みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  聖隷クリストファー大学   >>  口コミ

聖隷クリストファー大学
出典:Warunya
聖隷クリストファー大学
(せいれいくりすとふぁーだいがく)

私立静岡県/金指駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.97

(76)

聖隷クリストファー大学 口コミ

★★★★☆ 3.97
(76) 私立内73 / 568校中
学部絞込
761-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      看護についてはしっかり学べるが、解剖学があまり強くない学校であるため体の仕組みについては自分でちゃんと勉強しなければならないと感じる。また授業ペースはとてもはやいためついて行くのは大変
    • 講義・授業
      普通
      先生にもよるが、とても充実した授業の先生もいる一方、授業に出ている意味が分からない先生もいる
    • 就職・進学
      良い
      連携している病院があり、実習で見学することもできてそこに就職するのならば良い環境だと思う
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からのバスが通っているが道が混んでいて通うのに時間がかかる。できれば車か原付で通う方が楽
    • 施設・設備
      良い
      授業を行うのには不便はないが、エレベーターがひとつしかない建物があるためそれは不便
    • 友人・恋愛
      良い
      演習の授業などで様々な人と関われるため友達は増える。サークルもあるが、行くのはめんどくさい
    • 学生生活
      普通
      時間帯が遅いため、授業後に行くのはめんどくさくなる時がある。行けば楽しいので1回は行ってみてもいいかも
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次で解剖生理などの人間の体の仕組みについて学び2年次から日常生活援助や、医療補助などの行為について学ぶ。座学では領域ごとにどのような看護を行うのか、事例を用いて具体的に看護計画をたてたりする
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      1番近い私立の看護を学べる大学であったから。正直免許をとるからどこの大学も勉強は大変だし、私立だったら近い方がお金がまだかからなくて済む
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570411
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学食が貧相。食堂が狭い。学費の割にはあまりいい待遇ではない。
      でも、先生が一人ひとりに親身になって話を聞いてくれたり、アドバイスをくれたりするので教員には恵まれてるかな。
    • 講義・授業
      良い
      技術的な面ではとても高度な技術を教えてくれる。また、自ら進んで学べるような授業形態である。
      80分授業なので事前、事後学習があるのは本当にめんどくさい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室の先生はとても身近な存在。勉強のことも、大学生活のことも、家での生活のこともなんでも相談できる。
    • 就職・進学
      良い
      そのまま就職する人が多い。
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎すぎて周りに何もないし駅からだとバスで530円もする。道が混んでいる時は1時間以上もバスに揺られることになる。馬糞の臭いがする時がよくある。
    • 施設・設備
      良い
      そこそこ充実してる方だと感じる。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルはまぁまぁ。看護は縦(看護の先輩、後輩)も横(他学部)も交流がない。孤立してる。
    • 学生生活
      良い
      学祭に有名人が来てくれるのは嬉しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基礎とキリストのこと。
      2年はまぁまぁ技術的なこと。
      3年は主に実習。
      4年は国試。
    • 就職先・進学先
      そのまま聖隷に就職する人が多い。病棟の看護師で聖隷の人は5人はいると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:469289
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      友達もできたし、実習先も充実さているため、医療職に勤めるなら、いいと思う。入学してよかったと思える。
    • 講義・授業
      良い
      先生が優しく、専門的な知識を学ぶことができる。さまざまな分野で活躍している先生が多い
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは自主選択だが、やるからにはアドバイスをしてくれる先生が多い
    • 就職・進学
      良い
      事業団があるため、就職は有利、国試対策をしっかりしてくれている。
    • アクセス・立地
      悪い
      車がないと交通手段がない。バスは少ない。本数少ない。不便である。
    • 施設・設備
      悪い
      まあまあ、充実しているが、暑い、コンビニみたいなのはない、高校って感じ
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はいい。恋愛関係は女性が多いため、女性にとっては少ない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあるが、他の大学に比べて地味な気がする。他の大学とも交流はできる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な知識を身につけるために勉強は大切。実習を通して、学びを深めることができる
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      医療系に進もうと考えていく。将来的には海外でも働きたいと感じている。
    • 志望動機
      昔からある病院との連携があり、講義や実習などに充実しているため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:565901
  • 男性在校生
    リハビリテーション学部 作業療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    リハビリテーション学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門性の高い先生の授業が受けれるのがとてもよい。
      また、トップダウンや、作業科学の考え方をしっかり教えてくれる学校の1つだと思う。
      先生がとてもフレンドリーで話しかけやすいため、困った時に相談しやすいし、わからないことは質問もしやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      先生の授業はわかりやすいものが多い。外部講師の講義や、卒業生の講義を受けることができる。実践が多いため身につきやすい。また、作業技術学という楽しい授業もある。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からだいぶ離れていることもあって、市外の人は車を使ってることが多い。浜松駅からスクールバスが出ているが、本数が少ないと思う。大学の近くに部屋を借りて一人暮らししている生徒もいる。
    • 施設・設備
      普通
      作業療法の器具はいろんなものがあると思う。ただ、学校全体はあまり充実しているとは思えない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      作業療法とはから始まり、疾患ごとにどんな作業療法ができるかを学び、どんなアプローチをしていくかという流れをしっかり学べる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477239
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護を勉強するための環境が整っていると思います。図書館やシュミレーターなどの設備が充実しているので、他の学校ではできない学習ができます。また、周辺に病院や施設が充実しているので、実習が行いやすいです。先生方は熱心な方が多く、質問には必ず答えてくれます。就職では、聖隷福祉事業団関係の病院や施設が多くあるので有利だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      大学の教諭以外に病院の医師による講義もあります。毎回、授業評価アンケートやリアクションペーパーがあり、授業の改善が行われています。先生のところへわざわざ行かなくても、それで質問もできます。先生方は質問には必ず答えてくれます。実習は日程や担当の先生によって、大きな差があるのが難点です。授業選択によって、看護師だけでなく保健師や養護教諭の資格を取得することができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミや研究室は保健師課程や看護研究を選択しなければ、ないと思います。始まるのは、保健師課程は3年次の秋セメスター、看護研究は4年次の春セメスターです。
    • 就職・進学
      良い
      聖隷福祉事業団関係の病院や施設が全国にあるので就職先が多く、有利だと思います。就職すれば返還が免除になる奨学金制度もあります。国家試験に合格できれば、就職率はほぼ100%です。国家試験対策もあり、病院の面接対策などもあります。国家試験までに勉強を全くしないなんてことがなければ、普通に勉強を続けていれば大丈夫だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      浜松市の奥の方にあるので、車での通学をするか、近所に下宿するかのどちらかがほとんどです。駐車場はたくさんあります。下宿先を大学から紹介してもらうこともできます。家賃は3万円内が多いです。電車で通う人もいますが、浜松駅からバスで1時間ほどかかります。学校内には学食やコンビニが入っています。学校の周辺にはコンビニはありますが、スーパーがないので買い物にひと苦労です。自転車で20分のところにあるスーパーまで行かなければいけません。下宿生でも車を持っている子はたくさんいます。遊べる場所もありません。飲食店も少ないです。空き時間があると車を持っている子に頼んでちょっと遠くまでご飯を食べにいったり、遊びにいったりしています。
    • 施設・設備
      良い
      看護演習室の設備はいろいろなものがあり、充実していると思います。シュミレーターが使える学校は他にはないので、とても良い勉強になると思います。周辺の病院や施設が充実していて、実習先が多く行いやすいです。パソコン室もあり、パソコンを持っていなくても大丈夫です。Wi-Fiが使える場所もあります。また、大学図書館がとても充実していて、看護の資料には困らないと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      どうしても職業柄、女子が多く学内での恋愛はそこまで充実していないと思います。バイトや他学生、高校の友人と付き合っている人が多い印象です。サークルは所属していない人も多く、種類は少ないかもしれません。学部で委員会のような組織があり、そこに所属していると学部の知り合いがたくさんできます。友人関係は、同じ夢を目指しているだけあって話が合うので、友達はつくりやすいと思います。演習や実習を協力して乗り越えていく仲間という認識が強いのもあると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルに所属していない人も多く、種類が豊富とはいえないかもしれません。同じような種類のサークルが多い気もします。テニスだけで5個くらいあったり、偏りがあります。文化系のサークルは所属人数が1桁なところがたくさんあります。申請が通ればサークルを自分たちで作れるので、仲の良い子だけで作ったその子たちのためのサークルというようなものもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は1年をかけて英語や理科などの共通科目の単位を取っていきます。合わせて秋セメスターには演習が始まり、看護技術を取得していきます。2年次には引き続き看護技術の取得をしていき、専門科目がほとんどになります。専門的な知識を学んで行きます。3年次は春セメスターに実習にむけての学習を行い、秋セメスターからはいよいよ実習です。様々な分野の実習へ行くことになります。この実習は4年次の秋まで続きます。4年次の秋セメスターは国家試験の勉強をすることになります。卒論はありません。国家試験に受かることだけを考えていきます。教育学部などの他の学部とは違い、余裕がある年次というのは特になく、4年間ぎっちり予定が詰まっているという感じです。講義も休むとついていけなくなることがあるので、欠席はほとんどありません。でも遊びは遊びで長期休暇中にしっかり遊んでいます。
    • 就職先・進学先
      総合病院の看護師
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494291
  • 女性在校生
    リハビリテーション学部 作業療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    リハビリテーション学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      技術の高く、臨床経験が豊富な先生方が、各部門から専門的に教えてくださるので、自分の知識の向上となる。
      しかし、課題量が多いため、自分自身への負担が多い。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容は各学年ごとにつながっており、授業内容は非常に難しいが、繋がりが分かると理解しやすく、学校生活の中だけで終わるものではなく、臨床の場に出た時に役立つものが多い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの演習はまだそこまで私の学年では行っていないが、ゼミでまとめて資料を作るため、自然と予習ができる。
      しかし、ゼミの団結力が少ないと、自分の学ぶ量に偏りが出る。
    • 就職・進学
      良い
      長期実習の頃から、学校の周辺施設だけではなく、県外などの遠くの病院へ行くこともあるので、多くの病院の状況を知らことができる。しかし、先輩の中には国家試験後に就職が決まった方もいらっしゃったので、詳しくはわからない。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車の駅からバスで学校へ行くと、ネットでは30分と表示されるが、実際乗ってみると1時間はみておかないと学校の講義に間に合わない。
      学校の周辺に住んでる人もいるが、車を持っていないと、近くにスーパーがないので不便そう。
    • 施設・設備
      良い
      最先端の機器が揃っているため、より実践に近い状態で学ぶことができる。実習に行った時も、普段使用しているものが登場することもあるので、緊張が少し和らぐ。
    • 友人・恋愛
      良い
      多くの学科が揃っており、一年生の頃は全学年を交えた授業が三日間あるので、その授業の中で仲良くなる人もいる。サークルでカップルが生まれるともある。しかし忙しすぎて別れてしまうケースもある。
    • 学生生活
      普通
      サークルという名前だが、医療の学校ということもあり、スポーツをガッツリやっていて人が多く入ってくるので、仲良く行えるし、割と高い技術をみんなが持っているが、私自身は勉強と家の距離の関係で参加は難しかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生では共通科目が多く、英語や現代文、それと専門の基礎を行う。二年生では専門科目の評価の方法を学ぶ。三年生では評価を行なった上で治療を選択する。四年生は国家試験勉強や卒論や長期の実習がある。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:431626
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      充実している点としては、施設が整っていて勉強しやすい環境である。
      また実習先では看護以外の勉強もさせてもらえる。
      卒業後の進路も基本的に卒業生は安定しており、就職しやすい大学であると感じる。
    • 講義・授業
      良い
      授業に関しては分かりやすいレジュメやパワーポイトを使用しており、内容が理解しやすい。また、授業後に提出するリアクションペーパーでは学生の意見を教師まで届けることができ、意見にそった授業を行ってくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミや研究室などは他の大学に比べたら少ないと思うが、専門の大学であるため、設備がとてもしっかりとしているわ、
    • 就職・進学
      良い
      就職実績については、付属の大学病院があるため、とても就職しやすい。また情報をしっかりと伝えられる環境であるため、とても助かっている。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から遠く、交通の便もバスしかない。そのバスも混んでいて時間に遅れが生じたりすることが多々ある。あまり良いとはいえない。
    • 施設・設備
      良い
      教室は広くとても使いやすい。また、専門学校であるため、看護の設備はとても充実している。図書館も広く勉強しやすい環境である。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部内で男女の比率が圧倒的に女子が多く出会いがないため恋愛関係は充実しているとは言えない。しかし色々な実習先に毎回違う人と行うことで交友関係が広がる。
    • 学生生活
      普通
      所属しているサークルが週に一回しかなく、人数も少ないため充実しているとは言えない。イベントもあまりなく、サークルの人と関わる機会が少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は選択科目が多く、必修科目は基礎看護学を学んだ。2年次からは必修科目が多くなり、領域ごとに細かく看護学を学ぶ。3年次、四年次は実習が多くなる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:431117
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護師を学びたいと思い、オープンキャンパスなどに行ってこの大学で看護学を学びたいなと思い入学しました。春セメスター、秋セメスターのガイダンスをしっかりと行ってくれるので履修登録も何の授業をとるべきなのかなどガイダンスをしてくれるおかげでよくわかりました。また、学習ことはもちろん、国際交流についてなども説明してくれ、海外にも海外研修として行けるところもいい点だと思います。
      授業では、レジュメのプリントを印刷して先生方が配布してくれ、そのレジュメに講義を聞いてメモをとるなどしていますが、大事なところ重要なところなどきちんと言ってくれて、また国家試験に出たところなども言ってくれるのですべて大事ですがその中の特に大事なところがよくわかります。そして講義の内容はどれも興味を持てるものであり先生もわかりやすく説明してくれます。もし分からないところや質問がある場合にはこの大学は最後にリアクションペーパーというものがあるので直接聞にくい方などはこの紙で聞いたりしています。回答は次の講義などで言ってくれるのでとてもありがたいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:380065
  • 女性在校生
    社会福祉学部 こども教育福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    社会福祉学部こども教育福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      生徒と先生の距離がとても近く、なんでも話しやすいです。
      学科が少ないため、良い点も悪い点もありますが、専門的な授業が多いのでとても楽しく勉強しています。
    • 講義・授業
      良い
      実際に、園長先生をしている方や、色々な施設で働いてる職員さんの話を聞くことができるため、普段聞けないような話を聞ける。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生によって、ゼミのやり方が違うので、自分が興味あることをきちんと考えて、ゼミを選べばみのある勉強ができる。
    • 就職・進学
      普通
      私立の幼稚園などは、実習にいき、就職が決まる人がおおい。
    • アクセス・立地
      悪い
      浜松駅からバスで通うが、とてもとおい。
      また、周りに遊べるような施設がない。車がないとすごく不便。
      福祉、医療関係の施設は充実している。
    • 施設・設備
      悪い
      ピアノの教室や演習室は充実している。
      近くに付属のこども園があるため、こども園に行って、ボランティアをしたり子供達と触れ合う機会が多い、
    • 友人・恋愛
      悪い
      大きい学校ではないので、友達を作るきっかけが少ない。
      グループができている状態だから、あまり仲がいいとはいえない。
      恋愛は、学校内では求めていない。男子学生がとても少ない。
    • 学生生活
      悪い
      運動系のサークルが少ない。
      学園祭もあるが、あまり派手ではない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      キリスト教の学校なので、キリスト教の歴史なども学ぶ。
    • 就職先・進学先
      児童養護施設
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:364877
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良いと思う。看護を学びたい人が来るべきだと思う。中にはやる気あるのかな?って思う人もいる。授業や実習は楽しい。とくに実習。先生たちと仲良くなるとよりたくさんのことを教えてくれる。
      学費が高い。あの学費はどこに消えてるのか気になる。楽しい大学生活というより、大変な大学生活になるかな。勉強。
    • 講義・授業
      普通
      臨床経験が長い方もいるから、教科書にのってる基礎知識に加えて臨床で得た知識も教えてくれるから良い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミはない。
    • 就職・進学
      普通
      就職のサポートはいいらしい。
      まだ行ったことないから聞いた話。
      だいたい看護学部の就職は二つの総合病院。
    • アクセス・立地
      悪い
      バス通学は不便。時間がすごくかかる。朝の夕方。
      遠い。田舎。おしゃれなお店は特にない。
      車通学できるのはありがたい。
    • 施設・設備
      悪い
      ロッカーせまい
      駐車場せまい
      駐車場なぜ有料なのか
      ゴミ箱は、多い
      食堂せまいメニュー少ない
    • 友人・恋愛
      悪い
      いじめある。大学生になってもやってるから不思議で仕方ない。女子多い。イケメンは少ない。
    • 学生生活
      悪い
      サークル少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護
    • 就職先・進学先
      総合病院
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:339137
761-10件を表示
学部絞込

聖隷クリストファー大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 静岡県 浜松市北区三方原町3453
最寄駅 天竜浜名湖線 金指
電話番号 053-439-1400
学部 看護学部、 社会福祉学部、 リハビリテーション学部
概要 聖隷クリストファー大学は、静岡県浜松市に本部を置く私立大学です。通称は「聖隷大」。1926年に、キリスト教青年たちによって社会事業「聖隷社」が結成。これが始まりとなり1969年に教育事業も加わった大学が開学しました。キリスト教の精神に基づいた、専門職業人の養成を目指しています。看護、リハビリテーション、そして社会福祉の3学部7学科から構成されており、それぞれの専門分野を学びつつ、学部を超えて共同理解、連携できるのが特徴です。 浜松市にあるキャンパスは木々の緑と赤レンガの校舎とのコントラストが美しく、開放的です。学生の学びだけではなく日常生活もサポートできる施設が整います。大学名の「聖隷」とは、キリスト最後の晩餐時に、弟子たちの足を洗う行動を持って最後の教えを説いたことが由来となっています。

この学校の条件に近い大学

聖隷クリストファー大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  聖隷クリストファー大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.33 (54件)
群馬県前橋市/新前橋駅
中央学院大学

中央学院大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.56 (52件)
千葉県我孫子市/我孫子駅
松本大学

松本大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.80 (65件)
長野県松本市/北新・松本大学前駅
理系のオススメ大学
長浜バイオ大学

長浜バイオ大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.74 (37件)
滋賀県長浜市/田村駅
高崎健康福祉大学

高崎健康福祉大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.83 (78件)
群馬県高崎市/倉賀野駅
大阪学院大学

大阪学院大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.50 (103件)
大阪府吹田市/岸辺駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

聖隷クリストファー大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。