>>     >>     >>  口コミ

中部学院大学
中部学院大学
(ちゅうぶがくいんだいがく)

岐阜県 / 私立

偏差値:44 - 52

口コミ:

3.15

(13)

中部学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.00 428位
研究室・ゼミ 3.38 338位
就職・進学 3.62 200位
アクセス・立地 1.77 439位
施設・設備 3.08 375位
友人・恋愛 2.92 412位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

13件中 1-10件を表示
  • 中部学院大学
    女性在校生
    看護リハビリテーション学部 理学療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強とかは、充実していて目指しているものに向かって頑張れる。
    • 講義・授業
      講師がひねくれていて、反発したわけでもないのにそれを理由に八つ当たりしてきた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはとても充実しており、仲間との交流をすることができる。楽しい。
    • 就職・進学
      まだ卒業生を出していないからわからない。でも、資格はかなり強みになる。
    • アクセス・立地
      通学バスがあるが、電車もなくて車がないと遊びには行けない。とても不便。
    • 施設・設備
      コンビニや食堂もあり充実しているが、もう少し綺麗にしたらいいと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性卒業生
    看護リハビリテーション学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特にありません。 田舎の大学なので情報とかすぐに回ります。 大学周辺も何もないため、楽しんで大学生活を送るには 不十分すぎると思います。
    • 講義・授業
      講義に関しては、むしろほかの学校を知らないので比べようがないと思います。 ただ、有名な教員が多いのはいいのではないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      研究室というよりほんとにこじんまりした部屋って感じ。 田舎感が半端なくてあまり充実しているようには思えません・
    • 就職・進学
      キャリア支援の方たちはとても熱心ですし、なんでも聞いてくれるから助かりました。 時にはお菓子をおごってもらったり、とても居心地がいい場所でした。 中学生で不登校の人が保健室でサボってるような雰囲気(笑)
    • アクセス・立地
      山の中なので車がなければかなり不便。 スクールバスはあるけど時間が決まっているため、居残りの際や 寝坊した時には相当困る。
    • 施設・設備
      汚い、全然新しくない。 歩き回らなければいけない。 先生がいないときにめっちゃくちゃ大変でした。 キリストの割には校舎はまったく
    • 友人・恋愛
      周りの環境が山だから、どこにも遊びに行けない。 田舎くさい人間が多いから、変わり者は目立って変な噂流される。 集団行動大好きな人間が多すぎる。個性ぜろ
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      理学療法士の歴史、概要 医療保険、解剖学、生理学、運動学 触診、臨床技術、整形分野、精神学、神経内科 認知運動療法
    入試について
    • 学科志望動機
      筋肉の作用や身体解剖に興味があったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だから何にも対策はしていません。自信だけです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉を勉強したい人にはとても良い大学だと思います。校舎や教室はあまり綺麗ではないのでオススメできるとは言えません。
    • 講義・授業
      福祉を専門に勉強したい人にはとても良い大学です。福祉の講義はあまり多くなく迷うことは少ないです。これが欠点でもあります。
    • 研究室・ゼミ
      福祉関係を中心に心理、精神保健、児童の福祉を研究することができます。合宿もあり、とても楽しく過ごせます。
    • 就職・進学
      福祉関係に就職する人がほとんどです。しかし一般企業に就職する人もいます。キャリア支援センターでは履歴書の添削や面接練習もしてくれます。
    • アクセス・立地
      駅から遠くまた近くに飲食店やショッピングセンターもなくとても不便です。しかし最寄りの駅からスクールバスが出ているので良いです。
    • 施設・設備
      人間福祉学部の棟は古く綺麗ではありません。しかし、福祉を専門に勉強したい人にとっては十分な大学だと思います。
    • 友人・恋愛
      学部内ではとても仲良く楽しいです。しかし、他の学部の人との交流が少なく他の学部の人と友達になるのは難しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から福祉を専門にまなびました。2年生からは掘り下げて学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      宮嶋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      児童の福祉について研究しています。地元の児童館などにも行きます。
    入試について
    • 学科志望動機
      オープンキャンパスで楽しそうに勉強している人を見て志望した。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習と小論文の練習を頑張りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉を学びたい人にはとてもよい学科です。PTや看護師、保健師を目指す看護リハビリテーション学部、小学校教員を目指す教育学部、教員や公務員、一般企業就職を目指す経営学部のある大学に加え、併設の短期大学ではデザインの勉強ができる美デザインコース、保育士を目指す幼児教育学科、介護福祉士を目指す社会福祉学科があり、福祉を学ぶ上では欠かせない医療、児童、高齢者、障害者などの分野に精通する学部や学科が併設されているので、他の学部・学科の学生とも共通の話題を持つことができたり、共通の講義を受講したりすることができたりと、メリットが多いです。
    • 講義・授業
      人間福祉学科を専攻する学生のうちの多くの目標が社会福祉士を取得するということですが、社会福祉の分野は幅広く、憲法や法律についてを学ぶ権利擁護の科目や、社会のニーズを把握するための社会調査について学ぶ科目などがあります。社会福祉士国家試験受験資格を得るために必修の、人間福祉学部や人間福祉学科のために開講されている権利擁護、社会調査などという講義もありますが、前者に関連する日本国憲法、法学、後者に関連する統計学など、選択式の講義も充実しており、必修科目の内容よりも深く学びたいという学生にはおすすめです。キリスト教や他の宗教について学ぶことができる講義もあり、キリスト教を基盤とする大学ならではの講義だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      自分の学びたかった分野を専門にしている教授のゼミがたまたま開講されない年がときどきあり、私はまさにその年にぶち当たってしまったので、3・4年生の卒業研究にはとても苦労しました。週に一度あるゼミの時間は、本来なら自分の卒業研究について教授に相談しながら進めるのですが、私の場合は教授の専門外だったので、文法の校正や一般論の視点からのアドバイスしか受けられず、私の研究を専門分野とする教授の空き時間に私が授業や用事がないときじゃないと相談する時間がとれず、とても大変でした。毎週のように学外にフィールドワークに出かけるゼミもあり、権利擁護や更生保護の分野に関連する裁判所、地域福祉の分野に関連する高齢者サロンに出かけたという話を聞きました。サロンは実習で参加することもできますが、裁判所の裁判の傍聴はなかなか体験できることではないので、とても勉強になったと思います。
    • 就職・進学
      専門的知識を学べる学科なので、それなりに就職先は充実しています。高齢者・障害者・児童施設だけでなく、行政の福祉枠や一般企業への就職も望めます。教授もほとんどの方が福祉の現場経験者で、施設従事者等との親交も深く、人脈も広いので、教授に就職先を紹介してもらう学生も少なからずいます。
    • アクセス・立地
      保育園、幼稚園、小学校、高校、特別支援学校2校が密集している団地で、市街から少し離れた山の中にあるので、公共交通機関のアクセスはとても悪いです。そのかわりに主要な駅から市バスに近いルートで無料のスクールバスが通っているので、車がなくても通うことはできます。大学へのルートは3本ありますが、前述したとおり教育機関が密集しているので、通学の自転車や歩行者で細い道がいっぱいになり、送り迎えや通学の車で混雑します。1限目から授業があるときには、いつもより時間に余裕を持って通学しなければなりません。スクールバスのルート上には、大学のそばにあるイオンや、商業施設が充実した大きな駅があるので、授業の合間や休日にスクールバスを利用して遊びに行くこともできます。
    • 施設・設備
      福祉を学べる大学として身体障害者や視覚障害者の学生を多数受け入れているのですが、致命的なのが、殆どの棟が3階建て以上だというところです。エレベーターが何箇所かにあるのでまだいいですが、健常な学生もエレベーターを利用しているので、車いすで移動する学生が教室を移動するのにエレベーター待ちをしている光景をよく見かけ、とても切ない気持ちになります。講義で身体障害者の排泄介助をするという実習があり、多目的トイレを利用したのですが、敷地内全面禁煙のため、心無い学生が多目的トイレでタバコを吸っているらしく、便座にタバコを押し付けた跡があったり、トイレ内がタバコくさかったりして、とても苦痛でした。20歳以上の学生がタバコを吸うのは個人の自由ですし、教員の中にも喫煙者はいると思うので、敷地内全面禁煙にするのであれば、喫煙スペースを設けたほうがよいのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      他の学部・学科との共通の講義が多数あり、また、サークルや部活もとても充実しているので、学部・学科外の学生と交流する機会はとても多いと思います。学科内では、ゼミのほかにも演習の講義があり、それぞれ少人数のクラス分けがあるので、学科内の学生とはほぼ全員と関わる機会があります。1年生の時に岐阜県で国体があり、大学の学生ほぼ全員がボランティアに参加しました。学部や学年をごちゃ混ぜにしてグループ分けされたので、他の学部や先輩方と関わるよい機会となりました。準備の日も含めて約一週間という短い期間でしたが、同じグループになった先輩方とは三年経った今でも連絡を取り合っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は卒業のための必修科目が多く、二年生からは社会福祉士国家試験受験資格を取得するために文部科学省が指定している科目が多かったです。介護福祉士を目指す介護支援コースは、資格必修科目が一・二年にまとめられていたので、一・二年は選択科目を履修する空きが無く嘆いていましたが、介護支援コースでなければ選択科目を少しだけ履修する余裕があり、社会福祉士の専門科目が少ない一年生のうちに基礎科目をたくさん履修することができます。早いうちに単位をたくさんとっておけば、四年生に入ってからゼミや資格必修単位以外の講義を履修しなくてすむので、資格の勉強に専念することができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小島ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      公務員や教員に強いゼミです。1・2年は自動振り分け、3・4年は2年間同じゼミで自分で選択という方式で、2年生のときに小島ゼミに割り振られ、メンバーも含めてとてもアットホームで活動的なゼミだったのでとても楽しく、人と関わることがあまり好きではなかった私でしたが、このゼミに入ってとても友好的になれたので、3年生の時に自分の研究したい分野のゼミが開講されないことを知って、この教授しかいないと思って選びました。私の研究したかった分野ではありませんが、法学部卒業の教授なので、憲法や法律の知識がとても豊富なので、行政や教員を目指す学生が卒業研究を進めていく上ではとても頼りになると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      もともとは銀行や信用金庫への就職を希望していたのですが、経済学部を卒業して行員になる一般的な道よりも、銀行や信用金庫を利用する高齢者や障害者の視点に立てる行員を目指し、社会福祉士国家試験受験資格を取得できる大学を志望していました。隣県にも社会福祉士取得を目指せる大学はありましたが、オープンキャンパスに参加したときにバスと電車で片道3時間かかったので泣く泣く断念し、家から車で10分という通学時間の短さがとても魅力的でこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      オープンキャンパスに参加して通学に時間がかかることを実感するまでは、日本福祉大学の社会福祉学部のセンター利用入試を志望していたので、放課後の補習に毎日参加して苦手な科目の克服を中心に勉強していましたが、中部学院大学のセンター利用入試は、私が得意だった数学と英語の2教科で出願することができたので、数学と英語の補習だけ出て勉強していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉を学びたい人には良い大学だと思います。いろんな地域のから集まっているのでいろいろな友人を作ることができると思います。しかし校舎や教室があまり綺麗でない場所があります。そして駅からが遠いのが大変です。
    • 講義・授業
      福祉を専門に学びたい人には良い大学だと思います。実践的に学んできた教授陣が多く、具体的な話を聞きたい人にはとても良い大学だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      福祉を中心に心理や教育系を研究している教授もいるのでいろいろな研究室が多いと思います。合宿もあり楽しいです。
    • 就職・進学
      福祉関係を中心に一般企業を目指す人もいます。キャリア支援センターでは面接練習や履歴書の添削もしてくれるので心強いです。
    • アクセス・立地
      駅から遠いのが大変です。しかし、いろいな駅からスクールバスが出ているので便利です。車で来る人も多くいます。
    • 施設・設備
      人間福祉学部の棟は古い校舎であまり綺麗ではないです。しかし学ぶ上ではあまり不便ではないので十分だと思います。
    • 友人・恋愛
      人間福祉学部は他の学部と比べて人数が多く、いろんな人と出会えると思います。また、サークルも多くあり楽しいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉を中心に児童に関することを学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      宮嶋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      児童の福祉を勉強したい人には良いゼミだと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      エステティシャン
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人と関わることが好きで多くの人と関われる仕事をしたいと思いました。
    入試について
    • 学科志望動機
      児童の福祉を勉強したいと思ったので志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習と小論文の練習をがんばりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    男性卒業生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉の道を目指している人には良い選択だとおもいます。先生もすごい方が多いです。部活動やサークル活動も盛んです。
    • 講義・授業
      どの資格をとりたいかによって講義がほぼ決まってきます。その中で、あいた時間があれば興味がある講義を選択することも可能です。介護福祉士は4年間忙しいです。社会福祉士はそこそこ空き時間があります。精神保健福祉士は3年次から忙しいです。
    • 研究室・ゼミ
      様々な先生がいて、様々なゼミがあります。合宿に行くゼミやボランティア活動に積極的に参加しているゼミなどがあります。
    • 就職・進学
      福祉の道へ進むのなら、100%就職出来ると思います。また、福祉以外でも、キャリア支援センターからのサポートが受けられるので、安心です。
    • アクセス・立地
      大学から各方面へスクールバスが出ています。しかし、大学の近くにバス停や駅はなく、公共交通機関は使えないです。
    • 施設・設備
      学食は普通のセットが400円ぐらいでした。月曜日は各務原キャンパスの学生も関キャンパスで講義を受けるので、学食の席が足りてないです。ローソンがあります。
    • 友人・恋愛
      福祉に対して勤勉な学生と、そうでない学生の差が激しいです。個性的な学生が多いです。福祉の大学というのが関係あるのかわかりませんが、優しい人が多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉をはじめ、パソコンを活用する講義や、英語や国語の講義などもあります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      工場。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分には福祉はむいてなかったので、工場に就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      この大学を選んだ理由は部活動推薦でした。
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してません。
    • どのような入試対策をしていたか
      部活動推薦だったので、面接対策のみ行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職率はいいので介護の就職にいきたい方はいいと思う。ただ交通に不便なため、本気で介護の就職がしたい方はだんだん交通の不便さに通いたくなくなる。
    • 講義・授業
      先生が適当な人が多い。教えるだけの人、生徒の意見を聞かない人、そんな先生が多い。教えるのも下手で僕たちは教えることを習ってはいないから、と言って開き直る。だったら勉強してください。
    • 研究室・ゼミ
      広い教室に1人1つコンセントがついている部屋もある。スクリーンは大きい教室だと2つついていて、全部の教室にスクリーンがついている。
    • 就職・進学
      介護だからということもあるが就職率は100%に近いらしい。実習先に就職することも多々あるらしいので楽しみ。
    • アクセス・立地
      1限が終わってもバスが2限終わりからしか出ていないので昼前に帰ることはバス利用の人にはできない。周りに何もなくただの山。
    • 施設・設備
      キリスト教の学校なのでチャペルがあり綺麗。学校の至る所にキリスト教を感じられる像や造りがされていてきれい。
    • 友人・恋愛
      遊んでそうな人とオタクのような地味な感じの人が多い。普通の人が少ない。大学生に見えない人ばかり。男の子も女の子もぱっとしない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      介護のことについて基礎知識から基本技術まで学べられる
    入試について
    • 学科志望動機
      お年寄りが好きで介護福祉士の資格がとれ、社会福祉士の受験資格を得られるので。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      作文の本を読み、何度も下書きをし文章を考えた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉の勉強をしたい人にはよい大学だと思います。 また医療や教育、経営などいろいろな学部があり刺激の強い大学だと思います。
    • 講義・授業
      福祉を専門にしている先生が多く授業も楽しく受けることができます。 授業は様々な選択肢があり、いろいろ学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ニュージーランドの子どもの福祉に関することを研究しています。 合宿も多くお金の負担は大きいですがその分楽しむことができます。
    • 就職・進学
      福祉関係の施設だけでなく一般企業や公務員にも就職している人も多くいます。 就職実績はほぼ毎年100%です。
    • アクセス・立地
      近くにお店がなく不便です。 大学にはスクールバスがありますが、授業終わりにしかなく不便です。 また近くに駅などもありません。
    • 施設・設備
      新しい建物や古い建物があり、とても不便です。 物もよく壊れていたりなかったりするのでとても使いにくです。
    • 友人・恋愛
      キャンパスは2つありますが月曜日は一つのキャンパス集まるのでとても楽しいです。 他の学部の学生とも関わることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉について基礎から学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      宮嶋淳研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ニュージーランドの子どもの福祉についての研究
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉のことが勉強したいと思い、志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      面接練習や小論文の練習を中心に行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉の勉強したい人にはよい大学だと思います。また社会人学生の人も多くいるのでいろいろな意見を聞くことができます。
    • 講義・授業
      福祉のことには詳しく学ぶことができます。しかし、選択する授業数が少なく物足りないと思う人が多いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      子どもの福祉を専門に研究している教授なので子どもが好きな人には楽しいと思います。長期休みには合宿もあり、楽しいと思います。
    • 就職・進学
      福祉関係の施設に就職している人が多いです。しかし、中には大手企業に就職している人や公務員なっている人もいます。
    • アクセス・立地
      山の中にあり、自然に囲まれて勉強する事できます。しかし、近くは何もなく不便です。駅までは遠いが、バスが頻繁にあるため便利です。
    • 施設・設備
      新しい校舎は綺麗で使いやすい校舎とあまり綺麗とはいえない校舎があります。敷地内には学食やローソンがあり便利です。
    • 友人・恋愛
      基本的には、真面目な人が多いと思います。他の学部の学生とも授業なので知り合うとこができ楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      福祉について一から学べ、とてもよい大学だと思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      宮嶋ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ニュージーランドの子どもの福祉について研究しています。
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉が学びたいと思い、人間福祉学部という学部を志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文や面接練習を先生相手に頑張りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中部学院大学
    女性卒業生
    看護リハビリテーション学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は特に一人行動が多かったので、何も印象がないが、先生たちが手厚くみてくれてるので安心感はあると思います
    • 講義・授業
      有名な先生方が多く、中部学院でしか学べない授業が多くある。教室も狭いので、聞き取りにくいとかそういったことは少ないと思う。資料も常時くばってくれはるからいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって全然違うが、可愛がってくれる人が多いと思う。研究に対しても、サポートが暑いからすごくやりやすかった印象が強いです。費用も、道具がそろっているため、かかることはありませんでした。
    • 就職・進学
      キャリア支援の方やゼミの先生たちが常に相談に乗ってくれる。とくに、支援センター人たちは、家族みたいでとても話しやすく、私は毎日通って、雑談もしていたほど
    • アクセス・立地
      通学バスがあるから、車がなくても大丈夫。寝坊すると厳しいかな。しかし、学校は山の中だし、場所も田舎なので、出かけることができない。車は所有していた方が楽に行動できると思います。
    • 施設・設備
      リハビリ棟はきれい。設備もリハビリ棟は充実していると思う。図書館も基本的に文献がたくさんあるため、実習中にはとても便利であった。また、図書館からほしい本を注文でき、学割も聞くから、本屋で買うより安く買える。
    • 友人・恋愛
      田舎過ぎて、固まって行動する人が多いからめんどくさい。自由行動が好きな人には、少し窮屈に感じるかもしれない。また、地元民が多いから、県外から行くと、はじめはすごくなじみにくかった印象がある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      身体機能の基本知識と臨床技術を学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      スポーツ好きであったため、筋肉について学びたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

岐阜県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中部学院大学の画像 :©Monamiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

宮城学院女子大学
宮城学院女子大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:38 - 56
★★★★☆3.74 (84件)
宮城県/私立
東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:48 - 56
★★★★☆3.58 (201件)
宮城県/私立
旭川大学
旭川大学
併願校におすすめ
偏差値:42 - 52
★★★★☆3.80 (5件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。