みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

奈良女子大学
(ならじょしだいがく)

国立奈良県/近鉄奈良駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

4.07

(355)

文学部 口コミ

★★★★☆ 4.01
(116) 国立大学 272 / 596学部中
学部絞込
1161-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入学する前よりも後の方が、「この大学に入ってよかった」と思う人が多いです。とても居心地の良いので、ぜひおすすめしたい大学です。
    • 講義・授業
      良い
      奈良、京都に位置しているため、歴史を学ぶのに最適な環境です。また、ジェンダーについての講義を受けることができます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就職活動をしていないので詳しくはわかりませんが、キャリア教育などのサポートは充実している印象です。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から徒歩7、8分です。古都の、のんびりとした雰囲気が居心地いいです。
    • 施設・設備
      普通
      狭いので移動が楽な点はいいですが、大学に対して広々としたキャンパスを期待している方には物足りないかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人は優しく自立した人が多いので、良好な関係を築けます。恋愛は自ら動かないとありません。
    • 学生生活
      良い
      自由参加のサークルが多いので、勉強やバイトと両立したい人は入りやすいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は外国語や一般教養を学び、2年次から人文社会学科、言語文化学科、人間科学科に分かれて専門科目を履修します。
    • 志望動機
      歴史に興味があり、環境にも適しているので、この大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:970504
  • 女性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2023年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。女子大なので、出会い等はあまりありませんが、楽しく大学生活を送ることが出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      課題が難しく多いこともあるが、教授の話は興味が持てて楽しく聞くことが出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      就活の年齢でないので詳しくは分かりませんが、国立大学ということもあり就職実績は良いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は近鉄奈良駅です。少し歩きますが、道中鹿と遭遇するなど面白いです。
    • 施設・設備
      良い
      施設は充実していて、新しいわけではありませんがめちゃくちゃ古くはないので不便していません。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや生協委員などで友人や先輩との交流があり充実しています。
    • 学生生活
      良い
      恋都祭ではゲストをよんだり、学外からもお客さんに来てもらったりなどで盛り上がります。出店も沢山で楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一般的な文学的な内容を学びます。心理についての授業もありました。
    • 志望動機
      国立大学であること、女子大学であること、文系だったので文学部があることから選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:908275
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文学部言語文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強したかったことをできているので楽しく勉強できてます。
      先生方も優しく充実した環境です。安心できます。
    • 講義・授業
      良い
      授業中の説明など分かりやすく分からないところなどはわかるまで教えて貰えるので安心勉強できる環境です。
    • 就職・進学
      普通
      まぁまぁだと思います。
      学んだことは行かせるのでいいと思います。だけど、サポートをちゃんとして欲しいです。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から近いと思います。歩きでは少し大変だと感じますが
      大きい道が多いので迷うことなく学校まで行けます。
    • 施設・設備
      良い
      環境は整ってます。交流できる場もあるので先輩後輩関係なく仲良く出来ると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人と良い関係ができます。優しい方多く話しかけやすいです。
      困ったことがあった時には友達に聞いたりできるので心が楽に感じます。
    • 学生生活
      良い
      イベントは充実してると思います。コロナということもありなかなかちゃんとしたイベントはできてないですが楽しみが1つでもあると毎日楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分が学ぼうと思っていた文学を勉強してます。難しいところもありますが協力し合いながらできています。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      教師になろうと思ってます。
    • 志望動機
      教師になりたいと思っていたので文学の勉強をするために入りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:873641
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科分属がまだなので学部に関してですが、大学は勉強する所と思っている学生には天国のようなところだと思います。ただ、不真面目な私のような人間でも楽しく過ごしています。学ぶ意欲がある人が多く刺激が受けられるいい学部だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      人数が少ないのできめ細かい指導を受けることができます。学科分属は2回生からなので学科についてはわかりませんが、1回生の外国語の授業なども少人数の授業がありました。
    • 就職・進学
      良い
      就活については相談に乗ってくれる機関があるようです。大学院進学についてのサポートもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から徒歩5分、まわりに歴史的な神社仏閣が多く、鹿がよく構内に入ってくるなど便利で個性的な立地です。
    • 施設・設備
      普通
      学校は古い建物が多いです。人数が少ないのもあるのか、私立大学の方が設備は充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人には恵まれます。真面目な人が多いですし、他人に関してどうこう言う人があまりいないので自分らしく生活できます。恋愛は正直難しいですが、恋愛関係を重視しない人が多いので劣等感も覚えることは無いです。周りの人もみな女子大、奈良女でよかったと言っています。
    • 学生生活
      普通
      人数が少ないのでサークルは少ない方だと思います。しかし京大や奈教、県大とのインカレもあります。イベントに関しては、コロナで縮小してしまったのもあり充実しているとは言い難いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次で第2外国語が必修であります。外国語と体育と情報以外は必修は特になく、興味のある科目を選ぶことができます。4回生になるまでに必要な単位をとることが出来なければ留年という感じです。
      女子大ということもあって、ジェンダー論の授業が充実しています。他にも、奈良やその歴史についての授業も充実しています。
    • 志望動機
      奈良という歴史ある土地で日本史が勉強したかったのと、ジェンダー論に興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:822697
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まだ所属していませんが、先生、先輩みんな優しく全力で学べる場所であると思います。コンパなどもあるようで、先輩方と知り合えるのはありがたいです。
    • 講義・授業
      良い
      興味のある分野を深められる授業ばかりです。文学部は学科やコース選択も2年次3年次になるので、1年生の間に広く自分の興味を探せるのも良いところです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ1年生で研究室、ゼミに入ったことが無いのですが自由で楽しいと先輩からは伺っています。
    • 就職・進学
      良い
      まだ1年生なのであまりわかりませんが、何事も親身になってくれる学校なのできっとサポートもしっかりしてくれると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から徒歩7分程度で、周辺は観光地なので大体のものが揃っています。美味しい店が周りにたくさんあるので、とても楽しめます。
    • 施設・設備
      良い
      新しくは無いので綺麗ではありませんが、清潔で過ごしやすいです。鹿が多い時期、屋外は鹿のフンが多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      文学部は1年生だけクラス分けがあるので、友達もできます。クラブやサークルに入れば他学部の子達とも仲良くなれます。女子大なので恋愛については地元の子と高校から付き合っている子がちらほらいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは何があるのかあまりわかっていません。クラブはよくあるものはあると思います。学園祭は今年はオンラインで、文化部で何か出し物をする人以外はあまり深く関われていません。例年はとても賑やかに行われているようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学科、コース選択がまだなので幅広く学ぶことができます。歴史が好きな子や文学が好きな子、地理が好きな子によく出会います。そういった内容を広げられると思います。
    • 志望動機
      地域についての勉強をしたかったため、この学科を志望しました。どちらかと言うと地理についての勉強が多いのですが、新たな側面から地域を見ることができるので面白いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:790426
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数であるため、先生の面倒見が良く、分からないことはいつでも質問できる環境。真面目に学業に打ち込みたい子にはうってつけ。
    • 講義・授業
      良い
      毎回出席を取る授業や、授業をきちんと受けてないと点が取れないテストやレポートが多い。他分野に及ぶ先生が多く、専門外の授業も受けられる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      面倒見が非常に良く、卒業論文は毎週進捗を確認してアドバイスを貰える。添削もとても丁寧。
    • 就職・進学
      良い
      関西では企業からの評判は良い印象。大学内にキャリアセンターがあるが、予約が常に埋まっていて利用は難しい。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩5分以内で近い。近鉄奈良周辺は飲食店もコンビニも多く、便利。
    • 施設・設備
      普通
      図書館が小さいため、必要な書籍がすぐには手に入らないことがある。校舎は綺麗な学部と少し古い学部があるが、どこも綺麗に使用されている。
    • 友人・恋愛
      良い
      1人でいても気にならない環境であるため、大勢で過ごすことが苦手な自分にとっては居心地が良い。大学でできた友人は決して多くはないが、とても優しく良い子たちばかり。
    • 学生生活
      悪い
      サークルや部活はあまり数が多くない。部員数も多くない印象。サークル活動は他大学でしている子は多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は言語がとにかく忙しく、専門的な科目はあまり勉強できない。2.3年から専門的な科目の勉強が始まり、4年でゼミに入り、卒論の執筆に入る。
    • 志望動機
      地理学や歴史学など、文学部で勉強がしたかった。専門的な先生が多く、歴史ある国立大学という点に惹かれた。
    • 就職先・進学先
      流通・小売・フード
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:972706
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2023年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    文学部言語文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      不満はそこまではないという感じでしょうか。先生も人間ですから、と割り切りましょう。まぁ、もう少しだけ幅広く見ていただけたらこちらも楽なんですけれど。
    • 講義・授業
      良い
      先生の質に関してはまばらですが、自由にやらせてくれるという点がやはり奈良女のいい所です
    • 就職・進学
      良い
      私はまだあまりわかっていませんが、研究的な分野で引き抜かれることは多いのではないでしょうか
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅からそこそこ歩いたところにあります。少し歩きますが危ないわけでもなく、意外とすぐ着きます。JR奈良駅からだと結構ありますね。
    • 施設・設備
      普通
      普通にこれに関しては設備を拡充して欲しいというのが、素直な感想です。もう少し研究棟や談話室などあってもいいと思うのですが。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人は気の合う、賢い人たちが沢山います。恋愛は学外でしてるため(女子だけですから)ないですね。
    • 学生生活
      良い
      一年に一度、オープンスクールをやるのですが、奈良女系列の小学生や中高生なんかも来てかなり楽しいです。疲れますけど
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私はもっぱら文学や地方文化等を学んでいます。シナリオライターや記者、小説家なんかになれたら楽しいだろうなと思っています。
    • 志望動機
      書き物が大好きだからです!!文字、特に日本語で伝えられる情報や感情の素晴らしさに惚れました笑
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:887008
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      奈良に詳しくなります。仏像や寺社が好きな方にはおすすめです。
      1回生のうちから、2回生の学科選択に向けたパサージュの授業があり、選ぶ参考になるかと思います。
    • 講義・授業
      良い
      奈良についての授業が充実しています。歴史などに興味のある方は楽しめるのでは。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      個性的な教授が多いです。
      1回生で、まだゼミには所属していませんが、今後が楽しみです。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどが就職です。
      就職相談できるところがありますので、安心してください。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良駅から徒歩5分ほどです。
      また、世界遺産東大寺や興福寺も徒歩圏内で、授業内で見学に行きます。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは狭いがすごくきれい。四季折々、違った楽しみ方ができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人に不足はありませんが、女子大ということもあり、恋愛関係は自分からインカレに積極的に参加しないとご縁はありません。
    • 学生生活
      良い
      小さい大学の割にはそれなりにサークルがあると思います。
      学祭には人気俳優も来るそうです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は般教でさまざまな分野を学び、2回生に上がる時に学科を選択します。般教は、奈良にちなんだものが多い印象です。
    • 志望動機
      地理学を学びたかったので人文社会学科を選択しました。フィールドワークがあっていい感じです。
    感染症対策としてやっていること
    原則オンライン授業の時期もありました。また、大学側からアルコールが学生一人一人に配布され、アルコールが足りなくなったら追加できるシステムです。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:714122
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文学部人間科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の勉強したい事について考えることができているし、
      とにかく周りの人がよかったので、勉強も苦が少なく充実した
      学校ライフになっている
    • 講義・授業
      良い
      一コマ一コマの講義がわかりやすく、たのしい。
      だか、見ていてよくわからない時に質問できるような雰囲気がないので
      家に帰ってから分かる事も多い
    • 就職・進学
      良い
      大学院もあるし、ツテなどもあり、比較的安易に就活できているとおもう
      サポートについては、様々な分野から情報を頂き、感謝している
    • アクセス・立地
      良い
      しかさんが入ってこないとなおいい。
      だか、これといって不便な所はない
    • 施設・設備
      良い
      古いところは多々見えるけれども、女学校なので、
      比較的きれいでよかった
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛はよくわからないが、クラブなどでも友達ができ、
      楽しく生活している
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は楽しいし、
      イベントもコロナが、あるので規制はあるが、楽しい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私の場合、脳は理系なので、少し理解するのに苦しい講義も
      ありましたが、友達に聞いてみると、他の大学よりも、わかりやすく
      教えてくださっていることが多く、これは、一番この大学に進学して
      良かったと思っている点です
    • 志望動機
      私は、日本古来の文化に興味があり、何故日本には、
      外国とは全く違う文化が生まれたのか研究したくなったからです
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    感染症対策としてやっていること
    アルコール消毒の徹底をなさっています 個人個人の対策では不十分なところもあるので、ありがたいです
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:842767
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部言語文化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      教授の数も、カバーできる学びも狭くなってしまうため、他の総合大学と比べると劣ってしまうが、生協など生活面に関しては小規模な大学なだけあって充実している。
    • 講義・授業
      普通
      大学が小規模、少学部であることから選べる授業の範囲が必然的に他大学と比べ少ない。
    • 就職・進学
      普通
      留学経験がある人は外国の就職セミナーなどで内定を受ける人もいる。
    • アクセス・立地
      良い
      近鉄奈良から徒歩五分ほどでありキャンパスも大きくないのでキャンパス内での移動が簡単に済む
    • 施設・設備
      普通
      図書館がもう少し充実していればと思う。自習できるスペースも数が多くない。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大であるから恋愛関係で充実している人はいないわけではないが驚愕に比べると少ない。
    • 学生生活
      普通
      現在はコロナの影響で活動できてないのがほとんどである。インカレも少しはあるが、在住している地域の大学を見るとかなり少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時に第二言語の必修単位を一通り取ることができる。他大学と比べると第2言語にかける時間が圧倒的に多い。二年次から専門的な学習になる。ただ専門的な分野の授業をたくさんとることになるので、課題との兼ね合いが大変になる。
    • 就職先・進学先
      まだ考えている。語学に力を入れて外資系のコンサル会社にも憧れるが日本の企業に勤めたい気持ちもある。
    • 志望動機
      第1志望に落ちて、自宅から通えるかつ自分の学力で受かりそうな後期試験を実施している国公立大学だったから
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業、1人一本消毒液の配布、ソーシャルディスタンスなど。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:702016
1161-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    奈良県奈良市北魚屋西町

     近鉄奈良線「近鉄奈良」駅から徒歩7分

電話番号 0742-20-3204
学部 文学部理学部生活環境学部工学部

この大学のコンテンツ一覧

奈良女子大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、奈良女子大学の口コミを表示しています。
奈良女子大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

偏差値が近い国公立文系大学

電気通信大学

電気通信大学

55.0 - 57.5

★★★★☆ 3.93 (178件)
東京都調布市/京王線 調布
名古屋市立大学

名古屋市立大学

47.5 - 65.0

★★★★☆ 3.93 (487件)
愛知県名古屋市瑞穂区/名古屋市営地下鉄桜通線 桜山
熊本大学

熊本大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (660件)
熊本県熊本市中央区/熊本電鉄本線 黒髪町
都留文科大学

都留文科大学

55.0

★★★★☆ 3.84 (293件)
山梨県都留市/富士急行線 都留文科大学前
愛知教育大学

愛知教育大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.89 (579件)
愛知県刈谷市/名鉄名古屋本線 富士松

奈良女子大学の学部

文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.01 (116件)
理学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 4.07 (116件)
生活環境学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.12 (123件)
工学部
偏差値:52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。