みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪樟蔭女子大学   >>  口コミ

大阪樟蔭女子大学
(おおさかしょういんじょしだいがく)

大阪府 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:

3.83

(107)

大阪樟蔭女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.83
(107) 私立内186 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

107件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    学芸学部 国文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      今年100周年を迎える伝統を重んじる、品格あるお嬢様が通う学校として歴史があり、今の時代に稀な格式高い女子大学。内部生は誇り高く、上下関係は美しく、女子教育に関しては大正時代からのノウハウで古きを重んじ新しきを知ると言った教育方針である。
    • 講義・授業
      1人1人の学生にあったカリキュラム政策が充実してあり、悩み相談に関しては1人1人の教授がカウンセラーの様に親身になって寄り添う、そんな指導が行われています。
    • 研究室・ゼミ
      最新機器が搭載された充実且つ美しい校舎は昨年完成したばかり、ゼミも活き活きと活発に動いていて、笑い声や友情が絶えない女子大である。
    • 就職・進学
      勉強が苦手な学生をサポートするために特別カリキュラムがあり、サポートに関しては万全の対策が組み込まれている。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩5分で近く、交通はかなり便利な立地にある。地域の環境もかなり良い方だと高く評価出来ます。
    • 施設・設備
      同上に述べた様に、最新機材が導入された美しく充実した快適な学生ライフを送るために、学生に対する愛を感じらる校舎は昨年完成したばかりの新品校舎だ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同上にも述べたように、笑いが絶えない楽しい、美しい友情が芽生え学び舎です。
    • 学生生活
      品位を落とさず、プライドと品格を重んじる活動を重視しています。どんな時でも淑女教育。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に日本の歴史や古文、書道や現国です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      あらゆる会社から人気が高く、又卒業生はお世話になっている会社から高い評価を得ています。
    投稿者ID:390080
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    児童学部 児童教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      保育士、幼稚園教諭、小学校教諭になりたいと思っている人がたくさんいて、仲間で学びを高めあえるのでこの大学に入って本当によかったと思っています。
    • 講義・授業
      将来役立ちそうな内容。ピアノや工作などの授業も充実している。良い先生がたくさんいて外部から来ている先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野のゼミがある
      音楽や体育、教育、理科なと充実している
    • 就職・進学
      就職率100%で保育園、施設、幼稚園、小学校、一般企業など。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩5分程度
      JR河内永和と近鉄の河内小阪がある
    • 施設・設備
      新設された校舎がありトイレが10階全て違うコンセプトで作られている
      英語のサロンやカフェ、畳の部屋などくつろぐ場所もたくさんある
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大だけど近くに近大がありサークル活動などか盛んである、
      他の大学とのサークルもたくさんある
    • 学生生活
      学内のサークルはあまり充実してないが他大学とのサークル盛んである
      文化祭や子育てイベントがある
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に保育士、幼稚園教諭、小学校教諭になった時に必要となる勉強
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教諭
    投稿者ID:388928
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康栄養学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士になるためにたくさん勉強する覚悟がないとしんどいと思います。
      単位が足りなかったり、成績で管理栄養士になれない友人もいて色々と文句もありましたが、ちゃんと与えられた課題に取り組むと合格へ繋がるように指導してもらえるので、私はしんどかったけど良かったと思っています。
      縛られることが嫌な人などは続かないと思います。
    • 講義・授業
      講義に関しては教授によるので一概には言えませんが、難しいと感じる科目ほど管理栄養士の国家試験に必要な科目なので大切だと卒業して感じました。
      実習類はとても楽しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      教授や助手さんとの距離も近くて質問などもしやすいため、卒論のためのゼミ決めはとても重要でした。
      私は希望通りのゼミに入れたためとても充実した日を過ごせました。
      ゼミ決めは成績順で選べるため、入学から勉強を頑張ったほうが後悔しないです。
    • 就職・進学
      就活に関しては就職用のサポートセンターがあるため、そこで質問や面接練習などをさせてもらえます。
      しかし、自分で動かないと始まらないため自分の意思が必要です。
    • アクセス・立地
      河内小阪駅から徒歩10分かからないため、アクセスは良い方がと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      事務
    投稿者ID:387947
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    児童学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の、3免許がとれるので
      国公立の教育学部よりも学力は劣りますがこれからの
      時代には必要な免許が手に入ります。
      実践的な授業が多いためかなり専門的な勉強をします。
      教育関係に興味がなく、軽い気持ちで入学すると少し
      しんどいかもしれません。
      1つ星を減らした理由は3免許とるので時間割が高校のように
      ほとんど自分では組めないからです(笑)
      ただ女子大なので雰囲気はよく、大学も建て直したり
      しているので綺麗です◎
    • 講義・授業
      授業の内容にもよります。
      名物だった先生は退職された方が多いですがこの分野に
      特化してこられた先生ばかりなので現場の声を聞けます。
      体育の授業では運動会で使えるダンス
      造形の授業では折り紙、絵の具、秋見つけなど
      子どもと今すぐにでも取り組める内容です。
    • 研究室・ゼミ
      私が入っていたゼミは先生が1年目だったこともあり
      人数が少なく初めは不安でした。
      しかし自分の研究したい内容だったのでゼミの時間は
      毎回楽しみでした。
      今でもゼミのmemberと集まり飲みに行きます。
      入るのなら自分の興味あるところを勧めます。
      友達と合わせるという行為はあまりすすめません。
    • 就職・進学
      就職実績は100%とうたっています。
      実際に教育関係に進む人がほとんどですが
      アパレルや子ども服関係に就職する人もいます。
      またどこの自治体を受けるべきか、エントリーシート
      の指導もあり(面接?カウンセリング?もあります)
      充実しています。
    • アクセス・立地
      駅から近いですし周りにはコンビニもあります。
      また都市部に近いので放課後の遊びも心配ありません!
    • 施設・設備
      奈良にあったキャンパスの時はきれいな図書室。
      その中にあるシアタールーム。
      畳に寝転がれるサロン、優しいおばちゃんがいる購買など
      私は田舎でもこちらのキャンパスが好きでした。
      1つのキャンパスに統合され、統合先のキャンパスは
      図書室が汚く困りました。
      しかしカフェがあったり、トイレがウォッシュレット付き
      だったり、新しい館が建つなど良いところも沢山ありました!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は必ずできます。
      恋愛は女子大なので周りに男の子がいませんが
      女子大ブランドで合コンが開催されていたりしていたみたいです。
      また同じ沿線に大きな大学もありますので付き合っていた
      人はたくさんいましたよ!(私含め!)
    • 学生生活
      小さい大学だけにイベントは小さいです。
      サークルはなくクラブでした(笑)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~2回生は保育士
      3~4回生は幼稚園、小学校向けの勉強をします。
      小学校の勉強は単位に加算されない授業がほとんどなので
      1~2回生の間に単位を取得することをおすすめします!
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校
    投稿者ID:387649
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    学芸学部 国文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      勉強に関しては学びたいことが学べ、国文と言っても様々なジャンル(現代、古典、小説、俳句、絵本、漫画など)を学べたので個人的には満足している。講師は個人的に肌の合う人と合わない人がいたが全体的にはどの先生も学生の事を考えてくれていると感じた。ただ就職に関してはせっかく学んだ分野とは全く関係のない分野の企業に行かなければならなくなる確率も大きく、強い意志と目標がないと自分の力を生かし切れないと思った。
    • 講義・授業
      とれる講義は専門科目たくさんあるので充実していると思う。資格を取るのであれば必ず取らなければいけない講義もあるのでよく考えてから取った方がいい。個人的に一番困難だったのが教員免許の資格に関する授業全般で、高校までの知識は必ず必要であるし、採点基準が厳しい。絶対教師になる人以外はほかの資格をお勧めする。
    • 研究室・ゼミ
      1.2回生と3.4回生では講師が違った。私は小説を書くゼミに所属していたが、1.2回生の時は小説よりも出版の事全般や演劇など創作物全般の事を主に取り上げられていた。3.4回生になると本格的に小説を書いたが、まだゼミを持って初めての講師だったのでお互い慣れない雰囲気であった。合作をするときは、人のテンポとも合わせないといけないので自分が得意な分野はなんなのかよく考えてからグループを組む方が良い。
    • 就職・進学
      先程間違えて最初に書いてしまったが、就職に関しては学んだ分野が活かし切れない企業に就職していった学生が多く、私もその一人であった。先輩や外部からくるカウンセラーにはあまり選び好みするなと言われるかもしれないが、興味のある分野でないと肌に合わずに続かなくなるので焦らずに自分の本来目標にしているものと近い職業に就いた方がいいと思う。キャリアセンターの職員は親身になってくれた。しかし私にも落ち度はあるが本当に就職に困ったときに外部から呼ばれたカウンセラーに半ば無理やり怪しい派遣会社のブラック研修に行かされ、そこの派遣会社から就職先を紹介してもらったことは今でも後悔している。
    • アクセス・立地
      最寄駅からはほかの大学と比べるとかなり駅に近くて通いやすい。近鉄とJRが最寄駅になるが、交通の便は充実していると思う
    • 施設・設備
      キャンパスについては、こじんまりとしていてあまり大学には見えないが、その分どこに何があるか覚えやすい。図書館は田辺聖子文学館があり、お客様もよく来られる。館内も静かで勉強しやすいスペースとなっている
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人に関しては大学なので、一緒に行動する人はある程度決まっていた決まっていたが付かず離れずであった。人によるがあまりグループに固執しすぎると内輪争いに巻き込まれたりするので、常にいろんな人と行動した方がいいと思う。ただ女子しかいないのであまり気を遣わなくて済む気楽さはある。
    • 学生生活
      1.2年生の時は取る講義が多くバイトもしていたのでとにかく忙しかった。3.4年になると講義と抗議の間に隙間ができて余裕ができるが就活や卒論などが入ってくる。全体的には可もなく不可もなくといった感じ
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は大学に慣れようとさせるため、プレゼンの仕方やレポートの書き方を学ぶことが多い。またどちらかというと教養科目中心である。2年次は資格に関する授業が個人的に多かったと思う。徐々に専門科目も入ってきたので自分の興味のある分野の講義取れるようになる。私が印象に残っているのは絵本のシナリオを書く講義であった。3年はゼミで前半では小説の合作、後半では個人の創作を行った。4年は主に短編小説と卒業制作に取り組んでいた
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      コールセンターのオペレーター
    投稿者ID:412612
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    健康栄養学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学校の施設は広くはないが、数年前に工事があり綺麗な施設で学べる。学校は駅から徒歩5分程度で、梅田や難波へのアクセスも良い。私が卒業した健康栄養学科は、管理栄養士の国家試験に向けて、教授も熱心に指導対策をして頂きました。卒業後、就職先で同期や先輩と大学時代の話しをしていると、樟蔭は食品加工学や調理学実習は魅力的な実習をしてきたなぁと感じた。サークル活動に関してはあまり活発なイメージはないが、近隣の大学のサークルに所属している友人もいたので、あまり重きを置かなくても良いのでは、、、と思います。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、教授も熱心に指導、国家試験対策をして頂きました。実習に関しても他校より実のあるものができたと思います。単位取得も楽ではないと思いますが、普通通りに授業を受けてそれなりに勉強していれば大丈夫です。
    • 研究室・ゼミ
      基礎ゼミは1回生の1年間、本格的にゼミが始まるのは4回生からです。3回生の時に、ゼミの希望が聞かれますが、倍率が高いゼミは抽選だったと思います。ゼミ自体に不満はありませんでしたが、3回生頃からゼミがあれば先輩との関わりも増え、試験対策や就活の事をもっと聞けるのに、、、と思う所はあります。文化祭ではゼミで模擬店も出したりゼミ旅行に行ったり、多すぎず少なすぎずという丁度良い人数だったので、みんなと仲良くなれます。卒論は正直大変でしたが、社会人になってからも文書を書く機会や、アンケート調査をすることはあるので、とてもためになりました。
    • 就職・進学
      現在の就職状況はわかりませんが、私の代はどこかしらにほぼ就職できていました。病院や、給食会社、栄養教諭、食品関係会社など、色々な所に就職しているようでした。また大学院に進学する友人もいました。就活の時期には、大学のキャリアセンターの方が、履歴書等添削もして下さいますし、模擬面接もありました。
    • アクセス・立地
      駅から学校までは徒歩5分程で、最寄り駅から難波へは近鉄で1本、梅田までは乗り換え1~2回で行けます。なので、乗り換えの難波や梅田で帰りにショッピングをしたり、バイトもできます。学校の周りは住宅が多く、治安も悪いイメージはありません。自転車圏内に近畿大学や大商大があるので、合同でのサークル活動もありました。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くないですが、工事が数年前にあり、今は綺麗なキャンパスで学べます。調理室では、オゾン水など新しい設備もあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので、恋愛は他校の学生とになるかと思います。他校との合同サークルもあるので、近隣の近畿大学や大商大の彼氏がいる友人もいました。学内での友人関係に関しては、学科自体そこまで人数も多くなく同じ授業を受けたり、実習もグループであるので、友人はたくはんできると思います。
    • 学生生活
      サークル活動に関しては、樟蔭だけのサークルは少なく、他校との合同サークルが多いため、樟蔭だけのサークル活動は活発なイメージではありません。ただ、他校との合同サークルはあったので、そこで他校との繋がりが出来るのは良かった点だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は化学のような高校の学びと重なる生化学や、栄養学の基礎を学びます。主に、学科が多かったイメージです。2回生では、学科もありますが、1回生の学びを踏まえて、調理学実習や基礎栄養学実習があったと思います。3回生からは、1~2回生で学んだ栄養学を更に深く学ぶ、応用栄養や臨床栄養、また栄養教育論や、臨地実習も始まります。4回生では、学科、実習共にありますが授業数は減り、国家試験対策がありました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      栄養教諭
    投稿者ID:409301
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    学芸学部 国文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      多少は不満もありますが、私のしたい研究をゼミでできているのでとても満足しています。頑張ればもちろんのこと教授も褒めてくださいますのでやる気アップに繋がります。
    • 講義・授業
      国文学科だけでも様々な分野の専門の先生がいて、それぞれとても変わった先生ばかりなのですが、ご自分の分野がとても好きなことが伝わってきてとても羨ましいです。自分が学びたいぴったりの分野があればとても充実した学生生活を過ごせると思います。
    • 就職・進学
      なんとも言えません。
    • アクセス・立地
      近鉄奈良線の河内小阪駅なら準急が止まりますのである程度は便利です。ですが周辺の環境は悪いとも言えないですが良いとも言えないです。
    • 施設・設備
      食堂が狭すぎるのにどうしても不満があります。食堂以外に飲食ができる場所も限られていますし、仕方なしに空き教室で昼食を済ますことも少なくありません。また地下にも場所がありますが電波が届かないために友達と連絡が取れなくてイライラすることが多々あります。
    投稿者ID:386039
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    学芸学部 国文学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、学びたい学科も詳しく楽しく学べたし、人間関係も優しい人が多く、とても満足しています。サークルは自分の趣味のことを楽しく語れたり、とても自分に合っていた。
    • 講義・授業
      授業の内容は、教授や講師の先生がとても分かりやすく教えてくれて、わかりにくく、つまずくようなことがありませんでした。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、3年生の頃でした。選び方は、少し興味がないものが多かったのですが入ってみたらとても面白く学べました。
    • 就職・進学
      就職実績については、中小企業が中心ではありますが良い方だと思います。先生も就職活動をサポートしてくれたり、とてもいい就活状況だったと思います
    • アクセス・立地
      最寄駅は河内小阪駅なんですが、駅から近く便利だと思います。近くにコンビニもあるし不便することは全くないかと。
    • 施設・設備
      キャンパスも比較的新しく、綺麗なところが多く不便なところはないと思います。女子大なので綺麗なのではないかと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、数人ですがとても仲の良い友人が出来、人間関係もうまくいったと思います。楽しく学べました。
    • 学生生活
      サークルについては、私の趣味にバッチリ合ったものに入れ、とても楽しかったです。文化系なのですが、とても楽しく語れました
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科は健康栄養学科なのですが、その名の通り栄養士になるためのことが学べます。食材の持つビタミンなどの栄養を学べます
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      食品業界
    投稿者ID:410650
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    学芸学部 国際英語学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、もう少し充実した授業内容や英語以外の語学をもっと深く学べたら良かったと思います。英語を学びたい人は自ら進んで学べる人にはいい環境ですが授業や日常的にもっと英語を使う学校を勧めます。授業以外に関しては友達関係は充実していましたが学祭等の学校のイベントはあまり楽しくなかった印象です。ネイティブの先生がほとんどだったので、ハロウィンや授業そのものはアメリカっぽいところもあり、楽しく英語を学べましたが、よりハイレベルな英語を身につけたかったというのが本音です。やはり英語や語学専門家学校ではなく、他のことを学んでる人もいる女子大なのでその年その年によって雰囲気も変わってくると思います。
    • 講義・授業
      授業の内容については、少し簡単すぎるものもありました。外部から来る学生と内部からの学生での学力に差があったことが原因だと思われます。課題はパソコンで家でもできるものが多かったのでとてもやりやすく、単位も取りやすかったと思います。履修の仕組みも、回生があがっていくごとに、ほとんど英語のものになっていたのでその点は充実していたと思います。講義中の雰囲気は教授により全く異なりますが、海外式の授業の雰囲気の講義も多かったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも取るゼミによって全く雰囲気が異なると思います。私はネイティブで日本語を使わない教授のゼミだったので英語を多く学ぶことができましたし少し厳しかったですが、やりがいはありました。卒論は全て英語で書いたので文字数も他のゼミより少なく、個人で進めさせてもはえたのでてとてもやりやすかったです。
    • 就職・進学
      就職活動については、サポートは悪くはなかったですが大手などに就職したい場合はかなり自分自身で頑張らないといけないと思います。
    • アクセス・立地
      駅から大学まではとても近く、道中にコンビニ等もありとても充実していました。大阪まで少し時間はかかりますが通学で通るのでとても便利だと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスはリモデルされとても綺麗で快適なスペースが多いです。教室の充電器を使うと怒られますが、ラウンジ等での充電は可能なため携帯やパソコンが使いやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はとてもよかったですが、キャンパス内のイベント等の思い出はほとんどありません。私はサークルにはいっていませんでしたがサークルに入っている人の殆どがインカレでした。女子大なので恋愛は他の大学の人することになるのでほとんど出会いがありません。
    • 学生生活
      大学のイベントがとても微妙でドラマのようなキャンパスライフがおくりたければ、人数が多く広い共学の大学をお勧めします。アルバイトについては、学校の近くではなく地元ですることをお勧めします。学校自体は楽しかったのですが、授業の内容を考えると他の大学をお勧めします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目も多いので英語ばかりというわけではありません2年次も同じく他の科目の授業も多くあり毎日学校に行っていました。3年次は週に2日ほど休みもあり、英語が中心の授業でした4年次はゼミだけの週1で卒業論文がほとんどでした。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      未定
    投稿者ID:411469
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    学芸学部 心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学びたい内容がしっかり学べる。演習が充実しており実践的。認定心理士と精神保健福祉士の資格と、余裕があれば図書館司書も取れる。教授方との距離も近いので、密度の濃い勉強ができる。
    • 講義・授業
      少人数制なので、専門科目は質問がしやすく授業を受けやすい。課題はレポートが多めだが実習を身につけるため。教授の授業のしかたがうまいので楽しく理解度の高い勉強をすることができる。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制なので学生同士、学生と教授の仲がとても深まる。人気が偏ると抽選制になるがほとんどの学生が自分の入りたいゼミに入れる。
    • 就職・進学
      精神保健福祉士コースの話になるが、資格が取得できれば卒業後の就職活動でも全く問題ない。先生も親身に相談にのってくれる。
    • アクセス・立地
      奈良キャンパスだったのでアクセスは非常に悪かった。30分に1本しか電車が来なかったので逃すと時間を無駄にロスする。
    • 施設・設備
      奈良キャンパスでは学科が2つしかなかったのでわりとひろびろと使えていた。空調が少し問題があったように思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので男子との出会いはない。そのぶん学生同士のギスギスがなく、クラス全員と仲良くなれる雰囲気である。
    • 学生生活
      サークルに所属していなかったので割愛。大学のイベントは学祭は子どもたちがよく来ていた。盛り上がりにはかける。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理系の実習が多いので心理検査をひととおり学習することができる。卒業論文はゼミに沿ったものではあるが範囲は広い。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      精神科病院
    投稿者ID:411386
    この口コミは参考になりましたか?
107件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪樟蔭女子大学   >>  口コミ

大阪樟蔭女子大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (71件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。