>>     >>     >>  口コミ

名古屋文理大学
(なごやぶんりだいがく)

愛知県 / 私立

偏差値:43 - 50

口コミ:

3.70

(10)

名古屋文理大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.80 99位
研究室・ゼミ 3.80 102位
就職・進学 3.90 104位
アクセス・立地 2.90 243位
施設・設備 3.70 169位
友人・恋愛 3.50 227位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

10件中 1-10件を表示
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    健康生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士国家試験を目指す方にオススメ。4年間を通して、国家試験合格に向けたレールがしっかり引かれている。
    • 講義・授業
      つねに、質問しやすい雰囲気があるので、毎日楽しく学んでいくことができる。学部の特性上、必須科目だけでほとんど埋まるが選択科目も充実している
    • 研究室・ゼミ
      一年を通して、学びたい事が詰めていける。教員一人に対して、学生の数が少ないので指導が行き届いている。
    • 就職・進学
      専門職最大手を始め、たくさんの就職実績があるので安心。学内からのサポートも充実しており、とてもよい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から学校まで、徒歩二十五分と、すこし距離がある。しかし、通学バスなどはないので少し不便。毎日徒歩通学をしている人もいる。
    • 施設・設備
      毎年、コンピューターを始めとし、最新設備搭載されている。今年度、実習室も増設されたので、学びやすい。
    • 友人・恋愛
      クラス方式なので学年全体を通して、とても仲がいい。教授、助手も含め、距離が近いので学校全体の雰囲気はよい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      座学を行い、それを補うように実験・実習がある。
    • 所属研究室・ゼミ名
      公衆栄養学研究室、公衆栄養学ゼミ
    入試について
    • 学科志望動機
      最終的に、管理栄養士の国家試験を受験・合格を目指しているから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    健康生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士を取得したいと考えている人にはいい学校だと思います。栄養士だけ取得をしたい人は短期大学もあるのでその学校で取得したほうがいいと思います。
    • 講義・授業
      必須科目が多いので大変ですが多くの講義を受けることで幅広い栄養の知識を学べます。実験もあるので、実戦力が身につきます。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミに入っていないのでわからないがいろんなゼミがあります。3年後期からゼミが始まります。4年生は国家試験勉強とゼミ研究がメインになります。
    • 就職・進学
      就職率は高い方です。国家資格なので就職できないということはないと思います。大手企業への就職実績もあります。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩20分かかるので駅から学校までは自転車が便利だと思います。バスもあります。(有料) 車通学より電車通学の人の方が多いです。
    • 施設・設備
      新しい棟が建ったので、設備が充実していますがこの学科の講義ではあまり利用しません。新しい棟にはパソコンが多くあるので、レポート作成の際に利用させてもらっています。
    • 友人・恋愛
      1年生では栄養の基礎を学びます。他の学科に比べて忙しい。だが、サークルで他の学科の生徒と仲良くできる。忙しいと言っても高校の延長線と思えば、さほど大変ではない。他の学科より忙しい分、効率よく時間を使う事ができるので、無駄な時間が減る。時間の使い方が上手くなれば、社会に出ても効率よく時間を使えると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や栄養の基礎分野が中心です。2年次以降は実験や専門科目が中心になります。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士の資格を取得したいと考えていたため。情報の学科もあるので、ipadを講義で使用しているので面白い講義の仕方だと思いました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて、その過去問と似たような問題を問題集で探して解いていました。2教科選択だったので、重点的に勉強できました。過去問を解いて、傾向をつかみました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性卒業生
    健康生活学部 健康栄養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学卒業後にある国家試験の管理栄養士試験を受けるには他の学校と比べると受けれる資格条件が厳しくなかった
    • 講義・授業
      たまに必要な講義かと疑問になる講義があった。
      また実習先が自分で選べなかったため就活先によっては不利なこともあった
      授業によっては成績によってクラス分けされていたので自分に合った授業をうけることができた
    • 研究室・ゼミ
      就職したい先によってゼミを選んだ方がよい。
      管理栄養士は幅広い分野で活躍しているため自分が将来就きたい分類につよい先生のゼミを選んだ方がよい
    • 就職・進学
      もともといろんな分野で働いていた先生がおおいので大手企業への就職実績あり。
      ただ実習先が選べなくて就職活動に不利なこともあった
    • アクセス・立地
      JRにしても名鉄にしても歩いて通うには少し遠いため自転車があったほうがよい。
      学校の近くにコンビニがない
    • 施設・設備
      伝統がある大学だが健康栄養学科は出来たばかりなので施設、トイレはきれいであった。
      調理室、実験室、パソコン室どこの教室も綺麗であった
    • 友人・恋愛
      健康栄養学科は必須となる授業が多いためか大学でもクラスがあるので友達を多くつくることができた。また実習行くのに別のクラスや学年とも交流があったので幅広い友達を作ることができた
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるために必要な栄養学や調理学を始め、研究などする際に必要になる統計学やパソコン技術などを学ぶことができた
    • 所属研究室・ゼミ名
      渡部ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      公衆衛生学を専門に食中毒について研究しました
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院にて直営の管理栄養士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      責任感が必要になるが管理栄養士の知識を最大限に活かせると思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      料理を作りこと、食べることが好きであったので食に関与した職業に就きたかったため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用なし
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多く解き、得意な文系の教科を強化した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性卒業生
    情報メディア学部 情報メディア学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来自分がどうしていか定まっていない、友達が少なくて相談出来る人もいないという人、情報、パソコン技術等について一から学びたいという人にはいいんじゃないかなと思います。

      この大学の情報学部は専門的な事もあり一見難しいように感じるかもしれませんが全てにおいてアットホームというような感じです。
      先生達もただ教えるというだけでなく生徒と一緒になって楽しみながら学ぶという授業やゼミばっかりなので、ただ知識だけでなく友達や恩師などと言った、心の豊かさを学ぶ事が出来る、そんな大学だと思います。
    • 講義・授業
      ネット社会の情報や歴史等といった事からプログラミング、CG作成、画像処理等の専門的技術、モバイル機器の仕組み等のような工学的な事まで数多くの授業があり、幅広く学ぶ事ができます。

      実技系の授業のほとんどは、アシスタントとして、学内の先輩が1人ついているという事が多いので、授業中に分からなくなれば、気軽に質問や相談等、手助けをしてくれるのも魅力的です。

      しかし、上記通り幅広い授業が展開されている為、色々な事を学びたいと言う人にはオススメですが、何か1つの事を中心にしっかりと学びたいと言う人はその事に特化した先生のいる大学等にいく方がいいかも知れません。

      また、授業内容が今まで全くやった事がない、知らないという人に合わせて一からしっかりと丁寧に学ぶ事が出来るという事がほとんどなので、ある程度知識のある人にとっては簡単すぎてつまらないと感じてしまうかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは各先生によって違うので一概には言えません。けれど共通する事としては、
      アットホームであり和気藹々という感じのゼミばかりです。
      先生達もとても気さくで話しやすい人ばかりで、ゼミ内や学校生活だけでなく私生活や将来についても親身になってくれたり、ゼミの時間も1人で行うより、皆で楽しみながら学ぶという事が多いと思います。
    • 就職・進学
      正直な所、情報科の進学率はとても高いとはいえません。
      けれど、先生達もキャリア支援センターの方も親身になって相談にのってくれますし、
      面接練習や履歴書添削等も何度でも行ってくれます。

      なかなか就職先が見つからない生徒には就職先の紹介等もしてくれますし、最後まで生徒全員が就職できるよう手厚く面倒を見てくれるように感じます。
    • アクセス・立地
      駅から少し距離があり、初めての人は分からず迷ってしまうかなと思います。
      しかし周りには、本屋やコンビニ、飲食店も結構あり便利です。
      また、学校の隣には美術館があり、学生証を見せれば無料で入館できるのが
      魅力です。
    • 施設・設備
      校舎は学部ごとに分かれていて、各校舎にそれぞれの学部専門室があるという感じです。
      パソコン室が数多くあるので、授業がない時間、パソコンが使いたい場合でも人を待たなくてはいけないという事はほぼ全くありません。
      また、学内全てに無線LAN完備なのでインターネットは使いたい放題です。

      今年、新しい校舎が完成予定で、食堂も以前より大きく美しくなるという事なので、
      それも楽しみではないかなと思っています。
    • 友人・恋愛
      全体的に明るくてノリのいい人、誰とでも仲良く気軽に話せるという感じの人が多かったかなと思っています。
      自分は今まで1人でいる事も多かった方ですが、授業内やゼミ内のグループワーク等で、色々な人が話しかけてくれるという事も多かったので、きっと自分に合う良い友達に恵まれるんじゃないかなと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング、CG作成、画像処理、ネット社会の背景等について、基礎の基礎から学ぶ事が出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      周ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      プログラミングやフリーソフト等を使用しての3DCG作成、3Dプリンターの研究等
    進路について
    • 就職先・進学先
      卒業後は、あまり関係ありませんが介護系の仕事に進みました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人と関わる事が好きだけれど、具体的にどう進めばいいかわからないと悩んでいた時に、学内のキャリア支援で、自分に合ってる職種や自分がやりたい事を何度も相談にのってくれ、紹介してもらえた職なので、こちらに進みました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校が商業科だった為興味があったのもあり、就職にも有利かと思い、情報専門について学びたかった為。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校、家庭教師は特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      市販の論文や面接対策の本を読み、勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    健康生活学部 フードビジネス学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      駅から大学までの距離が遠いのにスクールバスがない。
      学科だけでなく学校全体の人数も少ないため、一体感はあると思う。
    • 講義・授業
      講義は資格を取得するためのカリキュラムになってるため、将来についての目標を掲げやすく、頑張らなければという気持ちになる。
    • 研究室・ゼミ
      2年生からゼミを選ぶことが出来るのだが、決めるときに先生と一対一やグループなどで話を詳しく聞いてから選ぶため、将来に繋がるようなことをやれるゼミを選びやすい。
      また、毎年ゼミを変わることができるので色んな人と仲良くなりながら様々なことを学べる。
    • 就職・進学
      ここの学科はまず名前が珍しく他にはないため、興味を持ってもらいやすく、また資格に沿ったカリキュラムをちゃんと取っていれば卒業と同時に資格を取得できるものもあるため就職はとても良い。
      ほぼ100%だから安心できる。
    • アクセス・立地
      駅から遠いのにスクールバスがないため不便。
      そのため多くの学生は自転車を買ったりなどして通学している。
      ただ特急電車が止まることはいい。
    • 施設・設備
      とにかく狭いため、無駄な施設がない。
      新しい校舎ができると最新のものが揃うとのこと。
      パソコンを自由に使えるところが多い。
    • 友人・恋愛
      学科だけでなく学校自体が人数少ないため、すぐに仲良くなれる。
      先生との距離もとても近いので友人感覚で話せる先生もいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      資格のことを考えたカリキュラムで専門の知識を学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      成田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      みんなが気になる食品についてレジュメを作り、実際に試食する。
    入試について
    • 学科志望動機
      食品開発がしたいためにこの学校を選んだ。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      面接と小論文の練習をした。
      あとは気合い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    情報メディア学部 情報メディア学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な事も分かりやすく学ぶ事が出来ますし、先生達もとても気さくでなんでも気軽に質問したり話したり出来ます。また、就職活動についても1人1人、しっかりと最後まで面倒見てくれるので安心です。
    • 講義・授業
      講義の種類はなかなか豊富で、ただ単に小難しい話を聴くだけではなく、生徒の意見を取り入れて年々、ユニークで分かりやすい講義へになってきていると思います。また、専門以外に他学科の講義も選択し単位として加算されるのも魅力ではないかなと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは少し離れていて、どちらかというと裏道にあるので初めて行く人には迷ってしまうかもしれません。近くにバス停もないのでほとんどの生徒は、徒歩か自転車登校をしています。しかしながら近くには飲食店や本屋等のお店はあるので、そういう面では便利かもしれません。
    • 施設・設備
      校舎自体は他の大学に比べて小さめかも知れませんが、パソコンは数多く充実しており、図書館等でも無料でノートパソコンやタブレットを借りる事が出来ます。また3Dプリンター設置あるので興味のある人にはオススメです。学食は手軽な値段とボリュームで先生、生徒問わずに人気です。
    • 友人・恋愛
      良くも悪くも個性的な人が多いです。しかし、いじめ等といった悪い事はほとんど全く起こらないと思います。フレンドリーな人が多く誰とでも仲良くなれるといったような環境です。
    • 部活・サークル
      サークルは、運動系よりも文科系の方が多いかなと思います。とてかく学生生活を楽しむという意味で、参加、発足する人も多いです。サークルに関しては個々の活動もそうですがメインとなるのは学園祭だというのがほとんどです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      モバイル機器や現代社会の情報、仕組みなどを基礎から応用までしっかりと学ぶ事が出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      3DCGゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      3Dプリンターやプログラミングを用い、3DCGを作成します。
    入試について
    • 学科志望動機
      興味のある学科だったのとIpad配布で自由に学べる環境だったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      内容が面接と小論文だったので、本を買い家族に協力してもらいしっかりと対策した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    健康生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      新たな施設が建設され学習面ではさらなる充実が見込まれます。科ごとの人数がさほど多くないので少人数で集中的に学べます。
    • 講義・授業
      それぞれのレベルに合わせてくださる先生も多いので比較的自分のペースで学べます。質問もしやすいのでわからないことはその場で聞けます。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて15分ほどかかります。自転車通学の方が便利だと思います。駅の近くに有料ですが自転車置き場があります。
    • 施設・設備
      専門性の高い科なので多くの施設があります。まだ使用したことがない施設もあるのではっきりしたことは言えませんが学習の助けになると思います。
    • 友人・恋愛
      女性が多い所ですが男性が完全にいないというわけではないので男性でも馴染めると思います。明るい子が多いのですぐ仲良くなれると思います。
    • 部活・サークル
      多くのサークルがあるので自分にあったサークルを選べると思います。掛け持ちもできるのでいろいろ見学して決めて欲しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      健康について多方面から実践的に学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      資格取得率が高く自宅から電車で近かったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      科目の基礎を重点的にしっかりと勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    情報メディア学部 情報メディア学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたいことがある人にはとてもいい大学だと思います。ただ自分から積極的になにかをしようとしないとなにも得ることができないまま終わってしまうと思います。自分次第で充実した学校生活を送ることができるかできないか決まると思います。
    • 講義・授業
      ほかの学部の授業も受けることができるので様々な分野の勉強ができると思います。また、そんなに人数が多くないので丁寧に説明してもらえたりするのでいいと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは少し距離がありますが、自転車などを利用すると全然気になりません。また、周りには食事をするところはいろいろありますし、少し行くと大きいショッピングモールもあります。
    • 施設・設備
      校舎はわりときれいです。また現在、新校舎を建築中なのでさらに充実した環境で学ぶことができると思います。また学食もとてもおいしいです。
    • 友人・恋愛
      人数が少ないですが、その分、ほかの学部の学生との交流も盛んにあります。また、先輩との交流も多いです。学内カップルは多かったです。
    • 部活・サークル
      部活やサークルは少ないですが、一つ一つがとても充実しているような感じがしました。自分たちで発足している人たちもいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報についてのことを幅広く学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      最先端のことをたくさんしていて興味を持ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特にほかの大学と違うことはせず、直前に過去問を解きました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    女性在校生
    健康生活学部 健康栄養学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士の国家試験合格に向かって行う講義、実験、実習などが充実しています。また、国家試験対策にも力を入れています。
    • 講義・授業
      先生と学生との距離が近いことで、わからないところは先生に気軽に聞けるところが魅力的です。講義のスピードも学生に合わせてくれる教科もあります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩約20分ということで少し距離はありますが、駅から学校までいろいろなお店や食べ物屋さんがあったりと便利です。
    • 施設・設備
      実験室、実習室、教室など清潔です。ラウンジ、食堂などたくさん人が集まれる設備もあり、他学科の学生とも交流することができます。
    • 友人・恋愛
      クラス制なのでクラスメイトとは入学当時から仲が良いです。他学科の学生ともサークルや部活で関わりがある人が多いです。
    • 部活・サークル
      部活・サークルは充実しています。運動系や文化系などさまざまな種類があります。活動している人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家試験合格を目指します。
    入試について
    • 学科志望動機
      学生と先生の距離が近いと聞いたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接対策や学校を知ること。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 名古屋文理大学
    男性卒業生
    情報メディア学部 情報メディア学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2014-06-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ITに関する知識を学びたいならば、非常によい大学です。学生は自由に構内のパソコンを使用でき、特殊な映像加工を行える施設もあるため、意欲があれば様々な作品を作ることができます。基礎的なプログラミングや、専門的なソフトの使い方も学ぶことができます。しかし、自由にパソコンが使えるということで、ほとんど遊び倒してしまうということもありえます。
    • 講義・授業
      IT関連の講義は非常に充実しており、基礎的な知識から、専門的なソフトの使い方、IT文化の発展について、情報リテラシーという概念、様々な知識を学ぶことができます。他の学部(健康栄養学部やPR学部)の講義を受けることもできるため、非常に多くの知識を得られると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは、歩いて30分程度と結構な距離があります。バスなどもないため、通学は少々大変でした。大学近辺にも、これといったお店もない(コンビ二程度)ので、そういう意味ではさびしいところです。ただ、駅近くにはカラオケ店、居酒屋などが多くあります。
    • 施設・設備
      校舎は最近頻繁に改装をしているので、綺麗な印象を受けます。パソコンの設置数は非常に多く、ラウンジや食堂、教室内のパソコンは自由に使えるため、非常に便利です。食堂はありますが、購買がないのでそのあたりはやや不便でした図書館はIT関連、栄養学関連のものが多く取り揃えられており、また海外の学術誌などを定期購読しているのも魅力です。
    • 友人・恋愛
      学部が学部ですので、インドア派が多いです。それぞれの趣味が多岐にわたっていますので、交友先から思わぬ趣味にはまってしまうことも多かったです。
    • 部活・サークル
      運動系、文科系、ともに多くのサークルがあります。文化祭のときなどは、どのサークルも非常に力の入った企画を出しており、盛り上がっていました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報リテラシーや基礎的なプログラミング、HP作成、ゲーム作成などを学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ゲームの創造と科学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゲームについての歴史を学び、オリジナルのゲームをつくります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      構内にて行われた就職セミナーで魅力を感じたから
    入試について
    • 学科志望動機
      ITに関して関心が強かったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接重視の入試だったため、面接の練習を重点しました。
    この口コミは参考になりましたか?
10件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道科学大学
北海道科学大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★☆☆3.22 (18件)
北海道/私立
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 54
★★★★☆3.57 (14件)
宮城県/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 50
★★★★☆4.01 (98件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。