園祭の時にボランティアセンターの学生ボランティアに登録していると2日とも募金のボランティアにより1日も楽しむことが出来ないのでちょっと悲しくなった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士の受験科目と基礎教育科目が必修科目となっている。3年次実習と4年次卒論が主である。卒論のテーマは自由である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別養護老人ホーム
    投稿者ID:409235
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 医療福祉学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専攻コースにもよると思いますが、学生生活での経験や実績を社会で評価を得たり活きることが多いです。また他大学では選択できない遠方地域での実習もでき、大変なこともありましたが、その後仕事をする際とても楽に乗り越えることができました。
    • 講義・授業
      講義環境もよく幅広い知識を得ることができます。たまに講義態度の悪い学生もいましたが学年が上がるにつれ少なくなり充実した講義を受けれました。
    • 研究室・ゼミ
      少数単位のゼミで環境が良かったです。研究室の専攻も分かりやすく先生ともいい関係が築けました。卒業しても気にかけてくれる存在になってます。
    • 就職・進学
      進学のサポートを学科の先生もですが、就職のサポートをしてくれる機関もあり安心して進めました。また大学の実績も大きく後押しになったと思います。
    • アクセス・立地
      岡山県の中心部に1?3駅で行くことができ、遊ぶにも食べるにも困ったことはありませんでした。夜遅くまでバイトをしてましたが帰り怖い思いをしたことは一度もなかったです。
    • 施設・設備
      キャンパスも広く、勉強するにも友人と交流するにも充実していました。またATMも大学内にありとても助かった覚えがあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学が大きいので学科を超えサークルや講義で友人の輪が広がりました。友人関係も近い価値観をもった人と知り合えたり楽しく過ごせました。
    • 学生生活
      今振り返っても大学生活が楽しくて忙しくて充実していたと思います。選択肢がたくさんあるので楽な道もしんどい道も選べます。全ては自分次第で良かったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      福祉に関する制度や歴史、世界の流れを中心に学んでいきます。必須として語学や体育もありました。3年次で専攻コースを選択するのでそこから学ぶことがより詳しくなっていきます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      福祉業界
    投稿者ID:413951
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療福祉学部 臨床心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      施設は充実していますし、人のこころについて基礎から学べるというのがうりになっています。ただそれでこころの専門家になる人は少数です。それでも別の道に進んでいる人は多いので就職口はまあまああるのではないか。
    • 講義・授業
      講義は座学だけでなく実験もあるのでより体験的に心理学を学べると思う。基礎科目の先生がわりといますので基礎を学べます。ただ実験器具はそんなに多くはないです
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって特色がでます。自分で選択ですが、毎年振り分けがなされています。説明会はどのゼミもします。ゼミ生同士のつながりもそれぞれで異なるので、人との距離で選ぶ人もいるかも
    • 就職・進学
      就職活動の支援センターがあるので自主的にそこを使うことになる。先輩がいくらか就職口を増やしてくれているのでちょっとは楽になってきたのでは。進学は臨床心理士要請大学院と精神保健福祉士の専門が多い
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から歩いて10分ほどなので近くて便利です。学校の周りは自転車があれば住めるほど店がけっこうあります。一駅で倉敷駅に行けるのでちょっと遊びにも行きやすい
    • 施設・設備
      心理学科のための施設の充実具合はどうかよくわからない。キャンパスは廊下にまで冷暖房がついていて、床は土足禁止とわりとキレイ快適に過ごせると思う。学科内のパソコンが限られているのでパソコン教室を使うことになる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入っていれば人間関係はおのずと広がります。心理学科だと忙しくないのでサークルの掛け持ちがしやすく、本当にいろんな人ととかかわれると思う。サークル内で恋愛しやすいけど、人間関係がややこしくなるから勧めない
    • 学生生活
      サークルが充実しています。イベントは積極的に参加すればいろいろ充実するのではないか。アルバイトは先輩を通じてできたりするので、人間関係がものをいうかなと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養と基礎心理学。2年次は応用心理学も入ってくる。3年次は4年次の実習に向けた取り組みがある。4年次は実習と卒論
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      鳥取大学大学院を経て病院心理士
    投稿者ID:408312
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医療福祉学部 医療福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      医療福祉学科では1年生と2年生で必修科目の多くを取らなければならないため、空きコマが少なく、朝から夕方までずっと学校にいることが多くなる。3年生では施設での社会福祉士実習があるため1、2年生ではきちんと単位をとっていないと実習に行けなくなる。卒業後は社会福祉士をはじめ、医療ソーシャルワーカーや精神保健福祉士、教師、衛生管理者などの職業に就く。福祉の知識だけでなく、医学や心理学についても学べるため、幅広い就職先を検討することができる。学校の敷地内は喫煙が禁止だったり、土足禁止だったりするため快適に清潔に過ごすことができる。
    • 講義・授業
      講義は有名な医師や教授から教えてもらうことが多い。また、現在も現場で活躍されている方を招いての講演会も多く、先輩からのアドバイスを聞ける機会が多くある。講義中の雰囲気は静かであるが、積極的に手を挙げたりはしない。履修の組み方は、1、2年生は少々厳しい印象である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選び方が近年変わり、学生が先生を選ぶのではなく勝手に振り分けられるようになった。そのため、自分が学びたい分野とのズレが起きている学生がいる。卒論は3年生の前期から始まり毎週チェックを欠かさず行った。
    • 就職・進学
      就職実績については毎年98%を超えている。現在の日本では福祉の人材は多く求められており就職も比較的スムーズである。しかし、求人が多いからこそ見極める力が必要になる。就職活動のサポートとして、就職支援センターがあり様々な相談をしたり、求人を探したりすることができる。進学については毎年2~3人ほどいるが川崎医療福祉大学以外での院を目指している場合が多い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は高校生や中学生も多く活気がある。学生の割合に対して少し駅が狭い印象はある。駅から大学までは近いように見えて実は距離がある。大学内も広く、駅から学内のロッカーまでは徒歩20分ほどかかる。そのため自転車を使う学生も多い。学校の周りにはスーパーや食べ物屋さんが多く一人暮らしの学生も、困らない環境である。また居酒屋も多くあり、サークルの歓迎会や打ち上げも駅付近で行われるため移動がしやすい。お店が充実しているためアルバイトもしやすい環境である。
    • 施設・設備
      課題の多くはWordで作成しなければならないが、パソコン設備が充実しており、家にパソコンが無くても対応することができる。図書館は本の貸し借りだけでなくパソコンを使うこともできたり、学習机の様なものが置かれ1人1つの机で集中して課題に取り組める環境もある。また、学内の本だけでなく近くの短期大学や医科大学の本も借りることができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では講義を通して人と人とのコミュニケーション方法を学ぶ機会が多いため友人関係は良好に保てることが多い。学内の恋愛関係は同じ学科よりも他学科と発展することが多い。特に他学科とか関わることが多いサークルや部活動では、出会いも多くなる。
    • 学生生活
      大学のイベントの球技大会や学園祭は、サークルや部活動に参加している人は楽しいと思うが、何にも所属してないかったら、最早参加もしない状態になる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は福祉とは何かの基礎や歴史を学ぶ。社会福祉士とはなにか学ぶ。2年次は来年度の実習に向けて施設の調査や実習の取り組み方を学ぶ。ロールプレイと呼ばれる劇を講義の中で行い、社会福祉士としての対応の仕方について学ぶ。1年2年でほとんどの必修科目を取得する。単位を落としてしまうと来年の実習に行けなくなる。3年次では夏休みを利用して1ヶ月間の実習を行う。そして、実習を踏まえ学んだことをグループでまとめ発表を行う。4年次は卒業論文と国家試験の勉強を集中して行う。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      私立の教師
    投稿者ID:414902
    この口コミは参考になりましたか?
63件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

岡山県で評判が良い大学

岡山県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  岡山県の大学   >>  川崎医療福祉大学   >>  医療福祉学部   >>  口コミ

川崎医療福祉大学の学部

オススメの学部

関西学院大学
関西学院大学人間福祉学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (59件)
兵庫県/私立
北海道医療大学
北海道医療大学看護福祉学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (38件)
北海道/私立
宮城大学
宮城大学事業構想学群
併願校におすすめ
★★★★☆ (68件)
宮城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。