みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  金城学院大学   >>  薬学部   >>  口コミ

金城学院大学
金城学院大学
(きんじょうがくいんだいがく)

私立愛知県/大森・金城学院前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

4.03

(558)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 3.78
(96) 私立大学 1048 / 1830学部中
学部絞込
学科絞込
9631-40件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      薬剤師になるための最低限の勉強をすることは可能ですが、生徒の個性が非常に強いです。一年の間は、スモールグループディスカッションを踏まえたプレゼンが授業内で多くなされますが、その際に他との意見交換が上手く行えない生徒が多いように感じます。
    • 講義・授業
      普通
      薬学セミナーという授業では、自分の興味のある分野の研究をしている教授を選び、講義を受けることが出来るため、より専門的な内容に触れることができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      教授がたくさんいるので、充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      過去に病院に勤めていた教授もいらっしゃるので、サポート体制は十分だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学の周りにはあまり施設はありません。最寄りの駅も小さく、大学までは一本道なので、毎朝生徒で満員になります。
    • 施設・設備
      普通
      古い校舎もありますが、薬学部の棟は比較的新しく設備も充実していると思います。女子校なので、トイレも非常に綺麗です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      薬学部内にはあまり仲良くしたいと思う生徒はいません。女子校なので、恋愛は他大学の生徒と行なっています。
    • 学生生活
      悪い
      あまり充実していません。学祭は参加しない生徒がほとんどです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      五年生になると実習、六年生になると国試の勉強がメインになります
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:337586
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      設備環境も整っておりとても勉強しやすい学校だと思います。また、女性しかいないので安心して通うことができます。
    • 講義・授業
      良い
      外部講師を呼ぶ授業もあり楽しく学ぶことが出来ると思います。内容が難しくても質問に行くことも出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      セミナーは1年の前期からあり、先輩がたと週に一回学ぶことができます。たくさんの先生から興味のあるセミナーを選びます。
    • 就職・進学
      普通
      薬局薬剤師、病院薬剤師がとても多いですが、MRなど薬剤に関する職業はたくさんあるのでゆっくり考えていけます。
    • アクセス・立地
      良い
      大学は駅から近く、また2年生からは車で通学することもできます。
    • 施設・設備
      良い
      教室はとても多く清潔感もあり、施設もとても充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子だけということもあり、友達が作りやすく素でいられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私はまだ1年生なので基礎的なことばかりですが後期になり少しずつ薬学に関することも入ってきました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:233248
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の学部はわかんないが、わたしの学部は全体的に面倒見の良い学校だと思う。悩みがあればすぐ聞いてくれる先生もいるし、施設がきれいであることがいいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      自習室もあるため、自学習できる。
      また、先生方も残っていらっしゃる方もいるため、質問できる。
      全体的に先生方は質問に行くと、嫌な顔をせず、真摯に答えてくださる方ばかりなので質問しやすい環境が整っていると思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職は学校のキャリアもしっかりしているため、安心して良いと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      名鉄瀬戸線が止まってしまうと、行く術がないため、不便。
      また、駅からも坂なのですこし不便
    • 施設・設備
      良い
      トイレが綺麗なのは良いとおもう。女子大、私大ならではの強みだと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大のため、異性との交流は減るが、4月など新学期の時期は他大のサークルの人とかが、チラシや新歓のチラシを配りにくるのでそこにいけば他大との交流、異性との交流はもてる。また、学内のサークルでも、インカレのものもあるのでそれに参加する人もいる。
    • 学生生活
      普通
      わたしの学部では漢方サークルに入る人が多い。でも、友達によってはスポーツ系のサークル、バンドに参加している人もいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるための、スキルや教養を身につけるため。また、薬学以外の一般教養を身につけるため
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったから。
      薬剤師になるには6年制の薬学部の大学を卒業しないと薬剤師国家試験の受験資格が得られないから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:709439
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      国試に対する対策や、勉強をさせる環境はとても整っているのでとてもいいとおもう。学生生活も充実に過ごしていける。
    • 講義・授業
      普通
      先生によってらばらばらであるが、黒板が綺麗でまとめやすい先生もたくさんおられる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室では、研究費を請求できることができる。また、やることが決まっているから自分の頑張り次第では早く終わることができる。
    • 就職・進学
      普通
      就活に対するアドバイスはしっかりしていると思う。ガイダンスなどが定期的に行われ、とても良い。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から坂をのぼるのがとてもつらい。また、立地が森なのでまわりに何もないのでお店を増やしてほしい
    • 施設・設備
      普通
      あいている教室がテスト勉強に使えるのはとても良い。また、自習室も整っている
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子校あがりが多くみられるのでクセが強い人が多いので圧倒される。基本プライドが高い人が多くみられる
    • 学生生活
      普通
      学校のサークルはあまりない。しかし、ハンドベル部はとても活躍しており、練習中の音色もとても綺麗
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に理系分野。物理化学生物がある。また薬剤、実務、法規、薬理など薬に関わることが多い
    • 志望動機
      薬学科は安定した就職先であるから。また、家庭環境も医療関係だから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596003
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の努力次第で、一生の資格が取れると思います。努力をし続けるのは大変ですが、遊べないわけではないので、今のところとても満足しています。
    • 講義・授業
      普通
      学校で行われる講義については充実していると思います。
      1年次から国家試験に向けた勉強も少しあり、良いと思います。
    • 就職・進学
      普通
      就活セミナーが5年次に行われます。
      キャリアセンターのスタッフや外部の講師が来て行います。
    • アクセス・立地
      悪い
      名鉄瀬戸線の駅になります。
      栄、大曽根は通っていますが、名古屋駅が通っていないので不便かもしれません。
    • 施設・設備
      良い
      施設はとてもきれいです。
      新しい校舎もどんどんたつので設備は充実しているかと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係はそこそこです。女子校特有の感じが苦手な方はきついかもしれません。女子校なので自分から積極的に動かないと恋愛は難しいです。
    • 学生生活
      悪い
      薬学部は校舎が隔離されています。
      また、忙しくてサークル等に参加している子は少ないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1-2年次は化学系がメインになるかと思います。
      きちんと基礎を積んだ上で3.4年次に薬の勉強が入ってきます。
    • 志望動機
      将来が心配なのでどうしても資格が取れる学部を志望した結果です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:590788
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学校のサポート体制はいいが、
      女子同士の付き合いが得意な人に限る。
      苦手であると難しいが、先生がいい人が多いので、
      積極的に相談できる人であれぱ大丈夫だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      講義は先生による。
      指導については女子大なので、結構甘めで、他の大学のように放ったらかしではなく、
      相談にも積極的に乗ってくれる先生がおおい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室の種類は多い方だと思う。
      ゼミの先生は良いが、その時のゼミのメンバーと仲良くなれないと上手く行かない人が多いように感じる。
    • 就職・進学
      普通
      サポートはいい方だと思う。
      卒業生も学校に来てるれる人はだいたい熱心に教えてくれて答えてくれる。
      実績は本人の頑張り次第。
    • アクセス・立地
      普通
      駅が近いから通学はらく。
      2年生以降なら車でも大丈夫だから、
      それもいい。
      近くの駅から1本で栄に行けるのでそれもいい。
    • 施設・設備
      普通
      校舎はすごく綺麗で、
      設備もいい方だと思う。
      清掃員さんがよく掃除をしてくれるので
      常に綺麗。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので女子同士の友人関係が苦手な人には向いていない。
      恋愛はよく合コンとか誰かがやっているので
      友人さえ入れば紹介などもある。
    • 学生生活
      普通
      サークルはまぁまぁ。
      学内が嫌であれば合同サークルの誘いもよくあるので
      それに行けばいい。
      イベントもイベントサークルが沢山やっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基礎知識と専門知識。
      その他医療の知識。
      医療従事者としての意識をたかめる知識。
    • 就職先・進学先
      薬学とは全く関係ない職。
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったから。
      偏差値が低く、頭のよくない自分でも楽に入れると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:585086
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この大学で勉強できてよかったと思います。分かるまで教えてくれる先生ばかりです。設備も整っているので、やりたい実験ができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどの先生が授業に熱心で、手厚いです。授業もわかりやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      就活前は就活セミナーをおこなったり、ESはしっかり添削してもらえます。
    • アクセス・立地
      普通
      大学の周りはほぼ何もないです。ですが、電車一本で栄に行けます。
    • 施設・設備
      良い
      とてもキャンパスが綺麗です。常に掃除をしてくれているので清潔です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属している人がほとんどです。交友関係が広くなります。
    • 学生生活
      普通
      学内の部活よりも、サークルの方が充実しているイメージがあります。学祭はとても大きいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1?4年は主に基礎を学びます。5年は実習で、6年は国家試験対策をします
    • 志望動機
      昔から薬剤師になりたいという夢があったので、薬学部を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:572985
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学習意欲がある学生にとっては楽しい。研究は活発に行われていない。そのような分野に興味がある学生にとっては物足りないかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      色々な分野の授業がある。必修が多いため選択肢は少ない。決まったカリキュラムで動く。
    • 就職・進学
      良い
      早い時期から就活についてフォローしてくれる。各職種の方からの説明を聞くことができる。
    • アクセス・立地
      悪い
      瀬戸線の駅しか近い駅がない。栄や大曽根まで出ないと遊ぶところがない。
    • 施設・設備
      良い
      建物自体は新しい。設備も充実している。学科の建物以外もどんどん新しい校舎が建っている。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子だけなので友人関係は楽しいが、恋愛関係は全く充実しない。
    • 学生生活
      悪い
      金城学院大学が主体となっているサークルは少ないイメージ。イベントも盛り上がっているイメージはない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基礎分野を、2年生から実験が始まり徐々に薬に応用する授業が始まる。
    • 志望動機
      元々化学に興味があった。国家資格を取れる学部に行きたかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:572808
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年09月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      とにかく教員の質が低い。薬学部が乱立し、入学者が減る中で、オリジナリティがないので、生き残りが厳しいと思う。金城学院大学というお嬢様ブランドだけが唯一のポイントである。
    • 講義・授業
      悪い
      大学の授業という感じではなく、高校の授業のような感じ。宿題や課題が与えられ、それに追われて自分で勉強ができない。自分でできない人にはその時はいいかもしれないけれど、今後の人生を考えると自分で考えて動ける人間にはなれなくなると思う。中間試験があり、担当者により実施の有無が決められるが、授業回数を減らすために試験を実施する教員がいる。試験中のカンニングは見て見ぬふりをしている。教員のレベルは低い。近年論文を書いている教員は、全体の10%程度。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究は記念にするようなものという認識の人がほとんど。教員も同じ感覚。卒論は教員が書いてくれる研究室がある。助教は真面目にやっている人が多いが、助教につくことはできない。
    • 就職・進学
      悪い
      就職実績は普通。金城学院大学だから○○に就職できたとかはない。結局は自分の努力。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学までの坂道がきつい。朝は細い歩道に人が溢れて、抜かせないし一般人の迷惑にもなっている。周辺は山。カラスが多い。
    • 施設・設備
      悪い
      6年制になってから開設されたにも関わらず、OSCEに関わる施設などが整っていない。
    • 友人・恋愛
      普通
      普通。
    • 学生生活
      悪い
      薬学部オリジナルだと、漢方サークルと実験サークルしかありません。漢方サークルは顧問も含めマニアックぞろい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      とにかく国家試験を意識している。
    • 就職先・進学先
      薬剤師
    • 志望動機
      薬剤師免許が使えそうだから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:540254
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      建物も新しくて綺麗で、自然の中でのびのびと学べる校風だと思うが、学業に対してはあまり真面目ではない(熱心な人が少ない)と思うので、実験や学業に力を入れたい人にはとても物足りないと思います。そういった人にはオススメしません。逆に学業はそこそこでいいわ、自由気ままにやりたいという人には向いているかもしれません。他大学と比べてコミュニケーション能力が高い人が多いとは言われます。
    • 講義・授業
      悪い
      あまり勉強に熱心に取り組む学生が少ないため、真剣に学びたい人にとっては物足りず、授業もあまり良いものではないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      参加するセミナー・研究室によりけり。研究に真剣に取り組みたいという人には不向きだと思う(実際に研究に長く取り組むことはほとんどができない。ほとんどが3ヶ月ちょっとで終わるので、真剣に実験に取り組みたい人には不向き)。
    • 就職・進学
      悪い
      私が入学した年(2015年当時)は、前年の国家試験学確率がとても低かったため。だが、低学年から構造式演習のテストがあったり、夏休みに課題が出るようになったおかげか、少しずつ合格率は上昇ししている。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から坂(ちょっときつめ)を登って5?10分ほどで着くから。周辺は緑に囲まれており、自然豊かで広々していて開放的で好き。建物も毎年新しく立て替えていて、どの建物も新しくて綺麗。
    • 施設・設備
      良い
      施設自体はどこも新しくとても綺麗で良いが、設備は実験に取り組みたい人にとっては、実験機材等が他の大学に比べて少ないと思うので、充実度が低いと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部の同学年の子はほとんどが顔見知りになれるが、恋愛においては女子大で女子しかいないため、充実はできない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは色々あるかもしれないが、私が所属していたサークルはあまり活動を行なっていなかったため、あまり思い出もなく全然楽しくなかった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年 教養科目・基礎科目などを学びます。 3年 専門科目が多くなってきます。 4年 基本的な授業はこの学年までとなります。そのため、専門科目の数が最も多く、学ぶ内容も難しいものが多くなるため、大変です。 12月ごろには薬学教養試験という、実技と筆記(パソコン形式・選択式)のテストがあり、これに合格しないと5年生に進級できず、実務実習に行くことができません。 5年 薬局・病院にそれぞれ11週間ずつ、計22週間の実務実習に行きます。授業はありません。 2/3の期間実務実習に行き、残りの期間は学校で卒業研究をして過ごします(約3ヶ月ほど)。早い人は5年生のうちに卒業研究を完成させます。 6年 夏に卒業研究発表会がありますが、ほとんどを国試や卒試のために勉強して過ごします。
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない。
    • 志望動機
      高校までずっと勉強勉強で過ごしてきたため、他の大学の薬学部で同じようにまた勉強ばかりに追われる、窮屈な日々を送りたくないと思ったから。金城は学校がある場所も自然豊かで広々とした所にあり、開放的な雰囲気で素敵だと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571572
9631-40件を表示
学部絞込
学科絞込

金城学院大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    愛知県名古屋市守山区大森2-1723

     名鉄瀬戸線「大森・金城学院前」駅から徒歩6分

電話番号 052-798-0180
学部 文学部人間科学部薬学部生活環境学部国際情報学部看護学部

金城学院大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、金城学院大学の口コミを表示しています。
金城学院大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  金城学院大学   >>  薬学部   >>  口コミ

偏差値が近い東海の私立医学系大学

名城大学

名城大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 3.87 (1079件)
愛知県名古屋市天白区/名古屋市営地下鉄鶴舞線 塩釜口
愛知学院大学

愛知学院大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.86 (649件)
愛知県日進市/リニモ 長久手古戦場
朝日大学

朝日大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.81 (133件)
岐阜県瑞穂市/JR東海道本線(岐阜~美濃赤坂・米原) 穂積
岐阜医療科学大学

岐阜医療科学大学

37.5 - 42.5

★★★★☆ 3.79 (94件)
岐阜県関市/長良川鉄道越美南線 関富岡
鈴鹿医療科学大学

鈴鹿医療科学大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.62 (170件)
三重県鈴鹿市/近鉄名古屋線 千代崎

金城学院大学の学部

文学部
偏差値:35.0 - 40.0
★★★★☆ 4.06 (129件)
人間科学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 4.08 (147件)
薬学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.78 (96件)
生活環境学部
偏差値:37.5 - 40.0
★★★★☆ 4.10 (107件)
国際情報学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 4.10 (68件)
看護学部
偏差値:50.0
★★★★★ 5.00 (1件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。